人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

第一種電気工事士の技能試験について

今年、第一種電気工事士を初めて受験している者です。

10月3日にあった筆記試験はそれなりに手応えがあったので、
そろそろ技能試験の勉強をしようと思っています。

それで技能試験の参考書などを購入して、読み始めたのですが
分からないことがあり質問しました。

電気技術者試験センターが技能試験の候補問題(10問)を発表していますが、
12月5日の技能試験はこの候補問題(10問)の中から、
どれか1問まったく同じ問題が出題されるのでしょうか?
全く同じではなく、少し変えて出てくることはあるのでしょうか?
この10問以外から出題されることはあるのでしょうか?

この10問の中から出題されるとすると、10月2日に筆記試験免除者の技能試験があり、
その試験に候補問題のNo.9が出題されたようなので、
当然12月5日の試験はNo.9以外の残り9問と考えておいて良いのですよね?

発表されている候補問題は配線図だけで施工条件などが書かれていないので、
電線やケーブルは何を使うとか、寸法などは試験当日の問題を見て考える必要がありますが、
もしその候補問題10問の中から出題されるのであれば、
その10問を事前にしっかり勉強しておけば、落ちることはほとんどない気がするのですが、
落ちる場合、どういうことが原因なのでしょうか?

リングスリーブ、差込形コネクタ、端子ねじの追加支給は欠陥としない。
ということですが、電線やケーブルを寸法を間違えて切るなどして、
足りなくなったとき、追加支給してもらえるのでしょうか?
どのくらいの減点になるのでしょうか?

あと基本的なことですが、技能試験の勉強はどういう風に進めていけば良いのでしょうか?


よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは 昨年受験・合格した経験から申し上げます



1.試験問題は確かに候補問題から出ます。ただし、候補問題はあくまでも「単線図」だけです。
肝心なのは「施工条件」です。それにより問題はまったく別物にもなります。
したがって、No.9の問題も出題されうると思います。(可能性は低いけれど)

2.しっかり勉強すれば落ちることはない・・・は確かにそのとおり。
しかし、ここで響いてくるのは前述の「施工条件」。
自分も戸惑いましたが、昨年の問題では市販のテキストによる事前予想通りの作業をやっている人がいました。
また、アース線を取り付ける端子位置が指定されているにもかかわらずおかしな位置に取り付けている人もいました。

なんと言っても「試験」です。緊張するのが当然です。
勉強しているのに不合格、というのは緊張による施工条件の見落とし、が一番大きいか、と思います。

3.ケーブルや器具のの追加支給はありません。
だから、切断ミスがあればそこで終わり。
ただ、すでにご存知と思いますが、指定長に対しプラス・マイナス50%の誤差は軽欠陥ですらありません。
ジョイントボックス内でのシースの剥ぎ取り長が少ないと軽欠陥を取られる可能性はありますが、落ち着いて対処しましょう。

4.技能試験の勉強はなによりも「まず、作る」。
テキストの予想通りでかまいません。たとえ、そこで間違ったとしても所詮練習です。
練習で100回間違えても試験本番で間違えなければ「合格」です。
しかし、練習で間違えたところがあるのならば、本番でそこを間違えないように注意しましょう。

自分の感想ではありますが、技能試験は2種電工より1種電工のほうが「やさしい」と思います。
作業点数は多いが、時間は1時間たっぷりあり、端子への接続位置はきっちり記載され、
おまけにケーブルの傷・被服の噛みこみなどに対する採点は甘い。

だからこそ端子への接続違い、圧着のダイス(大・中・小・○)間違いは気をつけましょう。
落ち着いて複線図を描き、線種・線長・線色・圧着のダイスなども書き込み、落ち着いて作業を進め、くどいぐらい点検を行いましょう。

そういったところが合格へのポイントになると思います。

ご検討をお祈りいたします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。とても勉強になりました。

> 肝心なのは「施工条件」です。それにより問題はまったく別物にもなります。


> 市販のテキストによる事前予想通りの作業をやっている人がいました。

自分も緊張したらどうなるか分かりませんが、施工条件をしっかり読み、
落ち着いて受験できるように、練習を重ねたいと思います。
そのためには、やはり市販のテキストの予想でいいので「まず、作る」なのですね。

> ケーブルや器具のの追加支給はありません。

それは厳しいですね。しっかり寸法を考えて切断しないと大変なことになりそうですね。

> 指定長に対しプラス・マイナス50%の誤差は軽欠陥ですらありません。

もし試験本番で切断ミスをして、長さが足りなくなった…のような状態になったら、
分かっていても冷静に対応して作り直せるかどうか不安です。

> 自分の感想ではありますが、技能試験は2種電工より1種電工のほうが「やさしい」と思います。

もう12年ぐらい前ですが、2種を取りました。もうほとんど覚えていませんが、
時間内に出来るかどうかと、時間をかなり気にして技能試験を受けた気がします。
試験時間も1時間もなかったような…。

今年1種に合格できるように何度も作って慣れたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/10/19 22:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第1種電気工事士筆記試験の過去問題が載っているHPを探しています。

第1種電気工事士筆記試験の過去問題が載っているHPを探しています。
そのようなHPがあれば、URLを教えて下さい。

Aベストアンサー

筆記試験用
http://www.eonet.ne.jp/~s-h/kouza.html
http://www.din.or.jp/~goukaku/denko/proden1.htm
技能試験用
http://www10.ocn.ne.jp/~denkou/1syukako.html

筆記試験は上記HPをしっかり覚えれば合格できます

Q再就職の際、電気工事士の資格は有利ですか?

突然、旦那がリストラと言う事になりました。


旦那としては、資格があった方が再就職に良いのでは?との事で電気工事士の資格を取りたいと言っています。


そこでお伺いしたいのは

①電気工事士を取得するのは難しいでしょうか?

②資格の為に必要な金額は幾ら位でしょうか?


③電気工事士は需要があるんでしょうか?


田舎なので資格を取った所で勤め先があるのかなぁ?と思い介護の資格の方が良いのでは?と思ったりするのですが…。


とにかく色んな情報が知りたいのでお願いします。

Aベストアンサー

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会へ行かれることをお勧めします。
  実技試験に慣れさえすれば合格は見えてくると思います。

2.試験費用は9,300円+電気工事道具一式15,000円ぐらい+参考書+講習会費といったところです。
  職業訓練校や実技講習会の方がユーキャンよりは実践的に教えてもらえるのでお勧めです。
  それに、通信教育の高い教材を買うよりは書店を回られてご自分にあった参考書を
  選ばれる方が安上がりですし、余ったお金を実技講習会に回せます。
  また、実技試験用の電気工事道具セットはインターネットで購入出来ますので
  探してみると良いですし、秋葉の電材屋さんにはセット販売もされています。

3.持ってないよりは有利です。
  不景気とは言え電気工事の仕事がなくなることはありません。
  建設業界、電気工事会社、管理会社など旦那さんの年齢でしたら
  資格取得後ハローワークに行かれれば自信を持たれるのでは?と思います。
  ただし、電気工事士だけ取って満足するのではなく
  電気工事士を取った後、通信、ガス、設備工事関連の資格と向上心を持って
  経験と知識を積んでいかれれば十分職に困ることはないはずですし収入も増えるはずです。

私は介護関連の仕事もしてますが介護業界は大変な割に収入が低いように思われます。
介護保険の法整備の面も含めて不透明ですから手に職を持つことをお勧めします。
ヘルパー2級から始めることも悪くありませんがケアマネに至るまで10年、介護福祉士などの資格取得者でも5年と
実務経験が長い資格ですので今の旦那さんの状況では考えにくいと思います。
第二のスタート資格としては第二種電気工事士は良い資格です、同じ業界で
頑張る者として応援します!お互い頑張りましょう!

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。
一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会...続きを読む

Q第一種電気工事士 複線図

初めまして(*^^*)
観覧ありがとうございます。


私は今、工業高校に通っています。

夢は電気工事士になることです。

今年の10月にあった第一種電気工事士筆記に無事なんとか受かり、技能試験を受けることになりました。

しかし私はまだ一年で、私の学校は二年になってから電気科、機械科(その他)に科が分かれるため、正直専門的なことは一切していません。

筆記もひたすら過去問を何度も解き、なんとか運よく合格しました。

技能の講習が学校で始まり、なんとか工具などは扱えるようになったのですが…。

公表問題の単線図を複線図にすることがどうしてもできません。

一応筆記で配線図をやったので、記号(スイッチ、ブレーカーなど)はなんとなくわかるのですが…。

基礎を何も知らないために、どうしても複線図ができないのです。

現在、簡単な二種の単線図を複線図にする練習をしています。



なんとしても一種に受かりたいので、単線図から複線図にする参考書など知りませんでしょうか…?

複線図のコツなど、アドバイスを頂けら嬉しいです(;´д`)


最後まで読んでくださり、ありがとうございました(>_<)

初めまして(*^^*)
観覧ありがとうございます。


私は今、工業高校に通っています。

夢は電気工事士になることです。

今年の10月にあった第一種電気工事士筆記に無事なんとか受かり、技能試験を受けることになりました。

しかし私はまだ一年で、私の学校は二年になってから電気科、機械科(その他)に科が分かれるため、正直専門的なことは一切していません。

筆記もひたすら過去問を何度も解き、なんとか運よく合格しました。

技能の講習が学校で始まり、なんとか工具などは扱えるようになった...続きを読む

Aベストアンサー

本屋さんで探してみましたか?図書館は?いくらでもおいています。少し大きい本屋さんなら5冊はおいています。自分の足を使って調べましょう。わからなければ著作名をお教えする事は出来ます。

Q三相交流のV結線がわかりません

V結線について勉強しているのですが、なぜ三相交流を供給できるのか理解できません。位相が2π/3ずれた2つの交流電源から流れる電流をベクトルを用いて計算してもアンバランスな結果になりました。何か大事な前提を見落としているような気がします。

一般にV結線と言うときには、発電所など大元の電源から三相交流が供給されていることが前提になっているのでしょうか?

それとも、インバータやコンバータ等を駆使して位相が3π/2ずれた交流電源2つを用意したら、三相交流を供給可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。
>V結線になると電源が1つなくなりベクトルが1本消えるということですよね?
●変圧器のベクトルとしてはそのとおりです。

>なぜ2つの電源の和を「マイナス」にして考えることができるのかが疑問なのです。
●もっと分かりやすいモデルで考えてみましょう。
乾電池が2個あってこれを直列に接続する場合ですが、1個目の乾電池の電圧をベクトル表示し、これに2個目の乾電池の電圧をベクトル表示して、直列合計は2つのベクトルを加算したものとなりますが、この場合は位相角は同相なのでベクトルの長さは2倍となります。

同様に三相V結線の場合は、A-B,B-Cの線間に変圧器があるとすれば、A-C間はA-B,B-Cのベクトル和となりますが、C-A間はその逆なのでA-C間のマイナスとなります。

つまり、どちらから見るかによって、マイナスにしたりプラスにしたりとなるだけのことです。

端的に言えば、1万円の借金はマイナス1万円を貸したというのと同じようなものです。


人気Q&Aランキング