高周波ケーブルの特性インピーダンスの測定方法についてご教授ください。
測定方法については、ある本には、専用のオシロスコープ(TDR?)で、パルスを発生させて、
反射係数を取得するという方法が紹介されていました。
この他に、私が考えた以下の方法でも測定できるとおもっております。この方法で何か問題があるか教えていただけますか?

測定方法
1.ベクトルネットワークアナライザ(NA)に適当なケーブルをつけ、S11のOpen, Short, Load校正。
2.Port1+校正したケーブル+測定したいケーブル+Loadの順につなげる。
3.NAのスミスチャート機能で、インピーダンスを確認する。
4.3の値を、測定したいケーブルの特性インピーダンスとする。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足質問に回答します。



>4.3の値を、測定したいケーブルの特性インピーダンスとする。
測定されるインピーダンスは、あくまでもケーブル入口から見たインピーダンスに過ぎず、ケーブルの特性インピーダンスではありません。よって測定出来ません。

測定系や取得するデータは質問文でOKですが、データはあくまでも、ただのインピーダンスなので、特性インピーダンスを算出するためのデータ処理が必要です。処理方法は最初の回答の通りです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、特性インピーダンスとただのインピーダンスは別物と考える必要があるのですね。ちょっと、自分の中で、両者がごちゃ混ぜになっていました。そのところからきっちり勉強する必要がありそうです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 09:13

上記の方法というのは、質問文のことですか?それとも私の回答のことですか?

この回答への補足

すいません、私が最初に質問したNAを使った方法です。

補足日時:2011/04/19 12:55
    • good
    • 0

低周波ではLoadになっており、周波数が上がると共に特性インピーダンスを中心に円を描き、測定したいケーブルの長さが丁度半波長となる周波数にて一周します。

NAは50Ω系でしょうから、50Ωに近い値の場合は円が小さく判りにくいかも知れません。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
結局、上記 NAを使った方法で、特性インピーダンスを測定できるという解釈でよろしいでしょうか?

補足日時:2011/04/15 17:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインピーダンスの測定方法

すいませんが、インピーダンスの測定方法について教えて頂けないでしょうか?
インピーダンスとは交流の抵抗値だということは分かるのですが、実際にどうやって測定すればいいのかが分かりません。
インピーダンスアナライザを用いれば簡単に測定出来るのでしょうが・・ありませんので。^^;

直流の抵抗は抵抗にかかる電圧と電流を測定しオームの法則から算出出来ます(僕でも^^)

しかし交流の場合はどうやって測定すればいいでしょうか?

「素人考えでは・・・」
交流の電源を準備し、測定対象(抵抗、コイル、コンデンサなど)の電流と電圧をマルチメータで交流で測定し、オームの法則で算出する。

で出来るのでしょうか?、測定しても合っているのからさっぱり分からないので困っております。
何やら位相のズレとかも考慮する必要があるとかも聞きますし・・・

どなたか、簡単な測定方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

>発振器を使って、電流測定用の抵抗Rとセンサ素子を直列に接続し・・
1.周波数が(A)Hzの時のR両端電圧を測定⇒電流Iを算出
2.その時のセンサ素子両端電圧Vsを測定
3.オームの法則でセンサ素子の抵抗値Zs(インピーダンス)を算出
 センサーのZの絶対値は |Z|=Vs/Iで求められます。
 センサーのインピーダンスをベクトルZsとして求めるには
Zs=Rs+jXsとし求めます。
 センサーに直列の抵抗R1およびR2を別々に挿入しそのときのRの電位差をV1,V2とすれば電流の絶対値は|I1|=V1/R1、|I2|=V2/R2となる。
センサーにかかる電圧をそれぞれVs1、Vs2とすると
センサーの純抵抗値Rsは
Rs={(Vs1/I1)^2-(Vs2/I2)^2}/(2R1-2R2+R1^2-R2^2)
でもとめられる。
次にリアクタンス部Xsは
Xs=±{(Vs1/I1)^2-(Rs+R1)^2}^0.5
で求められますが、プラスマイナスについては周波数を上げてVs1が下がればマイナス、上がれば+をとります。 
マイナスなら容量性リアクタンスになり、+なら誘導性リアクタンスになります。
インピーダンスの絶対値が知りたいのかベクトル値かどちらですか。

>発振器を使って、電流測定用の抵抗Rとセンサ素子を直列に接続し・・
1.周波数が(A)Hzの時のR両端電圧を測定⇒電流Iを算出
2.その時のセンサ素子両端電圧Vsを測定
3.オームの法則でセンサ素子の抵抗値Zs(インピーダンス)を算出
 センサーのZの絶対値は |Z|=Vs/Iで求められます。
 センサーのインピーダンスをベクトルZsとして求めるには
Zs=Rs+jXsとし求めます。
 センサーに直列の抵抗R1およびR2を別々に挿入しそのときのRの電位差をV1,V2とすれば電流の絶対値は|I1|=V1/R1、|I2|=V2/R2...続きを読む

Q抵抗率と導電率がよくわかりません

抵抗率と導電率がよくわかりません
金、銀、銀、アルミ、白金で抵抗率と導電率の高い順番はどうなりますか?

Aベストアンサー

電気分野からの視点で回答します。
抵抗率…電流の流れにくさ
導電率…電流の流れやすさ



導体の抵抗は長さに比例し断面積に反比例します。導体の抵抗R=ρl/A[Ω]で表されます。


抵抗率ρ(ロー)は※物質によって決まる定数で
ρ=RA/l[Ω・m]←の式で表されます!
Rは抵抗[Ω]
Aは断面積[m×m]
lは長さ[m]


導電率σ(シグマ)は抵抗率の逆数なので
σ=を1/ρ[S/m]で表されます。



抵抗率の高い※物質(金属)順に
白金 1.06pΩ
アルミニウム0.275pΩ
金 0.24pΩ
銀 0.162pΩ

p(ピコ)=10の-9乗のことです。


日常生活において水に例えると!
同じ直径のホースを2本用意
1本は10m もう1本は100m
同じ勢いだと100mのホースが抵抗率が高いといえます!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報