【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

夏場に麺類ばかり食べていると太るというのは本当でしょうか?

夏は食が細り気味。

そうめんや冷麦、日本そば、中華そば(冷やし)などを食べる機会が

増えていますが、これがダイエットには逆効果!って聞きます。

なぜでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

 基本的に体重は摂取カロリーだけで決まります。

たんぱく質、脂質、炭水化物の割合、つまりPFCバランスには関係しません。ましてや同じカロリー摂取なのに、麺類だから、あるいはパンだから、はたまた米飯だから太る、なんてことはありえません。
 もし夏場に冷たい麺類ばかり食べていて痩せにくい、あるいは太ってしまうということがあるとすれば、暑い夏には食べやすいので、量を多く摂ってしまう、つまり摂取カロリーオーバーになるからでしょう。

 また同じカロリーでも冷たい麺類ばかりでは、筋肉を維持するたんぱく質の割合が下がりすぎがちです。すると体組成として、体脂肪の割合が多くなってしまうことはありえなくはありません。つまり隠れ肥満ですね。
 また、副食からの繊維質が不足すると血糖値があがりすぎたり下がりすぎたりが激しくなり、そういう生活が長く(数ヶ月)続くと、やはり体重は同じでも体脂肪率の高い隠れ肥満になりやすいという説もあります。

 夏場でも、刺身やコールドのローストビーフ、冷たいチャーシューなどなど、食べやすいたんぱく質を摂取するよう心がけたいものです。また野菜もサラダばかりではビタミンやミネラルが心配かもしれません。場合によってはサプリも有効ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

麺類の量が問題でした、やはりつるつる食べやすいから
恐らく量を摂取しすぎるということですね。

たまごや鶏のササミやお刺身

海藻類・根菜類・温野菜

豆腐・納豆

・・・サプリメントなどバランスよく摂取するように心掛けます。

お礼日時:2010/07/21 01:58

麺類はすなわち炭水化物です。


炭水化物は体脂肪の原料ですよ。

ある筋肉体型作りの有名人によれば、脂肪は摂っても炭水化物は一切摂らないそうです。

特に夕食時は炭水化物の摂りすぎには注意しましょう。
同じ炭水化物ならよく噛むご飯の方がお勧めです。
基本的にはバランスの取れた食事がいいに決まっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お米、おにぎりなどのほうがよくかむから

満腹中枢が刺激され、満足感があると

聞いたことがあります。

確かにおにぎりなどのほうが腹持ちがいい感じがしますね。

お礼日時:2010/07/21 01:52

喉越しが良く冷たいので、つい食べ過ぎてしまうからでしょうね。

昨夜は素麺を頂きましたがグラム数は結構ありますね。後は栄養のバランスが悪いし、所謂「水太り」にもなるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

グラム数に注意して素麺食べたいと思います。

お礼日時:2010/07/21 01:50

ん~。

それは違うんじゃないでしょうかね。事実私がそうですから。おコメを食べるのは一週間に数えるほどですね。1,2食ごはんを食べる機会がありますが、ほぼ毎日麺類です。それでも、特別太ったという感じは致しませんよ~。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

麺類でもお米類でもやはり食べる量みたいですね。

麺類だと口あたりがよく食べ過ぎるのを注意って

感じなのかも知れません。

お礼日時:2010/07/21 01:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング