親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

はじめまして。
高校1年で、東大の理系を志望していて勉強をしているのですが、同じく東大を目指すライバルという人がいないし、東大志望の中でどのくらいの位置にいるのか分かりませんので、最近、こんな勉強で大丈夫なんだろうかなど心配に思っています。
通っている学校が公立の地方の中高一貫校でまだ卒業生を出していません。ので、学年のこの位置にいれば東大京大を目指せるレベルというのがわかりません。また、今年に最初の卒業生を出すのですが東大受験するのが4人程度京大が2人程度と聞いています。
自分現時点では数I・II・III・A・B・Cの入試標準問題(新数学スタンダード演習)はある程度解けるようになりました。でも100%ではありません。英語も単語帳(システム英単語)を一冊、文法・語法問題(NextStage)を一冊終えて、これからは英文解釈に力を入れていきたいと思います。
質問ですが
・東大志望の方は一日どれくらいの勉強をしているのですか。
・やはり受験の知識が少ないので予備校に通った方が良いのでしょうか。
高3からでも十分でしょうか。
・高1では英数に力をいれてきたのですが、高2では理系でも国語、理科の勉強にも力を入れた方がいいですか。
・高2で受けておいた方が良い模試などがあれば教えてください。(東大模試は高2でも受けてみるべきでしょうか)
・高2からでも余裕があれば東大レベルの問題を解いていったほうがいいですか。それとも入試標準レベルをみっちり解いていった方が力になりますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 yuuma215さん、補足を付けていただいてありがとうございます。



 回答に入る前に前回の回答についてお詫びを。
 数学の「3C」が「?C」になっていました。どうもローマ数字は使えなかったようです。見にくくなってしまい、申し訳ありません。

 さて、補足について回答させて頂きます。


>Phoenix001さんの通っていた学校の東大に合格した方たちは、高2で東大模試を受けていましたか。

 受けていないと思います。私も受けていません。私の通っていた高校では3年次から東大模試の案内が校内配布(ある程度偏差値が高い高校は模試の主催者側から案内が配られます)され、特別価格で受験できるので、全員その段階で初めて受験したのだと思います。

>また、高2の段階では東大模試でどれくらいの点数が取れれば高2では十分だと思いますか。

どれぐらいの点数が取れれば、というのはありません。11月の東大模試でE判定でも合格した人が居ますから。
 模試で重要なのは、「A判定取りたいな」とか目標を設定して勉強に打ち込めることだと思います。ただ、B判定以上は取れると良いかなと思います。理由は、模試で貰った判定に対して合格者が何人出ているかの調査で、どの東大模試でもB判定以上取った受験者は合格率が(C、D判定を取った人たちよりも)跳ね上がるからです(東大模試でデータをもらえれば分かります)。ただ、2年次では難しいと思うので、その段階で受験するならどれだけ自分で学習範囲を進められるかな、の感覚で受けることをお勧めします。
 3年次からは、本気でB判以上取ることを目標にするということで。

>センター試験で高得点をとる勉強というのは、センター試験の過去問をひたすら解くということでしょうか。

 私が言いたかったのは「センターの過去問で高得点を取れるように勉強する」、ということですね。センターの過去問から類似問題をセンター試験本番でも繰り返し出すと宣言されているので、全部やるに越したことはありません。しかし、あくまでそれは一部であり、大半は教科書、資料集を覚えることで取らなくてはなりません。
 東大理系のセンター試験科目だと「現代文・古典・漢文」、「数学12AB」、「英語(リスニング含まない)」、「公民(現代社会、政経、倫理から)1教科」、「理科(物理、化学、生物から)2教科」ですよね。公民と理科から受験教科を選んで、これらの科目を勉強して、センターの過去問では90%以上を取れるようにする。センター模試でもなるべく80%以上取れるようにする(実際の試験より難しく創られていますので)。
 最初はその段階を目指すべきだと思います。

 正直、東大の本番よりセンター試験のほうが厄介だと私は思います。なぜなら、センターはなるべく100%に近い得点を目指すもの(通常、満点が全く期待されない大学入試、資格試験などとは逆)であり、難易度の変化が激しく、長時間連続して行われ、一問当たりの配点が大きいからです。
 東大はセンターで80%以上取れば本番6、7割で受かります。私の友人も80%代がほとんどです。
 私の通っていた高校の先生方は「センターは簡単だ」とか「基礎が出る」と言ったけれど、プレッシャーや熱気のこもった教室で受ける試験はそう簡単に得点を取らせてくれません。逆に、これらの試験で点数が取れることは本番の弾みにもなりますし、教科の重なる数学とかは本番対策になりますよね。

 今はセンターまで時間があるので、センターでしか使わない教科は後回しにして、センターと本番で使う教科を重点的にやる。センターでしか使わない教科は3年に入ってからやれば良いと思います(あまり速くやりすぎると勉強内容を忘れる、他の教科の時間を取られるといいことなしです)。授業の復習だけはしっかり行う感じで。

 こんな所でしょうか?更に質問したいことなどありましたらまた補足等でお知らせください。
 繰り返しになりますが、合格を願っております。
    • good
    • 0

県立高校で、東大合格は10名程度のところの出身です。


全国模試でとりあえず上位一万番くらいまでにいれば大丈夫だと思う。
私は一年次3万番くらいだった。
高校一年の時は、東大受験は想定外でした。
一年、二年で自宅で毎日やったのは、数学と英語だけ。他の科目は三年になってからです。一日二時間程度です。
東大の問題は、高校の学習内容を完了すれば出来ることを前提に作られています。

・勉強時間
理一だと運動部出身で、三年の夏から受験勉強という者が結構多いです。その前は、そんなに勉強していない。
・受験知識
東大に限れば、何十年も基本は変わらない。
安心のため、三年になってからというので構わないと考えます
・二年で模試とか
蛇足のような気がします。特殊なことをしませんので東大は。
    • good
    • 11

 微力ながら回答させていただきます。



 ただ、回答を始める前に注意を。
 私は東大でも文系の方です。また、私の通っていた高校は都立で1学年の学生300人ぐらいの内、毎年東大と京大合わせて現役で10人ぐらい出していた高校です。
 そこのところを分かっていただいた上で読んでいただけたらいいかと思います。



>東大志望の方は一日どれくらいの勉強をしているのですか?

 人によりけりです。勉強時間は意味がないと思います(人に聞く限り最低2時間~最高14時間までばらつきがあります)。勉強内容を重視した方がいいかと。

>やはり受験の知識が少ないので予備校に通った方が良いのでしょうか?高3からでも十分でしょうか?

 合格した人は皆、予備校に行っていました。ただ3年から通い始めた人がほとんどでした。それ以外はZ会の通信講座とかですかね。

>高1では英数に力をいれてきたのですが、高2では理系でも国語、理科の勉強にも力を入れた方がいいですか?

 東大合格者といえども、国語、数学、英語の3教科の内、3教科とも全て出来るという人はあまり居ません。3教科の内2教科が人並み以上できて、残り1教科が普通という人がほとんどです。
 特に東大では、突出して出来るよりも全教科まんべんなく出来ることが重視されるため、苦手科目をつくらないことを重視してやっていった方が良いかもしれません。特に、時間があるあなたのような人なら。
 なので、英数に時間を掛ける姿勢は間違っていないと思います。
 というか、数学が?Cまである程度やっている、その姿勢が素晴らしいと思います。理系受験の場合、数学が全範囲どれだけ速く終わらせられるかにかかっているからです(普通の公立校のカリキュラムだと、?Cが終わるのは三年生の10月になりますから)。なので、合格者は独自に数学の範囲を終わらせていましたね。その調子で行けば問題はないと思われます。
 英語はリスニング、英作文があるので、その対策だけしておいた方が良いと思います。特に、公立校だとリスニングに掛ける時間が少ないので、自分でリスニング対策をしておくと良いと思います。文法は「NextStage」で大丈夫です。私もそれ以外やっていません。単語は「速読英単語」の基礎と発展編をやりました。英作文は地道に英語の使用例を頭に入れたり、文章を暗記したりが一番かと思います。東大合格者の中で意外と多かったのが「DUO」をやった、という人でした。ただ、「DUO」はCD別売りという弱点がありますので、やるなら復習用のCD(確か1200円ぐらい)を買った方が良いと思います。
 理科は物理なら「物理のエッセンス」をやっとくといいです。それ以外の教科は文系ゆえ知りません。

>高2で受けておいた方が良い模試などがあれば教えてください。(東大模試は高2でも受けてみるべきでしょうか?)

 東大模試は河合塾、Z会、代々木進学ゼミナールが主催していますが、受けるなら一番受験人数が多い河合塾のものが良いと思います。逆に代々木はあまりあてになりません。模試内容も乖離している気がするし、受験人数も少ないし。
 自分の実力を確かめる(=ギャップを認識する)という意味では2年で受けるのも良いと思います。ただ、試験範囲が終わっていないので、自分でしっかり勉強することが前提になりますが。個人的には3年の夏からの受験をオススメします。それまでは東大模試ではなく、普通の模試で高得点を取る(=センター試験対策する)事の方が重要に思います。

>高2からでも余裕があれば東大レベルの問題を解いていったほうがいいですか。それとも入試標準レベルをみっちり解いていった方が力になりますか。

 東大レベルより、センター試験で高得点を取ることを考えた方が良いと思われます。理由は、足切り(東大受験基準まで届かず、東大受験前に不合格になること)があるからです。
 「センター試験で高得点が取れる=東大対策が出来ている」と考えるべきです。センターは楽々90%取れるぐらいになること第一(実際はなかなか難しいですが・・・)、並列しながらちょっと難しいのもやるの感覚でいけばいいかと。センター試験で高得点が取れる人は必然的に東大の試験で高得点を取れるようになりますよ。


 何かありましたらまた答えますので、お礼や補足でお知らせください。
 合格されることを祈っております。

この回答への補足

回答して下さりありがとうございます。
質問なのですが、
・Phoenix001さんの通っていた学校の東大に合格した方たちは、高2で東大模試を受けていましたか。また、高2の段階では東大模試でどれくらいの点数が取れれば高2では十分だと思いますか。

・センター試験で高得点をとる勉強というのは、センター試験の過去問をひたすら解くということでしょうか。

補足日時:2010/01/03 08:24
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大受験生って勉強何時間ぐらい

していましたか?
参考書とカ過去問とカどんな感じでしたか。
東大の理系の方でお願いします。

Aベストアンサー

<何回くらい繰り返しましたか?>
数学ですね。3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。全部で何千題あったでしょうか。
すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。「例題」といって答えを見るための問題もあります。でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。

<勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。>
毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。記録が残っています。授業のある日は授業時間も勉強時間に入れます。週末、休日はフルに勉強出来ます。勉強していない時間は就寝と風呂以外はあまりないぐらいでした。食事中や通学中も勉強は出来ますから。ただし文化祭(クラブ活動)などで忙しい時期もあったわけで、集中したのは1年半でしょうか。「勉強」という中には哲学書(教養書?)を読むなども入っています。TVなし、ゲームなし、マンガなし。映画、読書、デートあり。現役合格です。

<勉強時間の総量は一週間やらなかったり一日5時間やってあとは週末までさぼったりしてました。予備校で一年浪人していま宅浪なのですが才能がなすぎるのではないかと落ち込んでいるのです。>
スランプということもありましょうが、「さぼる」とは一体何をしているのでしょう? ただ遊んでいるだけならもはや東大向きではないのかも知れませんね。自分が将来何になりたいかを見極め、自分の適性や希望と実力に見合った大学を目標にすることです。

<何回くらい繰り返しましたか?>
数学ですね。3冊の分厚い問題集を全問3回解くつもりでしたが、全問1回で時間切れとなりました。全部で何千題あったでしょうか。
すぐ答えを見ること自体はよくあることですね。「例題」といって答えを見るための問題もあります。でも同じページの似た問題を今度は答えを見ずに解ければ力がつきます。

<勉強時間何時間かどれくらい続けたかを教えてください。>
毎日16時間近く勉強することを少なくとも高2からは毎日続けました。記録が残っています。授業のある日は...続きを読む

Q1年生から目指せば東大にもいけるのでしょうか?(長文です)

 高校1年のものです。高校に入学した当初から「東京大学」に行きたいと考えていました。今となっては、初めのうちは「オレ東大に行きたい!」って目立ちたかっただけなのかもしれないと思います。しかし、夏休み頃から本気で「東大理一」そして「航空宇宙工学科」に進みたいと心から思うようになりました。夏休みは部活をやりながらも図書館や塾の自習室、予備校の夏期講習(普段も国数英の3科目をとっています)で勉強し、9月の全統模試では数英偏差66程度をとることができました(国語は55)。
 2学期はスランプといいますか、乗り気でなかったというのもあり少しずつ成績(学校の定試の順位)が下がり始めています。11月の全統模試もまだ結果が返ってきていませんが、おそらく9月のようにはいかないと自己採点をして思っています。しかし、12月からまたしっかり勉強しないといけないなと思い、音楽を聴きながらのながら勉強などをやめたりと、勉強をやっています。学校の定試の成績順位は4番→9番→13番と推移しています。
 私の県は総合選抜制度(もう廃止になるみたいです)(これをやっているのは2県しかありませんから、すぐに分かると思いますが)を実施していまして、私は高校受験の時、専門教育学科というものを受験し合格しました(理数科とか英語科とかいうやつです)。私の学校(というか学科)の場合、毎年1人ないし2人程度が東大に合格しています(現役・浪人合わせて)。
 部活もやっていて、毎日勉強時間は予備校などをのぞいて2~3時間程度です。土日は5時間ぐらいやっています。(時間だけでは情報不足かもしれませんが…)
 勉強をしっかりするという意志はあります。これから3年生までのあいだ勉強すれば東大にも行けるのでしょうか?目指していいものなのでしょうか?また、勉強方法や考え方など是非皆さんの意見をたくさん聞きたいです。よろしくお願いします。

 高校1年のものです。高校に入学した当初から「東京大学」に行きたいと考えていました。今となっては、初めのうちは「オレ東大に行きたい!」って目立ちたかっただけなのかもしれないと思います。しかし、夏休み頃から本気で「東大理一」そして「航空宇宙工学科」に進みたいと心から思うようになりました。夏休みは部活をやりながらも図書館や塾の自習室、予備校の夏期講習(普段も国数英の3科目をとっています)で勉強し、9月の全統模試では数英偏差66程度をとることができました(国語は55)。
 2学...続きを読む

Aベストアンサー

まあ、入れるかもしれません。高い目標を持つのは結構な事です。しかし、
>「東大理一」そして「航空宇宙工学科」
は、人生の目標としては適切でありません。入ったとたんに目標を失ってしまいます。
「巨人の選手」を目指すのではなく、「立派なスポーツマン」を目指すべきです。(松井ってそういう感じ?)
立派な「航空宇宙工学者(?)」になる、というふうにしたほうがいいです。そうすると東大に行けなかったときの道も見えてきます。
あと、勉強時間は、土曜の夜はのんびりする、みたいに気を抜く時間を設けてください。

Q今度、高1になります。難関大学進学を見据えた高校での勉強法と問題集・参考書等に関して

無事に合格して4月から高校に行く事になったのですが(愛媛県立で県内の公立ではトップの進学校です)・・・春休みの課題(数1の予習)をやっていて、高校の授業って難しい、と感じています。やはり高校では予習・復習はとても大事なようですね・・・。
さて、私は一応、東大や京大といった日本でもトップレベルの大学へ進学する事を目標にしています。ですが中学と同じように勉強していたのではとてもついていけないし、(問題演習などの)量、また(学習自体の)質としても不十分なのではないかと思います。
そこで高校で、大学進学を見据えて、どのように勉強すべきかアドバイスをして頂きたいです(各教科(科目?)ごとに詳しいアドバイスを頂けると嬉しいです。また、全体的な事でも構いませんので・・・)。

現時点で私が考えているのはやはり、数学などの量を解く必要があるものに関しては問題集を使って勉強すべきだろうとは思っています(例えば数学でしたら「チャート式」や「大学への数学」が有いいとよく言われますがどうなのでしょうか?またチャートだと赤・青・白チャートなどがありますがどれがいいのでしょうか)。
そもそも数学だけに限らず、どの教科も教科書がベースですが問題集も使って勉強すべきなのでしょうか??(問題集や参考書を使うべき教科は、あるいは使うべきでない・使わなくてよい教科は・・・?)
この教科の問題集だったらこれ、というように具体例を挙げてくださると良いのですが・・・。

それではよろしくお願いします。不明な点などあれば補足しますので言ってくださいね。(回答に対して質問させて頂くかもしれませんがその時はお願いします)

無事に合格して4月から高校に行く事になったのですが(愛媛県立で県内の公立ではトップの進学校です)・・・春休みの課題(数1の予習)をやっていて、高校の授業って難しい、と感じています。やはり高校では予習・復習はとても大事なようですね・・・。
さて、私は一応、東大や京大といった日本でもトップレベルの大学へ進学する事を目標にしています。ですが中学と同じように勉強していたのではとてもついていけないし、(問題演習などの)量、また(学習自体の)質としても不十分なのではないかと思います。
そこで高...続きを読む

Aベストアンサー

 まずは合格おめでとうございます。県立進学校出身の東大生(一浪)です。
 難関国立大学合格のためには、出来るだけ苦手教科を作らず、各教科平均的な実力をつけることが必要です。
 が、高校の勉強が始まったばかりの段階であまり受験を意識し過ぎても答は出ません。上の目標のためには、とにかく付いていけない授業を作らないこと、これに集中しましょう。
 学習法の一例については数問下の「予習と復習」に回答しましたので、そちらも参考にして下さい。ここでは、授業・教科書にプラスαの学習をすべき内容について書いてみます。
(1)古典文法の早めの完成。英語と違って体系的な授業がありません。最悪の場合、いきなり教科書の本文を読まされて、出てくる順にちょこっと文法の解説をされて終わる可能性もありますが、これでは初見の文章を読めるだけの文法力にはなりません。
(2)単語力をつけること。英語・古文両方です。いつでも出来る(前提となる知識が要らない)分、早いうちに済ました方が後が楽です。受験期になってやたら辞書を引きまくっている状況ほどじれったいものはありません。まだ時間はたっぷりあるので、「ターゲット」「マドンナ古文単語」など頻度順の単語帳を1年かけてじっくりモノにして下さい。その後で頻度順でない、文の中で覚える「DUO」「速読英単語」や「読み解き古文単語」などを行えると完璧です。3年生になって他の人が慌てて単語を覚え始める頃、二回り目の「速単」をやってたりすると非常に余裕をもてます。
(3)数学の演習。最も実際に手を動かす必要のある教科だということは意識しておいて下さい。これを怠るとすぐついていけなくなり苦手になります。文系理系が未定なら「青チャート」(かそれに準じるレヴェル)でよいのではないでしょうか。まだ最高難度の問題に手を出す必要はなくて、授業内容の確認と応用力をつけることを主眼として行います。理系なら「赤チャート」でないとだめだという人もいますがそれはお好みです。もし青から赤へ変える必要があったら、早め早めの行動で友人や後輩に(場合によっては安く売って)あげましょう。切羽詰っているとこうはいきません。

 それでは頑張ってください。なお大学にいると思うのですが、良い趣味を持っていることも重要ですよ。

 まずは合格おめでとうございます。県立進学校出身の東大生(一浪)です。
 難関国立大学合格のためには、出来るだけ苦手教科を作らず、各教科平均的な実力をつけることが必要です。
 が、高校の勉強が始まったばかりの段階であまり受験を意識し過ぎても答は出ません。上の目標のためには、とにかく付いていけない授業を作らないこと、これに集中しましょう。
 学習法の一例については数問下の「予習と復習」に回答しましたので、そちらも参考にして下さい。ここでは、授業・教科書にプラスαの学習をすべき...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q偏差値50でも、東大って狙えるの?

自分は、中学校時代 遊びすぎて、自分の好きな進路に進むことが出来なくて 
とても後悔しています。

そこで、4月に高校生になりますが 偏差値50の高校から東大って狙えますか?

もしも、可能ならば  悪いですけど・・・一日の計画など 教えていただくとありがたいです。

違う学校に行ってしまう、ライバルを超えたいです。  ちなみにその人偏差値65のところです・・・・

Aベストアンサー

こんにちは。おっさんです。

>>>違う学校に行ってしまう、ライバルを超えたいです。

うん。その心意気、気に入った!
だから回答しましょう。

まず、あなたの才能次第ですが、数学の成績がチェックポイントです。
遊びすぎても数学の成績だけは良かったですか?
いつも80点かそれ以上だったとしたら望みはなくもないです。

ほぼ、ただの自慢みたいになってしまいますが、自分のことを書きます。
私は中学のとき、NHKラジオの「基礎英語」をやった以外は、家でまったく勉強をしませんでした。
予習しなくても授業は全部理解できたし、だから復習もしませんでした。
それでも数学のテストでは、9割を切ることが滅多にありませんでした。
受験勉強もせずに県下一の進学校(偏差値70)に入れました。
親戚に教員がいたため情報が漏れてきたのですが、入試の成績は「素晴らし」かったらしいです(国語、数学、英語が満点近く)。

しかし、そんな私でも東大はまったく無理でした。
ただし、大学受験のための勉強を始めたのは2年生の冬からで、しかも、勉強時間はそれほど多くなかったので、優秀な家庭教師を付けられて3年間みっちり鍛えられていたならば、東大に入れたような気もします。
ですけど、私が有名企業に就職した後、東大でも東大でなくても会社に入ってしまえば同じ、ということを目の当たりにしました。
田舎の国立大学や北大、東北大、広島大の出身者が次々と重役になっていく一方、東大卒の過半数が出世街道で立ち遅れたり、技術開発でリーダーシップを取れなかったりという状況がありました。

>>>偏差値50の高校から東大って狙えますか?

うちの近所の兄ちゃんが、偏差値55ぐらいの高校から早稲田大学に進みました。
その高校で史上初の快挙だったと聞いています。

なお、自分が受けたことがあるわけではないのでよく知りませんが、東大を目指すか目指さないかで、受験勉強のしかたが違うらしいです。
出題の仕方が特殊というか、ほかの大学とはかなり違うそうで。
ですから、東大よりレベルを下げた志望をしないと、受験勉強の計画が空中分解をしてしまうおそれがあると思いますよ。
東大以外にも一流大学はたくさんあります。
そして、上に書いたように、一流大学でなくても将来偉くなれます。

>>>一日の計画など 教えていただくとありがたいです。

高1のうちだと、一日の計画よりも、1週間の計画の方が大事だと思います。
あんまり1日の中で細分化してしまうと、身のつき方が中途半端になります。
たとえば、「今週は化学だけ」というのもOKです。
そういうことができるのが、高1時代です。

勉強の仕方ですが、こんな本があります。
(マウスでページをめくって中身の一部が閲覧できます。)
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4163706208/ref=sib_dp_ptu#reader-link
東大合格者のノートですけど、私の小学校時代の自習ノートにそっくりです。
ノートは、のちのち、自分専用の参考書としても活躍します。

数学は予習することです。何ヶ月先の分までやってもOK。
予習をせずに授業に向かったら負け。授業を復習の場にしてしまいましょう。

あと、この春休みに、漢字と英単語と英熟語を大量に覚えておくことを勧めます。
漢字は、漢和辞典の音訓引きのページを見ながら、常用漢字の訓読みだけでも全制覇するといいですよ。

高1の最初の模試の結果がどうなるか楽しみになるはずです。

以上、参考に。

こんにちは。おっさんです。

>>>違う学校に行ってしまう、ライバルを超えたいです。

うん。その心意気、気に入った!
だから回答しましょう。

まず、あなたの才能次第ですが、数学の成績がチェックポイントです。
遊びすぎても数学の成績だけは良かったですか?
いつも80点かそれ以上だったとしたら望みはなくもないです。

ほぼ、ただの自慢みたいになってしまいますが、自分のことを書きます。
私は中学のとき、NHKラジオの「基礎英語」をやった以外は、家でまったく勉強をしませんでした。
予習しな...続きを読む

Q一年で京大に合格するのはそんなに難しいのか。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から)
その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか?
そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか?
京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。)

なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります)
やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです)
こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。
そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。
それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。
解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです)
この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。
きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。
どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。
ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。
たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね)
ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね?
他の科目にしてもそうです。
結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。
高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です)
そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。
ただ、2次試験はそれでは不充分です。
それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっ...続きを読む

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性は

東大文一とはどれ程の難関でしょうか?努力しだいで凡人でもいける可能性はありますか?

Aベストアンサー

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。少なくとも地歴はお留守だということだし、
他の教科の成績も充分に伸びてはいないのでしょう。それでもなお
現実を直視できず、かんじんのやるべきこと、つまり「勉強する」以前に
東大の夢想ばかりしている。

当初の申告どおり早慶に向けて頑張り模試もきちんと受けてきた
のなら、お留守な教科がある限りE判定(または科目不足で判定不能)
しかもらえないはずの東大文一がどれほど難しいかくらいはわかるはず。

脳みそにキャパシティがあれば、いまそんなことにはなっていません。

蓄積のないゼロからであれば、目指すのが「東大」であるのと「早慶」
であるのとでは、方法論が「全く」とは言わないけれど「相当に」違います。
東大は早慶の延長にはありません。すべての国立大の延長にあります。

少なくともあなたの場合は志望校から東大は外すべきです。
勝算はまずないでしょう。

東大が難関といわれるのは「やるべきことがたくさんあるから」です。

たくさんのやるべきことを人並み以上の速度と深度で習得することが
できたひとだけが東大に挑戦できます。スキルやテクニックやかける時間や
お金の問題でもありますが、脳みそのキャパシティの問題でもあります。

やるべきことの物量に溺れるようでは東大への挑戦権が得られないのです。

あなたは現役時の成績もふるわないまま浪人しているようだし、
浪人し半年以上経過しても未だに地歴で何を選択するのが
いいのかなどと質問している。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング