今は会社員をしていますがオシャレが好きでやはり洋服と携わった仕事をしたいと思っています。年齢は22歳です。これから転職しても遅くはないと思っています。また地方に住んでいるため働きたい店がなく東京に出ることも考えています。そしていつか自分の店をもてたらいいなと思っています。そのための流通や準備についてもしアドバイスできる方がいらっしゃればよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今春服飾専門を卒業した者です。

 

質問者様はアパレルで勤めてた経験はありますか?

最初は販売員として働くのをお勧めしますが、お店を開きたいみたいですね。バイヤーにも興味があるみたいですね。

バイヤーやビジネスの部分も含めて専門学校や流通を学ぶために大学に行かれるのをお勧めします。なりたいからと言っていきなりなれるわけでも会社もやらせてくれるわけではありません。それなりの知識がなければいけませんよ。かといって学校に通っても全てが役立つわけではなく、会社によってやり方は違いますので。。。昼通うより販売員をしながら夜間がお勧めでしょう。

好きな会社のホームページやとらばーゆで調べると簡単に出てきますよ。そこでバイヤーなどに応募して経験や知識や人脈を積んでからお店を開きましょう。セレクトショップや古着屋などはお店のスタッフで買い付けに行くのでそこで販売員をやるのもお勧めですね。

いずれにせよ、会社は売上げを求めていますので将来私の夢がどうこうといっても採ってはくれません。ただの販売員として雇ってもらうのは簡単ですが(簡単でもないですが)専門用語や流通経路、買い付けのための流行能力、バイヤーなら英語が喋れなければ話しになりません。カラー能力などの検定も3級以上を取りましょう。

バイヤーも最初はみんな販売員から始まります。そこで3年以上働きながらバイヤーになりたいとしつこく言いましょう。みんなそうやって運よくバイヤーに転がり込んでいます。
    • good
    • 0

アパレル関係は以前店舗の開店、仕入れルートの開拓から経験しました。

一番やっかいなのは仕入れルートです。これだけはずぶの素人がどうかしようと思ってもどうにもなりませんから・・もし本気で自分のお店が持ちたいとお考えでしたら、修行のつもりで自分の扱いたい傾向の商品を販売しているお店に勤めましょう。そしてアパレル業界に人脈を築きましょう。そうすれば独立するときにきっと役にたちます。私はこの人脈がなかったのでものすごく苦労しましたね。あ、あと商品を見る目を養っておきましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!経験者は語るってやつですね。
お店に勤めることがやっぱり一番早いルートなんでしょうか。アパレル関係にはどのようにしてアタックしていけばよいのでしょうか?求人募集は結構出ているものなのでしょうか??もしよければ教えていただきたいです。よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/10 18:30

夢があるのはいいことですね。

僕はこの業界で販売の方を15年ほどやっていますが、今のアパレル業界は瀕死の重傷と言ってもいいでしょう。質問の内容からすると、販売を経験した上で自分でお店をはじめるということですね。
僕は、チェーン店に10年自分でショップをはじめて3年半になりますが、非常に大変です。年代層別に考えても売れているゾーンは今は存在しないでしょう。ただ、すべての洋服が売れていないわけではないのですが、ごく一部のブランドが売れているだけでしょう。ショップを経営している人たちは、いま苦しんでいると思いますよ。大手も個人も、僕の場合は、今までの経験で探し当てた仕入れルートを駆使ながらアウトレットのショップを開いていますが、通常のプロパーで、商売をしている人たちはほとんど赤字でしょう。ただでさえ給料の安いこの業界なのにボーナスがほとんど出ないのが現状ですよ。毎日のように倒産するメーカーや小売店が出ています。売れているショップもありますが、なかなか長続きしないのです。いまのアパレルは流れが非常に早く売れ筋が非常に狭い中で行われています。売れているブランドもすぐ売れなくなるし、なかなか大きな売上にならないのが現状です。さらに、ブランド関係は仕入れの条件が非常に厳しいし、昨今は直営店形式が多く、ブランドの仕入れは難しくなる一方です。デフレ経済の中で商品の価格もかなり抑えられた価格になっています。つまり、利益率が低くなっているのです。ブランド品がそんな状態であれば、ノンブランドの商品はさらに価格を下げなければならず、儲からないし、ユニクロのような海外で大量生産をして価格を抑えてしまうようなところも出てきているため、これからお店を出すには、とてもたいへんです。資金的にも、今はローカルなショッピングセンターは出店がなかなかなく条件が非常に低く出しやすいのですが、当然そのようなショッピングセンターは売上的にあまり見込めないでしょう。聞くところによると、一ヶ月に100万から200万もざらだと聞きます。売上の見込める人気のショッピングセンターは家賃が高く売上が15坪ぐらいの店で、700万ぐらい売ってトントンぐらいでしょう。商品の在庫分は除いてですよ。それでもやっぱりアパレルで仕事がしたいと思うのなら、いいんじゃないですか。こんな状況ですから、販売員としてやっている間は、かなりのノルマがあるでしょうし、大変だということは頭に入れておいてくださいね。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい意見ありがとうございます。こんな状況にアパレル業界が立たされているなんて知りませんでした。上辺だけで見ていた私は少し反省です...。この不況の中正社員として働けている私は幸せですね。でも何も行動に移さないでいるのも悔しいのでもっといろいろ教えていただけたら光栄です。よく海外に買いつけに行くなど雑誌でみますがどんなルートでどんな事をするのですか?もし知っていたら教えてください。

お礼日時:2001/04/07 21:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q起業は香港、流通拠点は日本の場合・・・

有識者の皆様にお尋ねします。
初めに、長文お詫びいたします。

香港で商社の起業を考えているのですが、私の所在地は日本であり、現地に移住するつもりはありません。
購入元は台湾であり、販売先は日本以外の第三国となります。

その為、次のようなビジネススタイルを考えています。

(1):書類のフロー(受発注伝票、輸出入書類、etc)
  台湾メーカー ⇔ 香港設立企業 ⇔ 第三国のユーザー

(2):流通のフロー(製品輸入、在庫保管、製品輸出)
  台湾メーカー ⇔ 日本国内指定倉庫 ⇔ 第三国のユーザー

日本国内に支店を設立するつもりは無く、あくまで流通拠点(検品、在庫管理目的)として日本国内倉庫に商品を入れようと考えています。
従って、受発注及び輸出入の主体は香港企業になる予定です。
流通経費も、発生分は全て香港企業が受け持ちます。

この場合、経済主体は香港企業のみとなるかと思うのですが、日本の国税から何らかの干渉を受ける可能性はありますでしょうか?

ご教授戴けますよう、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もっと細かいことが分からないとはっきりしませんが、日本の国税の干渉を受ける可能性はあると思います。

mailtranceさんはどこで利益を抜くつもりですか?
香港の法人税が安いから香港で稼ぐ?
しかし、日本に住んでいて指示をだし日本で所得税などをはらってしまえば同じではないですか?

どうして台湾ではなく香港の法人を作るのでしょうか?
4-5年前と比べると香港の会社の維持費はすごく高いです。(人件費・家賃) コンサルに頼んで銀行口座の管理だけのようなサービスでも結構かかります。

台湾人のオーナーの会社で中国の工場→香港出荷→日本に入れて日本製として世界に売る?
って流れでしょうか?

どこで利益をぬいて自分に持ってくるかで国税の干渉は違ってくると思います。

台湾の工場で作ったものなら、台湾に法人を作って、台湾でご自身または現地採用の日本人を使って日本の検品レベルを確保し、台湾→第3国に輸出した方が自分の見入りが多いような気がします。

これも規模によって違ってくるので、専門のコンサルさんなどにご依頼をされた方がいいのではないでしょうか。

国税は資本関係は追いますよ。
また、どうして台湾-日本の取引に香港が絡むのか?
利益を操作するために香港をはさんでいるのでは?との追求もあります。
(完全にご自身がオーナーでなにもしないなら何とかなる? ←でも利益をとれば所得税などで結局同じ? 香港に隠し財産を作る?)

いろいろなパターンがあるのではっきり分かりません。

もっと細かいことが分からないとはっきりしませんが、日本の国税の干渉を受ける可能性はあると思います。

mailtranceさんはどこで利益を抜くつもりですか?
香港の法人税が安いから香港で稼ぐ?
しかし、日本に住んでいて指示をだし日本で所得税などをはらってしまえば同じではないですか?

どうして台湾ではなく香港の法人を作るのでしょうか?
4-5年前と比べると香港の会社の維持費はすごく高いです。(人件費・家賃) コンサルに頼んで銀行口座の管理だけのようなサービスでも結構かかります。

...続きを読む

Qアメリカ(USA)での書籍流通についてお願いします

書籍を仕入れたいと思っています。
仕入れたいと思っている書籍は洋書でほとんどアメリカの出版会社のものです。
販売先は国外の予定です。
新しいお店を開きたく、その中核商品として扱いたいのですが、個人でしかも情報が少なく困っています。
日本では書店を経営する場合大手取次ぎ(2社)のどちらかから仕入れる訳ですが、
アメリカの場合はどうでしょうか?
それぞれの出版社から直接仕入れるのか?
それとも大手の取次店があるのでしょうか?
あつかましいお願いですが、可能性のある情報をよろしくお願いいたします。
取次店、出版社などの情報をいただけましたら、
直接交渉するつもりです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

参考URLの一つ目は、ここのような質問サイトのアメリカ版について
紹介がされている過去の回答です。
二つ目は、アメリカの市場調査を業務としている会社の一例です。

ここでもし直接の回答が得られなければ、こういったルートで調べて
みたらどうかと思い紹介しました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=358702,http://www.assisty.com/

Q東販・日販を通さずに出版物を流通したい

出版物を、東販や日販などを通さずに流通することは可能なのでしょうか?可能な場合、個々の書店に営業して回る他にどのような方法が考えられるでしょうか?いい案をご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

NO.1さんの答えに出ているように、他の取次ぎ(大阪屋、星興堂などたくさんあります。)

本屋さん直接の販売営業もあります。
これは店数がかなりたくさんあるし、ある程度回らないと商売ベースにならないでしょう。

次に、インターネットでのみやってる流通や本屋さんに掛け合うと言う手もあるでしょう。

最後は自分でホームページも活用して販売すると言う方法

ざっとこんなものでは何ですか?

出版物のジャンルによっては他にも方法があります。
ホビー、ゲーム、フィギア、電車系などマニア向けだとかは、その方面のホビーショップでも書籍を取り扱ってくれます。

色々と方法はあるものです。
諦めないで工夫したらいいです。インターネットの時代ですから。しかし定番がもっとも効率的です。新しい試みは産みの苦しみが必ずあります。

参考にしてください。

Q前株と後ろ株 既出かもですがよろしくおねがいします

質問お願いします。

法人格の会社を作ろうとしております。
法改正により、出資金の下限がなく、1円から法人格が作れることは理解しております。

個人的には、株式会社●●としたいところですが、資金的に合同会社からの設立を考えているのですが、合同会社●●から株式会社へ名称変更した場合、株式会社●●と出来るのか教えてください。

対費用を考慮しての質問ですので、合同会社●●を整理してから一から株式会社●●を作れるよの回答は不要です。

どうぞ、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 合同会社を含む持分会社が株式会社に組織変更登記をする場合、新しい株式会社の商号に制限はありません。
 登記所に提出する定款・組織変更計画書に定めさえすれば、後株にすることも、全く関係ない商号にすることもできます。
 ただし、旧合同会社以外の他社と誤認されるような商号は使えません。(商法12条)

QDIY、コンビニなどの小売店ですが30%ほどのマージンだと思うのですが

DIY、コンビニなどの小売店ですが30%ほどのマージンだと思うのですが、よくやっていけるな~と・・・採算分岐点とかミソがあるのですか?

Aベストアンサー

平均して30%。利益が10パーセント未満の品もけっこうありますけど、利幅が大きな品もあります。一昔前のセブンイレブンが弁当類に力を入れてたのも、売り切ることが出来れば、利益が大きいから。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報