新規会員登録における電話番号登録必須化のお知らせ

日本がアメリカの軍事費の支払を止めて独立しようとするとアメリカから報復を受けてきたと聞いたけど例えばどんなことですか橋本総理の時にあったと聞きました。古くは田中角栄が中国と自主的に国交回復したからロッキード事件が暴露されたとか!教えてください。日本のことなのに知らないなんてというか・・・秘密になっているのが許せない。

教えて!goo グレード

A 回答 (13件中1~10件)

なんか話がどんどんそれていることについて(汗)



まあ確かに反米政権の国家は目をつけられてますね、、日本では首相や政権が失脚してますが、イランやイラクのような反米国家では国自体ヤバイ感じになってますからねぇ、、

フランスの場合は、アメリカに追従しなかったからイラクの石油利権を失ったというよりは、フランスが持っていたイラクの石油利権をアメリカが欲しかったんじゃないかと。んで、フランスは自国の持っている石油利権を守る為にイラク擁護したというのが本当のトコロでしょう。

あと、民主主義というのは、「民意で政権交代が可能な制度」のことですから、政権交代するのが民主主義というのは確かにちょっと違いますね。

多分質問者様がおっしゃりたいことは、国民が民主主義というツールを使いこなすことにより、政党や権力者が、政権交代に対し緊張感をもって政治にあたることが出来る、ということなのでしょう。

そうして民意を反映できる政権が誕生してくれることがなによりですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本では首相や政権が失脚するような身近なことでも
アメリカが協力しないことで起きる訳だから、
アメリカの圧力ということは勿論
世界は連動しているわけですね!

バブル崩壊が雪崩のように起きて
バブルを徐々に終息することも出来た訳だから
突然の崩壊に暗澹たる思いがする。

お礼日時:2010/08/21 00:44

地域代表者から成る世界天才政治へ向けて


 人類の将来を検討するにふさわしい唯一の方法は、問題を世界的スケールで考察することである。
 人類はその領域を、部族、村落、地方そして国家へと、次第に拡げてきた。
地域の汚染や核兵器の増大という問題に直面して、知性的な人たちは、これらの諸問題を解決するには「世界政府」を樹立するしかない、ということをいち早く自覚したのである。
 この構想は、現職の政治家たちからは非現実的だとけなされる。なぜなら、かれらはそれが実現すると、自分たちがその地位を失うことを知っているからだ。過分の報酬を受けている軍人たちにとっても、事は同じである。かれらも失業するのを恐れているからだ。かれらは、国境が無くなってしまうとき、少なくとも現在理解されているような意味での軍隊は、もはや必要ではなくなってしまうことを、百も承知しているのだ。ところが、かれらを武器を持たずに雇うには、余りにかけはなれた状態にあるので、そのことが奇襲隊の攻撃におびえている者たちを悩ませるのである。
 他の者よりも先を見通す天才たちの、こうした現実的な構想を、非現実的だとみなすのはいつも凡人たちである。
 非現実的な構想というものは存在しない。存在するのはただ、構想を実現する能力の無い者だけである。...
 したがって「天才政治に基づく世界政府」は、民主的に決定された地球上の全地域を、それぞれ代表する天才たちによって構成されることになる。
 各地域代表者には「世界政府」で行なわれる投票のさいに、代表する地域の住民数に比例した一つの係数が割り当てられる。かくして、百万の住民が住む地域を代表する一人の天才は係数一を持ち、五千万の住民が住む地域を代表する者は係数五十を持つことになるわけである。
 そういうわけで「天才政治に基づく世界政府」における投票は、国連での投票とは異なり、本当の意味で民主主義的である。住民数がわずか十万のカタールのような国の代表者の投票が、住民数が二億以上のアメリカの代表者の投票と、同一の価値を有するであろうか!ところが、これが国連で生じていることなのだ。
 したがって、ほとんど起こりえない最小の確率ではあるが、もし七百の地域が民主的に決められたとすると、「天才政治に基ずく世界政府」の団体は、あらゆる人種、文化、宗教に属する七百人の天才によって構成されることになるだろう。世界を支配したり、地球を破壊しようとする気のふれた天才というイメージとは、これが全く異なることは明らかである。

所得格差の是正から貨幣の廃止へ

 世界中のあらゆる政府が、所得格差を減少させるための計画を立案している。
 そして、この傾向は労働時間の短縮傾向と連動しながら、全地球上で所得格差がゼロになる日まで続いていくだろう。所得格差がなくなるとき貨幣はもはや何の役にも立たず、その時何の問題もなしに、貨幣を廃止することができるのは明らかである。おそらくその時、もしくはそれより少し以前に、
次の根本原理があまねく認められることになるだろう。すなわち「すべての人間は何の代償もなしに、その出生から死亡に至るまで、快適な生活を享受する権利を有する」

配給経済
「終身強制労働」の廃止は、配給経済の確立に依存している。この経済システムが貨幣の廃止を可能にするのだ。
 この経済システムは、緒生産単位が、人間がちょうど必要とするものを、多くもなく少なくもなく生産すべきであるという原則から出発している。
 人間が生きていくうえで必要なものがある。衣・食・住がそれである。
 社会はこれら三つの物を、すべての人間に何の代償もなしに供給すべきである。
 国家は廃止されなければならない。実現される必要があるのは、生産手段の国有化ではなくして、世界共有化である。
 もし、その職業、人種、宗教もしくは性別に関係なくすべての人間が、ロボットやコンピューターによる生産で衣食住に必要なすべてのものを供給されるならば、価値あるものはその本来の価値を取り戻し、それに似合うだけの金銭的価値しか持たないものは、価値がなくなるであろう。
 例えば、芸術家はその作品が売れるかどうかを、気にかけることなく絵を描くことができ、そしてその作品を、通人気取りや欲がらみではなく、本当に評価してくれていると思う人たちにのみ、与えることができる。
 ある一つの発明が興味深いとみなされるやいなや、たとえそれが無益なものであっても、その作品は大量に生産され、一つ持ちたいと望むすべての人びとに配給されることになる。(ラエル著天才政治)
    • good
    • 0

 まず政治というのは、1人の感情・経験で語るものではありません。


例えば、もし自分の子供が交通事故にあったとしましょう。
 でその方が『自分の子供が交通事故にあった。だから子供は必ず交通事故にあうものだ』と主張した場合貴方はそれに同意するでしょうか?
 貴方の収入が減ったからといって、全員がそうだとは限りません。
 (統計学ってご存知ですか?)

 小泉内閣は2001~2005年です
その時の各国の失業率です
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3080.html
 
 世界が不況になれば、日本も不況になります。しかしその影響が各国より酷いのか、また軽微なので判断するものです。貴方がそうだからといって判断するのは短絡的でしょう。
 また質問者は自殺も挙げていますが
http://www.t-pec.co.jp/mental/2002-08-4.htm
 小泉内閣になって増えたとはいえませんよね?
激増ぢたのは小渕の時代です
 解説(http://anond.hatelabo.jp/20080720064005

 質問者の気持ちは分かりますが、単に自分の能力の低さを社会のせいに(責任転換)しているように見えます。
 能力が低ければ収入が少ないのは当たりまえですよね?
 政治の問題に自分の収入の低さをさらけ出して何の意味があるのですか?
 

この回答への補足

あなた様には誠実さとか情愛とか私が個人的に大切だと思っている資質を感じることはできませんね。
終わり。

補足日時:2010/08/19 06:45
    • good
    • 0

 なんかマスコミの言う数字のマジックにごまかされていませんか?


しかし、小泉政権時代の数字をみると、財政収支の改善を図りながら株価やGDP(国内総生産)成長率は伸びており、高校卒業予定者の就職内定率は劇的に改善し、完全失業率も低下しています。
よく指摘される「格差拡大」についても、格差を示す最も一般的係数であるジニ係数は、小泉内閣直前の4、5年間の伸び率と比べると鈍化しています。この間欧米でも格差は拡大傾向でした
 質問者が『格差社会にした』というのならこの差は欧米より広がっていなければなりません。正直説得力がありません
 
 又、質問者は経済について考えなおしてください。外国の有名な言葉があります
老子の『授人以魚 不如授人以漁』つまり『人に魚を与えれば一日で食べてしまうが、釣りを教えれば一生食べていける』
 まぁユダヤ語源説では『「猫に魚一匹を与えれば、その日一日は飢えない、されど、猫に魚の獲り方を教えれば、一生飢えない』というのがあります。
 つまり、人間飢えたときに魚を与える『保護をする』のではなく、仕事『雇用生み出す』のが正しい政治なわけです。
 質問者は経団連が寄付といってますが、それがそもそもの間違いです。企業が赤字になれば人員はドンドンカットされていきます。
 今がその状態なんです。
 ですので景気が悪いときはどんどんお金をつかって、好景気に回収する、これを『ケインズ理論』といいます。これは世界でスタンダードに使われる手法です。前回の世界恐慌からずっと世界はこの手法です
 穴を掘ってまた埋める、、そんな無駄なお金でも、雇用を生み出す、それは生活弱者にお金を配るよりりはるかに国の経済にとっていいのです。 
 昔、英国で国家税収の増加の為、法人税を引き挙げたところ、英国の一流企業が本店を欧州の(別の法人税の安い所に)引っ越しました
 韓国の金政権でもそうです。派遣を禁止して、労働者の環境向上を図ったら、サムソンなど多くの企業が製造工場を中国に移転したのです。その現状をしればそんなことはいえないはずです 

 後、勘違いしないで欲しいのは、日本を始め多くは間接民主主義制度です。
それは国民が政治を決定するのではなく、与えられた選択肢の中からどれがいいか、選ぶのが間接民主主義ですよ。与えられた選択肢が良いものを選ぶのです。
 質問者は自民党という『滝つぼ』に飛び込むのがいやだから民主党という『溶岩』に飛び込もうとしているだけです
 
 
>10年前に政権交代がありましたので、民主主義は10年前から機能しているわけですよね。
 違いますよ。政権交替→民主主義ではありません
 民主主義(みんしゅしゅぎ)、または民主政・民主制(democracy)とは、諸個人の意思の集合をもって物事を決める意思決定の原則・政治体制をいうのです。
 中学校で習ったはずですが?

 もっと政治として歴史について基本から勉強した方がいいです。
強者には政治が必要ないなんて逆です。
 貴方には福沢諭吉の言葉を思いだしてください
 『天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず』
 「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らずと言われている__人は生まれながら貴賎上下の差別ない。けれども今広くこの人間世界を見渡すと、賢い人愚かな人貧乏な人金持ちの人身分の高い人低い人とある。その違いは何だろう?。それは甚だ明らかだ。賢人と愚人との別は学ぶと学ばざるとに由ってできるものなのだ。人は生まれながらにして貴賎上下の別はないけれどただ学問を勤めて物事をよく知るものは貴人となり富人となり、無学なる者は貧人となり下人となるのだ。」
 つまり、人生の成功者ほど勉強をしてるんです。無論政治もです。一流企業の会社の社長で政治がよくわからない人っていますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あのね!小泉ー竹中ラインが出来るまではウチも中流とか云えてたんですよ
夫が自力で稼いでいましたよ
今、実感として貧乏だし下下下ですよ。

何やらこ難しいことを言われても500万円以下の所帯が半数以上もある現実がありますよ。
1年に3万人以上自殺者がいて虐待や虐めがはびこるコレって最近の話ですよね
こういうのは自己責任になるのかね
100歳以上が行方不明になるのも自己責任かな?

学問、努力しても成功しない人はいる
東大出身でもホームレスになる人はいるし東大出身の政治家とか官僚やら1流経済人は犯罪者ばっか

学問、努力したって偏差値が上がらない人は如何するんですか
お金がなくて学問できない現実や学問しても理解できない人は如何するんですか
あなた様は弱肉強食の世界が続くことを願っているんですね。

それから福沢諭吉は女性に学問なんかいらないという女性蔑視者だし
あなた様は竹中さんに並ぶ天才で大成功者ですか!
私のような無知な人間の生活はわからないです。

私は明日の糧を稼ぐために苦労してますよ。でも自力で自活してます。
働けなくなったら生活保護の申請でもしようと思います。
1ヶ月10万円はキツイと思いますが。
不労所得者が羨ましいです。

お礼日時:2010/08/19 00:57

>戦後、自民党政権は50年以上も続きました。


>50年も続けば水だって澱むし、ボウフラ浮いて腐敗しますよね。
  権力は腐敗します。ですので政権交代は必要不可欠です。
 しかし、政権交代の目的をまずはっきりすべきですね。政権交代の目的は『汚職』など政治の腐敗を止める為のものです。
 自民政権は50年以上といいますが、そのほとんどは田中角栄から続く『政経会』の独占です。それが止まって自民の『政経会』支配から脱却したのは小泉以降なんです。
 民主の影のドンである小沢も田中派、あの鳩山も田中派です。実際小泉以降汚職などのニュースなどほとんど出なかったのに、民主になってでまくりです。
 民主でも元々設立当時の岡田などではなく、元自民党の議員が中心となって動いている事を見つめた方がいいです。

 日本という国がありました。 そこの運営を任されたのが自民党という会社です。
しかしその社長はあまりに放蕩経営で国民はみな怒りました 
 そこで社長を追い出し、新しい人物が経営を握りました。
  だが、その会社は以前放蕩経営をしたので国民は信用してません
 そこで放蕩経営で追い出された人物を社長にすえて民主党という新しい会社を作りました。
 それが今の現状です
 

>それに人間は驕って中流社会を破壊して格差社会を作り出した。
 補足しますと自民と民主の目指す先の違い


自民は『小さな政府』
民主は『大きな政府』の違いです。

自民の場合は競争社会重視で、国際的な競争力をつける
 米国型政治
民主の方は増税につぐ大増税をして、その税金を弱者に配る
 北欧(ノルウェー)型の政治

を目指してます。
 競争があって、弱者が生まれても、国全体を富ませようという
 明治政府的な自民党

 競争をなくし、国民みな貧乏でも、牧歌的な国を目指そう
 江戸幕府的な民主党

人生の勝者にとって有利な自民
人生の敗者にとって有利な民主
 無論どっとが正しいか、正解はありません。

 しかし、北欧(ノルウェー)型の政治体型をとっている国は全て資源大国なんです。
日本のような資源もない技術立国は(スイス・台湾などがそうです)米国型しかないのが現状です


>社会的弱者を救済するのが政治ですよね
 それは小さな政府のほうでも可能です。一度『共同体主義』で検索してください
 
>50年も掛かってやっと民主主義を体験しました。
>政権が選挙で交代することが民主主義でしょう!
 違います。民主主義とは選挙によって民意が国政に反映されることです。政権交代することが民主主義ではありません。
 それに思うんですが、平成維新と言われた新進党によいる政権交代の存在をなぜ無視するのでしょう?
 50年どころが10年前に政権交代は起きましたが?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
現在の貧乏人が苦しむ格差社会にしたのは小泉ー竹中ラインでしょう!
一部の金持ちが貧乏人を引き上げてくれる、金持ちが貧乏人に金をばらまく
そんな理屈で労働者派遣法を作って規制緩和して金持ちの為の金持ちの為の政治をしたよね。

経団連のお金持ちを益益お金持ちにしたのが小泉ー竹中ラインですよね
経団連ってタダタダお金を集めてるだけに見える派遣労働者の生き血を吸って生きながらえている。
経団連が社会のために寄付したって話し聞いたことありますか?

今の民主党がどんな政権なのか良くわかんないし自民党出身者は一杯いるし
私的には1票入れたくないけど、少しでも社会が変革すればと思って1票投じるわけで
澱みたくない腐敗したくないから政権交代を願う訳で、民意が反映して政権交代が起きるわけでしょう!

私的には選挙にはずーと負けっぱなしで悔しい思いをしてるけど政権交代は1歩前進と思います。

10年前に政権交代がありましたので、民主主義は10年前から機能しているわけですよね。
自民党には取り込まれないようにして欲しいけど。

人生の勝者の為には政治は必要ないんじゃないですか?
負けそうになれば豊富な資金力で脱出も出来ますから

人生の敗者のために弱者のために政治は必要なんだと思います。

弱肉強食の世界だったら動物の世界で人間が政治をする必要はないんじゃないのですか。
竹中平蔵先生は庶民から弱肉強食の世界を生き抜いてきた天才だから
実力のない弱き庶民の気持ちは理解できないと思います。
努力すれば天才という成功者になれる訳だけど
努力したって派遣労働者にしか成れない現実もあるのです。
努力しても成功しませんでしたという結果は竹中先生には到底理解できないでしょうね。

因みに私の所帯は大人3人で稼いでも年収400万円以下ですよね。
正社員はいません。厳しい現実です。

お礼日時:2010/08/18 21:36

>アメリカに対して日本は隷属的ですよね。


それが国益になるからです。

 第二次湾岸戦争で米国に反対の姿勢をとったフランスがどうなったがご存知でしょうか?
戦後の復興という名目で中東の石油などの利権を全部放棄させられているんですよ。

 米国に倒して比較的強気な中国も理由があります。それは米国の発行する国債を大量に購入しているから強気な強気な態度にでれるんです。

 フィリピン政府が米軍を追い出して数年後、中国軍がフィリピンに侵攻、ミスチーフ環礁など軍事占領されました。

 正直、日本が米国から完全独立して得るのはプライドだけですよね?
国益として得るものはありません。
 例えば今 円高で騒がれています。でも介入はできません。
これが小泉時代なら電話一本で済みます
 しかし、いまの民主では連絡すらまともに出来ません。他のG20の協力は得られないのです

まぁ補足すると
民主党になって自民党時代より政治がダメになりしたね
『事業仕分け』なんて騒がれていますけど科学技術産業中心ですよね。
しかも、多くの事業を廃止したあと、また新規にいろいろ事業を始めてます
 例えば・・故人の霊を呼び寄せて言葉を伝えるイタコの「口寄せ」の事業
http://alfalfalfa.com/archives/527250.html
 ロケット事業廃止して、イタコの口寄せすか?

 本当に民主党を支持するのはアホ以外の何者でもないです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
戦後、自民党政権は50年以上も続きました。
50年も続けば水だって澱むし、ボウフラ浮いて腐敗しますよね。

それに人間は驕って中流社会を破壊して格差社会を作り出した。
破壊すべきは駐留なのに・・・

政権は絶えず緊張して暴露合戦するくらいの方が国民には安心です。
要するにライバルと切磋琢磨して国民に奉仕してください。

社会的弱者を救済するのが政治ですよね
確か最小不幸者の国を目指すとか!
金持ちは贅沢を金で買えるけど貧乏人は命も買えないのが現状です。

50年も掛かってやっと民主主義を体験しました。
政権が選挙で交代することが民主主義でしょう!

お礼日時:2010/08/18 01:18

それが本当ならひどい。



でもロッキードは明るみに出るべくして出ただけ。
小沢さんも同じ道をたどるだろう。

民主党になって自民党時代より政治がだいぶましになった。
わけわからん事業とかが明るみに出て。
自民党政権は血税をどぶに捨ててたようなものだった。
鳩山さんは別に辞めなくてもよかったのに。

民主党になってちょっとずつ変わってきてるから
何年後かわからないけど日本の米軍基地も無くなってほしいな。
日本自衛してほしい。

報復されたことはないんじゃないかと思う。
秘密なんじゃなくて都市伝説だと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「小沢さんも同じ道をたどるだろう」というのは其の通りになると思います。
アメリカの怒りを買っていると東京でテレビ局関係の人に聞きました。
ただ小沢さんは角栄さんの時のことは骨身に染みているから尻尾を中々つかませないと言ってましたが。
鳩山さんの駐留なき安保って1っ歩前進ですよね。

報復されていると思います。経済的に圧力を掛けるとか~
最近ではバブル崩壊は「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」にアメリカの陰謀がよく描かれている。
原発のからくりは「人魚伝説」だけど

お礼日時:2010/08/17 23:10

アメリカは奴隷解放の国である。


中国は帝政廃止の国である。
日本は真の自由を追求するべきである。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
真の自由とはアメリカの庇護から独立して自主外交すべきですよ!
私は護憲ですけど。
9条があってもコレまでず~とアメリカのお役に立てたから
だから9条は守るべきです。

お礼日時:2010/08/17 23:19

鳩山政権は極端にアジア重視を打ち出した為にアメリカの怒りを買い退陣に追い込まれたという噂です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も鳩山政権の理想主義的なところが好きだったので将にアメリカの怒りを買って
退陣したというのは納得がいきます。

お礼日時:2010/08/17 22:39

 ご質問も、ANo.3により始めて理解でき、質問としての意味性が出てきたという歴史観におります。


 十字軍、大航海時代、アジアと東洋の蹂躙の進出の流れの中の真珠湾から、空襲、原爆ときて、1945勝ち取ったこの極東地域と世界を世界侵略を正義とする国家権力が、CIAなどなどを使って、押さえている事は明らかのことです。
 親米でない如何なる勢力も力を伸ばせないし、押さえ込まれてきていることは戦後の歴代内閣や野党状況、そして世論操作を見れば明らかです。
 新聞研究所や、ジャーナリズムの研究をしている機関の情報を検索するとご勉強になると存じます。
 私も私とは思想傾向の違う、そういうところを訪問して、様々に勉強できました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
世論と輿論は違うと知りました。
輿論を起こすべきで世論は権力者とマスコミに操作されていると思います。

お礼日時:2010/08/17 23:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング