忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

はじめまして。
皆さんの質問の中から色々探しましたが、同じような質問を見つけられなかったため質問させてください。

小学校4年生の息子が今月「マリノススペシャルクラスのセレクション」を受けます。

息子はマリノスアカデミーには通っておらず、外部からの参加になります。

本人は「受かるとは思わないけど、同年齢のプレーを見て、今の自分のレベルを知りたい」「出来ることなら合格したい!」と、冷静な考えを持って張り切っています。

正直、親の私から見ても合格は難しいレベルだと思います。

技術的には、地元サッカークラブのコーチに「1次通過くらいは…う~ん…」と言われてしまう程度のものです。

地元サッカークラブでは活躍できても、J下部組織ではとても通用しないだろうと客観的に見て思います。

「ガツガツしたタイプではないけれど、体の大きな相手や強いボールに臆する事はなく、当たり負けしない」

「ヘディングをガンガン使い、トラップもそこそこ」

「スタミナは4年生としては十分…だと思います。」

「もちろん自分が点を取りたい気持ちはあるけれど、自分で得点すりよりは自分のアシストで得点に繋がる事のほうが多い」

「周りの状況を良く見ることが出来、いつも良い場所にいるが、そこでボールを呼べれば!と思う事が度々…」


こんな息子ですが、せっかくセレクションに参加するのなら出来るだけ良い経験をさせてあげたい!
出来ることなら合格してほしい!と願ってしまいます。

セレクション当日は「思いっきり楽しんでおいで」と送り出すつもりでいますが、こんな息子でもセレクション合格することは可能なのでしょうか?
そのためにはどうしたら良いでしょうか?

セレクション内容は「ゲーム形式」「走力テスト」だそうですが、息子は学校ではリレー選手です。

息子にとっては1次通過するだけでも自信に繋がると思うのです。

親として一番の願いは、自分に自信をもってほしい!ということです。

なんとか一次通過だけでもしてほしい!
担当コーチはいったいどこを重要視しているのでしょうか…?

どんなに厳しい意見でも構いません。
どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。
長くなりすみませんm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。

現在マリノスSPクラスに子供を通わせ、サッカー関係の指導もしているものです。

是非挑戦と、合格をお祈りしご回答させていただきます。
少し厳しい意見になるかもしれませんが、ご理解、ご容赦をお願いします。

SPは、マリノススクール生とsayky さんのような外部からの2種類のセレクションが行われます。どちらが有利で、どちらが不利と言うことはありません。普通はスクール生の方が有利と思われがちですが、試験会場は、スクールと隣接はしていますが、普段練習しているグラウンドとは違ういますし、審査をするコーチも違います。ですから、全くの同一条件だと思ってください。

1次試験及び2次試験がスクール生、外部別々に行われ、3次試験からが合同で行われます。通常3次試験で終わりですが、中には、その後1ヶ月程度の練習参加ののち合否が決まるお子さんもいらっしゃるようです。

各J下部組織で、好みのお子さんの傾向が変わるようですが、合格されるお子さんは、非常にレベルが高いお子さんだと思われてください。
特に神奈川は日本屈指のレベルで、その中でもマリノスと、フロンターレは抜きに出ているレベルです。
傾向としては、小さく完成されたお子さんはあまり採りたくないようです。
でも完成という言葉にだまされてはいけません。
合格されたお子さんは、何処が未完成?と思えるほど、本当にレベルが高いです。

sayky さんがお受けになられる年代の、現SPクラスのお子さんも存じておりますが、上手です。
簡単に合格レベルを申し上げると、まずお受けになられるお子さん達、ほぼ皆さんが、各チームではなく、各地域のエース級のお子さん達ばかりです。
つまり、試合などの地区予選で優勝に匹敵するレベルのチームのエース級のお子さん達が、
神奈川だけでなく、関東、東海から集まってこられ、中には、静岡や名古屋から、合格後横浜に住み替えられる方もいると聞いています。
このようなお子さんが、1次試験は100人程度いらっしゃるのでしょうか。ですから、スクールと外部あわせると200人程度になります。

1次と2次の合格発表は、合格者のみ、当日電話があると思います。

1次試験の合格者は、おそらく40名程度に絞られると思います。
1次試験の内容はゲームが中心です。グラウンドも狭い区画で行われると思います。
合格には、目立つこと、才能があると思われるプレーが必用だと思います。
恐らく4~5人のチームに分けられると思いますので、その中で目立つには、敵を者ともせずにかわしてゴールし続けられたり等、ハイレベルのお子さんを相手に、レベルの違いをアピールする必用があります。正直、素人の親御さんレベルでも充分におわかりになるレベルだと思います。合格したお子さん達は、明らかに上手いです。

2次はさらにハイレベルとなります。恐らく合格者は、10名前後に絞られると思います。
このとき、走力テストがある場合も有りますし、3次の時もあるようです。
ここでもゲーム中心です。
グラウンドは、広くなります。しかも、1時間半くらいありますので、ほぼ走りっぱなし。
その中で目立つには、相当ハードです。半分くらいのお子さんが、数試合後には、足が動かなくなります。これは、全員のレベルが高く、しかも最高のパフォーマンスを出そうとするため、普段のゲームとは比べものにならないくらいのスタミナが求められます。
おそらく、スタミナで言うと、1kmを5分程度で走り、これを5~6回程度は走りきるスタミナが必用でしょう。小学校であれば、マラソン大会などで、いつも全学年で1番になれるくらいでしょう。
2次の段階で、苦手なテクニックがあると厳しいかもしれません。

3次は、20~30名程度から15名程度が選ばれると思ってください。この段階で、現SP生が10名前後は参加されます。現SP生のレベルは非常に高いので、ほぼ全員が合格圏内にいます。しかも、彼等は、この試験に向け、ぎりぎりまで追い込んできていますので、そうとうのじつりょくでしょう。つまり、新SP生の枠は5名あるかないかの非常に狭き枠です。
おそらく神奈川では、超強豪と言われているチームのエース級のお子さん達が合格レベルだと考えられて良いと思います。

ただ、この狭き枠を超え、SPクラスに入ることは、本当に魅力的な経験ですし、それが果たされなくても、子供は本当に大きく成長します。我が子も、このような経験をさせていただき本当にありがたいと感謝しております。
また、信じられないくらい、お子さんに有利なサッカー人生が待っていると思います。

怪我に気をつけ、sayky さんのお子様が合格なさり、マリノスタウンでお会いできることを楽しみにしております。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
実際にお子様がSPクラスに通われている上にサッカー指導もされているとの事で、頂いたアドバイスとっても参考になります。
予想をはるかに上回るレベルの高さ、そして本当に狭き門なのですね。
そこに実際に通っていらっしゃる息子さん、凄いですね!

セレクションはいよいよ数日後…と時間が迫ってきましたが、本人は特に緊張した様子もなく練習というよりはただただサッカーを楽しむ、普段と変わらない日々を過ごしているように見えます。(内心はどうだかわかりませんが(^^;))

もう4年生だから、自分なりにいろいろ思うところや考えがあると思うので、親はプレッシャーをかけないように見守りたいと思います。

思いっきり楽しんで、何かを学び、その経験を次に生かしてくれれば今は十分だと思います。
頑張るのは子供ですから見守るしかできませんが、それが今できる精一杯の応援です。

ご丁寧にお答えいただき本当にありがとうございました!

数日後に迫ったセレクション。
心の中で一生懸命応援してきます!

お礼日時:2010/12/20 22:46

回答と言うより経験踏まえて参考になればと思います。


当方35才、サッカー歴16年一応現役(留学経験アリ)近い内コーチライセンス
取得希望の者です。

マリノスと言う事は横浜近郊の方でしょうか?
ポジション書かれるとまた変わりますが、個人的に採用人数は
少ないと考えます、上が上なんで収益も含んでいると思った方が良いです。
Jクラブとしても一つの収入源ですから仕方ないと思います。
で、セレクションと言う場は今まで息子さんがサッカーをしていた上で
それらを全て披露する場でもあると思います。
恐らくコーチが見るポイントは今いる同世代との比較ではないでしょか。

特にゲーム形式がポイントになりそうで、ミスしても何をどうやりたかったか?
意図が組めるミスならマイナスにはならないかなぁと思います。
他、ボールの扱い方、体の使い方も一つのポイントになりそうです。

コーチ経験は正式にはないのでうまく言えないで申し訳ないので、
一つ経験を。
高校卒業後、留学してました。
ステイ先のお孫さんはその町のクラブのジュニアユースでした。
そこのクラブは育成に定評があり、彼はその中でMFで10番でした。
当時のTOPカテゴリーはチャンピオンズ・リーグにも出場していました。

彼は88年生まれで同期の87年組とも仲も良く彼らとは今でも親友です。
ジュニアユース、ユースでもMFとして活躍しました。

彼らの親友の内1人はトップデビューし現在ゴールマウスを守ってます。
1人は移籍をし右サイドバックとして代表にも呼ばれてます。
1人はCBとしてトップデビュー、今回のワールドカップ、ウルグアイ戦に出場。
1人は将来を嘱望されるボランチ、右サイドとしてプレーしています(代表招集アリ)
1人はビッグクラブに移籍し不慣れながら左SBでワールドカップ、セルビア戦に出場。
1人はワールドカップを通しベストパフォーマンス、夏にレアル・マドリードに移籍。
俺の親友でもあるお孫さんは別の道に進んでいます。
彼の父親は元代表選手で、ワールドカップ準優勝、ユーロは優勝。
お孫さんは所謂2世選手です。
彼らを見て思うのは大きなプレッシャーです。
見えないんです。
他、同期の2世選手もメジャークラブにはいません。
普通に見て何が違うのかも分かりません。

ただ言えるのは地元クラブだからレベルが低い、J下部組織だからウマイ
ではなく、息子さん自身がどこでベストパフォーマンスを出せるか?では
ないでしょうか?
MFでパスが上手いから上手いのではなく、そこのクラブが求めるMF像が
あると思うんです。
セレクションを経験したら顔を見てあげて下さい。
「やっぱダメだったのかなぁ」
なのか
「やる事やって満足、やりきった」
なのか。
これってとても重要で、内容も重要ですが結果の時の気持ちの方が
重要だと思うんです。
ゲームして引き分けて、引き分けで良かったのか、引き分けで悔しいのか。

なので、親御さんには失礼かもしれませんが、合格よりも息子さんが
楽しむ、楽しめた事の方が大事ではないかと思います。
仮に下部祖組織に入ってもエレベーターの如く皆が上がれる訳ではないですし
少し回り道しても、どこかでTOPに上がれる事もあると思います。
サッカー好きにはキツイですが、サッカー以外の楽しみを持つのも重要だと考えます。

一つの例ですがこれらを見ても組織に入るのも大事ですが、
色んな人との関わりを持つのも大事だと思います。
その中で見いだされる物や出会いが大切ではないかなと感じます。

長文失礼致しました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご丁寧に回答して頂き、本当にありがとうございます。

セレクションは、今までやってきたサッカーを全て出し切る場所。
そうですよね!妙に納得しました。
セレクションという場で全てを出し切れるのか…メンタルの強さも重要そうですね。

合否より「楽しめたのか」、「手応えはどうだったのか」とても大切な事だと共感しました。

セレクションが終わった時の「顔、表情」を見逃さないようにしたいと思います。

貴重な体験談、貴重なご意見、本当にありがとうございます。

数日後にひかえたセレクション、親子で精一杯楽しんできます!

お礼日時:2010/12/20 23:01

担当コーチが何を見るかは僕は担当コーチじゃないのでわかりませんが、


(1)現在のスキルレベル・(2)戦術理解度・(3)プレーの特性と性格・(4)即席チームへの順応性・(5)将来性 とかじゃないかなぁと勝手に想像します。

(1)『現在のスキルレベル』はどの程度重要視するかわかりませんが、サッカーが好きならボールと触れている時間も1日の中で必然的に長くなるとおもうので、『スキルレベル=サッカーをどのぐらい好きか』という物差しで見られる可能性もあると思いますし、そう見られても仕方ないです。
サッカーが好きなら好きな程、サッカーに対する努力や苦難を苦に感じない為、将来性にも繋がると思いますので僕が担当コーチならこの先サッカーを教える子を選ぶ上では重要な指標となりえます。
・シュート、パス、ドリブル、トラップ、ボールコントロール、体の使い方や入れ方、視線、トリック等かと思います。

ただ、組織に入れば全員同じ量の基本練習をするようになると思うので、全員あるレベル迄にはなる見込みがある為、そこまで重要なポイントに置かないコーチがいる可能性もありますが、マラドーナやロナウジーニョの幼少の頃の映像を見ればその頃には既に他の子供より卓越しているので、高いほうが良いと思います。

(2)『戦術理解度』とは、どこに動けばボールをもらいやすいか又は効果的になるのかやマークやカバーリングができるか、シュートコースのブロックや限定、ポジション役割の理解等のゲーム中どう動くかだと思います。
また、こういった事を理解していなくても本能的にそのような場所に動くのかという視点で見られるのなら、ゴールへの嗅覚・味方のサポート・失点の危険察知能力等も裏に含むかもしれません。

(3)『プレーの特性と性格』というのは個人プレーか組織プレーか、ドリブラーかパサーか状況に応じた選択か、強引か弱気か、視野が広いか狭いか、チームの為のプレーか、楽しんでプレーできているか、あがり症かどうか(緊張の度合い)、足が速いか遅いか、体が強いかすぐこけるか、ゲーム中のコーチング力(指示・統率・声かけ・励まし)を含めたピッチ内外でのコミュニケーション能力の度合い、自信家か、謙虚か、走るのをすぐやめる子か、最後までボールを追いかけるか(諦めない)等等。

(4)『即席チームへの順応性』は、全員そこでお互いに初めて会う人とチームを組んでプレーするわけで条件は全員平等なわけですから比較はしやすいかもしれません。
ゲーム中に各味方選手の特性をつかみそれに対応できるか、その中で自分の特性・プレーを出せるかという事で、順応性が高いほうがサブ⇒レギュラーや  サテライトやユース⇒トップチームへの編入・編成がしやすい可能性がありますし、将来移籍先でも能力を発揮しやすいかもしれません。

(5)『将来性』は、上記(1)~(4)を見た上でコーチが感じる事かもしれませんが、非常に重要だと思います。
同じようなレベルの子供がたくさんくるわけでしょうから、他の子にはないなにか『特性』を持った子が目に付く可能性があります。
 例えば『ドリブルがずば抜けてうまい』『柔らかいドリブルをする』『体が大きい』『ボールコントロールや判断がずば抜けている』等の(1)のスキルレベルに関する項目が影響する可能性が高いと思いますが、その子を見る上で(2)~(4)の項目も同時に見ていると思います。
小学生なので欠点を見るよりも特性・特徴・長所が目に付く子をピックアップする気がします。

(1)は重要ですが個人的には僕は(3)の中の『サッカーを楽しんでプレーする』も大変重要だと思います。
後は、性格というのはどこまで矯正できるかわかりませんが、子供で諦めの早い選手を⇒例えば無理と思うようなボールがサイドラインを割るまで最後まで全力で追いかける選手に育てるのは簡単ではないと思うので、ポジションにもよりますが将来性を考えれば(3)の中の諦めずに最後まで走る子というのは僕がコーチなら印象に残ると思います。
とりあえずもうちょっと見てみたいのでとりあえず2次セレクションにも残そうかなと。

ちなみに子供という事なので、上記の項目どこまでを見るかは定かでありません。
体の強さは将来トレーニングで改善できますし、戦術も教え込めば合格後に身に付けさせる事も可能かと思います。

長文失礼しましたが、合否はそこまで気にせず、親御さんも是非楽しんでいらっしゃって下さいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳しくご回答頂き、ありがとうございます!

マリノスの一次セレクションは4対4などのゲーム中心だそうなので、即席チームへの順応性は大切そうですね!

息子は、知らない子達とやるほうが気を遣わないから思いっきり出来る!なんて言っちゃっていますが(--;)
短い時間の中で、同じチームの子達の特性を掴まないといけないわけですから本当に難しいですよね。

セレクションが初めての息子は、もしかしたら「みんな自分が目立つことに必死」だということを理解していないかもしれません。

想像以上の周りの気合いに付いていけずガッカリして帰ってくる事になるかもしれませんが、それでも何かを感じてくれれば!と思います。

どんな結果になろうとも、親子で楽しんで来たいと思います(^-^)

本当に為になるご回答ありがとうございました!

お礼日時:2010/12/20 23:21

素人意見で失礼します。



自信をつけさせたい為に一次通過でもして欲しいという事ですが、きつい言い方ですが一次で落ちる子は一次で落ちるべきだと思います。

2次に残れないような能力の子が2次に残って変に自信をつけてこの先努力を怠るよりも、1次で落ちて『もっと練習しないと』と自覚してさらに努力が加速し (残らないはずの2次で落ちたり変に合格してしまうよりも)その後の糧・エネルギーにできるのならそれもいいと思います。
『いい物をもっているんだから、もっと練習してもっとうまくなって帰ってきてね』という意味で期待を込めて落とす可能性もあります。 それは今の時点では採れないという事で、その子の今後の可能性を全て否定する事ではないと思います。

又、大学受験のように親が過剰に期待するのはお子様の従来の姿やプレーを潰してしまう可能性もあります。
それでなくても、初めてのセレクションという環境で緊張もするでしょうし、お子様には少なくともそれほど親のプレッシャーを感じさせずに、できる限りいつもどうりのプレーを楽しんでして欲しいものですね。

お子様も「受かるとは思わないけど・・・今の自分のレベルを知りたい」と仰っているので、一次で落ちるか通過するかに焦点を置かれるよりも、お子様のサッカー人生の中のひとつの経験・通過点としてやりたいように楽しんでプレーさせてみてはと思います。
参加するだけの記念受験的なものではなく「できることなら合格したい」という意欲もあるので、お子様にまかせてみてはどうでしょうか?

さぞ心配かと思いますが、親のほうからももう少し気を楽にして、少しでもリラックスしてプレーできるような環境を作り出してあげるのもひとつの手だと思います。(親のピリピリ緊張はその場の子にも伝わりますので。。)

合格・通過も自信に繋がるかと思いますが、「マリノスアカデミーの子供」や「地元のチームで活躍している選手」が集まった中で一緒にプレーし、その中で「自分がどれだけできたか」や「この部分は通用した・しなかった」という事は自信に繋がる可能性もありますし今後の課題を発見できるせっかくのいい機会です。

その中でお子様自身の中で得るものがあるの思うのでそこまで通過に拘る必要がないんじゃないかなぁと思います。
少なくともセレクションを経験した時点で「井の中の蛙」からひとつ脱却できますね。(その先に世界があります)

将来的な成長が 通過<落選 の可能性も否めませんから。

落選すれば、このままのペース・練習量・方法では合格者との差はこの先ずっと埋めれない可能性が高いという事ですので、早い時期に普段の練習の改善が出来ればそれも収穫です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答を頂きありがとうございます!

本当にそうですね。

結果はどうあれ、セレクションに参加した経験が、必ず今後サッカーを続けていくうえで何かの役に立ってくれると信じています。

客観的に見て、たぶん一次通過も無理だと思います。
地元ではMVPをとれるレベルですが、とてもとてもエース級には程遠いので…。

でも、親はいつでも子供を応援しています。
子供が合格を目指しているのなら、親はそれを精一杯応援するだけです(心の中で(^-^))。

「思いっきり楽しんでおいで!」と、送り出します。

一次落ちれば自信を失ってしまうかもしれません。
一次通過し、二次で落ちればガンガン練習すると思います。
だから出来る事なら一次通過を願ってしまいますが、思いっきり自分を出しきって欲しいです。

思いっきりやった結果なら合否は関係ないと思います(子供はどう思っているかわからないけど…)。

セレクション、親子で楽しんできます(^-^)
当日の出来がどうであろうと、セレクションに挑戦しよう!と思った前向きな気持ちと頑張りを誉めてあげたいと思っています。

ご回答、本当にありがとうございました!

お礼日時:2010/12/20 23:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJのジュニアユース、どれくらい入れるものですか?

神奈川県在住です。

息子もJ下部のジュニアユースを受けておりますが、まぁ一次通過が良いところです。
まぁ息子の事は、置いておくとして。

県内には、マリノス・フロンターレ・ベルマーレ・横浜FC・近隣ではFC東京・ヴェルディなどあります。

内部昇格が多く、多くても5人。場合によってはゼロと言われていますが、少ないなりに一番多く外部から入れそうなのはどこなんでしょうか?

マリノスとフロンターレは、内部からやスカウトが活発で、まず無理と聞きますが・・・

横浜FCあたりでしょうか?

Aベストアンサー

私の息子が現在中学1年で、昨年の情報ならばと・・

息子は同じ県で県トレセンまで選ばれていました。

フロンターレは市選抜枠で練習会から参加し、2次からセレクションに参加しましたが、3次セレクションにはすすめませんでした。練習会は3回ありました。

練習会からは数名が内定を得ましたが、一般のセレクションからの合格者は非常に少なかったそうです。フロンターレやマリノスは、市選抜や市トレセン、県トレセンに深く関わっています。

なので、県内の選手はすでにチェック済みという雰囲気で、2次セレクションの時点で、かなりいい加減なチェックでした。

マリノスからは何のお誘いも無かったのですが、やはりその時点で可能性は無いといううわさでした。

結論から言いますと、おっしゃる通り横浜FCが一番可能性は高いと感じました。

息子は横浜FCは受けなかったのですが、県トレセンに合格しなかった選手も数名合格していましたし、少なくともセレクションではきっちりと見てくれたらしいです。

ただし、横浜FCにもアドバンスがあり、ここから昇格する選手もいます。少なくともアドバンスの選手よりもアピールポイントが無いと厳しいのではないかと思います。

ただし、合格しても厳しいレギュラー競争があり、本当に大変らしいです。勉強もやはり時間がとれず、息子の元チームメイトでJジュニアにすすんだ選手は惨憺たる成績だったそうです。

息子は結局セレクションは他には受けず、部活でサッカーをしていますが、先日中体連の県選抜のセレクションに合格し、県代表として活動しています。

Jジュニアユースに入って上を目指すのもいいかもしれませんが、部活でもそのようなコースもあります。

ギリギリでJジュニアに入って苦労するのも当人にとっては良い経験になるのかもしれませんが、部活でもトレセン活動はあり、少なくとも息子は今に満足しています。

ご参考になればと・・

私の息子が現在中学1年で、昨年の情報ならばと・・

息子は同じ県で県トレセンまで選ばれていました。

フロンターレは市選抜枠で練習会から参加し、2次からセレクションに参加しましたが、3次セレクションにはすすめませんでした。練習会は3回ありました。

練習会からは数名が内定を得ましたが、一般のセレクションからの合格者は非常に少なかったそうです。フロンターレやマリノスは、市選抜や市トレセン、県トレセンに深く関わっています。

なので、県内の選手はすでにチェック済みという雰囲気で、2次...続きを読む

QJ下部組織の費用

息子がサッカーをやっています。
昨年、某J下部組織のジュニアチームのセレクションを受けて、3次で落ちました。(140名弱から40弱そして20名ほどまで。最終は7,8名と聞きました。)
その時はかなり落ち込んでいて、「来年もあるし、仮にダメでもそこだけがチームでもないし、今のチームで頑張ってそこを負かすのもかっこいい」と話しました。
今はすっかり立ち直り、「今年こそは受かる」と言って、朝から一生懸命練習しています。
がんばる息子を見て応援してあげたい半面、仮に合格したら費用の面が心配です。
そこは現在、週1日の練習で月に1万円なのですが、合格したら週2回プラス土日や夏休みなどの長期休み期間は遠征などあるようで、かなりかかるのではないかと不安があります。
来年は長男・長女が受験でこれもかかるし・・・
噂では、行く行くはジュニアユース→ユース→トップと続く道への投資ととらえてチームの補助があるとも聞きますが、
真偽の程はわかりません。
身近にそういう方も知りませんし、少し離れた市なので情報も入ってきません。
もしお子さんが入っているとか、知り合いが入っているという方がいらっしゃいましたら教えてください。

息子がサッカーをやっています。
昨年、某J下部組織のジュニアチームのセレクションを受けて、3次で落ちました。(140名弱から40弱そして20名ほどまで。最終は7,8名と聞きました。)
その時はかなり落ち込んでいて、「来年もあるし、仮にダメでもそこだけがチームでもないし、今のチームで頑張ってそこを負かすのもかっこいい」と話しました。
今はすっかり立ち直り、「今年こそは受かる」と言って、朝から一生懸命練習しています。
がんばる息子を見て応援してあげたい半面、仮に合格したら費用の...続きを読む

Aベストアンサー

とある地方の協会等に関係してる者です。

チームによりますが、
入会金が10000-20000
月額は5000-15000
ユニフォームが40000-50000(一式)
この他には
・保険(個人、団体はチームによる。二つ入っても年間5000円もしない)
・遠征費(県内市内は実費。地方遠征はまちまち。合宿は10000-30000)

補助に関してはスカウトによる場合ですね。
まぁ中にはダイヤの原石を発見して~ってな場合もあるかもですが、
確率的には低いのでわかりません。
スカウト等で免除の場合、ほとんどかかりません。
が、ジュニアやジュニアユースではそうそう無いのでは?との話。
知人の息子さんだと年間で3-40万はかかるとのこと。
奥さんが平日パートで働いてその稼ぎは全て子供のお金だそうです。
成長しますからスパイクも小さくなるし、練習衣もいろいろいりますし。子供ながらに格好のいいエナメルバックもほしくなるし、レプリカもw
贅沢はさせれないけど、用具で困らせるような思いはさせたくないしと、予期せぬお金が掛かるのが痛いとは言ってました。

サッカーはそれでも他のスポーツに比べればまだ掛からない方とはいえ、大きい金額ですよね(苦笑)
子供の目標意識の為にも是非、がんばってください(笑)

とある地方の協会等に関係してる者です。

チームによりますが、
入会金が10000-20000
月額は5000-15000
ユニフォームが40000-50000(一式)
この他には
・保険(個人、団体はチームによる。二つ入っても年間5000円もしない)
・遠征費(県内市内は実費。地方遠征はまちまち。合宿は10000-30000)

補助に関してはスカウトによる場合ですね。
まぁ中にはダイヤの原石を発見して~ってな場合もあるかもですが、
確率的には低いのでわかりません。
スカウト等で免除の場合、ほとんどかかりません。
が...続きを読む

Q現小6の息子の1年後のサッカー生活

年長児からサッカーを始めた息子が今春小6になりました。今まで1度もサッカーを辞めたいと言ったコトもなく楽しいサッカー人生を送ってこれました。小さい頃からプロになりたいと言っていたので、低学年のトキにJ下部のスクールに通ったり、セレクションも受けたコトもありました。その後、チーム練習の他にJではないスクールに通い、友達と遊ぶ時間もあり、反抗期もあり、現在になります。昨年末、将来の話になったトキにプロの夢は捨ててないコトを確認したので、親として出来るコトをしていきたいと思います。中学に向けて練習もがんばっていますが、部活に入る気はありません。上級生や他チームの保護者の情報&自分で調べたのでは内容が得られなかったので、ぜひ教えて頂きたいのですが・・・(1)神奈川(2)東京(3)静岡で毎年募集するクラブチームを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。現在小6のサッカー少年で、1年後に中1、中学からは
学校の部活ではなくクラブチームでサッカーを続けたい、第1希望は
神奈川県内ということでいいでしょうか。

きっと、親心としては中学生になったら勉強もサッカーも可能な限り
いい環境で頑張って欲しいと希望されていると察します。

南アフリカワールドカップでは、スタメン11人中、10名が高校サッカーの
出身者だったらしく、必ずしもクラブチームが最優秀プロ選手への道では
無いのでしょうが、ご質問のお答えとして:

(1)まずは、J下部のHPでセレクション情報を見てセレクションに参加する。
クラブによっては6月くらいから10月くらいにセレクションをやっているようです。
例: http://www.frontale.co.jp/info/2010/0906_3.html

(2)J下部以外では、昨年の神奈川県クラブユース上位チームの
セレクションに参加する
2010年日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会・神奈川県大会
 優勝  TOKYU S Reyes FC
 準優勝 FC厚木JY DREAMS
 3 位  SCH FC
 4 位  FC湘南JY
 5 位  横須賀シーガルズFC
 5 位  大豆戸FC JY
 5 位  エスペランサJY
 5 位  ヴェルディSS相模原JY
 9 位  バディーJY
少なくとも、優勝チームのTOKYU S Reyes FCはHPによると
毎年募集(セレクション)をやっているようです。ただし、
J下部と同じくらいの難関のようです。

いずれにせよ、該当する都道府県のサッカー協会のHP
に行くと、3種クラブ委員会/試合結果などの項目があるので、
そこから各チームのHPを見てみるのがいいのではないでしょうか。
神奈川県サッカー協会  http://www.kanagawa-fa.gr.jp/

「プロになりたい」=「強豪クラブチームに入りたい」と勝手に解釈して
答えています。強豪チームには入ることすら難しい場合が多いです。
強豪に入れたとしても試合に出れる可能性があるとは限りません。

ただ、中学以降の延長線上で考えると、J下部のユース(高校生チーム)は
ほとんどがジュニアユース(中学生チーム)からの昇格、また神奈川県で
強豪高校と言われる桐光学園 http://www.toko-fc.org/stuff.html も
高校のチームはほとんどが強豪クラブチームの出身者ですね。

中学になって急激に伸びる選手、高校になって伸びる選手、それぞれですが
その「伸び」をサポートするのは指導者による所も大きいので、ご子息の長所に
あった指導者がいるところで活動できればいいですね。

こんにちは。現在小6のサッカー少年で、1年後に中1、中学からは
学校の部活ではなくクラブチームでサッカーを続けたい、第1希望は
神奈川県内ということでいいでしょうか。

きっと、親心としては中学生になったら勉強もサッカーも可能な限り
いい環境で頑張って欲しいと希望されていると察します。

南アフリカワールドカップでは、スタメン11人中、10名が高校サッカーの
出身者だったらしく、必ずしもクラブチームが最優秀プロ選手への道では
無いのでしょうが、ご質問のお答えとして:

(1)まずは、J下部の...続きを読む

Q仕方がないことでしょうか?

息子があるJ下部組織のスクールに通っていて、昨年選抜クラスに合格して、通っていました。
チームメイトも同時に合格しました。

一応、ご説明しますと、選抜クラスの主旨は、ジュニアユースへ上がる為の選手を行ってみれば青田買いして、囲い込んで育成し、その中からジュニアユースのチームへ上げると言った感じです。

夏からジュニアユースへ上がるセレクションがありました。
息子は怪我もあり、その後調子が上がらず、早々に脱落したのですが、友人は一回目では合格しなかったのですが、コーチから注意事項を言われ、次頑張れと言われたそうです。

うちの息子が脱落する前に、もしダメだったら別なJを一緒に受けて見返してやろうと話していました。
ただほぼ内定のような事を言われて、息子だけ受ける事になりました。

その次のセレクション時に、「良くなった。結果は今は言えないけど、期待していて良い」と言われたそうです。

その後、練習時にスカウト組と一緒にプレーしてもらいたいと言われ、そこでも様子を見るだけだからと。

今度は、一般の二次セレクションから参加して欲しいと言われたようです。
結果は一般のセレクションが終わったら、話します。
「他受けてないのか?、まだ待てるか?」と聞かれたようで、ほぼ内定と言われていたので、大丈夫ですと答えたようです。

先日、そのチームから電話があり、結果は不合格。
この時期では、少なくともJ下部組織は締め切っていて、受ける事だ出来ない状態です。

確かに、選抜クラス全員がジュニアユースに行けるとも言われていませんし、実力の世界ですから、不合格は仕方がないと思います。また予め他にも申し込んでおくべきだったのかもしれません。
ただもう一方で小学生を育成する立場にあるとも思います。

小学生にコーチ数人から「大丈夫だよ」とか「期待して待ってて」と言われたら、信じて待つと思います。

他人事ながら、そのチームに物凄く不信感を覚えます。

実力世界だから、仕方がないのでしょうか?
それとも最初の段階から、もっと気をつけて子供に話すべきで、やり方的におかしいのでしょうか?
私は、後者です。

どう思われますか?

息子があるJ下部組織のスクールに通っていて、昨年選抜クラスに合格して、通っていました。
チームメイトも同時に合格しました。

一応、ご説明しますと、選抜クラスの主旨は、ジュニアユースへ上がる為の選手を行ってみれば青田買いして、囲い込んで育成し、その中からジュニアユースのチームへ上げると言った感じです。

夏からジュニアユースへ上がるセレクションがありました。
息子は怪我もあり、その後調子が上がらず、早々に脱落したのですが、友人は一回目では合格しなかったのですが、コーチから注意事項...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちはお察しします。
夢を真摯に追い求めるお子さんと親御さんの問題なので、
当事者ではない自分がコメントすべきが迷いましたがコメントします。

質問者の方の趣旨は下記2点でよいですか。

1.実力社会だから仕方ない(ある意味内定取り消しのようなことも)
2.子供に対し、期待をさせといてやり方がおかしい。

結果が結果だけにやり方がおかしいと思われるのは分かります。
しかし、これは社会人になると似たようなことはよくあると思います。

まず、就職活動がそうですよね。まさに質問者の方がおっしゃる1番を
大義名分として、2番のようなことが行われます。

あとは、会社に入ったあとのコンペもそうですよね。これ1番を大義名分
として、顧客から2番が行われます。コンペについては、ある程度営利目的
の組織で働いて、営業色が強ければ、サラリーマンなら日常的に起こりうる
と思います。

ただ、結果だけ見れば、1と2なのですが、そこまでの過程として、
コーチにしろ、顧客にしろ、最終選択にいたるには、こちらの伺いしれない
事情というのは必ずあります。その事情は日々変化するものです。
私も仕事において、相手に期待を持たせてしまって、あとから、
上からの指示で、それを覆すようなことを言わざるをえなくなったことが
あります。質問者の方のような立場なら、期待を持たせた自分の
言動が軽率だということになるかもしれませんが。そのときに
確度が高く、よい知らせであれば、つい先方に伝えてしまうものです。
しかし、確度が高くても、鶴の一声で覆ってしまうのが組織なので、
注意できたのであれば、確かに注意が必要でした。

ご質問のコーチも同様で、しかも生活があり、組織としての決定に対して、
影ではお子さんを合格させようと抵抗してくれても、質問者の方の前では、
組織の一員として結果だけを伝達しなければならないこともあります。

私はサラリーマンですが、会社から部下に対しての人事評価を伝達する際などは、
「俺は抵抗した」や「俺も納得できないんだけど」ということは、
心に思っていても一切言ってはならないと言われています。
会社の評価として私情を挟んだ伝達の仕方はするなと。

一番辛いのは、本当は最後まで合格させたくて、
また合格できると思っていながら、それをできなかった
コーチかもしれません。(そう思ってなければ、
何回も選抜のチャンスを与えませんし)

このようなことは、現実社会では、ある意味避けられないことなのかも
しれません。

そのような社会の仕組みを考えた場合、セレクションの併願は
ありだと思います。表向き「おたくのクラブが第一志望で、
他のクラブのセレクションは受けていません」というのもありだと
思います。

お子さんにそのようなことを教育上させたくないということも
あるかもしれませんが、もしお子さんがいつかどこかでサッカーを
断念し、一般社会で営利目的の組織でサラリーマンなどになれば、
あるいは、それより早く大学の就職活動になれば、
そこで割り切って考え方を改める時期がいつか必ずくるのです。

そこで切り替えができないと、正義感が強くても、生活ができない
といった、残念なことにもなりかねないかもしれません。

ちょっとサッカーから脱線しましたが、今回の経験はお子さんの
よい発奮材料にしていただきたいと思います。
今Jクラブで活躍している選手にも、Jユースからユースに上がれず、
高校でサッカーを続けて、大活躍している選手もいます。
それらの選手は、その落選を糧に、それまで以上の努力を続けたと
思います。
質問者のお子さんのように、Jユースで落選して、後にJリーグなどで
活躍している選手もいると思います。

私も地域の少年サッカーチームでコーチをしていますが、
サッカー選手は、どこで一番成長するかも個人差があります。
中学・高校で無名で、大学サッカーで開花する方もよく聞きます。
最終目標がもっと上であれば、先は長いです。
質問者の方のようなサッカーに熱心な方が、これからもサッカーを
続けて、後に大成してくだされば、嬉しく思います。
そのためにも、今考えられうるベストな環境で息子さんに
サッカーを続けさせてあげてください。

お気持ちはお察しします。
夢を真摯に追い求めるお子さんと親御さんの問題なので、
当事者ではない自分がコメントすべきが迷いましたがコメントします。

質問者の方の趣旨は下記2点でよいですか。

1.実力社会だから仕方ない(ある意味内定取り消しのようなことも)
2.子供に対し、期待をさせといてやり方がおかしい。

結果が結果だけにやり方がおかしいと思われるのは分かります。
しかし、これは社会人になると似たようなことはよくあると思います。

まず、就職活動がそうですよね。まさに質問者の方が...続きを読む

Q小4年生のトレセンなどの選考のポイントって?

来週、小学校4年生の息子がトレセンの選考会に参加させていただくのですが、選考員の方々の見るポイントとはどのようなところにあるのでしょうか?またサッカー素人のオヤジとしては「知らない子ばかりだろうし、これから試合とかで顔を合わすのだから、友達を作れば^^」程度しかアドバイスが浮かびません。当日、何と声をかけてやればよいのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

見るポイントはいろいろ有りますが、いずれにしても来週の話なので今からやれることもほとんどないでしょう。また、見る側も限られた時間の中で見極めることに限界があることも承知しています。
トレセンとなると、慣れない環境の中で知らない選手と一緒にプレーする訳です。他の選手も同じことです。大事なのは、その中で萎縮して埋もれることなく、のびのびといつもどおりのプレーをすること。
またトレセン制度はこの先もずっと続くセレクションの連続であり、今回はその第一歩なわけですから、上の環境へ行っても大丈夫な選手かどうかというのも大事な要素です。
そういう意味では、大きな声を出してリーダーシップを取り、周りの選手を引っ張っていくようなプレーが出来る選手はとても好印象に残ります。

でも実際に私(一応JFA公認C級コーチ資格保有です)がひと声かけるとしたら。。。
「思いっきり楽しんでこい!」ですかね ^^;

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

Qサッカーのポジションについて(小学生)

みなさんこんにちは

小学2年生の息子が学校のサッカークラブに所属して、サッカーに熱中しています。ここ2回ほど対外試合に出場しているのですが、コーチからDF(右サイドと中央)を任されました。本人はMFをやりたいらしく、DFはやりがいがないと言っております。

私からは、「ポジションは固定されたわけでなく、いろいろなポジションをこなすことで経験が積める。またDF(特に中央)を任されているのはコーチから信頼されている証拠だよ」と言っているのですが、私自身はサッカーの経験は無く、それでよいのか今ひとつ自信がありません。
こういった場合にどのようなアドバイスをしたら良いいのでしょうか。またそもそもFW,MF,DFの適性ってどのような要素があるのでしょうか。
お教えいただけると幸いです。

ちなみに息子は、体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらいに速いです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらい。
サッカーに(限らないかもしれないですが)向いた体型じゃないですか。私も体は大きいですが足はそれほど速くなかったので羨ましい限りですね。
現代のサッカーは守りがまず基本です。昔は攻めが基本でしたが。
私も同じように小学生の頃はDFをやらされていました。理由は単に体が大きいからだったんだと思います。
私もMF(ハーフ)やFWをやりたいなぁと毎日思っていました。多分お子さんも同じ気持ちなのだと思います。

FW、MF、DFの特性は、少年サッカーの場合は(よほど強豪チームでない場合)、結構単純だったりします。
体の大きい子はDFに回されやすいです。1:1も強ければ尚更ですかね…。MFはボールのキープ力、視野、走力パス精度等受け持つ場所ごとの仕事の分担やその量も多いのでオールマイティor何か特化した能力(走力や視野の広さ等)を求められます。
FWもMFと同じように何かに特化していると置かれやすいですね。それ+得点能力も必要ですが…。

私からお子さんへアドバイスするならば、監督は何も適当にポジションを選んでいる訳ではありません。チームを限られたメンバーで構成した際にDFに適任していたわけです。
レギュラーなのかは分からないですが、もしそうであるなら任されていることを誇りに思うべきだと思います。現代のサッカーで大事なのは全員攻撃全員守備の意識の高さです。
DFだからといって守りだけすればいいってわけではないし、得点するチャンス、得点を演出するチャンスはいっぱいあると思います。ボールを奪った後のロングフィードやセットプレーで点数を狙ってみたりとか。
チームが変わればポジションが動く可能性も大きいです。その時に今DFをやっている経験は必ず生きてきます。だから放りなげるのではなく頑張るべきだと思います。
まとめきれず長くなってすいません(;´Д`A ```

体格は大柄でガッチリ型、足は学年で3番目くらい。
サッカーに(限らないかもしれないですが)向いた体型じゃないですか。私も体は大きいですが足はそれほど速くなかったので羨ましい限りですね。
現代のサッカーは守りがまず基本です。昔は攻めが基本でしたが。
私も同じように小学生の頃はDFをやらされていました。理由は単に体が大きいからだったんだと思います。
私もMF(ハーフ)やFWをやりたいなぁと毎日思っていました。多分お子さんも同じ気持ちなのだと思います。

FW、MF、DFの特性は、少年サッカー...続きを読む

Qジュニアユースセレクションの応募用紙の書き方

子どもがサッカーのジュニアユースのセレクションを受けるのですが、選手リストの書き方で家族の競技歴の書き方がわからず困っています。子どもの頃の習い事程度でも書いていいのでしょうか?年数とか出た競技会などを書くのでしょうか?

Aベストアンサー

息子のセレクションの際にいろいろな書式を記入しましたが、家族の競技歴を書かされた事はありませんでした。

必ず書くのは父親、母親の身長と、受ける子供の競技歴です。

普通は競技歴には、選抜やトレセンでの活動を書きます。アピールになりますから。

それらが無いのであれば、所属しているチームに何年生から入団していると書けば良いと思います。

市選抜、県トレセンレベルであれば有利になる場合もあるらしいです。

ただし、あくまで応募用紙のデータは参考です。記入した事で合否が決まるというものでは無いので、考え込まずに書いて良いのではないでしょうか?

Qサッカーの強い私立中学は?

小学校5年の息子がサッカーの強い中学校に行きたいと
言い出しました。夢は大きく日本代表選手ですが、実力が
まだまだでユースなどには受かっていません。
せめて全国に通じる私立の中学に行きたいと、いうのですが、東京の多摩地区から通えるどこかいい学校はないでしょうか?
できれば國學院久我山のように高校から推薦で入ってくるような学校以外でお願いします。
また、強くなくてもいい指導者の居る学校がありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。

多摩地区から通える全国レベルのサッカーが強い高校は

神奈川県の桐蔭学園高校(最寄駅:小田急線生田駅)
東京都板橋区の帝京高校(最寄駅:JR埼京線十条駅)
と、あとはNo.2の方が言っている桐光学園ですね。

ちなみに寮があるところに行ってもやはり高校入学組が乱入してきますよ。中高一貫で高校からの受け入れをしていない学校でサッカーが強いところは皆無ですよ。桐光学園も受け入れていますしね。

ただ、どちらも高校から入ってこれます。本腰を入れてやるのはやはり高校からになりますね。何とか市船か仙台育英に行って欲しいものです・・・私一個人としては。

Q小学生のサッカーって何が大事なんですか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまには前のポジションをやりたい。
 ・コーチが上手い子ばかりFWやMFにする。あまり上手くない子、
  おとなしい子は守備的ポジションばかりやらされる。
 ・コーチは上手い子の父親で、ひいきしている。信用できない。
です。
私から「それとなくコーチに言って上げようか」と言うと、
「それだけは絶対にやめてくれ」
「ではコーチに自分の意思を伝えたら?」と言っても
「それもいやだ。」と頑なです。
サッカー自体はすきなのですが、今のサッカーの環境が我慢できないようです。
息子は練習も今までまじめにやってきたし、自分のポジションを一生懸命やっている姿を見ると、なんとかサッカーに楽しむようにしてあげ
たいと思っています。

コーチに相談することは何回も考えましたが、息子を裏切るようでしておりません。コーチは練習試合を数多く組むなど熱心に教えてくれると思うのですが、確かにポジションは固定的(キーパーの子も小3からずっとキーパーです)だし、勝ち負けを優先しているようです。
私は小学生の頃は勝ち負けよりサッカーの楽しさ、すばらしさを教えること。いろんなポジションを経験し、一通りやってみることが大切と思っております。

息子によると、「守備的なポジションをやっているあまり上手くない子は、みんなやめたいと言っている」だそうです。
みなさま、このような経験はございませんか?
どのような対策を取ったら良いと思いますか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまに...続きを読む

Aベストアンサー

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件でショックを受けサッカーをやめようと考えていたらしいです。
また対立した一部の親グループのさらに一部とは、子供の我々まで冷めた関係になり、もし今会ったとしてもニュートラルな対話は出来ないと思います(大人気ないですが、それほど大きな問題だったという事です)。

と話はそれましたが、上記の一件があったからかは解りませんが、僕は環境という面はとても重要だと思っています。大人であれば自分から環境を変えられますが、子供の場合は自分からは行動できないでしょう?
さらにコーチを信頼出来ていないという事で、私の時よりも心の支えが少ない訳ですから、とてもかわいそうな境遇です。

私の結論としては環境を変えるべきだと思います。親に自分から不満を言ってくる位であれば、サッカーが本当に好きなんでしょうし、(大会での優勝経験もあると言う事で)チームが勝つ喜びも知っていますからサッカー自体を辞めさせるのは時期尚早でしょう。冒頭でも書いたとおり、根本的な問題は環境面ですから。

具体的にどうするかと言えば、まずは近隣校のサッカークラブが出てきますね。現在とそれほど練習時間も変わらないでしょうし、基本的には移動面でも問題は少ないと思います。
ただ、そこでもコーチの方針などの問題が出る事は有り得るでしょうし、今の学校の子と関係が悪くなってしまう可能性も無い事は無いでしょうね。

または所謂サッカースクールに通うという選択肢もあります。有名なクーバーコーチングや、Jリーグクラブのスクールなどです。ここならば、より専門的なコーチがいますし「まずは楽しむ」という方針が根底にあるので、現在お子さんが悩んでいる問題はほとんど解決されるでしょう。
こちらの問題点は場所が家の近所ではない場合も有るので、移動面で親御さんの協力がより必要になるという事です。また練習時間が少なくなる事も考えられますね。
それよりも一番の問題点は真剣な舞台でのサッカー大会(小学生で言えば招待試合や全国大会など)や試合があるのか?という事です。あくまでも私が行っていた所がという話ですが、基本的に"スクール"なので真剣勝負の試合は有りませんでした。大半の子はスクールとは別に地元のサッカークラブやユースチームに所属しているので問題ないでしょうが、スクール一本となるとお子さんとしてみれば物足りないでしょうね。

いずれにせよリサーチが必要ですね。とりあえず何箇所か目星をつけて、お子さんを一緒に連れて行き見学してみてはいかがでしょう?

最後に。私は環境を変える事をオススメしましたが、このまま残るという選択肢もあることは忘れないでください。言っても5年生ですから精神的にもまだ脆いです。環境を変えるという事はそれなりにリスクも伴います。また、よく考えればあと1年と半年くらい経って中学生になり環境も変わりますから、それまで心のケアをしつつ頑張らせるという事も良い手です。
とにかく、親がどうしたいかと言う事よりお子さんの事を一番に考えて、色々な可能性を示してあげてください。pparkさんなら心配は要らないと思いますけどね。

長文になってしまい、申し訳無いです。サッカー好きとして、お子さんが楽しくサッカーが出来る事を願います。

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件で...続きを読む


人気Q&Aランキング