【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

自作LEDテールランプをつくっているのですが、ダブル球で抵抗値の変え方がいまいち分かりません。

2.0V/20mAの赤LEDでブレーキを光らせたいのですが、
14.4V流れるとしてLED5個直列、220Ωひとつを使って光らせた場合うまく光ったのですが、

スモール用に330Ωを一つだけ付け足した回路から流すと点かないLEDや、むらだらけでだめでした。

全部で並列21列で、抵抗はすべて1/4タイプを使っています。

正しいスモール用の抵抗値の出し方を教えていただけないでしょうか。

スモールとブレーキでどのくらい明度を変えればいいかも分かれば教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(14.4-2×6)/220=0.02でok


与えられた条件だけで計算すると、
(14.4-2)/(0.02×21)
だから
30Ωになりますが?
なんか変ですか?

うちのは
17/5.3
=3.2倍ですね。参考になれば。
あなたの車体のオリジナルで計算してみてください。

この回答への補足

ありがとうございます。

30Ωを並列回路の先端に一つだけ付ければいいのでしょうか??

なるほど、3倍くらいなんですね。

自分も3倍くらいを目指しているんでがんばりたいです。。

補足日時:2010/11/28 23:06
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抵抗の1/2W、1/4Wの違いについて

 クルマのLED工作で抵抗を使おうと思っています。

 その時 抵抗には、〇Ω以外にも
1/2W、1/4W等の規格があるのですが、よくわかりません
調べてみたところ<電力消費>という
キーワードが分かりましたが他がサッパリ・・・・

・例えば (+)1/4W 430Ω LED (-)という場合
抵抗を 1/2W 430Ωでは、ダメなのですよね?
 1/2Wの場合 〇Ωになるのでしょうか?

・また、1/2W、1/4Wは、単純に大きさ(太さ、長さ)で
判別がつくのでしょうか?

Aベストアンサー

抵抗が焼ききれずに使用できる or 性能を保証できる電力です。

例えば1kΩの抵抗に24Vの電圧を与えると、抵抗はP=V*I=(V^2)/R=0.576Wの電力を熱として消費します。
1/2W抵抗は0.5Wまでしか持たないので1W抵抗を使用することになります。
一瞬でも定格を越えるとダメなので、通常は余裕を持って考えます。

>・例えば (+)1/4W 430Ω LED (-)という場合
>抵抗を 1/2W 430Ωでは、ダメなのですよね?

定格を満たしているため問題ありません。

>・また、1/2W、1/4Wは、単純に大きさ(太さ、長さ)で
>判別がつくのでしょうか?

大抵の場合大きさで分かります。長さも太さも違います。
同一シリーズであれば確実にワット数の大きいほうがサイズがでかいです。
(1/2W>1/4W)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314083328

QLED取付によるABS警告の点灯と対策

テールのテールランプ、フラッシャー、バックランプ全てをLEDに交換しました。
フラッシャーの配線にのみ抵抗を付けています。
ですがこのタイミングでABSの警告灯が点くようになりました。

ディーラーで聞いたらLEDに変えたのが原因だろうと言っていました。

そこで、テールはLEDのままABSの警告灯を消す方法が知りたいです。
もちろんABSが正常に作動するのが前提です。

この対策対応が分かる方がいましたら教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

ハイマウントブレーキランプはついてないでしょうか?
おそらく別の方の回答にあるようにブレーキペダルのストップスイッチで異常を感知してます。

ODB2でブレーキストップスイッチSTS端子間の電圧がどうのこうのという診断結果が出ると思いますが、
ブレーキランプの玉切れをABSランプを点灯させて警告しているのだと思います。
ためしにテールだけを戻してみてください。
ハイマウントが飛んだだけでも点灯します。

ディーラー(スズキアリーナ)では「だろう」などという診断はしないと思います。
チェックランプの点灯であれば100%原因を突き止められると思います。

基本的にABS点灯時はABSが動作しなくなります。

Q交流12Vを直流12Vに変換

交流12Vを直流12Vに変換する回路の作り方を教えてください

Aベストアンサー

その程度の電流であればダイオード1つとコンデンサー1つ抵抗1つツェナーダイオード1つでOKでしょう。

交流の出力のどちら側でもかまいませんので、発電機がわにカソード(ダイオードの線のない側)を接続しダイオードのアノード側とコンデンサーのプラス側、発電機の残りの線にコンデンサーのマイナス側を接続します。ダイオードのアノードとコンデンサーのプラス側が接続された部分に抵抗を接続し抵抗のもう一方の端子にツェナーダイオードのアノード側を接続しツェナーダイオードのカソード側をコンデンサーのマイナス側に接続します。この状態でコンデンサーのプラス側とマイナス側の間に直流12Vを得ることができます。

それぞれの部品の定格ですがダイオードには100V1A程度の物、コンデンサーには50V10μF程度の物、抵抗は50Ω~82Ω・1/2W程度の物、ツェナーダイオードには12V500mW程度の物を使えばOKでしょう。これでそれなりに安定した電圧で直流電流を供給できます。

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Q車のテールランプを自作LEDに変えたところ…

昨日、純正テールレンズ内にLEDをはめ込み、車に取り付けました(アコードワゴン GH-CH9;ウインカーランプ、テール・ブレーキランプへの接続方法は球切れ警告が出ないよう、それぞれのランプとLEDを並列に繋げています)。ウインカー・テールランプは問題なく点滅・点灯しましたが、ブレーキに関しては点灯しませんでした(テールランプを点けた状態からでは、ブレーキを踏むと全部消灯してしまいます)。ちなみに12Vの電源アダプターを使うと問題なく全て点灯可能です。なぜブレーキ時のLEDが点かないのか、どなたかお教えください。お願いいたします。

Aベストアンサー

ごめんなさい。 Dの表記を見落としていました。

で、肝心の回路ですが、以下のようにすれば、解決出来ます。

┏抵抗1━━┳LED━LED━LED━(-)
┃┏━抵抗2┛
┃┃
DD
┃┗ブレーキ
テール

抵抗2は、そのままで、抵抗1の値を調整してください。

これでも、同じ現象が発生するならば、Dの逆耐圧不足か、別に原因があると思います。

Qポリエチレン・ポリプロエチレン・くっつける方法?

ポリエチレン・ポリプロエチレン・接着剤が無いのは承知していますが。
どうしても、くっつけたいので・・・最悪1ヶ月間だけでもくっついた状態を作りたいです、
場合によっては両面テープでも何でも良いです(溶着・接着・固着・粘着なんでも良いです)
サンプル作りの為に、最悪1ヶ月間だけでもくっついた状態を維持できる方法を・・・
ご教授してください・・・若干の力はかかりますが・・・両手で引っ張るほどの力はかかりません。
接着面は2センチ平方メイトル位です。
品名、ネット情報等開示してください。
何とか情報を持っている方のアドバイスを待っています。

Aベストアンサー

確かに、正確な意味としてPP,PE用の接着剤はありません。
それは、PP,PEの化学構造のためです。-(CH₂-CH₂)-で正に分極したプロトンが表面に並んでいるからです。分子どおしはファンデルワールス力--分子間力--でくっついていますから、溶着は分子どおしを絡み合わせることが難しいので無理でしょう。
 接着と言う現象を化学的に見ると
   A 接着物
____________
//////B//////////////樹脂
¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯
   C 被接着物
 でA-B,B-Cの科学的一体化とBの強度を考えます。PP,PEについてはA-B,B-Cが弱いということと。Bの強度を上げればA,Bが変形したときに追随できないという問題があるからです。

 これらを接着可能と謳っている接着剤には二種類あって、ひとつは(今話題のジクロルメタンなど)のプライマーで表面を溶かして小さな穴/凸凹を作ってアンカー(錨)のように食い込ませて樹脂を硬化させる方法と空気を遮断して大気圧による接着==いわゆる粘着剤を使う方法です。これらを併用している。

 言い換えると、表面を荒くして柔軟性のある粘着剤で接着するという解決策になります。その場合、負荷の方向や材質の変形によって接着可能か否かを判断することになります。
・一方のみ変形する場合その材にめくるような負荷がかかる場合ははがれます。
 シールを隅からはがすような形
・両方とも変形しない部材で接着面にたいして垂直に負荷がかかる場合は短期間なら保持できる。
・両方とも変形しない部材で接着面に平行に負荷がかかる場合は接着面が十分大きければ耐えられる。
など・・。あと熱負荷も考慮しなければならないことがあります。

>どうしても、くっつけたいので・・・最悪1ヶ月間だけでもくっついた状態を作りたいです、
 具体的な形状、負荷の方向、環境などがわからないと求められている回答はできません。場合によったら形状の変更が必要になる場合もあります。

 

確かに、正確な意味としてPP,PE用の接着剤はありません。
それは、PP,PEの化学構造のためです。-(CH₂-CH₂)-で正に分極したプロトンが表面に並んでいるからです。分子どおしはファンデルワールス力--分子間力--でくっついていますから、溶着は分子どおしを絡み合わせることが難しいので無理でしょう。
 接着と言う現象を化学的に見ると
   A 接着物
____________
//////B//////////////樹脂
¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯
   C 被接着物
 でA-B,B-Cの科学的一体化とBの強度を考えま...続きを読む

Q国産車でLEDウィンカーが普及しない理由

欧州車では2005年ごろ(?)から採用されているLEDウィンカーですが国産車では殆どが電球です。
テールランプはLEDが採用されている車種がたくさんあるのですが。
コストの関係(高輝度のオレンジLEDは赤より高い?)もあると思いますが
欧州車はメルセデスのAクラス(W176)でもLEDウィンカーが採用されています。

国産車で1番コストとは程遠いレクサスでも現行LSとNXを除いて電球です。
4000万円近いLF-Aでもウィンカーは電球です。

特に現行のLSが登場した際には日本車もLEDウィンカーがどんどん普及するかと思いましたが、
その後に出た現行ISは電球であり、現行クラウン(210系)も電球でした。

個人的にはコスト面以外にも法規的な問題(明るさではなくW数で決められていたような…)
もあると思いますが、レクサスLSなどでは採用されていますし、恐らく国内初だと思うのですが
一時期初代エスティマハイブリッドでテールのみLEDウィンカーが採用(オプション?)
されていたと思うのですが、それ以後ぱったり消えてしまいました。

というか純正採用されている車種が初代エスティマハイブリッド、現行LS、現行スカイライン(V37)、NXしか無いような気がします。
国産車ではここまで普及しない理由はなんなのでしょうか?

最近アウディが流れるLEDウィンカーを純正採用した事により
国交省でも正式に認可されたようです。
これにより今後は国産車でもLEDウィンカー搭載の車種が増えていくのではと思っているのですが…。

欧州車では2005年ごろ(?)から採用されているLEDウィンカーですが国産車では殆どが電球です。
テールランプはLEDが採用されている車種がたくさんあるのですが。
コストの関係(高輝度のオレンジLEDは赤より高い?)もあると思いますが
欧州車はメルセデスのAクラス(W176)でもLEDウィンカーが採用されています。

国産車で1番コストとは程遠いレクサスでも現行LSとNXを除いて電球です。
4000万円近いLF-Aでもウィンカーは電球です。

特に現行のLSが登場した際には日本車もLEDウィンカーがどんどん普及するかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

>日本車はやはり実用性重視といったところかと思いますが、
>世界初のLEDヘッドライトを搭載したのはLSだったり、

これは、LSを発売するうえで、何も最新技術が無いのでは話題性に欠けると言う事で、その為だけに急いで乗せたと言うのが現実の話です。
その為の弊害もたくさん起こって居たのは裏話になるんですけどね。

>古い法規上の観点からそうせざるを得ない、
>特にデザインなんかでもどうしても欧州に遅れをとるのは古い保安基準なんかが影響してるのかなぁと思っています。

保安基準の問題じゃないですよ。
保安基準の問題なら輸入車だってダメなのです。
だから有名な所では、以前は日本では後方赤色のウインカーは認められていましたが現在では一切認められません。
輸入車であっても禁止されています。

安全性とデザイン性のどちらを取るかと言う事ですね。

ウインカーに関しては、明るさと点滅周期、見える範囲の規定があります。
見える範囲を広げる、明るさを明るくするためには、LEDの個数を増やさなければなりません。
この手のランプに使えるLEDは1つで数十円以上します。
これが1個ではすみません。
電球なら数十円の物1個のみで用が足ります。


>LEDとはいえ球が切れないわけじゃないので
(初期の180系クラウンやプリウスなどではハンダが振動で切れたのか妙に暗かったり部分的に消えてるのが稀にいます)

これも業界では有名な話。
LEDは、明るさと色で同じ型番の物でも、結構広いずれが起こります。均一の物が作れないのです。
その為、作った物を選別してランクに分けられます。
これはロットでまとめてではなく、1個1個に対して測定をしながら選別されます。
本来は近い3つのランクなどを使うのですが、LEDメーカーはランク指定納品だと、それ以外のランクの物が大量に余るので、嫌なのです。
ランクフリーとすると、選別検査自体が不要になるので、値段が安くなります。
しかし、トヨタは、明るさのランクなんて関係ない。値段優先!と言ってランクフリーを使った結果、おなじランプユニットの中でも、明るさのまちまちなLEDが搭載された物が出来た訳です。
結構トヨタの中で問題になった話ですが、異常ではない!と言う立場をトヨタでは通しましたね。
自動車業界や自動車の電装関係のメーカーでは良く知られている話です。


>コンピュータというと大げさですが
実際のところメカニカルからICリレーに変えるのがそこまで高いとは思いませんし

メカニカルリレーの中身は、バイメタルと調整ネジ、接点だけです。
自動車メーカーに納められる値段は、100円程度からあります。

電子リレーのユニットは、ウインカー用に開発されたのIC、電流測定用の精密抵抗、リレー、サウンダなどが入って居ます。
構造的にまるっきり機械式の物は安くて簡単に出来ているので、値段はまるっきり違うような価格ですよ。


>最終的には我々日本人がデザインはともかく安くて実用性のあるものを求めているって事になるのですね…。

こういう所の掲示板や自動車雑誌を見て気づきませんか?
どうやって安く買うのか、値引きさせるにはどうやればいいのかと言う質問だらけです。
あのメーカーの車と、このメーカーの車で相見積りを取る。
値段優先で、その車種への思いやりなんてないと言う事ですよね。
あっちがガソリンを入れてくれると言ったから、あっちで買います。
そんな購入者が多い中で、見た目の為に部材の値段を上げると言うのは、無茶な話なんです。

いくら見た目をよくしたって、値段が上がったらどうにもならないんですよ。日本の場合。
車自体に関心が無い人たちがどんどん増えている状態ですからね。

>日本車はやはり実用性重視といったところかと思いますが、
>世界初のLEDヘッドライトを搭載したのはLSだったり、

これは、LSを発売するうえで、何も最新技術が無いのでは話題性に欠けると言う事で、その為だけに急いで乗せたと言うのが現実の話です。
その為の弊害もたくさん起こって居たのは裏話になるんですけどね。

>古い法規上の観点からそうせざるを得ない、
>特にデザインなんかでもどうしても欧州に遅れをとるのは古い保安基準なんかが影響してるのかなぁと思っています。

保安基準の問題じゃない...続きを読む


人気Q&Aランキング