グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

高校の先生や、予備校の先生が
「同じ大学だと、文系学部の方が医歯薬学部を除く理系学部より難しい。特に難関大はその傾向が強い。」
と言っているのをたまに聞きます。
どうして理系学部より文系学部の方が難易度が高くなるのでしょうか?
単純に、文系の方が人気があるので倍率が上がるからですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

先生が答えを言っているではないですか。


頭がいい人が医学部に行くからです。
    • good
    • 0

こんにちは



「単純に、文系の方が人気があるので倍率が上がるからですか?」
それは大きい要素でしょうね。

偏差値というのは、同じ土俵で比べるものですから、数・理に重点を置く理系と、国・社に重点を置く文系で、どちらが偏差値が高いかというのはあまり意味がない気もします。
偏差値が高いからといって、数学アレルギーの人が理転する気はしないでしょうし。
    • good
    • 1

日本は、何が何でも「科学」に強い人材を育てないと、という文化があります。

江戸時代より前から、半分以上の子どもたちが寺子屋で勉強をしていましたし、そこで学んでいたのは、「読み書き算盤」でした。
農民たちも農業よりもこれらが大切だと思っていたんですね。
江戸時代には、エレキテルなどの電気現象もそのまま理解してしまい、「見せ物」として成功しましたし、戦後では、マイコンを理解してパソコンの世界的な普及をリードし続けてきたわけです。

明治維新、戦後の占領下の2回、日本は、植民地を避けるために国内で一斉テストを実施してます。(学生対象ではなく、全年齢対象でです)
そして、その2回とも、
  世界随一に低い 文盲率
  世界最高レベルの計算力
を世界に示して、文化の高さを証明し、植民地化を逃れた歴史があります。その背景には、どんなに貧しくても子どもに勉強をさせた文化がありました。(最近、PISAのテストで慌てている背景は以外と根深いところからあるんですよ)
また、科学普及は成功し、製造業だけでなく、随一のオタク文化を育てて現在につながっているわけですね。

戦後も、この方針を貫き、日本では、数学教育に執念のようなモノを持っています。科学を普及するための基礎として、数学を全国民に教えようというのが、基本方針です。初等教育でココまで数学に執着したカリキュラムを持っているのは、日本だけです。
その主旨のままゆとり教育を実施してしまい、その結果、数学についていけない生徒が増え、文系の生徒が増えました。

で、文系の受験生が多ければ、文系の難易度が上がる、という理由で、文系学部の難易度が上がったわけですね。
    • good
    • 0

前にも同じ様な質問がありましたが、高校のとき文系と理系に分かれる


ときどうでしたか
成績下位の人はほとんど文系に行ったでしょう
即ち、理系のほうが平均点が高いのです
従って、同じ難易度でも文系のほうが偏差値が高く
理系の方が低いのです
その差はだいたい5前後と言われてます
ある模試では、マーチクラスで文系は60、理系は55に
なっています
決して理系がやさしいわけではありません
    • good
    • 4

理系は優秀な生徒が医歯薬学部で競うからです。

残りの連中で他の学部を分け合うので易化するのは当然かと。
    • good
    • 2

多分それは「偏差値の高さ」を「難易度」と言い換えているのではないでしょうか?



もしそうならその通りです。

というのも理系には「医学科」があります。
医学部医学科は、どんな地方の大学でも東大理2と同じくらいの学力、偏差値が必要なのです。

偏差値とは相対で出すものですから、理系には文系にはない特別な「上澄み層」という「医学科」があるため、他の理系学部の偏差値は「相対的」に下がるのです。
    • good
    • 2

理系が偏差値が低いのは単に理系の方がみんなそれなりに勉強しているからだと思います。


差がつきにくいテストでは偏差値の上限は落ちるわけですから。

逆に言うと文系は勉強していない生徒が多いので、
(数学ができない人や勉強したくない生徒は文系を選ぶと勝手に予想)
貧富の差が激しくなる分、上位者の偏差値が跳ね上がっているのではと勝手に思っています。

偏差値というのは同じテストで計らないと比較できないので、そもそも問題(科目)が違うのだから、比較はできないと私は思います。

理系に文系の問題を解かせて、文系に理系の問題を解かせれば・・・
未履修の場合なら理系が勝つ気がします。
国語、社会(現代社会、政治経済)などは常識でそれなりに回答できるだろうし・・・理科や数学は受験科目として勉強してないときついとおもいます。

私は文系は、理系より難しいという論理には疑問を感じます。
テストの内容が違うこと、対象となる母集団が違うことが原因であり、比較すること自体間違っていると思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文系よりも理系の方が偏差値が低いのはどうして?

進研ゼミの大学ランキング表を見ていて気付いたのですが、
同じ大学でも文系よりも理系の方が5ポイントぐらい低い場合がほとんどです。

大学のことは何もしらない私からすれば、
文系よりも理系の人の方が「頭がいい」というイメージがあります。

これは間違ったイメージを抱いているということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

なんだかおかしな論理を展開しているかたもいらっしゃるようですが…。

上位校では、理系を文系並みの偏差値に補正するには
3とか5とか足さなければならない、などというひともいます。

しかしそれにしてはセンターなどの平均点は、確かに
理系は全般的に文系を上回っている傾向にはありますが、
それほど差があるわけでもない。むしろ年々、差は縮まって
いるというデータもあるようです。言うほどの差ではない。

一方で理系は医薬系のレベルの高さはもちろん、国公立は
そもそも理系のほうが定員が多いし、進学校のクラス分けの
実態や、センターの高得点者の人数からも、上位層は
理系のほうが厚いのは確かでしょう。受験においては、
数学の得点力というのは「支配的」な力を持ちえます。

上記はすなわち、

文系はしもぶくれの『卵型』、あるいは『しずく型』の分布なのに対し、
理系は『ひょうたん型(砂時計型)』の分布になっているためではないかと
推察します。

理系もすっかり中間層が薄くなってしまって、理数系も苦手な
「底辺理系」というのが今ではかなり存在しており、これが平均を
引き下げているのだろう、と。何を学んでいるのかは知りませんけど。

それでもなお『分布の幅』は文系のほうが広いので(文系の底は深いので)、
上位校の偏差値は文系のほうが高く出るのではないでしょうか。

なんだかおかしな論理を展開しているかたもいらっしゃるようですが…。

上位校では、理系を文系並みの偏差値に補正するには
3とか5とか足さなければならない、などというひともいます。

しかしそれにしてはセンターなどの平均点は、確かに
理系は全般的に文系を上回っている傾向にはありますが、
それほど差があるわけでもない。むしろ年々、差は縮まって
いるというデータもあるようです。言うほどの差ではない。

一方で理系は医薬系のレベルの高さはもちろん、国公立は
そもそも理系のほうが定員...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む

Q受験における文系と理系の勉強量の違い

同じ大学を目指した場合でも文系と理系ではそんなに勉強量が違うのでしょうか?

私はある事情で通信制に通っているのですが、通信制ということもあり理系文系の区別がなく必修科目はありますが主に自分の興味のある科目を取るといったような感じです
はっきりいって学校の定期テストは教科書の例題レベルの問題ばかりですし、受験レベルには程遠いのですが、大学に進学したいと考えています。

一応とった科目ですが国語総合・古典、数学IAIIB、理科総合B・物理I、英語I、日本史Bなどです。
ただ先程も言ったように定期テストも例題レベルの問題ばかりで授業もそれに合わせているので、受験のことを考えると文系科目理系科目関わらず1からやるのに等しいと思っています
私個人としては理系に憧れがあるので理系に進みたいのですが(憧れ以上のものはありませんが・・・)、やはり理系を目指した場合、一年で国立大学というのはかなり厳しいでしょうか?

もちろん国立大学といってもピンキリでしょうが、皆さんのご意見をお願いします。

Aベストアンサー

入試に関して言えば、単純な話です。センターは文理とも原則7科目。
英数国は共通で理科が多いか社会(地歴公民)が多いかの違いだけで、負担はほぼ同じです。

ただし記述式メインの個別試験(二次試験)では、文系がセンターの範囲をほぼ出ないのに対し、理系はセンターの範囲に加え「数学IIIC」と「理科のIIをふたつ」課されるのが普通です。理科総合では受けられないところが多いので注意してください。ピンキリとありますが、理系でもキリに近くなると上記が省略されたりして、文系に近い入試になってきます。

理系は範囲が広いのです。薄く浅く手広くやることに徹すれば、必ずしも必要勉強量が多いことにはなりません。

Q高校の文系と理系どっちが有利??

こんばんわ!! 僕は文系と理系を選択する時期になってしました!!  でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 自分は初等教育のある教育学部に進みたいと思っています。 しかしもし、途中であきらめてしまい普通の会社につこうと思っても職がないとききました。それは本当なのですか??  誰か教えて下さい!! 参考にしたいと思いますので!! 明日までに登録用紙をださないといけないんです!!

Aベストアンサー

理系、文系どちらの勉強が好きか、嫌いかで
決めるのが一番です。今高校生ってことは、
だいたい今の趣味、嗜好でそのまま生きて
いくと思いますから、いくら就職によさそうでも
数式見るのも嫌なら理系はやめたほうがいいし、
文を書くのも嫌いなら文系やめたほうがいい。

 どちらか得意というか、やってて飽きない
ほうはどっちかとうい基準で選ぶほうが
いいと思いますよ。


>でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 

 それは1990年代前半までのバブル景気まで
の話です。ですから今実社会で働いている年配の
人たちに聞くと、昔の印象があるので、理系が
いいという答えが返ってくるのだと思いますが、
今は理系、文系を問わず、大学出たって
まともに就職できるとは限りません。
 今高卒の就職率が50%くらいでしょ。
大卒もそんなに変わりません。公表値は
70~80%くらいだったと思いますが、
各大学のごまかしがあるのです。

 就職ということだけ考えると、
即戦力にならない大学生より
知識の巾は狭くても、実践力を
身に付けている、一部のレベルの
高い専門学校のほうが就職には
現状では有利です。

>自分は初等教育のある教育学部に進みたいと思っています。 しかしもし、途中であきらめてしまい普通の会社につこうと思っても職がないとききました。それは本当なのですか??

 就職先によりますが、何か途中で諦めたという
印象を与える経歴は一般的には不利です。
ただ成績抜群とか、第一印象がよかったり
すると、けっこういいところに就職が決まったり
しますから、一概に悪いとも言えませんが。
 就職については、もし自分がお金を出して
人を選ぶとしらどうゆう人を選ぶか考えれば
なんとなく分かると思います。
 長く一緒に働こうと考えれば、飲み込みが
よく、人柄のいい人がいいわけです。

>明日までに登録用紙をださないといけないんです!!

 どうしても決めかねたら、理系科目と文系
科目の成績の平均とってみて、平均の高い
ほうにすればいい。

理系、文系どちらの勉強が好きか、嫌いかで
決めるのが一番です。今高校生ってことは、
だいたい今の趣味、嗜好でそのまま生きて
いくと思いますから、いくら就職によさそうでも
数式見るのも嫌なら理系はやめたほうがいいし、
文を書くのも嫌いなら文系やめたほうがいい。

 どちらか得意というか、やってて飽きない
ほうはどっちかとうい基準で選ぶほうが
いいと思いますよ。


>でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 

 それは1990年代前半までのバ...続きを読む

Q文系の偏差値が理系の偏差値より高いのはなぜ?

文系は、数学ができない落ちこぼれが多いですが、
どうして大学の偏差値は、概ね文系の方が理系より高いのでしょうか?

Aベストアンサー

偏差値と言うのは、受験者の平均レベルが50になるようになっています。
偏差値がこの50に対して高い学校が文系で多いのは、受験者のレベルのばらつきが文系では大きいためです。
文系は(数学が出来ないと落ちこぼれなのかどうかは別として)、底辺の学生が理系の学生に比べて多いため、偏差値50で示される「平均レベル」が下げられています。
そのために、偏差値50に対する差が大きいように見えます。
単に、志望者の人数が多いだけでは、レベルの分布は変化しないため偏差値の変化には表れません。

QMARCH VS 地方国立大学

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同立が下だんて考えられないです
何か国立大は歴史が深いからと言われている方もおられますが、歴史なんて正直世間の人達は知らないです
知ってる人なんて、大学マニア位じゃないですか?何とか高商とか…それ何?

僕は関西に住んでますけど、関関同立はどこも関西の滋賀大や和大なんかよりもずっと知名度もあるし、周りの友達も同じ事を言います
滋賀大や和大なんて、知りません
就職でも、関関同立が当然に上だと思います

良くイメージで国立大は歴史が云々とか書く方もいますけど、国立に偏った考えは辞めてもらいたいです
実際、社会で貢献されている方も関西では関関同立が上回ってますよね
和大とか滋賀大とか大阪府大とか?
活躍されている方っているんですか?

イメージではなくて、実際社会に出られている方や、在学生の方などで、反論出来る方がおられましたらお書きください

私の論点は、関関同立>>大阪府大・和大・滋賀大・京都府大と言う事です

よくMARCH&関関同立と地方国立大が比べられてますよね

正直、MARCH&関関同立は中堅国立大ならどこにでも上だと思います
埼玉大、静岡大、滋賀大、新潟大、信州大などを言うのでしょうか

大都市圏に位置するMARCH&関関同立は全国的評価も高く、有名なOBが数多く存在します
就職で、金大や岡大や広大とは同じ位かもしれないけど、上の中堅国立大の位置する地方に行っても、MARCHの方が高く評価されるのは当然かと

国立だからと評価される方がいますけど、昔の考えです
田舎の国立大に、就職で、MARCH&関関同...続きを読む

Aベストアンサー

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元の国立大学の影響力が
強いのだし
そんな情勢などは都会ではわからない。
また卒業生の数が絶対的に違う

それに文系の人かなと思うけれど、工学部で関関同立>>大阪府大なんて言っていたら
笑われるだけだよ。
関西系の重長厚大メーカーにどれだけ府立大OBが多いことか?

優秀な人間はどこで学んでも優秀なんだし、社会でも活躍している。
大学名にこだわること自体がむなしくなるだけだよ。
国立大が優秀とか私立大が優秀とか馬鹿げた話だし。
それに文文系の人たちは、あきれる位に理系の実情を知らないから。
すべて文系学部の偏差値でしか大学を評価しないから。

地方国立大学出身の人材も多いよ。
ついこの前まで日本公認会計士協会の会長だった増田宏一さんは新潟大出身だし
都市銀行である「りそな銀行」の現社長の岩田直樹さんは香川大学出身だし、
能力がある人は大学名などにはこだわらない。

それとも、あなたはご自身が就職した会社の上司(部長や課長)が和歌山大OBや
京都府立大学OBだったら、入社翌日に辞表を出すの? 逆にそれを聞きたいなあ~。
「和歌山大学出身の馬鹿課長の下では働けません!」といって辞めるのかな?
社会人になった自分の姿を想像すらしないのに、このての質問がどれだけむなしいかが
わかるでしょう。

会社というところは経営上でも、限定された大学だけからの人材では固めさせない。
立命館10名と同志社10名で新入社員を固めるより、組織の活性化、人材の多様性を図る
ためにも関関同立で10名採用したら、他は1名ずつでもいいから、いろんな大学(地方国立大)
から採用するのが普通だよ。

こういう質問をする人に限って、もし和歌山大の彼女ができたら、途端に親和歌山大へと変身する。
彼女ができることによって、いままで知らなかった和歌山大の情報がどんどん入ってくるように
なるから。
このくらいの次元での話でしかない。

そろそろ子供じみた発想から卒業したらいかがでしょうか?
それとも、いつも国立大学を目の仇にしている回答者は、
ひょっとしてID名を変えた今回のあなたなのでは(笑)

それかたもっと嫌いな大学についても勉強しましょう。
今をときめく東野圭吾や藤本義一は大阪府立大学卒だよ。小説は読まないのかな?
南都銀行の頭取や近鉄百貨店の社長、島津製作所の社長もみな府立大OBだし。

一方、ハウス食品の大塚邦彦氏や堺化学の藪中さんも和歌山大だろう。
YTVの川田アナも和歌山卒だし。

こんな質問していると、読む人の大半は、あなたが勉強不足だとおもうだけです。

もうちょっと広い視野から経済界や日本社会を見ましょう。
いつまでも大学生気分ではいけません。
ここは2チャンネルではないのだし。

首都圏にいるとマーチ>同志社・立命館>関大、関学だし、
埼玉大>>関東学院大=関西学院大と思っている一般人は多い
東京の人間から言わせれば関関同立なんてホントたいしたことないと
思われているよ
このての比較は結局不毛な論争になるだけ。
(こんな比較は、所変われば評価が変わるの典型的な事例なので)

地方に行けば地方の官公庁や経済界、教育委員会などは、地元...続きを読む

Qなぜ東京では私立文系の地位が高いのですか?

東京に来てびっくりしたことの一つに、早慶の文系を筆頭とした私立文系の地位が高いということがあります。
他の地域においては、私立文系というのは科目の負担が軽いことから馬鹿にされ、国立文系や私立理系にも行けないような連中が行くようなイメージなので、早慶の存在感の大きさは理解出来ないです。
まあ、国立に落ちた人が行くようなイメージでしょうか。
私の通っていた高校は関西の進学校なのですが、東大、京大、阪大、神大か医学部に多くが進む高校で、早稲田や慶応の文系に行くような人は(お察し)という感じでした。友人の1人は慶応の経済に対策なしで受かり、当然のように蹴っていましたね。

早稲田や慶応でも、医学部と理工学部は認めます。文系など体育会系、コミュ力の鬼、親が社長のボンボン以外は専願にする意味はないと思います。

Aベストアンサー

「受け皿」でしょう。

大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に吸い込まれる。

早慶の定員は東大の5倍以上だけれど、東大慶應というのは何となくすわりが悪いし、東大早稲田だと今やなぜ二番手と並べるということになる。で、早慶はセット販売で「東大・早慶」は首都圏では何となく難関(かつ有名な)大学の代名詞になる。早慶くらいまで降りてこない(数を広げないと)と地方の旧帝大クラスの人種の集団にならないわけです。以上は受験生にとっての、入り口側の受け皿。

いっぽう出口側を考えてみます。早慶は文系偏重。定員の7、8割は文系。しかし東京には文系でもできる民間の仕事がかなりある。マスコミ・出版系、銀行・投資系。あるいは法曹:会計などの士業。また「マネジメント」という発想というか職能があります。予算がつき、これを操る。有期だとプロジェクトマネジメントになる。これはこの国では文系理系を問いません。技術系の組織でも技術屋だけにこの判断業務を預けると、マーケティングが不十分だったりリスクを取らないなどの支障も出てくる。この予算規模が大きくなってくると地方では役所以外に成立しにくい。規模が小さければ技術屋上がり限定の集団でも判断を間違えない。

東京では同じ意味で中央官庁はそれこそ東大の独擅場だけれど、民間でも大きな予算を扱う組織がたくさんある。金が動けば人材が集まる。つまりマネジメントに対するニーズがある。これを文系側から請け負うのが早慶出身の実務屋、という構図です。技術屋は地方でも育つので理系発想のほうは地方の国立大からできそうなヤツを引っ張ることでまかなえる。慶應なんて学生にマネジメント以外の素養を求めていないんじゃないか、その点では狭量かつ偏向した大学だと思う。

欧米というか米では、いわゆるマネジメントは数学があまりにできないと務まりません。日本でそれが可能なのは、個よりも組織が強いからだと思います。数学ができる人間と一緒にやればいいんでしょ、という。これが出口側の受け皿。

東京を数で支え意思決定の場所として機能させるには早慶が必要。それ以外の私大は、いわばミニ早慶。早慶も言ってみればミニ東大ではあるけれど、ミニと呼ぶにはでかすぎる。

「受け皿」でしょう。

大学というと一般には「総合大学:University」でイメージされるものでしょう。環境が整っているなら学費も安い国立にこしたことはないわけですが、人口比で首都圏には国立総合大学の枠が少なすぎる。東大は難関すぎる。それにあぶれるとその直下の国立は単科大に近いし、横国や筑波は在京ではない、いわば辺境。それでいっぱいいっぱいなのにさらに地方なんて都落ちでしかない、と考えている。で、東大には行けないけど都心がいいやというそれなりにできる地元の層は早慶という総合大学に...続きを読む

Q有名私立より国立大学の方が難しいの?

 大学受験の知識がまったく無いんですが、有名私立(早稲田・慶応‥)と国立大学ってどっちが難易度高いんですか?。
 
 やっぱり学費が安いから国立の方が、人気があって難易度高いんでしょうか?。それに伴って、卒業後の進路でも国立大卒の方が有利なんでしょうか?。

Aベストアンサー

国立大学にも色々ありますよ。
学費が安いうんぬんは直接関係ないですよ。
東大は、ご存知のように日本一ですから
難易度高いでしょうね。
でも、それ以外は、
同じくらいのところもあるし、もちろん下のところもあります。
地方大学は比較的低かったりします。
また、
同じ大学でも、学部によって差があります。
大学ごとに得意分野や力を入れている部分などがありますから。

Qなぜ物理は独学が不可能なんですか?

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに」という参考書について、
「下手な教師よりよっぽどわかりやすい。今まで物理が独学に不向きと言われていたのはこのような参考書がなかったから。」
というようなコメントをしています。

ということは、参考書で授業と同じような理解ができるのではないでしょうか?

私は恥ずかしながら、落ちこぼれからほぼ独学で旧帝大医学部に行こうと思っています。
高2から物理の授業が学校で始まる予定でしたが、丁度高2から家庭の事情により、高校には通っていませんので、ほぼ独学というわけです。
数学はちっぽけな個人塾に行ってるので、まあ完全独学というわけではないので、他の科目は努力次第で目処がたちそうなのですが、物理は方々で、「独学は無理。国立医学部となるとなおさら無理。」という声が色々なサイトで目に入り、「ああやっぱり(高レベルまで行くとなると)独学なんて無理なのかなぁ。」と落胆と失望を何回か繰り返しています。

(といっても、そんな気持ちからかやるべきことをやる前からそんなこと思ってます。自分ではあまり100%無理なんて思いはないのですが、外部情報から無理だと思わせられている。だから無理なのかなぁと心配になりやる気が出ない。自分に都合良く言わせてもらえばそんな状態でいます。
他の科目は勉強してますが、物理に関しては、「独学は無理」という言葉が頭に浮かび、生物にしたほうがいいかなぁなどと躊躇して勉強する気になれません。ただ生物より物理のが、現代医療はMRIとかあるし、大切なのでなるべく物理を学びたいのです。大学に入ってから苦労しそうだし。
それで実際の所はどうなんだろうと質問いたしました。)


そういうわけで、例として上に挙げたようなサイトで言われる、
「物理は独学は不可能」
という言葉の理由についてお聞きしたいです。

それと、旧帝大医学部レベルまで物理を独学で引き上げるのは、正直なところ無理なのかという点も意見を下さい。因みに自分は理解力はいいほうではありません。文系脳に近いです。
数学は人より時間をかけてできるようになった方だと思います。
時間は1年半ですね。最悪でも1浪(2年半)までで受かりたいです。

もし肯定的な意見をお持ちの方がいたら、勉強を進めていく上でアドバイスもいただけますでしょうか。

ちなみに「旧帝大」と付けるわけは、ある医学部の方が書いた本に、
「臨床か開業なら関係ないが、それと平行して研究、あるいは専門の研究医になるならやはり旧帝大系でないと厳しいというのが実情。」
と書いてあったからです。
医学の研究にも興味があるので、そちらの方に有利な旧帝大医に是非とも受かりたいのです。。

真剣に悩んでいます。
ご高見お願いいたします。

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに...続きを読む

Aベストアンサー

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記しても、理解できないのだと思います。

そして、この部分に、物理独特の考え方がたくさん出てきて、独学を妨げているように思います。

予備校であれ、参考書であれ、「自然現象と数式とが結びつく」という点を詳しく説明してくれるものがあれば、独学が可能だと思います。

あくまでも個人的な意見なので、お役に立つかどうか分かりませんが、自分自身が物理を学んだときに感じた難しさを思い出して、書かせていただきました。

参考サイトは、考え方の部分を説明してくれています。

参考URL:http://tahara-phys.net,http://webkouza.com

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記して...続きを読む

Q河合塾と駿台の違い、互いのメリットデメリットについて

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味しないことにしました……)
○駿台は理系に秀でている(?)
(昔の話だ、という人も多数いて、判断しかねます)
×クラスの人数が多く机が狭い
(クラスの人数はわかりませんが、机が狭いのは試験の時に窮屈だと痛感しました)

・河合塾
○駿台と比較すると少人数、それから個別サポートが充実
○実際に授業を受けたことがあるので、安心
×ただその体験授業のときに、講師の方の説明がよくわかりませんでした。
講師の方の質は実際どれほどのものなのか、
よほど酷い先生に当たったのか、が今一わかりません
×座席指定
×河合なら文系(?)(ただこれも昔の話だという人もいて……)

私は前期は東北大学の工学部志望です。
駿台からは「ハイレベル東北大理系」「スーパー東北大理系集中」
河合塾からは「ハイレベル東北大英語強化/数学強化/理科強化/特別強化」
の受講認定がきています。
(他にも認定は来ていますが関係なさそうなのは省きました)
私立は経済上の理由から行く予定はありません。
また、同じく経済上の理由から浪人も一年のみです。
一年の浪人なので、授業料に関しても両親からは了解を取っています。
安価なほうがいいのですが、、授業料よりも志望校への
適不適を重視したいと思っています。

これを踏まえて、国公立工学部受験には駿台、河合塾
どちらの、どのコースが適しているでしょうか、教えてください
よろしくお願いします

はじめまして、私は現在高校三年生(今春卒業予定)のものです。
今年は前期で失敗したら浪人する予定す。
現在私の手元には駿台予備校仙台校と河合塾仙台校から
入学の認定が届いています。ですが、正直なところ、
両校のデメリットメリットを調べて比べてみても決めかねています。
皆さんでしたらどちらがいいと思いますか?もしよければ教えてください

ちなみに両校のメリット、デメリットは下記のようでした。
・駿台
○座席指定制
○実績がいい
(ただし実績は個人の問題だと思うのであまり加味し...続きを読む

Aベストアンサー

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、三大予備校の模試の中で、判定が厳しすぎず、甘すぎないのも河合塾と言われています。
駿台は問題も難しく、判定が厳しすぎると言われています(ちなみに、代ゼミは問題が簡単で、判定も甘すぎる)。
模試は出来るだけ多く受けた方が良いので、三大予備校の模試を出来るだけ多く受けるべきだと思いますが、少なくとも、所属している予備校の模試は受けることになるので、模試の観点からでは河合をお薦めます。
授業で使われているテキスト問題ですが、河合は東大の国語の入試問題をドンピシャ(東大対策講座の国語で問題内容も引用文章も)で当てた実績もあり、また、大学入試の問題を請け負っている数が、最も多いらしいので、河合のテキストで使われている問題は、入試対策としては良い参考書になると思います(テキストにはオリジナルの問題もあるので)。
ただ、駿台は難関大学を目指している人たちが多いので、難関大学である東北大学を受けるつもりなら、そういった意味では、駿台は良い環境の予備校だと思います。
模試も難関大学を受ける人の多くが受けているため、比較的難しく作っていると言うことらしいです。
説明のへたくそな先生は、河合にも駿台にもいます。
説明が分からない場合は、他の先生に聞くという手もあります。
私は、授業では解答を得るためだけに行き、実際の質問はお気に入りの先生に夜遅くまで聞きに行った経験が何度もあります。
ただし、その場合は、失礼にないように担当の先生が不在の時に、聞きに行くようにした方が良いですよ。
まだ、1ヶ月あるので、しっかりと考えて予備校選びはしてください。
ただ、大学に受かるか受からないかはどこの予備校に行ったかではなく、1年間どのくらい勉強したかです。

私は東京で通っていたので、仙台のことは分かりませんので、以下記述することは、あくまでも東京での噂によるものです。
確かに、「文系の河合塾」とよく聞きます。
ただ理系は駿台よりも代ゼミと聞きます(いまは、理系も文系も代ゼミになってきているらしいのですが)。
代ゼミは、考えていないようなので、駿台と河合について書きます。
案内にも書いてあると思いますが、年間授業料には1年間の模試代も含まれています。
三大予備校の中で最も平均的に良問と言われいるのが、河合塾の模試です。
さらに、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング