中小企業の働き方改革をサポート>>

蛍光ペンとか赤ペンとかってどこに引いていますか?
こういうところに引くといいとかあったら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もともと原本(特に中古で手放す可能性がある一般の書籍など)は汚さないクセなので、教科書にも書き込みはまずせず、コピーや印刷・手書きで書き写すなどしたものに書き込むか、板書も含めてノートを書くときに色分けするか、しかしていません。



蛍光ペンは、文字が読める黄色のものだけ使っています。この部分だけ読めば結論がわかる・残りを思い出せる、というところを塗っています。これでも、自分で書いたものの上に塗ると文字をにじませたり鉛筆の粉がすれて尾を引いたりするので、最小限にします。

赤ペンなど、黄色以外のマーカーは文字の上には塗らないようにしています。文字が見えにくくなるのと、コピーしようとすると文字と一緒に黒くなるからです。

そのため、黄色以外のペンは、下線をひいたり、単語を囲ったり、単語の左上に■くらいの短い塗りつぶしをして、目印として使います。

これも重要と思った順番に目立つ色(赤→オレンジ→緑→青)から塗っていきます。そうしないと、全部重要と思ってしまって、全部同じ色でそこらじゅう塗られた状態になり、なにが重要なのか色分けした意味がなくなってしまうからです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング