昨日、子供(3歳、2歳、3ヶ月)と散歩していたら急に胃のあたりに激痛(陣痛の最後ぐらいの)が走り、這うように家まで帰って来ました。1,2時間痛みが続き(ピークの時は息が出来ない程の強烈な痛みでした。)、収まってきたので病院に行ってきました。取りあえず飲み薬をもらい、明日検査と言われ帰ってきました。今日、胃カメラとエコーをやりました。胃の方は小さなポリープがあり一部細胞を取りました。多分大丈夫と言われ2週間後に結果がでると言われました。エコーの方で胆石と言われ、昨日のは胆石発作だねと診断されました。胆嚢を取った方が良いとのことです。お腹に小さな穴をあけてやる方法であまり体に負担がかからないと言われました。今、私は授乳中でこれから授乳はどうなるのでしょうか?術後、薬とか飲まないといけないのでしょうか?やはり取った方が良いのでしょうか?それから術後、普通に生活できるのでしょうか?(お風呂や家事など)入院中はなんとか子供を預けることができるのですが退院後は自分だけでいろいろやらなくてはならないので・・・。(主人は帰宅が遅い為子供も世話は出来ません)何分、子供が3人もいてまだ小さいのでいろいろと悩みます。私は28歳で、2,3歳の時と小学校の時、2度肺炎をやっています。盲腸も小学校の時とってます。専門の方や胆石やったことある方、どうかお返事ください。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は、23歳の時に胆石の摘出手術を受けました。

mayukotoneさんやbutaporuteさんがおっしゃってるのは内視鏡手術のことだと思いますが、私のときは普通に開腹して手術しました。
なので、回復も時間がかかり、また傷跡もすごく目立つ感じで残っていますが、内視鏡はそれほど大きな傷は残らないようですよね。
同じ病室だった人がやはり内視鏡で胆石を取ったのですが、あっという間に(二日ぐらい?)すたすた歩いていました。退院後も無理さえしなければ普通に生活できるのではないでしょうか。

私の場合は、夜中に激痛が走り、救急車で病院に運ばれてしまったため、問答無用で入院になってしまいました。
胆石の影響で肝臓まですごいことになっていたらしく、入院はしたものの、肝臓のほうが落ち着かないと手術ができないと言われ、実際に手術したのは入院してから半月ぐらいたってからでした。
そうならないためにも早めに手術した方がいいのではないかと・・・私は思います。
お子さんが小さいと手術のタイミングを決めるのも大変ですよね。
私が入院&手術したとき、ウチの子は生後五ヶ月でした。
たまたま里帰り中だったので、病院も実家の近くで、入院中は親に預けてました。
この先三人のお子さんが大きくなってくると幼稚園だの小学校だのと拘束される事柄も増えてしまいますし、かえって融通のきく今のうちにやってしまうのも手かも知れませんよ。
ほんとにあの痛みは経験のある人じゃないとわからないですよね。(私は今でも「出産より苦しかった」と思っています。)
大変だと思いますががんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。すいません、よかったらもう少しくわしいこと教えていただけないでしょうか?胆石だけをとって、その後はまた出来たりしませんか?それと五ヶ月だとオッパイどーしてました?退院後、やはり薬とか一定期間飲んでましたー?できれば母乳を続けたいんで・・・。もしよかったらお願いします。(お返事いただけなくても、これだけいろいろ教えていただいてとても励みになり気が晴れました。ありがとうございます。参考になりました。)

お礼日時:2001/03/24 21:55

ANo.#2でアドバイスを書いたまるりです。


>胆石だけをとって、その後はまた出来たりしませんか?
ごめんなさい。私の書き方が足りなかったようです。
摘出したのは胆石だけではなく胆嚢もまるごとです。
(手術室の前で待っていた私の母はその胆嚢を見せられたそうです)
だから、私の場合はもう胆石ができることはありません。
前は手術で摘出するしか方法がなかった胆石ですが、今はいろいろ方法があるようです。
・薬を飲んで胆石を溶かす・・・
・体の外からの衝撃波で胆石を壊す方法
などなど。
でも、胆嚢を残して胆石だけを取る場合、体質によってはやはりまたできてしまうこともあるようです。

授乳に関してですが、私の場合は、もともと入院前から母乳ではなくてミルクだったので・・・特に困らなかったんです。参考にならなくてごめんなさい。
たとえ内視鏡手術で傷は小さいとしてもやはり薬は飲みますよね。
入院中のことも考えると母乳を続けるのは無理があるかもしれません・・・。
手術のタイミングや方法は先生と相談されるのが一番早いと思います。
gooの検索で「胆石 胆嚢 手術 内視鏡」などとキーワードを入れてやってみたら結構出てきました。
宜しければお試しください。
毎回長々と書いてしまい申し訳ありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になり助かりますた。なんだかとても心強く感じます。ずーっと母乳(3人とも)だったんでというのと、母乳にしか飲んでないんでどうしても哺乳瓶をいやがるというがあったんで出来れば続けたかったんですけど、これから預けることも考えて、ミルクを飲む練習させたいと思います。お返事いただきとてもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 09:15

MiJunです。


以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「妊産婦に処方してよいくすり・いけないくすり」
「ブスコパン」は「安全性未確認」に分類されているようです。

もう少し慎重に回答すれば良かったと反省してます。
陳謝します。

参考URL:http://www.kaiho.or.jp/6/%94D%90P/%94D%90P%82%C6 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。まだ、ネット初心者でよくわらないことばかりでいろいろと参考になりました。とても助かり、参考になりました。

お礼日時:2001/03/25 09:10

経験者の回答がありますが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「急性胆嚢炎」
「胆石症」
「慢性胆嚢炎」
これらのページで特に「治療」の項と関連リンク先を参考にして下さい。

さらに、
http://www.jnj.co.jp/jjmkk/johnson/endo/laparo_i …
(内視鏡下手術のおはなし)

あくまでも、主治医との相談で決めて頂きたいのですが、
鎮痛剤「ブスコパン」(薬局でも購入可能)で激痛の発作は押さえられますが・・・・?
(発作時、服用で数分?で効果あり)

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- … http://leo.city.naze.kagoshima.jp/houseca
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。いろいろ参考になりました。この鎮痛剤は授乳に問題ないのでしょうか?発作が起こった時のために痛み止めの座薬だそうか?っといわれたのですが授乳中はだめで結局なにもなしの状態です。母乳はできれば続けたいんで・・・。

お礼日時:2001/03/24 21:45

小さい子供さんが見えるので大変ですね。

私も背中の裏のあたりに激痛が走りまして、それでもただの腹痛だと思いやりすごし、3回目の痛みでやっと検査しまして胆石が見つかりました。3ケ所小さな穴をあけてカメラを見ながら胆嚢をとっちゃうんだそうですね。手術の前の検査の方が時間がかかったくらいで、手術後は1週間で退院しました。
術後2日くらいはちょっと病人ですけど、大丈夫ですよ。そのあとも元気ですし平気です。たた゜3歳、2歳、3ケ月っていうお子さんの面倒を退院してすぐ見るのはちょっとお気の毒だと思います。私の場合は肝臓と癒着してて胆嚢を取らないことにはといわれましたけど、もう少し子供さんが大きくなるまで手術を先延ばしにはできないんでしょうか。
28歳だとまだ若いので跡がやっぱり残りますのでどうでしょうかね。でもお医者様がすぐにといわれれば、実家の方に少しの間だけでも手伝いにきていただくとか何とかならないでしょうか。どちらにしても消化のいいものを食べて過ごしてください。私の場合2回の痛みはイカでしたね。
とにかく手術自体はなんてことありません。問題は退院後の1週間くらいだと思います。ガンバッテ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。いろいろと参考になりました。実家の母は働いてまして(父は他界)入院中だけ無理いって仕事休んでもらうつもりです。お産の時にも休んで子供をみてもらっていたのでそんなに休めません。主人の方の両親はもういません。そーいう訳なんで術後子供をあずけるのが難しいんです・・・。もう少しいろいろ考えてみますねー。とりあえず、今は発作が起こらないことを祈ってます。イカには私も気をつけます!本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/24 22:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 胆嚢ポリープ<肝臓・胆嚢・膵臓の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    胆嚢ポリープとはどんな病気か  胆嚢の内腔にできる粘膜の盛り上がりを胆嚢ポリープといいます。健診や人間ドックでの超音波検査の普及に伴い発見率は高まっており、その頻度は5〜10%です。良性のものがほとんどですが、大きくなるとがんの可能性が高くなるので注意が必要です。 原因は何か  胆嚢ポリープには、腫瘍性のポリープと非腫瘍性のポリープがあります。  腫瘍性のポリープは、胆嚢内腔の粘膜細胞が増殖してでき...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋で胆石治療を薬で治す病院を探しています

名古屋市熱田区に胆石を手術ではなく薬で治す病院があると聞きました。詳しい住所・病院名がわからず誰かご存知の方いらっしゃいませんか?また、胆石治療を行ってる病院(名古屋市中心部あたり又は、
名古屋北西部あたりで)を知ってる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

このページがわかりやすいかも知れません。
手術と言っても、昔のように大きく開腹せずに内視鏡を使ってする方法もあります。
どういう対応がいいのかは、紹介先の医師の判断によるかと思います。

胆石症
http://health.yahoo.co.jp/katei/detail/index.html?sc=ST050310&dn=3&t=key


ちょっとだけ病院を検索した結果

http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B8%82%E3%80%80%E8%85%B9%E8%85%94%E9%8F%A1%E4%B8%8B%E8%83%86%E5%9A%A2%E6%91%98%E5%87%BA%E8%A1%93&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

Q胆石で胆嚢を取った方が良いといわれました。授乳中なんですが、いろいろ教えて下さい。その2

ごめんなさい。もう1件お伺いしたいです。
(質問:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=55367に続いて再質問します。)
手術を受けるまでの間、痛くならないように気をつけることあれば教えていただきたいです。(食事や体を動かすことについてなど・・・)専門家の方、経験者の方、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

MiJunです。
前の質問で回答しましたが、発作時の痛みにもよるでしょうが、普通は耐えられない激痛ではないでしょうか?
食事は「脂っこい中華料理等」は避け、発作時は薬(ブスコパン)を服用しなければ絶えられないでしょう?
体をどのように動かしても収まらないと思います。

ご参考まで。

Q体外衝撃波胆石破砕治療(ESWL)の事で

胆石を超音波で取り除く機械 体外衝撃波胆石破砕治療(ESWL)
で今手術を受けられる病院を探しているのですが、愛知県内でこの機械が置いてある病院ってみなさんどこか知っている方いらっしゃいませんか?
いきなり突拍子もない事を聞いてすいません。
もし知っている方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

このサイトで検索できますよ。

http://www.qq.pref.aichi.jp/mi/ap/qq/sho/pwmedkinsr02_001.asp?ServiceId=pwmedkinsr&BunruiKbn=008&BunruiName=%8A%CC%81E%92_%93%B9%81E%E4X%91%9F%97%CC%88%E6&Bunrui1Cd=008

Q胃潰瘍・胃穿孔といった病気で胃に穴が開いて手術をした場合、術後の食事っ

胃潰瘍・胃穿孔といった病気で胃に穴が開いて手術をした場合、術後の食事ってどうしてるんでしょうか?
穴を塞いだからすぐに食べれるということはないと思うのですが、気になったので。

Aベストアンサー

個々の症状で違いあありますが。基本はしばらく絶食です。点滴で栄養補給します。
検査などで患部の状態を見て、消化の良い流動食などから始めます、

Qできるだけ短期間でできる胆石の治療(東海地方)

自営業をしている弟が、たまたま別の病気で病院にかかったところ1cmほどの胆石がみつかりました。現在はとくに症状もないのでしばらく胆石を溶かす薬を飲んでみましょうとなったそうです。ただ、現在の病院ではいろいろ質問してもはっきりした回答がされず、薬もようやく出してくれたという感じらしいです。ネットや図書館の本などで調べてみると、胆のう炎や癒着がおこった場合は手術と長期入院が必要となっていました。弟は自営で代わりができる従業員などもおらず、数日ならともかくそれ以上の休業は困難です(私もまったく職種が違うので支援は難しいです)。一部で腹腔鏡手術で数日の入院での治療が可能、というのもみましたが近隣(東海地域)でおこなっている病院がネット検索ではみつかりませんでした。
この治療を含めて、できるだけ短期間で可能な治療方法はどういったものがあるのでしょうか。
またその治療が受けられる病院が東海地域であればどこにあるかおしえていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

胆石経験者です.
治療法には主として3種類あり,溶解剤を飲んで溶かす,胆のうを切除,超音波で破壊です.それぞれ長短所がありますが,切除が一般的のようです.

溶解剤の場合,1cmの石を溶かすには2年以上かかると思います(個人差アリ).ウルソという副作用の少ない薬を飲むのですが,ぼくの場合には,体調が少し悪くなりました.溶解するのに3年かかりました.

切除の場合,普通は腹腔鏡です.炎症が起きていなければ,入院してすぐ手術,退院は術後1週間程度です.胆のうを丸ごと摘出します.退院後は,脂っこいものを食べた時に違和感を覚える人もいるようですが,ほとんど普通に生活できます.

なお,腹腔鏡を試みて炎症(癒着)などが発見された場合,急遽,開腹手術に切り替えることもあります.傷口がやや大きくなり,退院が2日ほど伸びるかも知れません.

超音波は,半日ぐらいの処置で終わってしまうようです.この方法は,多分保険が全く利かないと思うので,聞いたところによると,100万円ぐらいかかるらしいです.でも,質問者さんの場合には,この方法も検討してみたらどうでしょうか.お医者さんに相談してみて下さい.石の種類や大きさによって,超音波破壊が可能な場合とそうでない場合があります.

溶解剤と超音波の場合,胆のうは残っているので,再発する可能性もあります.個人的には,胆のう切除をオススメします.過去にも質問がいろいろ出ていますので,調べてみて下さい.

胆石経験者です.
治療法には主として3種類あり,溶解剤を飲んで溶かす,胆のうを切除,超音波で破壊です.それぞれ長短所がありますが,切除が一般的のようです.

溶解剤の場合,1cmの石を溶かすには2年以上かかると思います(個人差アリ).ウルソという副作用の少ない薬を飲むのですが,ぼくの場合には,体調が少し悪くなりました.溶解するのに3年かかりました.

切除の場合,普通は腹腔鏡です.炎症が起きていなければ,入院してすぐ手術,退院は術後1週間程度です.胆のうを丸ごと摘出します.退院...続きを読む

Qエコー(胃)

義父は胃が悪いのですが(胃潰瘍を何回も繰り返している)、エコーを取ると何がわかるのでしょうか?よくエコーをとっているみたいなのですが。
それと、ピロリ菌を取る手術をするそうなのですが、どんなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

胃潰瘍を再発される場合の胃潰瘍は、ピロリ菌が原因となっている場合が多いので、「手術」じゃなく「除菌」を行います。
除菌といっても、抗生物質やH2ブロッカーなどの3種類の薬剤の1週間投与で行います。
多分、「手術」というのは胃壁の一部を採取し、その中にピロリ菌がいるかどうかのもので、内視鏡にてほんの少しとるだけのものです。
エコーの件ですけど、胃潰瘍の再発がもしかすると、「胃癌」の可能性も否定できないため実施したものと考えられます。勿論、胃の後ろに着いている膵臓の病変や胃自体の状態を観察するために実施しているものと思われます。

Q胆石症の治療について

80歳の父が腸閉塞で先月の終わりに入院したのですが、胆石症になっているとの事で、手術を勧められています。開腹手術との事なので、とても心配です。
父は認知症で要介護2です。先週から胃潰瘍にもなっていて、もう3週間絶飲食で、体力的にもとても心配です。
手術をしなくても治療をする方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

>>胆のう炎はかなりひどかったようで

胆石症だけじゃなくて、胆嚢炎もあるんですか?
胆石だけならともかく、胆嚢炎があるなら話は全然別です。
胆石によって起こる胆嚢炎は、手術適応です。

抗菌剤と胆汁酸製剤で治療出来ないかと言われれば不可能とまでは言えないかもしれませんが、
胆汁がなかなか流れないので相当長引くと思いますし、その間に胆管炎にまでなる危険性の方がずっと高いでしょう。

>>肝臓の機能は正常なので、よく分からないとのことでした。

胆嚢胆石、胆嚢炎では肝機能障害は通常ありません。
肝機能正常なのが不思議、ということは、総胆管に結石があるのでしょうか?
それなら開腹になるのも止むを得ないかもしれませんね。

Q胆嚢って取ってしまっても大丈夫なのですか?ビールで胆石が治るって本当ですか?

彼が胆石になってしまいました。1年ぐらい前から胃のあたりに激痛が走るようになり、胃カメラを飲みましたが胃はとてもきれいだと言われました。その後しばらく痛みも治まっていたのですが、また最近痛み出して別の病院で見てもらったところ、胆石と診断されました。その病院では胆石=胆嚢摘出手術だそうです。本人は取ってしまったほうが簡単と思っているようですが、胆嚢は取ってしまっても大丈夫なのですか?とってしまった後何か副作用や気をつけることはありますか?また逆に取らないで薬や砕くだけだとどうなるのでしょうか。別の病院を探すか、そのまま手術を受けるか迷っています。どなたか良いアドバイスを下さい。ちなみにビールで胆石が流れていくという話を、本人があちこちで聞いたというのですが、そんなことってあるのでしょうか?どなたか知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

学会の資料作成でまだ、起きておりましたのでお答えいたします。
手術は開腹手術と腹腔鏡での摘出術がありますが、先に施行している検査の内容(結果)によって変わって来ますが、出来れば腹腔鏡での手術をお勧め致します。
この手術でのおよその入院は10日から14日位です。
術後の採血結果によっては3週間程の場合もありますが・・・。
それと手術後(退院後)の食生活ですが、やはり高タンパク、高カロリー、刺激物や過度のアルコール摂取は避けましょうね。アルコールの”適量”って知ってます?これはコップ1杯(約200CC)なんですよ!(私もアルコールが好きなもので、あまり患者さんに強く言えないんですが・・・)
将来、ご結婚されて食事を作られるあなたの食事がそれを決定させます。しかしこれは何事にも”過ぎた”それも継続させるのだけは敬遠しましょうね。
胆嚢の温存・・・で薬を使って”溶かす”治療もありますが、先程書かなかったのは、受診している病院の先生が手術・・・と言い出したのにはそれなりの”リスク”があった為と思いますので、温存(薬剤投与による結石の溶解)はおそらく出来ないと思います。
胆嚢の全滴、聞いたら少々怖いと思いますが、大丈夫ですから、安心して受けて下さい。(しかし、手術前に先生から、ムンテラ・・手術後の後遺症についてや合併症の可能性について他色々・・・話が出ますがそれは決して無い物では有りませんが殆ど問題なく退院出来ますから安心して下さい。)
話が前後しますが、肉を食べたら野菜も食べて・・・と言った感じでやっていけば大丈夫ですよ。
アルコール、好きなんでしょうからほどほどにして、何事にも”過ぎない”事です。
このような感じで宜しいでしょうか?また何かご質問が有りましたら、補足説明の欄でも構いませんので入力して下さい。
では、おだいじに・・・。

学会の資料作成でまだ、起きておりましたのでお答えいたします。
手術は開腹手術と腹腔鏡での摘出術がありますが、先に施行している検査の内容(結果)によって変わって来ますが、出来れば腹腔鏡での手術をお勧め致します。
この手術でのおよその入院は10日から14日位です。
術後の採血結果によっては3週間程の場合もありますが・・・。
それと手術後(退院後)の食生活ですが、やはり高タンパク、高カロリー、刺激物や過度のアルコール摂取は避けましょうね。アルコールの”適量”って知ってます?これは...続きを読む

Q医者を探しています。高齢者の胆石治療

私の祖父は85歳の高齢です。
昨年10月頃に腹痛を訴え、病院で検査したところ
胆石が詰まっていることが分かりました。
胆管に1cm以上のものがパンパンに詰まっており
胆嚢、肝臓にも数個あるようでした。
胆汁が塞き止めされて流れていかない状態です。

また、祖父は戦時中に肺結核を患っており
そのときの治療で右肺の1/3しか機能していない状態です。
担当医は、開腹手術はもちろん全身麻酔も不可能
内視鏡を通して口から胆石を砕くことも肺の状態をみて
肺炎のリスク回避には30分ほどが限度。
しかし、砕くこと自体がもう不可能

と言われました。
なので、10月は管を通して胆汁を流すように
その処置だけを行いました。
そしてつい先日、2/17に腹痛を訴えまた病院に行ったのですが
その管が取れてしまい、再び管を通す処置をするそうです。

詳しく話しを聞くと
現状では手の施しようがなく、胆石は増えるばかりなので
管を通した処置を繰り返し、亡くなるのを待つのみしかない
ということでした。

私は最後まで諦めたくはないので
お医者様を探しています。
世界中どこでも構いません
詳しく知っている方がいましたら教えてください。

私の祖父は85歳の高齢です。
昨年10月頃に腹痛を訴え、病院で検査したところ
胆石が詰まっていることが分かりました。
胆管に1cm以上のものがパンパンに詰まっており
胆嚢、肝臓にも数個あるようでした。
胆汁が塞き止めされて流れていかない状態です。

また、祖父は戦時中に肺結核を患っており
そのときの治療で右肺の1/3しか機能していない状態です。
担当医は、開腹手術はもちろん全身麻酔も不可能
内視鏡を通して口から胆石を砕くことも肺の状態をみて
肺炎のリスク回避には30分ほどが限度。
し...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。お察しいたします。

体に負担の少ない胆石治療というと、
体外衝撃波結石破砕術(ESWL)くらいしか思い浮かびません。
ただ、この方法は、たしか適用可能な条件が限られているはずです。
胆石の場所と大きさ、個数とか、種類とか。
条件にあわない胆石だとかえって悪化すると聞いたことがあります。

胆石、ESWLで検索すると、かなりの数の病院がヒットしてきます。
私の知っているところでは、大阪市大医学部付属病院に、
結石の破砕を専門とする治療室があるようです。
治療時の痛みが少ないので麻酔をしないと書かれています。
何かのお役に立てればよいのですが・・・

Q胆石で胆嚢を取らずに石だけを…

友人が胆石です。
大きさは2cmで、たまに痛みがあるそうです。
医師は痛みがあるなら、胆嚢ごと摘出しようと言っているそうですが、過去ログを見ると、胆嚢を摘出してしまうと、下痢等を起こしやすくなると書かれています。

そこで、胆嚢を残して、中の石だけを外科的に摘出することは可能なのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

yoikosatoさん 今晩は
私も以前といっても10年前になりますが胆嚢結石ができ手術しました。当時は今見たく腹腔鏡が出始めの頃で、手術する方法を選択を迫られました。当時はまだ開腹手術が主流でしたが、私も新しい物好きで腹腔鏡で手術をしました。私の場合は、胆石も貴方の友人の大きさとは比べられないほど大きなものでした。直径で5cmが2個ありました。当然これだけの大きい石になりますと腹腔鏡では手術が無理と言われましたが何とかお願いをして開腹手術だけはしないで欲しいとドクターに頼みました。回答は、とりあえず腹腔鏡でやってみてだめなときには開腹手術に切り替えるという条件で手術承諾書にサインしました。私の場合は、すでに石が大きくなりすぎたため胆嚢の中で胆汁が詰まり腐り始めていたために全部摘出しました。最初の半年間は油物や肉類を多めに摂ると直ぐに下痢をしてしまいましたが、今では体もなれてしまい下痢はしなくなりました。胆嚢を摘出すると、胆嚢の変わりにお腹の中に胆汁がいつでも流れていられるようにバイパスを作ります。これによって胆汁はいつでも直接胃に流れていますが特に問題はありません。胆嚢を残すことは無理かと思います。

yoikosatoさん 今晩は
私も以前といっても10年前になりますが胆嚢結石ができ手術しました。当時は今見たく腹腔鏡が出始めの頃で、手術する方法を選択を迫られました。当時はまだ開腹手術が主流でしたが、私も新しい物好きで腹腔鏡で手術をしました。私の場合は、胆石も貴方の友人の大きさとは比べられないほど大きなものでした。直径で5cmが2個ありました。当然これだけの大きい石になりますと腹腔鏡では手術が無理と言われましたが何とかお願いをして開腹手術だけはしないで欲しいとドクターに頼みました。回答...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報