【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

気軽な登山・ハイキング用のバッグは?

表題の通りなのですが、本格的な登山ではなく
700m以下の山をちょっと登って景色を楽しんだり
高地に車で向かい、その周囲をハイキングしたり
たまには坂の多い街並みを散策してみたり・・・。

そういう状況で使う気軽なバッグを探しています。

スポーツショップや通販などで探すと
アウトドア用のものは小さいものでも妙に仰々しいというか
ちょっと「登山にしか使えない」みたいなデザインが多くて
おまけに価格も高いものが多いので困っています。

気軽に使えておしゃれでこぢんまり
そんなハイキング用バッグはありませんか?
タオルやちょっとした救急グッズ、水とデジカメくらいが入ればと。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

フェールラーベン(スゥエーデン)のカンケンバッグがお勧めです。


背負いやすく機能的なスクールバックとして開発されたバックですが
その機能性とカラーバリエーション・サイズの豊富さからにんきがあります。 山でも街でもおしゃれに使えます。
フェールラーベンのHPの商品ピックアップでご確認下さい。
http://www.ssksports.com/fjallraven/product/pick …
「気軽な登山・ハイキング用のバッグは?」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
このくらいのサイズなら邪魔になりませんし
お値段もほどほどでいいですね。
デザインもおしゃれに思えます。

お礼日時:2010/01/26 22:04

ハイキングや旅先の散策なら、登山用と考えなくてもいいのでは?


いわゆる、リュック、ザック、バックパック等々呼び方はいろいろありますが、背負うものがいいのでしょうか。
ショルダーバックでも対応できそうですが。

私は須田帆布のデザインが好きなのですが、こんなのはどうですかね。
http://www.sudahanp.com/bag/lyuku/sh140.html

あとは、クラシカルなデザインのザックとか。
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?produc …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本格的な登山ではないので街中でも使えるものを探していました。
あまり大きいとかえって邪魔になるので
須田帆布さんのものか、それよりもまだ小さくてもいいかもしれません。

お礼日時:2010/01/26 22:03

JR駅構内でカバンやネクタイを巡業販売で売っている時に無名ブランドのデイバッグを買います。

どれでも1000円
これなら汚れても置き忘れても痛くありません。(中身の方が大事)

生地の厚いものを選びましょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
駅構内でバッグを売っているんですか?
始めて知りました。ちょっと興味深いです。

お礼日時:2010/01/26 13:04

700m以下でも雨具と水筒は必須ですね。


私はユニクロのデイパックを使っています。
たしか¥1000でした。
紺や黒なら仰々しくないので、タウンショッピングやスーツ通勤にも使っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
雨具を忘れていました。
ユニクロにもバッグがあるんですね。
見に行ってみます。

お礼日時:2010/01/26 13:03

ちょっと大き目のウエストポーチを使っています。


ペットボトルは専用のショルダーにするかベルトにぶら下げて行きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大き目のウエストポーチですか。
これならおしゃれなものがありそうですね。

お礼日時:2010/01/26 13:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハイキングシューズでおすすめのブランド(メーカー)を教えていただけませんか?

こんばんは! 
アウトドアが趣味なわけではありませんが、
ウォーキングが大好きで、長時間もりもり歩きます。
ただ、あんまり長い時間歩いていると足が痛くなります。

普段はスニーカーやカジュアルシューズで歩いていますが、
先日京都の伏見稲荷で足を滑らせて、こけてしまいました。
知人いわく、スニーカーは滑って危ないから、ちゃんとした
トレッキングシューズか、そこまでいかなくてもハイキング・
ウォーキングシューズを買った方がいいとのこと。

最初は違いすら分からず、色々探してなんとなく種類が
違うことは分かったのですが、アウトドアブランドって
けっこう種類が多くて、どれがいいか検討がつきません。
もし、詳しい方がおられたら、アドバイスいただけないでしょうか。

こちらは、
●女性  普段の靴は24.5~25.0 ワイズは3Eの幅広・甲高
歩く場所は、
市街地、林道・山道、川原を長時間です。

ゴアテックス使用にしろとか、メレルの靴がいい(調べたけど
ワイズが細めで断念)、とかまわりに聞いてもわからなかった
ので・・・。
明日京都でお買い物をします。
その時に買えたら・・・と思っています。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

こんばんは! 
アウトドアが趣味なわけではありませんが、
ウォーキングが大好きで、長時間もりもり歩きます。
ただ、あんまり長い時間歩いていると足が痛くなります。

普段はスニーカーやカジュアルシューズで歩いていますが、
先日京都の伏見稲荷で足を滑らせて、こけてしまいました。
知人いわく、スニーカーは滑って危ないから、ちゃんとした
トレッキングシューズか、そこまでいかなくてもハイキング・
ウォーキングシューズを買った方がいいとのこと。

最初は違いすら分からず、色々探してな...続きを読む

Aベストアンサー

 登山靴メーカーから出ているウォーキングシューズは、造りがしっかりしていて歩きやすいものが多いです。

 2年ほど前からカミさんが買ってくれとうるさいローバーの靴。

http://www.takadaboueki.ecnet.jp/C-LOWA/C-06-LOWA.html

 ローバー(ドイツ)のウォーキングシューズはいくつかあって、どれもとても良いのですが、カミさんはレネゲートLoという靴が欲しいんだとか。買ってやりたいんだけど、私も欲しいというのが問題で・・・まだ買ってないです。
 上のリンクから表示されるページの下の方にあります。レディースモデルにあるオレンジが好きです。メンズにもこの色が欲しい・・

 ガルモント(イタリア)の靴も良いです。私の前の冬山用の靴がガルモントでした。
 ウォーキング用だとナゲビかエクリプスといったあたりでしょうか。

http://www.caravan-web.com/import/2006pdf/2006garmont01.pdf

 もうひとつ、クライミングをする人には超メジャーなメーカーですが、一般にはそれほど知名度が高くないブランドでファイブテン(5.10)というアメリカのメーカーがあります。
 このメーカー、ソールが抜群に良いです。
 一般に登山からハイキング向けの靴というとビブラムが超メジャーなのですが、このファイブテンのソールは元々クライミング用だけあって、とにかくグリップ力は凄いです。ウォーキング用の靴にもクライミング用のソールをちょっとだけスペックダウンしたものを使っているので、地面への密着感が他の靴とは明らかに違っていて面白いです。
 このメーカー、濡れた岩に対するグリップ力が桁違いのソールを持っていて、私はそのファイブテンのソールを使った国内メーカーの沢登り用の靴を持っています。濡れて水垢が着いた岩の上を平気で歩ける「ゴム底の靴」は唯一無二の存在です。
 で、あまりに気に入ったのでファイブテンのウォーキングシューズも持っています。ガイドテニーという靴です。私的には一押しです。
 今はヨセミテローファーが欲しいと思っているのですが・・・

http://www.caravan-web.com/import/2006pdf/2006fiveten.pdf
 
 いろいろ書きましたが、もちろんシリオも良い靴を作っていますし、最近はモンベルの靴も見違えるほど良くなりました(数年前のは酷かったけど)。
 最近のアウトドアシューズのメーカーとして名が通っているブランドは、どれをとっても素晴らしく良い靴だと思います。
 で、結局はどれが良いとか悪いとか言うことではなく、「足に合うか合わないか」が全てだと言って良いと思います。私が一押しのファイブテンのガイドテニーも、足に合わなければどうにもなりません。

 ですから、とにかく試着が大切ですね。ワイズ(3Eとか2Eとか)ははっきり言ってあてになりません。同じ3Eでもメーカーによって天と地ほどの差があります。
 例えば私はシリオの3Eは広すぎて合わず、2Eでないと履くことができません。が、ガルモントの3Eはかなりタイトに感じます。
 ですから、ワイズの表記には惑わされず、とにかく片っ端から履いてみることが、ベストな靴を選ぶ近道だと思います。

 登山靴メーカーから出ているウォーキングシューズは、造りがしっかりしていて歩きやすいものが多いです。

 2年ほど前からカミさんが買ってくれとうるさいローバーの靴。

http://www.takadaboueki.ecnet.jp/C-LOWA/C-06-LOWA.html

 ローバー(ドイツ)のウォーキングシューズはいくつかあって、どれもとても良いのですが、カミさんはレネゲートLoという靴が欲しいんだとか。買ってやりたいんだけど、私も欲しいというのが問題で・・・まだ買ってないです。
 上のリンクから表示されるページの下の...続きを読む

Q山登り初心者です。ザックなどについて教えて下さい。

30代前半の女性です。最近山登りを始めたのですが、全くの初心者でどんなものを買ったらいいのかわかりません。
まだ始めたばかりで、いきなり全部高いものを揃えるのは勇気がいりますので、取りあえず必要最低限のもので、買うからには長く使えるものを購入したいと思っています。
取りあえず靴は購入したのですが、あとはザックを購入し、服などは手持ちのものを工夫して使おうかと思っています。
まだ泊まりなどは考えておらず、日帰りで初心者でも歩けるようなところに行くつもりです。
今のところ9月の初めに奥多摩に行こうと思っています。
雨具はいずれゴアテックスのものなどを購入して、今はビニール雨合羽でと思っているのですが、どうでしょうか?ちゃんとしたものをもう購入した方がいいでしょうか?
先日初めて歩いた時に、素人だからこそ、安全のためにある程度の装備があったほうがいいのかなとも思ったのですが。

取りあえず今はザックを購入しようと思っています。
今のところネットなどで調べていて考えていたのは、
・30~35Lくらい
・縦長の形
・雨蓋がついている形(?)
・試着してみてフィットする
くらいなのですが、何かアドバイスありますでしょうか?
正直選択肢が多過ぎて困っています。
こうなったらあとは好みでと思っているのですが、アウトドアブランドなどに全く疎く、普段のファッションとかけ離れすぎて、正直どれがおしゃれなのかもよくわかりません。
見ていて気に入ったのはパタゴニアとかよりは、フランスのエーグルはかわいいなと思いました。

質問を整理すると下記の通りです。
1. おすすめのザック、または選ぶ際に気をつけること
2. 今の段階で他に揃える必要のあるもの、選ぶ際のポイント

私の方でポイントは、
・初心者に使いやすい(機能的)
・取りあえずというよりは(今後買い足していくにしても)長く使えるもの
・これは、上記をクリアした上で選べるようであればですが、せっかくだからできればおしゃれで気に入って使えるもの
要は安全に楽しめて、末永く使える、そして尚かつ気に入ったものだと更に楽しいなということです。

本当に全くの初心者なので、とんちんかんなことを書いているかもしれませんが、色々教えていただければうれしいです。

30代前半の女性です。最近山登りを始めたのですが、全くの初心者でどんなものを買ったらいいのかわかりません。
まだ始めたばかりで、いきなり全部高いものを揃えるのは勇気がいりますので、取りあえず必要最低限のもので、買うからには長く使えるものを購入したいと思っています。
取りあえず靴は購入したのですが、あとはザックを購入し、服などは手持ちのものを工夫して使おうかと思っています。
まだ泊まりなどは考えておらず、日帰りで初心者でも歩けるようなところに行くつもりです。
今のところ9月の初めに...続きを読む

Aベストアンサー

Jagar39です。

スーパーハイドロブリーズ、良いですよ。機能的には巣通に使う分にはゴアテックスとほとんど変わりません。
レインフィールダーもお奨めです。ゴアテックスの上下で2万円という例外的な安さですから。
両方とも使用経験がありますが、機能的には特に不満はありません。

価格の差は、1つは防水透湿性素材の差、もうひとつは重量です。

防水透湿性素材は、ゴアテックスに代表される多孔膜系の素材と、ウレタンコーティング系の素材があります。
性能(透湿性)はどちらもピンからキリまであるのですが、ウレタンコーティング系の素材の方が圧倒的に安価です。その代わり、コーティングなので耐久性には劣ります。洗濯を重ねたり紫外線によっても劣化していくので、使用と共に徐々に防水性が落ちていきます。
モンベルのスーパーハイドロブリーズは、性能的にはゴアテックスと大差ないのですが、耐久性はやはり落ちるでしょう。
まあ、うちのウエアは5年使用してもまだ機能低下は感じられないので、無名の4,000程のチャリ用カッパ(1回の洗濯で防水性がなくなりました)よりは遥かにまともです。

レインフィールダーとストームクルーザーの価格の差は、つまるところ重量の差です。
ゴアテックスのメンブレン自体は軽量化できないので、ウエアを軽く作るには止水ジッパーを使ってフラップを省略したり、ポケットなどを溶着で接合してシームテープを省略したり、といった仕様になるので高くなるわけです。
さらに軽量化するには、ゴアテックスと貼り合わせるナイロン生地を軽いものにするしかありませんが、単に軽い生地すなわち薄い生地を使うと、強度が落ちます。
強度を落とさずに軽い生地を使いたければ、そういう生地を自社開発するしかないわけです。

レインフィールダーは、確かにモンベルのレインウエアの中では重量級なのですが、他メーカーの製品と比較するとちょうど標準的な重量といったところです。2モデル前のストームクルーザーの重量より僅かに重い程度なので、コストパフォーマンスはむちゃくちゃ良いと思います。

ついでにザックのブランドも。

モンベルはあまり凝った造りをしていない代わり、素直に使いやすいです。重量バランスは以前は酷くて「体力があり余っている大学のワンゲル御用達」みたいなムードがあったのですが(事実、山でモンベルの古い大型ザックを担いでいる人に話しかけると、ほとんどが大学のワンゲル出身です)、最近のモデルはとても良いです。

オスプレーは重量バランスについてはトップクラスでしょう。
グレゴリーやドイターは使ったことがないのですが、評判はとても良いですから、カリマー、ミレーあたりと合わせてこれらがトップクラスかと。

ダックスはこれまでに高校時代に創業直後の50Lザックを買って以来、5つほど買いました。どれもあまり気に入らなかったです。
重量バランス、細かな使い勝手共に、その時代のトップクラスと比較して常に2段階くらい落ちる、といった印象です。

ノースフェースは、私はウエアを何着か買ってどれも気に入らなかったので、ザックには最初から候補に挙がらないのですが、買って使った友達の評価では、「ダックスよりはマシかな?」でした。
なので私はこれからも買わないと思いますが・・・

ミレーは学生時代は高くて買えない憧れのブランドでした。
なので私は大学ではカリマーを使っていたのですが、今ではミレーは安くなりましたね。安くなったら不思議なものであまり欲しくなくなってしまったのですが、1つ持っている30Lザックは普通に良いです。

カリマーは大学時代、年間200日くらい山に入っていたし、夏山合宿はでは3週間分の食料や登攀具で50kgほど担いでいたので、酷使に次ぐ酷使を重ねていたのですが、30年近くたったストラップひとつ切れているわけでもなく、コーティングすら傷んでいません。
当時のダックスが3年で寿命を迎えていたことを考えると、驚異的な耐久性です。
まあ、今のモデルが同様の耐久性を持っているかどうかは判りませんが・・・

余談ですが他の回答にも出たノースフェースですが、日本のノースフェースは名前だけで製品の企画と開発はゴールドウィンてす。
なのでアメリカのノースフェース(本家)とは製品のラインアップもまったく別だし、ほとんど何の関係もありません。
ほんの数モデル、アメリカノースフェースの製品を日本ノースフェースでもラインアップに入れていますが、日本向けにローカライズされておらずサイズ表記さえアメリカサイズ表記のままなので、どのモデルがそれかすぐわかります。
なので私の中ではオンヨネあたりと同じイメージです。モノはオンヨネの方が「いいな」と思うものが多いですが。

アメリカノースフェースもそんなに好きなメーカーじゃないんですけどね。
実験的な新技術をよく投入してくるメーカーなので「先進的」というブランドイメージがあるそうなのですが、実験だけであまり続かないモノが多いので。

Jagar39です。

スーパーハイドロブリーズ、良いですよ。機能的には巣通に使う分にはゴアテックスとほとんど変わりません。
レインフィールダーもお奨めです。ゴアテックスの上下で2万円という例外的な安さですから。
両方とも使用経験がありますが、機能的には特に不満はありません。

価格の差は、1つは防水透湿性素材の差、もうひとつは重量です。

防水透湿性素材は、ゴアテックスに代表される多孔膜系の素材と、ウレタンコーティング系の素材があります。
性能(透湿性)はどちらもピンからキリま...続きを読む


人気Q&Aランキング