仮病で仕事を休むと病院に行って「診断書」をもらってこいと言われました。

診断書をもらうため仮病ですが病院に行って医者の診断を受けることに・・・

適当に、「頭が特に痛く、また喉が痛くて鼻水もでる。」と嘘の症状を・・・
実際少し喉に違和感があったせいか見てもらうと確かに少し赤くなっているとのこと。

で処方箋で薬(錠剤)をもらったのですが、

もしこの薬を飲むと一般的にはどうなるのでしょうか?


実は興味本位でこの薬らを指定された数だけ全て飲んでみたのですが、その後実際に病院で診察してもらった時に伝えた嘘の症状、喉が痛くなり鼻水が出て熱っぽくなり、しんどくなりました。

現在もしんどく、熱も少しあるようです。


薬(風邪薬)って少量のウィルスが入っていて、体の免疫機能を利用したワクチンのようなものと一緒なのでしょうか?


長くなりましたが、薬の作用について詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

薬剤師です。



まぁ仮病うんぬんは置いておきましょう^^;

薬の効果は基本的に「ブロックする」です。
※もちろん作用機序はいろんなものがありますが、今回は割愛します。

例えば症状として鼻水が出たとしましょう。
これは体の機能が「鼻水を出せ」と命令しているから、またはそう反応しているからです。

さてこの命令を自分は「郵便」で例えることが多いです。

ある時、ウイルスなり細菌なりが入ってきて体に悪さをし始めました。
この情報を聞いた作戦本部は末端の兵士に命令を下します。
「ウイルスを押し流すため、鼻水を出せ」と。

しかし、本部からの命令は郵便のようなもので、
本局→集配所→他地域の集配所→地方本局→地方局→個別配達
こんな流れだと思ってください。

薬はこの流れのどこかを止めることで症状をおさえるものです。
薬によって、どの部分を止めるかは違いますが、
症状を出す命令が下って、末端に命令が届くまでのどこかを阻止するのです。

命令が伝わらなければ症状を引き起こすことが出来ないので、
鼻水が止まったり、熱が下がったり、炎症がおさまったりするわけです。


勘違いしやすいのは「症状は風邪のウイルスなどのせいで起こっている」
と思われがちですが、
症状は「自分の体がわざとやっている」行為です。

ウイルスなどは細胞を破壊しますが、熱を出すようなことはしません。
熱は自分自身が「熱処理でウイルスを殺そう」という命令によって出されます。
確かに原因はウイルスですが直接的な原因ではなく、
体がウイルスを死滅、排出させるために
「発熱」「鼻水」「炎症」などを引き起こしています。

風邪などで出される薬のほとんどは「伝令ストッパー」だと思ってください。


次に薬に中にウイルスが入っているかですが、
絶対にウイルスは入っていません。

ワクチンはインフルエンザに代表されるような、
体に最初から「インフルエンザとはどういうものか?どう対処すればいいのか?」
を教えておくものです。

免疫細胞は数ヶ月の間「こいつは悪いやつだ」と覚えているので、
ウイルスが悪さをしてから体が対処に入るのに、
「まずはインフルエンザってなんだ?」
という分析から入り、
「どう対処すればいい?」という過程をショートカットしています。

こういうのを「免疫記憶」といいます。
対処法を確立するまでの時間をショートカットできます。
これにより重症化を防ぐことが出来るのです。
火事でいえば「ボヤのうちに消せる」ってことです。

今回、薬を飲んだことで風邪の症状が出てきたというよりは、
元々喉が赤かったわけですから風邪の初期症状だったのでしょう。
薬を試し飲みしている間はストッパーが働いていましたが、
薬が切れたのでストッパーがなくなり、風邪の症状が現れた。

たぶんこんなところでしょうね。


風邪でも何でもない時に薬を飲むと、別に何も起きません。
鼻水の薬は眠くなる副作用がありますが、
薬自体は作用が変わっているわけではありません。

人間に都合のいい作用を主作用(この場合、鼻水を止める)
都合の悪いものを副作用と呼んでいるだけです。

一般薬でも「ドリエル」などは、睡眠薬改善薬としていますが、
鼻水止めの薬と全く同じ分類です。

しかし本来は邪魔である副作用の「眠気」を逆手にとって、
眠気が出るなら寝る薬とすればいいじゃないか。ということです。
この場合、眠気は主作用となります。

風邪の原因であるウイルスは免疫機能が死滅させるので、その間、
症状を楽にする薬を飲みつつ、やりすごすというのが一般的な風邪の治し方です。

そのため医者も「風邪を治す薬」とは言わず、
「風邪の症状をやわらげる薬を出しておきますね」と言うことが多いです。

本屋にも図解で丁寧に薬の効き方が書いてある本が結構あるので、
読んでみるのも面白いかもしれませんね。

この回答への補足

大変わかりやすい回答ありがとうございます!
私の理解力が無いせいか少し疑問ができたのですが、伝令を止めることによって症状を和らげるということですが、でもその症状が出る伝令を出したキッカケってウィルスが入ってきたからですよね?だとすると症状を止める(伝令を止める)薬だけだと、鼻水が出る等の症状は治まってもウィルスが入り込んでいる事にはかわりないので、そのウィルスがその間に悪さをするかもしれなくないですか?
ウィルス自体はどうなるのでしょうか?

説明力不足ですみません;

補足日時:2011/03/06 18:43
    • good
    • 5
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答ありがとうございました!

体調管理には気を付けたいと思います。

お礼日時:2011/03/09 22:59

発熱、痛み、鼻水などの症状はどれも体自らがウィルスの増殖を阻止するリンパ球を使って治そうとする治癒反応です。

ウィルスの活性度によって酷い軽いはありますがそういう症状を起すことで治っていきます。
例えば風邪薬はその治癒反応を抑制しますので薬が効いてる間は熱が下がったり、痛みがとれたり、鼻水も抑えられます。体は楽にはなるのですが、治癒反応を抑えることは免疫力を低下させることなのでその間ウィルスを減らすことはできなくなります。薬を使うとまさに水を得た魚状態です。

確かに風邪を引くと熱など辛い反応が出ますが、風邪は水分補給や睡眠時間を増やしたり体の保温に努めたりきちんと養生すれば免疫力も落ちませんので薬を使うよりは早く治ります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/09 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喉に異物感があります。 主な症状が喉の腫れ、高熱、耳の痛み、鼻水、嘔吐、異物感がありました。 病院に

喉に異物感があります。
主な症状が喉の腫れ、高熱、耳の痛み、鼻水、嘔吐、異物感がありました。
病院に行った結果扁桃炎でした。
その時に話してみると喉が腫れてるから異物感があって吐いてしまうんだよ
って言われました。
その異物感のせいで胃に何か入れてもすぐに吐いてしまい薬も飲んですぐに吐いてしまってます。
この異物感とはなんなんだろう?
と、調べた結果「膿栓」みたいな感じです。
これが原因だった場合これを取り除いてもらえば異物感は無くなるのでしょうか?
それとも取り除いてもすぐ出来るから一緒なのでしょうか?
すごく気になります。
医学に詳しい方教えてください

Aベストアンサー

痛くはないですが、少しオエッとなるかも(^^;

予防として強めにうがいすると再発しづらいですよ。

お大事に(^-^)

Q※はじめに喉の画像あります。 閲覧ご注意ください。 3日前から咳がでるのと喉が痛いです。 昨日病院(

※はじめに喉の画像あります。
閲覧ご注意ください。





3日前から咳がでるのと喉が痛いです。
昨日病院(耳鼻咽喉科)へ行って薬(シーサール、ぺレックス)をもらったのですが咳が酷くなったのと喉の痛みに変化が感じられません。

喉は全体的に痛いわけじゃなく何かつばや食べ物を飲み込んだ時に左側の扁桃腺付近が痛みます。

抗生物質はだしてもらえなかったのですが今もらってる薬で治るでしょうか…?

Aベストアンサー

病院を変えましょう

熱が出るかもよ??

内科に行って 経緯を説明(耳鼻科で○○の薬をもらったが良くならない…と伝える)
自分も少し前にそのようになり 発熱
点滴で抗生剤入れました(点滴に3日通った) 

酷くならないうちにもう一度病院に行った方が良いですよ
お大事に。

Q先週木曜日から喉が痛くなり、咳が止まりません。他には熱があり、鼻水がで

先週木曜日から喉が痛くなり、咳が止まりません。他には熱があり、鼻水がでます。病院に行くと風邪という診断で、5日間分の抗生物質を飲みました。一週間たっても喉が痛く咳が止まりません。何か他の病気ではないか、と心配しております。何か考えられる病気はあるでしょうか?

のどがムズムズしてむせるような咳が続き、その結果喉が非常に痛いです。なぜか頭痛もあります。喉より下は全く問題なく、食事は何を食べてもOK、便も普通。このような症状は生まれて初めてで、風邪っぽくにので、何か他の病気では?と思っています。病院に行っても風邪以外のことは言われなくて、どうしようかと思い質問させていただきました。現在36歳です。

よろしくお願いいたします。

症状:
喉の痛み、咳がむせるように続く、頭痛、頭がぼーっとする、熱(最初は37度以上ありましたが1週間たった現在は平熱に戻りました)

Aベストアンサー

症状は風邪だと思います。
薬は人によって合う、合わない、
効く、効かない、がありますので、

早速病院に行って、先生に薬を替えてもらってください。

また、先生との相性もあると思いますので、
病院を変えるのも有りです。

その時は今飲んでいる薬の名前をメモして先生に診てもらってください。

お大事に。

Q熱が38度あるのですが、全くしんどくないんです。 初めは喉が凄く痛くて、耳鼻科に行かなきゃなぁーって

熱が38度あるのですが、全くしんどくないんです。
初めは喉が凄く痛くて、耳鼻科に行かなきゃなぁーって思ってたんですけど、次の日には治ってしまい元気だったのですが、その日の夜少し体が熱いなーと思って熱をはかると37度薬を飲んで寝ていまに至ります。
38度もあるのに頭も痛くないし鼻水といった鼻水は出ていません。
どうするべきでしょうか?

Aベストアンサー

病院へ
土曜午前中空いてると思いますので。

Q喉が痛くて咳が出る。先生は薬を出してくれず、うがい薬で治せと言うが、一向に治らない。

風邪の後喉を傷めたのか、喉が痛く咳が出ます。ひどくはないのですが、鬱陶しいので、早く治したいのです。病院へ行ったら、先生は大したことはないから頻繁にうがいをしてくださいといわれました。そしてどうしてもと言うなら、薬を出しますと。
結局薬はもらいませんでした。うがいをしたり、龍角散をなめたりしていますが一向によくなりません。
軽い喉の痛みを治す方法を教えてください。

Aベストアンサー

「うがい薬だけで風邪を治せ」とはナンセンスです
なぜなら、ウイルスが咽頭から侵入する時間は約15~30分と言われています
つまり、1日50回ほどうがいするなら効果があるかもしれませんが・・・
あくまでも予防です。
それ以前に症状から感染していますよね。
内部感染に外部治療ってありえない
そもそも、上記理由から うがい薬って欧米医療にありません

手っ取り早いのは
薬局に行き市販薬の薬を購入です
症状から「大正パブロン」が良いと思います。
ドラッグの場合
薬剤師対応なら症状を言って対応できると思います
登録販売者対応なら ほとんど知識無くその場しのぎの対応のケースが多いので
①「消炎鎮痛剤」②「コデイン(鎮咳剤)」③「ブロムフェキシン(去痰剤)」または「カルボシステイン(去痰剤)」の3剤含有の総合感冒薬
を指定してください
(トラネキサム酸が入っていればなおよろし)
※総合感冒薬には鼻水止めの成分が入っていること多く眠くなることあるので注意

または他の医師に受診を勧めます。
恐らく、鎮咳剤と消炎鎮痛剤 去痰剤 喉の炎症症状により抗生剤が処方されます

「うがい薬だけで風邪を治せ」とはナンセンスです
なぜなら、ウイルスが咽頭から侵入する時間は約15~30分と言われています
つまり、1日50回ほどうがいするなら効果があるかもしれませんが・・・
あくまでも予防です。
それ以前に症状から感染していますよね。
内部感染に外部治療ってありえない
そもそも、上記理由から うがい薬って欧米医療にありません

手っ取り早いのは
薬局に行き市販薬の薬を購入です
症状から「大正パブロン」が良いと思います。
ドラッグの場合
薬剤師対応なら症状を言って対応できると...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報