ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

偏差値65以上は努力だけでは行けないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

あくまで自分の場合はですが、


65くらいは、努力さえ必要ないレベルだと思います。
容量さえ掴めれば越えます。

自分は、高3まで古典に一切ノータッチでしたが
1年間で、50→65くらいにはなりました。
古典の単語と文法に触れただけでです。

ただし、苦手科目はその容量を掴もうとするのが難しい。
つまり、そもそも興味が無いのでやる気が出ない。

僕は、得意な世界史・国語は65~70でしたが
英語に関しては、40~45ってとこでした・・・(私大文系です)

あなたが、苦手な科目でも努力ができるというのならば、
容量を掴むための努力に励めば、65なんて軽いです。
ちなみに、理系はわかりませんので、そちらはなんとも・・・
文系科目に限って言えば、1年もあれば楽勝です。

自分は、高3でも毎日午後はゲームや読書で自習はほぼ皆無
学校でも、睡眠学習という毎日でした。
こんな僕に勝てない訳がないでしょう!!!
    • good
    • 4

申し訳ないです、直接関係は無いですが、


下の文章 容量× 要領ですね・・・
    • good
    • 6

その教科が、あるいは勉強全般が「好き」であるなら、偏差値65確保なんて


「努力すら必要でない」つまり「気が付いたら身についている」ひともいます。

ということは逆に一方では、「どれだけ努力しても届かない」ひともいる、
ということだと思います。

あなたがどちらに近いかは、あなた自身ができることをすべて「やってみたうえで」、
それで悟るしかありません。それをひとに聞かねばわからないのであれば、
後者である可能性のほうが高いような気はします。
    • good
    • 3

何の模試の偏差値か知りませんが、代ゼミや河合なら、小学三年生から塾通いをしている連中を考えると、10年間努力すれば可能性は高まるでしょう。


理由にも依るけれど、既に一浪が終わったにも拘わらず愚にもつかない質問を繰り返し、現状学力すら恥ずかしくて書けないような人が、書けないような成績から一年で到達することは不可能です。
難関大学レベルの手前におそらく壁があります。
入試標準レベルのどこかで見たようなことができるだけでは超えられないことがあります。
おそらくは、どこかで見たようなことすらできていないのでしょう。
今まで3教科でこれから5教科、なんて事でも違うでしょうし、5教科から5教科なら、特に文系だと、数学のできがどれくらいかでも違うでしょう。

これは理系だけのことかも知れませんが、やはり難関大学にまともに入学した人で、地頭がどうしようもない人は少ないです。
逆に、学歴ロンダリング組、MARCH地方国立大学から大学院で入学してきた連中は、地頭が劣ることが多いです。

あなたの質問はこういう事です。
100km地点にあと1時間で到達できますか?
それに対して我々は、現状は何km地点なのですか?と聞いているのです。
当たり前のことですが、現状がスタート地点なら人力では不可能、としか答えられません。
残り20km地点から到達する奴がいるなら、そいつの地力が凄い、というだけです。
このように、意味のない質問、時間の無駄、ということが判らない頭というのは、難関大学どころか中堅私大が危ないレベルだと思います。
頭が頭だけに難関大学はこの時点で無理ですし(10年かけるなら判りませんが)、就職時もその頭は見抜かれるはずです。
たぶん細木数子でも同じことを言うでしょう。
普段から頭を使うことを拒否しているのですから、そういう人はまず伸びません。
中堅私大に行ければ御の字だと思います。
受かっているのでしたらそこに行きなさい。
受かっていないのでしたらやはりその程度なのです。

敵を知り、己を知れば百戦して負けることなし 孫子

敵の偏差値が65でも、あなたの学力が判らなければ戦略は立たずに負けますよ。
2000年前から言われていることです。

ちなみに私は、二浪目の今頃、急に問題が解けるようになりました。
志望校の難関大学の問題も、見えるようになりました。
個人的には二浪目に無理はしていません。
私は一浪目二浪目、偏差値が10ずつ上がっていましたので、国立の場合偏差値10差なら逆転可能な範囲かも知れません。
ただし、5月の時点からは2~3しか上がっていません。
私は、ですけどね。
    • good
    • 4

何事もがんばるだけではうまくいきません。

正しい方法に則らないと。
そして正しい方法(これはNO.2の方が言うように効率でもあるのですが)を用いてやれば偏差値65なんて問題なく取れます。むしろ努力してでしか取れません。
まあ、学校がある日も授業以外に何時間も勉強して休日も10時間近く勉強するのを努力といわないならそれまでですが。

それにしても意味のわからない質問ですね・・・偏差値なんて母集団によってその価値がいくらでも変わるのに
    • good
    • 1

努力のみかと言われれば、難しい。

でも無理じゃないとも信じたい。
偏差値65ってことは相当な大学を目指しているのですね。
そして、要するに、天才ってやつでもないと取れないのかってことでしょ?

私は生物だけなら65以上を出したことがあります。(中学理科ならば70)
常時60以上だったかな。他の科目は50って感じで普通。
だから、天才肌ではない努力家ってことでしょう。多分。生物だけですが。。。
そんな私が参考になるかはあなたの判断にまかせます。

実際、毎日毎日、生物の本を読みまくってました。でも、努力している実感はあったけど苦痛ではなかったね。あんまり努力を意識してなかったかも。重要なのは好きか嫌いかだと思う。好きなんだから、勝手に頭に入ってくし、もっと知りたくなる。数学とかはどれだけやっても覚えられなかったかな。何の意味があるんだろってばっかり思ってました。今はとても必要なのに(笑)
要するに、好きなものはたくさん食べられるけど、嫌いなものは食べたくないのとまったく同じだと思う。

もとから虫、動物、自然などが好きで中学理科に限れば、当時はテスト勉強なんてしなかった。しなくても記憶できた。今思うと当時の理科に関する集中力は恐ろしかったと思う。この理由も理科が「好き」ってことによってる。勉強という意識はなかったよ。面白い話をしてくれると思ってた。毎回の授業が新鮮で楽しかったのを今でも覚えてる。
でも、さすがに高校の物理とか苦手な数学要素が入ったら苦手になったよ。一方、数学的な要素が少ない生物では好きな気持ちがそのままなので偏差値も60以上は保てたと思う。

つまり、常人は好きか嫌いという精神面があって、その次に努力すると飛躍的に伸びるのではないでしょうか?だから偏差値65ってのはがんばって少しずつ好きになれば、いけると思いますよ。本当に人のことを言えないけど、興味をもつことから始めることではないでしょうか?

ところで、偏差値65の意味って知ってますか?これは統計学からきており、平均の50プラス、マイナス10の中に全体の7割が含まれます。つまり、偏差値60あれば、残りの3割、実際には40以下と60以上の集団なので、上位1.5割ってこと。偏差値70が上位0.5割程度だったかな?
もし、あなたが60以上も偏差値があれば自信を持ってもよいと思いますよ。十人中いれば一、二番ですよ!確かに、偏差値主義ですが、こういうところは教えてもらっていないのでは?少なくとも、当時の私はしりませんでした。数字だけでなく、このような現実を知っていれば、精神衛生的にもよいと思います。

最後に、余談ですが、運ってのも非常に大きな要因になります。いや、本当ですよ。
私の理科を担当して頂いた先生方は、みな科学が大好きな方のようで、興味を引き出すのが上手い方々でした。それに比べ、英語の先生は自分にとっては最悪でした。初めての中一の授業で、いきなり本を読んでみてですよ。それ以降、睡眠学習でした。あなた、中国語のテキスト渡されていきなり発音できますか?って今なら言ってやります。
と、まあ、どうしても差がつくことも世の中あるので、個人本人の能力によるもの全てで偏差値が算出されているわけでもないですよ。心の片隅にでも置いておいてください。

あ~、俺も英語を話せるようになりて~な!!
    • good
    • 1

誰でも到達できるわけではありません。


偏差値の低い人はまず勉強することが出来ない。集中できるのが5分とかね。
やれば出来ると思うのが慢心です。
    • good
    • 0

意味の分からない質問ですね・・・



答え〉
言うまでもなくいける。
*しかし、偏差値65以上は効率性も少し要求されると思います。
例えば、いろいろな問題集に手を出すのは非常に良くないですね。
一冊を何回もやることに意味があります。
このときの一冊は個人個人違いますが、あなたの場合は基礎~標準の問題集がいいのでは?と思います。
お勧め)
・ドラゴン桜式 数学IA(IIB・IIIC)
・元気が出る数学
この二冊で、文系なら京都(文系)まで満点を狙えます。

参考)
・自分は数学が苦手ですが、ドラゴン桜式を10回以上反復したら、
軽く偏差値66以上いきました。
    • good
    • 0

今の偏差値がいくつで、何年後に65以上にしたいのか分からないと、何とも言えません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値65って高い方ですか? また、偏差値70くらいにあげるには どうしたらいいですか?

偏差値65って高い方ですか?
また、偏差値70くらいにあげるには
どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

どこの集団にいるかで、状況が変わります。私の上の子の塾での話、普段の成績が塾の外部模試で偏差値が65から69程度、それが突然、全国順位で2位になり、塾から緊急の連絡がありました。学年一つ下の模試を受験してしまった、1年前だったら偏差値75以上だったのでしょうが、単純に受験ミスでした。試験会場でも気づかない、塾でなぜか普通に試験を受けたので、明らかに塾のミスということで返金扱いになり、丁重にお詫びの言葉をいただきました。

2番目の子、中学の3年での駿台の公開テスト、5回ほど受けたのですが、偏差値は65程度でした。5教科での総合順位ですので、成績優秀者名簿には理社は常に上位に記載、英語や数学は名前が載らない状態でした。得意な科目を常にトップクラスですと、他の受験者があまり成績がよくないとか、総合で判断すると、70と65の差はそれほど大きくないこともある、問題次第、受験者次第、当日の調子にも関係することがあるものです。

上の子ですが、最終的には高校は偏差値70程度とされている県立のトップクラスに行きましたが、そこでの成績は校内では偏差値65がやっと、全国模試では60から70の間を彷徨っていました。大学はそのまま現役で合格してもうすぐ卒業ですが、勉強方法は復習を繰り返すこと、間違った問題を何回も解き、わからない問題はいかに答えを問題文から正解を予想するかの訓練をしていました。そうすると、全く知らない、高度な難問題も正解を出す確率が上がる、難しい問題ほどいい成績を出しました。

さすがに、英語などの全文和訳とか全文英訳の問題は実力以上は無理、選択問題ほど捨てる問題を確実に得点する、もともと偏差値が65程度の人ほど簡単に70とかそれ以上を出すこともありました。実力はないのですが、苦手なものをどうにか誤魔化す、得意なものでカバーする、これも手です。

2人目はとにかく先の勉強をするタイプ、小学校では中学や高校の教科書や資料集、問題を解く、中学校では高校のものやセンター試験の対策問題集などを社会などを中心に解いて常に難問題を確実に取れる状態にしてある、英語や数学は復習専門、確実に取れるところだけ堅実にマスターするタイプです。実力以上の成績は無理ですが、元々偏差値が70程度はありましたので、高校も最難関クラスには合格できた、高校でも楽しく授業中心の勉強です。

人により勉強方法が違いますし、私の子は基本的に塾へは行かないで易しい問題集を確実にマスター、勉強したところまではどうにかほぼ忘れない程度まで覚える、これで偏差値70から75クラスの成績になっています。

オンオフの切り替えが早い、家でノンビリしているときと、授業中の集中力、勉強する時の集中力は確保し、体育会系というか運動会系の部活で体力もつけながらストレス発散しているので、残された時間でいかに勉強時間を割り振るか、捨てるものは捨て、最小限の努力で合格点、取るべき点数は確実に取る、遊びも運動も勉強もそれなりに真剣、楽しむことが大事です。

基本的に勉強しろと言わない、成績が全体のトップ3割を切ったら部活は自由にすることを認めない、本人は遊びたいし、部活もしたいので、これだけで自由が獲得できると思っているみたい、また、将来したい職業があるので、それの勉強を大学で人の数倍はしないと生き残れない、資格も取れないのがわかっているので、目的があると勉強も苦にならないものです。

目先の偏差値でなく、結果ですので、偏差値を目的にするのでなく、スポーツみたいに得点したり記録更新することそのものが楽しい、快感を味わうようになれると、単純な記憶作業も運動の基礎練習みたいに普通にできるようになります。意識の持ち方を変える、普段の生活を楽しむと成績も伸びるものです。

どこの集団にいるかで、状況が変わります。私の上の子の塾での話、普段の成績が塾の外部模試で偏差値が65から69程度、それが突然、全国順位で2位になり、塾から緊急の連絡がありました。学年一つ下の模試を受験してしまった、1年前だったら偏差値75以上だったのでしょうが、単純に受験ミスでした。試験会場でも気づかない、塾でなぜか普通に試験を受けたので、明らかに塾のミスということで返金扱いになり、丁重にお詫びの言葉をいただきました。

2番目の子、中学の3年での駿台の公開テスト、5回ほど...続きを読む

Q大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょ

大学の偏差値60とはどのくらい難しいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

河合全統レベルの母集団(進学にそこそこ本気の集団)で、ざっくりセンター8割くらいの得点力と考えておけばいいようです。

1教科でも3教科でも5教科でも8割なら60。科目数が多くなるほど母集団の質が連動して上がり、高い値が出にくくなる。

と考えておけば私立国立や科目数の差もだいたい説明できます。

例)3教科で60の目安はMARCH文系クラス、5教科で60だと地方旧帝大クラスになるが、MARCH文系の受験生は理数を混ぜると8割に届かず、旧帝大のほうが総合難易度は上。

なお、理系のほうが高い値が出にくいのは上位層が理系に偏在するせいだと言われています。

得意科目と苦手科目をひとつずつ、センター過去問を解いてみれば、多くの科目でバランス良く高得点を揃えることの難しさが実感できるでしょう。

Q偏差値60まで持っていくのはは難しい?

高校を中退した17歳男子です
通っていれば高校3年生の代になります
高認は取得しております

高認を取得してからは専門学校に進学する予定でしたので勉強してきませんでしたが、やはり大学に進学したいという気持ちが強くなり、つい先日(4月後半)から大学受験のための勉強を始めました
受験まで残り約8ヶ月半、今年度の受験を目指しています
大学進学を決めるのが遅すぎるということは重々承知しています


こんな自分ですがMARCH文系の偏差値60程の某学部を志望しています
ただ、上にも書いたとおり今まで全く勉強してこなかったので高校の範囲を全て1から勉強していることになります
もちろん厳しいことは分かっていますがやり遂げたいです

しかし、親戚(中学教師)や周りの人の意見、ネット上での書き込みでは「今からじゃ無理」「かなり厳しい」といった意見を頂きます


自分で言うのもなんですが、自分は中学時代は家庭学習せず、授業だけで偏差値が66、最低でも60程をキープしており、周りと比べると「それなりに頭がいい人」でした
その状態のまま高校受験をし、県内でもトップクラスの進学校に合格してしまったので偏差値に対する認識がよく分からないのかもしれません

高校受験のときの偏差値に対する自分の認識は
「偏差値60?授業受けてれば大丈夫じゃない?」
という感じでしたが
いざ大学受験の偏差値の話になると周りの人は
「偏差値60?そんな簡単なものじゃない、それなりの進学校で努力しないとなれない」
といった感じで戸惑っています
(もう高校の授業も受けていないのでさすがに自分の認識も大丈夫、とは言えないですが)
自分は中学までの勉強しか体験しておらず偏差値60は「簡単」なものだったので大学受験に対する偏差値60の認識が分かりません

なんというか、楽観的というかマイペースというか・・
自分の性格が嫌になります


・前置きが長くなりましたが、本題です
おそらく今模試を受けたら偏差値35~40ほどになると思います(まだ履修していない部分が出るので正式な偏差値にはならないと思いますが)
今から8ヶ月半の間勉強して偏差値60まで上げることは、大多数の人が「無理」と言うほど厳しいことでしょうか?
もちろん、厳しいことは理解しているので今までにないくらい勉強しているつもりですが、周りの人からは「今からじゃ無理だろう」といった意見を散々頂くので心が折れそうになります・・


ちなみに私立文系に絞ると決めたので英語・国語・政経のみ勉強します
センター試験も受験しません

参考までに10日ほど前に2010年、2011年の現代文のみでセンター試験過去問を解いてみたところ
2010年 41点
2011年 47点
でした
解いた時点では国語はノー勉です
それまでは英語を重点的にやっていました(今は国語にも手をつけています)


ぜひ回答よろしくお願いいたします
長文&乱文失礼いたしました

高校を中退した17歳男子です
通っていれば高校3年生の代になります
高認は取得しております

高認を取得してからは専門学校に進学する予定でしたので勉強してきませんでしたが、やはり大学に進学したいという気持ちが強くなり、つい先日(4月後半)から大学受験のための勉強を始めました
受験まで残り約8ヶ月半、今年度の受験を目指しています
大学進学を決めるのが遅すぎるということは重々承知しています


こんな自分ですがMARCH文系の偏差値60程の某学部を志望しています
ただ、上にも書いたとおり今まで全く...続きを読む

Aベストアンサー

私も公立トップ校(高校入試の偏差値で68か69くらい)の出ですが、そこでは上は東大や医学部(偏差値で言うと70超)、下はいわゆる日東駒専クラス(50台半ばくらい)ですね。国立下位やMARCHクラスだと、せめて真ん中あたりにはいないと厳しい感じです。まあ私立文系クラスだと学力水準はガクンと落ちてしまうのですが。国立の60と私立の60では学力層が違うということです。

そんなレベルの高校をドロップアウトしているのなら、その下位にも届いていないと考えなければなりません。しっかり頑張っても日東駒専も危ない、というところです。ただし、そういった高校で私立文系の進学実績が冴えないのは、「高校で落ちこぼれたというモチベーションの低下」と「数学をやらなくてよくなった(勉強の総量がうんと減った)ダラケ感」によるものでしょう。トップ校にいたというプライドが邪魔をしてしまうのです。二番手三番手校だと私立上位がメインターゲットになってくるので、このあたりの意識はだいぶ違ってきます。

あなたの場合は意欲は充分のようだし、古典も地歴も外して身軽になっているので、「追い込みをかける体制」はできています。ただし、国立を捨てた今の時点で上の「ダラケ感、安堵」が見え始めているのは危険信号。そして、追い込みがきくのは「何かとりえがあるとき」、英国社のうちどれかは初期状態で戦闘能力を持っている場合です。国語のそれは100点満点でしょうから、アドバンテージはありません。英語と政経は尻込みして過去問にも触れないくらいなので、さらに戦力外です。今のあなたにとりえはないのです。

それを自覚し、無勉でもいいからすぐにセンター過去問を英語も政経もやってみましょう。時間はたっぷりかけて構いません。理数系の科目と違って手も足も出ないということはないはずです。正解を「推理」してください。それで現在の位置を思い知って、「大学入試というものの風合い」を体感したうえで、どんな力の配分にするのが効果的か、短期間の場合の学習の組立てはそこから始まります。

配点や比重からは英語を最重視すべきですが、英語の学習効果が出てくるには時間がかかります。それまでにスコアメイクできるように他でつないでおくことができなければ、時間切れです。国立の場合は科目数があるがゆえにまだ手の打ちようも幾通りかあるのですが、私立は一本道です。

志望校の過去問は形式にとまどわないために早めに(夏までに)目を通しておいたほうがいいでしょうが、本格演習には時期尚早です。傾向や癖を把握できるレベルに達していないからです。私大は形式にも傾向にも難易度にもバラつきがあるので、実力測定、学習効果の測定には、品質管理の行き届いたセンター過去問を使うのがいいと思います。

私も公立トップ校(高校入試の偏差値で68か69くらい)の出ですが、そこでは上は東大や医学部(偏差値で言うと70超)、下はいわゆる日東駒専クラス(50台半ばくらい)ですね。国立下位やMARCHクラスだと、せめて真ん中あたりにはいないと厳しい感じです。まあ私立文系クラスだと学力水準はガクンと落ちてしまうのですが。国立の60と私立の60では学力層が違うということです。

そんなレベルの高校をドロップアウトしているのなら、その下位にも届いていないと考えなければなりません。しっかり頑...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q偏差値を50→70に上げる方法。

私にはあと半年しか残されていません。
運命の学校だと思う学校の偏差値が約70。。。

私の模擬での偏差値は約50。。。

無謀だとはわかっていますが、これから半年で
偏差値を50→70の20上げる方法を教えてください。

体験談など何でも構いません。真面目に答えていただければ十分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。
中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。
でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。
とにかく時間はありません。
ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。
半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう?

私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。
20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。
運命を切り開くのは自分自身です。

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q早稲田大学に1年で受かるのはどのくらい凄いこと?

早稲田大学に1年で受かるのはどのくらい凄いことなんでしょうか?
日本の私立大学トップレベル、難易度マックスの雲の上の存在である、
名門早稲田大学に、偏差値40の平凡な人間がたった12ヶ月の勉強で
受かるのはどのくらい凄いことなんでしょうか?
学部は商学部や、社会科学部など早稲田内でも比較的入りやすい
学部に限定して、3教科の科目を12ヶ月みっちりやれば凡人でも受かるのでしょうか?
1日の勉強時間は13時間と仮定し、予備校や家庭教師を雇える経済力があり
尚且つ、時間もある環境で
死ぬ気で勉強する意欲がある人間が12ヶ月で早稲田大学に受かることは
可能なのでしょうか?
よく、1年で早稲田!なんていう広告をみたりしますが、実際そんな話は身の回りで聞いたことがありません。
受験経験者のみなさん異見をお聞かせください

Aベストアンサー

どのくらい凄いことか?
→奇跡と言っていいくらい凄いことだと思います。

受かることは可能か?
→私文の入試なので全くの不可能事とは言えませんが、宝くじに当たるようなもんでしょう。
理由は色々ありますが、いくつかあげると、

偏差値;偏差値50から合格なんていう文句を目にしますが、私は実際にそういう事例があるかどうか知りません。早稲田に合格した人で偏差値を知っている実例はみな4月の段階で60は超えていました。

知性;投稿文を読むと文章能力や論理性はなるほど偏差値40が妥当だろうと思われます。あなたの文章は無駄が多い。思考がとりとめなく前後している印象を受けます。早稲田に合格するには効率的な学習が必要です。それが難しいのではないかと思います。

時間;1年でとか1日13時間でとか書かれていますが、重要なのは時間をいかに有効利用できるかです。あなたは文庫本1ページを読むのにどれくらい時間が掛かりますか。1分30秒くらいかかるのではありませんか?偏差値60以上の人は読む速度が普通の人の倍以上あります。文庫本1ページなら30秒以下で読むでしょう。つまり偏差値60以上の人はあなたの倍速で勉強しています。そういう人たちはこれからの1年であなたの2倍学習するわけです。勝負になると思いますか?

厳しいことを書きましたが、早稲田の入試は難問奇問で有名です。早稲田に特化した勉強をしないと東大合格者でも落ちることがあります。まして早稲田はこれから学生数を絞ろうとしていますから、たとえまぐれで合格しても単位が足りずに中退となる可能性が高いと思います。中退では就職も著しく不利になりますよ。これからの時間を有効に活用したいなら日東駒専あたりに絞っていったほうがいいのではないかと思います。

どのくらい凄いことか?
→奇跡と言っていいくらい凄いことだと思います。

受かることは可能か?
→私文の入試なので全くの不可能事とは言えませんが、宝くじに当たるようなもんでしょう。
理由は色々ありますが、いくつかあげると、

偏差値;偏差値50から合格なんていう文句を目にしますが、私は実際にそういう事例があるかどうか知りません。早稲田に合格した人で偏差値を知っている実例はみな4月の段階で60は超えていました。

知性;投稿文を読むと文章能力や論理性はなるほど偏差値40が妥当だろうと思われま...続きを読む

Qマーチってそんなにアホですか・・・?

マーチとは明治、青山、立教、中央、法政の各大学を指すらしいですが、
2チャンネルではよくマーチマーチとばかにされてるような空気がありますが、なぜですか?
そもそも明治、青山、立教、中央、法政ってそんなにレベルの低い大学とは思えないのですが・・・
(少なくとも僕が現在通ってる学校よりはレベル高いです)
それともただ単にマーチをバカにしてる人たちのレベルが高過ぎるだけの話なのでしょうか?
(2チャンネルのそういうスレ自体詳しく読んだわけではないのでよくわかりませんが・・・)

Aベストアンサー

基準がどこかですね。

たとえば、大学に行っていない人からみれば天才です。でも東大から見れば決して高学歴ではありません。

大学より人間を見る人は、そんなのMARCHであれなんであれ関係ないといいますが、学歴主義者から見ればMARCHは低いです。

でも私立自体いろんな入り方があり、何回も受けられるため、数打てばあたる(頭がよければ)わけです。そう考えれば1度風邪引いただけで敗戦する、出た問題が運悪く解けないものだったりする、一発勝負の国立に劣ると思われるのも判る気がします。

2ちゃんねるですが、実際東大生だけが書き込んでいればMARCHは馬鹿にされても仕方ないわけですが、自分が大学に受からないために自分を東大生に似せてる(妄想といいますが)人もいるわけで、真に受けても仕方ありません。

ただあなたがいうように、「そんなにレベルの低い大学」でないだけで、「決して高くは無い」のは悪しからず。

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング