私は大学3年生になる、経済学部の女です。

現在大学は震災の影響もあって、再開が先延ばしになっています。
一応バイト先は無事だったので、バイトに通うことはできているのですが、
毎日時間を無為に過ごしているような気がしています。

友人とボランティアへ参加したり、もともと読書が好きなので、
より多くの本を読んだりしているのですが、それでも焦りがなかなか消えず、
母親にもこのままでいいのか、とよく怒られます。
私も自覚しているのですが、なにをしていいのかわかりません。

一応車の免許とMOSの勉強はしています。
しかし、夢、というかやりたい仕事がイメージできていないので、
他にどんな勉強をすればいいのかわからず、やる気はあるのですが母に言い返すこともできません
書店で働ければなあ、とは思っているのですが…

読んでおくべき本や、最低限取得しておいたほうがいい資格、なにかするべきことなど、
参考にさせてください。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

社労士はいいと思う。


けど就職を考えているなら、8月の社労士の試験に5月の今から目指すのは無謀かなあ。
結果貰えるのは最短で4年の終わり間際だし、留年するか院に行く場合を除けば、どうかなあ・・・



それでもし就職希望なら3年の11月からは就職活動が始まるし、ムダが多い。
となると考えられるのはこの半年で伸びる資格と経験。
となると
・TOEIC
・インターン~OG訪問
・簿記2級
・宅建
・ビジネスマナー検定

辺り。
あと志望企業を考えて取る取らないは自分で決めればいい。
・TOEIC
・インターン~OG訪問
・簿記2級
はやっといた方がいい。

金融、不動産狙うなら、
フィナンシャルプランナー技能士、簿記、宅建、証券外務員など
とっとくといい。


書店で・・・の線はどうかなあ。
それなら書店バイトとかしとくといいんじゃないかな。
司書になるのは宝くじに当るようなものなので、資格取っても意味はないとは聞いたりはする。



君みたいな子には分かりづらいだろうけど、危機感を持って動いた方がいいよ。
洪水だって来てから逃げても殺されるでしょ?
地震来てから洪水までは5分-1時間あるわけで、その時に十分逃げれるし、逃げなきゃ死ぬわけ。
直前直後でどうこうやっても、できることは限られてるよ。
今できることをやっとかないと後でしんどいよ。
    • good
    • 0

短大から編入した人ならば受験資格はあるのですが、


普通に4年生の大学へ通っている人は、大学を卒業しなくては受験資格は出来ないのです。

ですから大学卒業してから、最初の夏に試験を受験することとなります。

高卒の人などで受験資格のない人は、社会保険労務士事務所に数年間勤務するなどして
受験資格を得ているのです。

それでも文系の国家資格の中では、その内容は勉強していて損の無い、いや絶対に有利になる
法律内容ばかりです。

会社の経営者になるならば税理士試験の内容も役立ちますが、普通の大学生は社会人になる、
つまり労働者になる人が圧倒的に多いわけですから、その過程からも社労士の試験科目は
将来においても必ず役に立つ内容ばかりです(厚生年金や国民年金、雇用保険=失業保険など)。

社会保険労務士の試験は合格までに、だいたい1~2年の期間を要します。
早い人ならば半年で合格できる試験ですし、逆に5年くらい勉強しても合格できない人が
多い試験であることも確かです。

資格試験の勉強において大切なことは
 1.勉強の方法を間違わないこと、

そして補足欄でも質問された事ですが 
 2.使う参考書を間違わないこと、

さらに
 3.合格実績の高い資格専門学校にはいることです。


どの国家資格試験の教材も、たくさんの学校や出版会社から教材が出されておいますが、
特に社労士試験は他資格に比べて受験者が多いので、教材が乱立している状況です。

LECの「出る順シリーズの一問一答」やTACの「ナンバーワンシリーズ」。
他にダイエックスシリーズやユーキャンや日本法令、
大原や早稲田経営出版や住宅新報社など、いろんな会社から教材が出されています。

どの教材が良いかというと、これは難しい質問で、教材によってはどうしても
本人に合う合わないがあるからです。
これが偽りのない本音です。

私個心的には、初心者から勉強するならば「出る順シリーズ」か「ナンバーワンシリーズ」が
良いかと思っているのですが。

でも社労士試験はあくまで「基本」と「過去問」の繰り返しが重要ですから、
どの教材を使ったとしても、その内容を充分にマスターしていけば合格できる試験です。

大学の後半時期を無駄に過ごされるのならば、是非、社労士試験の科目内容の本を読まれることを
お薦めします。
社労士試験を受験するかどうかは、ある程度、参考書を読んでから決めればよいのです。
そして受験するからには頑張ればよいのです。

但し人間は、一つの山にたどり着くと、さらに上を目指そうとしますので(それが本能)、
それ以上の資格となると合格までに、かなり困難な道のりが控えています。
だから、あまり資格マニアになることは薦めることはできません。

資格試験の勉強は、せいぜい2つくらいまでが限度です。
あまり資格試験取得にのめり込んでしまうと、勉強ばかりで人生を棒にふってしまいますので、
そのような悪循環に陥ることは絶対に避けてください。
何事も「ほどほど」が良いのです。

一応、文系資格としておおまかに難易度順(左が合格難易度が低い=受かり易い)に
並べておきます。

宅地建物取引主任--行政書士--社会保険労務士--税理士や司法書士--公認会計士--司法試験

宅建から社労士に合格してしまうと(ここまでの合格者は多い)、次に税理士や司法書士の資格を
狙いだす人は多いものです。 しかし、その中で多くの人達は挫折してしまいます。

教材や参考書や資格専門学校に高いお金を払ったのに、ドブに捨ててしまうこととなります。
そういった愚を行わないためにも、あるところで切り上げる勇気も必要となります。

社労士クラスに合格してしまうと、皆が自分自身に自信を持ってしまうのです。
ただそれ以上の資格となると、受ける受験者層のレベルが上がりますし(東大や京大や
早慶あたりが多くなる)、勉強する試験科目の量が格段に多くなってきます。
それだけ合格が難しくなってくるということです。

社会保険労務士までなら、毎日コツコツと勉強すれば必ず合格できますが、
税理士・司法書士クラスとなると、人一倍の努力で何とか合格できる段階(合格率は3%くらい)、
司法試験クラスになると理解力や読解力、分析力、文章力といった受験者個人個人の
能力の差が合否により大きく関わってくる難易度になってきますから、
合格できずに終ってしまう人間が一段と多くなります。

これらの難関資格試験に対しては、挑戦してみたければ挑戦してみても良いかと思いますが、
そのかわり、その時は人生を賭けるくらいの気持ちで勉強することが必要となってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまってすいません。

質問した以上のことに、とても丁寧に答えてくださってありがとうございます。
すごく嬉しいです。

アドバイスをもらったとおり、
社労士の本をしっかり読んで考えてみようと思います。

丁寧な回答、本当にありがとうございます。
しっかり参考にさせていただきます!

お礼日時:2011/05/07 21:24

いろんな勉強ができるのは大学時代がベストの時なのですが、


質問文を読んでいると、本当にもったいないの一言です。

貴重な時間はどんどんと過ぎていきますよ。
経済学以外で他に興味を持てるものを読んでいけばいいと思います。

例えば、社会保険労務士の勉強などはいかがでしょう。
別に資格をとる必要はありません(受験資格があるので、原則は短大卒以上の学歴が必要だけれど)。

昨今、問題になっている厚生年金や国民年金の仕組みや受給方法が詳しく学べます。
また健康保険や雇用保険(失業保険)など、身近な問題を知ることが出来ます。

さらに労働基準法や労働者災害補償保険法なども勉強できます。

こういった身近な法律は社会人になっても、どこの会社でも詳しくは教えてくれません。
ですから勉強するなら大学生のうちにです。

例えば
・会社に入社してから、休日出勤や残業手当のこと
・自分の給料から健康保険料や厚生年金保険料がいくら引かれているのか
・会社を辞めたときに失業保険はいくらもらえるか、いつまでもらえるか
 解雇された時はいつからもらえるのか?
 また失業期間中に職業訓練に行っている時(パソコン教室など)、訓練手当等はもらえるのか

・会社に通勤する時に事故にあったら、休業中は補償されるのか
・あなた自身や、お父さんやお母さんが、将来、年金がいくらもらえるのか
・お母さんやお父さんに年金の加入漏れがないか。お父さん、お母さんは年金がもらえるのか

・あなた自身が出産する時に分娩費はいくらもらえるのか、また妊娠何ヶ月で退職すれば
 分娩費以外の手当てがもらえて有利となるのか(退職時期を間違うと何十万円も
 損をするケースがあります。

などなど、社会人になってから初めてお目にかかる社会保険・労働保険の制度は多いものです。

会社は教えてくれないどころか、悪質な中小企業になると、あなたがもらうべきお金まで
搾取してしまうような会社もあります。

またそのように悪意に考えなくても、中小企業の総務人事担当の「経験でしか仕事をしていない人」は
度々行われる制度改正をほとんど勉強していないので、チンプンカンプンの受け答えしかできない
担当者もたびたび見かけます。

年金にしても失業保険にしても、知識がないために、貰えるべきお金をもらえずに
泣きを見ている人は結構多いものです。

数年前までの年金事務所(旧の社会保険事務所)の職員は、本当に不親切で横柄な態度の
人間が多かったので、マスコミでたたかれるのも仕方がないことだと思います。

だから、あなたが社会に出てからも困らないように、大学生の時からこういった社会保険の内容を
勉強するのも無駄にはなりませんよ。
(勉強・勉強と大げさに考えずに、本を読むだけでよいのです)

そして気が向いたら、社会保険労務士の試験にもアタックしてみても良いのです。

司法試験のように合格するのに苦労するような資格でもないので、
合格すれば一石二鳥となると思います
(就職時、転職時に他の人よりは有利になるし、独立も夢ではない。
  また信用金庫などの金融機関や市町村役場で年金相談業務なども行えるしね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社会保険労務士というものがあることは初めて知りました。
大学に在学中でも資格は取れるんです…よね?
もしよければ、社会保険労務士を勉強するにあたりおすすめの本や教材があったら教えていただけると嬉しいです。

お礼日時:2011/04/20 10:45

こんにちは


MOSは私も持ってますが簡単すぎます。
日商簿記2級をオススメします。
もしくは秘書検定です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡単すぎですかね…
でも一応勉強はしているので、取得してから日商簿記や秘書検定についても調べてみようと思います!
回答ありがとうございました

お礼日時:2011/04/20 10:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q駒澤大学経済学部現代経済学部について

この春、駒澤大学経済学部現代経済学部に入学するのですが、今から卒業までに資格をとって、就職を少しでも有利に進めたいのですが、どのような資格があるでしょうか。

回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「経済学部現代経済学部」
珍しい学部があるんだなと思いました。が、やはりそういう学部はなかったです。

http://www.komazawa-u.ac.jp/cms/gakubu_keizai/

現代応用経済学科のことでしょうか?

皆さん、資格資格言ってますが、まずは正しい日本語、正確な記述から取り掛からないことにはどうしようもありません。確実性を身に付ける、そういう地味な所も訓練しましょう。やっぱり、駒沢だもんねぇと思われないようにしましょう。
仕事で、こういう粗忽タイプに出会います、一体どこのボンクラ大学かと聞いてみると、ソコソコの大学だったりします。ゆとり教育なのか、本当に学力低下なのかわかりませんが、任せた仕事もどこか基本的なことで大ポカがないかと気が気じゃありません。

社会に出ると、自分の言葉に責任を持つ、その自覚が一番です。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Q神戸大学経済学部(夜間)と立命館大学経済学部(昼間)

神戸大学経済学部(夜間)と立命館大学経済学部(昼間)に合格しました。どちらに行くのがよいのか悩んでいます。神戸大学は夜間といっても国立なので授業料が安いし、履歴書にわざわざ夜間と書かなければ、神戸大出身というのは就職面でも良い。立命館は昼間の授業なので、授業内容の選択肢が夜間の神戸大よりも広いし、活気がある。夜間でなければ有無を言わさず神戸大学をとるのですが、どうしたらよいのか、悩んでいます。何か参考になるご意見があれば、教えてください。

Aベストアンサー

あなたが「社会人として働きながら、夜間の神戸大学で学ぶ」ということなら良いのでしょうが、「神戸大学」の名前だけで夜間コースに入学すると、後悔すると思います。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3795/hensachi02.html

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

Q経済学部で早期卒業できる大学を教えてください!今は立命館大学経済学部の新入生です。早期卒業したいで

経済学部で早期卒業できる大学を教えてください!
今は立命館大学経済学部の新入生です。早期卒業したいですが立命館大学の経済学部で早期卒業ができないんです。ですから関西の経済学部で早期卒業できる大学を探したいです。
立命館大より良い大学が欲しいです。
立命館大で2年勉強してから、早期卒業できる大学に3年編入しようと思っていますので、もし編入生になったら、その大学で早期卒業することができますか。

Aベストアンサー

3年次編入をしても、1,2年で取った単位が全て認められるわけではありません。そのため、結局4年生まで必修単位をり続けなければなりません。

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

Q青山学院の国際経済学部と経済学部、違いを教えてください。

青山学院大学の国際政治経済学部と経済学部のどちらを受けようか悩んでいます。
両学部について、通学者などで詳しい方がいましたらお教え下さい。


以下は悩むに至ったどうでもいい経緯です。


最初は経済学部の一般試験を受けようと思っていました。
そこで、願書の詳細に目を通すと国際経済にはセンターの2科目出しがあるそうで、英語と数学IAならかなりの確率でセンター出しで通るだろう……。
でも経済学部もセンター7科目で受けれるそうな。ボーダー八割。
はっきりいって7科目は微妙。
出すならいっそ絶対に受かるところに出したい。(→国際経済)
でも夢は公認会計士。となれば経済学部のほうがいいのかな?
(公認会計士目指すうえで学部は関係ないとはよく聞きますが。)
そんなこんなで悩んでるわけです。

Aベストアンサー

こんにちは。

大学で勉強しよう!という心意気には水を差してしまうかも
しれませんが、お許し下さい。


国際政治経済と経済学部では学問的な違いはあります。

ですが公認会計士を目指すなら、学問的理由には関係なく、
経済学部のがよろしいかと思います。


その理由として、これらの学部の忙しさの違いです。


公認会計士になろうと思ったら、
早い段階に資格予備校に通う必要があります。


国際政治経済学部は、大学での授業の勉強が大変だと聞きます。
大学の授業を必死に勉強するのは決して悪いことではありません。


が、公認会計士の勉強をしようと思ったら、
大学の授業が足を引っ張ってしまうことになります。


公認会計士の試験には関係のない科目ばかりですし、
公認会計士の試験に関係ある科目であっても、
大学の授業は、はっきり言って役には立ちません。
(経済学部も同じようなものです)



公認会計士目指すうえで学部は関係ないと聞くのはそのためです。
試験科目は自分で資格予備校いって勉強するわけですからね。



青学に関して言えば経済学部はそれほど厳しい学部ではありません。
授業に出席しなくてもよい授業が結構あります。
(というか国際政経のみが厳しい)



自分の時間が比較的持てて、
公認会計士の勉強が多くできるという点で、
経済学部のがよいのではないかと思われます。



公認会計士の試験勉強は大学受験の比ではなく、
大学なんて行ってられませんし、
大学の勉強も最低限にしたくなるそうです。
いわば経済系の司法試験みたいなものですし…



最後の方脅かすような文になってしまい申し訳ありません。
夢がかなえられるよう、がんばってくださいね。



寒いですが、風邪などひかぬよう受験の方もがんばってください。
長文失礼しました。

こんにちは。

大学で勉強しよう!という心意気には水を差してしまうかも
しれませんが、お許し下さい。


国際政治経済と経済学部では学問的な違いはあります。

ですが公認会計士を目指すなら、学問的理由には関係なく、
経済学部のがよろしいかと思います。


その理由として、これらの学部の忙しさの違いです。


公認会計士になろうと思ったら、
早い段階に資格予備校に通う必要があります。


国際政治経済学部は、大学での授業の勉強が大変だと聞きます。
大学の授業を必死に勉強する...続きを読む

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q埼玉大学経済学部か早稲田大学商学部、どちらにいくべきか?

今、受験生(もうお終い)です。
今、早稲田大学商学部か埼玉大学経済学部に行くかで悩んでおります。まだ合否は出ておりませんが、どちらとも受かりそうです。
普通の考え方ならば、「早稲田!」と即答ですが、
私の場合は、

(1)学費は自腹=奨学金利用するとはいえ年間40万円近く違        うのに抵抗がある。
(2)民間企業に就職希望。有利不利の差はどれくらいあるの  か。
(3)受験に行った時、どうも早稲田が好きになれなかった。

という点で悩んでおります。
受験偏差値のみの観点による評価や助言は聞き飽きました。そうではなく、上記の観点、つまり就職・勉強環境の点でのアドバイスが聞きたいです。できれば社会人の人から意見を聞きたいです。
本来ならば合否が出た後、決めればよいのですが、入学手続きなどで、考える時間があまりないと判断し、事前にこちらで皆様からの助言をつのり、判断しておきたいと思って投稿いたしました。
皆様のご賢察をお願いいたします。

Aベストアンサー

質問文をよみ、しっかりした方であると印象を受けました。

さて、nick0619さんが学生生活と、その後の就職、一体何を中心にお考えなのか、それによって大学選びも違ってくるのかな、と思います。

まず、就職を中心にお考えでしたら、これはやはり早稲田の方に軍配が上がるでしょう。
もちろん、個人が学生生活をどのように送ったかによっても違うのですが、同じくらいの成績で卒業となると、ネットワークの巨大な早稲田の方が埼玉大学より有利であることは確かです。
(おそらく、OBなどのつながりは埼大とは比較にならないほど大きいのでは。。)
やりたい仕事が何かは分かりませんが、早稲田の方が「就職しやすい」というのではなく「選択の幅が広がる」ということです。つきたい仕事に就ける確立が大きい、ということです。

学費に関しては、どんな奨学金なんでしょう。。
卒業後に分割で返済ですか?
何にしましても、「40万」と言うことだけ考えれば、かなり大きな金額である事は間違いありません。4年で160万ですもんね。。
しかし、どちらの大学に進学するかは大事な問題です、「160万」に躊躇して消極的理由で国立に行くのなら、とてももったいないです。一生のうち、たかだか160万だ。と割り切って考えるのも一つの方法です。がんばって工面できるのでしたら、金額の差に着いてはあまり悩まないで欲しいです。分割で返済なら、期間は長くなりますがそれほどの負担はありません。

>受験に行った時、どうも早稲田が好きになれなかった。

たった一日で好き、嫌いを判断するのはちょっと、、、と思います。
友人もできて、大学生活も楽しくなればこの意識も変わってくるでしょう。
とは言っても、何となくその大学の雰囲気と言うのもありますし、人によっては埼大の「地味さ」が心地よい場合もあります。
(実は私も、埼大、早稲田両大学に何度か足を運んだ事がありますが、埼大の雰囲気は好きでした)

また、勉強としては、商学、経済、どちらに興味があるのか、それも大事なポイントです。
どちらにしても「あまりやりたくない」と言うのがあれば、その学部の大学に行く事はお勧めしません。

友人が早稲田に通っていますが、授業の充実度、他大学との交流(単位交換?)などとても活発で、目を見張るものがありましたよ。マンモス大学だから、授業もあまり充実してないのでは、、と思った私の予想を大きく裏切りました。著名人が講義に来たりするのも大きな魅力です。

結論としては、埼玉大学に行くメリットは、学費の面しかないと言えます(世間一般にみた場合)。
nick0619さんが、それ以外の理由で埼大の方が良い、という強い希望がなければ、やはり早稲田をお勧めします。

それでも、やはり早稲田の雰囲気が嫌だと感じたり、埼玉大学に好感を持っていたり、魅力的な授業が埼玉大の方にあるのでしたら、そちらを選択するべきです。
大学は就職のためだけに行くところではないですし、埼玉大学に行ったからと言って、早稲田よりいいところ(希望のところ)に就職できない、というわけでは全く無い事は、nick0619さんならお分かりでしょう。
充実した学生生活を作るのは大学ではなく、本人次第です。

どうぞ後悔の無い選択をしてください。
合格をお祈りしています。

質問文をよみ、しっかりした方であると印象を受けました。

さて、nick0619さんが学生生活と、その後の就職、一体何を中心にお考えなのか、それによって大学選びも違ってくるのかな、と思います。

まず、就職を中心にお考えでしたら、これはやはり早稲田の方に軍配が上がるでしょう。
もちろん、個人が学生生活をどのように送ったかによっても違うのですが、同じくらいの成績で卒業となると、ネットワークの巨大な早稲田の方が埼玉大学より有利であることは確かです。
(おそらく、OBなどのつながりは埼大...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報