外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

体重減ってるのに、体脂肪減らないのは?

167cm、69kgの男です。
つい先日3週間ほどの停滞期があったものの、ようやくそれを過ごしてこの3ヶ月で75→69kgの減量をしています。

それで、気になっていることがあります。
体重減ってるのに、体脂肪減らないということです。
オムロンの体脂肪計を利用していますが、骨格筋率30~31%(低い)、内臓脂肪やや高い、という状態はずっと変わらずなのですが
朝、起床し排泄した直後で空腹状態でいつも計測しているのですが、体脂肪がだいたいいつも25%で変わらないのです。
確実に5kgは落ちてるのですが、体脂肪はそんなに変化ないものでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

下の回答のような回数はこなさなくても良いです。

やり方を否定するわけではありませんが、筋肉を肥大させる、という点に関しては非効率です。気力が必要ですし、時間もかかってしまいます。

筋トレは、十回で良いので三セットは頑張ってみて下さい。セット間のインターバルは一分から二分で。
これを中一日で繰り返しましょう。週三回が最低ラインです。

種目が少ないので、デッドリフトとショルダープレスも追加してみて下さい。

あと、有酸素運動を別の日に行うのはもったいないです。筋トレ後行うと脂肪燃焼効果が上がります。


ここからはレベルが上がったあとの話です。
一部位の種目数を増やしましょう。
そして日によって鍛える部位を変えます(例:月は胸と腕、火は背中と肩、水は脚と腹……)。こうすれば理論上、毎日でも筋トレが出来ます。しかし、一日は休養日を設けた方が良いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

昨日、久しぶりにディップスをやったので、今日は大胸筋の外側(肩の付け根に近いほう)だけが筋肉痛になりました。
なので、今日は休養して明日以降のトレーニングメニュー等を考えています。

ダイエットの目標到達後もそれまでの食事管理とトレーニングをそのまま継続したいと思っています。
ですので、毎日何かの筋トレをするのは多分出来ないかなと思っています。
そうすると、一日おきがいいと思っています。
筋トレ後に有酸素運動をしないのは仰る通りにもったいないと思っていますので
火、木、土が筋トレ、土日が有酸素で、筋トレは基本的には分割なしで全部やる という方向で考えています。
ショルダープレスとデッドリフトも加えてしばらくこのリズムで行ってみます。

ベンチは必要ですよね、買って用意しようと思ってます。

お礼日時:2010/07/15 22:01

こんにちわ。



無理してたんぱく質を取る必要はないと思います。

いつも食べてる食事に、納豆とか玉子とかを常にプラスして食べてればいいんじゃないでしょうか。

バーベルを担いでスクワットをされてて、しかも自宅なんですよね?
もしかして、家にパワーラックとかお持ちなんでしょうか?

胸も、腕立てやなくてフロアプレスでいいのでやってみてもいいと思いますよ。

あとはやっぱり常に限界回数をやるって感じなんですかね。

僕が思うにですが、
腕立てしてても筋肉つかないって、巷ではよく言われてるみたいですが、
僕はそうは思ってません。

腕立て1400回出来る人を知ってますが、その人はベンチプレスでも130kgを挙げれます。
インチキベンチではなく、公式試合で白3本取れるフォームです。
元々腕立てを自宅でずーーーっとしてて、それからパワーの世界に入ってきた人です。

肥大のペースや筋力アップのペースは確かに、器具を使った場合より遅いのかもしれませんが、
自分の生活環境にあったトレーニング種目で毎回全力でやることは、器具に関係なく重要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パワーラックはないので、バーベルは床に置いてますので、担げる重量と言っても今は30kgが限度です。
今日から始めたのですが、それでも10回/セット×2が限度でした。
ぶら下がり健康器があるので、ディッピングが出来ます。
久しぶりにやってみましたが、3回/セット×2が限度でした。
肩関節のことも心配なので、無理は出来ない気もします。
しばらくこれらで鍛えていこうと思います。

食事ですが、元々肉や魚は好きでどちらか毎日食べてますので、一般人としては不足することはそんなにないと思いますが
今日から負荷を少し上げたトレーニングを始めたので、いつもの食事+豆腐2丁(トレ後の夕食)にしました。
パワーラックとかベンチとか欲しいですが、まず今のものでがんばってみます。

お礼日時:2010/07/14 22:53

つづきです。



「運動ですが、週2回、自宅で軽い筋トレ(スクワットや腕立て伏せ)です。
スクワットは20kgのバーベルを担いで15回×2セット、
腕立ては角度を付けて5回(が限度)×2セット。その他軽くダンベルカール等。
週2回休日にジョギングを30分間程度しています。
ジョギングと筋トレは日をずらしてやってます。」

★それではぜんぜん足りません★
運動は毎日おこなうものですよ。
単純に運動不足が原因です。
短時間で済ませようと言うのもまちがいです。

荷物を持ってスクワットすると膝を痛めるおそれがあります。
スクワットは荷物なしで一日合計600回というところです。
コマ切れにしてよいのでメモをとって、勤め先で昼休みのはじめとおわりや
トイレのあとでやってもよい。
あるいは毎日走る。
毎日20分くらいが最低限です。
そのかわりカロリー摂取は増やしてもよい。
たんぱく質をとりましょう。

これは私の体験で確かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

毎日走るのは無理なので、スクワットなら出来そうです。
でも、600回ですかー。体力云々の前に飽きてきそうなんですが。
明日からやってみます。
今日から少しタンパク質もいつもより多くとるようにしました。

お礼日時:2010/07/14 22:34

 無理のないダイエットなどをすると、生活習慣・生活強度(筋肉をどのくらい使っての毎日を送っているか)が変わらない限り、減量とともに体脂肪量も筋肉量も同じように落ちていきます。

体重が軽くなったのに体脂肪量だけが減って筋肉量が元のままというのは、特別な筋トレでもしない限りありえません。ですから、体脂肪率も変わらないのがふつうです。


ダイエットと有酸素運動&筋トレで14kg減量し、体脂肪率も24%から11%に下げた165cmで54kgのオジサンより
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジョギングと軽い筋トレを現状維持のためと思いやっていたのですが、
それがかえって筋肉を減らすことになったのでしょうか。
自宅で高負荷のトレーニングの環境は、、、、ちょっと工夫してみます。

お礼日時:2010/07/13 19:52

こんにちわ。



どのようなダイエット?減量?されているかわかりませんが、
とりあえずは

体重:75kg→69kg になったんですよね。

体脂肪率が一定なので、
筋肉:ー4.5kg
脂肪:-1.5kg となったんですね。

やっぱり、それなりの負荷がある筋トレと食事管理がないと、
理想には届かないような気がします。

もし、有酸素運動をしているなら一旦やめて、筋トレのみにしてみてはいかがでしょうか。
もちろん食事管理は必須ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有酸素運動は週2回のジョギング(30分間)なのですが、これをやめて
その分、今やっている軽い筋トレを、もっときつい筋トレにして取り組んだほうがいいでしょうか。
そうしますと、もう少し意識的にタンパク質を取らないといけないですよね?

お礼日時:2010/07/13 19:48

>確実に5kgは落ちてるのですが、体脂肪はそんなに変化ないものでしょうか。



身体を動かさない単純なダイエットだと、筋肉と脂肪が一緒に落ちて行くので、体脂肪率は余り変わりません。

体重が落ちる場合は、筋肉→皮下脂肪→内臓脂肪の順で落ちて行くので、筋肉を落とさないように筋力トレーニングを含めたダイエットをしないと、体脂肪率は下がりません。

>内臓脂肪やや高い、という状態はずっと変わらずなのですが

内臓脂肪が落ちるのは「もうこれ以上落ちる物がない」って言う飢餓状態になってからですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

内臓脂肪は皮下脂肪より先に落ちて、しかも、空腹時に落ちやすい、、、ではないんですか?
No1さんへのお礼文にも書いたのですが、筋肉を維持するつもりでトレーニングしてたんですが
これじゃまったく駄目でしょうか。

お礼日時:2010/07/13 19:45

計測が正しいとすると水分か筋肉か骨が減ってるわけで


たいへんまずいですよ。
ダイエットの方法がまちがってませんか。
具体的に食生活と運動量を書いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

基礎代謝は体脂肪計によるとだいたいいつも1,580kcalです。
食事ですが、一日で1,800kcalくらいかなと思います。
特にたんぱく質とかのこだわり無くなんでも食べてます。
あと、ビールを毎晩1缶(350cc)飲んでます。月曜は飲まないです。
運動ですが、週2回、自宅で軽い筋トレ(スクワットや腕立て伏せ)です。
スクワットは20kgのバーベルを担いで15回×2セット、
腕立ては角度を付けて5回(が限度)×2セット。その他軽くダンベルカール等。
週2回休日にジョギングを30分間程度しています。
ジョギングと筋トレは日をずらしてやってます。

お礼日時:2010/07/13 19:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋トレだけしてると体脂肪は減らないのですか?

筋トレだけやっていると体脂肪は減っていかないものでしょうか?
それとも、初めのうちは筋肉量が増え、イコール体重増、その後徐々に体脂肪が落ち始める
というのは本当ですか?もし後者が正しいのならいった筋トレを開始してからどれくらいの月日が
経過すれば、体脂肪が落ち始めますか?

Aベストアンサー

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤されてらっしゃるでしょうから…。

● トレ3ヶ月
筋肉↑脂肪↓体重→
…と思います。
※ウェイトトレーニングをしながら、摂取カロリー制限しているが、エネルギーとなる脂肪が余分にありますので、筋肉↑脂肪↓のため、体重→ですが、見た目は変わってきていると思います。

● トレ6ヶ月
筋肉→脂肪↓体重↓
…かと思います。
※ウェイトトレーニングをしているが、摂取カロリー制限により筋肉→(ひどく制限すると↓ですね)ですが、カラダはエネルギーを必要としているため脂肪↓…よって、体重↓
…と思います。

※ただし、ウェイトトレーニングは全身してください。
→お腹のまわりが気になるから腹筋だけ…効果ありません。
→大きな筋肉を使ってください。胸、背中、脚など…。
※最初は、胸トレでも腕や腹筋も大きく動員します。背中でも腕や腹筋、脚(種目によっては…)も動員されます。脚トレでも背中や腹筋が動員されます。…というよりか動員されています。

※女性ならば、ハンパない(見せる筋肉作り)ウェイトトレーニングをしない限り、ムキムキにはなりませんので…。

●よって、3~6ヶ月ぐらいで効果が現れてくるのではないかと思います。

●継続することで『ボディーメイク』できるかと思います。
→継続することでトレーニングの質や、カロリー摂取がうまくなると思います。

●『継続は力なり』です

参考になればよいのですが…長文すいません。

※有酸素運動否定派ではありません。時には気分転換に小生もいたしますので…。(1回/2週ぐらいでしょうか…)
あくまでも、カラダの気分転換レベルですが…。

こんにちは

『筋トレ』とのことですが、ウェイトトレーニング(無酸素運動)のことでしょうか?

ウェイトトレーニングを行うということで、回答させていただきます。
また、ご質問文よりダイエット目的と考えさせていただき、摂取カロリーにも制限をかけたとさせていただきます。
また、トレーニング内容でも差がでてきますので、目安としてお考えください。(参考)

●トレ1ヶ月
『筋肉↑(→)?脂肪→体重↑(→)?』
※ このあたりはグレーゾーンですね。
トレーニングの方法や摂取カロリーなど試行錯誤され...続きを読む

Q水を一杯飲むと体脂肪率が下がりますか?

水を一杯飲むと体脂肪率が下がりますか?


運動と食事に気をつけてダイエットをし始めて3ヶ月がたちます。
毎日、体重と体脂肪を計ってますが、体脂肪も少しづつ落ちてました。

それがある日突然、体脂肪が25%だったのが急に19%ぐらいまで
落ちました。
もちろん朝一番、毎日同じ時間帯に計ってます。

ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので
もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

それとも、ただ体重計が壊れたのでしょうか?

水分量が増える事で体重系が筋肉が増えたとものとして
計算してしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので、もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

この問題は身体の水分変動の問題で、ちょっとわかりにくいのですが、原因がわかれば話は簡単なので、数字で説明します。

人の喉の渇きの感覚は鈍感で、体水分の5%が失われるまで気がつきません。
あなたの体重が仮に50Kgとすると、身体から水分が2.5Kgも失われないと気がつかないのです。
したがって、水分摂取を抑え気味にしていた頃の体脂肪率が25%だったとすると、
その時の体脂肪は、
体脂肪量 = (50 - 2.5) * 0.25 = 11.875Kg だったことになります。

その後、水分を1日に2リットル飲むようになると、体脂肪率は、
脂肪率 = 11.875Kg / 50 = 23.75% になり、1.25%下がる計算になります。

今、コップ1杯の水を飲むと、体脂肪率は、
脂肪率 = 11.875Kg / 50.2 = 23.65% になり、コップ一杯の水で0.1%下がることになります。

> 水分量が増える事で体重系が筋肉が増えたとものとして計算してしまったのでしょうか?

そのとおりですが、筋肉が増えなくても、水分が増えるだけでも、分母が大きくなるので体脂肪率が下がります。

ただし、水分でも体脂肪率は下がりますが、もっと影響を与えるのは浮腫みと汗です。
たとえば、朝と夜とでは体脂肪率が3%ほども夜の方が低くなります。
これは、下肢に水分が溜まってくると、電気が通りやすくなるので、体脂肪計が筋肉が増えたと勘違いするためです。
このように浮腫の影響は、水分よりも2倍も大きな影響を与えます。また、汗と入浴も同じように大きく影響します。
ですから、タニタのHPにも入浴直後の測定は避けるようにと書かれています。

> それがある日突然、体脂肪が25%だったのが急に19%ぐらいまで落ちました。

私は真夏の炎天下に庭の手入れをしていて大汗をかいて、体脂肪率が5%も下がった経験がありますが、
朝の体脂肪率が6%も下がるというのは、ちょっと考えにくいと思います。
考えられるとしたら、その前日はたまたま水分摂取が少なかった、睡眠中の発汗量が大きかった、その日はなぜが下肢に浮腫があったなど、これらのすべての条件が重なったら、6%になるかもしれないと思います。
体重計が壊れたのではないと思います。

> ちょうど水を一日2lぐらいを目安に七回から八回に分けて飲み始めた頃だったので、もしかしたらこれが原因なのでしょうか?

この問題は身体の水分変動の問題で、ちょっとわかりにくいのですが、原因がわかれば話は簡単なので、数字で説明します。

人の喉の渇きの感覚は鈍感で、体水分の5%が失われるまで気がつきません。
あなたの体重が仮に50Kgとすると、身体から水分が2.5Kgも失われないと気がつかないのです。
したがって、水分摂取を抑え気味にしていた頃の体脂肪率が25%だったとすると、
その時の体脂肪は...続きを読む

Q体脂肪率が上がるのはなぜでしょうか?

体脂肪率が上がるのはなぜでしょうか?
炭水化物をなるべく食べず、バランスよく食べていますし、運動も1時間近くはしてます。
体重は減ってるのですが、どんどん体脂肪率だけ増えていきます。
生理との関係もあるのでしょうか?
運動の他に、食べ物で体脂肪率を増やさないもの、減るものなどあったら教えてください。

Aベストアンサー

> 体重は減ってるのですが、どんどん体脂肪率だけ増えていきます。

最近の体脂肪計は精度がたいへん良くなっていて、使い方に注意すれば安定した値が得られます。

体脂肪計を使う上で注意しなければならないことは測定時刻を一定にすることです。
体脂肪率は体重の水分変動と浮腫みの影響を強く受けます。

体重の水分変動とは、私たちの体重は起床時が最も低く、食事をするたびに増えて、夕食後がもっとも重くなり、1日に1Kgほども増加しますが、これは食べ物や飲み物に含まれる水分による影響です。

私たちの体重は夕食後が最も重いのですが、水分変動によって夕食後に分母が大きくなるので、したがって、夕食後の体脂肪率が最も低くなります。

また、体脂肪計は身体に浮腫みがあると、電気を通しやすいので筋肉が増えたと勘違いするので、体脂肪率が小さくなります。

もしも、食事に注意しているのに、体脂肪率が増えてきたとしたら、原因として考えられることは、

・以前は夜測っていたが、最近は朝測るようにした、
・最近は、浮腫みの少ない時間帯に測っているか、または、運動によって体液の循環がよくなり浮腫みが少なくなった、
・女性に排卵があると、着床に備えて身体が水分を貯留し、栄養を蓄えようとするので、月経前には体脂肪率が低くなり、月経後に体脂肪率が高くなります。

体脂肪率が増えてきたとしたら、原因はこの3つのうちのどれかです。

体脂肪率計があてにならないということはありません。
タニタのHPには、起床直後と食事直後、入浴直後を避けて一定の時刻に測定するようにと記載されていますが、そのようにすれば、かなり精度の高い体脂肪率が得られます。

> 運動の他に、食べ物で体脂肪率を増やさないもの、減るものなどあったら教えてください。

運動なしでも体脂肪率は減りますが、運動をするとより効果的に体脂肪率が減ります。
炭水化物を食べないと脂肪が燃焼されにくいとか、何かを食べたら体脂肪がよく減るということはありません。
蛋白質50g、脂質40g、炭水化物180gの割合で食べると、最も効果的に脂肪を減らすことができます。

> 体重は減ってるのですが、どんどん体脂肪率だけ増えていきます。

最近の体脂肪計は精度がたいへん良くなっていて、使い方に注意すれば安定した値が得られます。

体脂肪計を使う上で注意しなければならないことは測定時刻を一定にすることです。
体脂肪率は体重の水分変動と浮腫みの影響を強く受けます。

体重の水分変動とは、私たちの体重は起床時が最も低く、食事をするたびに増えて、夕食後がもっとも重くなり、1日に1Kgほども増加しますが、これは食べ物や飲み物に含まれる水分による影響です。

私たちの...続きを読む

Q体重も体脂肪率も減らない

153cm48kgの30代女です。
ダイエットを始めて2カ月がたちます。今までの食事を見直して
運動もステッパーを毎日30分続けました。二の腕も太いのでダンベルもやっています。

でも体重は1kgも減らないうえに体脂肪率は25%から32%まで増えてしまいました。
今まで運動をとりいれたダイエットはした事が無くても食事を見直したら1か月に1kgは
減っていました。
ネットの口コミではステッパー30分で2カ月で5~6kg痩せた人もいたし、食事内容も
極端に食べないということは無く、1日1400kcal~1500kcalで抑えるようにしています。

運動してなぜ効果が出ないのか、辛いです。

Aベストアンサー

 ステッパーを毎日30分続けても2ヶ月で減量が自覚できるほどにはなりませんよ。甘いです。ダンベルも含めてこの程度の運動による消費カロリーは大したことがありません。ステッパー30分で2ヶ月で5~6kgも痩せたというのは、たぶん誇大表現です。自慢話にありもしないことを言っているんです。自分にとって有り難い聞き心地のよい情報は疑い、自分にとって不利な有り難くない情報のほうを信用しましょう。

 家庭用の体脂肪率計は極めていい加減です。数%くらいはばらつくものです。でも25%と32%では大きく違うようですから、信用できる体脂肪率計で再確認することです。私の家内は貴女とよく似た身長・体重ですが、それからすると体脂肪率が25%ということは考えられません(家内は私とともにスポーツジムでこれまでに毎月数限りなく体脂肪率を測定してきましたから)。32%なら納得できます。たぶん25%というのは何らかの間違いです。

 体重も体脂肪率も減っているのが分かるのには、半年はかかりますよ(もちろん運動だけではなく1日1,400kcal~1,500kcalという食事制限を続けることが必要ですが)。

 ステッパーを毎日30分続けても2ヶ月で減量が自覚できるほどにはなりませんよ。甘いです。ダンベルも含めてこの程度の運動による消費カロリーは大したことがありません。ステッパー30分で2ヶ月で5~6kgも痩せたというのは、たぶん誇大表現です。自慢話にありもしないことを言っているんです。自分にとって有り難い聞き心地のよい情報は疑い、自分にとって不利な有り難くない情報のほうを信用しましょう。

 家庭用の体脂肪率計は極めていい加減です。数%くらいはばらつくものです。でも25%と32%...続きを読む

Q5キロ痩せましたけど、そこから減らないんです。

ここ1ヶ月ぐらいで5キロほど痩せました。
ランニングしたり食事を減らしたりして5キロ痩せたのですが、そこからが全く痩せないんです。
私は身長165cm。体重が5キロ痩せて63キロです。
目標としては58キロぐらいまで痩せたいと思っています。
しかし63キロからなかなか痩せません。
ランニングとか食事は5キロ痩せたときと同じぐらいやっているのですが…

あと5キロ痩せるのはどうすればいいのでしょうか??
というか63キロの壁を破るいい方法は何かないでしょうか??
(まだ落とせる部分はたくさんあると思うのですが、特に『太もも』と『お尻』を中心に痩せればいいなと思っています)

Aベストアンサー

まさに停滞期ですね。停滞期はダイエットをしていると必ずありますので、安心してダイエットに励んでください。むしろダイエットが順調に進んでいる証拠なのです。焦って極端な食事制限などしないように注意してください。

停滞期は2週間位続きます。長い場合は1ヶ月にも及ぶ事がありますが、それを乗り切ればまた順調に脂肪は減り始めます。

停滞期とは人間が持つ防衛本能のひとつです。入ってくるエネルギーが少なくなると、飢餓に備え、消費エネルギーを少なくするのです。ですので、安心してダイエットに励んでください。とにかく疑心暗鬼にならず、自分を信じて信じて信じ抜いてください。必ず成功します。この停滞期を乗り越えられずストレスをためて失敗する方が大勢います。日々の体重変化に一喜一憂せずがんばってください。
なお、部分痩せは脂肪吸引でもしない限りできません。脂肪は付きやすいところからなくなります。一番着きやすいのはお腹で次にお尻、太もも、背中です。

Q体重は変わらないのに、体脂肪だけがどんどん減るという事は、どういう事で

体重は変わらないのに、体脂肪だけがどんどん減るという事は、どういう事でしょうか?
ダイエットしてるんですが、最近毎日ある傾向です。
どなたか回答お願いします!

Aベストアンサー

>体重は変わらないのに、体脂肪だけがどんどん減るという事は、どういう事でしょうか?
ダイエット方法にもよると思いますが、単純に考えるとその分筋肉が付いているのではないでしょうか。

Q体重を変えずに体脂肪率だけ下げるトレーニング

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオーバーカロリーにした上で「太る」必要があると書かれています。

また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

それで質問なのですが、
体重70kg、体脂肪率20%→体重70kg、体脂肪率12%
にするには、

1. 食事制限無しで体重を変化されることなく、ジョギングと筋トレをそれなりの過度で行い、
体脂肪率の減少のみを追求するトレーニング

2. まず、食事制限を行い、有酸素運動中心のトレーニングを行い、体重を65kg程度にまで落とす、
それから食事をオーバーカロリーにした上で、筋トレ中心のトレーニングを行い体重を70kgまで上げる。
それから有酸素運動でまた65kgに落とす、というトレーニングを繰り返す。

のではどちらの方が効率的に体脂肪率を下げることができるのでしょうか?

30代、男性です。
身長170cmで体重76kgだったものを、
食事制限とジョギングによる有酸素運動によって、
4ヶ月で体重70kgまで落とすことができました。


現在、体脂肪率は20%程度なのですが、
このまま、体重を70kgから変化させずに、体脂肪率だけを12%くらいにまで落としたいと考えています。
そのためには、贅肉を落とし、筋肉を付ける必要があります。
そのための最短な方法を探しているのですが、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6265063.html

このページの回答No.8などには、
筋肉をつけるには、食事をオー...続きを読む

Aベストアンサー

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解りやすく言えばこのように理解してください。

>また、回答No.4には、筋肉を増やすには有酸素運動と筋トレを同時に行うのは非効率であると書かれています。

これは別に目的次第です。非効率というのは、単に有酸素運動をおこなうと、筋肉が付きにくくなるというだけです。


ウェイトトレーニング、短距離走、格闘技などの、強度が高い運動をしていれば、その中身の濃さに従って皮下脂肪は限りなく薄くなり、かつ筋肉量は食事量の範囲において最大限に維持できます。運動内容が軽ければ軽いほど、即ち無酸素運動ではなく有酸素運動で、有酸素運動の中でも負荷の軽いもの、たとえばジョギング、ウォーキングなどに行くに従い、体脂肪率は下げられなくなります。
有酸素運動≒持久トレーニングの代表であるマラソンでさえ、だいたい時速18~20kmで走る。なかなか強度の高い運動なんですが、それでもやはり運動内容が軽すぎて体脂肪率は見た目以上に高い。細くガリガリなのは体脂肪率が低いのではなく、運動量が多いから筋肉・脂肪共に限界まで減っているからです。


選択肢は2つです。

1.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にする。食事量は体重が増減しない程度に食べる。

これは普通に運動している人がやってる方法であって、劇的な変化はありません。2年、3年かかると思います。でも、これだけでも方法少しずつ体脂肪率は下がり、体つきはシャープに変わって行きます。


2.筋トレ(ウェイトトレーニング)、短距離ダッシュなどの運動を習慣にするというのは同じ。食事をコントロールして増量・減量する。例えばまず500Kcal程度オーバーカロリーになるように食べ、筋肉を付ける。5~8kgぐらい太って、これ以上太るのが嫌だなと思ったらまた食事量を戻す。そうすると体重は70kgまですぐに戻る。運動内容のおかげで、太る時は筋肉が優位につき、痩せる時も筋肉が減らずに皮下脂肪だけを優位に減らすことができます。これで、前回の70kg時点より体脂肪率の低い70kgになります。だいたい1の方法で2年かかるぐらいの肉体改造が、3ヶ月~半年で終わります。これを2~数回繰り返せば、比較的早く12%前後の体脂肪率を目指せます。もちろん、筋トレの内容がどれだけガッツリ出来ているか次第で効率は変わります。


有酸素運動、ジョギングなどは、別にやってダメということはありませんし、必ずしもマイナスになるとは限りません。趣味ならやっても良いと思います。ただ、食事制限の補助として体重を下げるためには有効だが、体脂肪率を下げるには効率的でないし、有酸素運動を中心に行うつもりなら、体脂肪率はある程度高いままです。体脂肪率が低いと、持久的な有酸素運動はできないですしね。

有酸素運動は脂肪を中心に使う運動なのだから、それを習慣にすれば逆に脂肪を減らさずにため込む体質にならなければならない。体はその運動習慣に適応するため、体脂肪率の高い体を維持しようとします。

また、反対に筋肉のほうは長時間のジョギングなどの有酸素運動では必要ではなく、むしろ重くて邪魔な存在であるため、からだはこれを分解して減らそうとします。筋肉量は強い力を出すために必要になるものであって、軽い運動には必要ないからです。
むしろ持久的な運動になるほど、重くてしかも無駄にエネルギーを消費する筋肉というのは無邪魔になります。

運動強度が高く、あまり長時間運動しないことが、筋肉量が多く皮下脂肪の少ない体、即ち体脂肪率の低い体型になる秘訣。

その2つはどちらも正解には程遠いと思います。

選択肢1の問題点は、中心になる運動がジョギングだということ。
体脂肪率を下げたいというのにジョギングをやるというのは本来は逆効果でしょう。

選択肢2の問題点は有酸素運動中心のトレーニングを行うということ。1と同じですね。だから他の人も何度も言ってるように、有酸素運動というのは体脂肪率をなかなか下げられない。体脂肪率ってのは運動強度に従って上下します。軽い運動をしている人は体脂肪率が高い。激しい運動をしている人は体脂肪率が高い。解...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q体脂肪は落ちたけど体重が減らない

ジムに通いはじめてもうすぐ2ヶ月になります。

エアロバイク25分、ウェイトトレーニング6種、ウォーキング30分。このメニューを週3回です。
今日、初日以来2回目の体脂肪測定をしたのですが、8%も減っていました。でも体重が1キロしか減っていません。食べることが好きなのでなるべくなら食事制限はしたくないのですが、2ヶ月で1キロ減では目標まで遠すぎるので、せめて1ヶ月1.5キロくらい落としたいのです。

最初に脂肪が減って、ある程度減ったら体重が落ちていくものなのですか?これから体重が減っていくでしょうか?それとも食事制限も必要なのでしょうか?

野菜は意識して食べるようにしています。お菓子は週1~2回くらい食べます・・。白米大好きです。

アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

頑張ってますね。以前私もappleeさんと同じような
トレーニングをしてました。

体脂肪が落ちたけど体重が減らないと言うのは
筋肉が増えた為だと考えられます。
いい傾向だと思いますよ。
ご存知かと思いますが、筋肉は脂肪を燃やしてくれるんです。だから適度に筋肉の付いた身体は脂肪を燃焼しやすい身体、つまり痩せやすくなってくるんです。

もう2ヵ月後が楽しみですね。筋肉が増えるたびにスリムで締まった身体になると思いますよ。

食事制限というよりは、食事内容だと思います。
大豆類(納豆・豆腐など)や青魚(鰺・秋刀魚)は
脂肪を燃焼してくれるそうです。
そういった食事を多めに摂るのも効果的ですよ。

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング