仮病で仕事を休むと病院に行って「診断書」をもらってこいと言われました。

診断書をもらうため仮病ですが病院に行って医者の診断を受けることに・・・

適当に、「頭が特に痛く、また喉が痛くて鼻水もでる。」と嘘の症状を・・・
実際少し喉に違和感があったせいか見てもらうと確かに少し赤くなっているとのこと。

で処方箋で薬(錠剤)をもらったのですが、

もしこの薬を飲むと一般的にはどうなるのでしょうか?


実は興味本位でこの薬らを指定された数だけ全て飲んでみたのですが、その後実際に病院で診察してもらった時に伝えた嘘の症状、喉が痛くなり鼻水が出て熱っぽくなり、しんどくなりました。

現在もしんどく、熱も少しあるようです。


薬(風邪薬)って少量のウィルスが入っていて、体の免疫機能を利用したワクチンのようなものと一緒なのでしょうか?


長くなりましたが、薬の作用について詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

薬剤師です。



まぁ仮病うんぬんは置いておきましょう^^;

薬の効果は基本的に「ブロックする」です。
※もちろん作用機序はいろんなものがありますが、今回は割愛します。

例えば症状として鼻水が出たとしましょう。
これは体の機能が「鼻水を出せ」と命令しているから、またはそう反応しているからです。

さてこの命令を自分は「郵便」で例えることが多いです。

ある時、ウイルスなり細菌なりが入ってきて体に悪さをし始めました。
この情報を聞いた作戦本部は末端の兵士に命令を下します。
「ウイルスを押し流すため、鼻水を出せ」と。

しかし、本部からの命令は郵便のようなもので、
本局→集配所→他地域の集配所→地方本局→地方局→個別配達
こんな流れだと思ってください。

薬はこの流れのどこかを止めることで症状をおさえるものです。
薬によって、どの部分を止めるかは違いますが、
症状を出す命令が下って、末端に命令が届くまでのどこかを阻止するのです。

命令が伝わらなければ症状を引き起こすことが出来ないので、
鼻水が止まったり、熱が下がったり、炎症がおさまったりするわけです。


勘違いしやすいのは「症状は風邪のウイルスなどのせいで起こっている」
と思われがちですが、
症状は「自分の体がわざとやっている」行為です。

ウイルスなどは細胞を破壊しますが、熱を出すようなことはしません。
熱は自分自身が「熱処理でウイルスを殺そう」という命令によって出されます。
確かに原因はウイルスですが直接的な原因ではなく、
体がウイルスを死滅、排出させるために
「発熱」「鼻水」「炎症」などを引き起こしています。

風邪などで出される薬のほとんどは「伝令ストッパー」だと思ってください。


次に薬に中にウイルスが入っているかですが、
絶対にウイルスは入っていません。

ワクチンはインフルエンザに代表されるような、
体に最初から「インフルエンザとはどういうものか?どう対処すればいいのか?」
を教えておくものです。

免疫細胞は数ヶ月の間「こいつは悪いやつだ」と覚えているので、
ウイルスが悪さをしてから体が対処に入るのに、
「まずはインフルエンザってなんだ?」
という分析から入り、
「どう対処すればいい?」という過程をショートカットしています。

こういうのを「免疫記憶」といいます。
対処法を確立するまでの時間をショートカットできます。
これにより重症化を防ぐことが出来るのです。
火事でいえば「ボヤのうちに消せる」ってことです。

今回、薬を飲んだことで風邪の症状が出てきたというよりは、
元々喉が赤かったわけですから風邪の初期症状だったのでしょう。
薬を試し飲みしている間はストッパーが働いていましたが、
薬が切れたのでストッパーがなくなり、風邪の症状が現れた。

たぶんこんなところでしょうね。


風邪でも何でもない時に薬を飲むと、別に何も起きません。
鼻水の薬は眠くなる副作用がありますが、
薬自体は作用が変わっているわけではありません。

人間に都合のいい作用を主作用(この場合、鼻水を止める)
都合の悪いものを副作用と呼んでいるだけです。

一般薬でも「ドリエル」などは、睡眠薬改善薬としていますが、
鼻水止めの薬と全く同じ分類です。

しかし本来は邪魔である副作用の「眠気」を逆手にとって、
眠気が出るなら寝る薬とすればいいじゃないか。ということです。
この場合、眠気は主作用となります。

風邪の原因であるウイルスは免疫機能が死滅させるので、その間、
症状を楽にする薬を飲みつつ、やりすごすというのが一般的な風邪の治し方です。

そのため医者も「風邪を治す薬」とは言わず、
「風邪の症状をやわらげる薬を出しておきますね」と言うことが多いです。

本屋にも図解で丁寧に薬の効き方が書いてある本が結構あるので、
読んでみるのも面白いかもしれませんね。

この回答への補足

大変わかりやすい回答ありがとうございます!
私の理解力が無いせいか少し疑問ができたのですが、伝令を止めることによって症状を和らげるということですが、でもその症状が出る伝令を出したキッカケってウィルスが入ってきたからですよね?だとすると症状を止める(伝令を止める)薬だけだと、鼻水が出る等の症状は治まってもウィルスが入り込んでいる事にはかわりないので、そのウィルスがその間に悪さをするかもしれなくないですか?
ウィルス自体はどうなるのでしょうか?

説明力不足ですみません;

補足日時:2011/03/06 18:43
    • good
    • 5
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答ありがとうございました!

体調管理には気を付けたいと思います。

お礼日時:2011/03/09 22:59

発熱、痛み、鼻水などの症状はどれも体自らがウィルスの増殖を阻止するリンパ球を使って治そうとする治癒反応です。

ウィルスの活性度によって酷い軽いはありますがそういう症状を起すことで治っていきます。
例えば風邪薬はその治癒反応を抑制しますので薬が効いてる間は熱が下がったり、痛みがとれたり、鼻水も抑えられます。体は楽にはなるのですが、治癒反応を抑えることは免疫力を低下させることなのでその間ウィルスを減らすことはできなくなります。薬を使うとまさに水を得た魚状態です。

確かに風邪を引くと熱など辛い反応が出ますが、風邪は水分補給や睡眠時間を増やしたり体の保温に努めたりきちんと養生すれば免疫力も落ちませんので薬を使うよりは早く治ります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすい回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/09 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風邪薬など、薬と一緒に栄養ドリンクを飲んでいいのでしょうか。。

タイトルの通りなのですが、風邪薬などと一緒に栄養ドリンクを飲んでもいいのでしょうか??
風邪で、低下した体力で、風邪薬(他の薬でもそう)などと一緒に、
効果を高めるために栄養ドリンクを飲むと、体力を
回復させてさらに風邪薬の効果を高める事ができ、早く治せると聞きました。
でも、栄養ドリンクなどにはカフェインなどいろいろ入っているので、
胃の中で、風邪薬の成分とまざって、
消化不良や、胃もたれなど、副作用的なものがおきそうで心配です。
お薬などに詳しい方、是非、教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

胃の中での薬効成分とドリンクの成分の相互作用については、吸収速度の違いなどあり一般的な話としては申し上げられませんが、市販薬と市販ドリンクの組み合わせではそれだけで副作用がおきるような大きな影響はないとおもいます。
本当に当たり前のことですが、風邪で体調が悪いときには食事で栄養をとり(タンパク質・ビタミン・ミネラル・十分な水分)十分な休息(睡眠)をとることが重要です。下手にドリンクを飲んで眠れなくなり、身体を休めることが出来なくなるなどもってのほかです。栄養ドリンクの「栄養」を、食事でとる栄養と同義で考えないでください。ドリンク類だけでは食事から取るべき栄養は決して補えません。

いずれにしても、風邪薬をドリンク剤で飲むなどと言うことはとても信頼できる情報とは思えませんので、安易に実行しないことをおすすめします。

Q風邪じゃないのに風邪薬を飲むと・・・

こんにちは。気になったので質問させてください。

風邪じゃないのに、病院の風邪薬を飲むのは体に良くないですか?
実は、頭痛がしていたので家にある薬類を探していた所、以前病院で処方してもらった風邪薬しかなく、それを飲んでみました(昨日食後2回程服用)。
そしたら、気のせいかもしれませんが、体がだるく感じてきました。。。
やはり、良くないのでしょうか?はたまた、偶然にも風邪の症状が出てきただけなのでしょうか??

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

薬剤師です。
風邪薬は眠気が出る事が多いので、だるさはそのせいだと思います。
とはいえ、医者で出る風邪薬は、市販薬と違って、一成分だけ入っているものが多いです。鼻水止めだけ、とか。
実際にお飲みになった薬の名前を教えていただければわかるのですが、頭痛に効果がない成分の場合はもちろん効きません。

残ってる薬を飲む事は、本当は良くないんですが、頭痛の時、私はバファリンとか飲みますが、無い時にはPL(総合感冒薬)でも飲んでしまいますね。解熱鎮痛剤も入ってますから、一緒に入っている鼻水止めのせいで、バファリンより眠気が出る事は覚悟の上で。

ただし、もらったのがずっと前だったら変性している可能性もあるのでやめた方がいいです。

Q誰にでもよく効く風邪薬は?

市販の総合感冒薬について質問します。
会社に常備の風邪薬を置こうと考えております。
常備の風邪薬の目的は、風邪の初期症状の改善のためなのですが、あまりにも多くのメーカーから多くの種類の風邪薬が販売されているので、どれを選んでいいか困っています。
また、近頃、風邪薬に含まれるPPAが脳出血の原因となっているとも聞いております。
安全で風邪の初期症状によく効く総合感冒薬を教えてほしいのでよろしくお願いします。
出来れば、専門家(薬剤師など)の方からも回答を頂けたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

poinsettiaさん、こんにちは。

 風邪薬に含まれる、PPAによる脳内出血ついてご心配のようですが、一部の人が本来の目的以外に、大量に服用した場合が、特に問題となっているようです。が、安全のため、広く情報を流し、又、メーカーも処方内容の変更を考慮中ということです。

 PPAが含まれている薬は、ここ↓に出ていますが、鼻炎や鼻風邪に主に効くなど宣伝している物がメインです。総合感冒薬には、PPAは含まれていない物が多くあります。

 慢性疾患で薬を飲んでいる方もいらっしゃっるかもしれないので、イブプロフェンの含まれない物がいいかと思います。相互作用のある薬がありますので。

 薬局で「会社の常備薬ですが…」とご相談になれば、いいですよ。

 価格的には、錠剤がお手頃でしょうが、期限も考慮して、小さい物を購入されて、いつも新しくされた方がいいと思います。

 

参考URL:http://www.gifuyaku.or.jp/health/ppa030808.htm

Q薬を飲んだら発熱しました

「アクロマイシンV250mg」という薬を飲んだら40度の熱が出ました。
10日分処方されていた薬を6日間服用し、
7日目に薬を飲んだら発熱しました。

2時くらいに薬を服用し、
6時位から寒気が始まり、8時には39度の熱が出ていました。
解熱剤を飲むと翌朝までには熱が下がるので、
またアクロマイシンを飲むと前日のように熱が出ました。
2回目の発熱も薬を服用して4,5時間後から発熱が始まり、
解熱剤を飲むと熱は下がりました。
始めは風邪でもひいたのだと思い、
4回アクロマイシンを服用しましたが、4回とも発熱しました。
発熱はあるものの、食欲も胃腸の働きもいつもと変わりありませんでした。

アクロマイシンの副作用に発熱はほとんど見られないようですし、
6日間飲んでいたのに7日目から発熱が始まったので薬が原因で発熱したとはおもえません。

発熱に薬は関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
この薬はテトラサイクリン系の抗生物質ですが、まれに副作用で発熱する事があり、その場合は医師に判断をあおぐようにという注意が書いてあります。

http://www.ne.jp/asahi/tattyan/kenkoukouza/Site/Kusuri/Koseibussitu.htm#tetorasaikurinkei

ゆえに答えは唯一つ。
明日にも医師に電話するなり、できれば受診した方がいいですね、指示をあおいでください。

Q風邪薬の常用過多を治したい

こんにちは。

体質的に風邪を引くと、10日以上、治りません。

CMじゃないけど・・・くしゃみ3回で必ず風邪薬を服用

背中ぞくぞくで、風邪薬を服用。

間接痛で、風邪薬を服用。

ほぼ毎日服用。

中毒みたいなのですが、なにかよい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

ほとんどの回答者様が、風邪薬は風邪の症状をとるだけで、
風邪自体の治療にはならないというものと、副作用の危険性を
訴えられているようです。
まさにそのとおりです。(医学的にもそのとおり)
市販薬は強い抗生剤や抗ウイルス剤はありませんからね。
しかし質問者様は中毒、いわゆる依存症かもしれないと自覚しながら
やめれないでいるわけですね。
実は私も風邪薬を問わず、すべての薬の常習者でした。ほんの少しの症状で風邪薬、安定剤、抗生物質、解熱剤(鎮痛剤)、抗アレルギー剤、目薬、点鼻液、軟膏、胃腸薬…そしてサプリメントも。
結果は薬剤性肝障害で入院。苦しかったです。
医師に処方された薬でも長期間飲み続けたり飲み合わせでも、肝臓に負担がかかります。
若い間(20代)は何ともなかったのに、ゆっくりとそれは最後に一気に爆発しました。
今は、少々のことでは服用しません。というより副作用と比較してどちらをとるかと考えます。
私も誰に言われてもやめなかった方ですから、自分の身体の健康が脅かされない限り、難しいとお察しします。
ある意味で煙草やお酒と同じですね。(睡眠薬なども)
いろいろな方のアドバイスや体験談を聞いて、少しずつ認識を新たにされて、飲まない日を増やしていく(耐える)ことでしょうか。
一生懸命考えたのですが、このくらいですね。ごめんなさい。
一度次の機会に肝機能検査をお勧めします。異常がなければ今のところは大丈夫ですね。

ほとんどの回答者様が、風邪薬は風邪の症状をとるだけで、
風邪自体の治療にはならないというものと、副作用の危険性を
訴えられているようです。
まさにそのとおりです。(医学的にもそのとおり)
市販薬は強い抗生剤や抗ウイルス剤はありませんからね。
しかし質問者様は中毒、いわゆる依存症かもしれないと自覚しながら
やめれないでいるわけですね。
実は私も風邪薬を問わず、すべての薬の常習者でした。ほんの少しの症状で風邪薬、安定剤、抗生物質、解熱剤(鎮痛剤)、抗アレルギー剤、目薬、点鼻液...続きを読む

Q熱のあげかた、至急教えてくださいっ!

今日、熱が37,3あって学校を早退
しました。家に帰ってきて熱を計ったら
36,7で平熱でした。明日も絶対に
学校を休みたいので、熱のあげかた
教えてください!
うちは、カイロなどで体温計を温めたりして
熱を上げることは、できません。
本当に熱を出したいです。

Aベストアンサー

うちの子はまだ小さいんで考えないんだろうけど
親の立場の私が教えたっていうとまずいんだけどな。

軽い脱水症状を起こしますと熱が上がります。
今のうち、水分控えて一時的にもあげちゃったらば
「念のために明日も休む」ってだめかな。
・・・というかそれだったのと違うかな?
家に帰ってから水分沢山摂らなかった?

36.7を平熱と言える貴方は若いですなー赤ん坊並みですね。
小学生のうちの子では微熱の範囲です。
朝、それくらいだったら、まだ上がる確率が高いと判断します。
夕方は一番高いと言われている頃なので大したこと無いと判断します。
一年生の時に「今日は行きたい」と言われて行かせたら吐いたもんで
保健室の先生に注意された経験もあります。

ちなみにオバサンは、平熱が36度丁度なので36.7は十分「熱」
年をとると平熱が低くなっていきます。
たまに若い人でもいるので普段から平熱を本当は36.4でも
36.1ぐらいに、ごまかしておけば
「微熱程度なんだけどしんどい」という手もありますよ。

Qヘルペスの薬と風邪薬飲み合わせても大丈夫ですか?

ヘルペスのお薬「アシロベック」と風邪薬「カイゲン感冒カプセルDX」を飲み合わせても大丈夫でしょうか?
ヘルペス治療中に風邪を引いてしまい、頭痛や熱でしんどくなってしまいまして…。
どちらも食後に飲む物です。
詳しい方教えて下さいm(_ _)m

●カイゲン感冒カプセルDX
http://sc.eqol.jp/medicinesearch/details/id/11035/

●アシロベック
http://health.mobile.yahoo.co.jp/p/health/medicine/detail/?id=6250002F1033

Aベストアンサー

アシロベック錠の添付文書(医師・薬剤師が確認する文書)から
相互作用(併用注意)の項目を確認したところ、
プロベネシド、シメチジン、ミコフェノール酸モフェチル、テオフィリンに
相互作用の記載がありました。
カイゲンwebsiteからカイゲン感冒カプセルDXの成分を確認したところ、
該当するものは含まれていませんでした。

Q急に無気力になり会社をズル休みしています。

急に無気力になり会社をズル休みしています。

今日で、3日会社をズル休みしてしまいました。
前日の夜は休むつもりなどないのですが、朝起きると仕事に行きたくなくなります。
心療内科に通院して5年ほど経っていますが、こんなことは初めてです。

掛かり始めのひどい時でさえ、自分を奮い立たせて仕事に行っていたのに、今の職場は、依然と比べ格段に仕事も楽で精神的な重圧も少ないのに、こんなことをしてしまい今後悔しています。

仕事を休んで、リラックスできるわけでもなく、何をするでもなく、パソコンに向かってダラダラと時間をすごして夕方になると、憂鬱な気持ちになり自分の今日の行動を後悔します。

先週までは、普通にしていたのに、職場の仲間にも迷惑をかけて、仮病を使い休みを取って、自分は何をしているんだろうと自己嫌悪になり不安になります。

こんなことをして、職場の人の目が恐く、自分を自分で追い込んでいます。

なんでも結構です。このような状態ときの対処法や気持ちの切り替え方や考え方など、どうぞアドバイスをいただきたいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ズル休みは誰でもありますよー。

奮い立たせるというほどのものじゃないですが、
私は行きたくないけど行かなきゃと言う時は、
朝、「うわー、行きたくねえ。だりー」と大声を出して、ネガティブ発言します(独り言)

そうすると、しょうがないけど行くかという気になりますね。

休んじゃった場合は、折角のお休みなので休日を楽しみましょうよ。

Twitterとかやってますか?
私は閲覧者ほぼ0で、一人でつぶやいてます。
個人的なストレス発散です。

また、5年通院しているとのことですが、
薬を服用していても、調子のいい時期も悪い時期もあります。
たとえ楽な仕事、プレッシャーがない環境でも自分が意識してないのに、心の状況でプレッシャーが実はかかっている場合もあります。
担当医に、その状況を話すといいと思います。
もし通院が1か月に1回だったとしても、調子が悪い時は行くようにしましょう。

Q風邪薬を栄養ドリンクの代わりに

 以前、二日酔いで頭が痛い時に、風邪薬(パブロン)を飲んだら結構すっきりと
治ったので、疲れがたまった時など飲むようになりました。
週に1回~多い時で3回くらいパブロンを飲んでしまっているのですが(栄養
ドリンクより、よく効きます)、風邪でもないのに、あまり飲まない方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

結論から言うとおすすめしません。

風邪薬(パブロン)を服用すると疲れがとれた感じが
するのはお薬の作用によるものと思われます。

パブロンの種類によりますが、パブロンゴールドシリーズだと
それに含まれているリン酸ジヒドロコデインやメチルエフェドリンが
疲れを取れたと錯覚させることがあります。
具体的には、リン酸ジヒドロコデインは元々麻薬系の咳止め成分で気分を落ち着かせる
作用があります。
メチルエフェドリンは交感神経を刺激させるため気分をハイにさせる作用があり
この二つを含むことによって多幸感(例えばすごく健康を感じる状態など)を
もらすことがあると言われています。

副作用(便秘、肝障害等々)はもちろんのことくせになり、1日に何回も飲まないと
効かなくなる感じがするという方が時々ドラッグストアでパブロンと同じ成分を
含む風邪薬等を大量買いされる方が見受けられます。
アメリカでは非麻薬性の咳止め成分ではありますが若年者のデキストロメトルファンの
乱用が社会問題になっています。

疲れがあることは体が警告してくれる証拠です。
薬の力で疲れが取れた感じになっても体が警告できないレベルまで疲れがたまった時
治療が困難になることがあるので気をつけてください。
疲れがたまったらゆっくり休養をとって体を休ませることが一番です。

お大事にしてください。。

ぷっく薬局

こんにちは。

結論から言うとおすすめしません。

風邪薬(パブロン)を服用すると疲れがとれた感じが
するのはお薬の作用によるものと思われます。

パブロンの種類によりますが、パブロンゴールドシリーズだと
それに含まれているリン酸ジヒドロコデインやメチルエフェドリンが
疲れを取れたと錯覚させることがあります。
具体的には、リン酸ジヒドロコデインは元々麻薬系の咳止め成分で気分を落ち着かせる
作用があります。
メチルエフェドリンは交感神経を刺激させるため気分をハイにさせる作用があり
この二...続きを読む

Qロキソニンで解熱しますが、薬が切れると再度熱発します。

36歳女性です。
3日前の午後、悪寒とともに発熱しました。夕方には38度台になりました。自宅にあった市販薬を飲んだところ、翌朝には36度台にまで下がっていました。

翌日、内科医院を受診したところ、アレジオンとシングレア錠、トーク、インタールエアロゾルAを処方されました。
咽頭痛はありません。喉もそれほど赤くはないといわれました。
花粉症のため、その前から鼻水+咳がありました。
レントゲンも撮りましたが、問題ないと診断されました。
そこでは花粉症+なんらかの感染症ではないかといわれましたが、
抗生物質は出しませんと言われました。

自覚症状として、熱が上がる前に悪寒と関節痛がありました。
また、肺の真ん中辺りが狭まるような感じが咳をするとありました。
医院にいるときには平熱でしたが、帰宅してしばらくすると再び熱が上がりました。医院に指示を仰いだところ、以前もらったロキソニンを飲むように指示されました。
ロキソニンが効いている6時間くらいは熱が下がるのですが、
切れてくるとまた熱が上がりました。13時と21時に2回服用しました。

そして昨日も昼ごろ、悪寒と関節痛のあと、高熱がでたので再びロキソニンを12時と、21時に服用しました。

今日、日中は熱もなく過ごせたのですが、夕方より少しの寒気があり、
38度の熱が出てきました。また、就寝前にロキソニンを服用しようと思っています。

ですが、高熱があり、それを薬で解熱する毎日っておかしいと思うんです。
なにか大きな病気の前兆なのかと不安になってしまいます。
再び、受診したほうがよいのでしょうか?
また、どのような病気の可能性が考えられるのか是非教えてください。
よろしくお願いします。

36歳女性です。
3日前の午後、悪寒とともに発熱しました。夕方には38度台になりました。自宅にあった市販薬を飲んだところ、翌朝には36度台にまで下がっていました。

翌日、内科医院を受診したところ、アレジオンとシングレア錠、トーク、インタールエアロゾルAを処方されました。
咽頭痛はありません。喉もそれほど赤くはないといわれました。
花粉症のため、その前から鼻水+咳がありました。
レントゲンも撮りましたが、問題ないと診断されました。
そこでは花粉症+なんらかの感染症ではない...続きを読む

Aベストアンサー

>医院にいるときには平熱でしたが、帰宅してしばらくすると再び熱が上がりました。医院に指示を仰いだところ、以前もらったロキソニンを飲むように指示されました。
ロキソニンが効いている6時間くらいは熱が下がるのですが、
切れてくるとまた熱が上がりました。13時と21時に2回服用しました。そして昨日も昼ごろ、悪寒と関節痛のあと、高熱がでたので再びロキソニンを12時と、21時に服用しました。

今日、日中は熱もなく過ごせたのですが、夕方より少しの寒気があり、
38度の熱が出てきました。また、就寝前にロキソニンを服用しようと思っています。
ですが、高熱があり、それを薬で解熱する毎日っておかしいと思うんです。

私もそういう時期があったと思いますが日中普通に過ごせるなら、抵抗力が落ちているのだと思います。もしお仕事をされていれば、日中仕事をして夜疲れて熱が出るというのは短期間ならありうると思います。逆に常時微熱37.0ぐらいから下がることがないのは危険な気がします。抗生物質を飲まないでそのくらいですんでいるならもともとたいしたことはないとは思うのですが抗生物質を飲んで直してしまっても良いと思います。素人判断はできないので単なる推測ですが。

>医院にいるときには平熱でしたが、帰宅してしばらくすると再び熱が上がりました。医院に指示を仰いだところ、以前もらったロキソニンを飲むように指示されました。
ロキソニンが効いている6時間くらいは熱が下がるのですが、
切れてくるとまた熱が上がりました。13時と21時に2回服用しました。そして昨日も昼ごろ、悪寒と関節痛のあと、高熱がでたので再びロキソニンを12時と、21時に服用しました。

今日、日中は熱もなく過ごせたのですが、夕方より少しの寒気があり、
38度の熱が出てきまし...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング