痔になりやすい生活習慣とは?

主人に内緒で主人の家系について調べたい事があります。

調べたいのは主人の50代の父親の戸籍で、義父の両親(主人の祖父母)からが掲載されていて、現在に至るもの、生まれから養子縁組など複雑な話を聞いたので50代に至るまでが見たいです。

なので、義父が生まれた時からが分かればいいので、原戸籍というので調べれば分かるのではないかと思っています。

主人と私は結婚して、主人が筆頭の戸籍になっているので、主人の戸籍謄本を取り寄せても父親の戸籍までは掲載されていません。数年前の入籍日に、父親が筆頭の戸籍謄本を一瞬見たのですが、すぐに主人に隠されました。

義父の戸籍を調べるのは原戸籍でよいでしょうか?

主人には相談出来ないので、私(嫁)が内緒で取り寄せる事はできますか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

これまでの回答にでたらめが多いので、誤りの修正も含めて書きます。



戸籍法第10条により、戸籍に記載されている者又はその配偶者、直系尊属若しくは直系卑属は、その戸籍を請求することができます。質問者さんの例では、質問者さんの夫が掲載されている戸籍、即ち質問者さんの夫が出生してから現在までの戸籍を請求する権利を持っています。そのうち最も古い戸籍には、質問者さんの夫の両親が婚姻した時点からの情報が載っている可能性が高いです。

質問者さんの両親の婚姻前の戸籍は、残念ながら質問者さんが請求することは原則としてできません。質問者さんの夫の委任状があれば良い、という回答はいくつもありますが、これは質問の趣旨に反しますね。

もし質問者さんと夫との間に子どもがいれば、子どもの名義で目的の戸籍を請求することができます (それどころか、質問者さんの夫の両親、祖父母、曾祖父母、…といくらでも辿ることができます)。質問者さんの子どもが未成年であれば、その法定代理人として質問者さんが請求することもできます。ただ、この方法は親権の濫用に当たる気もします。

これまでの回答に「本人の委任状」とか「本人確認」という言葉が出てきますが、良く理解していない回答であるように思われます。ここで言う「本人」とは、戸籍に記載されている者本人を指すのではなく、請求権者本人を指します。つまり、質問者さんの夫の委任状があれば、質問者さんの夫の請求権内で請求ができます。また、ここで言う「本人確認」は、委任を受けた代理人が偽りなく代理人本人であることを確認することを意味します。

戸籍謄本の取得は大変である、という趣旨の回答がありますが、賛同しかねます。私はこれまでに数十本の戸籍を郵送で取り寄せていますが、必要なものを全て封入し目的の役所に送付するだけです。何が必要であるかさえ分かれば、何も難しくありません。

質問文の中に「義父の戸籍を調べるのは原戸籍でよいでしょうか?」とありますが、意味が分かりません。質問者さんが求めるものは、「戸籍全部事項証明書」「戸籍謄本」「除籍謄本」「改製原戸籍謄本」です (どれも戸籍の写しですが、戸籍管理上の呼び名が違うだけです)。「原戸籍」とは、戸籍に関する法律が改正され様式が変更された場合に変更前の戸籍を指す言葉です (実際には改製以外の原戸籍もありますが、ここでは言及しません)。

あ、そうそう、子ども名義などとして、夫に秘密に請求しても、戸籍は請求者の住所にしか送られてきません (局留めなどはできないはずです)。また、返送用封筒には役所名が記載されます (大抵は押印です)。そのため、そのままでは夫に見つかる可能性がそれなりにあります。そこはご自身で工夫して下さい。また、配偶者や直系尊属などの戸籍を請求することは、戸籍法に定められた立派な権利ではありますが、それでも断りなく自分の戸籍を見られることを嫌悪する人は今でも少なくありません。このことは一応念頭に置いていただければと思います。
    • good
    • 7

私の主人は子供のころ養子縁組をして今の姓を名乗っています


義母は義父が亡くなってからしばらくして再婚しました
その再婚相手ともうまくいかず別れてしまいましたが、私達と同じ姓を
名乗っていました、その義母も亡くなって...

3年ほど前に主人あてに一通の封書が県外の市役所から来ました
主人は帰りが遅い為、私が中を開けて見ました、開けてびっくりしました

主人の親類の方が亡くなって身内を探していると言うものでした
遺体引取り人を探すけど中々わからないので、警察が役所の戸籍係に頼んだようです、いつまでも遺体を置いておく事が出来ないので火葬だけは役所が火葬代を立て替えて済ませたそうです

亡くなった男性は奥さんが先に亡くなっており子供さんはいなかったそうです
私はすぐに封書に書かれていた電話番号に電話しました、「意味がわかりません」と一言、言いました、そんな男性の名前すら義母から聞いた事もなかったんです、主人にも電話して確かめましたが、そんな人知らないと言うんです

役所の人が説明するには、義母の父親が連れ合いを亡くした後、再婚して生まれたのが、その亡くなった男性だったのです

でも義母は再婚する為に義父の戸籍から外れた事を私が役所の人に言うと
まだ養子縁組を解除してないから相続する義務があると言われました

私達夫婦は慌てましたよ、3ヶ月以内に相続放棄の手続きをしないと自然と相続
するようになるらしいです、

主人に仕事を休んで貰って二人で裁判所に行きました、亡くなった男性の出生から死亡までの戸籍がいるとの事でした
義母の親の名前で戸籍を取れば子供達のぶんが全部出て来ると裁判所の人が教えてくれたのです

私が義母が亡くなった時、偶然にも戸籍謄本を一通取り寄せていたんです
その中に義母の親の名前、本籍が載っていました、

それがあったから助かりました、役所の人もこの謄本がなかったらわからなかったと言っていました
そして死後離縁と言う手続きも一緒にしました

このような相続問題が起きた時、私達の子供達は何も出来ません、親が生きている間に子供達がこんな問題で困らない為にしました

相続人はうちの主人を入れて3人いましたが、私は財産があっても何もいりません、見た事も聞いた事も無い人のお骨を引き取る事はしたくないと言いました

戸籍謄本を取るって大変ですよ~貴女も一度、どうなっているのか確かめた方が
良いと思います、
    • good
    • 2

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji150.html

戸籍法が平成20年5月に改正されました。

まずは、上記をお読みください。
    • good
    • 0

ご主人の委任状があれば取れるでしょう。



ご主人の住所、氏名、生年月日、本籍などは当然わかっているでしょうし、認印さえあれば委任状はできますけどね。
    • good
    • 1

本人の委任状がなければ、役所も発行してくれません。



それに、使用目的も必要です。

単なる”興味本位”では、無理です。
    • good
    • 0

回答 こんにちわ主人に内緒で戸籍原本を見たいって言ってましたが、今の法律では難しいですね。

なぜかと言いますと、結婚してるのは今の夫であり、養父とは別だからです。どうしてもほしいというなら、夫から委任状をもらわないといけません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戸籍謄本は誰までが簡単に取れるのですか?

司法書士とか特権を持った人以外に
戸籍謄本は、家族なら簡単に取れるのでしょうか。
その場合、「家族」とはどの範囲なんでしょうか。

両親が離婚。
私は初め父の戸籍で、後ほど母の戸籍に変わりました。
でも父も私の父である事には変わりありません。

この場合、私の父は、私の戸籍謄本を簡単に取れてしまうのでしょうか。

私の戸籍を通じて母の居場所(本籍地)まで知られるのは、あまりいい気がしないのです。
自分の父なのに残念ながら、探偵のようなマネをやりかねない、と思うのです。

あと、別件ですが調べてもよくわからなかったので教えて下さい。
父の再婚相手とその間にできた子供は、生涯私にとって家族としてついてまわるのですか?
私が父の戸籍にいる間に再婚・出産しているため、再婚相手とも一度は同じ戸籍に入ってました。

父が亡き後は正直あかの他人なので、いつまでもついてまわるのも嫌だなぁと・・・

Aベストアンサー

あなたのお母様と、再婚相手およびその子どもとはなんの関係もありません。この点はご安心を。

しかし、面倒なのは、あなたのお父様が亡くなった時です。
相続人は、再婚相手とその子ども、そしてあなたになります。

相続というのは非常に面倒なもので、預金の名義変更やら車の処分まで、すべてに相続人全員の同意が必要となります。

つまり、再婚相手とその子どもは、どうしてもあなたに連絡を取る必要があるのです。
相続放棄という手もありますが、これまた面倒なことに生前には手続きができないのです。
なので、いまのうちら、私は相続放棄するので、あとはそっちで勝手にやってね、というわけにもいきません。
また、相続の場合には、相続人であることが証明できるなら、正当な理由ありとのことで、戸籍謄本の取得ができますし、そこから住所も知られてしまいます。

なので、相手に住所を知られたくないというのはかなり難しいです。

できるとすれば、弁護士や司法書士、あるいはただの知り合いなどを連絡先として相手に伝えておく程度でしょうかね。

Q結婚前の戸籍が見たいんですが・・・

結婚前の主人の戸籍謄本が見たいんですが・・・
結婚する際入籍の時見たら主人の分しかなかったもので
どうすれば取れますか

Aベストアンサー

 戸籍法上は、婚姻前のご主人の戸籍=ご主人の親が戸主になっている戸籍が、現在も、現行戸籍=誰か一人でも現にその籍に入っている人がいる戸籍であれば、請求する目的を明らかにすれば、その目的が正当なものであれば、何人にも戸籍が交付されることになっています。
(戸籍法10条)
 反対に読めば、不当な目的、例えば、差別的な観点にもとづく門地調査等であると役所が認めれば、請求を拒むことができるわけですが、戸籍に記載されていない人が請求する場合は格別、戸籍に記載されている人が請求する場合は、目的を聞いたりはしません。maroさんがご自分の戸籍を請求する場合でもそうですよね?
 では、戸籍に記載されている人の配偶者が請求する場合はどうなるのか、ということですが、戸籍法12条の2は「除かれた戸籍に記載されているものまたはその配偶者、・・・は(除籍簿謄本の)請求をすることができる」としています。
 つまり、例えば、ご主人が一人っ子で、ご両親がすでに他界していると、ご主人の婚姻前の戸籍はすでに除籍簿になっていますから、この条文そのままで、記載者の配偶者であるmaroさんは婚姻前の除籍簿を当然に(目的にかかわらず)請求できることになります。
 では、ご両親がお元気で、まだ除籍簿になっていない場合は、どうなのかということですが、10条、12条の2いずれも、ストレートにそのことについて規定していません。
 しかし、常識的に考えて解釈すれば、請求者を限定している除籍でさえ当然に取得可能な記載者の配偶者が、たまたま、婚姻前の戸籍がいまだ除籍簿にはなっていないからといって、その場合は請求適格者ではなくなり、請求適格者からの委任を得ているのでなければ、正当な目的を示さないと戸籍謄本を交付してもらえないというのは変です。
 ですから、現在のご夫婦の戸籍謄本を示して、奥さんであるということであれば、委任状無しで奥さんが直接請求できるかのように戸籍法の規定は読めます。
 ところが、そのへんの取り扱い(解釈)は、役所によって、職員によって、千差万別というのが役所実務の現実です。
 目的を書けという人もいれば、ご主人からの委任状がいるという人もいます。
 ですから、ご主人の承諾を得られるのであれば、委任状のほうは、とりあえず用意しておいたほうがいいのです。 ご主人に内緒でみたいのであれば、とりあえず、ご夫婦の戸籍は用意しておくことです。
 それで、たまたま応対に出た職員が、「ご主人からの委任状が無いと出せない」というのであれば、上記の理屈で食い下がるか、役所が誤った事務処理をしているのだから・・・、あるいはご自分の信条であくまで不当な目的ではないと思う目的を述べて断固請求することです。
 あるいは、すでに回答があるように、行政書士か、司法書士に依頼して、そのさいは、彼らはあくまで、職務上必要だからとるということで無ければ、違法請求ということになるので、どうして、あなたが婚姻前の戸籍をみたいのかということは聞いてくるはずですが、そのうえで問題ないと判断して、職務上請求してくれるのなら、どこの役所でもおとなしく出してくれます。
 
 

 戸籍法上は、婚姻前のご主人の戸籍=ご主人の親が戸主になっている戸籍が、現在も、現行戸籍=誰か一人でも現にその籍に入っている人がいる戸籍であれば、請求する目的を明らかにすれば、その目的が正当なものであれば、何人にも戸籍が交付されることになっています。
(戸籍法10条)
 反対に読めば、不当な目的、例えば、差別的な観点にもとづく門地調査等であると役所が認めれば、請求を拒むことができるわけですが、戸籍に記載されていない人が請求する場合は格別、戸籍に記載されている人が請求する場合...続きを読む

Q戸籍謄本の離婚歴の記載内容について

最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?


確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、
最近は、記載されないのですか?


それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?
まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?


私の記憶が曖昧なので、いつからどのように変更されたのか教えて下さい。

Aベストアンサー

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された元配偶者」は「バツ印」で消されます。

バツ印が付いた元配偶者が1人居れば「バツイチ」で、2人居れば「バツニ」になります。

・女の場合

結婚して旦那の戸籍に入ると「婚姻により」と言う内容で「旦那の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚すると「新たに自分の戸籍を作って、自分が筆頭者になる」か「実家の両親の戸籍に戻る」か、どちらか選びます。

そして、どちらを選んだとしても「離婚により」と言う内容で「今の戸籍に入った理由」が記載されます。

戸籍にバツは付きませんが「離婚により今の戸籍に入った」ってのが残ってしまうのです。

んで、男のの場合も、女の場合も、転籍により本籍地を「他の自治体に変更する」と「今の戸籍に入った理由」が「転籍により」になり離婚歴が消えます。男性の場合の「除籍された元配偶者」も消えてしまいます。

また、自治体が、紙の戸籍原本を電算化したりして作り直すと、離婚歴や除籍された元配偶者の記載が消えてしまう事があります。

>それでは逆に離婚歴があったかどうかは、どうやって分かるのでしょうか?

前述の方法で離婚歴を戸籍から消したとしても、戸籍謄本ではなく除籍謄本を取れば、離婚歴が判ります。

但し、除籍謄本も戸籍謄本も「正当な理由」か「本人の委任状」が無ければ、本人以外が取る事は出来ません。

>まさか、本人が言わない限り分からないとでも? 大問題にもなり兼ねませんが?

本人が戸籍謄本や除籍謄本の請求に同意しない(委任状を書いてくれない)なら、他人には離婚した事が判りません。

第三者が戸籍謄本を請求出来る「正当な理由」とは、以下のQ9、Q10に記載されているようなケースのみです。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji150.html

昔のように「誰でも戸籍謄本が請求できてしまう」と言う状況の方が「大問題」と言う事になってます。

離婚歴があるか知りたいなら、本人に「戸籍謄本と除籍謄本を持ってきて」と言えば済みます。

やましい事がなければ(離婚歴が無ければ)、すぐに持ってきてくれるでしょう。

やましい事があれば(離婚歴があれば)、持って来るのを拒むか、なかなか持ってきてくれないので、それにより「離婚歴がある臭い」と勘付きます。

調べるのが出来ないのは「本人にバレないようにコッソリ調べる場合」だけで、ストレートに本人に要求すれば事足ります。

>最近の戸籍謄本には離婚歴が記載されないのですか?

戸籍には「その戸籍に入った理由」が記載されます。

>確か、昔はそれこそ『×=バツ』等の記載で『離婚』の字が表記されていたと記憶してますが、最近は、記載されないのですか?

・男の場合

結婚して自分が筆頭者になる時に「婚姻により」と言う内容で「自分の戸籍に入った理由」が記載されます。

で、離婚しても「自分の戸籍は自分のまま」ですから、自分に関しては、何も記載されません。

しかし「除籍された元配偶者」は記載され、その「除籍された...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q住民票や戸籍謄本を勝手に取られない方法

本人の知らない間に、住民票や戸籍謄本を勝手に取られてしまう事を防ぐ方法はありますか?
身分証明のコピーさえ添付すれば、郵送でも戸籍謄本まで取れてしまうようなのですが、本人に断りなく取れてしまうということなのでしょうか?
個人情報について厳しく言われる今日なのに、あまりに無防備だと思うのですが・・・
恥ずかしい話なのですが、ほぼ無理やり別れた元妻が、私の再婚状況を気にして 
今後勝手に私の住民票や戸籍謄本を取りそうなので、
何かよい方法があれば 教えていただきたく 質問させていただきます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず1点確認を・・・
>身分証明のコピーさえ添付すれば~~本人に断りなく取れてしまうということなのでしょうか?
そのようなことはありません。
基本的に『住民票は同一世帯の人』『戸籍謄抄本は直系親族』以外の第三者が請求する場合は、請求事由が正当と認められなければ交付できません。
少し安心されたのではないですか?
ですが、#1の方が言うとおり、委任状を偽造されてしまえば請求事由など関係無しに交付されます。何度本籍を移しても、順番に請求すれば最新本籍まで追えてしまいます。

それ以前に・・・
あなたの現在戸籍に、離婚した妻が除籍として記載されていた場合、元妻は自由に戸籍を請求できます。(自分の載ってる戸籍だから)

元妻が委任状偽造などの違法行為をしないのであれば・・・
貴方が別市町村に転籍を1度すれば取られなくなります。
でも、二人の間の子供がいて、あなたの戸籍に残っていれば取れてしまいます。(自分の子供の戸籍は取れるので)

#3の方の言う、特定の者からの交付請求に対応しないようにロックをかける・・・
というのは、あくまで行政側の苦渋の処理であり、実際には・・・
窓口で『委任状の偽造を立証する』か『本人申請の場合は請求事由の虚偽を立証する』をしない限り、交付申請の拒否はできません。(実際窓口で立証なんぞできません)
逆に行政側が違法と言われかねません。

後手といわれるでしょうが、『自分の戸籍や住民票を取った人を情報公開してもらい、訴えを起こす』しかできないのが現状でしょう。

まず1点確認を・・・
>身分証明のコピーさえ添付すれば~~本人に断りなく取れてしまうということなのでしょうか?
そのようなことはありません。
基本的に『住民票は同一世帯の人』『戸籍謄抄本は直系親族』以外の第三者が請求する場合は、請求事由が正当と認められなければ交付できません。
少し安心されたのではないですか?
ですが、#1の方が言うとおり、委任状を偽造されてしまえば請求事由など関係無しに交付されます。何度本籍を移しても、順番に請求すれば最新本籍まで追えてしまいます。

それ...続きを読む

Q結婚前に相手の親に戸籍謄本を請求されたら・・・

結婚しようと思っているのですが、彼の親に戸籍謄本を請求されました。ちなみに見合いではありません。カレが両親に結婚の報告をしたばかりで家族紹介もまだ済ませていなければ、私自身カレのご両親に会ってもいません。
家族書ならまだしも戸籍謄本を提出する理由ががあるのでしょうか?相手はたいした家柄でもありません。提出するべきなのか悩んでいます。(私の両親も嫌がるだろうから相談できません)

Aベストアンサー

まだ会ってもいないというのに、随分と不躾な感じがしてしまいます。
戸籍謄本を実際に提出するしないという事でなく、その背景に厄介な問題がないかどうかが気になります。
逆に大した家柄なら納得が行くのですが、ごく普通の家で、かつ恋愛結婚で、まだ会ったこともないのに、いきなり戸籍謄本を請求されるとなると、正直、かなり厄介な匂いがします...。

あなたの考えと私の考えが違ったら的外れかもしれませんが、私は、結婚というのは、家同士の繋がりも無視できないのだと思いますが、原則、本人同士のものであると考えます。しかしながら、おそらく、彼のご両親は結婚とは家同士の問題という意識が強く、あなたがどんな子であるかとか、自分の息子がどれほど愛している子なのか、また自分の息子をどれだけ愛してくれている子なのかなんてことには、ほとんど関心はなく、彼の家にとって如何に都合がよい結婚であるかどうかが重要であるような気がします。

私も同じような経験をしました。彼も別段、大した家柄の人ではないのですが、結婚したいとの報告をするや否や、開口一番、うちの宗教を聞かれました。ま、地域差もあるでしょうから何とも言えませんが、東京在住の私にとって、いきなり宗教を聞いてくるという事は、ケンカを売ってるに等しいくらいのタブーだという感覚があります。(カルト教団や、勧誘活動を伴うような宗教ではなく、お葬式や法事でお世話になるくらいの、ごく一般的な宗派であるという事は知っているのですが、それでも聞いてきました。) それから先祖祀り云々、○○家の跡取り云々と始まり、二人が幸せなのが一番と考えてくれる私の家の価値観とは、ほど遠い事が分かり、結婚をやめようと何度も思いました。
ただ、私の場合、彼も私と同じ価値観を持っている人だったので、親と絶縁してでも、私との人生を歩んでくれるというスタンスだったので、何とか頑張れました。

戸籍謄本云々を言い出したのは、お父様ですか?お母様ですか?お母様であるとすると、ホント厄介かもしれません。子離れできていなくて、自分の息子は自分のモノ的発想で、何から何まであれやこれや干渉されるパターンが予想されます。

勿論、戸籍謄本だけ提出すれば、すんなり事が進むのかもしれませんが、あなたが提出することに抵抗があるのであれば、「私たちはお見合い結婚でもないし、まずは両家の両親と私たちとで会食でもするのがいいんじゃない?その上で、必要という事であれば、その時にお互い提出したらいいのでは?」と彼に相談してみては如何でしょうか?

また、あなたが家のための結婚ができる人なら、それも必要ないかもしれませんが、私はその家を守るための結婚なんて絶対にしたくないです。
勿論、彼の家族の事も大事に思ってはいますが、何もかも、全ては人間関係が築かれた上での話であって、結婚話が出た矢先から、戸籍謄本っていうのは抵抗があります。会食でもして、会話の中からお互いの家族を知っていくというのがノーマルであると私は考えます。

あと、結婚しても、彼との新しい戸籍ができるだけで、養子縁組でもしない限り、あなたが彼の家の人になるわけではありませんので、「うちの嫁になるなら」とか、「○○家の人間として」なんていう発言は間違いであるという事も頭の片隅においておくといいかもしれません。

まだ会ってもいないというのに、随分と不躾な感じがしてしまいます。
戸籍謄本を実際に提出するしないという事でなく、その背景に厄介な問題がないかどうかが気になります。
逆に大した家柄なら納得が行くのですが、ごく普通の家で、かつ恋愛結婚で、まだ会ったこともないのに、いきなり戸籍謄本を請求されるとなると、正直、かなり厄介な匂いがします...。

あなたの考えと私の考えが違ったら的外れかもしれませんが、私は、結婚というのは、家同士の繋がりも無視できないのだと思いますが、原則、本人同士の...続きを読む

Q妻の父母(義理の父母)の戸籍謄本(抄本)

妻の母の戸籍抄本は、自分(妻の配偶者)が窓口にいっても委任状なしに発行していただけるのでしょうか?

妻の母が海外旅行をすることになり、パスポートをとる為に戸籍抄本が必要になりました。
母は日中忙しく、自分が役所の近くに勤めている関係もあり代理で取得を考えていましたが、本日窓口にいったら委任状を提出してくれと言われました。
5月に戸籍法が改正し、
「戸籍に記載されている者又はその配偶者、直系尊属若しくは直系卑属は、その戸籍の謄本若しくは抄本又は戸籍に記載した事項に関する証明書(以下「戸籍謄本等」という。)の交付の請求をすることができるものとする。」
となっています。
母親からみて子の配偶者は直系卑属となり請求できるのでしょうか?
ご教授ください。

Aベストアンサー

お役所仕事だから仕方ありません。
窓口が必要というのですから、必要なのでしょう。
委任状なんて署名して捺印があればどんなものでも通りますから、適当に作って出せばいいですよ。

私も会社の役員変更の書類作成のために、取締役の戸籍謄本を取りに行ったことがありますが、ある役所ではワープロで作成した委任状に捺印だけして提出してOKでしたが、別の役所ではワープロだと誰でも作れるので、自筆の署名が必要と言われました。
それじゃ、おたくは自筆かどうか筆跡鑑定するのか?しないのであれば、今この場で私が署名しても通るよね?と問い詰めたら、この書類で結構ですとワープロに印鑑ついた書類で通りました。

ようするに適当なんです。
お役所仕事なんてそんなもんです。

Q本籍地変更にともなう手続き

 本籍地を長いこと夫の実家にしていたのですが、現在の居住地に変更しようと思います。

 (1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 (2)それに伴って変更手続きをしなくてはならないものには何がありますか。免許証の変更もそうですよね。
 現在の住まいは持ち家で取得してから10年になります。登記簿の変更も必要なのですか。
 
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。以前戸籍事務をしていましたので、主に「1」に付いて書かせていただきます。

(1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 
 こういう手続きを「転籍」と言いますが、自治体が変わらなければ、戸籍担当課に「転籍届」(1通)を提出するだけです。
 自治体が変わる場合は、戸籍謄本2通を取得しておき、「転居届」(2通)に添付して、お住まいの自治体の戸籍担当課に提出してください。
 転居届は全国共通ですから、どこかの役所の戸籍担当課であらかじめもらって置かれると良いです。

(2)それに伴って変更手続きをしなくてはならないものには何がありますか。免許証の変更もそうですよね。

・住民票は自動的に変更されますから手続きは不要です。
・登記簿も本籍地は書かれていませんから手続きは不要です。
・国家免許は大抵本籍地の都道府県が書かれていますが(例えば医師免許など)、変更する必要はありません。というか、変更できません。
・パスポートは、都道府県しか書かれていませんから、都道府県が変わったときのみ、旅券事務所で訂正の手続きをしてください(申請に、新しい戸籍が必要です)。
・運転免許証は、本籍地の変更が必要ですから、新戸籍か戸籍が訂正された住民票を持って警察で変更してください。免許証の裏面に訂正事項が書かれます。
・会社や学校への連絡は不要だと思います。住所の変更と違って、本籍地が変わっても影響がないからです。

 とりあえず、今思いつくのはこれぐらいです。

 こんにちは。以前戸籍事務をしていましたので、主に「1」に付いて書かせていただきます。

(1)本籍地変更の手続きを教えてください。
 
 こういう手続きを「転籍」と言いますが、自治体が変わらなければ、戸籍担当課に「転籍届」(1通)を提出するだけです。
 自治体が変わる場合は、戸籍謄本2通を取得しておき、「転居届」(2通)に添付して、お住まいの自治体の戸籍担当課に提出してください。
 転居届は全国共通ですから、どこかの役所の戸籍担当課であらかじめもらって置かれると良いです。

(2)そ...続きを読む

Q同じ住所での親子の世帯分離

今両親と同居していますが、
同じ住所で世帯を分離することはできますか?
またデメリットはありますか?
結婚をするわけではありません。
分離したいから、するというものです。

・父は自営で、国民健康保険、国民年金。(受給年齢はまだ)
・私は会社員で会社の共済に加入、もちろん父の扶養にも
 入っていません。
・現在世帯主は父で、私はその一員。

この状況で、世帯を分離したとして
何か変わること、不利な点
(私個人の税金額が変わるとか、その他)
があれば教えてください。
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>同じ住所で世帯を分離することはできますか?
はい。単に「世帯分離届」を出せばよいだけです。
ちなみに役所によっては親族で同一住所で別世帯というのを嫌がるところがあります。ただ法律上はこの世帯分離届は許可が必要なものではなく、申請を受けると受理しなければならないものです。

>またデメリットはありますか?
ご質問の条件ですとないです。

>何か変わること、不利な点(私個人の税金額が変わるとか、その他)
何もないです。

Q戸籍抄本を取るのに妥当な理由

とある事情で、義父(夫の父親)の戸籍抄本を取る必要が出てきました。
本人には内密でのことです。
(別に不正なことに使うためではありません)
はじめは夫が取りに行く予定になっていたのですが、
仕事で行く時間が取れないので代わりに嫁である私が行くことになったのですが・・・。

直系であれば委任状は必要ないというのは確認できましたが、
用途というか取る理由についてなんと書こうか悩んでいます。
嫁が戸籍抄本を取る理由として、妥当なものは何だと思われますか?
亡くなってないのに相続の手続きで必要、とか書くとあやしいですか?
こちらの質問で「過去帳作成のため」という事案を見かけたのですが、
それもやはり生存している人のものは不要な気がしますし・・・。

相続以外で、頻繁に理由として使われているような事案がありましたら、
ぜひ教えていただきたいのです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

戸籍担当窓口にいます。

No.2の方のリンクの内容でいいと思います。

義父さまの戸籍とあなた(ご主人)の戸籍はおそらく筆頭者が別ではないでしょうか?
そして、義父さまの戸籍に記載されている人の誰かが(生きて)いる場合、私の勤めている所では、直系の親族でも(必要とする戸籍に)名前が載っていない人が請求する場合には委任状(承諾書)をもらうことになっています。

あと、戸籍を取るときには顔写真の入った身分証明証(運転免許証・パスポート・住基カード等)で本人確認をする所もあるので、
戸籍抄本を取りに行かれる役所へ事前に問い合わせた方が良いかと思います。


人気Q&Aランキング