9日に親知らずを抜歯しましたが痛み止めの薬は市販薬でも対応可能でしょうか?
ロキソプロフェンナトリウム錠 60mg(タイヨー)を出されました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 個人差があると思います。



 ちなみに、私は親不知4本抜歯しましたが、いずれも市販薬は効きませんでした(^_^;)。。。尋常じゃないくらい痛かったので…。

 ただ、今市販されているロキソニンという薬は私が抜歯したときに処方薬だったので、もしかするとあの時の痛みに耐えられるかも…なんて思ったりしますが…。

 どちらにしても、体調や体質などによっても違うと思うんです。市販薬はおすすめしません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケンタン60mgと、リンゲリーズ60mg

数日前、38度代の熱を伴う風邪を引き、頭痛もしたためか
病院でケンタン60mgを処方されました。
飲んですぐに頭痛がとまり、よく効く薬だと思いました。

1週間後に、再度同じ病院に行き、「まだ時々頭痛のする時がある」と言うと、
今度は、リンゲリーズ60mgを処方されました。
私としては、ケンタンを処方して欲しかったのですが…。
病院で風邪を引いている人が多く待っていることもあり、先生に何故ちがう薬を処方したのか聞けませんでした。

このケンタン60mgと、リンゲリーズ60mgは、どちらも頭痛止めのようですが、
一般的に、どういう違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ロキソニンのジェネリック医薬品ですね。
基本的に効果は解熱・鎮痛ですが胃腸に負担がかかることがある薬です。きちんと状態にあわせて飲めば問題ないと思いますが。
おそらく先生は痛いとき、熱が出たときということで頓服で出していると思います。その場合は先生が特に記載していない限りは1日2回ほど服用し、2回服用するときは6時間くらい間をあければいいと思います。
鎮痛効果を期待するときは1日3回で飲むことが多いですが、たとえば整形外科領域で使用することが多いです。ひざが痛いとか、肩や腰が痛いとか。その場合は食後に服用すると胃の負担が減ります。
食後にコップ1杯くらいの水で回数を守れば、そんなに怖い薬ではないですが胃が弱い人は、毎日1日3回とかで飲んでいると胃が痛くなったということもあります。
病院によって同じ薬でも、ジェネリックの場合は扱う薬が違うこともあるので今回のようなことが起こったのではないでしょうか。
特にロキソプロフェンナトリウムはよく使われる薬なので。

Q親知らず抜歯後の痛み止め

昨日、右下の親知らずを抜歯しました。
痛み止めと化膿止めの薬を処方され、指示されたとおり飲んでいましたが
麻酔が切れた後思いの外痛んだ為、痛み止めを昨日一日で飲みきって
しまいました。(痛んだときに服用し、服用と服用の間隔は6時間以上あける
よう言われました。もちろんその通りに実行。)

そして、昨日ほどではないですが今日も痛みがあります。
頂いた痛み止めはなくなっており、かといって仕事を休む訳にも
いかなかったので、悩んだ挙げ句家にあった市販の鎮痛剤(バファリンです)を服用しました。
それで痛みは和らぎました。

そこで質問なんですが、このまま次の診療までバファリンを飲んで痛みを
凌いでも大丈夫でしょうか。
というのも、仕事が終わる時間が遅いので歯科まで薬を頂きに行く
時間がないのです。
バファリンがあまり好ましくないようでしたら、朝遅刻してでも薬を
頂きに行きますが…。

※特に、化膿止めの薬との相性が気になります。化膿止めは「セフゾン100
mg」というものです。

Aベストアンサー

個人個人によってバファリンが大丈夫かどうかは異なります。

基本的にセフゾンと一緒に飲んでも大きな問題はないと思いますが、バファリン単体にアレルギーがある場合が危険です。

バファリンとは商品名で主成分の正式名称はアスピリン・ダイアルミナートと言います。
アスピリンを主成分とする薬剤の場合、アスピリン喘息というアレルギー症状に注意しなければなりません。

質問者さんの全身疾患などについて何も分かりませんので、なんとも言えませんが、喘息を患っている場合や、薬剤アレルギーの経験がある場合は、控えた方が良いかもしれません。

基本的には、担当医の許可なく薬剤の変更を行うのはあまり好ましくないでしょう。

また、親知らずの生え方によって、痛みの出方が異常であるかどうか、ある程度の判断がつきます。

完全に歯が骨に埋まっていて骨を削って抜いた場合は、その後しばらくは痛みと腫れが起こりやすいです。

そうでない場合にも生えている時に既に腫れていたりすれば、痛みなどが残ってしまう場合があります。

もし、骨を削ったわけでもなく、抜く前に痛みや腫れや虫歯などがなかった場合は、抜いた傷口が感染している可能性があるので、一度担当の先生に診察してもらうのが良いでしょう。

また、基本的には抜いた翌日なので、痛みは出やすいですが、あまりにも痛みや腫れが激しいようなら担当の先生に診てもらうのが良いでしょう。

個人個人によってバファリンが大丈夫かどうかは異なります。

基本的にセフゾンと一緒に飲んでも大きな問題はないと思いますが、バファリン単体にアレルギーがある場合が危険です。

バファリンとは商品名で主成分の正式名称はアスピリン・ダイアルミナートと言います。
アスピリンを主成分とする薬剤の場合、アスピリン喘息というアレルギー症状に注意しなければなりません。

質問者さんの全身疾患などについて何も分かりませんので、なんとも言えませんが、喘息を患っている場合や、薬剤アレルギーの経...続きを読む

Qロキソマリン錠60mgを2錠飲むのは?

股関節が痛いので病院に行ってロキソマリン錠60mgを
もらいました。毎食後1錠飲みます。
大腿骨骨頭壊死で、それを飲んでも痛いものは痛いです。
そこでロキソマリン錠60mgを一回につき1.5錠とか2錠とか、3錠飲むというのは
どうなのかと思っています。
たくさん飲むと痛みが小さくなるのであれば試してみたいのですが
どうなのでしょうか。
そういうものではなくて、薬の成分が違うべつのものに変えないと強い痛みは
小さくならないのかどうなのでしょうか。
体重67キロで男性です。
特にアレルギーとかはないです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ロキソマリン錠60mgは、原則として一日に2回までの服用が限度になっています。しかし、一度に2錠をいっぺんに服用することは医師が許可することはないでしょう。

一日に3錠の服用は特別に医師が認めた場合以外にはしないでください。

一日に2~3錠を服用したい場合はまず医師に相談してお決めになってください。また、この場合は薬剤師に相談しても良いことにはなっていますが、薬剤師に相談しても無駄ですよ。

Q親知らずの痛み止めの薬

4月に親知らずを抜きます。口の中が腫れているらしく抜歯まで痛み止めとして3日分の薬を貰いましたが、もし薬が足りなくなった場合は市販の薬で対応できますか?

Aベストアンサー

抜歯するまでに、何回か治療の計画はありますか?
SP(消毒)での予約もしくはスケーリング(歯石除去)での
治療計画がある思います。その時に痛み止めの薬がなくなってしまえば
先生に確認した方が良いですよ。
市販の薬でも大丈夫ですが・・・バッファリンとかカロナールとかありますけど
昔、歯科医院に勤めていました。

Qフェキソフェナジン60mg1日3錠

蕁麻疹が全身に出てしまい。お盆で行きつけの形成外科がお休みだった為、何とかやっていた近所の内科に行きました。その際サクコルチンが処方されたのですが、症状が良くならず、3日後に別の皮膚科に行きフェキソフェナジン60mgを1日3錠処方されました。フェキソフェナジンで症状が治まったのですが、薬がきれると蕁麻疹が再発してしまうのと、皮膚科の先生にしばらく飲み続けてと言われたのでそうしていました。
かかりつけの形成外科の診療日が週に3回の為なかなか行けず、ようやく診ていただけたのですが、1日3錠フェキソフェナジンを飲んでいると伝えたら怒られてしまいました。通常1日2回なのにとのことでした。
結構怒られたので、内心処方されたまま飲んでいただけなのに、、と悲しくなりました。
帰りに薬剤師さんに尋ねたところ、皮膚科の先生がたまにフェキソフェナジン60mgを1日3錠出したりもします。あまり長期的に飲む訳でなければ処方すると言われました。

フェキソフェナジン60mgを1日3錠はやはりおかしいのでしょうか?
蕁麻疹は顔まで酷いと出ます。

最初の病院2件では、蕁麻疹は原因が分かりづらいのと、疲労や精神的なことも関係するので血液検査をしても原因が分からない事が多いとの事であまりすすめられなかったのですが、かかりつけの形成外科ではしないと分からないとも言われ、しないのに処方薬を決めにくいと怒られました。

半年前にアレルギー検査はしたのですが該当する物はありませんでした。
鼻炎とは昔から言われていますがあまり重くないと思います。

特定な食べ物を食べて出ている訳ではないので、自分でも仕事が忙しい為過労や精神的なものが原因な気がします。

アレルギー検査もまたすべきなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

蕁麻疹が全身に出てしまい。お盆で行きつけの形成外科がお休みだった為、何とかやっていた近所の内科に行きました。その際サクコルチンが処方されたのですが、症状が良くならず、3日後に別の皮膚科に行きフェキソフェナジン60mgを1日3錠処方されました。フェキソフェナジンで症状が治まったのですが、薬がきれると蕁麻疹が再発してしまうのと、皮膚科の先生にしばらく飲み続けてと言われたのでそうしていました。
かかりつけの形成外科の診療日が週に3回の為なかなか行けず、ようやく診ていただけたのですが、1日...続きを読む

Aベストアンサー

通常用量は、フェキソフェナジン60mg 1回60mg、1日2回ですが、症状により、適宜増減できます。
皮膚科医が処方したのなら、正しい判断だと思いますよ。半年前にしたのなら、アレルギー検査は必要ないでしょう。

http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/00059361.pdf

Q親知らず抜歯後の痛みについて

先週の水曜日左奥歯の親知らずを抜歯しました。横向いている状態で虫歯になっていました。抜歯は10分程度で終了し、2針程歯茎を縫って貰いました。

抜歯から数日が経過しますが抜歯した日からズキズキと重い痛みがあります。消毒の際に歯科助手さんに症状を訴えたら「痛み止めは極力飲まないでください。他の患者さんも痛いのは我慢している」と言われました。大目に痛み止めは貰いましたが、飲み切らないようにと同じ歯科助手さんにお金を払う時に言われました。

やはり多少の痛みは痛み止めを飲まずに我慢するべきなのでしょうか。抜歯後薬が切れた頃に痛みで目が覚める程痛いのですが、痛み止めを飲み慣れた身体にするのはよくないでしょうか。

先週は抜歯による発熱で会社を休みましたが、明日から会社が始まるのでお知恵を授かりたくお願いいたします。

Aベストアンサー

生活に支障が出るくらい痛みがあるのに、痛み止め薬を飲まない方がおかしい。
そのための薬でしょうが。
なんのためにお金払って薬をもらったのか、、、
お金を受け取っておいて「飲むな」が一番おかしい。


私も去年親不知抜きまして、痛み止め薬と抗生物質を4日分位もらいましたが、翌日から全部飲みきりましたよ。おかげで痛みはほぼ感じませんでした。
「なるべく飲まないように」なんて注意もなかったですし、「足りなかったら来てください」と言われたくらいでしたが。。
1ヶ月も継続投与するわけじゃないのですから、身体が痛みを分からなくなるなんて、それこそおかしい。

Qロキソニン錠60mgとモギフェン錠100mg

生理痛が酷く、毎月「モギフェン錠100mg」を服用しています。
一回に2錠服用していますが、1、2日目はあまり効き目がないので、5時間ごとに飲んでいます。
本日、産婦人科に行って診察してもらい「ロキソニン錠60mg」をもらいました。
一回に1錠飲むようにと言われましたが、痛みをおさえるとしたら、
モギフェンとロキソニンはどちらが効き目がありますか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。少し補足します。

ロキソニンやモギフェンは総称して非ステロイド系坑炎症剤(NSAIDs)と言われるものですが、このお薬は作用機序上どうしても胃を保護する物質を抑制してしまいます。薬が強いから “胃が荒れる” と言う単純なものではありません。ですから当然モギフェンも胃を荒らす要素がありますので空腹時に避けることや胃薬の併用が望ましいでしょう。

またNSAIDsは単純に強さを表に出来ない面があります。痛みの種類や患部の違い、お薬の感受性など体質にかかわる問題などです(だから種類が豊富ともいえます)。モギフェンでいえば関節痛、腱鞘炎など整形外科的に疾患にはあまり効果を発揮しません。一般的ざっくり言えばロキソニンのほうが強いですが、ロキソニンが全然利かない人や、薬疹などの副作用が出る人もちろんいます。ですから貴方に効果が高いほうは?というのは実際に飲んでみてということになります。ロキソンにでも利きが悪ければボルタレンというお薬もあります。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q抜歯の際の痛み止めについて

 先日親知らずを抜きました。以前親知らずを抜いた際、痛みが後に無かったので痛み止めは断ろうとしたのですが、歯医者さんに「痛み止めを渡さないと法律違反になる」と言われたので、結局痛み止めをもらうことにしました。抜歯の際の痛み止めの提供は法的な義務なのでしょうか?それとも単なる努力義務ないしは医師の裁量なのでしょうか?どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

その先生が本気でそう言われたんでしたら、その先生の勘違いでしょう(^.^)b
確かに、レセプト請求上、抜歯があるのに、鎮痛剤の投薬がないのはおかしい・・って、返礼をする、検査の方もおられ、そのことを、そうおっしゃられたんじゃないでしょうか?いずれにしても、医院サイドの問題で、前回抜歯時の鎮痛剤が残ってる人もおられるので、レセプトには、摘要として、「患者が鎮痛剤を拒否」とか、「前回抜歯時の残りあり」とか書いとけばいいんであって、義務じゃないと思います。

Qジルテック錠10とアレグラ錠60mg

アトピーで朝晩にアレグラ錠60mg、ハイチオール錠、ビタミン剤1錠ずつ、寝る前にジルテック錠10を1錠飲んでいます。

最初はアレグラとハイチオールとビタミン剤だけだったのですが全然痒みが止まらないので実家の近くの病院でみてもらいました。(遠方)

実家の近くの先生に今飲んでる薬が弱いと言われジルテックを処方されたの
ですが今飲んでいる薬を止めて下さいと言われなかったのと薬剤師さんが
ジルテックも一緒に飲んでも支障ないと思いますと言われたので飲んでいますが本当にどれも止めずに全部飲んでもいいのでしょうか?
薬剤師さんも先生が何も言っていないのなら大丈夫だと思います。とはっきりした言い方でなかったのでちょっと心配です。
抗アレルギー剤がダブってますよね。

ジルテックを飲んでから痒みがほとんど無くなりました。
やはりジルテックの方が強かったのでしょうか?

Aベストアンサー

抗アレルギー剤は、一概にこのお薬が強いとは、言えない事があります。服用する方によって、こちらが効いたり、あちらが効いたりと違いが有るようです。その方にとって、効果がある方が強い薬と言う事になります。

今回のアレグラとジルテックについて考えてみますと、作用の有る場所というか、効果が出る作用が全て同じ薬というわけではありません。
基本的には抗ヒスタミン作用(H1受容体拮抗作用)は一緒ですが、ヒスタミンが分泌される原因となるケミカルメディエーター(生体の化学反応物質)のどこを押さえるかが、微妙に異なります。
同じ医師の処方で、同時に2剤は同じアレルギー剤になりますので、保険で認められない場合が多いですが、実際の服用では相乗効果がある事もあります。

質問者様の場合はただ単に、ジルテックが効いているだけなのか、2つ服用しているから効いているのか?アレグラの服用を止めてみれば、解ります。

どちらにしても痒みが無くなって良かったですね。

Q親知らずの抜歯

30代後半もうすぐ40歳なのに今だ親知らずが生えてきません。
親知らずがないのではなく、まだ頭を出していない状態で時に熱を持って痛む状態が続きます。
ふと鏡で見たところ、下顎の右第二臼歯が内側にずれていました。
私は歯列が小さいので親知らずの生えるスペースが足りないのです。
こんな状態では抜歯しか策は無いと思いますが、普通の口腔歯科で大丈夫でしょうか?
更に大きな病院の口腔外科に行く方が良いのでしょうか?
年をとって親知らずを抜くのは危険が伴うとも聞きます。

Aベストアンサー

まずは歯科形成外科を受診しておいた方が良いでしょう。
ここなら適切な指示だけでなく、必要であれば治療もしてくれる筈です。
普通の歯科でも構いませんが、選ぶの難しいですよね。
個人経営や総合も近所や親類などから情報を収集していても埒があきません。
抜歯は早い方が適切です。化膿してしまったら今異常に苦しみます。
本来は必要のない歯ですので思い切って抜歯して貰いましょう。
出始めならば、そんなに痛みもないと思います。
多少歯茎にメスが入る可能性もありますが膳は急げです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報