社内でカラー複合機を使用しています。
ある来客の方が、1枚の資料を複合機で複数コピーするのと、
PCから直接部数を設定して印刷するのとでは、
PCからの印刷の方がコストが安いと申しておりました。

本当にそうなのかと、そうであればなぜそうなのかを
教えてください。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

幾つかのメーカー機を使ってきたので、その来客者が言っている事も、他の回答者が言っている事も合っていると言う事を私は理解できます。


要は複合コピー機のカウンター料金契約がどうなっているのかによって答えは異なります。

設定事例:PC内にある資料[2色原稿・1枚もの]を5枚印刷する

ケース1
・契約内容
 コピー(モノクロ) 2円
 コピー(カラー) 20円
 プリント(モノクロ)18円
 プリント(カラー)18円
このような契約のときに
 プリント1枚⇒コピー4枚 18円+20円×4=98円
 プリント5枚 18円×5=90円
・来客者の言っている通り

ケース2
・契約内容
 コピー(モノクロ) 2円
 コピー(カラー) 20円
 プリント(モノクロ)20円
 プリント(カラー)20円
このような契約のときに
 プリント1枚⇒コピー4枚 20円+20円×4=100円
 プリント5枚 20円×5=100円
・基本的には1番様~3番様が書かれている通り

ケース3
・契約内容
 コピー(モノクロ) 2円
 コピー(カラー) 20円
  但し2色コピーの時は2円[某有名コピー機ではこのような設定がある]
 プリント(モノクロ)18円
 プリント(カラー)18円[PCからはモノクロorカラーしか選べないとします。]
このような契約のときに
 プリント1枚⇒2色コピー4枚 18円+2円×4=26円
 プリント5枚 18円×5=90円
・基本的には1番様~3番様が書かれている通り

他の料金体系ケースもありますが、この程度で大体判っていただけると思っております。
くどいようですが、どのような料金体系で契約しているのかによって答えは異なります。

コピー機のリース契約の折衝を複数のメーカー品で、複数のコピー機取り扱い店等との折衝経験が無いと、この事を知らずに会社勤めを終る総務課員も居ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/12 15:28

原稿1枚の場合、最初に作った資料1枚分の得しかなりません。


たとえば、1000枚の原稿をプリントし、コピー機で印刷する。この場合、100部作るとしたら、最初の原稿分が損となる。だから99部コピーすればよい。ということです。
今の複写機メーカーは、レンタル料金+カウンター料金+トナー代などで稼いでいるのです。
カウンター料金の低減は各会社でやっています。

極力カラーコピーをしない。
ドットブリンターで両面印刷を行う(レンタル料金とトナー代で済む) など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/12 15:27

プリントアウトされた紙1枚につき印刷カウント料金がかかるので、コストは同じでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/12 15:27

スキャンに使う電気代の差でしょうか:::


殆ど変わらないと思いますよ...
スキャンするよりかPCからのほうが綺麗に印刷できるのでトナーの差ぐらいですかね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/01/12 15:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヤフオク、個人事業主、白申の場合確定申告が必要?

例えば5年前に4万円の中古PCをネットで買い、今年5000円で売却した。
この場合、確定申告はどのようにするのでしょうか?
また、極端に古い物ですと貰ったり、購入時のレシートがない物も多いです。

Aベストアンサー

タイトルに個人事業主とありますので、個人事業主が事業用物品を売却したということで良いですか。
そうだとして、

--------------------------------
(3) 使用可能期間が1年未満の減価償却資産、取得価額が10万円未満である減価償却資産(業務の性質上基本的に重要なものを除きます。)、取得価額が20万円未満である減価償却資産で、取得の時に「一括償却資産の必要経費算入」の規定の適用を受けたもの(業務の性質上基本的に重要なものを除きます。)を譲渡した場合の所得
 → 事業所得又は雑所得となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3105.htm
--------------------------------

とのことですから、事業所得に組み入れる必要があります。

>5年前に4万円の中古PCを…

何年落ちでしたか。
まあ新品だとしてもパソコンの耐用年数は 4年。
中古ならもっと短いですが、いずれにしても耐用年数を過ぎている以上、1円の残存価格分しか価値がありません。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2015/pdf/30.pdf

したがって、5,000円で売ったのなら 4,999円が利益となりますので、「収支内訳書」にその旨を記入します。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

タイトルに個人事業主とありますので、個人事業主が事業用物品を売却したということで良いですか。
そうだとして、

--------------------------------
(3) 使用可能期間が1年未満の減価償却資産、取得価額が10万円未満である減価償却資産(業務の性質上基本的に重要なものを除きます。)、取得価額が20万円未満である減価償却資産で、取得の時に「一括償却資産の必要経費算入」の規定の適用を受けたもの(業務の性質上基本的に重要なものを除きます。)を譲渡した場合の所得
 → 事業所得又は雑所得となります。
ht...続きを読む

Q中国の販売代理店に委託販売を依頼する時のコスト

(1)メーカ-->(2)日本輸出税金-->(3)中国輸入税金-->中国の売店-
^***************************************************** |(売れなかった)
|----------- (5)日本輸入税金<--(4)中国輸出税金 <----------|

中国にある販売代理店に委託販売を依頼して、商品が売れなかった場合、日本に送り返してもらう場合、
1.以上のように(2)~(5)コストがあると考えますが、正しいでしょうか。
  破線の部分は運送費と考えてください。6回の運送費がかかります。

2.(4)、(5)が必要ですか。(3)と(5)ですでに払ったので、売れなかったから送り返しただけなので、払う必要がないと思うですが。

3.その以外に、又何かコストがありますか。

輸出入の経験がないので、詳しく教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

追加連絡:

 1.以上のように(2)~(5)コストがあると考えますが、正しいでしょうか。
  破線の部分は運送費と考えてください。6回の運送費がかかります。

  →(3)から回答します。一般的に33%の税関と輸入税が発生されます。
    販売されるとまた営業税が発生されます(販売会社の種類と製品種類によって税額が違います)
    売れなかった⇒(4)中国で輸出するとき税金返金されます(5)日本の税関規定に関して細かくわかりませんが、中国の規定としては1年以内では返品は無税です。1年以上は一般貿易と同じに輸入税の支払いがいります。

2.(4)、(5)が必要ですか。(3)と(5)ですでに払ったので、売れなかったから送り返しただけなので、払う必要がないと思うですが。
  →また他の国に売るのであれば中国の物流園区或いは保税区を利用するだけで解決できます。

3.その以外に、又何かコストがありますか。

  →税金以外に運送代、通関代、倉庫代、人力代などが発生されます。

QEXCELの複合条件検索

EXCEL2013にて複合条件による件数カウントの方法を教えてください。
例えば
従業員番号 6桁
        A      B        C             D
1             社員番号    メールアドレス     マイナンバー登録
2       1     001011   aaa@bb.cc.jp       登録済み

1201    1200  009643      


実際の社員番号 100011
  00  ○○店舗所属
  11  11番号

メールアドレス登録がない場合フィールドDATAは空(””)です
マイナンバー登録フィールドは、登録済みのみ記載その他は空(””)です

と言った感じで約1200名の登録があります
① 店舗毎の所属人数
② この店舗毎に メールアドレスの登録がある人数
③ 店舗毎に   マイナンバー登録済みの人数
上記3点のカウント方法をご教授ください

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

E列に店舗コード抜出し:=LEFT(B2,2)
F列にアドレス有無:=IF(C2="",0,1)
G列にNo.登録の有無:=IF(D2="",0,1)

別のシートでもいいが、同じシートに店舗コードを1つずつ記載
(Keyにする)
例) I2に「00」、I3に「01」、・・
J列(J2):=COUNTIF(E:E,I2)
K列:=SUMIF(E:E,I2,F:F)
L列:=SUMIF(E:E,I2,G:G)

Q仕事のキャパ超えそうです、、

40代半ばで、初めて経理の仕事に就きました。子会社を見ていますが、給与計算と採用窓口も任されました。社保手続も任される様です。社会保険制度の勉強は必死でやりました。簿記2級とTOEIC870は持っています。キャパを完全に超えています。試用期間中で年収420万程を言われていますが、、キツイ。経理のスキルを付けたら、最後の転職をしようと思っていたのですが、潰れそう。慣れるのかなあ。

Aベストアンサー

[税理士試験合格して、意味あるのかなあ。]
転職目的なら無意味です。理由は、前回質問に既述。

難関大学出身で色々能力をもっているのですから、やればなんでもできるはず。
あなた不遇。
器用貧乏になってる感じです。
地頭が良いので、なんでもそつなくこなせてしまう。
しかし「これだけは、絶対に他人に負けない。勝負できる」ものがないような気がする。
外国語が得意だというなら、外交官や通訳の道を突っ走ればよかった。
簿記2級を生かそうというなら、経理の道を選べばよかった。

どの道を進めば自分が納得できるかと考えている間に、年齢を重ねてしまっておられる気がします。
器用貧乏といいましたが、ご自分ではどう思われますか。

使用者側の人間にいいように使われてるだけのおっさんになってませんか(もしかしたら女性かもしれませんが)。

あなたの能力なら、司法試験だろうが税理士試験だろうが受かりますよ。
難関大学出てるのですから、難関試験など屁のカッパですよ。

あれもできるこれもできるって能力がなまじあるから「おれは、これしかできないから」と道を決定できないのではないですか。
優柔不断ともいえますし、すべてが中途半端ともいえます。

これで最終にしたく存じますので、某税理士の話。
試験合格すると決めてから、結局10年かかって合格。
刻苦激勉10年。
あきらめると「ただの税理士事務所の職員」になってしまう。
これしか道は残されてない。
コンサルタントだなんだと言う無資格でも可能な職業へ流れるのはやめ。
それなりの学歴があるので、やはり誇りが高かったのでしょう。
「やりきり」ました。

そのさいに「尊敬されるだろうか」などとは考えても無意味。
自分はこういう仕事をしたいというビジョンがあるなら、弁護士試験合格率は何パーセントで税理士は何パーセントでなどと、統計を見ててもどうにもならない。
インスタントラーメンを買うときに、その材料を見比べてどちらにしようかと40年以上悩んでいるのと同じ。
どっちでもそれほど変わらないでしょう。

なお、すでにご存じのとおり「統計は見方で色々」です。
司法試験の合格率4%。
税理士の科目合格率が平均して10%前後だとして。
合格率10%の試験を試験科目を変えて5回合格するのと「4%の試験を一回合格する」のとでは、比べてもしょうがありません。
司法試験と税理士試験を両方受ける方は、少ないので「ネット上ではそういわれてる」レベルですが、現状では司法試験合格よりも税理士試験5科目合格の方が「狭き道」になってるようです。

そこまで苦労して税理士になる意味があるのかと考えると「それは自分で決めてくれ」というしかありません。
おそらく「いくらでも節税できる、と発言してた無知の時代があった」と税理士合格後、開業してから肌身に染みて理解できることと推測します。

ご質問者は、私から見ると弁護士が向いてますよ。
とっとと今の仕事辞めて、法曹界に入りなさいな。
器用貧乏、優柔不断。歩む道を決められず「本当にそこでいいのか」とぐずぐずしてるだけです。

なまじ頭が良い人はあれこれできてしまうから、この道しかないって選ぶことができないのでしょうか。
選ぶことができると勘違いされてるかもしれません。
仕事なんて選ぶのではなく「天から与えられるもの」天職ですよ。

雨が降って空に文句をいう人がいないように、職業も「今やってることが天職」。
あと、経理はルーティンワークなので、1年間でやる仕事はだいたい翌年も同じことを繰り返すだけです。
地頭の良い人は二年すれば覚えることが可能。
だから税理士試験合格者でも2年の実務経験が「登録時の条件」になってるのかもしれません。

締め切ってないご質問は締め切ってから、新たにご質問をなさるべきです。

[税理士試験合格して、意味あるのかなあ。]
転職目的なら無意味です。理由は、前回質問に既述。

難関大学出身で色々能力をもっているのですから、やればなんでもできるはず。
あなた不遇。
器用貧乏になってる感じです。
地頭が良いので、なんでもそつなくこなせてしまう。
しかし「これだけは、絶対に他人に負けない。勝負できる」ものがないような気がする。
外国語が得意だというなら、外交官や通訳の道を突っ走ればよかった。
簿記2級を生かそうというなら、経理の道を選べばよかった。

どの道を進めば自分...続きを読む

Q従業員の奥さんの会社が倒産したそうなのですが

 零細企業の経理をやっているものですが、正社員でやとっている従業員の
奥さんが勤めて会社が倒産したそうなのですが
給与の計算する際、なにか変わることってあるのでしょうか。

 (会社に入ったとき扶養控除移動申書という書類をかいてもらっている
のですが、奥さんはこのとき正社員ではたらいていたらしく、扶養扱いになっていませんでした。)

現在雇用保険受給で就活しているかと思うのですが、この場合雇っている従業員の
給与の計算の仕方は変わってくるのでしょうか。

もう一度扶養控除移動申告所など書いてもらう必要があるのでしょうか。
その場合どのようにかけばいいのでしょうか。

すいませんが教えてください。

Aベストアンサー

給与の計算時、つまり所得税額の徴収額の計算で「配偶者控除を受けるかどうか」が関わってくることです。

どう関わってくるか?を以下に。

1、奥さんの勤務先が倒産してしまい、奥さんのもらう給与がストップしてしまった。
 そのため、1月1日から12月31日の間の給与額が103万円以下になってしまったというケース。
 この場合は、従業員が配偶者控除を受けることができますので、年末調整時に改めて「扶養控除等申告書」に奥さんの名前を書いて出してもらいましょう。これは26年分のものを出してもらいます。

2、
上記のケースで年間給与が103万円を超えてるが141万円以下の場合。
従業員は配偶者特別控除を受けることができますので、年末調整時に配偶者特別控除を受けるための申告書を出してもらいます。

3、
社会保険の関係
奥様が無職になって求職をしてる段階で(雇用保険がいくらもらえるかにもよりますが)、奥さんが旦那が加入してる健康保険組合の被扶養者になれる可能性があります。
ありていにいうと「今までは自分の保険証を使っていたが、旦那の名前の保険証で医者にかかれる状態になる」ことです。
この辺りは、貴社の加入してる保険組合によって取り扱いが変化することですから、確認を要します。

4、ポイントは
税法上の扶養と社会保険上の扶養とあるので、まったく区別して考えること。
税法上の扶養は「配偶者控除」といい年間給与額がいくらかで決まるので、質問時の7月の段階で「ああだこうだ」と考えるよりも「奥さんの年間収入がはっきりする来年(あるいは年末)に考える」でいいのです。

給与の計算時、つまり所得税額の徴収額の計算で「配偶者控除を受けるかどうか」が関わってくることです。

どう関わってくるか?を以下に。

1、奥さんの勤務先が倒産してしまい、奥さんのもらう給与がストップしてしまった。
 そのため、1月1日から12月31日の間の給与額が103万円以下になってしまったというケース。
 この場合は、従業員が配偶者控除を受けることができますので、年末調整時に改めて「扶養控除等申告書」に奥さんの名前を書いて出してもらいましょう。これは26年分のものを出して...続きを読む

Q訴訟問題の責任を取らされそうなのですが!

会社の機材の選定などを、私がやっておりました。
一応総務として雑用を引き受けていたのですが、購入したソフトが商用利用を禁じている
ソフトだったことが、メーカからの通達で発覚し、賠償金を迫られています。

当時ちょうど、新人にそういった業務の引き継ぎをしていたことも在り
購入の経緯を正確に把握していません。
※もちろん違法仕様の認識はありませんでした。

一応、稟議書は社長、専務と総務の判を押した物を提出していますが
会社からは、「何でこんな事になったんだ」
私の管理下での決定と言うことで、「どう責任をとるんだ!」
と詰められております。

賠償金も大変高額なため、もちろん弁護士を立てて対応をしておりますが
金額が予想を遥かにオーバーするものだったこともあり、なんらか個人の過失があると言うことにしたい様子です。

細かい内容は書けませんが、こういった会社の訴訟問題で、個人の支払い、過失を追求されることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたが直接訴えられるということはなかなか無いと思いますが、
あなたの会社が、あなたに賠償を求めることは十分あり得ます。

流れとしては、
「あなたの会社が先方の会社に対して賠償を行う」→「あなたの会社が本件による損害の一部の賠償をあなたに求める」
という形ですね。

もちろん会社側にもチェック体制不備という部分はありますので、
全額ということは考えにくいですが。
(過失割合に関して納得いかないのなら会社とあなたで争うことになります)

あなたとしては、稟議に社長、専務、総務の判がある以上、
責任はあくまで会社にあることを訴えていくしかないでしょうね。

Q税理士事務所をクビになりそうです!助けて

経理や簿記の資格無しの 扶養枠勤務の主婦です。簿記の3級を勉強している状態で、資格試験は6月間に合わずだったので、11月には3級を受ける予定。普通にOA系の事務やってましたが5月で退職。「経理やりたいなあ、でも簿記資格すらない。あるのはMOS エクセル・ワード・パワポ・アクセス の資格のみ!」
ところが運よく税理士事務所に辞める人の代わりに採用されました。未経験OKでした。未経験なんてまずないし、環境もすごくよいので喜んでました。暇なこの時期に教えてくれるとの事で、1カ月半
たった週2回位行ってました。教えてくれる税理士先生は簿記3級位でもと、いい感じだったのですが、
さすがに 法人税や経理系の知識がゼロだった私は、「一度言ったよね!」と言われてもなんだか分からずです。別パートの女性も、教えてくれるのが、きっと経理の知識あると思っているのでしょうね?!例えば<販管費><逆仕訳><社会保険><法人税等色々>……。書ききれないですが、初めてでもちろん一度に言われても何がなんだか分からず。簿記3級なんて実務的じゃあないんですね!?でもまだ資格も無いから、その勉強もしつつ 法人税の事も知人に聞きつつ、給与の本(事務所で貸してくれました・親切は親切で環境は最高なんです!)も見つつ。でも先生は、一度言った事は覚えてる事前提みたいで、「もう3度もだよね」とか「意味が分かってないから。理解してないから!」とあきれられます。私が頭が悪すぎるんでしょうか?一度で色々はじめての、特に経理関係の事がパニくって情けないくらいです。私が思うに、教え方もどうかと思うのですが…。言い訳になりますが。とうとう、入力もまともに今出来ない状態や理解力の無い事など諸々で、切られる事を勧告されました。これって、他の未経験の方だったら
誰でも出来る事、仕事なんでしょうか?年齢的にももう転職無理なのに、すんごく残念です。
どうしたら、経理経験なしでも弥生会計とかの入力がスムーズに出来るのか?税の事とかも少しずつと言われながらも、科目すら、借り方、貸方すら入力に迷うくらいじゃ無理なんでしょうか?悲しくて
思わずこちらに登録して質問してみようと思いました。

経理や簿記の資格無しの 扶養枠勤務の主婦です。簿記の3級を勉強している状態で、資格試験は6月間に合わずだったので、11月には3級を受ける予定。普通にOA系の事務やってましたが5月で退職。「経理やりたいなあ、でも簿記資格すらない。あるのはMOS エクセル・ワード・パワポ・アクセス の資格のみ!」
ところが運よく税理士事務所に辞める人の代わりに採用されました。未経験OKでした。未経験なんてまずないし、環境もすごくよいので喜んでました。暇なこの時期に教えてくれるとの事で、1カ月半
たった週2回位行ってまし...続きを読む

Aベストアンサー

6月の試験に間に合わなかった、とのことですが、いつごろから勉強を
始めたのでしょうか?経理をやりたい、から簿記の勉強を始めたと思い
ますが、仕事を辞めてから始めたとしてもすでに2か月はたっており、
簿記3級の勉強ならすでに1周終わっていると思います。

簿記を勉強されていて、ご理解されていると思いますが、流れを理解して
なぜこの作業をするのか、この作業の意味を分かっておく必要があると思
います。

法人税は税理士試験の授業を行っている学校では、簿記2級の知識を
持っていることが前提となっております。この税理士先生は教えるの
ダメですね。職員に退職されて、おそらくすぐに人が欲しい、なら未経験
でもOK、としたのでしょうが、それなら教育に我慢は必要です。
しかし、質問者様も次は11月試験ですから、2級まで勉強する、とい
うことをしていただきたいです。またわからない単語等が出てきた際に
は調べて、ノートにメモして毎日見返すぐらいのことが必要だと思います。

その他、経理をしていて吸収する必要となる知識は、本を借りて基礎的な
ことはその日のうちに理解するぐらいやらないと本当にクビになってし
まうかと思います。

6月の試験に間に合わなかった、とのことですが、いつごろから勉強を
始めたのでしょうか?経理をやりたい、から簿記の勉強を始めたと思い
ますが、仕事を辞めてから始めたとしてもすでに2か月はたっており、
簿記3級の勉強ならすでに1周終わっていると思います。

簿記を勉強されていて、ご理解されていると思いますが、流れを理解して
なぜこの作業をするのか、この作業の意味を分かっておく必要があると思
います。

法人税は税理士試験の授業を行っている学校では、簿記2級の知識を
持っていることが前提...続きを読む

Qマイナンバー法で銀行口座と結びつけるそうですが。。。

マイナンバー法で個人の銀行口座情報と結びつけることが確定したそうですね。
1つ不安があるのですが、

企業などは銀行口座は法人名義で開設しているのが一般的かと思いますが、
中小企業ではコスト的な面もあり、社長の個人名義の銀行口座を「会社用」として使用しているところも多いかと思います。クレジットカードなども法人カードを作るには法人口座が必要ですし、手数料の高い法人口座、法人用クレジットカードは中小企業にはかなりの負担です。

しかしながら、マイナンバーが個人の銀行口座と連結してしまうこととなりますと、
社長の個人名義の銀行口座も社長自身のマイナンバーが振られることになると思います。
会社の銀行預金がすべて社長個人の銀行預金として見なされてしまいませんか?
(実際私の会社も、起業してしばらくは法人用クレジットカードが作れなかったのですが、個人名義のカードと銀行口座を使用していました。税務署には区別して
使用しているのなら問題ないと言われてました。)

いままで、中小や零細企業は厚生年金未加入の会社がかなりありましたが、最近それについても厳しくすることが決まっています。
さらにマイナンバー法が決まってしまうと、中小・零細企業は法人の口座を必ず使用しなければならなくなり、さらに経営が厳しくなるところが増えてくると予想されます。
実際、そのようになるのでしょうか?

マイナンバー法で個人の銀行口座情報と結びつけることが確定したそうですね。
1つ不安があるのですが、

企業などは銀行口座は法人名義で開設しているのが一般的かと思いますが、
中小企業ではコスト的な面もあり、社長の個人名義の銀行口座を「会社用」として使用しているところも多いかと思います。クレジットカードなども法人カードを作るには法人口座が必要ですし、手数料の高い法人口座、法人用クレジットカードは中小企業にはかなりの負担です。

しかしながら、マイナンバーが個人の銀行口座と連結...続きを読む

Aベストアンサー

追記です。
質問に書かれていなければ、質問の状態を維持していると考えるのは、私だけではないはずです。質問はわかりやすくお願いいたします。
また、すでに書いたように、質問のようなことをする会社自体少なく、行っている会社もそのリスクを把握しているものと考えるべきであり、心配は不要だと考えてはいかがですかね。

あなたの予想のすべてを否定するつもりはありませんが、数百社の経理を見てきた私からしては、対象となる法人はほとんどありませんでしたので、心配しすぎのように見受けられます。

Q青色申告の帳簿印刷・保存について

初歩的質問ですが回答お願いします。
帳簿の印刷保存なのですが、総勘定元帳と仕訳日記帳は印刷しました。
現金出納帳・預金出納帳・売掛帳等、総勘定元帳に転記してあっても印刷保存したほうがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。


ご存じと思いますが、会計帳簿は、主要簿と補助簿に分類されます。

◎主要簿=簿記的取引を体系的に統括する帳簿
仕訳日記帳(または振替伝票)
総勘定元帳

仕訳帳の勘定を転記したものが勘定元帳であり、勘定元帳の集合が総勘定元帳です。


◎補助簿=補助的な役割をする帳簿
現金出納帳
当座預金出納帳
普通預金預金出納帳
売掛帳など多数


ところで、例えば現金出納帳の場合、総勘定元帳の中の現金元帳と記載されています。ということは、主要簿である現金元帳があるのなら、補助簿である現金出納帳は不要だということになります。預金出納帳や売掛帳などについても同様のことが言えます。

ですから、総勘定元帳と仕訳日記帳は印刷保存するのであれば、現金出納帳などの補助簿は印刷する必要はありません。

Q自動販売機販売手数料の申告漏れについて

資本金1億未満の法人で販売手数料として年間5万以下です、敷地内設置にて福利厚生目的の為電気代等を考えると実質トントン又は赤字になります。雑収入としての申告は必要でしょうか?また会計上処理は必要でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。


A.税務

過年度の決算と申告について収益の計上漏れを発見した場合は、原則として、法人税の修正申告をすることになります。

ですが、その収益の金額が些少である場合は、当期の収益として計上し、申告しても構いません。

ご質問のケースは、計上漏れの販売手数料が5万円以下であり、少額ですから、当期の収益として経理し、申告しましょう(←修正申告をしない)。

消費税についても同じ考え方です。


B.会計

◇比較財務諸表を表示している会社の場合:

当期の収益として計上しません。
過年度の財務諸表を訂正して表示します。


◇比較財務諸表を表示していない会社の場合:

計上漏れ収益が多額の場合は、過年度の財務諸表を訂正するほかありません。そして、それに基づいて法人税の修正申告を行います。
少額の場合は、当期の収益として計上します。勘定科目は「前期損益修正益」または「雑収入」とし、営業外収益の部に計上します。

ご質問のケースは、計上漏れの販売手数料が5万円以下であり、少額ですから、当期の収益として計上しましょう。修正申告は不要です。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報