もうすぐ固定資産税を払わなくてはなりませんが、3年前に建てた家の固定資産税が周りの人に比べて高いように思うのです。
私の場合、評価額1300万程度で税額が年間約11万(土地は親の名義で別です)ですが、私の友人のAさんは土地・建物を6年前3000万ちょっとで購入して現在の固定資産が5万円ぐらいだそうです。
近所のBさんは少なく見積もっても2500万以上する家を2年前に建て、現在の税額は2万円ちょっとです。
Bさんの場合、改築ですので評価額が古い建物のままで計算されている可能性があると思うのですが、Aさんと比べて私の税額はどうも高いように思えてなりません。
新築、改築、増築や登記をしたりしなかったりあるいは借金をして建てた場合と、自己資金で建てた場合など、いろいろなケースが考えられますが資産の評価や税額の算出、調査等はどうなっているのでしょうか。
なにぶんこの手の問題には疎いので素人にも分かるようにお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

morion2さんご自身認識されていらっしゃるように、固定資産税額はケースによってかなりばらつきがあります。

標準的な評価・課税プロセスを勉強なさっても、ご自身の税額が高いか安いかの判断はつきにくいでしょう。
税額に納得いかないのであれば、課税者である市町村に直接問い合わせてみるのが一番と思います。どういう点で税額が高くなっているのか、個別のケースで説明してもらえるでしょう。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7304.HTM
    • good
    • 0

固定資産税・都市計画税は、固定資産課税台帳に登録されている固定資産の価格に、住宅用地の特例措置や土地の税負担の調整措置などの特例措置を講じた後、税率を掛けて計算します。


税額の算定の基礎となる特例措置を講じた後の額を「課税標準額」といいます。
 固定資産の価格は、固定資産評価基準に基づいて評価され、市町村長が決定します。土地と家屋の価格は、3年に1度評価替えが行われます。
 固定資産税の税額は、課税標準額に標準的な税率として1.4%を、都市計画税の税額は、課税標準額に0.3%を超えない範囲で市町村が条例で定める率を掛けた額になります。
 なお、住宅用地の場合、200m2以下の部分の固定資産税については価格が6分の1(都市計画税の場合は3分の1)に、200m2を超える一定面積部分の固定資産税については価格が3分の1(都市計画税の価格は3分の2)に軽減されます。
 また、一定の新築住宅については、新築後3年間、中高層耐火建築住宅の場合には5年間、120m2までの部分の税額が2分の1に軽減されます。
 平成9年度からは、特に建物の敷地として利用される宅地についての負担水準(宅地の評価額に対する前の年度の課税標準額の割合)に地域や土地によって相当のばらつきがあり、課税の公平の観点から問題があることから、負担水準の均衡化を図ることを重視した次のようなしくみがとられています。
1 負担水準が高い土地は税負担が下がるか、あるいは据え置きになります。
2 負担水準がある程度高い土地は、税負担が据え置きになります。
3 負担水準が低い土地は、なだらかな税負担の増となりますが、著しい地価下 落のあった一部の土地は据え置きになります。
 また、これまでは評価替えの年の価格が3年間据え置かれていましたが、平成10年度及び平成11年度において地価の下落があり、価格を据え置くことが適当でないときは土地の評価額の修正を行うこととなっています。
 同一市町村で、同一人が所有する固定資産の課税標準額が土地30万円、家屋20万円、償却資産150万円に満たない場合は課税されません。
(地方税法343、349の3の2、350、351、362、702、702の4)

色々な特例がありますから、一概に比較が出来ません。
高いと思われたら、市区町村役場に問い合わせたらよろしいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税の滞納行き着く際は? 所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税 年税額=360万円 家賃収

固定資産税の滞納行き着く際は?
所有不動産(賃貸物件)に対する固定資産税
年税額=360万円
家賃収入全額銀行返済
固定資産税支払不能の状態になるのは必定。
滞納し始めるとどうなりますか?
銀行の返済分の一部を固定資産税へと思いますが
法的には優先順位あるのでしょうか?

Aベストアンサー

固定資産税は、市町村の財源で重要になるため、支払いが滞ると不動産の差押えられ、強制競売されます。
そして、競売代金から優先的に回収されます。
その時の分配方法は、「滞納処分と強制執行等との手続の調整に関する法律」に基づいて行われます。

固定資産税の支払いが無理なら、銀行と相談の上、任意売却に切り替えて
少しでも高く買い取ってもらうようにしてください。

なお、銀行と相談しないと、今度は、銀行が抵当権に基づく強制執行がまっていますので・・・。

Q固定資産税等の課税標準である固定資産評価額は原則として公示価格の70%とのことですが、その値自体は実

固定資産税等の課税標準である固定資産評価額は原則として公示価格の70%とのことですが、その値自体は実態のある何かを表しているんでしょうか?
税額をそのようにしたいのであれば、あくまで公示価格を課税標準にして、「70%」のところは税率に反映させればシンプルだと思いました。

Aベストアンサー

[固定資産税等の課税標準である固定資産評価額は原則として公示価格の70%]という記述が誤りです。

まったく別の機関が発表する価格です。
ただ不動産の評価をする際の目安として「公示価格の70%程度が固定資産税評価額って感じ」という話です。
だいたい固定資産税のかかる建物に公示価格の発表はないです。原則も例外もないんです。

Q固定資産税の建物の評価額につきまして

 現在、軽量鉄骨で家の新築を検討中の者です。

 新築した建物の最初の年の固定資産税の評価額というのは、一般的には実際の購入価格の何割位が目安になりますでしょうか。(あくまで目安で構いません。)どうぞよろしくお願い致します。

 また、過去の回答で新築建物価格認定基準表のお話がありましたが、こちらのm2当たりの単価に建築面積をかけたものがひとつの目安と考えてもよいのでしょうか。こちらについてもご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

>>新築建物価格認定基準表のお話がありましたが

これは建物保存登記の際登録免許税を算定するための指標ですから、
固定資産評価額とはなんら関連性はありません。

固定資産評価額は新築して入居後に都道府県税事務所の担当官が実際新居を見に来て、一定の基準によって価格を算定します。
時価の7割程度と言われますが、地域によっても結構差がでるようです。
実際は、
家屋の評価は総務大臣が定めた固定資産評価基準に基づいて行われ、市町村長がその価格を決定します。
評価方法については「再建築価格を基準として評価する方法(「再建築価格方式」という。)」が採用されています。

再建築価格方式
評価する家屋を今建てるとしたらどのくらいの金額がかかるかという再建築価格に、年数の経過による減価補正率(経年減点補正率)を乗じて、評価額を求めるものです。なお、再建築価格は、具体的には国の「固定資産評価基準」で定められる建築資材などの単価を適用して算出します。国の基準は3年に一度見直されますので、3年間は同じ価格になります。

とのことですが、かなり難解であらかじめいくら位になりそうか予想するのは困難だと思われます。

登録免許税は国税、固定資産税は市町村税(地方税)です。

>>新築建物価格認定基準表のお話がありましたが

これは建物保存登記の際登録免許税を算定するための指標ですから、
固定資産評価額とはなんら関連性はありません。

固定資産評価額は新築して入居後に都道府県税事務所の担当官が実際新居を見に来て、一定の基準によって価格を算定します。
時価の7割程度と言われますが、地域によっても結構差がでるようです。
実際は、
家屋の評価は総務大臣が定めた固定資産評価基準に基づいて行われ、市町村長がその価格を決定します。
評価方法については「再建築価...続きを読む

Q固定資産税の建物の評価額は減額できますか

見ていただいてありがとうございます。
建物の固定資産税評価額について質問があります。

今、住んでいる家は築40年以上の3世帯用木造アパートなのですが、外壁にクラックが入っていたり、室内の風呂場の壁の一部が剥がれ落ち、壁の内部の木材の一部が朽ちています。
また、2階の1部屋は風呂場の水漏れするので、賃貸できずに何年も空室になっています。

そこでお聞きしたいのですが、
1.建物の評価額をもう少し下げてほしいと市役所にお願いすることはできるのでしょうか?
建物の評価額を下げていただくのに、よい方法はありますか。

2.将来、この家を耐震リフォームしようか思案中です。リフォームした場合、建物評価額は上がるのでしょうか?

以上、教えていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ある中核市で固定資産評価補助員をしています。

> 建物の評価額を下げていただくのに、よい方法はありますか。

建物の評価額は再建築価格に経年減点補正率を乗じて求めるものなので、建物の劣化があるからといって追加的な補正(減額)などはしません。
従って、評価額は下がりません(固定資産評価の仕組み上、下げようがありません)。

> リフォームした場合、建物評価額は上がるのでしょうか?
床面積の変更がなければ調査もしませんし、評価額が高くなることもありません。

#3で「減築すれば下がるが、見に来ないかもしれない」との回答がありますが、
減築などにより一部滅失となればその内容を登記しなければなりませんので、
登記所から通知される「登記済通知書」により書面で判断できれば調査しません。
単価は変わらないかもしれませんが、床面積を減らすことで評価額自体も下がります。

Q中古マンションの固定資産税評価額を知りたい(50m2で350万円ぐらい?)

 相続・贈与関係で、親類の中古マンションの評価額を計算していたのですが、建物の評価額で壁にぶちあたってしまいました。

【物件】(なるべく詳細に書きつつ、特定はできない程度に丸めてあります)
 神奈川県 鉄骨鉄筋コンクリート、建物十数階で総面積13000m2、対象物件は50m2。

【いままでの調べた内容】
 まずは対象物件の登記情報を登記所から入手。土地の評価額については、路線価表から算出すみ。建物の固定資産税評価額については、自分の持ち物ではないので、わからないので、市役所税務課に確認したところ、「固定資産税評価額は郵送で送ることができる。ただし持ち主に限るので、委任状が不可欠。」とのこと。

 委任状は事情があってとれない状態にあるので、完全な評価額を知ることはあきらめ、おおむねの数字が出ないかなと思っています。

 いくつかサイトを見ていると、1m2あたり10万円という数字が出てきました。これに経年減額で2-3割下がるとして、50m2の物件だと、現在400-350万円といった感じかなと思います。

 なるべくほぼ実数に近い感じで知りたいので、評価単価、経年減額の割合等も含めて、いくらぐらいになるのか教えていただければ幸いです。

 相続・贈与関係で、親類の中古マンションの評価額を計算していたのですが、建物の評価額で壁にぶちあたってしまいました。

【物件】(なるべく詳細に書きつつ、特定はできない程度に丸めてあります)
 神奈川県 鉄骨鉄筋コンクリート、建物十数階で総面積13000m2、対象物件は50m2。

【いままでの調べた内容】
 まずは対象物件の登記情報を登記所から入手。土地の評価額については、路線価表から算出すみ。建物の固定資産税評価額については、自分の持ち物ではないので、わからないので、市役...続きを読む

Aベストアンサー

追記しておきます。

路線価とは近隣の道路に国がかってに価格を決めたもので、贈与税の申告の時は道路との関係と土地の形状でその土地の評価額を算出し、相続税の時は更に小規模宅地の特例などにより更に減額してその土地の評価額を決めます。

一方固定資産税評価額はその土地の評価額で建物のあるないか、土地が宅地か農地かという現況に基づき評価し、一度算出したものを所有者に提示し異議があるかないかの猶予期間を定めて決定します。
ですので土地の利用状況でお隣といえども坪単価が全く異なるのは通例であり、現況が公衆用道路であるなら非課税となります。

バブルの時地上げ業者が固定資産税評価額をもとに交渉したため、地方自治体は固定資産税評価額は個人情報として取り扱うようになりました。
個人情報ですので第三者が知るのはまず無理とご理解ください。

法律で決められたことですから抜け道はいくらでもありますが犯罪行為であることなので手法はネットでお答え出来ません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報