マンガでよめる痔のこと・薬のこと

技術士について質問なのですが、

受験資格が、

第一次試験=特に制限なし
第二次試験=以下の(1)(2)の要件を満たしている者
(1)技術士補となる資格(次のアまたはイ)を有する者。ア)技術士第一次試験の合格者。イ)指定された教育課程の修了者。
(2)次のいずれかの業務経歴を有する者。カッコ内は総合技術監理部門の場合。
ア)技術士補に登録以降、技術士補として4年(7年)以上技術士を補助した者。イ)技術士補になる資格を有した日から監督者の指導の下で、科学技術に関する業務に4年(7年)以上従事した者。ウ)科学技術に関する業務に7年(10年)以上従事した者。

とあります。例えば化学の博士課程卒業者はこれに当てはまるのでしょうか? また修士課程を卒業して化学メーカーで五年働いた(研究所)場合は含まれるのでしょうか?

ご回答、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

技術士(化学)です。


化学出身者で化学部門を目指す人は少ないので嬉しいです(笑)。

大学院(修士、博士課程)は、2年を限度に業務経歴と認められます。
従って、修士+研究所5年でOKです。

ぜひがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

助かりました。

お礼日時:2010/02/04 17:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング