人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

先日50キロ制限の開けた道を69キロオーバーでつかまり12点
半年前一時停止違反で2点
さらに半年前原付で25キロ以内のオーバーでつかまり2点
以上の違反をしてしまい、免許取り消し処分になると言われました。
インターネットで調べてみると裁判所で反省の態度や仕事上どうしても車を使ったりボランティア活動などをしていたりすると情状酌量の余地があると判断され免許取り消しが免停90日になる事例があるようですが、本当でしょうか?
私は免許をとって1年もたっておらず未成年の身です。
大変反省もしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

NO.5・6ですが、余りにもって思う回答があるようですから補足します、厳しい意見も厳しいなりに質問者様は受け取るべきかとは思います。



>今日検察官送致決定通知書が届きまして
未成年ですが刑事処分相当となりました。

これは、取り消し処分対象に関する物ではありません、【先日50キロ制限の開けた道を69キロオーバーでつかまり12点】この違反に対する刑事処分っと言う事です、心配無用、略式裁判での罰金刑で終わります。刑事処分とは検察庁が裁判所に処分検討をさす事です、最終処分は裁判所が決定がします。検察庁は裁判所に起訴すべきかどうか?っを判断します。

>取り消し処分対象っと言うのは、上記違反に対する、免許点数制度による、免許書に対する行政処分です、公安委員会が処分の検討をします、だから聴聞会(意見の聴取)は公安委員会に呼び出されます。
あくまで違反に事実を元に処分されるのもですから、取消し処分に関した罰金も反則金はありません。取消し処分その物が行政処分です。


赤キップの違反の場合は、この刑事処分(殆どが罰金刑)と行政処分(免停・取消し)の2つが科せられる可能性が高いと言う事です。殆ど科せられる事になります。未成年かどうか?っが鍵ですが今回は成人として扱われたっと言う事です。

私もスキーに行く時、50キロオーバー・70キロオーバーで数回捕まり、取消し処分対象者になりましたよ、過去にもスピード違反しかありませんでした、経験者にしか分からない事ですが、公安委員会に呼ばれた時は、取消し対象者の人ばかりが集められます、結構な人数が来ます、最後に180日免停に減刑される人だけが名前を呼ばれます、私が行った時は100人ほどの内の25人程が減刑されました、公安委員との面談の会話の中で、飲酒・重大人身事故の場合は減刑は無いと話の中で記憶があります、私の場合は前歴があり、違反も質問者様と同じ【-12点】一発取消し処分対象者でしたが、180日免停に減刑されました。
こう言う事は、経験者にしか分からない事です、何処かのホームページを単に引き抜いただけでは説得力のかけらもありません、決してマニュアル通りにはなりません。
公安委員も人である以上、私の担当の公安委員は親身に聞いてくれましたよ。

必ず180日免停に減刑されると言うことは言えませんが、可能性としてはあります。期待は出来ない事は当然の事ですが、【絶対に減刑が無いと言う事は100%無い】そして、単独の違反の場合は暴走行為と滅多に扱われる事はありません、これも私が検察に呼び出された時に話の中で確認事項です、集団の場合は暴走行為として扱われるようですが、本来は暴走族のような物を指してる見たいな感じに聞こえました。
地域・担当によって多少の当然バラツキがありますから、私の経験談は経験談です、中期免停を含めれば、3回聴聞会に出頭してますからね、自慢できる物ではありませんが若気の至りですね、こう言う経験があるからこそ、現在の運転の仕方にも大きく影響してるのも事実です、取消し対象者になってから無事故無違反ですし、貰い事故もありません。
180日免停に減刑して貰った事が、自分の愚かさ・人の温かみを感じる事が出来たのかもしれません。

絶対っと言う回答は出来ないので参考意見です。
きっと、取消しになっても、180日免停になっても、良い経験になり、この反省を忘れなければ、経験していない人より良いドライバーになれると私は信じています。反省はしても「-」に考えず、今後の為にも「+」に考えた方が良いですよ。
単独スピード違反で刑務所に収監ですか、あり得ない。無免許運転でも検挙はされても収監される事は滅多に無い。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

体験談とてもとても参考になりました。
どちらになってもプラスと考えようと思います

ありがとう御座いました。

お礼日時:2010/03/09 14:08

道路交通法違反で刑事事件相当は、暴走行為と扱われる事を意味します。


確かに一般道で120km出せば、それなりの覚悟は必要。最悪塀の中に落ちる場合もあります。(懲役刑も規定されています。18歳以上であれば当然不定期刑は適用されない<18歳未満でバイクの場合不定期刑になるから実刑が多い>ので、刑事的には執行猶予が有り得るが、これは「免許取消しで社会的制裁を受けた」事を条件とする筈。免停180で収まり、しかも罰金刑と言う甘い考えは捨てるべきです)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/03/09 14:09

免許の取り消しは行政処分であり、裁判所は直接介入出来ない。

(行政事件訴訟法で異議申し立て手続きを経るよう指定されている)
申し立ては公安委員会の聴聞の当日に出頭して行う事が原則です。
もし、免許取り消しで著しい不利益となる場合は国家賠償法で賠償請求を先行させる事も(行政処分と国家賠償は別進行、刑事裁判と行政処分も別進行)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今日検察官送致決定通知書が届きまして
未成年ですが刑事処分相当となりました。
別進行なんですね、ありがとうございました

お礼日時:2010/02/26 23:52

NO.5 補足



ボランティア活動について書き忘れてますね、これは社会奉仕活動と言いまして、確かに制度としてはあります。

ただし条件が質問者様には当てはまりません。
・引き抜き
【軽微に違反による累計違反点数が6点になってしまった方が対象となります。ただし過去3年以内に免許停止や取消しがある場合は対象外となります。
 違反者講習は運転実技コ-ス又は社会参加活動コ-スを選択することができます。 講習を受講する事により停止処分はなくなり前歴も残りません。 】

違反者講習に該当する場合の話です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
現在考えすぎて寝たきりです。

お礼日時:2010/02/25 19:55

>インターネットで調べてみると裁判所で反省の態度や仕事上どうしても車を使ったりボランティア活動などをしていたりすると情状酌量の余地があると判断され免許取り消しが免停90日になる事例があるようですが、本当でしょうか?



本当に調べたんですか?
減刑されるのは公安委員会で、そえも180日免停にです。
裁判所では無く、公安委員会です、質問者様が現時点では取消し処分では無く、取り消し処分対象者です、取り消し処分を決定する場所は、意見の聴取(聴聞会)っと言う所に公安委員会から呼び出し状が届きます。
飲酒の場合は現在の所、100%っと言っても良いほど、減刑はありませんが積み重なる違反により、しかも他人に迷惑を掛けるような事故では無く、単なる違反だけの場合は【取消し処分】⇒【180日免停】に減刑される可能性はあります。
ただし、質問者様自身が意見の聴取(聴聞会)に出頭しなければ、減刑はありません、代理人でも可能っとなってますが、代理人では減刑は無いっと思って下さい、如何なる理由があっても当本人が来ないんですから当然ですよね。

現に私は、積み重なるオービスに捕まり、取消し処分対象者と成りましたが、原稿用紙3枚ほど反省文と今後の運転についてと言う物を持参しました、結果、180日免停に減刑してくれました。
私は余計なウソの様な言い訳はしませんでした。

>大変反省もしています。

反省するのが遅いんですよ、免停・免許取消しになろうと言う人は誰でも反省するんです、でも直ぐに忘れちゃいます。
私も同じ様な事をしてましたから、分かりますが、免許を失いかけて初めてその大事さが分かります。
今回減刑されたとしても決して忘れないで下さい、忘れれば前歴が付いてますから、即刻取消し処分対象者となり、2回目の減刑は無いですよ。
前歴も累積点数も0にリセットされる免停が明けてからの1年間無事故無違反は頑張って下さい、1年間頑張れば、その後も続けられます。
反省も大事、でもね、他の車が飛ばしてるとね「ついっ」ってあると思いますが、強い意志を持つ事が一番大事です。

絶対に減刑されると言うわけではありませんが、初心者運転期間中、違反の積み重ねでの取り消し処分対象者ですから、可能性は180日免停への減刑はありえます。期待はしないで下さい。
聴聞会にふざけた、チャラチャラした服装では行かないように。
成るようにしか成りません。
違反に対する罰金・反則金はありますが、取り消し処分に対する罰金等はありませんよ、取消しに対しての裁判所に呼ばれる事はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
しっかりした服装で行きます。
自分の思いを率直に反省文に書きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/26 23:54

処分が軽くなるような期待はされない方が良いと思います。



69キロオーバーでは、それはもうついうっかりではなく、違反を承知でやってる確信犯とされてしまいますよ。

ただ取消し処分決定前にいい訳を聞いてくれる「聴聞」には、地域差があるようです。

関西はやたら厳しく、東京は比較的に甘いそうです。

つまり関西では100%取消しになりますが、東京で処分を受けるのであれば奇跡がおきるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり69キロオーバーは厳しいですよね
ありがとうございました

お礼日時:2010/02/26 23:55

なに甘いこと言ってるの?



私も昔事故を起こし、処分の執行猶予をいただいた身ですので、よくわかりますが、違反や事故の理由が、
不可抗力によるものや被害者側に大きな落ち度がある場合、
違反や事故前歴がなく処分を受けるのが初めてだったケースで
本人が反省をしていると認められることが必須の上で
免許が生活の糧を得る上で必要不可欠な場合に限られます。

事情聴取した公安委員会の面接官の裁量で、免責や減刑の度合いが決められます。

仮に免許取り消しが減刑されるとしても、通常は180日からで、いきなり90日に減刑されることはほぼあり得ません。


さて、ご質問者のケースでは小さい違反を重ねており、既にこの時点で
『法令遵守の精神が欠如している』
とみなされており、その上、不可抗力の事故などとは明らかに違う、自らの意思でないと起きえない60kmオーバーの違反ですから、面接官の心証は相当悪いです。

執行猶予はまずあり得ませんし、減刑も免許が生活の糧を得るのに必須でないとみなされる場合や、代替手段があるならそう簡単には認められません。

悪いことはいいません。
今から覚悟して、免許がない生活をするための準備しておいた方がいいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当に大変な事をしてしまいました。
準備をしておきますがメンタル面が腐りそうです

お礼日時:2010/02/26 23:57

可能性は有りますし本当です。


但し、取得後一年未満でスピード違反が二回情状酌量の余地は無いと判断されるのがおちです。
反省するなら最初の違反で何故しなかったと言われます。
免許を持たせる必然性は全くない、事故を起こす予備軍とみなされ取り消しの可能性がほとんどでしょう。
私ならそう判断をします。
    • good
    • 2

↓この辺りを参考に…


http://rules.rjq.jp/torikeshi.html

これによると、処分緩和は難しいのではないでしょうか。なお、もし緩和されても180日の免停のようです。また、“行政処分”の聴聞会は裁判所とは管轄が違うと思います。未成年ですから“刑事処分”についてはありませんが、親と一緒に家庭裁判所に呼ばれるはずです。そこで、おそらく保護観察処分を受けることになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

少年として扱われましたが刑事処分相当で裁判にかけられることになりました
管轄が違うんですね
ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/26 23:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q聴聞会の出欠でかわるのかな?

聴聞会に出席すると、行政処分が軽減される時がありますよね。

聴聞会の案内状が来て、そのはがきに行政処分の内容が書かれています。

昔の話ですけど、
聴聞会に行けば、軽減されると思っていました。
私の知り合いに、免停暦なしで、50km/hオーバーの速度違反で取り消しになった人が2人います。
聴聞会に行くと、「ここに集まってる人は、取り消し確定です。それでも言い訳のある方はどうぞ。」と言われたそうです。取り消し確定の人は、同じ日時に呼び出しがあるそうです。
私は、免停暦5回、高速で33km/hオーバー(現在は-6点ではないですね)で、免許取り消しのハガキがきました。聴聞会に出席すると、取り消しの人はいませんでした。理由も一応あり、警察官も納得して軽減となりましたが、警察官が持っていた処分の書いた紙には最初から180日免停のはんこが押していました。私の場合、聴聞会を欠席していても180日の免停になっていたのかなと思ってしまいます。
となると、はじめから決まっているのではないのかと思いました。
しかし、90日の免停で聴聞会に行かなければそのまま90日になった人もいました。

経験のある方にアンケートみたいになりますが、
1)免停暦&累積点数
2)違反の種類&減点
3)行政処分の日数
4)聴聞会の出欠
5)決定した行政処分の日数
6)他
を教えてください。

他の質問で、ちょっと気になったので質問させていただきました。
よろしくお願いします。

聴聞会に出席すると、行政処分が軽減される時がありますよね。

聴聞会の案内状が来て、そのはがきに行政処分の内容が書かれています。

昔の話ですけど、
聴聞会に行けば、軽減されると思っていました。
私の知り合いに、免停暦なしで、50km/hオーバーの速度違反で取り消しになった人が2人います。
聴聞会に行くと、「ここに集まってる人は、取り消し確定です。それでも言い訳のある方はどうぞ。」と言われたそうです。取り消し確定の人は、同じ日時に呼び出しがあるそうです。
私は、免停暦5回、高速で33k...続きを読む

Aベストアンサー

聴聞会については県によって形式がだいぶ違うみたいですね。

ただ、処分の軽減についてはいくつか(確か7つくらいだったと思います)基準があり基本的にはそれに従った形で行われています。
そして、「事由があったら無条件に軽減するのではなく、違反の内容や運転者としての危険性を慎重に検討し、社会的に相当と認められる範囲内で軽減するようにし、不公平にならないように慎重に検討すること。」となっています。

基本的には聴聞会に行かなければ、既定の処理で申し開きは無いということになり軽減も無く処分が確定します。


ちなみに、つい先日知人が行った聴聞会(埼玉県)でのケースです。

1 歴無し累積無し
2 交差点安全進行義務違反2pt+致死13ptで 15点
3 欠格1年
4 出席
5 停止180日に減免
6 嘆願書無し、反省文(上申書)作成で挑みました。 なお当日参加者の減免率は2割以下でした。

Q運転免許取り消し後の再取得について

先日、主人が通勤途中のオービスにかかり、免許取り消しの通知がきました。取り消しになってしまった事は、本人が一番反省しているようです。取り消し期間は、1年間のようです。
そこで、質問なんですが、
(1)免許取り消しになっても仮免許が取得できると聞きました。が、この仮免許は、教習所でとらないといけないのか、もし、一発試験で取れるのなら、どのぐらいの確立でとれるのか?
(2)1年間の取り消し終了後、1日でも早く免許を取るには、この1年間の間に受けておいた方が良い教習。講習など、教えてください。

免許取り消しの経験者の方、また、詳しい方すみませんが、色々教えていただければ助かります。

Aベストアンサー

こんにちは
>免許取り消しになっても仮免許が取得できると聞きました。
仮運転免許は取得できますが有効期限は6ヵ月です。普通免許を再取得されるなら欠格期間を考えて受験しましょう。

>仮免許は、教習所でとらないといけないのか
教習所でも試験場免許センターでも取得できます。

>もし、一発試験で取れるのなら、どのぐらいの確立でとれるのか?
学科試験は各都道府県によって問題が違います。技能試験の減点細目は全国統一ですが、これも各都道府県によって見方の裁量によって合格率が違います。
確率を知るには受験する免許センターへ行って合格発表盤を数回見るのが一番です。仮免許の場合は教習所の教習生は特別な場合を除き試験場で受験しないので直接受験の合格率が分かります。

>1年間の間に受けておいた方が良い教習。講習など、教えてください。
取消処分者講習です。

>1年間の取り消し終了後、1日でも早く免許を取るには
この場合は教習所に通います。欠格期間終了の3ヵ月前ほどから入校して仮免許を取得。その後、卒業検定も合格しておけば、技能試験も免除(卒業検定合格から1年間有効)になり、欠格期間終了後すぐに試験場で本免学科試験に合格すれば免許を取得できます。(もちろん、取消処分者講習受講済)
直接受験の場合は本免受験合格後に教習所等に予約を入れて取得時講習を受講してからでないと免許は交付されません。その分、取得するのが遅れます。

最後に1日でも早くて少しでも金額を少なくするようにするには、
直接受験で仮免許まで取得します。その後、仮免許を持って教習所に入校すれば第2段階からの技能19時限、学科16時限で卒業でき取得時講習もありません。最初からの入校ですと技能MT34時限(AT限定31時限)学科26時限あります。

こんにちは
>免許取り消しになっても仮免許が取得できると聞きました。
仮運転免許は取得できますが有効期限は6ヵ月です。普通免許を再取得されるなら欠格期間を考えて受験しましょう。

>仮免許は、教習所でとらないといけないのか
教習所でも試験場免許センターでも取得できます。

>もし、一発試験で取れるのなら、どのぐらいの確立でとれるのか?
学科試験は各都道府県によって問題が違います。技能試験の減点細目は全国統一ですが、これも各都道府県によって見方の裁量によって合格率が違います...続きを読む

Q免許取り消し対象者が取り消しを免れる条件?とは

免停30日後、前歴1になり、一年以内に免停60日になり、前歴2の状態で今日30kmオーバーで捕まりました。(29kmなら3点の違反で免停でした…)
表を見ると取り消しです。

意見の聴取というのが行われるらしいですが、取り消しが180日免停になるだとか若干緩和され表のままの処分にはならない”こともある。”と書かれています。
どういった方が緩和されるのでしょうか?
過去3年以内の違反はすべて二輪で、私的の都合で売却の準備を始めていた。もう乗ることはないと思う。
車の違反はない。
仕事でたまに車に乗るため、取り消しになるとクビかもしれません。

反省とか理由を述べましょうと書いてあったのですが…

取り消し対象で取り消しを免れた方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

取り消し対象ではありませんでしたが
あくまで参考程度に読んでください。

私は過去に52km/hで90日免停処分を受けました。
その前にシートベルト未装着2回の2点も含め
累積14点でした。
運転免許センター内の聴聞会(意見の聴取)があり
出席する前々日、同乗者から嘆願書を受け取り
それを聴聞会で話をする前に担当の方に渡し読んで頂きました。
(90日以上の免許停止・取り消し対象者に意見の聴取が行われます。)

嘆願書を読んでいただいた後に私になぜ違反を犯したのか
聞いてきました。
その後、何か言いたいことはありますか?と聞かれましたので
同乗者に急かされてついついスピード違反を犯してしまった。過去にスピード違反で取締りを受けたことも無くこの1件で非常に反省しております。
二度とこのような過ちをしないように今後は安全運転に努めたいと思っております。
との話をして退室しました。

その後、再度呼び出しを受け入室し、担当者から90日免停を60日にするとお話がありました。
理由は他の違反はあっても速度違反が初犯であること。反省の態度が見え今後同じような過ちは犯さないだろう。との事でした。

もし、貴方が聴聞会に出席され、その場できちんと反省の弁や事実関係をご説明できないのであれば、文章にし、きちんと最後に住所・名前・印鑑を押して提出されてみてはどうですか?
もしかしたら軽減されるかもしれませんが、書いたからと言って絶対軽減されるとは言えません。
それは担当者が考えることですから。

取消しを逃れたいと思うのは仕方ありませんが自分でまいた種である事だけは
忘れないでくださいね。
それだけ重い違反を積み重ねた故に起きた事なのですから。。

私はこの一件以来、安全運転するようになりました。

取り消し対象ではありませんでしたが
あくまで参考程度に読んでください。

私は過去に52km/hで90日免停処分を受けました。
その前にシートベルト未装着2回の2点も含め
累積14点でした。
運転免許センター内の聴聞会(意見の聴取)があり
出席する前々日、同乗者から嘆願書を受け取り
それを聴聞会で話をする前に担当の方に渡し読んで頂きました。
(90日以上の免許停止・取り消し対象者に意見の聴取が行われます。)

嘆願書を読んでいただいた後に私になぜ違反を犯したのか
聞いてきました。
そ...続きを読む

Q運転免許停止の行政処分の通知が来ません

友人は運転免許停止歴1回(30日)です。

昨年末に合計8点の減点となる違反を起こし、
次は免許停止120日に該当すると思われますが、
違反から3ケ月経った現在、
罰金の通知や、行政処分、意見の聴取に関わる裁判所からの通知等、
なんの封書も手紙も届いてないようです。

違反の内容は無車検運転・無保険運転の物損事故で、
調書を取った警官に、
無車検運転・無保険運転は観念的競合で6点、
物損事故で2点の
合計8点と言われたようです。
しかしながら、無車検運転・無保険運転は、
うっかり失効であると主張。(運転していた際、まだ車検・保険ともに有効であると思っていた)

3ケ月通知が来ないという事は、
無車検運行・無保険運行に対する、
友人の主張が通って、物損事故の2点だけになった事も考えられますか?
それともただ忘れられてるだけだとしたら、どこかに問い合わせた方が良いのでしょうか?

お詳しい方いらっしゃいましたら、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

自動車安全運転センターが累積点数等証明書を発行してくれますので

取り寄せして見たらどうですか?700円ぐらいかかりますけど・・

その書類に質問内容の点数が記入されて居たらただ単に連絡が遅れているだけです。

違反した場合2日以内に記録されるはずですから・・

来るか来ないかモンモンと毎日過ごすよりは・・

ご参考までに・・

Q免許停止(60日)処分に関する講習(2日間)について詳しく教えてください。

 この1年間に、違反1点+2点となっていたところに、昨日つい見通しの良い直線道路で33kmオーバーで6点加点され9点となってしまいました。深く反省しているところです。前歴はありません。
 刑事処分については、期日が指定され罰金を払うようにしています。(1)これは手続きにどれくらい時間がかかるものでしょうか?午前中で終わるものでしょうか。
 また行政処分については、9点で60日間の免停とのことですが、2日間の講習で最大30日まで減らせるとのことです。(2)講習内容はどのようなものでしょうか、(3)講習日はどのように決まるのでしょうか(指定されるのでしょうか) サラリーマンなので、時間のやりくりが大変なのですが、以上(1)から(3)までと、それ以外にも参考となる情報がありましたらぜひお教えください。よろしくお願いします。以上

Aベストアンサー

まずはご愁傷様です><;
運転歴20数年、今まで何度も免停を経験しましたが、去年も60日免停をやったばかりなので参考まで。

1)刑事処分ですが、待ち時間を入れても1~2時間です。
ちなみに私の時は34kmオーバーで6万円でした。
その場ですぐ払うことになります。
駐車禁止などの時と違って「期日までに金融機関で納付」ではないです。
「6万円も持ち合わせてるわけないでしょう」と言うと、近くの銀行マップを渡されました(笑)

2)2日間の免停講習費用は23800円だったと思います。
時間は2日間ビッチリ朝9:30~16:00くらいまでで、内容は安全講習(教書を使った普通の授業)や交通安全に関するビデオ鑑賞、運転適性検査(マークシートみたいな物)、運転シミュレーターでの適正検査、試験場教習所内コースで実施運転などです。
2日目の朝に、前日講習した内容のペーパーテスト(○×方式)があります。
この成績によって何日短縮されるか決定されますが、ほとんどの人は
最大の30日短縮になってるようです。(私の場合も過去すべて)

3)講習日の申し込みは、確か2~3ヶ月先まで決められた日程の中で、こちらの希望で予約指定できます(確か平日しかなかったはず)。
変更、キャンセルもできますが、免停が実行される期日と30日短縮した場合の返還日を計算して決めると良いです。

私の場合、30日短縮された時の返還日と、講習の2日目が重なるように予約を入れて、講習の帰りに免許証を受け取れるようにしました。
そうすれば、また受け取りだけのために行かなくて済みますからね。

だいたい、こんな感じでしょうか~。健闘を祈ります!

まずはご愁傷様です><;
運転歴20数年、今まで何度も免停を経験しましたが、去年も60日免停をやったばかりなので参考まで。

1)刑事処分ですが、待ち時間を入れても1~2時間です。
ちなみに私の時は34kmオーバーで6万円でした。
その場ですぐ払うことになります。
駐車禁止などの時と違って「期日までに金融機関で納付」ではないです。
「6万円も持ち合わせてるわけないでしょう」と言うと、近くの銀行マップを渡されました(笑)

2)2日間の免停講習費用は23800円だったと思います。
時間は2日間...続きを読む

Q免停90日

お世話になります。先日、裁判所で罰金を払い、警察から呼び出しがありました。その呼び出しの日から免停になるとのことです。
講習を2日受けたら、免停期間が短縮されると聞きました。さて、質問です。
(1)2日というのは、呼び出しの日も含めて2日なのでしょうか?
(2)事前に講習の日などわからないでしょうか?シフト制の会社で、予定を立てないといけません。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

短期免停(30日)の場合は、運転免許試験場に呼び出されて、
免停通知書が渡されます。
講習を受けて成績が良ければ、29日減免されます。

90日の長期免停の場合、運転免許試験場に呼び出されて、
まずは聴聞会で聴取を受けます。
そのあと、免停通知書が渡されて免停に突入します。
45日前後に2日間の講習を受けて成績が良ければ、最大45日減免されます。

免許証の提出と免停通知書の受理で1日。
その他に2日間の講習。
講習を受けずに90日間運転せずに過ごせば、講習費用もかからず、
仕事を2日休まなくても済みます。

免停期間中は無免許なので、運転したら違反点数は累積し19点が加算され、
免許取り消し。

免停終了後違反点数は0点となり、前歴1回の扱いとなります。
前歴1回は、4点の違反で60日免停が漏れなくもらえます。
10点もらったら免許は取り消し。
免停終了後1年間無事故無違反で前歴1回は消えます。

Q交通事故(人身事故)加害者です。

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です。
すぐ後ろを走るトラックの運転手さんがすべてを目撃していて「どう考えても悪いのは自転車であなたは悪くないよ。証人になるから」とまで言ってくれました。
警察の話だと過失は明らかに彼女側にあるのだが自動車を運転中の事故であり当然こちらにも過失が発生するとのこと。
また彼女が骨折をしている以上、「人身事故」扱いになり「書類送検」となりますが前例からおそらく不起訴になると思いますとの話でした。
彼女に対しては会社の上司と共に自宅まで2回ほど謝罪に訪れ彼女の母親も彼女も非を認めて逆に謝罪をしてきました。
しかし当初の予定を上回り完治するのが10月頃に長引く予定です。
ここで質問です。
3ヶ月程度起ちますが警察からも裁判所からも未だ通知が届きません。
警察官(交通捜査課の刑事さん)は不起訴になっても2点から4点程度の減点が発生すると思いますとの説明を受けました。
不起訴になった場合は検察からは特に連絡がないとの説明も受けました。
今後の展開が全く見えません。
過去の色々な事案をネットで調べると長い場合半年から1年後に通知が来たとの情報もあります。
罰金、減点等どのような結果が予想されるでしょうか?

本年4月28日に自動車を運転中に人身事故を起こしました。
40キロの直線道路を30キロ程度で走行中、渋滞中の反対車線の車と車の間(横断歩道の手前20メートル付近の車道)から自転車に乗った女子大生が私の運転する自動車の右側斜め後方から運転席ドア付近に追突してきました。
自転車は衝突した勢いで転倒しました。
彼女は衝突時に顔面を打撲し左鎖骨の骨折。
そして自転車は前かごがつぶれ玲程度の状態です。
私の車(ワンボックス)は右側の運転席ドアと後部スライドドアがへこみ総額30万円程度の被害です...続きを読む

Aベストアンサー

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違反があり持ち点があれば6点オーバーで免停ですが)。
私も昨年の秋に人身事故を起こし、被害者は全治1週間の打撲で4点加点でした(示談成立済み)。持ち点がなかったため(違反歴がなかった)免停にはなりませんでした。
4点の内訳は、「事故を起こしたことに対する加点2点」と、(私の場合は、特に重大な違反・過失はなかったが、何かしらの過失があったからこそ事故が起こったと言う事で)「安全運転義務違反の加点2点」。
それらの交通違反がつくので、少なくとも9千円の「反則金」(罰金ではない)がつくとのことでした(どなたかが「違反がないのだから“減点”(本当は減点ではなく加点)はありえない」と書き込まれていますが、「安全運転義務違反」という違反が「あります」)。
こういう理由で少なくても2~4点の加点が出ます。
行政処分と刑事処分は別だと書きましたが、私の場合はまず行政処分が事故から1ヵ月後に下りました…加点4点。
刑事処分のほうはあれから8ヶ月経過し、検察からの呼び出しがなかったので、おそらくあのまま不起訴処分になったと思われます(事故の規模は本当に小さかったので、あれでいちいち起訴していたら検察も大変かと…示談も成立しましたし)。
だいたい処分が決まるまで3ヶ月~半年とのことです。

すみません、だらだら書きましたが、罰金・処分の内容等、被害者の方の怪我の診断内容によりますね。
ちなみに最初の診断書の内容で確定されるとことなので、その後治療が長引いたとかは、処分の結果に影響を及ぼさないとのことです。
(現に私の場合被害者の全治は1週間との診断書でしたが、結局1ヶ月近く通院したとのことでした。処分内容に変更なし)

ただ、私も事故をやった当時こちらのサイトでかなり調べましたが、結構地域によって処分内容に微妙に差があるようです。
それで結構混乱しましたがね…
私の場合はこんな感じでした。参考までに…
(しかし、未だに反則金の納付書が送られてきていません…「忘れた頃にやってくる」とは聞いたのですが…)

人身事故の場合「行政処分」と「刑事処分」の2つの処分があります。
刑事処分…重大な過失があったとか、被害者がかなりの重傷を負った、事故後の対応が非常に悪いなどがあれば起訴までいくとのことです(警察談)。
起訴まで行けば10万単位の罰金刑もありえますが…ここまでくると前科1犯。
行政処分…基本的に点数は被害者の怪我の度合いにより決まります。
医師の診断書で「加療1ヶ月(要は軽症)」くらいまでならだいたい違反点数は5点くらい=つまりは免停からはセーフのようです(ただ、これまでに違...続きを読む

Q検察庁からの出頭通知。。。

バイパスを走行しててたら トラックにあおられ恐かったのでトラックとの距離を離れたいが為にスピードを出して走ったら42キロオーバーでオービスにひっかかってしまいました。約2週間後、警察から出頭通知がきたので警察に行き その時の状況の事情徴収をされました。それから1ヶ月後、違反者講習に行きました。それから1ヶ月後 検察庁から『違反についてお尋ねしたい事があります。。。』と言う 6月9日に出頭してくださいと言う通知が来ました。違反者講習→簡易裁判所(罰金)と思っていたのですがこれはどう言うことなのでしょうか、、、初めてなので何もわかりません。検察庁では 受け付けから終了するまで1時間30分くらいかかると書いてありました。検察庁に出頭後 後日
簡易裁判所なのでしょうか?今後 どうなるのか教えて下さい。とても不安です。

Aベストアンサー

私は本日略式命令の通知がきました(^^;経験者です。

私も後続車にあおられ腹を立ててフル加速したらみごとに
オービスがひかりました。一般道で40kmオーバーです。

検察庁から通知が来るまでの過程はkei_ha09さんとまった
く一緒です。
恐らく通知書には、出頭日時と担当事務官の氏名が書かれ
ていると思います。
検察庁に行くと衝立で仕切られた机がいくつかあるのです
が入り口にどの机に誰が座っているか書いてありますので
担当事務官の元に行きます。
すると、警察で作成された調書を基に事件事実の確認と、
それに対して意見がないか聞かれます。そして最後に当該
事件について正式裁判にするか略式手続きにするかを聞
かれます。私の場合当然後者です。検察庁の玄関を入って
でるまで約15分くらいで、あっという間でした。

裁判所に出頭して罰金を払ってくるのは交通事件即決裁判
手続法基づく手続きで、裁判所には出頭せずに裁判官に書
面手続きをしてもらう略式手続きは刑事訴訟法に定められ
ていますので詳細はお調べください。どちらにしても起訴
されて裁判を受けることに変わりはありません。

検察庁に出頭し略式手続きによる裁判を了承すると、後日
裁判所より赤切符が送られてきて、裏面の略式命令、即決
裁判のうち略式命令に丸が付けられ、その下に罰金の金額
が押印してあります。私の場合8万円でした。
赤切符と一緒に紙が入っており、そこには「罰金は検察庁
から納付告知書を送るので振り込むように」と書かれた紙
が入っています。書かれているとおり後日告知書が送られ
てきたら罰金を振り込んで本件は終了です(といっても前
科はしっかり残ります)

スピードの出しすぎで事故を起こし大怪我しなかっただけ
でも良かったと思いましょう。これからはお互い安全運転
ですごしましょうね(^^ヾ

私は本日略式命令の通知がきました(^^;経験者です。

私も後続車にあおられ腹を立ててフル加速したらみごとに
オービスがひかりました。一般道で40kmオーバーです。

検察庁から通知が来るまでの過程はkei_ha09さんとまった
く一緒です。
恐らく通知書には、出頭日時と担当事務官の氏名が書かれ
ていると思います。
検察庁に行くと衝立で仕切られた机がいくつかあるのです
が入り口にどの机に誰が座っているか書いてありますので
担当事務官の元に行きます。
すると、警察で作成された調書を基...続きを読む

Q検察に呼ばれたら、検察庁で何するのですか??

(1)検察に呼ばれて検察庁にいったらどんな事するのですか?

(2)その日に不起訴や罰金刑とかある程度の処分は分かるのですか?

(3)略式裁判って裁判所に出頭して行われるのですか?
 普通のテレビでみる裁判と何が違うのですか?


私は器物損壊で現行犯で捕まってます。
一応謝罪と弁償は済んでますが、自分がやった馬鹿さにあきれています。反省もしています。
毎日が不安なのです。

Aベストアンサー

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と違う点は裁判官が書類上で決めてしまう、被告が出頭しない、被告が裁判官と会わないの3点くらいですか。

大体これくらいですね。こういう経験って普通の人はなかなか無いので不安かと思います。実際、当方も少し不安でした。それと経験談からのアドバイスです。おそらくこの程度の事件でしたら起訴猶予(前科がつかない)で済むと思います。器物損壊は軽い罪の方ですし謝罪と弁償が済んでいるのなら大丈夫でしょう。ただ検察官は事件の程度が低いため経験の少ない人に当たる可能性が高いです。(経験を積んだ検察官ってどうしても凶悪犯罪の方に回されますからね)ひたすら反省している態度を見せてその上で下手な事(主に調書の内容と違うことです)は言わないほうがいいです。検察官といっても所詮同じ人間ですから経験が低い人間に当たると進め方がなかなかわからないってことにもなりますからね。(当方の場合経験がない成り立ての検察官で苦労しました)それとあくまで検察官の機嫌が損ねないのがポイントです。検察官の態度次第で机上は不起訴の事件でも平気で起訴にしてきますからね。特に経験が無い検察官はなおさらです。裁判所側だって忙しいのです(ですから裁判員制度の導入が決まったわけですしね)ですがレベルの低い検察官だとそういう事実も無視して平気で起訴にしますからね。国家権力を盾に罵声、暴言、大声はもちろんの事、平気で嘘ついたりしますからね。あくまでキレずに冷静に対処してくださいね。事件の場であったことや調書の内容をそのまま言って反省していれば大丈夫ですから。あまり不安にならずにがんばってくださいね。

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と...続きを読む

Q飲酒運転→検挙→逮捕されるのですか?

社会的に大変な犯罪を犯したことを大きく反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

大変恐縮なのですが、質問のご回答頂けたら幸いです。

私は、飲酒運転を行い、警察に尾行されていたみたいです、それに全く気づかなくて、自宅駐車場に着き、検挙となりました。
フラフラ、逆走、速度超過も行なっていたみたいです。。。
呼気は0.88
歩行テストなどを受けて警察署に行き、いわゆる赤切符と思われるものを貰いました。後日、裁判所に行く予定だそうです。
警察が書いた赤切符は、酒気帯び運転でした。酒酔いではなく。
しかし、最後に言われたのが「たぶん、逮捕されると思う。やったことはわからないじゃなくて、認めなさい」と言われ帰宅しました。今現在は車には乗れます。
ちなみに全くの初犯です。

よく見るのが、免許取消と罰金刑と聞きます。逮捕まではされないと・・・・
しかし、警察には、逮捕されると言われ、不安で寝れません。
大罪を犯した身で恐縮なのですが、実際には、どうなると思われますか?
0.88という数値がとんでもないと思うんです。

本当に反省しています。
よろしくお願いします。

社会的に大変な犯罪を犯したことを大きく反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

大変恐縮なのですが、質問のご回答頂けたら幸いです。

私は、飲酒運転を行い、警察に尾行されていたみたいです、それに全く気づかなくて、自宅駐車場に着き、検挙となりました。
フラフラ、逆走、速度超過も行なっていたみたいです。。。
呼気は0.88
歩行テストなどを受けて警察署に行き、いわゆる赤切符と思われるものを貰いました。後日、裁判所に行く予定だそうです。
警察が書いた赤切符は、酒気帯び運転でした...続きを読む

Aベストアンサー

法律上、酒酔い運転にアルコール濃度の規定はありません。アルコールによる判断・運動能力への影響は個人差があるからです。直線上を真っすぐ歩けるかとか、直立できるかなどの行動テストや、質問に対する応答の様子などから、判断することになります。
実務上、取り締まる側の警察では、検知量が0.5mg/lを目安として、酒酔い運転かどうかのテストを行っているようですが、質問者様のように高い数値が検知されていても酒酔い運転と判断されない人もいます。

道交法違反事件では、氏名・居所が不明のとき、逃亡・証拠隠滅の恐れがあるとき、赤切符の受領を拒否した場合や後日の検察庁からの出頭要請を正当な理由なく拒否・無視した場合などには、逮捕されます。
質問者様の場合、すでに赤切符の交付を受けていますから、検察庁からの要請に従って出頭すれば逮捕されることはありません。

酒気帯び運転の法定刑は、3年以下の懲役または50万円以下の罰金です。

処罰には一定のルールがあり、酒気帯び運転では初犯の場合は略式起訴(=罰金刑)、2回目からは公判請求(≒懲役刑)のようです。
0.88mg/lという検知量がどの程度刑の重さに影響するかは、具体的な経験値に乏しく断定的ではありませんが、30~50万円の罰金ではないかと推測します。

また、刑事処分とは別に行政処分も科されます。違反点数が25点ですから運転免許の取消対象者として、後日、公安委員会(都道府県警察運転免許課)から意見の聴取(いわゆる聴聞会)のための出頭通知があります。
酒気帯び運転の場合、意見の聴取でどのような弁明をしても、違反が事実であれば取り消し処分は免れません。したがって、意見の聴取に出頭しなくても、特段不利ありません。

なお、累積点数25点は、過去3年以内に免許の停止処分を受けていない人でも、運転免許の欠格期間が2年ですから、取消処分を受けてから2年間は運転免許が再取得できません。

さらに、免許再取得時は行政処分歴1回の状態となっています。そのため累積4点の違反で60日免停、10点で再取消になりますので注意してください。また欠格期間が満了した日から5年を経過するまでの間に再び違反や事故を起こして免許取消処分を受けると通常の欠格期間に加えて2年加算されます(但し最大5年間)。

法律上、酒酔い運転にアルコール濃度の規定はありません。アルコールによる判断・運動能力への影響は個人差があるからです。直線上を真っすぐ歩けるかとか、直立できるかなどの行動テストや、質問に対する応答の様子などから、判断することになります。
実務上、取り締まる側の警察では、検知量が0.5mg/lを目安として、酒酔い運転かどうかのテストを行っているようですが、質問者様のように高い数値が検知されていても酒酔い運転と判断されない人もいます。

道交法違反事件では、氏名・居所が不明のとき、逃亡・...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング