出産して1年になる主婦です。産後すぐ貧血といわれ退院時には鉄剤を2週間分もらって退院しました。(妊娠時は貧血とは診断されたことはなかったです。)
そのごいたって何もなく順調だったのですが、ここ半年くらい、生理前になるとふらふらしたり、立ちくらみが多くなりました。もともと低血圧(上80~95、下50~60くらい)もあるんですがこんなにひどくはなかったです。最近ではベビーがずっと風邪で夜中もおきたりするので寝不足も続いています。それに後追いが激しく、ずっとないて私のそばを離れないのでかなりストレスもたまっていてそんなことも原因のひとつかなともおもいます。あと花粉症も。(これはあんまり関係ないかもしれませんが)ばたんと倒れたりするわけではないのですが、しんどいんです。食事改善や日常生活の改善でなおせるものならなおしたいのです。
アドバイスよろしくおねがいします。
あと、考えられる原因として、花粉症のためコンタクトを止めめがねにかえたこと(このめがね、度数があってないんです)、ダイエットして2ケ月で3キロやせたこと(でもまだ産前の体重には戻ってません。)くらいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

オススメのハーブがあります。


ネトル(西洋イラクサ)です。浄血、増血作用がありますしビタミン・ミネラルも豊富です。ちなみに花粉症などのアレルギー症状の予防や改善にも使われます。
ハーブティーですと、水溶性の成分しか摂れないのでできればネトル自体をとる方法が望ましいです。例えば、ドライハーブをミルにかけて細かくしたものをミルクで溶かして飲んだり、ふりかけに混ぜてもおいしいです。もっと手軽に摂るならサプリメントも出ていますからお勧めです。
私は花粉症改善の為に下記URLのお店でネトルのハーブティーとサプリメントを買って飲んでいます。とても飲みやすいですし、ビタミン不足も解消された気がします。

参考URL:http://www.greenflask.com/
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「鉄欠乏性貧血」
「血圧、低い」

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- … http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecal
    • good
    • 0

mickmamaさんのご回答通りなのですが、貧血について気になることを少々・・・


産後すぐに貧血と言われ鉄剤を処方されたとのことですが、鉄剤を飲まなければならないほどの鉄欠乏性貧血であったとすると、とてもわずか2週間の鉄剤服用では効果がありません。しかもその後約1年間全く治療がなされていないとすると、現在では相当な貧血になっている可能性もあります。
何故かと言いますと、通常では体には相当量の鉄のストックがあるはずで、鉄欠乏性貧血はこのストックを使い果たして初めて生じてくるものなのです。鉄欠乏がある場合、投与された鉄は優先的に赤血球を産生するのに使われ、比較的速やかに貧血は改善に向かいますが、ストックを十分に回復させるためには最低でも半年くらいは続ける必要があります。短期間で鉄剤の投与をやめてしまうと、メンスなどで毎月出血のある女性の場合はまたすぐに貧血になります。ダイエットなどをして十分な鉄を摂取しない場合にはなおのことです。鉄欠乏性貧血は、高度になると、食事からの鉄の摂取だけでは全く追いつかないと言われています。
やはり一度、内科なりご出産された産婦人科なりを受診されることをおすすめいたします。
    • good
    • 0

文面だけでは結論は出ませんのでとりあえず出産した病院で見てもらうのがベストでしょう。


原因として考えられることを幾つか。
ダイエットによる鉄分の不足。
花粉症で薬を飲んでいればその副作用。
視力矯正不備から来る平衡感覚障害。
鉄分不足が一番怪しいですね。
セブンイレブンでも鉄分錠売ってますからとりあえず試してみるのもいいかも。
ただし空腹時や飲みすぎはおなかをいたくしますから注意してね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貧血の対処法

 皆さんこんにちは。お世話になります。

 現在、順調に体重が減っている最中なんですが、最近貧血気味で困ってます。

 僕の知識では、貧血予防はイコール「鉄分」。これには気を付けていて、毎日充分摂っていると思います。

 でも、貧血気味なんです。摂取カロリーは基礎代謝の6割位でやってまして、かなりペースが早いというのは自覚してはいるのですが、今のところこのペースを緩めるつもりはありません。

 なんとか栄養の改善で貧血をくい止めたいのですが、有効な栄養素は何で、それがどんな食材に含まれているのかをお教え下さいm(_ _)m。

Aベストアンサー

基礎代謝分の6割摂取で残りの4割分体重が減ると考えてしまうのがピットフォールです。
摂取カロリーが少なければ体自体が消費カロリーを下げる体に変わるとともに、足りないカロリーは本来使われないはずの筋肉などの組織を動員して作られます(これを異化作用と説明します)。こうなると血色素を作る分などもそちらへまわされてしまいますので、表面上必要な成分を取っていたとしても不十分なんです。
よく成分表などで一日必要量とされるものは『カロリーも含めて満たされて初めて言える』目安でしかないんです。
その辺を誤解すると危ういです。

Q貧血

心労で貧血とかになりますか??
また卒倒するくらいの貧血で2~3日休養は必要ですか?(運動は避けた方がいい??)
とりあえず貧血に関すること教えてください。経験者の方ならなおさらです。特に知りたいのはじめに聞いた心労と貧血の関係性です。

Aベストアンサー

>急に卒倒ですね。目が回るとかではないですね・・・←と云うことから、何か基礎疾患があるかもしれません。運動は避けられたほうが良いかもしれません。

ブログや症例報告がありますので、覘いてから、最寄の医師に診察していただくと良いですね。
お大事なさって下さい。

Q生理直後の貧血

42歳女性です。
健診の結果、貧血で再検査の診断でした。
数値は以下のとおりです。

白血球数(WBC)
     3300個/μL(基準値:4000~9000)
赤血球数(RBC)
     347万個/μL(基準値:400~500万個)
ヘマトクリット(Ht)
     31.6%(基準値:37~46%)
血色素量
 9.9g/dL(基準値:11.3~15.2)

ただし、検査の日は生理直後でした。また、子宮筋腫があるのも影響したのではないかと思われます。
そこで質問ですが、

(1)数値的にみて貧血の度合は軽いですか?重いですか?
(2)やっぱり、再検査するべき?
(3)その場合、内科ですか?婦人科ですか?
(4)貧血と診断されたとして、どういう治療が考えられますか?

Aベストアンサー

貧血には色々な種類が有ります。
まずは原因を特定する事が大事な事です。
例えば胃とか腸に潰瘍が有って出血しておれば貧血に成ります。
この場合は、便の色が黒く成ります。
女性に一番多い貧血は、鉄欠乏性貧血ですが、貴女のデータを見る限り、可能性は低いと思われます。理由は、MCV(平均赤血球容積)は赤血球とヘマトクリットの計算で出ますが、あなたの場合91ですので、可能性は低いと言う事に成ります。もっと小球性に成ります。
貧血の度合いは、重症では有りませんが、今後更に貧血に成る可能性も充分考えられます。
子宮筋腫が有って生理直後と言う事を考えると、影響は否定出来ません。
まずは病院に行かれて、再検査を早急にされる事をお薦め致します。
治療法は、貧血の原因によりかなり違ってきます。
総合病院の内科を受診して下さい。
何も無い事をお祈り致します。

Q貧血について

ストレスによって起こる貧血の症状についてうかがいたいです。

小中時代、集団で宿泊する機会があると、その度に緊張とストレスで体調を崩していました。

症状は主に指のしびれ、吐き気、立ちくらみ、寒気や熱などです。

病院の先生方によれば、それらは貧血の症状だとのこと。


ここで質問です。
このような貧血の症状は、「普段は血が足りていても」ストレスによって突発的に引き起こされることはありますか?

それとも、「普段から血が不足している人にだけ」引き起こされるのでしょうか?


鉄分を積極的にとっている現在も、サークル合宿などで長期の宿泊があると気にかかります。

当時の私が普段から貧血の症状を感じていたら判断がつくのですが、心当たりがないので、教えていただきたいです。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ストレスによる貧血は誰でも起こる可能性ありです。
血というか厳密に言えばヘモグロビンの濃度ですね。十分でも不足でもです。
過度なストレスによって体が緊張して血液の流れが悪くなり貧血を起こしたりします。
普段から貧血状態の人は立ちくらみがしたり、日頃から不調を感じてるはずです。
他に症状が無いなら、あなたは一時的なものでしょうか。
ストレスを感じるたびに症状が現れるならメンタル面をコントロールできるようにした方がいいかもしれません。
なるべく気持ちをリラックスするように心がけてみてください。
お大事に!

Q貧血の治療に長距離マラソンはいいの?

貧血の治療に長距離マラソンはいいのでしょうか?

心肺機能が高まれば貧血が治るのかな?
とか勝手に思ったのですが

また貧血に対して詳しい方いましたら
どんな事をしたほうがいい?
などアドバイスを下さい。

Aベストアンサー

一般に「貧血」と思われている症状には、本当の「貧血」と、「脳貧血」があると思われます。

本当の意味での貧血とは、血液中の赤血球やその成分であるヘモグロビン(血色素)が不足して、身体に酸素を運ぶ能力が落ちてしまう減少です。

貧血の中で一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせませんが、出血などで出て行く鉄と、食事などで入ってくる鉄のバランスが崩れると鉄分が足りなくなって、ヘモグロビンが不足してしまいます。

女性は生理で毎月血液を失うので、鉄欠乏性貧血にかかりやすくなっています。また、マラソンなどの長距離走を頻繁に行うと、鉄欠乏性貧血にかかりやすくなります。これは、汗から鉄分が流出したり、足の裏の衝撃で赤血球が壊れたり、筋肉中で鉄分が消費されたりといった理由で、鉄を失う量が増えるためと考えられています。

ですから、貧血の治療にマラソンがいいということはありません。逆にマラソンをすれば、貧血になりやすくなります。ただし、これは鉄不足が原因ですから、貧血の人はマラソンをしてはいけないというわけではありません。食事やサプリメントで鉄をしっかりと補充すれば、貧血にかからずにマラソンを続けることはできます。

もうひとつの「脳貧血」は、体内に血液量が不足しているわけではなく、血液を体内に循環させる力が不足して、脳に血液が届かなくなり、立ちくらみなどを起こす現象です。血液の量が不足する「貧血」とは異なるものですが、一般の人は「脳貧血」を「貧血」と混同していることが多いようです。

「脳貧血」が起こりやすくなるのは、主に自律神経の調節がうまく働かないためです。座っている状態は脳の位置が低いけれど、立ち上がると高いところにある脳まで血液を押し上げなくてはならないために、心臓は急いで出力をあげなくてはなりません。その切り替えが間に合わないと、脳に血液が届かなくなり、ひどい場合は意識を失います。急に立ったときにくらっとして倒れるのは、この現象です。ほかにも、長風呂でのぼせたときとか、長時間立っていたときなどに、手足の方に血液を送るのに忙しくて、脳に血が回らなくなります。

「脳貧血」を起こりにくくするには、心臓など循環系の働きをよくして、自律神経を鍛える必要があります。それには、ゆっくりと走るなどの有酸素運動で、循環系や自律神経を鍛えることは、有効だと思います。

ただ、現在の体力以上に無理に運動するとかえって脳貧血を誘発することになります。あくまで無理がないように、のんびりとした運動をこころがけましょう。

一般に「貧血」と思われている症状には、本当の「貧血」と、「脳貧血」があると思われます。

本当の意味での貧血とは、血液中の赤血球やその成分であるヘモグロビン(血色素)が不足して、身体に酸素を運ぶ能力が落ちてしまう減少です。

貧血の中で一番多いのが「鉄欠乏性貧血」です。ヘモグロビンを作るには鉄が欠かせませんが、出血などで出て行く鉄と、食事などで入ってくる鉄のバランスが崩れると鉄分が足りなくなって、ヘモグロビンが不足してしまいます。

女性は生理で毎月血液を失うので、鉄欠乏...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報