出産前後の痔にはご注意!

先月、注文住宅が完成し入居致しました。

本日気が付いたのですが、引き違い窓(16518/YKKap エピソード)の

サッシ枠が弓状に少し歪んでいる事に気が付きました。

サッシ自体は戸車等の調整で、きちんと閉まっているように見えるのですが、

キッチンの換気扇をつけると、隙間から風が入り、ピューという笛鳴り現象が起きます。

また、他の部屋のサッシと比べて、外の音も漏れてきます。

サッシ枠の歪みの度合いは、上下部分に比べて中央部分が5mm程外側に膨らんでいます。

サッシ枠を交換すれば一番良いと思うのですが、交換する事によって、

別の個所に他の問題が発生しないか心配をしております。

5mm程度の歪みは許容範囲なのでしょうか?

お手数をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

5mmもあったらひずみはあっちこっちにきます。

通常サッシには水密製、気密性とかいう性能をあらわすものがあります。
まず施工した工務店さんにお話してみてください。そうするとたぶんもし最初から製品がゆがんでいた場合は、(傷等
外傷がない場合)これはメ-カ-クレ-ム扱いになると思います。通常製品欠陥がある場合は、通常現場で工事中につけた
傷や故障と違いメ-カ-本体が対応するのがこの業界の常識になっていると思います。
まずは施工した工務店さんには話しをしてみてください。傷等があっれば通常の扱い 施工した工務店さんの責任で対応になると思います。建物にしようされている製品というのは、1/1000おちうような製品精度の機械をつかってせいさくされています。特に住宅にしようされているような製品名 があるものはレデイ-メ-ド製品だと思います。
通常建築物製作製品の誤差は0. mm単位です。5mmなどというのは桁が違います。
    • good
    • 0

こんばんは!


その道(建具関係)の仕事をしている者です。
質問文にある商品は当方も扱っている商品です。

>5mm程度の歪みは許容範囲なのでしょうか?

いいえ!許容範囲をはるかに超えています。
エピソードという商品は内側樹脂で一般住宅サッシとしては上ランクの商品になります。
すきま風などが入るということは考えられません。

他の方も仰っているようにサッシそのものではなく躯体の問題のような気がします。
(柱がたわんでいる等々)

>サッシ枠を交換すれば一番良いと思うのですが、交換する事によって、
別の個所に他の問題が発生しないか心配をしております

とありますが、たぶん外装材がサッシに被さっているはずですので、サッシを交換しようとすると
サッシ回り部の外装材も撤去する(切り取る)必要があります。
かなり大がかりな工事になるはずです。(真壁構造の建物なら少しは楽です)

直接現場を見ているわけではありませんので、何とも言い難いですが・・・

まず、工務店に言ってみてはどうでしょうか?
普通に考えれば当然クレーム対象になる問題だと思います。

障子(建具)を吊り込んだ段階ですぐにわかる問題ですので、その時対処していれば簡単な処理で済むはずですけど・・・
通常、障子を吊り込み鍵(クレセント)が楽に施錠できるかどうかすぐに確認します。
もしかして、工事終了間際に障子の吊り込みを行ったのですかね?

この程度ですが、ごめんなさいね。m(__)m
    • good
    • 0

<5mm程度の歪みは許容範囲なのでしょうか?>


許容範囲ではありません。
しかし、ゆがみは多分サッシ枠の問題では無く、躯体の問題でしょう。
早急に販売会社に現状を話し、改善方法を話し合うことをお奨めします。
あなたはオーナーなのですから問題があれば遠慮することなく、苦情を言うべきです。
    • good
    • 0

取り替えなくても良いと思いますが、直したい側の内装と外装をやり直す必要があると思います。


直してもらったほうが良いのでは。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q窓枠の歪みについて

こんばんは。
現在、築3年の戸建てに住んでおりますが最近、窓からの隙間風が
気になるようになって工務店に問い合わせてみたところ窓枠の歪みが発覚しました。
(おそらく建築時からなっていたと思われる)
具体的に歪みというのは左右の窓枠が5mm程度中央に向かって湾曲しています。
こんな感じです→ (窓|窓)
工務店には内側にもう1枚サッシを追加して(トステムのインプラス)対応したいと
いう話をされましたが自分では今あるサッシをちゃんと直すのが筋だと思いますが
皆さんの意見をお聞かせ下さい。

尚、外壁はガリバリウム鋼板なので、もし窓枠を直すとなると
ガリバリウム鋼板は重なり合って固定されているので一定方向から徐々に
外していってサッシの部分まで外すという作業が必要になるみたいです。

Aベストアンサー

枠がゆがめば雨漏りの可能性は高いですよ。室内に漏れるだけでなく壁の中に漏れていることがあります。雨漏りしていれば瑕疵保証の範囲で業者が根本的に直すべきです。でも、3年前だと保険には入ってないかもしれませんね。業者は安く直そうと努力してしまうかもしれません。

こういう事例の場合、サッシの枠を直すということが改善ではないと思います。
もともとサッシの枠などに十分な力に対する耐力は無いのです。
つまりそのまわりの羽柄材や構造材が動いていると考えるのが普通だと思います。
そしてサッシの枠はその動いた力を受けて湾曲したと考えるべきでしょう。

はじめから・・・私は5mm湾曲した下地材にサッシをつけて枠を湾曲させて取り付けるなどはしないと思います。建具調整で調整できなければやり直し必須ですからね。

原因を探ってください。業者が信用ならなければ建築士に見てもらいましょう。その人の責任において正しい改修の指南をしてもらえば良いと思います。

Q窓サッシの調整(重度?)についてですが・・・

たまたま、アミドがグラグラしていたため、それをはずして調整した時に気づきました。
どこの家にでもある普通の窓サッシ(900×1550)なんですが、
しっかりとピタッと閉まらず、なんかナナメってて上方だけに隙間ができます。
もちろん、サッシ下部にある調整ネジのことも承知しています。
そのネジも、回してみればそれなりにサッシは微妙に動いています。
でも、右側・左側の両方の調整ネジをいくらいじっても、
ほんのわずか1ミリ程度狭くなった感じですが、隙間はなくなりません。
調整ネジも、もう回らないくらい、めいっぱいのところまで来ています。
戸車は問題なく、開閉はスムーズに軽々な感じです。
他の窓も一応チェックし、ネジで微調整もして問題ありません。
どうすれば、気持ちよくピタッといくんでしょうか?
どのサイト見ても、その調整ネジで解決できるみたいな感じですが、
それでも調整できない場合、何が原因でしょうか?
わかる方いましたら、是非御知恵を貸していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

#3です

お礼を見ました

サッシの微調整はされている
皆さまの回答は敷居 或いは柱の部分が直角が出ていないと きっちり閉まらない。
勿論私も同意見です。

ただ試してほしことは 極端な図面を書きましたが
(B)の戸車をサッシ側に少し押し上にあげれば、柱に沿うことは理解して頂けますか?
もしくが(A)戸車をサッシからほんの少し下げる。

画像は極端ですが 水準器でも当てれば簡単に判ることですが
敷居、柱のどちらかが狂っているのですから、
最終的には戸車を外して・・・

押さえこんで止めているだけの簡単な構造ですので、
詰め物をするとかすれば絶対に調整は出来ます。

ただ この絵の状態であって、修正した場合は左側が持ち上げられますので 水平は当然出ませんが
見た目には目立つ事は絶対ありません。

Q夢のマイホームのはずが。。

去年の8月に、地元の工務店で新築一戸建てを購入し、半年が経ちます。
住み始めてから、建具不良やスライド式のドアが閉まらないなど、いろいろ不具合があり、発見するたびに業者に連絡し、来てもらっていました。
ある時、また不具合があり電話するも、「建てつけが悪いから仕方がない!100%の家なんてないと言ったはずだ!」とキレられてしまい、それ以降言えなくなってしまいました。
今度は2階のトイレのドアが自動で閉まることが分かり、業者に対して不信感がわいてきて、プロの先生に建物調査を依頼しました。
その結果は欠陥ではないとの事で一安心しました。
ただ補強する金物にビスが打ってないなど、あと3点ほど是正してもらわないといけないところがあることが分かりました。
その後も1階リビングドアが閉まらなくなったりとまた不具合がでてきて。
電話しても、忙しいの一点張り。
再度電話して、やっと来てもらい、調査書を渡すと後日返答すると帰られた。
その後、しばらくしてから来て、あの調査書にある3点ほどは直すとの事。
ドアや床鳴りは木の性質上仕方のないことと言われ、他の大手メーカーだって直したりしない!と。
もう、業者とは険悪の仲になってしまった感じで、今後不具合でても言いにくいし、言ったとしても、もう相手にされず直してもらえないんではなかろうかと思い、とても嫌な気持ちでいっぱいです。
やっぱりアフターがしっかりしてる大手メーカーで買えばよかったと後悔したりして、せっかく新築買ったのに、この家を好きになれず、変わりたいとさえ思ってきています。
そこで質問ですが、今後また不具合でたら、逃げずにちゃんとしてもらう方法?ってありますか?
なんかうまく伝わりずらく、すみません。
どうぞよろしくお願いします。

去年の8月に、地元の工務店で新築一戸建てを購入し、半年が経ちます。
住み始めてから、建具不良やスライド式のドアが閉まらないなど、いろいろ不具合があり、発見するたびに業者に連絡し、来てもらっていました。
ある時、また不具合があり電話するも、「建てつけが悪いから仕方がない!100%の家なんてないと言ったはずだ!」とキレられてしまい、それ以降言えなくなってしまいました。
今度は2階のトイレのドアが自動で閉まることが分かり、業者に対して不信感がわいてきて、プロの先生に建物調査を依頼し...続きを読む

Aベストアンサー

色々不具合が出て大変ですね。お気持ち察します。

一番は質問者様の不安な要素を取り除くこと。

毎日不安な気持ちで過ごすことほど、ストレスの溜まることはありません。

その意味では、第三者に聞いたことで、かなりストレスも軽減されたはずです。

建築業者側が、逆切れした状態では、賢明な措置だったのではないでしょうか。

一番はお客様が安心を得ることですから。


ここからは少し耳の痛い話になりますが・・・




家は何と言っても高価な買い物です。

高いお金を払っているんだから、完璧で当たり前と思うのは当然です。

私は塗装屋兼リフォーム屋で、大工の手伝いで新築の現場にも、

ちょくちょく顔を出します。

手伝いの内容は、掃除と重い荷物運びです。


ご質問者様は、建築中の現場に顔を出されたことはありましたか。

現場をみると、職人さんの偉大さが伝わってきます。

大工は技術職のようで、そうではない。

もの凄い肉体労働です。

半端じゃなく重い荷物を2階へ上げなくてはなりません。


どんな職業(例えば・・・自動車会社や銀行や食べ物屋や美容院など)にも、

必ず表と裏の顔があります。


それはそこで働いてみないと分かりません。

当然、どんな家でも少しは裏の部分があります。


ハウスメーカーの家だって、当然手を抜いている部分は少しはあるはずです。

どんなに現場監督が厳しいからと言って、24時間見ているわけではないですから・・・。


自分が就いている仕事については、自分が一番知っているから、

同業者同士では、揉め事が起こってもお互い分かりあえる部分があるので、解決も早い。


知らない人と専門業者での話し合いは、なかなか話が前に進まない。

専門業者側は分かりやすく伝えたつもりでも、素人ではなかなか理解ができない。

そのギャップはなかなか埋まりません。


業者側の対応が悪い(遅い)と、お客様の気持ちは、憎しみへと変わっていきます。

そうなると、もう駄目です。


元には戻りません。



そうなる前に、お互い少し譲り合わなければなりません。


ご質問者様が選んだ業者です。

これは、お客様の責任です。

専門家に任せておけば、いい家が建つ。

と思われていたとしたら、それも少しは建築の勉強不足です。


今からでも遅くないので、家について少しは知識を付けて下さい。

そうでないと、業者との話し合いは一生平行線です。



それと裁判は起こさないほうが得策です。

裁判は最後の手段です。

弁護士が儲かるだけです。

業者とお客様の溝は必ず深まります。


近くのスーパーで会っても、

挨拶が出来ないような関係にするべきではありません。

結構、世間は狭いものです。


今回の件は、大いに業者側に問題があると思うのですが、

1歩も2歩も下がって、まずは建築の知識を身に着けることから始めましょう。

いかに建築が難しい職業か分かってもらえると思います。


家を調べられた、第三者の建築関係の方に教えてもらって下さい。

建築の勉強に一番いいのは、現場で大工さんの仕事を見ることです。

できれば、1日中見ていてほしいです・・・が、これは無理ですね。




建築の知識を身に着けたり、現場で大工さんの大変な作業を見たりすると、

(出来ればご自分で、椅子や机を木で作ってみるともっといい)


相手を許す気持ちが、少し芽生えてくると思います。


そして、ストレスも少しずつ無くなっていくと思います。

色々不具合が出て大変ですね。お気持ち察します。

一番は質問者様の不安な要素を取り除くこと。

毎日不安な気持ちで過ごすことほど、ストレスの溜まることはありません。

その意味では、第三者に聞いたことで、かなりストレスも軽減されたはずです。

建築業者側が、逆切れした状態では、賢明な措置だったのではないでしょうか。

一番はお客様が安心を得ることですから。


ここからは少し耳の痛い話になりますが・・・




家は何と言っても高価な買い物です。

高いお金を払っているんだから、完璧で当たり...続きを読む

Qサッシ窓の鍵がしまらなくなった

建物がゆがんでかサッシ窓の鍵がしまらなくなってしまいました。
とりあえず、つっかえ棒をしていますが、他に何かいい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

1.サッシの下部分に車が付いてますのでその車が高さ調整出来るようになってますので、サッシの小口の下部分に調整ネジが付いてますので左右に廻し、サッシの調整を行いながら、鍵との調整取れませんか?

2.サッシ鍵には多少ですが遊びがあります。
とめてあるネジを緩めると鍵が少し動きますので、あんばいのいい所でまたネジを締めて下さい。

3.それでも駄目な時は、サッシ鍵の受けフックも遊びがありますのでネジを緩めて動かして調整してください。

この3点をやってもサッシの鍵がかからない場合は、
ホームセンターで大きく調整の取れるサッシ鍵が販売されてますので、それに交換されれば必ず鍵かかるようになりますよ。

こんなに教えてしまったら、建具屋さん商売上がったりかなぁ(笑)

Q家の床が鳴ります。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めてもらったものの、また今も床が「ギギィ」と鳴っています。
こちらも何度も連絡するのが面倒なので、しばらく放っていましたが、静かにしていると結構音が響くので、こないだ不動産会社に電話をしました。
するとまた「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

木造の家って本当に床が鳴るものなのでしょうか?
それとも建築に何か問題があるのでしょうか?(その会社の工法は、床板を完全に乾燥仕切ってない状態で建てていくので、音がすると言われてました)
住宅の鑑定士のような人に相談するのが一般的ですか?

建築には全くの素人なのでよく判りません。
ご存知の方がおられましたら、回答よろしくお願いいたします。

平成15年4月に新築建売住宅に入居しました。
住み始めて3ヶ月くらいして、1階リビングのフローリングの床の上を歩くと「ギギィ」と音がするのです。
すぐに不動産会社に連絡をし、床が鳴ることを聞いてみると、
「木造の家の場合は、湿気や乾燥で木の伸縮が起こり、どうしても音がします」
と言われました。
数日後、大工さんが来られ、床板を留めている金属のネジを絞めてもらい音はしなくなったのですが、それからまた3ヶ月くらいすると床鳴りがするのです。
それから3度ほど、床下のネジを絞めて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木を配置します。(小骨だと思ってください)
3:その上に荒床を(だいたい1.2センチ厚ぐらいの合板が多い)敷きます。
(じゅうたんの場合はこの上に直接貼ってしまいます)
4:フローリングの場合は言わばじゅうたん代わりですので、この上にまた品物によって色々ですが1.何センチ程度の化粧板が敷きこまれます。
…ということは、骨組みである1と2の間はかなりきっちりしてるので鳴ることはあってはならないのですが、2と3や、3と4の間というのは季節による膨張縮小などで隙間ができたりするとぎしぎし鳴る場所となります。
(これゆえに木造の床は必ず鳴ります、という返事になるわけです)

ところで心配なのは、なぜ鳴るのか?という原因ですよね。
骨組みと無関係な2と3、3と4の間で鳴っているのであれば、単に音が耳障りだから止めれば良い、という程度の考えでかまいません。
(とくに季節・湿度によって鳴る時期が決まっている場合)
しかし、たとえば家具や重いピアノなどをどすん、と置いてしまったことによって、小骨の根太がぽきん、と折れてしまうようなこともたまに起こります。
そんな場合にはきちんと修繕してもらうことが必要になります。
体重のある大人が、問題の位置で「うん、うん、」と力を入れて床を踏みつけたときに、ゆさゆさするようであれば、根太が折れているようなことが大体わかります。
または、お台所の床下収納があれば、そこから実際に潜って、問題の場所まで匍匐前進して実際に確かめてみることが出来ればそれが一番です。
(メモ用紙とカメラを持っていくといいです)
根太にひびが入っていたら、要修理ということがわかります。

>住み始めて3ヶ月くらいして

という時期から考えますと、乾燥していく経過で、施工時にはぴっちりしていた継ぎ目が、乾燥からすこしずつ隙間があいて音がするようになっているのではないか、と大抵考えられそうです。
新築当初の数年間は、天井裏からいきなり「バリっ!!」とか、誰もいないはずの二階で「どーん!」と家が壊れそうなすごい音もします。
これは大きな梁が乾燥収縮で亀裂が入る音ですが、建築基準法で定められている梁のサイズは収縮亀裂が入ることを前提としたサイズで考えられていますので、「新築の音」を楽しむようにしてみてください。

フローリングの床のぎしぎしが、季節・湿度とは無関係に続くが、床下に潜っても割れはないし、大人がずんずん踏みつけても特にぶよぶよすることもない、という場合は本当に単なる「うぐいす張り」です。でも気持ち悪いですよね、そういう場合には、問題になっている継ぎ目が確定できればそのところに水で薄く溶いた木工用ボンドを筆先や注射器などですーっと浸透していくように吸い込ませてあげると治ってくれます。これはすきまの状況によっては日を変えて3~4回ぐらいやってあげないと吸い込みきれないですが、そんなことでも改善してくれます。

(コニシボンド「フロアメンダー」という商品名でも同様のセット商品として販売されていますが結構高いので、私は水溶きボンドで安上がりに済ませています)

いずれにしましても、床下にもぐれるようでしたら、問題の個所を下から自分の目でしっかりのぞいてみて、ご家族で協力しながら上からふみつけてもらいながら下からチェック、ということをして納得してみるとよろしいと思います。

こんにちわ
わたしは10年ぐらい木造住宅の耐震診断の仕事をしていました。

>「木造の家は必ず床が鳴ります」と言われましたが、フローリングの床が鳴るなど聞いたことがないので、いまいち納得出来ません。

この点が一番疑念の種ですね!
フローリングの一般的な施工の方法は,
1:最初に大引き(おおびき)という9センチ角ぐらいの太い材木を90センチ(3尺)間隔で部屋に配置します。(大骨組みだと思ってください)
2:大引きと直角方向に33センチ間隔(3尺)で細い根太(ねだ)という材木...続きを読む

Q新築で”パキッ”とか”ミシッ”とか木の音

いつもお世話になっています。
私の知り合いに相談されて私では分からないので、こちらの意見を聞かせて頂下さい。

2006年9月にセキス○ハウスで新築の家を建てて住んでいます。
時々、寝ていると”パキッ”とか”ミシッ”とか、木の音がするようです。
営業の人に聞くと、新築の木の家は、建てたばかりだから、そういうことがあると言いますが、本当にそうなのか。気になっているようです。
私は、全く分からないので、信じられませんでした。

この話とは別になりますが、期間内に家が出来なかったり、タンスが家に入らなかったり、その他色々トラブルがあり、現在も修理が終わっていないこともあり、セキス○ハウスで建てたことを後悔しているようです。
一流のハウスメーカだと思うのですが、こんなものなのでしょうか?

分かる方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一年半くらい前に新築しました。
我が家は、いろいろ見て最終的に、とある地元の工務店にお願いしました。
shokyuushaさんと同様、あの音にはびっくりしました。
体が「びくっ」とするくらいの音でした。
担当者の人も、知り合いの建材店の人も、よくあることだと言っていました。
また、和室に縁側をつけたのですが、部屋と縁側の間の障子が開かなくなったことがあります。
これも、素材が木であるからこそのようです。
何度か調整をして、今はだいぶ、落ち着きました。
家は少しづつ手をかけて、作っていくものだと言われました。

セキス○さんは現場では組立作業のため工期がとても短いのがメリットのひとつだと思います。
期間内に出来なかったとありますが、どのくらい遅れたのでしょう。
遅れるにしてもあらかじめご連絡がありませんでしたか?
万が一、なかったとしたらそれは考え物ですが、せっかく建てた家、それでもいろいろよくしてくれたであろう営業さん。
これから、何かと相談することがあるかもしれません。
解決していないトラブルや修理はいついつまでに作業完了してもらうという、打ち合わせを早く済まされて、良い関係を続けられたらなと思います。

一年半くらい前に新築しました。
我が家は、いろいろ見て最終的に、とある地元の工務店にお願いしました。
shokyuushaさんと同様、あの音にはびっくりしました。
体が「びくっ」とするくらいの音でした。
担当者の人も、知り合いの建材店の人も、よくあることだと言っていました。
また、和室に縁側をつけたのですが、部屋と縁側の間の障子が開かなくなったことがあります。
これも、素材が木であるからこそのようです。
何度か調整をして、今はだいぶ、落ち着きました。
家は少しづつ手をかけて、作って...続きを読む

Qサッシが歪んで窓がきちんと閉まらない!

新築(2年目)の分譲マンションに住んでいます。
今日、昼ぐらいにベランダに出る窓を閉めようとしたのですが、
うまく閉まらず、どうしたのか調べてみると、
2つ窓の真ん中に立っているアルミの支えサッシが
真横から見てくの字に曲がっていました。
それによって窓がうまく閉まらず、鍵もかけられず、ヒューヒュー
と隙間風が入ってくる状態です。

自分ではこれといって何をしたわけではありません。
原因も思いつきません。

とりあえず、マンションの建設業者に電話して、見にきてくれる
ことにはなっていますが、業者が来るのは土曜日とのことで、

何か自分で出来るようなことや、アドバイスなどあればお願いします。

Aベストアンサー

アルミサッシの販売施工に関係しています。
このような事例は、私どもで数例ほど扱いました。
学校でしたが、柱の間隔が大きいため、梁の中央でたわみ、アルミサッシの≪方立≫を上から押しています。
築後の年数は、ほとんど関係なく、上階の荷重(この階にない壁があったり)や柱スパンの大きさにより
おきています。

解決方法は、
梁の躯体とアルミサッシの間の枠詰めモルタルの撤去をし、
【取付用の鉄筋(溶接)】を切断することで、≪方立≫は戻ります。
但し、歪が1cmを超えていると「まっすぐ」にはもどらないかもしれません。
ですが、閉めた時に隙間が開くことはないぐらいまでになると思います。
修繕の範囲は、現場を見ていないので、どこまでとはハッキリ伝えられませんが、≪方立≫の周辺を
やらなければなりません。

窓の額縁やそこ周囲の仕上げは、撤去・復旧になると思います。
これが、直ちに建物本体の欠陥とはならないと考えます。
築2年目ということで、ひょっとしたら、あとほんの数ミリは梁がさがるかもしれません。
復旧に際しては、再度溶接はせずに、また必要ないので、しようとしたら止めましょう。

1~2日程度で復旧できるはずです。

アルミサッシの販売施工に関係しています。
このような事例は、私どもで数例ほど扱いました。
学校でしたが、柱の間隔が大きいため、梁の中央でたわみ、アルミサッシの≪方立≫を上から押しています。
築後の年数は、ほとんど関係なく、上階の荷重(この階にない壁があったり)や柱スパンの大きさにより
おきています。

解決方法は、
梁の躯体とアルミサッシの間の枠詰めモルタルの撤去をし、
【取付用の鉄筋(溶接)】を切断することで、≪方立≫は戻ります。
但し、歪が1cmを超えていると「まっすぐ」には...続きを読む

Q新築一戸建て建売住宅を購入しました。カーテンレールの取り付けはどうしたらいいですか?

新築一戸建て建売住宅を購入しました(正確に言うとまだ手続きの途中で引渡し前です)。
カーテンレールの取り付けをどうしたらいいものか考えています。

カーテンレールの取り付けはオプション工事になっていたので、見積りをお願いしようと建売業者(売主)に相談したところ、「カーテンレールはカーテン屋さんにお願いしたほうが好きなものを選べていいですよ」とのことでした。やりたくないのかな?とも思いましたが確かにそう思うので見積りはたのみませんでした。

私としては、カーテンにはお金をかけたくない(既製品で充分だと思っている)のでどうしたものかと思っています。カーテン屋さんはやはりカーテンを購入しないとカーテンレールもつけてくれませんよね... カーテンレールだけ付けてくれるところってあるんでしょうか?

主人は、自分が取り付けるからいいよと言っていますが素人に簡単に取り付けられるんでしょうか? 売主さんがいうには、下地まで30mmあるから最低でも35mm以上のネジを使う必要があるとか... それを手動で付けるとなるとかなり大変ですよと言っていました。

同じように建売を購入した方々はカーテンレールはどうされたのでしょうか?
なにかいいアドバイスをお願いします。

新築一戸建て建売住宅を購入しました(正確に言うとまだ手続きの途中で引渡し前です)。
カーテンレールの取り付けをどうしたらいいものか考えています。

カーテンレールの取り付けはオプション工事になっていたので、見積りをお願いしようと建売業者(売主)に相談したところ、「カーテンレールはカーテン屋さんにお願いしたほうが好きなものを選べていいですよ」とのことでした。やりたくないのかな?とも思いましたが確かにそう思うので見積りはたのみませんでした。

私としては、カーテンにはお金をか...続きを読む

Aベストアンサー

お金を掛けたくないのでしたら、自分でやるしか方法が無いように思います。
既製品て良いとの事ですが、既製品でも、ピンキリですよ。
一番安価なタイプでしたら、窓枠の木にビス止めですから、ビスの長さもせいぜい15~20mmですから、それほど、大変ではありません。
でも、ドラーバーのみの作業ですと、丸1日掛かり、次の日は、手の皮が向けるかもしれません。
安価な電気ドリルは、1,000円程度からありますので、そちらを購入された方が良いと思います。
あと、ちょっと高級な、レールですと、窓枠には、止められないタイプがります。
その場合のネジが35mm以上と言うことでしょうか?
その場合も、した穴を開けてやらないと、クロスを破いたりしますので、注意して作業して下さい。

Qパネル工法と2×4工法の違い

パネル工法と2×4工法の違いを教えてください。
関連サイトもあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

【パネル工法】
床・壁などの構造体をパネルとして工場生産した物を現場で組立てる工法
「木質系パネル」「鉄鋼系パネル」「コンクリート系パネル」がある。
【2×4工法】
2×4インチ(5×10cm)の断面の木材で作られた枠組に構造用合板を釘打ちした木製パネルを組合せる工法。

【社団法人日本木材加工技術協会関西支部】
http://wwwsoc.nii.ac.jp/wtak/index.html

「パネル工法と2×4工法の違い」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/wtak/hatena/answers/a129.html

参考URL「住宅基礎知識」

参考URL:http://www.sumainonet.com/j/j_top.html

Qサッシの窓が閉まらない

よろしくお願いします
築20年くらいの家ですが、サッシの窓枠がゆがんで、閉まりにくくなっています。
前のように、閉まるように直りますか、予算があまり無いのですが(笑)。

Aベストアンサー

多分直りますでしょうが、サッシの歪みの程度や原因で対策や補修の方法が変わりますので、かかる金額も違ってきますね。
調整をするだけで済むようなレベルであれば、サッシのメーカーの相談窓口に電話すると、指定業者が来てくれるか、お住まいの近くの業者の連絡先を教えてもらえます。調整だけなら手間賃しかかからないので、費用は高くても2、3万円くらいでしょう。
問題がある場合は、家自体が傾いているケースです。窓枠の周りにひびが入ったりするレベルまで進行している場合は、サッシを調整しても、再び同じような症状が出てきてしまいます。また、地震などに対しても危険ですので、早く抜本的な対策を講じる必要があります。どれくらい費用がかかるかは、ケースバイケースですので、業者に見積もりを取るしかないですが、かなりの金額を覚悟する必要があると思います。


人気Q&Aランキング