会社運営資金は4年分程度用意しています。
小さな起業ですが、通常平均どのくらいの期間で黒字化になるのでしょうか?
一般的な話としての質問です。細かい業務内容などは余り関係なく、
あくまでも平均的な話での回答をお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すみません、質問内容からズレてしまいますが・・・



>ごみを探すためのガソリン代が年3万円程度です。

30,000円/150円=200L
このガソリン代だと軽トラックでも満タンで6~7回分程度にしかなりません。
燃費にもよりますが、大体3,000km分ではないでしょうか。
そうすると月に250km程度しか走れませんよ。
捨ててある物を探すにも、足(車)で探す事になりますが、
大丈夫ですか? 足りますか?
ご近所にそうそう捨てられてあるとも限りませんし。
もう少し運転資金(ガソリン代)を再考した方がよろしいかと存じますが・・・

あと、個人事業主や中小企業に関しては、商工会や商工会連合会に
相談しに行くと起業に必要な情報を無料で教えてくれるようです。
~~関係の企業継続年数とか、年間の起業数/廃業企業数などなど。
また、商工会主催で起業家向けに、低費用で起業セミナーを
開催している場合もあるそうです。
その際に運転資金や黒字化までの構想などの基礎知識を教えてくれるそうです。
さらに最初の2~3ヶ月は売り上げゼロの可能性が有り、
ある程度の覚悟が必要な事も教えられたそうです。
上記の事は、近々起業予定の知人から以前聞いた内容です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう少し余裕を持ってみます。
確かに売上げは2-3ヶ月0も覚悟ですね。
2年くらいは黒字までかかるかな、あはり。

お礼日時:2011/04/10 18:52

年間何件廃業しているかを考えると平均を出す意味が無いと思いますが

    • good
    • 0

平均の話だけならば、軌道に乗らず失敗、というのが平均でしょう。


ただ開業すれば何年かすれば大丈夫、と思うのは甘すぎです。

そうならないよう頑張ってください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
運転資金は年3万円、12万円用意しています。
ビジネスはインターネットを使った、粗大ゴミで拾ったアイアンゴルフクラブの
販売です。
ごみを探すためのガソリン代が年3万円程度です。
黒字化はやはり難しいですかね。

お礼日時:2011/04/09 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人工衛星の軌道

今度の3月に人工衛星を打ち上げるようですね。
いつも思うことですが、人工衛星は地球の赤道上空を
回るものだと思っていました。人工衛星の原動力は
重力でそれが均等に加わるのは赤道上空と思いました。
地球はきちんとした球ではないからです。
もしくは必ず地球の重心上空をとおって
回っていなきゃいけないと思います。
高度が決まっていて軌道も限られておると、
もう衝突しないようにあげるのは
難しいのではないでしょうか??
衛星の雲なんてのがあるのでしょうか??

Aベストアンサー

私は宇宙工学関係ですので,
>別の話ですが地球がきちんとした球でないのは
>自転しているからですか??
については一般人,しかも自信なしでお願い致します.

私も知らなかったので,調べてみました.下記URL御参照.

どうも,本当に西洋ナシ型なのではなく,陸地や山があったりなかったりで,
これを平均海水面(ジオイド)を用いて表現すると,西洋ナシ型になるようです.

参考URL:http://mike.medic.mie-u.ac.jp/~kimunori/koumuin/tigaku1.htm

Q起業資金は皆さんどこで用意されてますか?

起業資金についてなんですが、その仕事また業界によって金額の大小はまちまちだと思いますが皆さんはどこで用意されましたか?
貯金をして、また公的機関から借りる、身内から借りるなど色々あると思いますが。
将来私はある業界で起業したいと考えています。
一度親に相談したところ、足りない分は私らが出すから他から借りないようにしてほしいと言われています。
その理由は外で借金をすると最悪の場合自己破産などになりかねないということです。
今はとりあえず貯金をして貯めてますが、金額的に少しだけ親に援助してもらおうかとも考えています。
もちろん返済はするつもりです。
そこで起業された方にお聞きしたいのですが、起業資金はどのようにして用意されたのか教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

過去に複数社を起業しました。
その内、一社は上場できました。
起業時の自己資金ですが、業種・業態によって異なります。
原則は3年程度収入が無くても、企業を継続できる自己資金が必要です。
株式会社なら、出資を募りそれだけの資金を確保できる、魅力ある事業の必要があります。そのためには、出資者を説得できる資料作りが最初の仕事です。
或いは、趣味の延長でビジネス展開するなら、お金よりも協力者のネットワークが重要になります。
いずれにせよ、自己資金を確保することも大事ですし、身内(親)の支援を得るのも良いと思いますが、巨大な開業資金の必要な起業は控えた方が良いと思います。また、詐欺紛いのフランチャイズにもご注意ください。
甘い誘惑の罠に嵌りませんように…。

Q人工衛星に軌道についての質問です。

人工衛星に軌道についての質問です。

船舶が事故などを起こした時に、救難信号などを探知する探索救助衛星システム「コスパスサーサット」のイーパブという衛星は極軌道を利用していると聞きましたが、極軌道を利用することへの理由はどいういったものなのでしょうか?

また、極軌道以外の軌道を使うとどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

衛星と軌道についての知識が少なくて困ってます。

よろしくお願いします・・・

Aベストアンサー

 極軌道とは、北極と南極の上空を通過する軌道の事です。
 両極上空の間を行き来するのですから、その途中で赤道や中緯度地帯の上空も、通過します。
 これに対して、極軌道ではない人工衛星は、高緯度地帯の上空に来る事はありません。
 水平線の陰に居る衛星とは、電波をやり取りする事が出来ません。
 衛星の高度が高ければ、衛星が水平線より上に見える範囲は広くなりますが、衛星との距離が遠くなりますから、強力な送受信機と大きなアンテナが必要になり、船に搭載する機器や衛星本体、そして衛星打ち上げのコストが高くなります。
 従って、極軌道の方が都合が良いのです。

Q起業・開業にあったて、資金(生活費)について

はじめまして。
私は、まだ業種は決まっていませんが将来、自分で起業したいと思っております。
以前、ネットショップを自分で起業した事がありますが、
(1)その時は、資金(資本金)も少ししかなく、他にアルバイトで生活費を稼ぎながら、アルバイトが終わって本業をするというスタイルでした。
本業が軌道になれば、アルバイトを辞めるという予定でしたが、
一日の大半をアルバイトに費やされ、本業に打ち込めずに、結局、業績不振により閉店致しました。
(2)実際、上記のやり方は本業も中途半端しか時間とれないため、次に起業する際は、ある程度の資金を準備して、本業のみ打ち込むやり方が良いと自分で思いましたが、私の場合は、独身ですが実家もなく、どんなに切りつめても私の生活費に月15万円は必要です。
商売が軌道にのるまでに、1年間の生活費も準備するとなると、それだけで180万円かかります。その他にも開業準備やランニングコストにもお金は必要ですが、例えば資本金が300万円用意できたとしても、ほとんどが、自分にかかる生活費でなくなってしまいます。
私のような場合は、(1)では、本業にかける時間がとれず、
(2)でも資本金の大半が生活費に回され、その他の資金にあてれませんが、私のような環境の方はどのように成功されたのでしょうか?
実際、生活費15万円はこれ以上削れないのが実情です。
実家もありません。どうかお教えください。

はじめまして。
私は、まだ業種は決まっていませんが将来、自分で起業したいと思っております。
以前、ネットショップを自分で起業した事がありますが、
(1)その時は、資金(資本金)も少ししかなく、他にアルバイトで生活費を稼ぎながら、アルバイトが終わって本業をするというスタイルでした。
本業が軌道になれば、アルバイトを辞めるという予定でしたが、
一日の大半をアルバイトに費やされ、本業に打ち込めずに、結局、業績不振により閉店致しました。
(2)実際、上記のやり方は本業も中途半端しか時間...続きを読む

Aベストアンサー

事業資金とは別に、生活費を用意してから起業します。

用意する生活費の額は、事業特性により異なります。
私は歯科医師です。歯科医院は新規開店セールなどはできませんし、「新しいお店ができたみたいだから話の種に言ってみようぜ」
と言って新規の顧客が来るわけでもありません。
事業からの収入が「ゼロ」でも6ヶ月間生活できるだけの生活費を用意しました。

物品販売ですと、開店当日からある程度の日銭が入りますから、生活費として用意しておく費用は少なくなることが多いようです。

cabinotierさんが起業しようとしている業種では、事業が軌道に乗るまでどの程度の期間が必要になるかを考えた上で、事業のための資金とは別に生活費を用意しておく必要があります。

Q静止衛星と低い軌道の人工衛星の打ち上げ

静止衛星の打ち上げは,高度150km程度というような低い軌道の人工衛星を打ち上げるのに比べて,衛星の重さが同じなら何倍くらいのロケットの燃料(推進剤?)が必要になるのですか?

Aベストアンサー

燃料の比較は判りませんが、同じロケットでの衛星質量の差ならわかります。

H2Aの場合、低軌道 15,000kg 静止軌道 6.000kg

https://ja.wikipedia.org/wiki/H-IIA%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

Q起業/融資100万or1年後自己資金100万5年後 今後起業を考えていまして、ふと気になったのです。

起業/融資100万or1年後自己資金100万5年後

今後起業を考えていまして、ふと気になったのです。

A:自己資金0万+銀行融資100万で今すぐ起業。
仮説1:5年(=60ヶ月)で返済、金利は固定で3%
=初月¥22000/2ヶ月以降¥17900の返済
仮説2:収入30万、生活費10万、運転資金5万

B:自己資金100万+銀行融資0万で20ヶ月我慢して起業。
仮説1:自己資金貯まるまでは月収15万のアルバイト。
・〜20ヶ月収入15万、生活費5万
・21ヶ月〜収入30万、生活費10万、運転資金5万

Aパターン
1ヶ月目:30-(10+5+2.2)=12.8
2ヶ月〜:30-(10+5+1.79)=13.21
5年後:12.8+13.21×59=¥7,920,1900

Bパターン
20ヶ月まで:15-10=5
21ヶ月以降:30-(10+5)=15
5年後:5×20+15×40=¥7,000,000

Aの方が¥9,201,900プラス。

簡単にシュミレーションしてみたのですが、この計算は正しいですか?(税金など別途支払うものがあれば教えてください)
もし正しければ、やはりお金借りてでも早く起業するべきなのでしょうか?
※最初から30万の売上が経つのか不明ですし、自己資金調達の為にもっと割りのいい仕事して月々の貯金額を増やし早くお金貯られたらまた変わるとは思うのですが。。。

起業/融資100万or1年後自己資金100万5年後

今後起業を考えていまして、ふと気になったのです。

A:自己資金0万+銀行融資100万で今すぐ起業。
仮説1:5年(=60ヶ月)で返済、金利は固定で3%
=初月¥22000/2ヶ月以降¥17900の返済
仮説2:収入30万、生活費10万、運転資金5万

B:自己資金100万+銀行融資0万で20ヶ月我慢して起業。
仮説1:自己資金貯まるまでは月収15万のアルバイト。
・〜20ヶ月収入15万、生活費5万
・21ヶ月〜収入30万、生活費10万、運転資金5万

Aパターン
1ヶ月目:30-(10+5+2.2)=12.8
2...続きを読む

Aベストアンサー

No.1及び4です。

>てか、先ほど資格のアドバイスくださった方ですか??
はい、資格のご質問をさてた際にも回答させていただきました。

>今後失業手当は入るのですが
具体的な起業準備に入ったら失業手当は切られますので注意しましょう。

>前年度の給与に基づく市民税や健康保険料がけっこう大きく、他にも子育てのお金を考えると春までに60万あればいい方だと思います。
そうですね、おそらくもっと少なくなる可能性が高いかと思います。

>やはり春から副業始めて、60万を早く100万に増やせるようにコツコツやっていくのが一番ですかね?
正直なところ、100万ではかなり心もとないかと思います。
>道具さえあればできるものなので道具だけ揃えるには40万あればできます。
とのことですが、100万円から40万円を差し引いて残るのは60万円ですよね。
基本的に売上が全くなくても半年から1年は続けられるだけの資金を用意しておくべきです。
訪問美容のお仕事とのことですが、メイクとかそういった類のものかな?と想像しますが、使われる道具の中には消耗品もあるでしょうし、使用期限のある物もあるでしょう。
そういった物の買い替えサイクルや品質管理も考えましょう。
とても60万円で1年間売上なしで生活していけるとは思えないので、資金はもっと準備するか、それこそ運転資金を融資してもらうべきです。

あなたの行おうとしているビジネスの市場調査等はお済みでしょうか?
どの地域でどういった層をターゲットにするのか、そしてそのターゲットはその地域にどれだけいるのか、あなたの行おうとしているサービスの需要はどれほどあるのか。
そしてSWOT分析などをして、どのようなアプローチ方法でどのように営業をかけるのかなども決めているのでしょうか?
ご存知かもしれませんが、一応SWOT分析を解説しているサイトのリンクを載せておきます。
https://blog.kairosmarketing.net/marketing-strategy/swot-analysis-20131127/
こういった手法で分析して、戦略を決めて、戦術に落とし込みましょう。
様々な仮説を立てて、実証してみて、PDCAが回るサイクルを構築しましょう。

準備8割と言われますが、起業となるとそれが特に重要です。
綿密に準備して様々なリスクを想定してヘッジして、細かな計画を立てなければ失敗する可能性が非常に高いです。
特に質問者さんはお子さんの出産を控え、そこから乳幼児を育てながらの起業と営業ですから、ハードルはかなり高いです。

100万円という金額の根拠がちょっと解らないのですが、おそらく足りないというのが私の所見です。
アルバイトでも何でも良いので、もう少し自己資金は貯めた方が良いです。

>もう一度費用や売上の目処など計算してみます。
売上の目処は、現段階でこの人は確実に自分のサービスを買ってくれるという人が思い当たらないのであれば、皮算用を繰り返すことになるだけですから無意味です。
売上の目処を立てるのであれば、自分の提供するサービスが具体的にいつから稼働可能かを明確にして、必ず買ってくれるお客さんのところを回り、サービス開始時期をアナウンスして、買ってくれることを念押しして了解を得て、ようやく予定に入れるようにしましょう。

出産されることを抜いて考えて、今質問者さんがするべきことは、事業を運営していくために必要な最低限の知識を得ることと、質問者さんの進出しようとしている業界での法的な問題を知ることです。
法的な問題とは、例えばやろうとしていることを実現しようとした際に、何かしらの資格が必要なのか、行政などへの届け出が何か必要なのかなどなどです。

No.1及び4です。

>てか、先ほど資格のアドバイスくださった方ですか??
はい、資格のご質問をさてた際にも回答させていただきました。

>今後失業手当は入るのですが
具体的な起業準備に入ったら失業手当は切られますので注意しましょう。

>前年度の給与に基づく市民税や健康保険料がけっこう大きく、他にも子育てのお金を考えると春までに60万あればいい方だと思います。
そうですね、おそらくもっと少なくなる可能性が高いかと思います。

>やはり春から副業始めて、60万を早く100万に増やせるようにコツ...続きを読む

Q人工衛星の軌道とジオイド面の形の関連・・・?

人工衛星の軌道を精確に測定することで、ジオイド面の形が推定できるというのはどういうことですか?
宿題で説明しなければならないのですが、調べても全く意味が分らなくて困っています・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人工衛星は、重力の等ポテンシャル面上を滑っていくと考えられるので、重力の等ポテンシャル面の一つであるジオイド面は、(以下略)

Q1円株式会社の運営資金は?

お世話になります。
最近は資本金1円で株式会社や合同会社を起業できるようになりました。
しかし実際にはたったの一円で会社が運営できるはずもありません。
当面はオフィスや什器、社用車や電話回線は起業した社長自身の私物や社長宅を業務に借りるとしても、それらの支払請求書や維持費、税金などは社長の個人名義となります。
こういうものは公私混同を避けるため、ぶっちゃけいえば税務署から文句言われないようにするため、きちんと会社、社長間で『業務に必要な物品の貸借契約』を書面で交わしておくべきなのでしょうか?

また、資本金一円(実際には五万円とか十万円とかそれなりの額で起業するでしょうが)の場合も、会社の運転資金は当面の間、社長個人の資金を投入することになるでしょうが、これも会社と社長個人の間で『金銭消費貸借契約』を書面にて交わしておくべきでしょうか?

実務面での経験談を教えてください。

Aベストアンサー

s_endさん こんばんは

 昔は法人を起業する場合、株式会社の場合見せかけでも良いので資本金が最低1000万円必要でした。起業する人にとって1000万円と言う金額は決して高い金額ではないのかもしれませんが、一般的に言うと決して安い金額ではないですよね。そこで現在何でも規制緩和化している時代に合わせて、法人設立にも門戸を広げると言う意味合いで商法を改正して「1円起業」と称して誰でも法人として起業し易い様にしたのが、「1円で法人が起業出来る」と言う法律だと私は考えています。

 ところで実際の所法人での起業をする場合法人登記をしないとならず、法人登記にかかる費用を考えると手持ち資金1円では無理なのは解り切っています。

 事業を始める場合、s_endさんもご存じの通り個人事業主と言う方式と法人と言う方式があります。個人事業主の場合給与と言う概念が無く、生活費は事業用の財布から出金します。別な言い方をしたら、事業用の財布=事業主の財布的な部分はあります。しかし法人の場合事業主と言えども役員報酬と言う名の言ってしまえば給料を受け取りますから、生活費は給料の中から出金します。そう言う違いがありますから、法人の事業主の場合事業用の財布と事業主個人の財布はきちんと区別しないとなりません。以上が経理の基本になります。

 事業を始める場合理想はどこからも借金する事なく始める事だと思うのですが、中々そうはいきませんよね。したがって足らない資金は金融機関等よりの借入金で賄って始めるわけです。ここで「金融機関等」と言う記載をしましたが、この「等」の中には、銀行以外に事業主が提供した金額も含みます。
 先ほど法人は事業用の財布と事業主の財布はきちんと区別すると言いました。この区別をする一番良い方法は、仮に事業主が事業主個人の財布から事業用の資金を提供した場合、きちんと返却しますと言う意味を込めて「金銭消費貸借契約」をきちんと結ぶ事だと思います。したがって幾らドンブリ勘定的な経理をしている法人であっても、「金銭消費貸借契約」をきちんと書面で結ぶ必要があると私は考えます。

 以上何かの参考になれば幸いです。

s_endさん こんばんは

 昔は法人を起業する場合、株式会社の場合見せかけでも良いので資本金が最低1000万円必要でした。起業する人にとって1000万円と言う金額は決して高い金額ではないのかもしれませんが、一般的に言うと決して安い金額ではないですよね。そこで現在何でも規制緩和化している時代に合わせて、法人設立にも門戸を広げると言う意味合いで商法を改正して「1円起業」と称して誰でも法人として起業し易い様にしたのが、「1円で法人が起業出来る」と言う法律だと私は考えています。

 と...続きを読む

Q人工衛星の軌道に関する質問

人工衛星を打ち上げます。小型のロケットエンジンを内蔵する衛星です。

まず、静止軌道に投入します。この静止衛星は、約24時間の周期で赤道上を公転します。公転軌道は円軌道です。衛星の高度(赤道からの距離)は35,786Kmです。なお公転の速度は秒速約3Kmです。

次にロケットエンジンを、進行方向と逆の方向へ噴射して、秒速4kmに加速します。そうすると、円軌道が崩れて楕円軌道になると思います。この場合、衛星の高度は、赤道から最も近いところで何キロメートルなのでしょうか。円軌道を公転するときの高度と同じですか。

Aベストアンサー

静止軌道上で, 「一瞬の加速」で 4 km/s にすると, 加速したところを近地点とする楕円軌道になります. 軌道の形は面倒くさいので, 例えば
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9224933.html
で紹介した
http://www.th.phys.titech.ac.jp/~muto/lectures/Gmech08/chap08.pdf
でも見て計算してくれ.

ちなみに円軌道から円軌道への変換は, うまいタイミングでやれば「一瞬の加減速」を 2回やればできてしまいます.

Q来年開業のつもりでしたが 今 週末だけ起業をする場合今の会社に報告は必要ですか?

来年開業のつもりでしたが、今週末だけ一人か二人でやってみるつもりでいます!そこで
今の会社に報告は必要ですか?
今開業の手続きは必要ですか?(来年本格的にする時には手続きする
名刺を作ったとき個人事業だと頭に『代表』が一般てきですか?
それとも名前のみですか?取締役って法人の使う言葉ですか?

Aベストアンサー

>今週末だけ一人か二人でやってみるつもりでいます!そこで今の会社に報告は…

それは会社の規定がどうなっているかです。
他人にはわかりませんので、会社におたずねください。

>今開業の手続きは必要ですか…

法の定めを素直に解釈するなら、必要ですとしか答えられません。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2090.htm

>名刺を作ったとき個人事業だと頭に『代表』が一般てきですか…

そうでしょうね。

>それとも名前のみですか?取締役って法人の使う言葉ですか…

名前だけでは使用人と区別できませんし、取締役ではもちろんありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング