最新閲覧日:

もやしの先端の豆って体にあまり良くない毒素みたいなものがあるのですか?
以前テレビかなにかでちらっと聞いた記憶があります。
もやしによって豆の部分が苦かったり、渋かったりしますが、体によくないものがあるのでしょうか?
ご存知の方よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

もやしって漂白されているので、それでそれが悪いと言われてるんじゃないでしょうか??


勿論無漂白の物もありますので、スーパーで手に取るときに良く袋を見てください。

ちなみに、高級な店だとヒゲは全て手で取りますが、ハッキリ言って気が狂いそうになります。確かに口当たりも良くなって良いのですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。<(_ _)>
漂白ってことは、塩酸とかなのでしょうか。。
だったら恐ろしいです。
そういえば袋に無漂白と書かれてあったような。。
書かれていないものは、危ないのかな。。

ヒゲ取りってなんだか創造できます。。
日が暮れそうな作業ですね。。

お礼日時:2001/04/12 20:41

皆さん、もやしの豆とヒゲ根が気になるようで今年の2月18日には[根っこ]のほうが質問に出ました。



「豆」も「ヒゲ根」も毒ではありませんが、口当たりの悪いことは確かです。

・・・私の他にpanchoさんが答えていますので、併せてご覧下さい。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=41840

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=41840
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。<(_ _)>
さっそく以前の投稿URLに見に行ってみます。

お礼日時:2001/04/12 20:43

もやしは、植物の種子が一番活発に成長している時期を 食べるため栄養価も高く、


そのため 腐敗も はやくおとずれます。
人によっては、もやしの芽と根に栄養がある!と言う人。
もやしの根と芽を取ってから食べる!と言う人。
人さまざまですが、時間と共に変化いたしますので参考にしてください。
根も芽も成長冠があり、栄養価は 高いものがありますが、
時間が経ち腐敗してくると、根は タンニン、芽は微青酸に変化いたします。
根と芽の部分は、少しですから体には、作用はしないと思いますが、
あまり おいしいものでは、ありません。

だ、そうです。下のHPから引用。とってももやしに詳しい(もやし会社が出しているので)ので、ごらんください。

参考URL:http://city.hokkai.or.jp/~moyasiya/fureme.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。<(_ _)>
早速もやし会社サイトに行ってみます。

お礼日時:2001/04/12 20:45

人間にとって,害になるということは無いと思います.もやしは,豆の栄養と,成長した栄養の中間の栄養を持っている食品だと思います.植物

は生長し,葉をつけるとその光合成で得た栄養で成長します.しかし,もやしの場合は,太陽に当てずに成長させますので,豆に含まれている栄養だけで成長するため,もやしの先端の豆にはほとんど栄養がありません.食べても害になることはありませんが,特に栄養価も無いと思います.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。<(_ _)>
もやしって太陽に当てずに育つんですね。
そういえば、テレビでクリーンルームみたいなところで
育てているのを見た記憶が。。

お礼日時:2001/04/12 20:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ