よろしくお願いします。
タイトル通り、1992年に情報処理2種に合格したのですが、
その後情報処理系の資格って名称もしくは内容が
かわりましたよね?
当時の情報処理2種は、現在のなんという資格に
相当するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1の方が言われているように「基本情報技術者」です。


名前が代わっただけで試験の内容は変わっていません。
(情報処理二種の時代にかなり代わりました)
ただ専門科目(?)としてのプログラミング言語(選択)が時代とともに
どんどん代わっています。
今はCASL2(改定版)、COBOL、C、JAVAになっています。

したがって、履歴書等には情報処理技術者試験第2種(現:基本情報技術者)と
書いていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/14 11:47

「基本情報技術者」試験が,昔の“二種”に相当します。

ただし試験内容が若干違ってきています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2003/07/14 11:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第二種情報処理技術者 = 基本情報技術者?

未だに名刺に第二種情報処理技術者と入っています。

流石に通りが悪く今の呼称である基本情報技術者と入れようか
と考えたのですが、名刺のように他に対し資格を明らかにする
場合、持っている資格が二種であっても新呼称で明示して
良いものでしょうか?。それともあくまで取った時の名称である
二種を明示するべきでしょうか?。

Aベストアンサー

新しい名称の検定とは別物だと思ってください。

なので、取得時の名前で記載すべきでしょう。
書くなら、第二種情報処理技術者(現 基本情報技術者)
でしょうね。

私は、問題がないように基本情報も応用情報も取得しなおしました(笑)

Q2種情報処理技術者資格はなくなったのでしょうか?

情報処理推進機構のホームページを見たら2種情報処理が見当たりませんでした。もうなくなったのでしょうか?
それとも何かに変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

こんな感じです。2種、一種、特種等はかなり前に改定されて、以下のようになっています。昔の2種は「基本情報技術者試験(FE)」です。

参考URL:http://www.jitec.jp/1_02annai/jisshigaiyo.html

Q第二種情報処理技術者試験の現在の名称は?

平成3年に第二種に合格しました。
でも今は第二種という試験区分が無いですよね?
昔の第二種は現在のどの試験区分に該当するのか教えてください。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2種→基本情報処理
1種→ソフトウェア開発技術者

範囲は広がっています。

Q履歴書の免許資格の記載について。

タイトルの件について、アドバイスをお願いします。

現在、会社を辞めて再就職活動をしています。

資格についてなのですが、
「日本情報処理教育普及協会」の情報処理試験の2級を持っています。
しかし、「日情協(略します)」は名称、試験の形態が変更になっています。(学生の時(平成6年)に取得したものです。)

転職に関する本を読んだ時、「学生時代に何をしたか」より「前職でなにをしていたか?」「これから何ができるか」が重要と記載されていた為、気になりました。
また、正式名称が長いので、"現在○○"と記載するにしても欄にはいりません。

1) 古い、無名?な資格も履歴書に記載したほうが良いでしょうか?

2)もう一点、旧「第2種情報処理技術者試験」も持っていますが、旧称のみの記載で問題ありませんか?

長文失礼しました。回答を宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まだ締め切られていないようですので、回答します。

古く無名な資格も記載した方がいいですし、資格名は旧称で構わないでしょう。面接官が興味を持ち、「この資格は何?」と聞いてきたら具体的に説明すればいいだけの話です。一見関係なさそうな資格でも書ける範囲で書いておけばいいと思います。
私はある会社の採用を担当していますが、資格の欄を細かく見たことはありません(^^; その会社で不可欠な資格がある場合を除き、資格にはこだわらなくてもいいと思いますよ。

Q情報処理技術者1種と2種について

情報処理技術者1種と2種を取得していますが、その後新しい試験分野での試験は受験しておりません。
情報処理技術者1種と2種は古い試験になりますが、24年現在として、すでに無効(何の意味もない)資格となっているのでしょうか?
移行とかはないのでしょうか?

Aベストアンサー

特に移行というのは考えられていません。

取得した事自体は無効にはなっていませんので、履歴書等にお書きいただくことに問題はありません。(実質的に意味がないかどうかは受け取り側が判断することなので、私からはなんとも言えません。)

その昔、「移り変わりの早い情報産業だから、有効期間をつけよう」という議論もありましたが、実現はされていません。

Q情報処理試験の正式名称

20年程前に情報処理の資格を取ったものです。
当時は情報処理2種とか1種で通じていたのですが、
今見ると資格が色々と増えているようですね。
 
履歴書には正式名称を書いた方が良いとあり、
主催者が分かる形式の方が望ましいようです。
当時の正式名称が分かる方が居ればお願いします。

Aベストアンサー

http://www.jitec.ipa.go.jp/1_11seido/seido_gaiyo.html#kyu01

Q資格を履歴書に記入する際に「合格」「取得」?

履歴書の資格欄に資格名を記入した後ろにつける「後合格」とか「取得」はどのように分類すればよいのでしょうか。
例えば、「普通自動車第1種運転免許」の場合は取得でいいのだと思いますが、「簿記検定」と「初級システムアドミニスレーター」の場合はどうすればよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に、試験に合格しただけの場合は「合格」
合格後に申請手続きをし、免許、免状、免許状等が発行されるものは
発給された時点で「取得」となります。

合格後に合格証書、合格証、認定証などが発行されておしまいのものでは
あくまで試験、検定に合格したことを称するにすぎませんので
この場合は「合格」になります。
合格証書等と免許の類を混同しないようにしてください。

一定要件を満たせば法に基づいて無試験で認定され取得できる資格もあります。
その場合は「認定」もしくは「取得」となります。
申請途中で発給待ちなら「申請中」でいいでしょう。


例えば「普通自動車第1種運転免許」の場合
免許申請していない状態なら「合格」です。
免許申請して免許が発給されてはじめて「取得」となります。

「初級システムアドミニスレータ」の場合、厳密に言うとこれは「資格」ではありません。
(よく勘違いされることですが、公式サイトにも法にも「資格」であるとは一切謳われていません)
あくまで法に基づく「試験」に合格ですので「合格」となります。
発行されるのも「合格証書」ですので免許、免状の類とは異なります。

同じ民間資格でも、ベンダー系資格試験の場合
例えばMCPですとまた違ってきます。
(Microsoft Office Specialist なら「合格」でいいです)
科目に合格し要件を満たすことで上位のものに認定され、認定証が送られますので
称号が与えられ、認定すると謳われているものであれば「合格」もしくは「認定」でもいいと思います。


特殊なものとして士業資格があり、合格後に登録申請してはじめて法的に効力を発揮します。
行政書士や気象予報士など。
登録申請しないと登録証が発行されません。
このタイプの場合は、登録申請していない状態なら「合格」
登録済みなら「登録」もしくは「取得」でいいと思います。

日付は、受験日や合格発表日ではなく、
免許、証書に明記されたものを記載してください。
年月まででいいです。
資格試験名は略さず記載し、類似のものがあり紛らわしい場合は区別できるよう記載してください。


記載例:
第一種普通自動車運転免許 平成○○年○○月 取得
情報処理技術者試験 初級システムアドミニストレータ 平成○○年○○月 合格
日本商工会議所 簿記検定2級 平成○○年○○月 合格
マイクロソフト認定システムエンジニア 2003トラック 平成○○年○○月 認定
気象予報士 平成○○年○○月 登録
第一級アマチュア無線技士 平成○○年○○月 合格(免状申請中)

基本的に、試験に合格しただけの場合は「合格」
合格後に申請手続きをし、免許、免状、免許状等が発行されるものは
発給された時点で「取得」となります。

合格後に合格証書、合格証、認定証などが発行されておしまいのものでは
あくまで試験、検定に合格したことを称するにすぎませんので
この場合は「合格」になります。
合格証書等と免許の類を混同しないようにしてください。

一定要件を満たせば法に基づいて無試験で認定され取得できる資格もあります。
その場合は「認定」もしくは「取得」とな...続きを読む

Q珠算の資格を履歴書に書こうと思っています。調べてみると、日本商工会議所

珠算の資格を履歴書に書こうと思っています。調べてみると、日本商工会議所珠算能力検定と全国珠算教育連盟珠算検定(全珠連珠算検定)があるみたいなのです。
私が取ったのは、全部(掛け算、割り算、見取り算、伝票)の合計が合格の点数を満たしていれば、合格と言う方でした。
取ったのはもう10年以上も前で覚えていません。

どなたかわかる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

資格を書くのはいいことですが、証明する検定合格書が無ければ、どなたも信じてくれず、却ってマイナスです。
見せてくださいといわれたら困りますよ。
合格書が見つかったら書きましょう。
http://www.shikakude.com/kosikakupaje/syunoken.html商工会議所
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/syuzan.html珠算教育連盟
http://www.shikakude.com/kosikakupaje/syuken1.html珠算検定
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/anzanno.html暗算能力検定などがあります。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q組み込み系と制御系の違いは?

SE/PGの求人で、組み込み系、制御系を見ますが、
組み込みとは、家電製品などに組み込み、使用者が家電製品を使うときに操作したとおりに動くようにプログラムをつくるエンジニアのことでしょうか?

制御系はどういたことなんでしょうか?
制御とついているので制御するのだと思うのですが、使われる箇所としてはどういった所に使われるのでしょうか?

さっきの組み込み系でも、家電製品に”組み込ん”でも、”制御”もされているのではないでしょうか?
例えば、電子ジャーに”組み込ん”でも、温度調節なども”制御”しているのではないでしょうか?

組み込みと制御は同じような事なのでしょうか?

Aベストアンサー

○○系という言葉自体が広い概念ですので、たしかに重複する意味もありますが。
元々、系列化するものに対して○○系として区別していました。
対象が同じものであっても言い方で混乱しますね。
結論を簡単に言えば、表現の方法の違いなのですが、
1)主機能面から言えば、○○制御系
  (背景には、複雑・多様化、ネットワーク化、ユビキタス、インフラなどの課題が多い)
2)機器内部にコンピュータシステムを組み込むための技術力、対応力を強調させる場合は、組み込み系。(背景には、小型化、省電力、高速化などの課題が多い)

で、SE/PG求人ということなので、「ソフトウェア開発」に絞られます。
一般には、制御系システムの方が範囲が広く、以下のように使われるケースがあります。
「...制御系のシステム(計測・制御用ソフト、組み込み用ソフト、FA用ソフト)の開発経験者を求む....」

一般的には、
組み込み系システムとは、
 昨今の家電・電子機器・自動車(etc.)には、機器を制御するためのマイコン用ソフト・ハードが組み込まれて内蔵されている。その機器内部のコンピュータシステムを指す。組み込み系ソフトとは、機器内部のコンピュータシステムを稼動させるソフトウェアで、組み込み系システム用に開発されたソフトウェアのこと。組み込み系に対しては、PC系・UNIX系と言ったりする。機器の外部にコンピュータを接続する形式が「非組み込み系」と考えてよい。システムの構築の際、形態・方法を指す言葉。したがって、電子ジャーは、組み込み系システムであるとは言えます。

一方、制御系システムとは、広義には、機器を「制御する」システムを対象とする。狭義には、特に制御が主機能になっているものを指す。ここでの「制御系」の概念は、「組み込み系」であっても「非組み込み系」であっても構わない。すなわち、システム構築の目的や用途(機能)を強く意識した言葉。したがって、電子ジャー(炊飯)などの特定の狭い用途で主機能ではない場合には、使いません。自動車のカーナビ(位置特定)なども。敢えて「制御」を使うならば、電子ジャーの温度制御ソフトのように使われる。


制御系の実例的には
主な制御系         具体的システム例       ソフトの対象例
監視・制御系        中央監視盤、照明制御システム 制御端末用ソフト
FA系           製造ライン監視制御システム  PLC用ソフト
プロセス制御系       製鉄プラントシステム
通信・制御系        移動体通信制御システム    携帯電話、基地局
計測・制御系        排ガス濃度監視装置      濃度計測、ロギング
組み込み・制御系      DVDプレーヤシステム     モーター回転数制御
「DVDプレーヤ」では、単に「制御系」とは普通言わない。
「組み込み・制御系」もしくは単に「組み込み系」。

納得がいかないなら、「制御系」などで検索し、
ターゲットの実例を調べてください。

参考にされば、幸いです。

○○系という言葉自体が広い概念ですので、たしかに重複する意味もありますが。
元々、系列化するものに対して○○系として区別していました。
対象が同じものであっても言い方で混乱しますね。
結論を簡単に言えば、表現の方法の違いなのですが、
1)主機能面から言えば、○○制御系
  (背景には、複雑・多様化、ネットワーク化、ユビキタス、インフラなどの課題が多い)
2)機器内部にコンピュータシステムを組み込むための技術力、対応力を強調させる場合は、組み込み系。(背景には、小型化、省電力、高...続きを読む


人気Q&Aランキング