OCN光で最大124,800円おトク!

先日、安い天体望遠鏡を買ったところ、
説明書どおりに設定しても、ピントがしっかりと合わず
ぼんやりと見えます。

せっかく買ったので、子どもに使わせていますが、
ぼやけたものをずっと見続けた場合、
目に何か影響がでてくるのでしょうか。

とても気に入ってよく使っているので
心配になりました。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>説明書どおりに設定しても、ピントがしっかりと合わず



考えられることは、
1.安い天体望遠鏡なので対物レンズ(先端に付いている大きいレンズ)が単レンズで色消しレンズではない。
 そのため、色収差でものがボケて見える。
2.色消しレンズではあるが、設計そのものが悪く、性能が悪い。

どちらにしても、3個の接眼レンズのうち、2個がピントが合わないのが解せませんが、
倍率も影響しているのでしょうかね。

さて、結論ですが光学系の性能が悪い望遠鏡を長時間使うと目に疲労が溜まるだけでなく、
目の調節作用が悪い光学系に合って視力に悪影響が出る恐れがあります。遠視・近視・乱視の可能性もあります。

月のクレーターがぼんやりとしか見えないのなら相当性能が悪い望遠鏡です。
なお、土星の輪は昨年の秋に真横から見る位置になって見えなくなり、現在もあまり見やすい状態ではないでしょう。

天体に詳しい人に鑑定してもらって、望遠鏡に問題があるならお子様には使わせない方が賢明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
使用後目が疲れる気はしましたが、視力に影響がでるんですね。
遠視・近視・乱視になってしまうこともあるなんて怖いです。
詳しいご説明、ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/05 10:47

それは欠陥製品でしょうか?。


ふつう(ていうか当たり前のこととして)望遠鏡というのはピントが合うものです。
「説明書どおりに設定しても」というのがよくわからないのですが、ピントを合わせるのは、接眼レンズの手元のギヤを回して接眼筒を前後させるだけかと思います。付属してきた接眼レンズは一つですか?。複数の接眼レンズがすべてピントぼけですか?。
ピントを合わせるには夜空でやると寒いし、暗いしで難しいかもしれません。昼間に100m程度離れたものを目当てにピント合わせしてみて下さい。それでも合わないようならメーカーに問い合わせるか返品した方がいいです。
ピントぼけの像を見るのはお子様にもかわいそうですし、もちろん目に良くありません。眼が無理にでもピントを合わせようとして眼の筋肉を疲労させ、やがて近視や遠視になる元ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
日中、ピント合わせの練習をしてみましたが、付属の
3種類の接眼レンズのうち2個が、しっかりとピントが
合わず若干ぼんやりとしています。なので、夜では、
更に見難い状態です。
月のクレーターはぼんやりと見えるのですが、
土星などはほとんどよく見えません。
なので、望遠鏡自体の欠陥なのではないかと思います。

近視や遠視になるんですか?

お礼日時:2010/02/04 14:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天体望遠鏡について

天体望遠鏡を去年に購入したのですが、月や星を見ようとしても全く見えません。
ぼんやりと月の明かりは確認できるのです。

で、倍率をいろいろな組み合わせで試しても見れないのですが、なにか方法があるのでしょうか??

素人なのでまったくわかりません。
天体望遠鏡は3万円前後のものです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず一番低い倍率にしてください。低い倍率にする接眼レンズ(覗く方に差し込むレンズ)は、接眼レンズに刻印されているミリ数が一番大きいか、もしくは図体が一番大きなレンズです。

次に、いきなり天体では難しいですから、昼のうちに地上の風景で、はっきり見えるようにピントを合わせましょう。できるだけ遠くの風景がいいです。

ピントを合わせているときは、覗く方のレンズ(接眼レンズ)が前後しているはずです。もし、レンズをどんなに手前に引き出しても風景にピントが合わないときは、試しに望遠鏡から接眼レンズを外してそのまま遠ざけてみましょう。どこかでピントが合うはずです。
この場合は、望遠鏡と接眼レンズの間に入れる部品が足りません。空洞のパイプか、覗く角度を90度変える部品がありませんか?

Q天体望遠鏡の使い方について

失礼します。

先日、私の子供に「サンタさんからのプレゼント何お願いしたの?」と聞くと「天体望遠鏡だよ」と
答えてくれたので
昨日こっそり(寝てるとき)プレゼントしてみました。

結果大喜び

しかし・・・・・子供には使い方も分からずお父さんに聞きに行った訳ですが
お父さんも分からないみたいで。

お父さんは説明書に書いてあったピント合わせやら照準合わせなど色々やって昼だと本体上に乗ってる小さい望遠鏡&本体では映るものの夜になると本体の望遠鏡では映りません。
接眼レンズ×20使用


説明書に「最初は月から観察」とか書いてますがこの時期月が出るのはレアだと思うし・・・

何かアドバイスありましたら教えてください。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

天体望遠鏡はものすごく限られた範囲しか見えません。×20は低倍率と言われますが、それでも日常生活に比べると、やっぱり限られた範囲しか見えません。
昼間なら、目標物(遠くの鉄塔とか)の周りの景色や建造物が見えるのですが、星空に望遠鏡を向けても、天体望遠鏡で見える範囲には対象の星の周りの景色(すなわち別の星)はまず見えないと思っておいたほうがよいでしょう。そのかわり、望遠鏡でとらえることができたら、惑星や月なら肉眼で見るよりもはるかに細部まで見ることができるのです。
よって、昼間なら、小さい望遠鏡("ファインダー"と言います)と望遠鏡(質問文で"本体"と言っているものです)の両方で見える(ように感じる)のですが、星空では、少しでも、大小の望遠鏡(本体とファインダー)の光軸がずれていると、「本体で全く何も見えない」となってしまうのです。
大小の望遠鏡の光軸があっている(すなわち、小さい望遠鏡のど真ん中に見たい星が見えるように大きい望遠鏡の向きを変えると、大きい望遠鏡のど真ん中に、見たい星が見えるようになるのです。
つまり、質問者様のケースでは、夜には大きい望遠鏡に何も映らないのではなく、星の方向に正しく大きい望遠鏡が向いていないだけです。
大きい望遠鏡を見たい星の方向に正しくむけるためには、他の回答者の方も書いているように、小さい望遠鏡と大きい望遠鏡の向きを正しく合わせる必要があり、正しくあっていれば、小さい望遠鏡(こちらの方が広い範囲を見ることができる)の中心に見たい星を持ってくるようにすれば、簡単に大きい望遠鏡で見たい星が見えるはず。
難しければ、月が出ているときにやってみればコツはつかめると思います。
※詳細は、天体望遠鏡入門本等をごらんください。(昔から藤井旭氏の初心者向けの本がとっつきやすいと思っています。)
初心者ほど、大小の望遠鏡の向きを合わせる(光軸を合わせる)のは面倒に感じますが、この作業で手を抜くと逆にものすごく苦労をしますので、頑張って光軸合わせしてください。
他の回答者の方が書かれている「赤いセロファン」云々については、とりあえず慣れるまでは後回しにしてもよいと思います。
それよりも、月や金星、木星等の明るい星(肉眼でも見えて、望遠鏡でのぞくと少しでも感動を味わえる天体)で練習を重ねることの方が初心者には重要と思います。

なお、その他注意点を。
★いくら明るいからと言っても、絶対に太陽があるときに太陽方向に望遠鏡を向けてはいけません!
お子様が低学年以下の年齢なら、子供だけで望遠鏡を昼間触らせない方がよいでしょう。ほんのちょっとの好奇心のために簡単に失明なんて事態が十分に起こりえます。
●(大きい)望遠鏡の中心に星をもってこれたとしても、放置していれば、見ている目の前で、見る見るうちに星が中心からずれていきます。
世の中には、自動的に対象の星を追尾する装置(赤道儀といいます)があるのですが、おそらく、お子さんにプレゼントした望遠鏡はごく単純な構造であると思いますので、その場合は、手で望遠鏡の向きを微調整しながら観察することになります。
●今の時期、望遠鏡でのぞいて感動を得られると思うのは、前述しましたが以下のようなものです。
 月、木星、土星、金星
  ただし、金星は明るい三日月にしか見えないでしょう。
  木星、土星、金星は観察日の観察時間の頃にどこ位置するのかを
  予め調べておきましょう。
 オリオン大星雲
  オリオン座の腰ひも(三ツ星)の左した方向に、上下の方向にやはり三つの星
  が見えると思いますが、その真ん中あたり。都会でなければ目のいい人なら、
  普通の星とは違う、もやーっとしたものが見えると思いますが、それがオリオン
  大星雲です。一度望遠鏡で見てください。双眼鏡ですら見えるぐらい見やすい天体
  です。
 スバル(プレアデス星団)
  おうし座の方のあたりに、こちらも目のいい人が、それなりの暗さの場所で見た
  なら、やはり普通の星とは違う、星の群れが見えると思いますが、それがスバル
  です。こちらも、双眼鏡でも見えるぐらい見やすい天体です。

以上、私も、天体望遠鏡を使い始めて2年ほどで、
最初の頃につまずいた記憶をたどりながら、思いつくまま回答いたします。
※私も子供の頃、父親に近くの天文科学館に連れて行ってもらって以来星が大好きになりました。でも、望遠鏡はついぞ買ってもらえず。
お子さんがうらやましい限りです。(^^)

天体望遠鏡はものすごく限られた範囲しか見えません。×20は低倍率と言われますが、それでも日常生活に比べると、やっぱり限られた範囲しか見えません。
昼間なら、目標物(遠くの鉄塔とか)の周りの景色や建造物が見えるのですが、星空に望遠鏡を向けても、天体望遠鏡で見える範囲には対象の星の周りの景色(すなわち別の星)はまず見えないと思っておいたほうがよいでしょう。そのかわり、望遠鏡でとらえることができたら、惑星や月なら肉眼で見るよりもはるかに細部まで見ることができるのです。
よって、昼間なら、...続きを読む

Qケンコー、ビクセンどちらの望遠鏡が良いですか?

小学生(高学年)に望遠鏡を購入したいのですが、\10000程度の予算で検討しています。
ケンコー/SW-IIとビクセン/スターパル50のどちらの機種が良いか迷っています。

悩む理由として…
ケンコー/SW-II…デジアイピース付きでパソコンで画像を見る事が出来る。
           …ケンコーの書き込みを見ると粗悪品との回答が多い。
ビクセン/スターパル50…ビクセンの書き込みが良かった。(ポルタの書き込みが多く、スター
               パルは??)
              …デジアイピースなるものでPCに接続できるかが不明。

やってみたい事として、天体観察の他、PCで画像を見たり、カメラと接続して写真を撮ってみたいです。
ちゃんとした望遠鏡を購入するには予算が足りないかもしれませんが、安いながらも小学生が満足できる機種をと思っております。よろしく御回答お待ちしております。

Aベストアンサー

No.2 です。

補足します。

私は、中学1年の時(40年ほど前)スターパルクラスの望遠鏡からはじめました。最低限の性能ですが、はじめて土星を見た時の感激は今も忘れません。以来やみつきになって高校の入学祝いに本格的な望遠鏡を買ってもらいました。今では、庭に観測所を設置しているほどはまっている、大馬鹿者です。
最初の望遠鏡は、友人の望遠鏡に比べはるかに劣るものです。でも、星を視野の真ん中に導入して望遠鏡を固定するネジを締めても、星が動くということはありませんでした。

でなければ、天体観測は難しいと思って一生の趣味とはならなかったはずです。

ニュームーンライトを買ったのも、粗悪品との悪評高い望遠鏡がどんなものか知りたかったからです。実際に使えるものかを知りたかったからです。
現物を見ないで、判断するのは失礼です。私が、望遠鏡に掛けた金額からすると1%以下の出費です。それで、失望するような望遠鏡かどうかを確かめる。長く天体観測を趣味としているものとしては、恩返しのようなものです。他にも、いくつかの入門機を調べています。

ニュームーンライトは、星をちゃんと見る。このことについて失格です。
レンズの性能が多少悪くても月のクレーター・土星の輪・木星の縞模様などは見えます。でも星を視野の中にきちんと固定できない架台では、いくら優秀なレンズでも何も見えません。

ケンコー/SW-IIは、そういう望遠鏡と同じ架台です。こんな架台では、はじめて望遠鏡をはじめて使う人が、まともに扱えるわけがありません。
ニュームーンライトの見え方のテストは、もっとしっかりした三脚(一万円くらい)に載せ替えて行いました。ピント合わせの動きにガタがあるなど手抜きが目立ち、とても合格点でありませんが、伝説の粗悪品に比べたら、まともに見えました。
むしろ、安くするためぎりぎりの妥協と思って良いレベルです。

1万円の天体望遠鏡を作るとなると、かなり無理しなければなりません。ポルタクラスですと必要最低限と思われる機能を持たせることができます。でも、数万円もします。1万円ですと、絶対に削ってはいけないのは何なのか。それをしっかり分かっていないと、使い物にならない望遠鏡になります。ある意味、知恵を使わないとできないことです。

スコープタウンは入門用の望遠鏡でがんばっているメーカーです。数十万円する望遠鏡を使っている目から見ると、玩具みたいです。でも、入門用としてはほとんど妥協していません。はじめは、たいした望遠鏡でないと思っていました。しかし、雑誌の評価を見て、かって入門する時に使った望遠鏡より、見やすいような配慮があることに気付きました。
ビクセンは、教材のメーカーの雰囲気です。真面目な作りです。入門機から高級機も作っていますが、主力は中級機です。

あと国産メーカーでは元気なのは、タカハシとボーグです。
天体写真のコンテストで賞を取る一番の近道は、タカハシの望遠鏡を使うことです。
ボーグは、玩具メーカーのトミーの望遠鏡です。大人の玩具にふさわしく、いろいろと遊べます。レンズの性能もなかなかなものです。
どちらも、最初の望遠鏡としては、贅沢だと思います。経済的に自立した人か、一生天文に関わる人向けです。

ケンコーは、今では中国などで生産された日本で販売する商社です。

今の中国製も良いものはあります。写真コンテストで賞を取れる品質のものもあります。望遠鏡に必要な性能を理解しきちんとした設計と品質管理をしていれば、はずれはありません。ケンコーの望遠鏡も自社で企画したものもありますし、中国でちゃんとした製品設計と品質管理をした望遠鏡も販売しています。
ビクセンも普及機の製造は、中国に下請けに出しています。

中国製だから粗悪品とは限りません。でも、日本の粗悪な望遠鏡のまねをした望遠鏡も多数あります。

入門者が望遠鏡に対する知識が不足していることをいいことに、使い物にならない望遠鏡を売る商法です。

ケンコーは良い望遠鏡がどういうものか分かっていながら、入門者にはとても使い物にならない望遠鏡も販売する。悲しいことです。

No.2 です。

補足します。

私は、中学1年の時(40年ほど前)スターパルクラスの望遠鏡からはじめました。最低限の性能ですが、はじめて土星を見た時の感激は今も忘れません。以来やみつきになって高校の入学祝いに本格的な望遠鏡を買ってもらいました。今では、庭に観測所を設置しているほどはまっている、大馬鹿者です。
最初の望遠鏡は、友人の望遠鏡に比べはるかに劣るものです。でも、星を視野の真ん中に導入して望遠鏡を固定するネジを締めても、星が動くということはありませんでした。

でなければ、天...続きを読む

Q反射望遠鏡の光軸調をしてもピントが合わない

よろしくお願いします

反射望遠鏡のメンテをして光軸を合わせましたがピントがうまくあってくれません 

セレストロンOmniXLT150の反射望遠鏡です。 初めて主鏡、斜鏡を取り外して洗浄して光軸調整アイピース、レーザーコリメーターを使って光軸を出しましたがピント調整の際、木星を見たのですが(60倍)像が二重、三重に見えそれが合わさったときに一番ピントが合った状態なのですが、ぼやけていてまだ少し二重になって見えとても観望できるものではありません

メンテナンス以前は綺麗に見えていたのですが・・・なんど光軸調整しても同じです

メンテの手順は主鏡、斜鏡を取り外して水道水で洗浄、中性洗剤で洗浄その後精製水で仕上げて
乾燥。綺麗になったと思います。 斜鏡に小さいセンターマークを付けて(オフセットはわかりません)取り付けて主鏡も取り付けました。
そのとき斜鏡セルが中心になるよう定規で測ってスパイダーのねじを緩めて調整しました。
その後光軸調整アイピースを使って斜鏡のセンター取り、斜鏡の傾き(主鏡のセンターマークで調整)を何度かやって両方とも十字線の真ん中に調整、その後主鏡調整、主鏡に写ったセルを真ん中にもっていき、光軸調整アイピースから覗いて見える主鏡の輪郭、センターマーク、セルの輪郭、斜鏡のセンターマークが中心にいってます。
光軸調整アイピースを抜いてドロチューブから見ても調整されているように見えます。
更にレーザーコリメーターで確認。主鏡のセンターマークの位置、戻ってきたレーザーもきちんと的の中にあります。
それでもピントがおかしいです。
ひとつずつはずしてメンテすればよかったのですが・・・

主鏡、斜鏡の洗浄や取り付け方が悪いのか、(斜鏡のセンター取りしてから斜鏡がやや筒先にいったような感じがします)、スパイダーの羽の長さを変えたのが悪いのわかりません

調整前は400m離れた街頭を250倍で見ても汚れまで見えていたのですが、ピントを合わすときに二重に見えそれが合わさったときでもぼやけて解像度がありません。それにまだ少し二重に見えます。

下手な文面で申し訳ないですがどなたかわかるかた教えてください
どうかよろしくお願いします。

よろしくお願いします

反射望遠鏡のメンテをして光軸を合わせましたがピントがうまくあってくれません 

セレストロンOmniXLT150の反射望遠鏡です。 初めて主鏡、斜鏡を取り外して洗浄して光軸調整アイピース、レーザーコリメーターを使って光軸を出しましたがピント調整の際、木星を見たのですが(60倍)像が二重、三重に見えそれが合わさったときに一番ピントが合った状態なのですが、ぼやけていてまだ少し二重になって見えとても観望できるものではありません

メンテナンス以前は綺麗に見えていたの...続きを読む

Aベストアンサー

今はなき某光学機器メーカの元技術者です。望遠鏡に詳しい方に、素人考えで申訳けないのですが・・・
かなり、精密で繊細な光学系であることを考慮すると、洗浄による光学薄膜の屈折率の変化(色収差)が起きているのではないでしょうか?
ご存知かもしれませんが、セレストロンのマニュアルがあります。
http://www.celestron.com/media/795800/1180626153_astromaster2106.pdf
これによると、中性洗剤を水で希釈したものも使用可になっておりますが、より慎重にやるとすれば、通常は有機溶剤の方を使うようです。水道水や精製水(蒸留水)は、工業用純水に比べるとかなり不純物が多いです。
コーティングに損傷がなければ再洗浄で復旧できるかもしれませんが、高価な望遠鏡ですので、メーカに修理にだしたほうがよろしいかも・・・


人気Q&Aランキング