いわゆる片頭痛持ちで参っています。
昨年、ようやくイミグラン皮下注射の認可がおりましたが
(確か錠剤はまだ認可されていませんよね)
経験された方のご意見をお聞きしたいのです。

市販の頭痛薬はどうも効き目がありません。
少しでも動くと脈と同じリズムで頭をハンマーで殴られるように痛むのに
病院へ赴き、注射を打ってもらうってのもつらいですよね。
皆さん、どうされてます?欧米ではペンシルタイプの注射でプチッと
自分で打つことができるようですが、日本では無理なのでしょうかね。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

>少しでも動くと脈と同じリズムで頭をハンマーで殴られるように痛むのに 病院へ赴き、注射を打ってもらうってのもつらいですよね。



そうなんですよね。動くのも辛いため、また、吐き気などを伴うこともあるため、片頭痛の発作中に病院に来る人は少ないんです。しかも、平日の昼間に通常のルート(受付をして、順番を待って、やっと診察となり、診断をつけ、さてイミグランの注射を・・・)で治療を受けるなどということになると、患者さんはずっと長く辛いのに耐えなければならないことになり、非常に問題があるわけです。ですから、この薬が使えるようになった現在でも、なかなか使用される機会が少ないのです。救急車で来られるとか、夜間帯に急患として来られたりする場合には比較的早く対応できるのですが・・・
ところで、いつも市販の薬を服用されているのでしょうか?もしそうなら、一度痛みのない時にでも脳外科、神経内科などのある病院にかかってみて下さい。カフェルゴットなどの薬をもらい、痛みを感じたらすぐ服用するか、前兆のある人では前兆が起こったときにすぐ服用することにより、頭痛がひどくならずに済んだり、頭痛そのものが起こらなくすることも出来る場合が多いです。
イミグランの副作用に関しては、蛇足ですが以前の質問に答えたことがありますので、下記にURLを載せておきます。
お大事に。

済みません、ちょっとよけいなお世話かもしれませんが、NO.1の方が脳波検査で偏頭痛の診断がつくとおっしゃっていますが、そうではなくて、色々原因を調べていくうちに、てんかん発作の特殊な例として頭痛が起こることがあり、その場合には脳波に異常が認められることもあるというのが正解です。また、初回発作時にCTを撮るのは、クモ膜下出血の可能性を見落とさないようにしているのであって、お金儲けのためではないと思います。差し出がましいようですが、ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=42919
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ズバリ!そうなんですよ!「いざ病院へ」という行動を躊躇させるのはそこに
あるのです!あ~、このモヤモヤを文章にして頂きありがとうざいます。
専門の方にお気持ちを察して頂き、何だか精神的に安心いたしました。
参考URLも拝見しました。イミグランに対して副作用があるというのは
噂に聞いてはいたのですが、あのように具体的な例をうかがったのは初めて
だったのでとても参考になりました。
当初はナロンエースがむちゃくちゃ効いたので愛用していたのですが
薬疹が出てしまい、泣く泣く頭痛薬ジプシーとなり、現在はバファリンに
落ち着いています。(2錠では効きませんけど)
症状が出ていない時でも、病院へ行っていいのですね。。
もし行って「痛い時に来ないと診れませんよ」と言われたらどうしよう。。と
思っていたので。。。まずは行ってみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 10:11

一般人であるtntさんと議論するつもりはありませんし、できれば、tntさんには医科歯科の医者ともう一度よくご自分の病気について話合っていただきたいのですが、以下にひとつだけURLをあげておきます。

ご参考までに。

片頭痛については、今までに何度かこのサイトでもお答えしていますので、そちらも検索の上ご参照下さい。

CTはもちろん、片頭痛の診断に使われるものではありません。そもそも片頭痛はCTで異常が見られないのが当然で、異常が見られたとしたら別の病気です。あくまでも、除外診断に使われるものです。
また、片頭痛の患者さんすべてに脳波を行うものではありません。すべての片頭痛患者さんを、研究対象として扱うなら別ですが!そのドクターが医科歯科の誰かは知りませんが、すべての患者さんに脳波が必要であると豪語するなら、公式の場で戦ってもいいですよ!わたしも、特殊な患者さんで色々調べて脳波をとることもありますが、異常が見つかるのはそれほど高い確率ではありません。また、脳波の検査は、一回の検査で1時間近くかかりますし、数分間で終わるCTと比べ、どちらが患者さんの負担が大きいでしょうか?
CTにしろ脳波にしろ、どちらも片頭痛の診断をつける道具でないということだけは、これをごらんの一般人の皆様にはおわかりいただきたいと思います。
更に蛇足ですが、痙攣発作を起こしてもいない頭部外傷の既往のある患者に脳波をとること自体も意味がありません。ほとんどの脳外科医は、とらないのが当たり前ということがわかっているはずで、むしろ積極的に脳波をとる医者の方がおかしいでしょう。
以上、本来のご質問とは関係のないことをいろいろと書き並べてしまい申し訳ありませんでした。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/uoh/rinshou/z_epi.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらのサイトで検索した結果、少々物足りなく感じたものですから
今回、自ら新たに質問させて頂いた次第なのでした。

さて、では病院へ行った際、別に頭をぶつけたわけではなく偏頭痛で悩んで
いると相談した場合、早速CTを撮りましょう!というお医者さんは
まず信用しない方がよい、ということになりますでしょうか。
並びに脳波の検査も診察としての優先順位としては、まず1番ではない
ということですね。
イミグランによる副作用もはじめ、これらのことを知っていると知らないとでは
またまた病院ジプシーになり、お医者さん不審の原因なりますよね。
-------------
この場を借りまして、皆様たいへん参考になるご意見、アドバイス、参考URLの
紹介をして頂き、ありあがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 11:08

naokunさんから反論をいただきましたので補足します。



偏頭痛の原因の何割かは血管圧迫性のもので、
これは脳波検査で確実にわかります。
脈拍に同期した異常がみられます。
初期の症状はCTではわかりません。

ところが、実際に病院を訪ねるとCTだけやって「正常」と
判定して、気休めの薬しかくれない病院が2件あったのです。
もちろん治りません.わたしにとっては激痛なのですが。

で、3軒目。医科歯科大での脳波検査で
頭頂部で血管圧迫性の症状が見られるということで
(記録紙での細かい説明もされました)
治療を始め、数ヶ月で完治しました。(以後、再発もしていません)
それまでの何年かがウソみたいな話です。

参考URLは特に書きませんが、
偏頭痛で悩んでいる方の多くが、CTでは異常無しとされ、
困っているようです.
(yahooで 偏頭痛とCTと掲示板で検索してみてください)

始めにくも膜下出血の可能性を疑うのは当然としても
それが無かったから原因不明では
患者としては途方にくれてしまうのです。

CTよりははるかに費用が掛からない、脳波検査を
否定しないで下さい.
実際に私の様に頭痛から開放された患者がいます。
(私はてんかん持ちではありません。念のため)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヤフーでの検索してみました。やはり多くの方が悩んでいるのですね。
病院→CT→異常なしというコースはきっと多いのでしょうね。
病院へ行くことを躊躇している理由はそこにもあるのです。
こんなにも辛いのに、会社休んでCTとって異常なしと言われ、お金払って
すごすご帰宅。。。なんだかこのコースが容易に想像できて
行けないのです。やはり患者さんによってケースバイケースがあるのでしょうが
同じ症状で悩んでおられた方からのご意見、アドバイスは貴重です。
医科歯科大は丁寧な対応をしていますね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 10:49

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「片頭痛治療薬「イミグラン錠50」を承認申請;2000年 8月10日」
====================================
本年春に処方できるようになったイミグランの注射剤に加えイミグランの錠剤が発売になれば・・・・・
---------------------
日本では今回申請をした錠剤の他に、現在注射剤を発売中、点鼻液は開発中です。
====================================
さらに、
http://homepage2.nifty.com/uoh/zutsuu/mig_tr.htm
(片頭痛の治療)
このページで、以下のサイトは参考になりますでしょうか?
http://homepage2.nifty.com/uoh/zutsuu/mig_tr_yob …
(片頭痛の予防投薬)

ご参考まで。

お大事に。
 

参考URL:http://www.glaxosmithkline.co.jp/press/data2/200 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLによるページ拝見いたしました。
「世界100ヶ国以上で販売されており、発売10周年を迎えています。」
ええ~!?10周年?日本ってホントに遅いのね。。。(悲)
点鼻液が開発中のこと。。。とても興味があるけど、世に出回るのは
いつになることやら。。ですね。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 10:24

かなり効果があるようですよ。

片頭痛なら30分もあれば痛みは引くらしいですよ。自宅の近所にかかりつけのホームドクターを確保し、発作とともにすぐ受診するのが一番だと思います。市販薬で効果が現れるのはまず片頭痛ではないと思っていいようですし、現在出ている経口薬は片頭痛に対してはあまり効果はないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

30分とは、そりゃあ魅惑的です。
今まで効かない市販薬にどれだけのお金をつぎ込んできたことか。。
ホームドクター。。それが問題です。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 10:16

日本では、自分で注射を打つことはできません。


ドクターに処方(注射)してもらってください。
処方後、2~30分で効果があらわれるはずです。
あくまでも、イミグランは偏頭痛の薬なのでそれ以外の
頭痛には効果がありません。
日本でも錠剤が年内?にも認可がおりるはずです。

どんな薬でも副作用は必ずあります、かかりつけのドクターに
きちんとご自分の症状を相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりそうですよねぇ。がっくりきちゃいます。。
自分で注射を打つという行為が許されているのは一部の症状に
対してだけってことですよね。
(例えば糖尿病などはそうではなかったでしょうか?)
一歩でも家から近い病院、一歩でも職場から近い病院を探す。。
これが問題です。。。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 09:53

 イミグランは現状では国内では、皮下注射だけです。



 市販の頭痛薬には、偏頭痛の薬は無いと思います。ただし、バファリン・セデスが結構効く方は多いと思います。

 偏頭痛の薬は、エルゴタミンという成分を含んでいます。この薬も飲みすぎには要注意です。

 以下に「頭痛大学」のHPを記載します。いろいろな情報が入手できると思います。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/uoh/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり皮下注射だけですよね。。。
エルゴタミン?さすがに市販の薬ではあまり聞かない成分ですね。
今は、もっぱらバファリンを服用してます。1回に4錠ぐらい
飲んでしまい、胃が痛くなっちゃいます。
なんの薬でも飲みすぎは注意ですね。反省反省。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 09:41

偏頭痛の飲み薬はあります。


私はそれで治しましたから。ただし、市販薬では無理みたいです。
かなり強い薬で、症状を見ながらだんだん量を増やしていきました。

病院へいくと、すぐに保険点数の稼げるCTスキャナで
頭をチェックされますが、
偏頭痛は脳波の測定で原因が出ます。
これをやってくれない病院はパスしましょう。
(頭を打ったときに、既往症があるから調べてくれといっても、
 CTしかやってくれなかったところもありました)

病院は、東京地区であればお茶の水の医科歯科大をお奨めします
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答を寄せて頂きありがとうございます。
脳波の測定ですか。。どんな診察をされるのだろう。。と
ずっと不安に思っていたので、参考になりました。やはり病院で
処方される薬の方が効き目があるのですね。病院へ行く際は
症状が出てる時に行った方がいいのでしょうか。

お礼日時:2001/03/26 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳波は、4種類? 5種類?

脳波について調べております。

多くのサイトでは、4種類あると書かれています。
α、β、θ、δです。

別のサイトには、γ波もある、と書かれていました。
γ波を無視したサイトの方が、多数でした。
これには何か、わけがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

名称 読み 周波数帯域
δ波 デルタ波 1-3Hz
θ波 シータ波 4-7Hz
α波 アルファ波 8-13Hz
β波 ベータ波 14-Hz
γ波 ガンマ波 26-Hz
βとγ帯域の境界の周波数は、24Hz以上、28Hz以上とするものなど諸説ある。
γを区別しないで、β波でくくる説もある。
多くの実験において筋電的な活動と僅かな眼球運動によるアーティファクトで、高い周波数のγ波のようにであるように記録されている場合があるという研究が存在する。γ波を分析するには、実際の脳活動に起因するγ波とこれらのアーティファクトを識別するための慎重な処理が必要と言われているそうです。
脳細胞の活動電位と眼球運動などで起きている電位とを識別することなく、β波でくくって、β波を高β波(19Hz+)、β波 (15-18Hz)、低β波 (12-15Hz) の3種類に分けてみる見方も行われているそうです。

http://naraamt.or.jp/Academic/kensyuukai/2005/kirei/nouha_normal/nouha_normal.html

認知の研究をしている方が、「γ帯域の増加している領域を電気刺激すると、運動関連、言語関連脳機能抑制を誘発した。図形記憶課題では、特に200-800msecに海馬の活発な活動とγ帯域の増加を認めた」と報告しています。
http://plaza.umin.ac.jp/~JNS2008/schedule/sub/2D-O07.pdf

名称 読み 周波数帯域
δ波 デルタ波 1-3Hz
θ波 シータ波 4-7Hz
α波 アルファ波 8-13Hz
β波 ベータ波 14-Hz
γ波 ガンマ波 26-Hz
βとγ帯域の境界の周波数は、24Hz以上、28Hz以上とするものなど諸説ある。
γを区別しないで、β波でくくる説もある。
多くの実験において筋電的な活動と僅かな眼球運動によるアーティファクトで、高い周波数のγ波のようにであるように記録されている場合があるという研究が存在する。γ波を分析するには、実際の脳活動に起因するγ波とこれらのアーティファクトを識別するための慎重な処理...続きを読む

Q頭の中で『プチッ』

こんばんは。29歳・女性です。よろしくお願いします。

今日の仕事帰り、駅のエスカレーターに乗ろうとした瞬間、頭の中(右側)で
『プチッ』と音がした気がしたので、後方に振り向くと何もないし、
小さい音だったので気のせいかと思いそのままエスカレーターに
乗り込んだら、その音がした気がする部分からジワ~っと中央にかけて
広がるような痛みが感じられました。
それは20秒程度で収まったのですが、こういう頭の痛みを体験したのは
初めてだったので、怖くなって私なりに調べてみたのですが、
やはり良くわかりませんでした。
でも、以前軽い『パニック障害』になった事があるのと、最近、
仕事と試験勉強に追われて睡眠時間も短く、昨晩は動機がして寝れなかった事を
考慮すると、『自律神経失調症』かも?って考えています。
最近の私の状況と合わせて、なにか思いつく病名等ありましたら教えていただきたいのと、
また、同じ症状を経験された方などいらっしゃいましたら
教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

友達が、28歳の時(当時1歳の子供がいる専業主婦)、くも膜下出血の一歩手前で手術を受けました。
本人から聞いたその時の経緯を・・

昼間、掃除中に頭の中でプチっと何かはじける音がした。
何だろう、気のせい?と思ったが体調には変化なし。
2週間後くらいたち、そんな事も忘れていた。
家族や友人に、「眠いの?目が半開きだよ」
と言われるようになり、自分でも目を大きく見開こうとしても
まぶたが上がらないため眼科へ通う。
「疲れ目」との診断で目薬を処方される。
一週間しても一向に良くならない。
偏頭痛もひどくなり、物がぶれて見えるようになってきた。(電話帳の文字が読めないくらい)
ある日中、吐き気がしてきて、家族が「頭じゃないか?」
と判断し、脳外科のある病院へ。
たまたま大学病院の先生が勤務中で(これが生死を分けました)、
すぐ検査、「あと2時間遅かったら破裂していました」

で、手術では、膨らんだ血管をクリップで挟んで、
頭蓋骨内に戻してあり、
そのクリップは一生外せないそうです。
そして、金属製であるため、
MRI(磁気を使う検査)は、クリップが飛んでしまう可能性があるので
今後一生、受ける事はできないという事です。

よく、くも膜下出血は「ハンマーで殴られたような痛み」
「出血後短時間で死に至る恐ろしい病気」と言われますが、
出血する血管が太いか細いか、
腫れただけで出血していないのか、などで
後遺症も症状も違うのだそうです。
友人は、後遺症は残りませんでした。

小学生の頃から頭痛持ちだった彼女でしたが、
この手術をさかいに頭痛とは縁が切れ、
その後もう二人出産し、今では何事もなかったように
生活しています。

>『プチッ』と音がした気がしたので、
との一行が気にかかり、回答いたしました。
どうか、最悪の場合も考えて、
頭部関係に詳しい病院にて一度検査されますようお勧めします。

友達が、28歳の時(当時1歳の子供がいる専業主婦)、くも膜下出血の一歩手前で手術を受けました。
本人から聞いたその時の経緯を・・

昼間、掃除中に頭の中でプチっと何かはじける音がした。
何だろう、気のせい?と思ったが体調には変化なし。
2週間後くらいたち、そんな事も忘れていた。
家族や友人に、「眠いの?目が半開きだよ」
と言われるようになり、自分でも目を大きく見開こうとしても
まぶたが上がらないため眼科へ通う。
「疲れ目」との診断で目薬を処方される。
一週間しても一向に良く...続きを読む

Q「脳波による睡眠経過の測定」の意味

 日本語を勉強中の中国人です。下記の文中にある「脳波による睡眠経過の測定」の意味がよくわからないのですが、教えていただけないでしょうか。特に、その文にある「による」がよく理解できていません。

 「脳波による睡眠経過の測定によって、いくつかの現象が究明された。」

 「脳波による睡眠経過の測定」は「睡眠過程中に、脳波に対する測定」という意味でしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

O0によるという漢字は由る拠る依る因るとこれだけあります。
そのことを基準とする。拠り所とする。原因とする。応じる。関するなどの意味がありますが、
この場合脳波を基準とする。拠り所(根拠)とする。睡眠経過の測定
おっしゃるっ様に、睡眠過程中の、脳波を基準とする測定によって、でいいと思います。

Q備長炭はトイレの脱臭に効き目はあるんですか?

トイレに小窓はなく換気扇をしても悪臭はこもり防臭剤に頼っていたんですが、効果はなく苦戦を強いられている時に、知人の勧めで備長炭.竹炭混合(粉末)1リットルを購入しましたが、まだ数時間しかたってなく効果はわかりません。本当に効き目があるんでしょうか?他に効果的な脱臭もしくは消臭があれば是非教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

備長炭の匂いの吸着効果はあります。
が、大したことはありません。
言ってみれば気休めです。
なぜかと言うと、トイレの匂いは、質量ともに「吸着」で対応できるレベルではないからです。

他の消臭剤や、脱臭剤も似たりよったりです。
「匂いを消した後、香りをつける」こんな効果をうたった消臭剤がありますが、理屈がおかしいですよね。
何で香りは消さないのって、思ってしまいます。
最近は、匂いの粒子を包み込んで「消臭」するものも出ていますが、包み込んだ匂いはどこに行ってしまうんでしょうか。
まだそこにあるはずです。
また、そのような化学薬品を体に入れて健康にまったく害がないわけがありません。

前置きはこれくらいにして、質問にあるトイレの匂いをなくしましょう。
一にも二にも、換気です。
換気扇で外に排出される空気は、どこからやってきますか、
トイレの空気だと思っているのでしたら大間違いですよ。
だって、そうだったらやがてトイレは真空になってしまいます。
外から排出した分量の空気を供給してやる必要があります。
空気の経路を確認しましょう。
トイレのドアには、空気が通るのに十分な開口はありますか。
トイレの外の空間には、外気が十分に入り込む開口はありますか。
「高気密高断熱」の住宅には空気の経路がないものがほとんどです。
残念ながら、建築家の多くは換気の素人です。
換気扇をつければ、臭気や煙は外に出てゆくと勘違いしています。
最近建てられた多くの住宅に、換気不能の住宅を見ています。

さらに、換気扇の手入れ(掃除)は定期的にされていますか。
換気扇の排気管は掃除していますか。
排気管の出口は掃除されていますか。
これらすべてをチェックして、汚れていれば清掃してください。

空気の入口から出口までを確保できた換気扇は、狭いトイレの臭気は簡単に持ち去るはずです。
ただし、トイレの臭気は常時発生するので完全には除去できません。
換気をしっかりと確保した上で、お好きな香りを漂わせるのが本来の空気調和の考えです。
以上、空気調和建築設備士のアドバイスです。

備長炭の匂いの吸着効果はあります。
が、大したことはありません。
言ってみれば気休めです。
なぜかと言うと、トイレの匂いは、質量ともに「吸着」で対応できるレベルではないからです。

他の消臭剤や、脱臭剤も似たりよったりです。
「匂いを消した後、香りをつける」こんな効果をうたった消臭剤がありますが、理屈がおかしいですよね。
何で香りは消さないのって、思ってしまいます。
最近は、匂いの粒子を包み込んで「消臭」するものも出ていますが、包み込んだ匂いはどこに行ってしまうんでしょう...続きを読む

Qパチンコの大当たりって脳波が影響しないんですか?

パチンコの大当たりって脳波が影響しないんですか?

今のパチンコは電子回路で大当たり抽選しているわけですから、脳波が何かしらの影響を及ぼす可能性はありませんか?

脳波って要するに微弱な電流ですよね?パチンコの大当たりに影響する可能性は考えられませんか?

Aベストアンサー

超心理学の実験で、シュミットの乱数発生器実験というのがあり、PKやESPが統計的現象(または乱数発生回路、この実験では装置のどの段階に影響したかが特定できない)の揺らぎに影響を与えるという結果はあります。
このあたり、明治大学の石川幹人教授のサイトにまとまっています。
http://www.kisc.meiji.ac.jp/~metapsi/psi/3-5.htm

もし、脳波やPK/EPSなどがパチンコ台の電子回路に影響を与えることが明らかだったとしても、それが当たりを多くする方に働くのか少なくする方に働くのかはっきりしないでしょう。回路的にどういう状態になれば当たりなのかは設計者以外にはわからないので、操作者は回路をどうしたら当たるかはわからないはずです。
ですから、もしそのような影響があったとしても、当たりを多くする側と少なくする側が統計的道頻度で発生して拮抗し、結果的に平均的になってしまうのではないかと思われます。

Q頭を打つ

1か月少し前に頭を強く打ち後ろに転びました。
いまだに頭の違和感 ふらつき 痛み 頭をわし掴みにされて押さえられてる感があり毎日つらいです

1番痛みのひどかった時にCTをとりましたが
腫れてはいるものの異常個所はないということでした。

ですがそれ以来すっきりする日はなく
毎日寝て過ごしています。
首をひねった可能性もあるのでカイロプラティックも行ってはみたものの
頭のほうがどうなってるのかわからないので
主治医のわたしのCtの結果を見てからでないとはじめられないとのこと。

首だったら首でいいのですが
いまだ原因不明 めまいは耳鼻科で見てもらう(一応)ことになっていますが1カ月も先

1度MRIをしてもらおうかと考えているのですが
MRIの必要性はこの場合あるのでしょうか?

何をどう見てもらえばいいのでしょうか?
海外のため 今すぐ整形外科で頭からつま先まで念密に検査といったことはないようです。

Aベストアンサー

度々失礼いたしますね。
耳からの疑いが強いと、お医者様は言われているのですね。そういう人は多いですから、心配ございません。

内耳の、三半規管を調べるのでしょうね。
内耳からの病気でしたら、命に関わる病気ではないと伺っております。
内耳の病気では、有名なメニエル病がございますね。
めまいは頭を動かしただけで、クラッとしたり、とても辛いですから「1ヶ月後に頑張ってください」とは申し上げられません。

貴方様が、1ヶ月も待たされては、不安が募りますでしょう。もっと早く、検査できる病院は有りませんか。お近くに有ると良いのですが。

あまりにも、めまいが酷い場合は、わたくしの場合、メイロンのお注射を打って頂きますと良くなります。
お薬も直ぐに効きます。

Q脳波とてんかん発作

4歳の男の子で、昨年夏にてんかんと診断され、
現在朝夕2回、テグレトールを服用しています。
飲み始めて1ヶ月後には発作が抑制され、
脳波の異常もなくなりました。
先月も脳波を取りましたが、異常なかったのですが、
つい先日自宅で、発作を起こしました。
発作の様子は、食事中座ってて真後ろに倒れ、
そのまま天井を見上げたまま約1分、呼びかけても
抱き上げても動かなくなりました。
痙攣はありませんでした。
お聞きしたいのは、脳波が正常になっていても
発作が起こる事があるのか、ということと、
テグレトールの効き目の持続時間は何時間かです。
脳波を取る時、眠り薬を飲むのですが、
良く効いて、いつもぐっすり眠っちゃうのですが、
あまり深い眠りだと脳波に現れないってことも
あるのでしょうか?
脳波結果を見ながら、先生が「よくねてたからね~」と
おっしゃってたので、気になりました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>どれぐらいの時間効き目
>12時間の効き目ってことになるんでしょうか?

テグレトールを単独で(他の抗てんかん薬と併用しないで)内服されている場合、半減期は約20~30時間です(12時簡以上効果は持続します)。添付文書では1日1~2回となってますので、多少の内服時間の誤差が発作を誘発することは考えにくいと推察します。現実的に、例えば毎日8時と20時に内服するというのは難しいので数時間の内服時間のバラつきは問題ありません。しかし、内服しない事があると、血の中のテグレトールの濃度が低下することがあるため、発作が誘発される可能性は原理的には考えられます。作用時間が比較的に長い薬ですので、現実的には1回の内服を忘れたので、発作が起こることは考えにくいですが、可能性がゼロではありません。血の中の薬の濃度を一定にしておくことが重要なので、一日に定められた量を飲ましてあげて下さい。一回投与という方法も考えられなくはないですが、分けて服用するのには副作用を軽減するという目的もありますので、子供様のためにもしっかりと内服管理をしてあげて下さい。

>スポイトで口の中に流し込んだりしています
これは、大変危険です。誤嚥といって間違って薬と水が食道でなく、気管に入った場合、誤嚥性肺炎の危険性があります。夕食後にきちっと忘れずに飲ましてあげて下さい。

>どれぐらいの時間効き目
>12時間の効き目ってことになるんでしょうか?

テグレトールを単独で(他の抗てんかん薬と併用しないで)内服されている場合、半減期は約20~30時間です(12時簡以上効果は持続します)。添付文書では1日1~2回となってますので、多少の内服時間の誤差が発作を誘発することは考えにくいと推察します。現実的に、例えば毎日8時と20時に内服するというのは難しいので数時間の内服時間のバラつきは問題ありません。しかし、内服しない事があると、血の中のテグレトールの濃度が低下...続きを読む

Q低温時の頭痛

最近、頭が痛くなって
体温計で体温を測ると35度5分から36度以下です。
一度は、34度9分でした。
自分的には身体が熱い気がします。
もともと平熱は低い方で、
37度くらいになると身体がきつくなっていました。
このような、低温時の頭痛は
なにかの病気の前兆でしょうか?

私は27歳、男です。

Aベストアンサー

頭痛・片頭痛の症状がおありですね。
御自覚の症状は「緊張型頭痛」という頭痛の症候の一環のようです。怖い病気ではありません。治せますのでご安心ください。
1)目の奥がチクチクし乾いた感じされませんか?
2)首の温度、特に首の後ろ(後頚部)の温度が上ったり下がったりする感じがしませんか?
3)肩ー背中にかけてこった感じがおありではないですか?
4)水分をあまりとられないか、とってもすぐにお小水に化けるミルクのみ人形症候群(あだ名です)がおありではないでしょうか
緊張型頭痛症候群のかたは、お小さい時から気管支炎があり、細胞性免疫能がたかいので、臨床血液検査にて「白血球の数が少ない」とかいわれて気にされる方が多いです。
そして体温が低く、首の後ろの体温は32度C-40℃をいったりきたりして体熱感があり皮肉なことです。そして、さらに皮肉な事に、大体平熱35.5度Cで気管支炎とか尿路感染症をよくおこされて36.5度Cとかになられ{いつも微熱がある」とおっしゃられることもあります。
また男性で緊張型頭痛症候群の方の平均平熱35.8度Cです。
これらの体温はサーモグラフィーという機器で測定します。
怖い病気ではありませんからご安心ください。
治せます。

頭痛・片頭痛の症状がおありですね。
御自覚の症状は「緊張型頭痛」という頭痛の症候の一環のようです。怖い病気ではありません。治せますのでご安心ください。
1)目の奥がチクチクし乾いた感じされませんか?
2)首の温度、特に首の後ろ(後頚部)の温度が上ったり下がったりする感じがしませんか?
3)肩ー背中にかけてこった感じがおありではないですか?
4)水分をあまりとられないか、とってもすぐにお小水に化けるミルクのみ人形症候群(あだ名です)がおありではないでしょうか
緊張型頭痛症候群...続きを読む

Q脳波異常と診断されましたが、

うまく説明ができませんが、お願いします。

先日、かかりつけの病院にて診察後にけいれんを起こして倒れました。
その際、神経内科の先生に診てもらって検査をしました。
CT、MRIに異常はみられず、後日脳波の検査をしたのですが、
そこで「脳波異常」と診断されました。
今のところ、治療などはなく、
定期的に脳波の検査をするということになりました。
また、けいれん発作を起こす可能性もゼロではないと言われ、少々不安ではあります。

ネットで調べてみると、
うつ病などで脳波異常がみられるというのを目にしました。
実は最近、夫に「一緒に精神科に行って診てもらおう」と言われています。

脳波異常と精神科、関連があるのでしょうか。

Aベストアンサー

28歳女性です。
私は生後5ヶ月で熱性痙攣を起こしその後2度起こして毎年定期的に脳波の検査を受けていました。
服薬なども受けていましたが中学3年生の時に前頭葉の穴がふさがったので治療は終了になりました。

脳波異常は個々が打ち明けないだけで100人中数人が持っているみたいです。

今は別の原因で精神科の方に通ってますが脳波異常は今のところ再発をしてません。

私は小児科で脳波の検査をしていました。
初めの原因が風邪だったので。

精神科と脳波が関係しているとは断言できませんが、精神科の病院に脳波の検査機械があるので何かあるのかもしれないです。

理解のある旦那様で良かったですね。精神科は他の病院となんら変わりはわりません。
普通に受付をして問診表を書いて医師と個室で面談です。
薬価が他の科のより高価なことが唯一の違いです。

Q頭打って。

頭のてっぺんより右側を5日前に強打しました。もともと緊張型頭痛で左のこめかみ上に強い痛みをたびたび感じてました。今回頭打った場所と左のこめかみ上辺りは離れています。頭打ったことにより左のこめかみ上辺り痛くなるもんですか?打った箇所は痛くありません。

Aベストアンサー

頭蓋内出血は頭を打ってから1〜2ヶ月後くらいに血腫を形成して脳を圧迫し、症状が悪化することがあります。
硬膜下血腫といいますが、コレがコワイのです。
慢性頭痛や麻痺、認知症、突然死ぬこともあります。
頭部打撲を受けた場合はすぐにCTと撮り、出血があるかないか、確認するべきです。
おかしいなと思ったらすぐに病院へ行ってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報