「忠犬もちしば」のAIボットを作ろう!

プラグホールにオイルが溜まります。

H15年製の日産キャラバン、4ナンバー2リッター、エンジン形式KA20です。
多走行ですが(25万キロ)これまでエンジンはノートラブルでしたが、
先日エンジンをかけた瞬間、エンジンルームから「パンッ」と爆竹のような音がして
エンジンの回転がガタガタと不規則になりました。

エンジンを確認したところ、4気筒中1気筒からプラグキャップが完全に飛び出しており、
エンジン上部にスパークプラグが転がっておりました。

他のプラグも確認したところ、1本はきっちり締まっておりましたが、残り2本はゆるゆるで2~3回転回せる状態。
抜けたプラグもねじ山は綺麗な状態でしたので、「整備時にきちんと締まってなかったんだろう」と
判断、プラグを再取付したところ、エンジンは正常に動くようになりました。
(バンッって音はプラグがエンジンルームの天井にぶつかった音と判断しました)

昨年8月の車検時にプラグを交換しておりますが、
以前から「かなり作業が雑だなぁ」と感じている整備工場でしたので、単なる作業ミスと判断したのですが、
ひょっとしたら他の要因もあるのでは?と思い、こちらで相談させて頂いたところ、
多くの方から「単なる締め閉めではないか?」との回答を戴き、一安心しておりました。

一度吹き飛んだプラグでは安心出来ないので、カー用品店でプラグを購入し交換しようとしたところ、
プラグキャップにべっとりとオイルがついておりました(吹き飛んだ1ケ所のみのオイル漏れで、他の3気筒でのオイル漏れは見られません)

プラグの外れた状態で数秒間はエンジンを回しておりましたので、その時に噴き出したオイルかな?とは思ったのですが、気持が悪いので近所のディーラーに持ち込みました。
ディーラーではプラグを交換し様子を見てみましょうと言う事になり、
吹き飛んだプラグキャップにも損傷が見られるとの事でしたので、交換用のプラグコードの手配をお願いし一週間後に交換に持ち込みました。

点検の結果、今回もオイル漏れが確認されました。

ガスケットの交換で済む場合もあれば、シリンダーヘッド自体の交換が必要な場合も考えられ、一度ばらしてみないと解らないとの事で、
数日後に修理を依頼する事としたのですが、
同型エンジンで同じ症状を経験された方等居られれば、ご意見をいただけないでしょうか。

仕事で使用しているので、車が無いと全く仕事にならない状況です、
簡単に治るトラブルで有れば良いのですが、修理費が高額になるようなら買い替えも視野に入れて検討したいと思っております。

尚、プラグ交換後の1週間、エンジンは好調で燃費も向上しておりました。(リッター1Km近く上がってます)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

先日の質問に回答した者です。


その後、クルマの調子が良くなったようで 一安心ですね!

ところで、今回の 「プラグホールへのオイル侵入」ですが、
これは とりあえず
「ヘッドカバー ガスケット」を交換されてはいかがでしょう?

「ヘッド ガスケット」ではありません。
「ヘッドカバー」のガスケット(ゴムパッキン)です。

ヘッドの上には、カムシャフトやらチェーンやらがあり、そこはエンジンオイルで潤滑されてます。
ですので、ヘッドの上は「オイルだらけ」です。

そのヘッドに、スパークプラグも付いてますが、このオイルだらけの状況から隔離された環境で取り付けられてます。

隔離させるために、「ヘッドカバー ガスケット」(タペットカバー パッキンともよばれる)があります。
これがヘタッていることにより、ヘッド上面のオイルが、プラグホールに入り込むのです。

エンジンオイル自体は絶縁体ですので、プラグホールにはいりこんでても着火性能に影響は与えません。
が、ゴムを侵しますもで、プラグコードがフヤけたりします。
そうなると、コードを抜くともう、入ってた穴に再度差し込めなくなる・・・という状況も起きてきます。

プラグホール内にオイルが溜まるということは、そのガスケットが受け持ってる、別の場所からも漏れてる可能性は極めて大です。
ガスケット交換自体はそんなに費用のかかるものではありませんが、
走行距離から、いちど全般的に よく診てもらうことをお勧めします。
「プラグホールにオイルが溜まります。」の回答画像2
    • good
    • 8
この回答へのお礼

繰り返しのご回答ありがとうございます、
わざわざ絵まで描いて戴いて、滅茶苦茶解り易かったです。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/02/06 16:41

プラグが吹っ飛んだのは締め込みが甘く振動で緩んで エンジンの圧力に耐え切れなかった所で


吹っ飛んで終了 って事ですね。

整備ミスっちゃぁ整備ミスかな。


プラグホールのオイル漏れはヘッドカバーのガスケットとプラグホールのガスケットを交換すれば直ります。 ヘッド交換とか・・・意味が分かりません。

プラグが抜ける際にヘッド側のねじ山を痛めていたら分かりますが、新品プラグが入ったことですし・・・・。

とりあえず、早急にプラグホールガスケットを交換してあげてください。
新品のコードもダメになりますし。

ガスケット交換なら、2万円くらいでいけるはず。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/02/06 16:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラグのネジ部分にオイルが付着

プラグ交換しようとはずしてみたところ、4本の内
一本だけオイルが付着していました。プラグの焼け自体は問題なさそうです。

プラグ先端の電極部ではなく、座金部分(電極ではなく、プラグコード側)がべっとりという程ではありませんが明らかにオイルが付着していました。

これはヘッドガスケットのシール不良ということでしょうか?それともバルブステムガイド?

中古で購入し、保障期間が今月末までなので期間内に
修理を依頼したいのです。ただこの程度だと大丈夫ですよ、と言われてしまいそうで・・・。

プラグホール内に溜まる程ではありませんが、4本の内
1本だけ明らかにオイルが付着しているのです。

故障箇所・交渉の仕方など、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

SR20でも同様にオイルの滲みが出たことがあります。
カムカバーのオイルシールからの滲みだと思います。
1万円程度の部品代込みの作業だと思います。

ほったらかすとリーク等の不具合となるので、早めの交換が良いと思いますよ。

Qエンジンオイル漏れ

エンジンオイルがプラグホール内に漏れてしまうメカニズムや原因を教えてください。
燃焼室に漏れてしまうメカニズムや原因もお願いします。

こういう現象をオイル下がりと言うのでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

タビタビすみません!
回答は出そろってますので・・・。
>エンジンオイルがプラグホール内に漏れてしまう
…プラグチューブ上面と、ヘッドカバーの、そこに接する部分のガスケットが切れたりヘタったりすると ヘッド上面内のオイルがプラグチューブ内に入ります。(先ほどのかたが言っておられるよう、プラグがある為、燃焼室内には入りません。)
この不具合は、HONDAの E07A (ちょっと前の、軽の主力エンジン)というエンジンに「特に」「よく」見られます。

プラグ外す時に、レンチの下1/4位がドップリとオイルに浸かり、はずしたプラグもドッボドボ。
その時に、溜まってたオイルが燃焼室に入ります。 で、そのあとがサアタイヘン! 清掃したプラグを取り付け、エンジンかけると……もう、尋常でないほどの量の白煙が「ボワワワワア・・・ン」と。
燃焼室に入ったオイルが燃えるンですねえ。

こないだなんか、プラグコード抜いたらもう、口元近くまで溜まってて…それも3気筒とも。 「ヤバイ量のオイルが入るなあ~」と思いつつプラグを外し、その状態でセルでクランキングしました。追い出そうって訳です。ウエスを載せてたんですが、もうベッタベタ。ある程度抜けたと思い、プラグ付けてセルを…。「グウッ…グッ」ヤバッ!「ウォーターハンマー」ならぬ、「オイルハンマー」に! 慌てて止めて またプラグ外し、今度は完全にオイル抜けてから火いれました。フウ。でも白煙は30分以上 出続けましたよ。

 

タビタビすみません!
回答は出そろってますので・・・。
>エンジンオイルがプラグホール内に漏れてしまう
…プラグチューブ上面と、ヘッドカバーの、そこに接する部分のガスケットが切れたりヘタったりすると ヘッド上面内のオイルがプラグチューブ内に入ります。(先ほどのかたが言っておられるよう、プラグがある為、燃焼室内には入りません。)
この不具合は、HONDAの E07A (ちょっと前の、軽の主力エンジン)というエンジンに「特に」「よく」見られます。

プラグ外す時に、レンチの下1...続きを読む

Q点火プラグに オイルがべっとりと、、、

オイル交換をしたあと数日後に必ず点火プラグ(4気筒のうちのオイル挿入口に一番近い気筒・プラグ)がオイルがべっとりとつき、エンジンがかからなくなり、幾度もふき取ることでエンジンがかかるようになります。(今回2度目の為重い腰をあげて修理に出そうと思ってます)

恐らくオイルがついたために点火が出来ずエンジンがかからず、かかったとしても3気筒で走っているのだと思われます。そこで、

オイルがプラグまで漏れてしまう考えられる原因はなんでしょうか。

なにかの部品の劣化でしょうが、修理工場が明後日までお休みで、かつ無知識の為、余分に見積もられないために事前に教えて頂きたいと思ってます

Aベストアンサー

原因は色々と考えられます。#1さんも仰っているようにオイルの入れすぎもありえますし、ヘッドカバーのパッキンが不良になりそこからオイルが入り込む事もありえますし、オイル上がり、下がり、ターボ車ならターボの不良 等が考えられます。 あなたの車の原因は実際に見てみないと分かりませんので修理に出した整備工場で原因を教えてもらえましょう。

ご忠告!
質問者は返答者が答え易いようきちんと情報を書き込むようにして下さい。その方がきちんと返答が得られる事があります。

Qプラグホールの清掃方法

3-4万km走行のプラグを交換しようと外したのですが、ネジ部が結構カーボンで汚れています。
なので、1本新しいプラグを入れてみたのですが、渋いです。

そこで、プラグホールのネジ部を清掃したいのですが、このまま細いブラシを入れたら中にカーボンが落ちてしまいますね。
確か、古い(今まで付いていた)プラグに縦に切溝を入れて挿入する方法があったように記憶しているのですが、調べたのですがヒットしませんでした。
単に切溝で挿入しただけで取れた?そんなんで取れた?原理が不明で、記憶も曖昧です。

プラグホールのネジ部の清掃をヘッドカバーを取らずにする方法あれば教えてください。

Aベストアンサー

別にシリンダー内に多少カーボンが落ちたところで問題になりませんよ。プラグ外したままでクランキングしてやれば出てきます。プラグのネジ部を削ってやる方法ですが、結構効果があります。プラグのネジ部に縦にサンダーなどで溝を切ってやり、数回ねじ込んだり緩めたりすると溝の部分が刃になって削れて落ちます。即席のタップのようなものです。

後は、市販のケミカル品の中で燃焼室をクリーニングする製品などを使って、歯ブラシかなんかで洗い落とすかですね。

参考URL:http://www.kure.com/products/index.html?/maintenance

Qプラグホールにエンジンオイル混入について。

車両はGPZ900R(A8国内仕様)マフラー交換のみです。

先日エンジンのかかりが悪くプラグを点検をしたら、1番と4番のプラグホールにエンジンオイルが混入してました。
プラグを外し、パーツクリーナーで洗浄したらエンジンはかかりましたが、何故このような事になったか原因が分からなくて困っております。

どなたか詳しいかたいらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

ヘッドガスケットの不良、オイル漏れです。
よくある故障です。
何度か直しました。
重大なトラブルではありません。そんなに心配しなくてもいいです。
(放置していいというわけではないですが)

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Q液体ガスケットの使い方について。

液体ガスケットを使用する時どれくらい塗っていいのかわかりません使い方を教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

一般には直径2mm程度です。
チューブの先端にプラスチックノズルがついているものが多いですが、そのノズル先端径を2mm程度になるように切り取って使います。
使用後はその穴に、長めのネジを差し込んでおくと、中のガスケットが乾きません(乾いたガスケットはもう使えません、勿体無い)。
使用後は冷蔵庫で保管します。

貼り合わせ面が平面でない部分、局面の部分など隙間のでる部分には2重に塗ります。

液体ガスケットを塗る前は部品どおしをよく脱脂すること。
塗ったものを指で触ったりせず(油分つく)、そのまま貼り合せること。
塗った後は、2分以内(遅くとも5分)を目処に貼りあわせること(表面硬化が始り、接着力低下)。
エンジンなどの場合、貼りあわせ後、1時間以上時間を置いてからエンジンを始動すること(まだ乾いてません。ほんとは1日程度おきます)。

必要以上に多く塗ると、場所によっては(特にヘッド周り、チェーンケースカバー)はみ出したガスケットによって油路が閉塞されたり、チェーンなどの駆動部品に付着したりして不具合がでます(サービスマニュアルに塗布量の記載あり)。また内部にはみ出したガスケットは、脱落するとオイルストレーナ詰まりの原因にも。あくまで、適量を使用します。多めに塗っとけばいいなんてことはありません。

こんにちは。

一般には直径2mm程度です。
チューブの先端にプラスチックノズルがついているものが多いですが、そのノズル先端径を2mm程度になるように切り取って使います。
使用後はその穴に、長めのネジを差し込んでおくと、中のガスケットが乾きません(乾いたガスケットはもう使えません、勿体無い)。
使用後は冷蔵庫で保管します。

貼り合わせ面が平面でない部分、局面の部分など隙間のでる部分には2重に塗ります。

液体ガスケットを塗る前は部品どおしをよく脱脂すること。
塗ったもの...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qプラグにオイルが付着しています、、。(MC22 CBR250RR)

はじめまして!!最近最終型のCBR250RR(MC-22)を中古で購入しました。走行3800キロの極上ものです。
(メーター巻き戻しはないようです。)
最近「プラグでも変えてみよう」と、プラグを交換したところ、プラグのネジ部にオイルが、べったり、ではないですが付着しています。オイルの入れすぎは過去に一回ありましたが、そんなもので付着するものなんでしょうか!?気に入っているので長くのりたいバイクなのですごく心配です。
買ったばかりなのでO/Hするお金ありませんが、、。
どなたか詳しい方おられましたらおねがいいたします。

Aベストアンサー

ネジ部にちょっと付いているぐらいなら、CBRに限らずよくあることです。
オイルではなく、未燃焼のガソリンが、カーボンと混ざってオイル状になった物かもしれません。
匂いを嗅いでみてください。

電極部が乾いていればOKです。

Qプラグコードの不具合を見分ける方法とは?

車の回転数が安定しないので車やに見せに行きましたらその道中で調子がもどってしまいました・・・。
一応見せたところ調子が悪くなったところを見ないとなんとも言えないが、おそらくプラグコードだろうということでした。(プラグは交換して半年位しかたってないので)
。次は3日後に突然アイドリングが異常に低くなりました。
一応、アイドリング回転数をいじってみたのですがあまり効果がありません。
車やに見せに行けばよいことなのですが(笑)
一応プラグコードが原因かどうか確かめられたらなと思いました。
また、ほかに思い当たる原因などがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

プラグコードの不具合は主に断線か絶縁不良(リーク)です。
断線の診断はテスターでコードの抵抗を測定して基準値(限度値)をこえていればNGです。
また、エンジン回転中に1本ずつコードを抜く事でも判断できます。正常なコードを抜けば不調になりますが、断線のコードを抜いた場合はあまり変化が出ません。
ただ、この方法は車によっては点火装置に良くなかったり、やり方によってはしびれますので素人にはお勧め出来ません。
絶縁不良(リーク)はコードの途中から電気が逃げてしまいプラグに十分な電気が行かず失火してしまう症状です。
特に湿度の高い時に症状が出やすいです。
雨天時に不調になる場合はこの可能性もあるかも知れません。
エンジンが調子良い時に、霧吹きでプラグコードやデスビに水をかけて不調になれば絶縁が悪いかも知れません。
ただ、不調の原因は点火系以外にも考えられますので、専門家に見てもらうことをお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング