5年前に大腸癌の手術をしました。S状結腸と、直腸の2箇所に癌が見つかり腸を40センチ除去しました。その時抗がん剤はしませんでした。その後の経過は全て異常なしでした。
癌の再発で一番再発しやすいのは、術後何年くらいが多いですか?年齢は今年76歳です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

5年再発ないなら完治と思っていいと思います

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
先日の内科の血液検査で貧血が引っかかり、担当医は高齢者の貧血なので、消化管から出血しているんではないかと、疑ってはるんです。

お礼日時:2011/04/14 00:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q18歳 大腸癌について

こんばんは

現在18歳の受験生です。

4日前に腹痛で下痢をしまして、その際

鮮血が見えました。

下痢便に覆われていたのでたくさん出ていたかはわかりませんが、鮮血が見えました。

その下痢をする日までは便秘気味で毎日きばっていました。

それで急に下痢をしたから切れ痔になったのかなと思ったんですが、

どうも大腸癌の症状に当てはまるような気もします。

自分は高1のときから過敏性腸炎でして、過敏性腸炎と大腸癌の症状が似ているので・・・

昨日は寝る前に少し胃が気持ち悪かったです。

内視鏡検査とかしてもらったほうがいですよね。

Yahoo知恵袋でも高2で大腸がんの手術をしている人がいて戦慄しました。

医師にはなんて言えばいいでしょうか。

起こった事を話して大腸がんかもしれないと言えば検査をしてくれますか?

またいきなり内視鏡検査とかではなくて、エコーや血液検査などから始まるのでしょうか?

不安で受験勉強も集中できません。

回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じく出血して病院に行った事が3回あります。
勝手に大腸癌だろうと思って病院行って出血したって話したら、カメラ入れて検査して腸からの出血でした。
あまり悩まないようにして病院行きましょう。

Q母が去年3月に大腸癌(横行結腸部)で手術を行いました。手術により腸を3

母が去年3月に大腸癌(横行結腸部)で手術を行いました。手術により腸を30cm程削除。周りのリンパも腫れていたとのことでリンパも削除したとのことでした。
取り残しの可能性もあるとのことで担当医師から抗がん剤治療を薦められましたが、本人が抗がん剤治療を嫌がり(知人が何人か抗がん剤治療を行い、副作用で苦しんだ上に亡くなったとのことで、抗がん剤治療をかなり恐れています)免疫療法を選択し治療を始めました。
しかし、10月にCT/PETにて膵臓の裏辺りのリンパに3cm程度の腫れが発見されました。
再度、担当医師から抗がん剤治療を薦められましたが、免疫療法の継続を選択。今年3月に腸閉塞を起こして再入院しました。腫瘍の大きさはCT上で見て直径5cm程度に大きくなっていました。
ところが、腸閉塞は直ぐに回復し、食事も出来る様になったとのことでそのまま退院。
しかし、5月末に再度腸閉塞で入院しました。今の腫瘍の大きさは7cm~8cm程度です。
今の所、臓器への転移は見つかっておらずいませんが殆ど食事が出来ない状態。食事できないせいか貧血気味とのこと。自力で歩くことは出来るのですが、日中の殆どは寝てばかりの状態になっています。

家族としてはこんな状態で退院させるべきではないと思い、担当医師に相談しましたが、抗がん剤治療を行わないのであれば入院させておけないとのことで、便秘薬と鉄分補給の薬が処方されただけでした。
殆ど食事が出来ない上に下剤を飲んでいるため日に日に体力を削っている様な状態です。そんな状態でも本人は抗がん剤治療を嫌がっています。
免疫療法を諦め、抗がん剤治療を薦めるしか道が無い様に思っていますが、正直自信が持てません。
担当医師はの話はマイナス要素の話ばかり(リスクの説明ばかりで本当に一緒に闘病しくれる覚悟を持って話されていると感じられない)で、母を説得しきれません。

本当に、抗がん剤治療を薦めるべきでしょうか?

母が去年3月に大腸癌(横行結腸部)で手術を行いました。手術により腸を30cm程削除。周りのリンパも腫れていたとのことでリンパも削除したとのことでした。
取り残しの可能性もあるとのことで担当医師から抗がん剤治療を薦められましたが、本人が抗がん剤治療を嫌がり(知人が何人か抗がん剤治療を行い、副作用で苦しんだ上に亡くなったとのことで、抗がん剤治療をかなり恐れています)免疫療法を選択し治療を始めました。
しかし、10月にCT/PETにて膵臓の裏辺りのリンパに3cm程度の腫れが発見されました。
再度、担...続きを読む

Aベストアンサー

抗がん剤療法は大変ですが医師の勧めるとおり早急に開始した方がよいと思います。免疫療法のよい話ばかりつたわりがちですが臨床的には確立した治療法ではないようです。患者には担当医以外の医師からセカンドオピニオンとして治療法や病状について意見を聞く、診察を受ける権利が認められています。お母様を説得するには他病院の専門医の診察を受けて意見を聞いてみたらどうでしょう。その医師が同じように抗がん剤治療を勧めるのであればお母様も納得するのではないでしょうか。また、下剤でお通じを出しているとのことですが体力が衰えると下剤といえども解毒の為に肝臓の負担になります。下剤の代わりにぬるま湯を浣腸のように注水して固い便を軟らかくして排便してはどうでしょうか。使用するのはお水ですから身体の負担は皆無ですしお腹の中の便がスッキリでますので胃腸管のとおりもよくなり食欲がでてくると思います。お腹がきれいになれば腸内の食物カスの腐敗も減少し血液もきれいになりますから血流もよくなり便秘によるイライラ、ガスによる腹痛やお腹の張りなどが消えて身体が楽になると思います。まず、体力を回復した方がよいですね。この方法は絶対排便力を使いますので興味があれば検索してみて下さい。お大事にして下さい。

抗がん剤療法は大変ですが医師の勧めるとおり早急に開始した方がよいと思います。免疫療法のよい話ばかりつたわりがちですが臨床的には確立した治療法ではないようです。患者には担当医以外の医師からセカンドオピニオンとして治療法や病状について意見を聞く、診察を受ける権利が認められています。お母様を説得するには他病院の専門医の診察を受けて意見を聞いてみたらどうでしょう。その医師が同じように抗がん剤治療を勧めるのであればお母様も納得するのではないでしょうか。また、下剤でお通じを出している...続きを読む

Q大腸癌ステージ4、手術で治る?延命治療?

60歳(女性)、大腸がんが見つかり、肝転移(検査では6個ほど影が見えるとの事)してます。ステージ4です。抗がん剤治療のあと、手術を予定します。

情報が少なくて申し訳ないのですが、このようなケースは、治る可能性はあるのでしょうか、あるいは延命を目的とした治療になるのでしょうか。延命治療の場合、平均的な寿命は何年ほどでしょうか。
一般的なご意見教えて頂ければ幸いです。どうぞ、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

肝転移の情報のみを大腸がんガイドラインに当てはめてみると、
http://www.jsccr.jp/guideline02.html#gu2_03
6個の肝転移を認めるという点で、肝転移のGradeはBかCになります。
その点のみで考えると、Grade Bなら24.5%、Grade Cなら6.7%の方が5年後も生存している可能性があるということになります。
しかしながら、抗がん剤治療のあとに、手術を予定ということですから、現時点では切除不能ということなのでしょうか・・・

ガイドラインには「切除不能と判断された転移・再発大腸癌の予後は約 8 ヶ月と報告され,現状では治癒させることができない。」とあります。

ところで、
http://cancernavi.nikkeibp.co.jp/report/080603_01.html
こちらの記事では、診断された時点で肝臓の転移が大きく手術が出来ないような状態の方でも、化学療法後に手術をするとよい結果を得られるかたも中にはおられるようです。標準的な治療として確立したものではないようですが?

いずれにせよ、あなたが本人であるなら主治医とよく相談の上治療法をご検討ください。
また、本人以外であれば、本人の許可を得て主治医との相談の時に同席させてもらうのも良いかもしれませんね。

セカンドオピニオンをもし希望されるのであれば、これだけの情報では判断できないと思われるので、現在の病状と治療方針について主治医に紹介状を作成してもらうように依頼してみるのも良いかもしれません。
でも、その前に、現状について主治医とよく相談してみるのが良いのかもしれませんね。

参考URL:http://www.jsccr.jp/guideline02.html#gu2_03

肝転移の情報のみを大腸がんガイドラインに当てはめてみると、
http://www.jsccr.jp/guideline02.html#gu2_03
6個の肝転移を認めるという点で、肝転移のGradeはBかCになります。
その点のみで考えると、Grade Bなら24.5%、Grade Cなら6.7%の方が5年後も生存している可能性があるということになります。
しかしながら、抗がん剤治療のあとに、手術を予定ということですから、現時点では切除不能ということなのでしょうか・・・

ガイドラインには「切除不能と判断された転移・再発大腸癌の予後は約 8 ヶ月と...続きを読む

Q直腸癌や大腸癌の検査

はどのようなものがありどのように行われるのでしょうか?
手術なども必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

ガンの有無がまだわかっていない場合は、便の潜血反応検査でチェックを行うことが多いですが、偽陰性、偽陽性もあるので、大腸ファイバーをよくやっている施設では最初から大腸ファイバー検査を行うでしょう。診察では直腸診(肛門から指をいれて、腫瘍がないかどうかを調べる)というものがあります。注腸検査は肛門からバリウムを入れてレントゲンを撮る検査です。病変を認めれば、改めて大腸ファイバー検査を受ける必要があります。すでにガンがあることがわかっている場合は注腸で位置の確認をしたり大腸ファイバーで病理組織の評価をしたりします。いずれにせよ、どの程度ガンを疑っているかを含めて、目的によってどの検査を採用するかは変わります。
大腸ファイバーで、ポリープの段階のガンを摘除することはあっても、検査で手術を行うことはありません。検査と手術は別なのです。手術はガンが見つかって、かつ内視鏡だけでは根治術が不可能であるとわかっている場合に行います。

Q大腸癌手術前の検査の回数

今年の2月に父が大腸がん(直腸)の診断を受けました。

肝臓や肺への転移はいまのところないのですが、大腸周囲のリンパ節には転移していたみたいです。

その後、2週間かけてCT・大腸ファイバー・レントゲン・PETなどの検査をして、3月いっぱいかけて抗がん剤+放射線の治療をしました。

そしていよいよ手術??と思いきや、またCT・大腸ファイバー・レントゲン・PETの検査をしてから5月の半ばに手術だそうです。

家族としては早く手術した方がいいのでは??と思うのですが、そんな説明もないまま。

県内に一つしかない大学病院なので、忙しいのか、あとで疑問に思ったことも電話などで問い合わせすることはできません。

セカンドオピニオンを受けて転院を検討した方がいいのか迷っています。

もし詳しいかたがいらっしゃったら、こんなに検査が必要なのか教えていただけないでしょうか??

こんなスケジュールで手術しましたなどでも構いません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の身内は、4週間の放射線治療のあと、手術予定は2ヶ月後です、と言われました。
間隔があきすぎな気がして、不安でしたが
放射線治療の効果は、時間を置いてから現れることがあり、より効果が出てからの開腹のほうが、結局は負担減だとの説明が。
実際、2ヶ月後のほうが、腫瘍、小さくなってました。

放射線や抗ガン剤で「頑張った」身体の回復具合とかもあると思います。

主治医に聞ければ、一番なのですよね。
医師が忙しいのをフォローする感じの、相談室とかありませんか?身内の病院には、看護師・ケースワーカーが対応する相談室がありました。病院案内のパンフレット?とかに記述がありませんか?

Q痔?、大腸癌?直腸癌?アドバイスお願いします!

現在痔の治療中です。
最近大腸癌、直腸癌などの不安があり、後日検査を受けたいと思っていますが、海外出張の関係で、あと2ヶ月ほど検査にいけません。
不安が募る日々ですので、質問させていただきました。

不安に駆られるようになった原因を説明させていただきます。
4、5ヶ月位だと思いますが、よく排便時に血がティッシュに少量付くようになりましたが、気にしていませんでした。
2ヶ月前位になり、急に用をもよおしトイレに行くと、便は出ず、ぶりぶりとしたオナラと共に血と、血の塊、血が混ざったような茶色の液体が出るようになりました。踏ん張るとポタポタ出ます。
オナラと同時に飛び散る感じで出る血と、ポタポタ垂れる血は綺麗な赤色ですが、血の塊は、やや濃い赤色で、黒味がかっている様にも見えます。(真っ黒ではないです)
また、この頃、特に朝起床時と夜、オナラをすると、ドロッとした茶色い液体と血が混ざったような物が出ます。

ここで一時帰国の機会があった為、病院に行き、検査しました。
痔だという診断を受けました。
また、アジア出張だったので、感染菌の検査をしました。(異常無しでした。)
医者でもらった薬は、ミヤBM、オーネスST、ペンタサ錠500mg、軟膏の座薬 です。

使用して、1ヶ月ほど経ちます。
以前から便秘気味ですが、下痢は殆ど無いです。(ここ2ヶ月ほど覚えてる限りでは、下痢は2度だけです。)
それと、便の形がたまに変です、肛門の円の形で便が形成されて出てきてるような形です。
また、前あったのが、片側面だけ、波を打った形の便が一度出ました。(色は通常通りと思います。)
時折、用をもよおしてトイレに駆け込むのは変わらずですが(便は出ない)、血のではかなり収まりました。オナラと一緒に吹き出る感じの血は皆無で、血の塊も出なくなりましたが、代わりに茶色の塊が出るようになりました(この塊は通常のウンコではないと思います。以前の血の塊がそのまま茶色になった感じの外観です)。
排便時は依然として、血がポタポタ出ますし、血の塊っぽい物も出ます。また、便の表面にも付着します。
白っぽいものが少量、便の端っこに付着しています。

ネットでいろいろ調べたので、黒い血が混ざってないか確認するため、今日出た便を割ったりして確認しましたが(色はおそらく普通です。)、表面には赤い血が付着していますが、黒い血っぽいものは見当たらなかったです。(もちろん個人の確認作業なので見落としは考えられますが。)

個人的な実感としては、痔に関しては、改善に向かっているとは思います。
ですが、ネットで調べても、茶色い液体、および茶色い塊が出るという記事は見当たらず、(合ってもいまいち当方とは症状が違う。)
まだ排便時は血の塊の様な物も出ます。
もうすぐ30歳になるので、健康面が不安です。
痔の他に大腸癌や直腸がんがある可能性も否定できない為、とても不安です。

どんなアドバイスでも結構ですので、どうぞ宜しくお願い致します。

現在痔の治療中です。
最近大腸癌、直腸癌などの不安があり、後日検査を受けたいと思っていますが、海外出張の関係で、あと2ヶ月ほど検査にいけません。
不安が募る日々ですので、質問させていただきました。

不安に駆られるようになった原因を説明させていただきます。
4、5ヶ月位だと思いますが、よく排便時に血がティッシュに少量付くようになりましたが、気にしていませんでした。
2ヶ月前位になり、急に用をもよおしトイレに行くと、便は出ず、ぶりぶりとしたオナラと共に血と、血の塊、血が混ざったような...続きを読む

Aベストアンサー

専門家じゃありませんがアドバイスさせていただきます。

私は潰瘍性大腸炎を4年患っています。
これは腹痛、血便、粘血、下血が出る。
おならと一緒に粘血、下血が出る前って
お腹が痛くなったからトイレに行くより
急に直腸がボコッという感覚で
「ヤバっ出そう。。。」と急にトイレに行きたくなりませんか?
私は痔の経験がないのでわかりませんが
出したあと違和感というかすっきりしない感じはしませんか?
便に白っぽいのがつくという事ですが
これも潰瘍性大腸炎の症状のひとつです。
ストレスが一番の原因だと考えられています。

やはり消化器科で一度、大腸検査をしてもらった方がいいと思います。
主治医がいればまずそちらへ行って
消化器科を紹介してもらうのも手です。
私は初診の次の日には検査してもらえましたので
すぐ診てもらえるところがいいと思います。
お薬も私は初めから効きましたし大丈夫です。

検査して原因がわからないと本当に何もできません。
買い物がやっとになってしまいます。
仕事どころではなくなりますから
できるだけ早く消化器科へ行ってください。

Q大腸癌術後患者に

大腸がんの腹腔鏡下術後患者に対して呼吸音を聴取するのは何故ですか?
わたしはてっきり、誤嚥性肺炎を起こしていないかどうかを確認するためのものだと思っていました。
しかし、教員からはそれでは少し違うと言われ、色々調べてみましたが答えが見つかりません。

結局、なんなんでしょうか…?
気管挿管していたから、誤嚥性肺炎に繋がる・・は、違うのでしょうか。
済みませんが、詳しくおしえて下さい。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

誤嚥性肺炎ではなく、肺塞栓症の早期発見のためです。

これは腹腔鏡下での大腸ガン患者さんに限らず、すべての手術患者さんの観察項目となっていますけどね。

秋田大学医学部のサイトに、大腸ガンに限らず腹腔鏡下手術の合併症についてまとめが掲載されています。
これが参考になると思います。

参考URL:http://www.med.akita-u.ac.jp/~geka1/laparoscopic.html

Q大腸癌と肝臓癌の術後

私の父が大腸癌と肝臓癌(大腸からの転移)になり、
先月一度に両方の手術をしました。
両方とも3cmぐらいの癌でした。癌の特徴としては内側に大きくなるのではなく、大腸の壁をやぶって外側に大きくなっていくような癌だったそうです。大腸の方は小さな癌の芽もいくつか見られ、25~30cmぐらいは切り取ったと思います。肝臓の転移は一カ所で位置的にも先の方にくっついているようにできていたため、ほとんど切り取らずにすみました。
癌の成長速度は中ぐらいだそうです。
術後の経過は順調なのですが、手術の時に3~6カ月後以内の再発の覚悟をするように言われました。
父は抗ガン剤は使用したくないと言っています。
再発を少しでも押さえるためにどのような治療法があるでしょうか?
また民間療法のトランスファーファクターやアガリスクなどはどのような効果が期待されるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は初めのガンの手術の後、1年後さらにその半年後と2回再発(リンパ節への転移を含む)し、計3回の手術(ガンセンターの専門医にて)を受けたのですが、3回目の手術の直前から再発予防のためにハスミワクチンを始めました。それから4年半の経過ではありますが、現在のところ、PET(=全身の検査方法の一種)などの検査の範囲で再発は認められておりません。下記のURLのANo.3 を参照下さい。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1113897

質問文の内容からですと、上記のURLのANo.3 記載の中で「ハスミワクチン」の中の「自家ワクチン」に「新開発のアジュバント(スーパーマグリナーゼ)」の組み合わせが適しているかと思われます。免疫力を上げる治療ですので、一般治療に対して悪い影響はありません。一般的には副作用はないといってよいようです。主治医の許可が無くても使用可能です。


また、今後再発した場合には同URL記載の「樹状細胞ワクチン」が良いと思われます。これを使用する場合は、抗癌剤や放射線との同時治療は出来ないと思います。したがいまして、抗癌剤や放射線を受けている間は、主治医との連携が必要と思われます。主治医がサジを投げてしまい、緩和治療に移行した場合であれば、許可なくしても行えると思いますが、体力のまだある間が効果があります。


また、私は使用してませんが、下記に丸山ワクチンに関しての記述は参考になるかと思います。昔、私の親戚の者および同病室の患者さんが進行ガンに対して二人が同時に使用し、一時的ではありますがレントゲン上で効果があり、医者が驚いていたのを記憶してます。これを使用する場合であっても、上記URL記載の「能動免疫(ガンを敵として認識する力)に効果があるもの」との併用がよいのではないかと思います。ハスミワクチンとの併用は問題ありません。

http://www.tim.hi-ho.ne.jp/keisaku/

また、サプリメントとしては、下記のものは肯定的な方向で研究がなされているものです。

1.マイタケエキス 商品名 MD-フラクション(株)ベルダ 社製
  神戸薬科大学教授 難波宏影 の研究、ニューヨーク医科大学泌尿器科での研究 など

2.アラビノキシラン 商品名 レンチン プラス1000 大和薬品株式会社
  UCLA DREW 医科大学免疫学教授マンドゥ・ゴーナムの研究など(日本語の著作あり)

3.担子菌培養抽出物 商品名 AHCC イムノメディックピュアタイプ(株)アミノアップ化学
  多数の論文があります。
http://www.aminoup.co.jp/j/

4.フコイダン 商品名 新フコイダンプラス(株)グランヒル大阪
  宝酒造バイオ研究所と糖鎖工学研究所の共同研究(55回 日本癌学会総会 千福功ら)

5.アガロオリゴ糖 商品名 寒天オリゴ糖 タカラバイオ(株)
http://www.takara.co.jp/news/1999/07-09/99-i-012.htm

6.ビタミンC 商品名 日本薬局方 アスコルビン酸(ビタミンC)(株)武田薬品
  広島県立大学生物資源学部の三羽信比古教授 の研究 など多数


ガン関連のサプリメントに関する本はかなりの数読みましたが、その中で下記の本は一読の価値があると思います。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975982255


また、食事内容、整腸、睡眠などの生活習慣に心がけることも重要と思います。

私は初めのガンの手術の後、1年後さらにその半年後と2回再発(リンパ節への転移を含む)し、計3回の手術(ガンセンターの専門医にて)を受けたのですが、3回目の手術の直前から再発予防のためにハスミワクチンを始めました。それから4年半の経過ではありますが、現在のところ、PET(=全身の検査方法の一種)などの検査の範囲で再発は認められておりません。下記のURLのANo.3 を参照下さい。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?qid=1113897

質問文の内容からですと、上記のURLのANo.3 記載の中で「ハスミワクチン...続きを読む

Q下血が止まりません。大腸癌?

前置き、汚い話で申し訳ないです。

2週間前にお腹の張りがあり便秘気味だったんですが、3日前に浣腸しても少ししか出ませんでした。
けど、お腹の張りがあり不快感だけありました。
※この時点では、下血はありませんでした。

そして昨夜、急に便を催しトイレに行きましたら、硬い黒色の長い便で血が混じってました。
そこから数時間後に、下血で下痢が便器いっぱいに溜まる状態を7回繰り返してます。
7回の内の1回は、トイレットペーパーでお尻の穴に当てて出したら、ドロドロした粘液で赤黒い感じになってました。
今の症状は、下痢の血便を出したあとの脱力感、お腹の張り、お腹がゴロゴロ鳴るくらいです。
この状態は大腸がんの可能性高いでしょうか?

そして、ここから3点ほど質問があります。
1、下血は、夜間、緊急外来で診てくれますか?

2、区の健康診査のハガキに、大腸がん検診→問診・便潜血検査(2日分の便で検査します)→
費用400円と記載されてます。
この問診・便潜血検査は、健康保険使用でいくらするんでしょうか?
そんなに金額の差がないのなら、隣の市の範囲を広げて受け付けてくれる病院探そうと考えてます。
って言うのも、同じ区内にある病院の大半は休診で、唯一でかい病院1件はやってるんですが、第2日曜のみだけやってるだけで今日は休診になってます。
過去に違った病気で緊急外来したことがありまして、助手?さんに診てもらったんですが、
応急処置程度だったので、行くならやってる病院を探そうと思ってます。

3、状態によるけど、最悪の場合即入院も考えられますか?

長文で分かりづらくなりましたが、分かる範囲で良いので回答お願いします。

前置き、汚い話で申し訳ないです。

2週間前にお腹の張りがあり便秘気味だったんですが、3日前に浣腸しても少ししか出ませんでした。
けど、お腹の張りがあり不快感だけありました。
※この時点では、下血はありませんでした。

そして昨夜、急に便を催しトイレに行きましたら、硬い黒色の長い便で血が混じってました。
そこから数時間後に、下血で下痢が便器いっぱいに溜まる状態を7回繰り返してます。
7回の内の1回は、トイレットペーパーでお尻の穴に当てて出したら、ドロドロした粘液で赤黒い感じ...続きを読む

Aベストアンサー

胃カメラ、大変でしたね。胃はなんともなかったとのことで、安心いたしました。

胃からの出血が下血となって出てくるということはありえます。今回の出血が鮮血ではなかったので、先生は胃カメラを優先したのかもしれません。

次の可能性は大腸ですが、こちらも後日検査されるとのことで、こちらも安心いたしました。大腸ファイバーも楽な検査ではありませんが、上行結腸までしっかり確認していただいてください。

どうぞお大事に。

参考ページです
http://www.yokoyama-gi-clinic.com/blog/よこやま便り1/

Q直腸癌が再発しました

直腸癌が再発しました
夫48歳です。去年3月手術をして、今年5月の再検査でまたできているって
言われました。そういう体質だって言われてもなんか納得いかないし
今度は人工肛門になるって言われて夫は手術を拒否しています。
詳しい検査結果が25日に出ます。
愛知県内の大学病院に通っていますが、このサイトで横浜にいい病院が
あるって書いてあったのでもうどこでも行きたいです。
近くでセカンドオピニオンを受けるか、担当医に言って紹介をして
もらえるものなのか、どうしたらいいんでしょうか。
アドバイスをいただけたらと思います。

Aベストアンサー

直腸癌が再発で肛門温存が可能かどうかです
日本赤十字病院と出ていますが
愛知中村日赤病院でとりあえず電話で肛門温存手術をやってるかどうかお聞きください

肛門温存不可能な場合は人工肛門は愛知の大学病院で問題ないと思います
人工肛門を拒否ということですが、腸閉塞で死亡します
説得してください
芸能界でも渡哲也さんも人工肛門で生活も問題ありません

http://www.youtube.com/watch?v=Nkj84Tcoix4


人気Q&Aランキング

おすすめ情報