スキーブーツのインナーがべたべた・べとべとになっています。
オークションで購入したブーツ(NORDICA NEXT77)のインナーがべたべたになって
いました。このべたべた(べとべと)を取る方法をご存知の方がおられれば、教えていただきます
よう、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

手元のスキーブーツの年式が不明なので何ともいえませんが、



加水分解が始まっている可能性があります。

スポーツ産業振興会では、製造から5年以上経過したブーツは、

加水分解によって、割れる 可能性があると示唆しています。

加水分解ですが、湿気によるカビや 紫外線による劣化のことを良い、

その前兆として ブーツの中が べたべたに なるケースがあります。

アウターが白っぽく粉吹いていたり、

また、アウター内側がべたべたしていたりした場合は、

すでに加水分解が進行している状態にあります。

その場合、ゲレンデでの急激な冷えにより、シェルが急激に硬くなった所に、

使用による負荷が加わり、ブーツが割れてしまう可能性が大です。

一度、年式を確認してみたほうが、良いですね☆”
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみませんでした。すっかり忘れていました。
アウターは、内側のべたべたや白い粉吹きはありませんでした。
年式は古いものだと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/03 00:09

内容がはっきりわからないので材質自体に変質をきたしているのかわかりませんが、出来ればインナーだけでも交換した方が良いと思います。

ただし新品は1万円近くしますのでせっかくオークションで安く購入したのにと思われるなら仕方ないです。
応急処置としては中身を抜いて洗剤を溶いたぬるま湯につけ、手で揉み解し、すすぎ脱水して陰干しします。

この回答への補足

お礼が遅くなってすみませんでした。すっかり忘れていました。
回答ありがとうございました。
応急処置を試そうと思いますが、「中身を抜いて」というのは、インナーの中のスポンジ状の物を
インナーのカバー(布状の物)から抜くということでしょうか?
また、洗剤は、どのような洗剤がお勧めでしょうか?
よろしくお願いします。

補足日時:2010/06/03 00:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラングのインナーブーツだけを購入できないのでしょうか?

スキーをやっていまして、ラングのレーシングのブーツを履いています。

6年前くらいに買ったので、インナーブーツが ヘタってきました。

シェルも経年変化はしているものの、
最近は滑走日数が少ないので、何とかあと数シーズンはいけそうです。


そこで、インナーブーツだけを購入したいのですが、
普通、インナーブーツだけを購入することはできるのでしょうか?

モデルチェンジはしているものの、ラスト(金型)形状は同じハズなので、
ラングの デモorレーシング系のであれば、インナーは同じですよね?


できるのであればお店なども紹介してください。

シェルだけの購入ってよくありますよね。
そのとき余ったインナーでいいのですが。

Aベストアンサー

購入されたお店に行けるのでしたら、修理という形で「インナー交換希望」を出されては如何でしょうか。
メーカー側のアフターサービスはあるはずですので、少なくとも修理という形なら受けてもらえると思います。
訊いてみる順序としては、「インナーの取り寄せ」「修理」の順でしょうか。
何れにしても、ブーツを所有しているという前提を伝えるのが肝要だと思います。

Qスキーブーツのインナーの手入れ

スキーブーツのインナーって洗濯していいのでしょうか?
だいぶ年季が入ってきており、ファブリーズや陰干しでは臭いがどうしてもとれなくなってきました。
水洗いやつけ置きならOK、等あったら教えて頂きたく思います。

Aベストアンサー

一度染み付いた匂いは洗濯ではなかなか取れませんよ。雑菌が代謝した匂いの物質(主に脂肪酸)が染み付いている可能性があります。
#2さんがおっしゃるとおり、替え時かもしれません。
型崩れなどダメになるのを覚悟でやるなら、乾燥させるときに注意が必要です。いわゆる部屋干の洗濯物のように、雑菌が再び繁殖する可能性があります。そこで、10円玉を数枚入れておけば、雑菌の繁殖を防止できますよ。

Qスキー靴のインナーは洗っても良い?

スキー靴を何年も使っていると、インナーブーツが汗でベトベトですが、洗っても構わないものでしょうか?
洗うと言っても洗濯機は無理ですから、洗濯液を入れたバケツに浸ければと思います。
インナーブーツを洗うというのはあまり聴かないですが、やってはいけないものでしょうか。

Aベストアンサー

問題ないですよ。
洗剤(石鹸も)はかなり薄めた方がいいでしょう。
良く水分を吸い取って直射日光をさけて乾かし、
脱臭剤か、10円玉(←よく皆さん言う)を数枚入れておきましょう。

インソール(中敷)はあまりゴシゴシやらないで下さい。
強度が弱くなると滑っていてズレたりしてくる可能性もありますから。

QスキーブーツのOEM生産について

スキー業界も世界的に再編の波が押し寄せて久しいですが、かつてのブーツメーカーの名前が消え、スキー板メーカーのブーツが多くなりました。

ブーツメーカーの買収およびOEM生産と推測しますが、どこのメーカーが作っているのかご存知の方教えてください。

例) ロシニョール → ラング

   ・アトミック
   ・フィッシャー
   ・ヘッド
   ・K2

   また、ノルディカとテクニカは同じ製造元でしょうか?
   アトミックとサロモンは、同じアメアスポーツですが、製造も同じでしょうか?

   上記メーカー以外にもOEM生産させているスキーメーカーがあれば教えてください。
   よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(金具)チロリア
   サロモン:(板)サロモン・(靴)サロモン・(金具)サロモン
   過去には板は,他社に製造依頼していたこともあるような,現在は不明

・フィシャー:(板)フィシャー・(靴)フィシャー,製造は不明・(金具)〔チロリア〕

・ヘッド:(板)ヘッド・(靴)ヘッド=旧サンマルコ・(金具)チロリア

・K2:(板)K2
   フォルクル:(板)フォルクル・(靴)テクニカ・(金具)マーカー
   K2は,フォルクルとテクニカのかなりを買収したはずですが,詳細については知りません。

・テクニカ:(板)エラン・ノルディカ・(靴)テクニカ・ノルディカ・(金具)マーカー
  かなりの部分がK2に吸収されたようです。詳しくは知りません。

・レグザム Rexxam(日本)
 ミズノがスキーから撤退して,OEM生産していた会社が,ミズノのスキーブーツ開発スタッフを受け入れて独自ブランドで製造・販売しているものです。

一番先頭が親会社です。スポーツ用品メーカーは,余りにころころ変わりますから現在の情報は知りません。〔   〕は,他メーカーのものを使用。チロリアが,アトミックなのかヘッドなのか分かりません。

・ロシニョール:(板)ロシニョール・ディナスター・(靴)ラング・(金具)ルック
   ルックは,自転車メーカーですが,スキー部門が切り離されてロシニョール傘下になりました。

・アメアスポーツ:(板)ボラント・ダイナミック
   アトミック:(板)アトミック・(靴)アトミック=旧コフラック・(...続きを読む

Qスキーのブーツ「シェル出し」って?

こんにちは。

シェル出しというのはどんなことをするんですか?
料金も結構しますし、上級者の高級ブーツでなければ
意味がないものなのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

>たとえばシーズン5~6回しか滑らないような私で特別高級なブーツではないもの>でも出して恥ずかしくないのでしょうか?

mo_momamaさんの使用されているブーツがどんなものでも、足が痛ければスキーの面白さも半減してしまいます。数千円で痛さが解消するならやるべきだと個人的には思います。

が、最近言われているのがブーツの耐久年数です。毎回のスキー後の手入れや、シーズンオフのブーツの保管方法にもよるらしいですが、加水分解という現象が起きてシェルがボロボロと割れてしまうのです。(5年前後が目安と言われてます)

なのでmo_momamaさんのお持ちのブーツが5年を過ぎているようなら、店員さんとも相談の上、買い替え重視でお考えになったほうが良いかもしれません。(言い方を変えると、シェル出しは熱処理を伴う為、加水分解を起こしそうな年数のブーツは断られます)

シーズンに5~6回しか行かれないそうですが、スキーブームも去ったのでゲレンデはいつもガラガラ空いてます。スキーをガンガンするなら今ですよ。(^_^)v

参考URL:http://www.rexxam.com/taiyou.html

こんにちは

>たとえばシーズン5~6回しか滑らないような私で特別高級なブーツではないもの>でも出して恥ずかしくないのでしょうか?

mo_momamaさんの使用されているブーツがどんなものでも、足が痛ければスキーの面白さも半減してしまいます。数千円で痛さが解消するならやるべきだと個人的には思います。

が、最近言われているのがブーツの耐久年数です。毎回のスキー後の手入れや、シーズンオフのブーツの保管方法にもよるらしいですが、加水分解という現象が起きてシェルがボロボロと割れてしまうの...続きを読む

Qスキーブーツ買い替え ビンディング調整は必要?

先日、ブーツのみ新調しました。
(ブーツ買い替えの件でもこちらで相談させていただきました。
その際回答いただいた方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。)
板は買い換えずそのまま使用するのですが、ビンディング調整の必要があるのかどうかで困っています。

ビンディング
9年くらい前のMARKER カービングスキー用 開放値4.5
身長156cm、体重46kg、中級レベルで購入店にて算出いただいた開放値です。
旧ブーツに合わせてあります。
購入時から設定を変更したことはありません。

旧ブーツ NORDICA TREND05 ソール長270 サイズ23.5
新ブーツ ATOMIC HawxH90W ソール長275 サイズ23.0

新ブーツをビンディングにはめてみますと
旧ブーツよりも力は必要ですが、一応はまります。
新ブーツをはめた状態で前圧調整のネジ(と思われるネジ)を見ますと、特に出たり引っ込んだりはしていません。
(あくまでもシロウト判断ですが)

ビンディングはミリ単位での調整が必要な物なのだという先入観があったのですが
当方、競技スキーをしているわけではありませんので
そこまでシビアな調整が必要なのか? という思いもあります。

ゲレンデスキーヤーレベルでは、ソール長5ミリ程度の違いは誤差の範囲内(調整の必要はない)なのでしょうか。
また、調整が必要な場合、自分で調整できるものではないと思いますのでショップ等に調整をお願いしようと思っているのですが
大手量販店(家の近くにはアル○ンかヴィ○トリアしかありません)でも持ち込めば有料で調整してもらえるものなのでしょうか。
(ちなみにブーツ、板の購入店はそれらの大手量販店ではありません。板を持って行くのはかなり辛い距離にあります)

以上、何かご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご教授ください。
よろしくお願い致します。

先日、ブーツのみ新調しました。
(ブーツ買い替えの件でもこちらで相談させていただきました。
その際回答いただいた方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。)
板は買い換えずそのまま使用するのですが、ビンディング調整の必要があるのかどうかで困っています。

ビンディング
9年くらい前のMARKER カービングスキー用 開放値4.5
身長156cm、体重46kg、中級レベルで購入店にて算出いただいた開放値です。
旧ブーツに合わせてあります。
購入時から設定を変更したことはありませ...続きを読む

Aベストアンサー

>ヒールピースのネジですが、下記URL先で「これが適正になります。」と書いてある写真とほぼ同じです。

この写真の状態で適正前圧値の機種は限定されます。
9年前に販売されていた機種を例に上げますと
M9.1、M8.1、M7.1等はこの状態でOKです。
M29、M27V、M6.1、M5.1、M4.1等は開放値でネジの出っ張り具合が違ってきます。

>(旧ブーツをはめても、下段のネジが飛び出たままなのです)
下記の機種では開放値4.5だと出たままが正常です。
ネジに刻んであるミゾを面を合わせます。
M29とM27Vはネジに刻んである3本のミゾを使って調整します。
M29:開放値3.0から4.5 一番奥のミゾ
開放値5.0から7.0 中央のミゾ
開放値7.5から10.0 一番手前のミゾ
M27V:開放値2.5から4.0 一番奥のミゾ
開放値4.5から6.5 中央のミゾ
開放値7.0から9.0 一番手前のミゾ

M6.1とM5.1、M4.1はネジに刻んであるミゾとネジの一番後ろを使って調整します。
M6.1:開放値3.0から4.5 ミゾ(このタイプはミゾが一本)
開放値5.0から10.0 ネジの後ろ
M5.1、M4.1:開放値2.5から4.5 ミゾ(このタイプはミゾが一本)
開放値5.0から9.50 ネジの後ろ

ネジが露出しているのが正常なケースも多数存在します。
自分が使用しているメーカーと同じで前圧調整がネジ式だからといって全てが同じではありません。
ネットで得た知識で自己調整を行い、誤った前圧位置にしている方を大勢見かけましたので御注意を・・・・。

>ヒールピースのネジですが、下記URL先で「これが適正になります。」と書いてある写真とほぼ同じです。

この写真の状態で適正前圧値の機種は限定されます。
9年前に販売されていた機種を例に上げますと
M9.1、M8.1、M7.1等はこの状態でOKです。
M29、M27V、M6.1、M5.1、M4.1等は開放値でネジの出っ張り具合が違ってきます。

>(旧ブーツをはめても、下段のネジが飛び出たままなのです)
下記の機種では開放値4.5だと出たままが正常です。
ネジに刻んであるミゾを面を合わせます。
M29とM27Vはネジ...続きを読む

QSKI板の表面のえぐれの修復方法は?

先日、SKIに行きました。板はサロモンの1080モーグルです。
SKI中に逆エッジが入ってしまい思いっきり転倒しました。後で板を見ると、悲しい事に板の表面の角部分がえぐれて、中の部分(鉄っぽい色)が剥き出しになっていました。一応テープで表面を仮保護していますが、こういった場合、何かいい修理方法はありますか?気に入っている板なんで悲しいです。何方か宜しくお願いします。

Aベストアンサー

レジンも有効ですが、やはり2液混合エポキシ系接着剤をパテ代わりに使用するのが、お勧めです。
ショップでの修理の際にも広く使用されています。

お勧めの理由
1.スキーやスノボ本体の製造時にも使用されている。
  製造時に使用された接着剤の部分に使用しても侵食しにくい。
  瞬間接着剤は表面の修理には向いていますが中身が露出している部分に使用すると心材そのものや接着剤を侵食(柔らかく)してしまう恐れがあります。
2.温度変化に強い。
  雪上からサーモパック位までは平気。
3.入手が容易
  販売元に拘らなければホームセンター、文房具店で入手可能です。

難点
 修理箇所だけ乳白色になる。
 粘度が高いので小さな傷だと奥まで流し込むのが難しい。
 混合比率(50:50)を間違えるといつまでたっても硬化しない場合や、過剰な化学反応で泡が入る場合がある。

参考までに書き加えておきますとサロモン社が表面修理に指定しているエポキシ系接着剤は「アラルダイト」と呼ばれている商品です。
Yahooオークションにも多数出品されていますので検索してみてください。
(私自身はホームセンターで売っている500円前後の商品を使用していますが問題ありませんでした)

レジンも有効ですが、やはり2液混合エポキシ系接着剤をパテ代わりに使用するのが、お勧めです。
ショップでの修理の際にも広く使用されています。

お勧めの理由
1.スキーやスノボ本体の製造時にも使用されている。
  製造時に使用された接着剤の部分に使用しても侵食しにくい。
  瞬間接着剤は表面の修理には向いていますが中身が露出している部分に使用すると心材そのものや接着剤を侵食(柔らかく)してしまう恐れがあります。
2.温度変化に強い。
  雪上からサーモパック位までは平気。
...続きを読む

Qスキーブーツのうまい履き方

今シーズンからスキーブーツを新調しました。シリアスモデルを購入したのと私の足が幅広なこともあって、結構タイトな状態で履いています。だから、いつも履いた後1時間ぐらいは足が強くしびれます。その時間帯を我慢すると大抵症状はマシになるので、最初からある程度楽になる方法がないかと考えています。例えば、足をマッサージして血行を良くしてからブーツを履くとか、前日から足を冷やしてむくまないようにするとか…。そんなノウハウを持っておられる方がおられましたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プロショップで26.5cmでよいと言うのは足型、甲周りの寸法を確認したうえでしょうからブーツとしては適正なのだろうと思います、ただしレース志向のブーツはインナーの厚みも薄いですしカスタムインソールの出来不出来でかなり感じが異なります。

ブーツを履くとき、第一、第二バックルおよび第四バックルは軽く閉じ締め上げない、第三バックルは足が前へずれない様確りとめる。
パワーベルトは軽くとめるだけにして締め上げない。

私の場合はこれでも長めのリフトで足掛けが無いと上に着くまでに痺れることがありますが1~2本軽く滑ったあとまだ痺れるようなら一旦ブーツを脱いで締めなおし様子を見ながら遊びがなくなるよう徐々に締めていくと、その後は1日中はいていても平気です。

ちなみに私の場合普段履きの靴は25cm EEEですがスキーブーツは24.5cm(24~24.5シェル)を履いています、

QHEAD(ブーツ)のEDGEシリーズについて(長文です)

今日、ブーツを買うためにショップへ行きました。

私の足は非常に幅広なので、店員さんにHEADの“EDGE+11 SUPERHEAT 3”を薦められました。

結局、その場では購入しないで家に帰り、インターネットで調べてみたところ
男性用ではEDGEシリーズが3種類あることがわかりましたが、仕様を見ていても
専門用語(?)ばかりでさっぱりわかりません。

よろしければ下記の用語の意味を教えていただけないでしょうか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. カフ&シェル・・・PUとSLの違いは?
2.フレックスインデックスとは?
3.フレックスアジャストとは?
4.リアスポイラーとは?
5.バックルのマテリアルの『ALU ST』と『STEEL』の違いは?
6.ダブルパワーとは?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カタログによれば、“EDGE+11 SUPERHEAT 3”はエキスパートモデルと記載されており
私にはオーバースペックだと思います。

私の仕様は以下の通りです。
===============================================================
身長:165cm
体重: 62kg
スキー歴:最後に滑ったのは15年も前のことで、当時は急斜面でパラレルターンができました。
===============================================================

情報が不足しているのであれば、ご指摘いただければ補足いたします。

以上、ご回答の程よろしくお願いいたします。

今日、ブーツを買うためにショップへ行きました。

私の足は非常に幅広なので、店員さんにHEADの“EDGE+11 SUPERHEAT 3”を薦められました。

結局、その場では購入しないで家に帰り、インターネットで調べてみたところ
男性用ではEDGEシリーズが3種類あることがわかりましたが、仕様を見ていても
専門用語(?)ばかりでさっぱりわかりません。

よろしければ下記の用語の意味を教えていただけないでしょうか?

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. カフ&シェル・・・PUとSLの違いは?
2.フレックスイン...続きを読む

Aベストアンサー

手元のカタログを参考に書きました。


1. カフ&シェル・・・PUとSLの違いは?
 原材料であるプラスチックの名称。
 PU:重いが剛性に優れている為、中上級モデルに採用。
 SL:軽く快適性を主な目的をしている為、初中級モデルに採用。
 
2.フレックスインデックスとは?
 ブーツを履いた状態でヒザを前方へ曲げる際にブーツ自体が元の状態に戻そうとする反発力。
 数字が高いほど力を必要とする。
 ちなみに測定方法が統一されていない為、メーカーによって硬さが異なる。
 店で同じフレックス表示のブーツを履いた際に硬さに違いを感じるのはその為。

3.フレックスアジャストとは?
 ブーツ背面のボルトの着脱によってフレックスインデックスを変化させる事が出来る機能。
 ちなみに「EDGE+11 SUPERHEAT3」だとHARDセッティングではフレックスインデックス90になり、SOFTではフレックスインデックス80になる。

4.リアスポイラーとは?
 ふくらはぎ部分に装着されている部品。
 調整的に前傾姿勢を保つ為に装着されている場合が多い。
 メーカーによってはバックスポイラーと表記しているメーカーもある。
 ちなみにカタログ上の「ADJ」とはふくらはぎの形状に合わせて装着位置を上下に約10ミリ移動させ最適部分に装着(アジャスト)可能と言う意味。

5.バックルのマテリアルの『ALU ST』と『STEEL』の違いは?
 ALU:アルミニウムを主材料とした合金(軽いが製造コストが高い)
 ALU ST:上下の素材をパーツによって使い分け(ALU + STEELの略)
 STEEL:鉄を主材料とした合金(若干、重いがコストが安い)

6.ダブルパワーとは?
 「ダブルパワーバックル」の略称。
 テコの原理を利用して、バックルの開閉を楽にする為の機能。
 他社にも同じような機能があるが、メーカーによって呼び名はバラバラ。

手元のカタログを参考に書きました。


1. カフ&シェル・・・PUとSLの違いは?
 原材料であるプラスチックの名称。
 PU:重いが剛性に優れている為、中上級モデルに採用。
 SL:軽く快適性を主な目的をしている為、初中級モデルに採用。
 
2.フレックスインデックスとは?
 ブーツを履いた状態でヒザを前方へ曲げる際にブーツ自体が元の状態に戻そうとする反発力。
 数字が高いほど力を必要とする。
 ちなみに測定方法が統一されていない為、メーカーによって硬さが異なる。
 店で同じフレッ...続きを読む

Qスキーブーツに足がなかなか入りません

ロシニョールのブーツを10年前より履いてますが、ブーツを履く際
なかなか足が入りません。入ってしまうと何ともないのですが、ないにかいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

ブーツの寿命については安全性の問題でプラスチックの硬化による破損の危険性があるため、メーカーなどでは5年程度で買い替えを推奨しているみたいですが、使われ方や使用頻度・設計などでまちまちですね。
実際ショップでも平気で5~10年前のモデルも売っていますしね。
今でもサロモ○のSX9*シリーズ(20年物!)を履いている人も多く見ます。
★硬くて足が入りにくいというのはシェルの硬さや設計の問題ですね。経年変化の問題ではないと思います。
私も何足も履いてきましたが、今メインで履いているのはラングの7年前の物です。一番足型に合っているので・・・(因みにもう少し新しいのも持っています)、これは買った時から履くのに格闘です。よりによって歴代のブーツの中で一番履きにくいですが劣化もない感じです。ショップでは室温が高い為履き易くなっています。

◆履く方法なんですが、私は車でスキーに行くため室内に置いて暖めてシェルを柔らかくして履いています。暖めると必ず履けます。
暖められない場合は、誰かにブーツを押さえてて貰うか、余り動かないように固定してタングを前に引っ張り出し、両手でシェルを両側にこじ開けると履けます。そうして足を入れるしかないと思います。

1~2年落ちのモデルなら格安で手に入れられると思いますので、買い替えが現実的かなとは思いますが・・・
ショップで試し履きしたモデルをネットやオークションでさらに安く購入する手もあります。

ブーツの寿命については安全性の問題でプラスチックの硬化による破損の危険性があるため、メーカーなどでは5年程度で買い替えを推奨しているみたいですが、使われ方や使用頻度・設計などでまちまちですね。
実際ショップでも平気で5~10年前のモデルも売っていますしね。
今でもサロモ○のSX9*シリーズ(20年物!)を履いている人も多く見ます。
★硬くて足が入りにくいというのはシェルの硬さや設計の問題ですね。経年変化の問題ではないと思います。
私も何足も履いてきましたが、今メインで履いているのはラ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報