これからの季節に親子でハイキング! >>

シルバーバーチは、太陽系の惑星の中で一番進化の程度が低いのは火星であると言っていました。
そして、その次に低いのが地球であると言っていました。

だとすると私達は、この地球にトレーニングしに来る前に、火星でトレーニングをしていたのでしょうか?
火星で生活し、霊界に帰り、ちょっと成長したからじゃあ次は地球で学んできなさい、または学んでこよう、ということで地球にやってきているのでしょうか?
私達は、無数の虫や動物などの段階を経て、現在人間でいるわけですが、火星で学んでいるスピリットはまだまだ地球の動物や虫以下のレベルということでしょうか?

また、地球には恐ろしく邪悪で暗黒な世界がありますよね。世界といっても地理的な場所のことではなくて、霊的な階層のことです。真っ暗闇の中で生きている人がたくさんいます。
火星とはそれ以下の所なのでしょうか?邪悪性、利己性の強い霊たちの集まりでしょうか?どんなに低く暗いところなのでしょう・・・

シルバーバーチの霊訓以外で、他の天体のことについて色々と述べられている、信頼できる霊訓をご存知ありませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現在火星に生命のいた痕跡はは見つかっていません。

生命は自然に発生するほど単純じゃありません。神がかり的な力が働いたと言えるでしょう。地球以外に生命がいると考えるのは勝手ですが、生命がいることを当たり前のように考えてはいけません。地球は生命のいるかけがえの無い惑星である事を忘れてはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 04:58

あー ちなみにですね。


あの一連の騒動は、モーリス・バーバネルとハンネン・スワッファーが仕掛けたトリックらしいです。
二人とも神智学に傾倒しておりそこから出た名前忘れましたが、その団体の内容を丸写ししたあげくに、あっちこっちからもちょっとずつつまみ食いして、形体を作ったらしいです。


ちなみに神智学を提唱したブラバツキーも手品を使っていたのがバレちゃって偽者決定してます。

ブラバツキーのようなミスは犯したくない。
それで、証拠となるようなことは一切残していないんじゃないかと。

信憑性を高めるために、ひやかしで参加したところ とか そういう作話をして、人々に信じさせようと心理操作したんじゃないかと。

二人とも詐欺師です。

すっかり騙されましたね。

理性が欠如しているから、簡単に騙されてしまったんですよ、ペテン師たちに。
海外ではぜんぜん評価されていないのは、独自の考えではなく、内容が既出のコピーだからです。


日本のオウムにしてもK教団にしても、まるうつし。
あっちこっちからの つまみ食いであって独自の思想では無い。
真似。

独自だと言うが、その考えは他のスピリチュアル系の本を読んでいたから。
その既読の本の影響を受けたから。

その既読の本の影響を受けた人が、他の本の影響を受け、統合性がありそうなものだけつまみ食い。
だから、皆似たようなことを言い出すわけです。


エイリアンに誘拐され、インプラントされたという人がいるが、ドラマか映画でそのような内容が放映される前は、そんなことを言う人はいなかった。
グレイと呼ばれるあの宇宙人は、そのドラマで初登場。
それ以降、宇宙人に誘拐されて人体実験をされ何か埋め込まれたと主張する人達が出現するようになった。

つまり、そのようなドラマを見たり話を聞いたりしなければ、その人達はそういう妄想を起こすことは無く、それが自分の身に実際起こったことだと、記憶を塗り替えることは無かったんです。

おわかり?

一回きりの生を大事にしてください。
二度目は無いです。
ほんとうに一回きりなんです。
だだこねてないで、一回きりだと腹くくって生きてください。
そうすれば生命の尊さを実感でき、やっと自分を大事にできるようになると思います。
自分を大事にするって、次の生のために生き方を変えるってのじゃあない。
今です。 今は今しかなく二度の今は無いんです。
我々は今しか生きられないんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 04:57

人はいろんなものを見て物語を作りますよね。



例えばギリシャ神話など、天体の星を見て空想を膨らませできた 人間が作った 物語ですので、古代神がいて物語のようなことをやったのを、人間が神々の行いを客観的に見て口伝していったわけじゃあない。

自然を擬人化して物語のする能力を人間が持っていたことから、人間によってそのような神が人間の空想の世界でのみ存在することになった。
要するに自然を擬人化したわけです。


>私達は、無数の虫や動物などの段階を経て、現在人間でいるわけですが

進化論のことですか?
んー 私はゴキブリは人間の祖先だとは思いません。
枝分かれしていったわけで。
そりゃ アメーバーレベルだと同じかもしれませんが。


遺伝子が突然変異を起こし、別の種類になる。
ガン細胞と地球の生命の進化は同じらしいです。
地球という星に生命がいてその中から亜種が突然生まれホモサピエンスになった。
人間の中に突然亜種が誕生してガン細胞になった。

人間の中にも亜種が誕生し、人の心に巣くう。
それは感染し、ガン細胞が誕生していない人の中にも入り込む、そこで育っていく。

知ってます? 胃がんってウイルスが原因。
だから、歯ブラシは共同で使っちゃ駄目。
大皿からみんなで取って食べちゃだめ。
子どもに噛んで砕いて与えては駄目。
ガン細胞から話を聞いちゃ駄目。

感染するから。



イギリスって幽霊やミステリーサークルの話がやたらに多いお国柄。
幽霊番組を作るときは、必ずイギリスに取材に行く。 だってゴロゴロネタがあるから。

どうしてイギリスはそういう特殊な国なのかというと、そういうカルチャーが昔から土壌にあったからじゃないかと。
伝統というか。

そういうわけで、降霊会がブームになった平和な時代がイギリスにあった。
しかしその口寄せというか霊が降りてきて話をする会は、実はトリックであったことはもうバレている。

http://miraclejiro.hp.infoseek.co.jp/trick.htm

『19世紀末からのスピリチュアリズム(心霊主義)の台頭によって当時、霊能力者によって各地で盛んに行われていた死者を呼び出す『降霊会』にも顔を出すようになる。
しかし、彼が会った霊媒師はことごとくインチキだった。
そして霊能力者という存在に深く失望したフーディーニは人の弱みに付け込んで暴利を貪るペテン師たちを憎み彼らに挑戦状を叩きつけて、トリックを暴き立て始める。』


あなたには弱みがある。
だから 傾倒してしまったわけです。
あなたが他の人並みに理性を持ち合わせていたら、騙されて傾倒し暗闇でさまよい続けるという今の現状にはならなかった。

はいあがってきて。
その暗闇から。
どうすれば這い上がれるか。
人並みにまで理性のレベルを上げることです。
あまりにも欠損しているから、堕ちたんです。 闇に。
理性を鍛えてればその闇から出られて我々のいる世界に来れるようになると思う。

さあ 這い上がって来い! 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 04:56

>>シルバーバーチの霊訓以外で、他の天体のことについて色々と述べられている、信頼できる霊訓をご存知ありませんでしょうか?



信頼するかどうかは、個人の考えでしょうが、以下のような書籍があります。

・幸福の科学出版より、「宇宙の法入門/大川?法」
・『宇宙人との対話』地球で生きる宇宙人の告白/大川隆法(6月発売予定)

これらの書籍は、大川氏が、ここしばらく封印していた霊能力を使って、教団内での公開の場で、宇宙人関連の情報を収録した書籍です。私も、昔から宇宙人ものには興味があって、アダムスキーものとか、プレアデス星人による「プレアデス人類と惑星の物語」などを読んでいましたが、その内容と大川氏の書籍の内容とは、整合性がわりとあって、個人的には「宇宙人の言うことを信じるか?教祖様の言うことを信じるか?」というジレンマに陥ることがなくて、ほっとしています。

>>火星で生活し、霊界に帰り、ちょっと成長したからじゃあ次は地球で学んできなさい、または学んでこよう、ということで地球にやってきているのでしょうか?

「プレアデス人類と惑星の物語」のうしろにある火星年表によれば、核爆発によって惑星やそれをとりまく大気圏に自然発火現象がもたらされて、すべての生命が破壊されたとのことです。(金星、マルデック:破壊されて小惑星になった星の年表も掲載されています)

>>また、地球には恐ろしく邪悪で暗黒な世界がありますよね。世界といっても地理的な場所のことではなくて、霊的な階層のことです。真っ暗闇の中で生きている人がたくさんいます。

そんな人(霊)は沢山いますが、霊界人口の全体からすると、少数派のようですよ。ただし、現代人の多くは、この世に生まれることをきっかけに、そっちの世界に落ちる方が多いみたいです。なお、鳩山、小沢も彼らの指導を受けていますね。「未来を創るのは神の仕事であり、我々は先のことは考えない」っていうようなことをルシフェルさんは言っていましたが、まさに鳩山さんの言動そのものですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

幸福の科学や大川氏やプレアデスのことをほとんど知らないので、色々見てみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 04:55

そういうことは死後勉強すればいい事です。



今生きてるウチにやるべきことがあるでしょう。
バーチを読んでいるのなら、しつこいほど出てくるから分かるはず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごもっともですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/28 04:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシルバーバーチの核兵器の認識

スピリチュアリズムのバイブルと称されるシルバーバーチによれば、核兵器について、「人間は手にする資格の無いエネルギーを手に入れた」などと言われます。

人間には自由意志があります。
だから核兵器も自らの意思で手に入れたと解釈されるかと思います。

しかしながら、人間に核兵器を発明するインスピレーションを与えたのはやはり霊界だと思われます。これを人間が自由に使ってより良い生活をするようにという課題の為に与えたというのでしょうか?

いや、人間はそのインスピレーションを手にする段階で、既に資格が無いとシルバーバーチは言うのではないでしょうか?

それだと霊界が核兵器発明のインスピレーションを与えたその行為と、シルバーバーチは対立してしまう事になりますよね?

では霊界の意見は画一ではなくて様々だという事でしょうか?
人間に核兵器発明のインスピレーションを与えた霊は低級なのでしょうか?
すごいインスピレーションを与えた霊が低級とはイメージしにくいですよね?
という事は高級霊の間でも人間に与えるものの見解は様々だという事なんでしょうね、やはり。

スピリチュアリズムのバイブルと称されるシルバーバーチによれば、核兵器について、「人間は手にする資格の無いエネルギーを手に入れた」などと言われます。

人間には自由意志があります。
だから核兵器も自らの意思で手に入れたと解釈されるかと思います。

しかしながら、人間に核兵器を発明するインスピレーションを与えたのはやはり霊界だと思われます。これを人間が自由に使ってより良い生活をするようにという課題の為に与えたというのでしょうか?

いや、人間はそのインスピレーションを手にする...続きを読む

Aベストアンサー

質問の内容とANo.1の回答の内容が良く似ているのがおもしろいですね。
核兵器は悪だか、ではその元である原子力は悪ですか?
シルバーバーチ関係の人々の活動はおかしい、それはシルバーバーチに原因があるのですか?
ようするに、製品が不良品なのは原材料が悪いからですか?
その人それぞれの使い方によるのではないでしょうか?

>しかしながら、人間に核兵器を発明するインスピレーションを与えたのはやはり霊界だと思われます
極論ですね。インスピレーションは原子力であり、それをどう使うかが人間の自由意志です。ただ、現在の人間のレベルではそれを使いこなせるまで到っていない、というのがシルバーバーチの見解でしょう。
それは、「我々とて完全ではない。ミスは犯す。完全などありえない。」とも言っています。
そういう意味では、原子力というインスピレーションを与えたのは霊界のミスとも言えますが、インスピレーションを与えた、という表現はおかしいと思います。人間の方からそれを受信した、と言う方が正確です。具体的にはアインシュタインの相対性理論です。

別に霊界を弁護する気はありませんが...

質問の内容とANo.1の回答の内容が良く似ているのがおもしろいですね。
核兵器は悪だか、ではその元である原子力は悪ですか?
シルバーバーチ関係の人々の活動はおかしい、それはシルバーバーチに原因があるのですか?
ようするに、製品が不良品なのは原材料が悪いからですか?
その人それぞれの使い方によるのではないでしょうか?

>しかしながら、人間に核兵器を発明するインスピレーションを与えたのはやはり霊界だと思われます
極論ですね。インスピレーションは原子力であり、それをどう使うかが人間の自...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較