熱中症予防には塩分の補給も必要ですが

塩分過多と言われる現代人が、さらに塩分を摂っても問題ないのでしょうか?
調べると、水に対して0.1~0.2%ほどの塩分を摂ると良いとありましたが、これ以上の塩分を普段の食事から摂れているように思えます。
過剰摂取気味の塩分も、炎天下などで流す汗と一緒に消えてしまうということなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

炎天下で仕事をしたり、遊んだりすれば塩分は抜けていきますよ。


そして食欲も上がりますから、そんなに塩辛いものじゃなくっても美味しくなります。
働きもしないで食事をするからからいものしか食欲が出ないのです。

この回答への補足

塩分過多とは言っても、汗と一緒に流れる塩分が濃くなるだけで関係ないということでしょうか?

補足日時:2010/08/24 09:51
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング