糖尿病性腎症のかゆみ

家族が糖尿病性腎症で体がかゆいと言っています。
病院でも対処がないそうです。

クレアチニン 1.92
尿素窒素 36

同じ糖尿病性腎症の方はかゆみはどうされているのでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

私71歳 糖尿病27年 HbA1c5.8~6.6 CKD(慢性腎臓病)進行中 クレアチニン1.98 BUN26でデータ上はよくにて

いますね 私が今年の夏、異常に痒かったのは、手首からヒジまでと足のふくらはぎとふとももです 糖尿専門医(13年の付き合い)から処方されたのは、アタラックスPカプセルでしたが服用すると眠くなり、ダルくて、そのくせ痒さは治りません/漢方医からヨクイニン末(鳩麦の粉)を進められて400g袋を買ってのんでいます 一番効いたのは、痒くなったら、シャワーを浴びることでした/追加:腎臓で濾しとれない分をクレメジン細粒 2gを食間に2年のみましたが高い高い薬なのに、便秘がひどく体重も増えてきたので2010.6止めました・・・私の心配の種は、進行ストップのため、蛋白質を45gにしてみたところ、体力が落ちてきた実感があります 具体的にはゴルフで18Hカートに乗らず回っていましたが、今は30分歩くと、グダッと疲れてきます/食べるカロリーは1600kcal(20単位)で13年やっています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の家族の場合、全身がかゆいそうです。
シャワーはかなり熱い湯を浴びてそのときはすごく痒くなるみたいですが、後から収まるみたいですね。
ヨクイニン末は調べてみます。
やはり食事の蛋白質を減らすとカロリーが取りづらいので痩せてきました。
それと同時に疲れ方も増してきたと思います。

沢山教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/21 11:51

漢方薬の地黄グループですが八味地黄丸など滋陰剤が功を奏することがあります。

一度漢方薬の専門家に相談されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

漢方調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/21 11:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病性腎症のかゆみ

糖尿病性腎症のかゆみ

家族が糖尿病性腎症で体がかゆいと言っています。
病院でも対処がないそうです。

クレアチニン 1.92
尿素窒素 36

同じ糖尿病性腎症の方はかゆみはどうされているのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私71歳 糖尿病27年 HbA1c5.8~6.6 CKD(慢性腎臓病)進行中 クレアチニン1.98 BUN26でデータ上はよくにていますね 私が今年の夏、異常に痒かったのは、手首からヒジまでと足のふくらはぎとふとももです 糖尿専門医(13年の付き合い)から処方されたのは、アタラックスPカプセルでしたが服用すると眠くなり、ダルくて、そのくせ痒さは治りません/漢方医からヨクイニン末(鳩麦の粉)を進められて400g袋を買ってのんでいます 一番効いたのは、痒くなったら、シャワーを浴びることでした/追加:腎臓で濾しとれない分をクレメジン細粒 2gを食間に2年のみましたが高い高い薬なのに、便秘がひどく体重も増えてきたので2010.6止めました・・・私の心配の種は、進行ストップのため、蛋白質を45gにしてみたところ、体力が落ちてきた実感があります 具体的にはゴルフで18Hカートに乗らず回っていましたが、今は30分歩くと、グダッと疲れてきます/食べるカロリーは1600kcal(20単位)で13年やっています

Q糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われまし

糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われました。今痛くて仕方ありません。リリカ飲んだけど効きません。あと、重た、だるい痛いとゆう症状です。教育入院して血糖値は170くらいです。空腹時が。

Aベストアンサー

https://medicalnote.jp/contents/151125-000049-YKVZYI

こちらのサイトをご覧ください。
自覚症状はないので、定期検査での尿検査でしか判断できません。

Q糖尿病性腎症から透析まで

72歳になる父の糖尿病性腎症の進行について何点かご質問よろしくお願い致します。

糖尿病持ちだったのですが昨年末に風邪を拗らせ血圧が240を超え腎症一過性のネフローゼという事でしたが入院はせず自宅にて安静。糖尿病性腎症と診断されました。

現在も一月に一回の検査を受けています。

・A1C 7.1
・Cr 1.24
・BUN 28
・蛋白(3+)
・HbA1Cが低く9.6と貧血症状があるという事でエリスロポエチンを始めて射ってもらい血便があるか検便もする様に言われたのですが…腎症で消化器系の病気例えば胃ガンになるのでしょうか?


父の腎臓は現在40%機能していると先生が言っていたのですが、父の前では聞きづらく…代々どれ位後に透析治療に入るのでしょうか?

教えて頂けたら助かります。

Aベストアンサー

クレアチニンも高く蛋白尿が出て、血圧が高く貧血、これは典型的な腎症だと思います。

いくつか思い違いをされているようなので訂正します。

”HbA1Cが低く9.6”

→HbA1CではなくHb、つまり血中ヘモグロビンの値ですね。10以下になると歩くだけでもしんどくなったりします。階段は特に苦しいと思います。

”血便があるが検便もするように言われた”

→血便があるということはすでに検便を行ったのでしょう。検便をしないと血便はわかりませんよね。おそらく、下部内視鏡検査をするように言われたのだと思いますが、これは便潜血が出た場合、ほとんどの場合、下部内視鏡検査を勧められます。大腸にガンや出血性の潰瘍を認めることもあります。直接的にガンであることを示すものではありませんが、ぜひ検査しましょう。単に痔だったりすることもありますが。

”腎症で消化器系の病気例えば胃ガン”

→腎症とガンの関連性は特に無いかと思われます。

”腎機能が40%”

→腎臓は、50%程度の機能でも全く問題ありません。片方の腎臓を取ってしまっても、ほとんど健康に影響がない、というお医者さんもいるくらいです。ただ、慢性の腎症は回復することなく進行していくことが多いので注意が必要です。

腎機能がある程度まで低下すると、一気に腎臓は廃絶に向かうことがあります。イメージ的にはクレアチニンが3を超えると以降のクレアチニンの上昇率が急激になる感じがします。これは人それぞれなのですが、蛋白尿が多い人は比較的早く廃絶に向かうとされています。

クレアチニン1.2ならば、年齢を考えればまだ透析を考える段階ではありませんが、食事と血圧のコントロールが悪いと、最短で3年くらいで透析になる可能性もあるのではないかと思います。透析導入直前は心臓と肺にとても大きな負担がかかりますので、腎臓機能を諦めてでも、肺と心臓を守ります。命に直結しますので、透析導入を進められたら早めに決めましょう。透析自体は、痛いし時間も拘束されて辛いのですが、全国で30万人の人が受けている極めてありふれた医療です。

通常は、クレアチニンが8程度になると尿毒症や心不全の症状で透析をしないと命に関わります。1.2から見るとまだ遠い世界のようですが、引き伸ばすのに越したことはありません。

以下は、腎臓の保存期にお医者さんから言われたことです。

・まずはむくみが出ない範囲で水分はたくさんとる。脱水は腎臓に大きなダメージを与えます。

・塩分は控えめに。血圧は腎臓にダメージを与えます。

・血糖値をもうすこししっかりコントロールしましょう。HbA1cは6%台に抑える必要があります。高血糖も腎臓にダメージを与えます。

・食事については、タンパク質をやたらと取ることは控えましょう。血糖値はお薬でコントロールして、なるべく糖質と脂質で必要カロリーを取るのが良いとされています。

クレアチニンも高く蛋白尿が出て、血圧が高く貧血、これは典型的な腎症だと思います。

いくつか思い違いをされているようなので訂正します。

”HbA1Cが低く9.6”

→HbA1CではなくHb、つまり血中ヘモグロビンの値ですね。10以下になると歩くだけでもしんどくなったりします。階段は特に苦しいと思います。

”血便があるが検便もするように言われた”

→血便があるということはすでに検便を行ったのでしょう。検便をしないと血便はわかりませんよね。おそらく、下部内視鏡検査をするように言われたのだと思いますが、...続きを読む

Q糖尿から腎臓病

私の母のことなのですが、以前から糖尿病で病院に通院して、食事療法を
行なっておりました。
最近になって、腎臓が悪いと言われたと聞いたのですが、糸球体濾過量(GFR)が10で
透析か移植しか無いという、腎臓病で最後のステージまで進んでいるということでした。
それまでに、ずっと通院していたので検査はしょっちゅうしていたはずです。
それなのに、ここまで悪くなる前に食事療法とかができなかったのでしょうか?
急に数字がそこまで下がるものなんでしょうか?

もっと早くから、対処していればもう少し、透析とかを遅らせることができたのでは?
私たちは医者では無いのでわかりませんが、もっと早く気付けたのでは
ないかと、医者に対して不信感をもっております。

母は現在、一日1600kcal、タンパク質40gの食事になっています。

医療関係の方からご意見をいただければありがたいと思っております。
食事のメニューが大変なので、何か参考になること等も教えていただければ
ありがたいと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3の者です。

「漢方が効く」との事ですが、GFRが10まで下がっていると言う事は、早急に透析の準備が必要です。

私の知る限りでは、透析の最中に、足が攣ったりするのを防ぐ為に漢方を飲むことはありますが、「腎臓の機能をこれ以上悪くさせない」と言うような漢方はないと思います。

あったとしても、お母様には、時既に遅しでしょう。


ただ、透析になったら死んだも同然、と言う事は全くありません。

現に、私は、色々な施設、色々な患者さんを見てきていますが、最年少は10歳、最高齢の方は94歳です。

この方々も含め、患者様との交流を深める為に、お花見、お食事会などを催しています。

それぞれの方、多少控えめながらも、大いに食べ、飲んでいます。

その後の透析では、皆さん体重の増加が多いし、検査結果も良くないですが、それぐらいの楽しみを医療者側から与えてあげないと、なんとも寂しい人生になってしまいますし、透析導入後間もない方でも、
「たまにはこう言う事をしていいんだ」
と思わせてあげることで、ガッチガチの食事制限ではなく、人生を楽しみながら、たまには食べ過ぎたっていいじゃない、と言う雰囲気を作っています。


お母様が「死んだも同然」と言うならば、その10歳の子は、5歳から死んでいることになりますが、生き生きと、ヤンチャに育っていますよ。

また、94歳の方は、今年で透析導入30周年を迎えます。

「100歳まで生きる」と笑顔です。


透析技術は日々進歩しており、透析導入後30年以上生きている方も珍しくなくなってきました。

これは、「30年経ったら亡くなる」と言う意味ではなく、透析技術と言うものが生まれてから30年経った、その初期に透析導入になった方が今でも生きていらっしゃる、と言う事です。

今後、40年、50年と生きる方も増えていくと思います。


また、透析をしながら働いている人だって大勢います。

その方々の為に、午後6時ごろから始める「夜間透析」と言うのを行っているのです。


私自身も腎臓を患っており、あと数年で透析導入になりますが、仕事は辞めるつもりは全くありません。


お母様が悲観的になるのも無理はないと思いますが、現在、透析を受けている方は日本に30万人います。

街行く人、1000人に2人は透析を行っているのです。


透析を受け入れるには時間がかかるとは思いますが、このように、透析は、ごく身近なところにある、と言う現実を知っていただきたいと思います。

No.3の者です。

「漢方が効く」との事ですが、GFRが10まで下がっていると言う事は、早急に透析の準備が必要です。

私の知る限りでは、透析の最中に、足が攣ったりするのを防ぐ為に漢方を飲むことはありますが、「腎臓の機能をこれ以上悪くさせない」と言うような漢方はないと思います。

あったとしても、お母様には、時既に遅しでしょう。


ただ、透析になったら死んだも同然、と言う事は全くありません。

現に、私は、色々な施設、色々な患者さんを見てきていますが、最年少は10歳、最高齢の方は94歳です。
...続きを読む

Q叔母が糖尿病性腎症です 大学病院の外来に通ってますが次の外来まであと3週間ぐらいあります ここのとこ

叔母が糖尿病性腎症です 大学病院の外来に通ってますが次の外来まであと3週間ぐらいあります ここのとこら毎日頭が痛いと言ってます 血圧はだいたい140_70ぐらいです 血圧以外で頭が痛くなるようなことってありますか?1週間ぐらい続いてます

Aベストアンサー

糖尿病の担当医の外来日がいつか分かりませんが、症状が変化しているので病
院に電話して担当医以外でも受診は可能です、痛いのでは大変なので早く受診
して下さい。脳などの病気では大変です、症状に変化が有ったら病院に電話し
て指示を受けると良いです、時間外でも医師は当直や遅くまで居ますので我慢
できなければ電話するといろいろと指示して下さいます、次回の診察時に電話
診察の料金が加算はされると思いますが悩まず電話する事だと思います。
大変でしょうが叔母様を大切にして下さい。

Q糖尿持ちです。皮膚が全体真っ赤になってます。日焼けしたような。糖尿病で皮膚が赤くなることありますか?

糖尿持ちです。皮膚が全体真っ赤になってます。日焼けしたような。糖尿病で皮膚が赤くなることありますか?痒みはないです。後、便秘になったり下痢になったりします

Aベストアンサー

トヨ太郎は糖尿病の事をなにもわかちゃいませんね
太ってたら足が壊死するとかどこからそんな根拠ある発言ができるのか?
やせてても、足が壊死する人はします。
糖尿病の合併症は、ヘモグロビンa1cの値が高い状態が長く続いた場合に
合併症として出る病気です。
なので、太ってる、痩せてるは関係ありません。
しかも、ドレッシングは酢を使えと?
酢は確かに体にはいいけど、糖尿病になんの効果も期待できませんよ。
私も実際に糖尿病だし、糖尿病とは付き合いも長いので、栄養士さんの方とか糖尿病の先生方からたくさんのアドバイスをもらっているので
よく知ってるわけです。
糖尿病じゃない人があれが悪い、これが悪いは単なる浅知恵です。
あなたの場合は、a1cの値が高いので、インスリン注射ですかね?
あと運動療法、食事制限、インスリンを正しく使用すれば、健康な人と同じように生活できますので
糖尿病は恐れる病気ではありません。
とにかく今は、ちゃんと治療に専念して、a1cの値を6%台まで下げましょう。
ここまで下がれば合併症の心配はなくなります。
私も糖尿病と言われた時は、a1cの値が11%ほどあって、今は6%台キープしています。
最初は食事制限とかで辛かったけど、今はなんでも食べてますね。
血糖コントロールだけしっかりできていれば食べられない物はなにもないです。
だからと言って食べすぎはよくないのでほどほどにして
糖尿病の人はなるべく野菜は取らなければいけません。
あと、食べ物の事もある程度は詳しくならないといけません。
食べる順番は、野菜から最初に食べます。
こうする事で糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑える事が出来るからです。
ジュースとかパンなど、吸収しやすい飲料や食べ物は血糖が一気にドーンと上がるのでよくありません。
なのでよく噛んで時間をかけてゆっくり食べるほうが血糖上昇を抑えられるので
a1cが下がるまではなるべく意識してゆっくり食べてください。
ドレッシングに酢をかけろと言ってる人いますけどそんな事はしなくてもいいので
カロリーの低いドレッシングを使えばいいのです。(栄養士の方のアドバイスです)

中途半端な知識での回答はしない方がいいと思いますけどね。

トヨ太郎は糖尿病の事をなにもわかちゃいませんね
太ってたら足が壊死するとかどこからそんな根拠ある発言ができるのか?
やせてても、足が壊死する人はします。
糖尿病の合併症は、ヘモグロビンa1cの値が高い状態が長く続いた場合に
合併症として出る病気です。
なので、太ってる、痩せてるは関係ありません。
しかも、ドレッシングは酢を使えと?
酢は確かに体にはいいけど、糖尿病になんの効果も期待できませんよ。
私も実際に糖尿病だし、糖尿病とは付き合いも長いので、栄養士さんの方とか糖尿病の先生方からた...続きを読む

Q身体にとって蛋白質は必要だと思いますが、糖尿病性腎症=慢性腎臓病(CK

身体にとって蛋白質は必要だと思いますが、糖尿病性腎症=慢性腎臓病(CKD)の進行STOPには食事から蛋白質を減らすように腎臓内科医から指示されます 私は71歳161cm63kg・クレアチニン1.96BUN26尿蛋白3+です 蛋白質を標準体重の1kgあたり0.8gで46gの指示がありました カロリーは糖尿病のヘモグロビンA1c6.5を保ちながら、決して減らしてはいけないと言われています(糖尿病専門医はBMI22 56.7kgまで減らせと盛んに言います) 6/1から始めていますが体重は約3kg減りましたが元気がありません 2009までは2ラウンドゴルフもOKでした ウォーキングは13年間1日1万歩続けていますが最近は腰だけでなく足も疲れて辛いです また71歳で初めて、肩こりを経験しました どんどん体力がなくなっていく感じが強いです・・・昔、3つの栄養素は、糖質 蛋白質 脂質と教わりました/こんな大事な蛋白質を減らしても大丈夫なのか教えて下さい=糖尿病医によれば、CKDに薬はない 薬でクレアチニンやBUNを下げて尿蛋白を減らすことは出来ない 糖尿病の現状(HbA1c6.5以下)を保ち血圧を下げるしかないと降圧薬4種類(ブロプレス アテレック ナトリックス デタントールR)を服用して120以下と80以下を維持しています 腎臓関係の医師の方の助言はもちろん、クレアチニン2前後で頑張っている諸兄姉からの助言をお待ちしています 

身体にとって蛋白質は必要だと思いますが、糖尿病性腎症=慢性腎臓病(CKD)の進行STOPには食事から蛋白質を減らすように腎臓内科医から指示されます 私は71歳161cm63kg・クレアチニン1.96BUN26尿蛋白3+です 蛋白質を標準体重の1kgあたり0.8gで46gの指示がありました カロリーは糖尿病のヘモグロビンA1c6.5を保ちながら、決して減らしてはいけないと言われています(糖尿病専門医はBMI22 56.7kgまで減らせと盛んに言います) 6/1から始めていま...続きを読む

Aベストアンサー

 医師等の医療職ではありません。

 以前、腎疾患で大学病院で入院したとき、看護士さんから知識として覚えておきましょうと言われたことです。

 人は動く為にエネルギーを必要とします。
 糖や油脂はそのままエネルギーに変換されますが、たんぱく質をエネルギーに変えるときに不純物が排出されます。
 腎機能が低下すると不純物の排出が出来なくなり、さらに、腎臓に負担をかけてしまいます。
 そのため、身体を作るのに必要なたんぱく質はきちんと摂取し(体重あたりで換算)他、エネルギーとして使われる分を、たんぱく質ではなく、不純物が出にくい糖や油脂で取るように言われました。

 身体を動かす為のエネルギーが不足した場合、身体を作っているたんぱく質を燃焼させてエネルギーを作ってしまう為、それを防ぐことを目的にカロリーは十分に取るように言われています。

 腎臓内科では血液検査でアルブミンの量を見ています。
 摂取蛋白量が足りなければ、アルブミンの数値が下がりますから、すぐ担当医は制限量を変更してくれますよ。
 ですから、低栄養などのご心配は、なさらなくても大丈夫のように思います。
 高血圧はやはり腎臓に負担をかけます。

 どちらの医師の言うことも間違えではないように思います。
 腎臓内科の先生と糖尿病の先生で連絡を取っていただき、制限カロリーの値を出していただければ良いと思いますよ。
 制限カロリーを守っていたら、体重が減るような気がします。(腎臓内科医もカロリーは減らさないようにと言っていますが、体重を減らすなとは言っていないと思います。)

 自分自身のなんとなくの感じですが、尿蛋白が多いときには、やはり疲れはものすごく感じます。
 休憩を取るときには、座っているよりもベッドなどで横になるほうが楽ですし、病院でもそのように指導されました。
 
 糖尿病性腎症で入院された方は、みなさんいままで制限してきた糖・油脂でのカロリー摂取に戸惑いがあるようでした。
 どうぞ、おだいじに。
 

 医師等の医療職ではありません。

 以前、腎疾患で大学病院で入院したとき、看護士さんから知識として覚えておきましょうと言われたことです。

 人は動く為にエネルギーを必要とします。
 糖や油脂はそのままエネルギーに変換されますが、たんぱく質をエネルギーに変えるときに不純物が排出されます。
 腎機能が低下すると不純物の排出が出来なくなり、さらに、腎臓に負担をかけてしまいます。
 そのため、身体を作るのに必要なたんぱく質はきちんと摂取し(体重あたりで換算)他、エネルギーとして使われ...続きを読む

Q糖尿性昏睡の治療について

糖尿性昏睡の治療について

1週間程前から、体調不良により寝たままの77歳の祖母が意識障害を起こし、病院へ搬送されました。
※長年、糖尿病の薬を服用
※2年程前から脳腫瘍が出来ては手術で取り除くのですが、特種らしく、取り除いても又すぐに再発する様な物で、定期的に診察に行っており、最近は問題ナシとの事でした。


病院へ搬送されるまでは自宅での感じは、、

・体調不良を訴えた最初の方は会話が出来きており、母が病院へ進めるも、頑なに病院へ行く事を拒む状態。

・全くの寝たきりではなく、1日のうち3~4回起きてきては台所から食事を持って行く様な状態が続いていましたが、ここ2~3日程、起きて来なくなった。

・トイレは失禁・失便の為、オムツ使用ですが、勝手に脱いでは布団を汚す事が1日1~2回程ありました。

・コチラの声かけにはうなずいて反応するも、意味がわかっているのかは不明。
また、何を言っているのか聞き取れないが、ブツブツ何かを喋る事をたまにしていました。

・介護していた祖父への手伝いを母が申し出ても部屋へ入れてもらえず、直接の介助をさせてもらえない状態。
※洗濯物を頼まれたり、台所で会って話し掛ける等だけ

その祖父が今日、様子がおかしいと母に言い、呼びかけにも反応せず、救急車を呼び、病院へ、、


病院での結果は糖尿病による糖尿性昏睡と脳腫瘍による脳の圧迫、脳が腫れている〔むくんでる感じ〕との事でした。
※脱水症状もあります。

搬送先の病院で計った血糖値は600以上で正確な数値は計れない位だと、お医者さんに言われました。
※担当医が本日おらず、詳しいお話しは後日との事で治療方法等の詳しい説明は行ってもらえませんでした。


説明が長くなってしまいましたが、、

(1)治療はどの様な事を行うのでしょうか?

(2)どの位の期間、治療を行うのでしょうか?
※治療に成果が見られないと判断するまでの期間が知りたいです。

(3)治療の成果が見られない場合、先は長くないのでしょうか?

長々と大変申し訳ありません。
わかりずらい内容ではありますが、どなたか教えて頂けたらと思います。

※沢山の方からの意見を聞きたいと思って、他サイトでも同様の質問をしています。

糖尿性昏睡の治療について

1週間程前から、体調不良により寝たままの77歳の祖母が意識障害を起こし、病院へ搬送されました。
※長年、糖尿病の薬を服用
※2年程前から脳腫瘍が出来ては手術で取り除くのですが、特種らしく、取り除いても又すぐに再発する様な物で、定期的に診察に行っており、最近は問題ナシとの事でした。


病院へ搬送されるまでは自宅での感じは、、

・体調不良を訴えた最初の方は会話が出来きており、母が病院へ進めるも、頑なに病院へ行く事を拒む状態。

・全くの寝たきりではなく、1日のう...続きを読む

Aベストアンサー

糖尿病性昏睡だけなら、
1)脱水になっているので補液とインスリンによる血糖コントロール
2)普通は2週間ほどで糖毒性はとれます。その時に、今後、どういう治療が必要か、検討します。
3)糖尿病性昏睡だけなら、そんなには予後は悪くありません。

よって、脳浮腫のほうが問題で、これは脳ヘルニアになりそうなのか、などが問題になります。

Q余命僅かです:糖尿病性腎症により透析療法中

私の母のことです。
年齢:70歳、糖尿病性腎症による透析歴7年目。
1週間ほど前に主治医より、余命僅かと宣告されました。

数年前から半年に1回毎に心臓カテーテル検査を行い、
最近では3回連続でステント治療を行っています。
今年11月のカテーテル検査時にはステント治療した部分が閉塞しており
バルーン治療のみ行いました。
主治医からは「3回連続で治療を行い、今回もステントを入れた箇所が詰まって
いたということは、もういつどうなるか分からない状態です。
覚悟しておいてください。」と言われました。

母は、胸の痛みはないのですが常に吐き気があります。
また、足のしびれがたまらなくひどいようでいつも不眠状態です。
嘔吐(血のかたまりのようなものあり)や息が止まりそうな感じがする時には、
我慢できずに病院に行くのですが、心電図をとっても正常、胃の状態も悪くない
とのことで、治療はせずに寝かせられているだけです。
もう、対処の仕様がないということかもしれません。

母に残された時間が残り僅かしかないのなら、せめて少しでも苦痛のない状態で
いられる時間を増やしてあげたいのですが
悲しいことにどうしたら良いか全く分かりません。

吐き気が和らぐ方法、足のしびれが和らぐ方法をご存知の方、いらっしゃいませんか?

また、母のような症状の場合の最期は、家族が気付かない間にトイレで心臓発作を
起こしてしまうことがほとんどだそうです。

今は、できるだけ母から目を離さないようにしています。
まだまだ長生きしてほしいですが、もし、心臓発作が起こった場合、
家族がとるべき行動を教えてください。
やはり人工呼吸、心臓マッサージ、でしょうか。

皆様、アドバイスよろしくお願いいたします。

私の母のことです。
年齢:70歳、糖尿病性腎症による透析歴7年目。
1週間ほど前に主治医より、余命僅かと宣告されました。

数年前から半年に1回毎に心臓カテーテル検査を行い、
最近では3回連続でステント治療を行っています。
今年11月のカテーテル検査時にはステント治療した部分が閉塞しており
バルーン治療のみ行いました。
主治医からは「3回連続で治療を行い、今回もステントを入れた箇所が詰まって
いたということは、もういつどうなるか分からない状態です。
覚悟しておいてください。」と言わ...続きを読む

Aベストアンサー

時間がないので、一言だけで失礼します。

もしも心臓発作の時の急変時にどうするかは決めておいた方がいいと思います。
要するに、意識を失って倒れ、心臓が動いていないと思われるときです。
心臓マッサージをするか、しないか。

もししたとしても聞いている限りの情報では、社会復帰率は低く、
場合によっては残酷な話ですが、長い間人工呼吸器やその他の多くの管に繋がれ、そのまま亡くなっていく事が大半でしょう。残りはその場で救命すら出来ないかもしれません。

心臓マッサージの手技自体は難しいものではなく、誰でも習得可能です。

ご本人さんにとって何を最も尊重するべきなのか。
家族にとって何を一番大事にしたいのか。

一度、皆さんで話し合われる必要があると思います。

Q糖尿について

父親65歳、身長175cm弱 体重55キロほどで痩せてます。
しかし空腹時血糖値が上限ぎりぎり110前後です。
これはインスリンがあまり出てない糖尿病でしょうか?
ちょっと甘い食べ物や飲み物を出すと「甘いなぁ」と言って口を進めません。

血液検査も定期的にしてるしもっと高くなればまた対策を考えれば良いしちょっと神経質すぎだと思いませんか?

Aベストアンサー

#1です

実は家族が同じ状態ですが
慣れてくる部分があってこれで良いと思うんでしょうね
それと食べちゃいけないという気持ちがどうしてもあるようです

なので家では1500キロカロリーまでなら食べていいという線を引く
特に朝ならお腹一杯食べさせる(これから動きますから)
果物も多少甘いものも食べていますよ

その代わり飲み物とかは甘いものはほぼ100%飲みません
薄味と食物繊維を含むものを食べさせること
お米は五穀米などの雑穀米にしています
気持ちの問題ですが黒酢も飲んでいます
運動も気をつけてするようにしています
このぐらいかな

あとは上手くストレス発散できるように
注意していますね


人気Q&Aランキング