これから証券外務員二種の勉強を始めます。
テキストはノースアイランドの「うかる! 証券外務員二種 速攻テキスト」と「うかる! 証券外務員二種 速攻問題集」を購入しました。

勉強方法はテキストを章ごとに読んで、1章終わるごとに問題集を解こうかと思っております。

そこで皆さんにお尋ねしたいのですが、テキストをどのようにして読んだらいいでしょうか?
※テキストを読んだ後に問題集をしっかりと覚えていく予定です。
1.ただひたすら読む
2.「重要」「暗記」と書いてある場所を何となく理解しながら読む
3.「重要」「暗記」と書いてある場所と「赤字」で書いてある場所を何となく理解しながら読む
4.3の場所を十分に理解しながら読む
5.3の場所を完全に覚える
6.3の場所を書きながら完全に覚える
7.全部の内容をなんとなく理解しながら読む
8.7の場所を十分に理解しながら読む
9.7の場所を完全に覚える
10.7の場所を書きながら完全に覚える

とりあえず上記のような「読み方」があると思うのですが、どのように読んで問題集に挑めばよいと思いますか?
証券外務員2種経験者の方で分かる方がおりましたら教えてください。

A 回答 (1件)

自分も「ノース」の参考書&問題集で過去に合格していますが、あの参考書は


300ページ以上あるので、一気に憶えるのはムリがあります。まずは一回、目
を通す感じでザッと読み、そのあと、問題集をこれも通しでやってみます。多
分、出来はイマイチだと思いますが、中には出来のいいところ、逆に全然ダメ
なところがあるハズです。大まかに、それが得意・不得意分野といえます。今
度は過去問を意識しつつ、単元毎に丁寧に参考書を読みます。とくに、計算の
ための公式(利回り計算は試験に絶対出ますので・・・)は必ず暗記します。
分かりにくいところはマーカーや付箋を貼って、反復して見るようにします。
公式は、例題を実際に自分で書いて、答えがどんな感じになるかも記憶します。
(試験では似た問題が出るので、万一、公式をド忘れしても、答えの桁数や小
数点の位置、多い少ない等で見切れる場合もあります、少し邪道ですが・・・)
あとは、時間の許す限り、問題集の反復ですね。繰り返しますが、同じような
問題が出ますから、算式・公式をはじめ、ありふれた問題は絶対、凡ミスをし
ないよう完璧な仕上げに努めましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、非常に参考になりました!
さっそく試してみます^^

お礼日時:2011/04/09 22:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング