現在、就職活動中の大学4年です。

自己PRと学生時代頑張ったことについて
添削して頂きたいと思い書きました。
身近に聞ける人がいなくて困っています。
内容でも書き方でもどんなことでも
いいのでアドバイス頂けたら嬉しいです。

宜しくお願いします(>_<)



◆学生時代に頑張ったこと
服飾クラブです。自分達で服を作り上げ、100人規模で年間4回のファッションショーを行いました。私は服を作るのと同時に、舞台担当でした。仕事内容は、何の照明を使いたいか部員に書いてもらい照明担当の方に伝え打ち合わせをします。また、内容に間違いや変更が無いか常に把握することです。
最も苦労したことは、部員の要望を照明担当の方に正確に伝えることでした。課題が2つありました。使用していた表が分かりにくく、書き方の間違いが多いこと。部員に照明に対する知識が無く、何を使えばいいかわからないことでした。そこで私は、誰が見ても分かるような基礎知識を書いた表を作りました。照明に対する理解を深め、イメージの間違いを生まないようにしました。また、3項目で記述式であった表を10項目に増やし、チェック式にすることで、簡単に記入できるようにしました。
その結果、間違いはゼロになり、照明担当の方に正確に伝えることが出来るようになりました。この経験から、常に問題意識を持って行動する力を身につけることができました。

◆自己PR
私には、継続力があります。大学1年次に、簿記の勉強に1年間挑戦しました。最も苦労したことは、継続して勉強しないと忘れてしまうことでした。また、週3回のクラブ活動と慣れない寮生活との両立にも悩みました。そこで私は、タイムマネジメントを欠かさず行い、平日5時間・休日10時間の勉強時間を作りました。前日に解いた問題は次の日に必ずもう一度解くように心がけました。また、友人に教えることで、自分自身の理解を深めることができました。その結果、受講人数150人の講義で3位を獲得することができました。



自己PRに関しては簿記2級を受験し落ちてしまいました。
しかし、1年間努力したので書きたいと考えています。
何も触れずこれで大丈夫でしょうか?




よろしくお願いします(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こうゆうご質問はよく目にしますが、私は


誤字脱字さえなければ苦労して自らが書いた原文に優るものはない・・のでは?
といつも思います。

他人に安易に依存してまで美文体に仕上げたところで
それは相手の胸には響かないと思うからです。

文字には大袈裟に言えば言霊が宿るとも言われます。
自分の意に反するようなものに書き換えたのでは
宿るどころの話ではないでしょう。

良くも悪くも自分は自分 そういう自立心が肝要ではないでしょうか?

会話しゃべりでも立て板に水のごとくが必ずしも
好感をもたれるものとは限りません
たとえ朴訥であっても正直で誠意あるように
受け取られる方のほうが結構印象良く受け取られるものです。

自分に自信をもちませう これからの若者よ☆
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボーナス支給日 (公務員&民間大手)

民間企業大手と公務員のボーナス支給日がいつになるのか、慣行をお教えください。
民間大手企業のボーナスは、夏は7月の第一金曜日、冬は12月の第一金曜日が普通ではないかと思います。それぞれ「10日」としている大企業もあるみたいです。公務員は上記より少し早く支給されると記憶しています。

Aベストアンサー

国家公務員は、人事院規則で6月30日、12月10日と規定されています。
土日の場合は繰り上がります。

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%8a%fa%96%96%8e%e8%93%96&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S38F04509040&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

Q就職活動中で面接で話言葉で話せなくて困っています。自己PRの添削をお願いします。

就職活動中の大学4年生です。明後日二次面接があるのですが、一次面接では自己PRや志望理由をきちんと聞かれなかったので聞かれると思うのですが、話し言葉で話せません。
丸暗記するからと言われますが、私は不安神経症な面があり緊張しすぎて動揺すると貧血をおこしてしまう時があります。前回の面接では大丈夫だったのですが、部分的に覚えていくのでは不安で仕方ないです。
自己PRは下記の事を言うつもりです。


「私は相手の立場になって物事を考えることを大切にしています。競技場でのアルバイトをしていた際に学んだことなのですが、アルバイトに入るたびに私の配属先も毎回変わり、お客様の質問も様々なものがありました。
その中で一番多く寄せられる質問が「チケットを見ても自分の座席が判らないので教えて欲しい」という質問だったのですが、社員からは席案内は口頭の説明のみで十分と聞いていました。しかし、競技場に初めて来られた方や特に高齢者の方は口頭のみの説明では不安な様子が度々見られたので、私はそのようなお客様には一人一人丁寧に座席まで案内するように努めました。観戦者の方達にもこのような行為に喜んでいただきお褒めの言葉をいただいた経験があります。このことから相手の立場になるという事の大切さを学びました。御社でもこのことを活かして、お客様一人一人の背景や立場を理解することに努めながら、親身で細やかなサービスへと活かしていきます。」


この文を口にだして言ってみるとどうしても丸暗記してるなとしか思えなくなってしまいます。
話し言葉、自然になるように添削&アドバイスをお願いします。

就職活動中の大学4年生です。明後日二次面接があるのですが、一次面接では自己PRや志望理由をきちんと聞かれなかったので聞かれると思うのですが、話し言葉で話せません。
丸暗記するからと言われますが、私は不安神経症な面があり緊張しすぎて動揺すると貧血をおこしてしまう時があります。前回の面接では大丈夫だったのですが、部分的に覚えていくのでは不安で仕方ないです。
自己PRは下記の事を言うつもりです。


「私は相手の立場になって物事を考えることを大切にしています。競技場でのアルバイトをし...続きを読む

Aベストアンサー

>競技場でのアルバイト→『例えば、』競技場でのアルバイト
>社員からは→社員『さん』からは
>しかし→(書き言葉なので)『それでも』または『ただ』など
>高齢者の方→(意味の重複)『高齢の方』
>観戦者の方達→(意味の重複)『観戦される方々』
>活かしていきます→『活かしていきたいと思っています』

以上で、話し言葉として問題ないと思います。
ただし、かなり丁寧な言葉遣いでの話し言葉ですから、原稿を読むように
聞こえるのかもしれません。
原稿の丸暗記とわからないように話すには、
(1)文章と文章の間に一呼吸おく
(2)言い直しは自然なことなので、噛んでも落ち着いて言い直す
(3)頭の中の原稿を読まずに、面前の人に向かって話す、という心がけ
などでしょう。

Q退職日 が ボーナス支給日の場合

一般的な解釈では、
(1) 退職辞令の日が、ボーナス支給日の場合、支給は受けれるのでしょうか?
(2) 退職日以降に、ボーナス支給日があった場合、ボーナス支給対象期間は在職していたことから、100%の受け取りは可能でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちゃんとした組織体系と就業規則がある場合。
賞与支給は○月○日(受給資格確定日)に在籍していた者を対象とする、という規程があるはずです。そしてそれは支給日の前月末などになっているのではないでしょうか(事務手続きの時間が必要なため)。
ですから重要なのは支給日ではなく、受給資格確定日です。

賞与は報償的性格ですが、それは今後も同等の貢献をすることの期待を含みます。ですから対象期間に在籍していたからといって退職する者に必ずしも賞与を与える義務はない、というのが会社の言い分です。
実際は面倒なので退職者個別のケースごとに賞与をやるやらんなどといちいち判断しません。資格確定日に在籍しているかどうかで機械的に線を引きます。

仮に支給日=資格確定日だった場合。
(1) 当日付で在籍しなくなるのですから、支給されないと解釈される? ちょっと判断できません。
(2) 受給資格がなくなっていますから支給されません。

むろん会社や退職状況によっては支給されることもあるとは思いますが、それは運がいいケースでしょうね。

Q学生時代打ち込んだ事と、自己PRを添削してください

もうすぐ就活なので、王道の質問の雛形を作ろうとおもいます。
自分では、どこが悪いのか分かりません。是非、社会人の方に見ていただいて、悪いところを指摘していただきたいです。
よろしくお願いいたします。

(1)あなたが学生時代に打ち込んだことは何ですか。

私は、高校時代からずっとネロ帝の研究に打ち込んできました。古代ローマ人史家タキトゥスの著作を読み、教科書のネロ帝の記述に間違いがあると考えたのがきっかけです。そこで、史学科に進学し、自分が納得のいくまで調査して、それを卒業論文にまとめようと決めました。
高校時代には、主要な関連書籍を読むと共に、研究が盛んなフランスの研究書を読めるようになるため、独学でフランス語の勉強を始めました。
大学では、西洋史研究会に入会しネロ帝のキリスト教迫害について専門的な勉強を始めました。また、古代ローマの公用語であるラテン語も学びました。
今では、SNSでローマ史に理解の深い人達と情報交換や議論を重ねることも出来るようになり、より質の高い卒業論文を書くために努力しています。
私は、このように何年も目標に向かって努力してきました。仕事にも、しっかりこだわりを持って打ち込む事が出来ます。

(2)自己PRをして下さい。
私の強みは、自分に妥協を許さない実行力です。やりたいと思った事は諦めず絶対に実行します。妥協しないからこそ、皆を引っ張って納得のいく結果を出せます。
私の所属する西洋史研究会は、文化祭に参加した前例がありませんでしたが、私は文化祭は地域の人に歴史学を楽しんで貰えるチャンスだと考え、歴史喫茶を出すことを提案し、リーダーになりました。
堅苦しい学問のイメージを打ち壊すため、メンバーからアイディアを募り、インパクトのある喫茶店を目指しました。
しかし、メインメニューの古代ギリシアのパンケーキが上手く出来ませんでした。私は、研究者が作ったレシピに疑問を持ち、図書館で古代の記述を調べ上げ、一からレシピを作り直しました。納得のいくものを作り上げるまでに、パンケーキを200枚以上試食しました。
結果、喫茶店は成功し、学内模擬店のコンクールではインパクト部門で優勝することもできました。私は、このようにいつでも妥協しないでやりたい事を実行し結果を出すことが出来ます。

もうすぐ就活なので、王道の質問の雛形を作ろうとおもいます。
自分では、どこが悪いのか分かりません。是非、社会人の方に見ていただいて、悪いところを指摘していただきたいです。
よろしくお願いいたします。

(1)あなたが学生時代に打ち込んだことは何ですか。

私は、高校時代からずっとネロ帝の研究に打ち込んできました。古代ローマ人史家タキトゥスの著作を読み、教科書のネロ帝の記述に間違いがあると考えたのがきっかけです。そこで、史学科に進学し、自分が納得のいくまで調査して、それを卒業論文にま...続きを読む

Aベストアンサー

大手シンクタンクの課長をしていました。

コメントします。

1)について:
文面を読む限り「なかなかすごい」「おもしろい」と思います。

ただ、面接試験ですから、その後の突っ込みに耐えねばなりません。

コメント:フランス語とラテン語の習得について聞かれますよ。
     一定水準以上でなければ墓穴を掘ります。

    :聞かれたことにコンパクトに答えること。「ネロ帝って誰?」「○です」
    

私は、高校時代からずっとネロ帝の研究に打ち込んできました。

「なぜなら」

古代ローマ人史家タキトゥスの著作を読み、教科書のネロ帝の記述に間違いがある(具体的に)と考えたのがきっかけです。

高校時代には、主要な関連書籍を読む(例;○)と共に、研究が盛んなフランスの研究書を読めるようになるため、独学でフランス語の勉強を始めました(具体的にアテネフランセに通ったとか)。


大学は、史学科に進学し、自分が納得のいくまで調査して、それを卒業論文にまとめようと決めました。

大学では、史学科が本業なので、そちらの研究活動をメインに(古代ローマの公用語であるラテン語はこちらで)

西洋史研究会に入会しネロ帝のキリスト教迫害について専門的な勉強を始めました。

また、SNSでローマ史に理解の深い人達と情報交換や議論を重ねることもしています。

より質の高い卒業論文を書くために努力しています。

卒論のテーマは?

教科書の記載の間違いはいまはどう思うか、ちょっと書いて置く。

私は、このように何年も目標に向かって努力してきました。仕事にも、しっかりこだわりを持って打ち込む事が出来ます。



(2)自己PRをして下さい。
私の強みは、自分に妥協を許さない実行力です。やりたいと思った事は諦めず絶対に実行します。妥協しないからこそ、皆を引っ張って納得のいく結果を出せます。
私の所属する西洋史研究会は、文化祭に参加した前例がありませんでしたが、私は文化祭は地域の人に歴史学を楽しんで貰えるチャンスだと考え、歴史喫茶を出すことを提案し、リーダーになりました。
堅苦しい学問のイメージを打ち壊すため、メンバーからアイディアを募り、インパクトのある喫茶店を目指しました。
しかし、メインメニューの古代ギリシアのパンケーキが上手く出来ませんでした。私は、研究者が作ったレシピに疑問を持ち、図書館で古代の記述を調べ上げ、一からレシピを作り直しました。納得のいくものを作り上げるまでに、パンケーキを200枚以上試食しました。
結果、喫茶店は成功し、学内模擬店のコンクールではインパクト部門で優勝することもできました。私は、このようにいつでも妥協しないでやりたい事を実行し結果を出すことが出来ます

コメント:
自分に妥協しない強固な意思は大切。

しかしそれだけではだめ、「協調性」「他人の意見を調整する能力」
リーダーをやって、どんなところに苦しんだか、自分のこんなところが足りないんだとか悩みを見せること。

あくまで「ぼくは、まだ中途半端」「でもいろんな人の意見を聞いて成長していこうとおもう」

最後にコメント:就職試験は、「こいつおれらの仲間になれるかな」の試験。

大手シンクタンクの課長をしていました。

コメントします。

1)について:
文面を読む限り「なかなかすごい」「おもしろい」と思います。

ただ、面接試験ですから、その後の突っ込みに耐えねばなりません。

コメント:フランス語とラテン語の習得について聞かれますよ。
     一定水準以上でなければ墓穴を掘ります。

    :聞かれたことにコンパクトに答えること。「ネロ帝って誰?」「○です」
    

私は、高校時代からずっとネロ帝の研究に打ち込んできました。

「なぜなら」

古代ロー...続きを読む

Q冬のボーナス支給日は何時?

知人に質問され軽く回答可能かと安易に引受も難問なので皆さんのヘルプを!

民間大手(世間の目から。東証1・2部、その他上場とは無関連)で、『具体的な企業名とその2002年冬のボーナス支給日は何時?』

P.S.タイムリミットは明日朝まで、お世話のなった方なので敢えて理由は聞いてません!
どなたか教えて!(ボーナス回答では無く支給日の情報です)明日以降なら「自力調査」も可能と思うが…

Aベストアンサー

民間大手企業の冬のボーナス支給日は、原則として「12月の第一金曜日」
(今年の場合は6日)が一般的です。

Q自己PRと学生時代に打ち込んだこと、の添削をお願いします。

・学生時代に打ち込んだこと
部に所属しているモータースポーツ部での活動です。
私が部に所属した時は免許も取立てで、
普段の通学や街中での運転しか経験が無かったのですが、
部に所属し、初めてツーリングに参加したときに、
バイクの運転技術の奥深さを知り、自分の運転技術が
教習所で教わっただけのレベルだったと言う事に気付きました。
しかし、悩んでいた自分にバイクの操縦について親身になって
教えてくれた先輩と出会い、また自分よりも経験豊富な同期の
仲間と一緒に練習を重ねて行く事で着実に運転技術が向上していきました。結果、元々興味の無かった本格的なサーキットでの走行もすることが増え、当初の目標であったタイムを記録することもでき、
今では現部長として部全体をまとめる役にまでなりました。
このことで、仲間や先輩との繋がりの大切さを知り、
経験を積み、実践していくことで結果につながるということを確信しました。

・自己PR
私は人との会話を大切にする人間です。
会話は互いの関係を良くするのと同時に
悪化させてしまう可能性もあります。
私はそうならない様に、常に相手に対して思いやりの気持ちを持ち、
目上の人に対しては敬意を持って接することで、
自分が思っている意思を相手に上手く伝わるように心がけ、
相手の意思も尊重するようにしています。
過去に私がバイクでの旅の途中、バイクの調子が悪くなり、
雪の残る夜の田舎の道の駅で立ち往生していた時に
たまたま地元の中年の女性と遭遇しました。
宿のお世話をして頂けないか話しかけたところ、
はじめは不信がっていた女性の方も、丁寧に事情を説明していくうちに
理解を頂き、一晩泊めていただいた事がありました。
最終的にはその方から「婿に来て欲しい」と言われるほどまでに
なったのですが、その時、人との信頼関係は会話によって
成り立つのだと改めて思い、より人との会話を大切にするようにしました。

少し繁雑すぎる気がします・・・。
もう少し上手く絞りたいのですが上手くいきません。
アドバイスなどあればよろしくお願いします。

・学生時代に打ち込んだこと
部に所属しているモータースポーツ部での活動です。
私が部に所属した時は免許も取立てで、
普段の通学や街中での運転しか経験が無かったのですが、
部に所属し、初めてツーリングに参加したときに、
バイクの運転技術の奥深さを知り、自分の運転技術が
教習所で教わっただけのレベルだったと言う事に気付きました。
しかし、悩んでいた自分にバイクの操縦について親身になって
教えてくれた先輩と出会い、また自分よりも経験豊富な同期の
仲間と一緒に練習を重ねて行く事で...続きを読む

Aベストアンサー

自己PRについても、参考までに。
===
私は人との会話を大切にするよう心掛けています。
会話は相手との良好な関係を築くために必要不可欠ですが、
ともすれば、関係の悪化に繋がる可能性も持っています。

 →「人間です」という表現があまり好きではない
という個人的な意見

 →言い回しを少し変えると、知的な印象になります。
 (これだと、少し堅すぎるかな? という気もしますが)

そうならないためにも、
常に相手に対して思いやりと敬意を持って接し、
相手の意思を尊重するようにしています。
自分が思っている意思が相手に上手く伝わるように、
わかり易い言葉を選ぶようにも心掛けています。

 →「わかり易い言葉を選ぶ」という具体例を1つ入れてみました。

以前、バイクでの旅行中にバイクの調子が悪くなり、
郊外の道の駅で立ち往生してしまったときに、
偶然居合わせた地元の方に、
宿のお世話をして頂けないかお願いしたことがあります。

 →たまたま、遭遇 という言葉は、あまり相応しくないかと思います。

最初は不信がっておられたその方も、丁寧に事情を説明していくうちに
良好な関係を構築でき、一晩泊めて頂くことができました。
最後にはその方から「婿に来て欲しい」とまで仰って頂け、
とても嬉しく思い、人間関係の構築と、その手段である会話を、
ますます大切にしていこうと思うきっかけになりました。
====
あとは、自己PRした内容を就職後にどう生かすのか?
を書き足す必要があるかと思います。
そこは、企業や職種次第なところもあるかと思いますので、割愛で。

自己PRについても、参考までに。
===
私は人との会話を大切にするよう心掛けています。
会話は相手との良好な関係を築くために必要不可欠ですが、
ともすれば、関係の悪化に繋がる可能性も持っています。

 →「人間です」という表現があまり好きではない
という個人的な意見

 →言い回しを少し変えると、知的な印象になります。
 (これだと、少し堅すぎるかな? という気もしますが)

そうならないためにも、
常に相手に対して思いやりと敬意を持って接し、
相手の意思を尊重するよ...続きを読む

Qボーナス支給日が知りたい。

新日本物流株式会社の夏季ボーナス支給日は7月何日かご存知の方ご教授願います。

当方昨年の12月15日に冬季ボーナスをいただいたので遅くても15日と想像してますが、
金欠病のため
早く正確な情報が知りたくて質問させて頂きました。

Aベストアンサー

 
19日です
 

Q自己PRと学生時代打ち込んだこと添削をお願いします

自己PRと学生時代打ち込んだことについて何を書こうか迷っています。

学生時代打ち込んだこと
私は10年間サッカーをやり、大学でもサッカーサークルに入りました。そこではすべて自分たちでやらなければなりません。私達の代は、よいチームにするために常に多くの話し合いをしました。時には仲間とぶつかったこともありました。練習は週2回。試合は毎年20チームくらいでやる年間リーグに参加しています。今年は見事初優勝することができました。私はこの経験を通して仲間と一つのことをやり遂げる達成感、意見を取り入れることの大切さ、広い視野を持ち人をまとめる精神的なタフさの大切さを学びました。

自己PR
私が大学生活で成長できたと感じることは、チームワークの重要性を認識し、それに見合った行動力を発揮できるようになったことです。私は飲食店でアルバイトしてました。そこではホールリーダーに任命され、問題が起きたときは自分で考えて対処していいと言われ責任を持って仕事することができました。私はこの経験で今後仕事をするにあたって、チームワーク、助け合いで補い合い効率化を進めることのできる社会人を目指しています。

テーマは一つに絞ったほうがいいのでしょうか??

自己PRと学生時代打ち込んだことについて何を書こうか迷っています。

学生時代打ち込んだこと
私は10年間サッカーをやり、大学でもサッカーサークルに入りました。そこではすべて自分たちでやらなければなりません。私達の代は、よいチームにするために常に多くの話し合いをしました。時には仲間とぶつかったこともありました。練習は週2回。試合は毎年20チームくらいでやる年間リーグに参加しています。今年は見事初優勝することができました。私はこの経験を通して仲間と一つのことをやり遂げる達成感、意見...続きを読む

Aベストアンサー

●学生時代打ち込んだこと
色々なことを盛り込みすぎている感じがします。
「自分たちで運営したこと」「チームワークを築いたこと」「優勝に向けて練習を積んだこと」など
いろんなネタが入ってきていますよね。
「打ち込んだこと」に対しての結論を「~に力を入れました」という風に頭に出してみてはどうでしょう?
サークルに入って活動したこと自体は、打ち込んだことの証明にはなりません。
サークル活動の中の“どんなことに”力を入れたのか?を絞って、具体的な内容を盛り込んだ方が
よりわかりやすいと思いますよ。

●自己PR
貴方がPRしたい内容は、「チームワークの重要性を認識し、それに見合った行動力を発揮できる」
というところが、PRのコアの部分なんだと思いますが、これが大きすぎませんか?
二つの要素が盛り込まれているので、具体的な事例が出しづらいのかもしれません。
どちらかに絞って、それができるようになった経緯・経験を具体的に出してみてはどうでしょう?

Q今日はボーナス支給日・・・あれ、入ってない!

今日はボーナス支給日なので、9時頃確認しにコンビニへ行きました。
ところが、入っていませんでした!!
昨日確かに15日に振り込まれますと言われたのに・・・・

給料日は普通9時から入っているのですが、ボーナスはお昼から入っているのでしょうか?
今日は休みなので、朝に代引きを頼んでしまっていて、午後13時には病院に予約をとっているので困っています。
よろしくお願いします。

ちなみに銀行はJAバンクです。

Aベストアンサー

手続きの遅れ(会社側)のことが多いです。
額の算出を間違ったので訂正したとか、
算出に手間取ったとか。
前営業日までに出来ていれば朝1、
手続き遅れで当日なら当日中(15時頃まで?)に処理されると思います。

これは会社に聞いた方がいいです。

Q自己PRと学生時代に最も打ち込んだことの添削をお願いします

就活のために自己PRと学生時代に最も打ち込んだことを書きました。その添削をお願いしたいです。

自己PR
私の強みは好奇心旺盛なことです。
あらゆることに興味を持つ性格で、授業やテレビで耳にした事柄で知らなかったことがあると、すぐに本やインターネットで調べたり勉強したくなります。そして、知らなかったことが分かるようになることに楽しみを感じます。
大学では、物理学を専攻していましたが、空いている時間を使って心理学や教育、哲学に関する授業を受講しました。その授業では、人間は成長する段階ごとに心理的課題が存在することや、自分とは異なる考え方を持つ人と出会ったりと、未知の世界が広がっていました。
そのような環境にとてもわくわくして、図書館で参考文献を読んだり、その分野に詳しい人に話を聞いたり、時には議論をしたりもしました。その結果、新しい知識や考え方が得られたとともに、分からなかったことが分かるようになった楽しさを感じることが出来ました。
仕事でも、この好奇心を活かして様々なことを勉強し、挑戦していきたいと考えています。

学生時代に最も打ち込んだこと
学生時代に頑張ったことは、大学2年から続けている家庭教師です。
このアルバイトを始めるにあたり、担当した生徒さんに勉強の楽しさを教えつつ、志望校に合格させる、という目標を立てました。その目標に向けて、いかに意欲的に勉強に取り組んでくれるか、効率よく学習させることが出来るかを考え、教え方を工夫しました。中には勉強が嫌いで、真面目に話を聞いてくれない生徒さんと直面することもあり、なんとか学習意欲を高めてもらおうと真剣に取り組みました。ただノートに問題を解くだけでなく簡単な実験をしたり、褒めることでやる気を引き出すといった工夫も行いました。地道に続けた結果、学習意欲の向上に伴って成績も目に見えて良くなっていきました。また、生徒さんには「勉強って楽しいね」と言ってもらえることが出来ました。
家族の方にも喜んでもらえて、粘り強く接することの大切さを学び、人の喜びのために努力するやりがいを実感しました。

よろしくお願いします。

就活のために自己PRと学生時代に最も打ち込んだことを書きました。その添削をお願いしたいです。

自己PR
私の強みは好奇心旺盛なことです。
あらゆることに興味を持つ性格で、授業やテレビで耳にした事柄で知らなかったことがあると、すぐに本やインターネットで調べたり勉強したくなります。そして、知らなかったことが分かるようになることに楽しみを感じます。
大学では、物理学を専攻していましたが、空いている時間を使って心理学や教育、哲学に関する授業を受講しました。その授業では、人間は成長す...続きを読む

Aベストアンサー

悪くないと思いますよ。

ただ好奇心旺盛は、「多芸は無芸」と言うことでもありますので。
「ちょっと気が多く浮気性?」と感じさせますので、「多方面から得た知識は、専攻分野に習熟する上でも有益」みたいな展開の方が良いかと思います。

後は、やや誇張とか冗長、稚拙な表現が見受けられます。
誇張は、冒頭で触れた点と関係しますが、「あらゆることに興味を持つ性格」など。
アピールしたいのは判りますけど、チト気が多過ぎと言いますか、単に言い過ぎと言いますか。

稚拙なのは、どうしても「わくわく」が違和感がありますよ。(^^;)
質問者さんは物理学専攻ながら、「哲学にも興味がある」などと言ってるのだから、小中学生みたいな表現では無く、文学的表現とかもして良い局面かと思います。

「図書館で参考文献を読んだり」も違和感が。
論文執筆等に際し、参考にした文献が参考文献であって、参考文献として書かれた書籍は無いでしょ?
従い「関連図書」とかではないかな?

「担当した生徒さん」なんてのも稚拙+冗長で、「生徒」「指導した生徒」などで良いです。

また、たとえば「物理学を専攻」しているなら、「心理学や教育、哲学に関する授業」は、「空いている時間を使って」は当たり前でしょ?

「専攻は物理学ながら、人文科学分野(心理学,教育,哲学など)への関心も拭い切れず、専攻に支障の無い範囲でそれらも受講しましたが、結果的には文系学生とも積極的に交友するなど、社交性が培われたほか、専攻分野でも理系視点に偏らぬ、多面的で柔軟な考察の一助になったものと考えています。」みたいなフレーズはどうでしょうか?

あるいは、家庭教師をする以上、「志望校に合格させる」が目標なのも、当たり前・・。
ここは「このアルバイトを始めるにあたり、志望校に合格させることは最低限の目標とし、継続的な向学心を抱かせるべく、『学ぶこと』の楽しさを伝えることも重視し注力しました。」みたいな文章にすべきでしょうね。

構成とかは悪くないので、誇張などの方向に行かないアピールを目指し、一絞り,一捻りなど加えると共に、もう少し「大人びた文体」を意識したら良いと思いますよ。

悪くないと思いますよ。

ただ好奇心旺盛は、「多芸は無芸」と言うことでもありますので。
「ちょっと気が多く浮気性?」と感じさせますので、「多方面から得た知識は、専攻分野に習熟する上でも有益」みたいな展開の方が良いかと思います。

後は、やや誇張とか冗長、稚拙な表現が見受けられます。
誇張は、冒頭で触れた点と関係しますが、「あらゆることに興味を持つ性格」など。
アピールしたいのは判りますけど、チト気が多過ぎと言いますか、単に言い過ぎと言いますか。

稚拙なのは、どうしても「...続きを読む


人気Q&Aランキング