オンライン健康相談、gooドクター

子どもが夏休みの宿題で、調べ学習をしてます。
回収された古紙がトイレットペーパーなどになることは、分かったのですが、トイレットペーパー1個作るのに必要な新聞の量を聞かれて困ってしまいました。
夏休みもあとわずかです。答えを知っている方、答えの出ているサイトを知っている方、是非教えてください。
よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (4件)

夏休みの宿題ですか?


基本的に、歩止まり率ということになります。
古紙の繊維は90%くらいの歩止まり、紙には素材の繊維の他に、結合剤(木材からパルプを作るときにでるものを使います)古紙を再生するときには印刷のインクなどと一緒に廃棄されてしまうのでその分は除外されます。
創造ですが古紙の70%くらい歩止まりと思います。
トイレットペーパーの重さを計り、その1.3~1.5倍くらいの古紙が必要です。
こんなことを調べることも紙の構造も調べる機会と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただきまして、ありがとうございました。早速歩留り70%で1年間に家から出る、新聞からできるトイレットペーパーの量を計算したいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/08/29 09:33

「トイレットペーパー 原料」を入れると下記:



参考URL:http://www.enshu-kami.com/paper/12.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えていただいたホームページにアクセスしてみました。参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/29 09:38

トイレットペーパーもシングル、ダブル、芯あり、芯無しなど


様々ありますが・・・(笑)

http://www.rikuden.co.jp/ecostyle/
など参考になさってください

参考URL:http://www.rikuden.co.jp/ecostyle/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速教えていただいたホームページにアクセスしてみました。A4コピー用紙60枚 → トイレットペーパー1ロールになるんですね。大変助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/29 09:40

ちなみに1000mlの牛乳パック30枚で65mのトイレットペーパーロールがリサイクルされるそうです。


また、牛乳パック1500枚から再生される紙の量は20~30年生の木一本から製造される紙の量と同じなのです。


日本人一人当たりの年間の紙の消費量は228kgで、世界平均の5倍の量を使っています。
年間の木材伐採量(24億m3)の内16%の約4億m3がパルプとして使われていて、森林破壊にもつながっているというのです。

また、現代の製紙の技術では、パルプ用材の50%のセルロースしか使われず、残りの成分はゴミとして廃棄されています。
水も大量に使用され、1tの紙を生産するのに100tも必要なのです。
汚水は川に流され、公害の原因にもなっているのです。

そこで古紙を再利用し森林を保護しようと言う運動がさかんになってきました。
1tのパルプを作るのに高さ8m直径14cmの円筒形の木材20~24本(2.5~3.0m3)分も必要だからなのです。
トイレットペーパーはほとんどが古紙のパルプを利用して再生されますが、一度使うと古紙として再利用は出来ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

古紙をリサイクルすることは、森林の保護だけでなく、水質汚濁についても環境の保護につながることを知ることができました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/08/29 09:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング