回答お願いいたします。
私は2社からの借入が10万円ずつあります。
それわ滞りなく返済しているのですが今回地方銀行のカードローンを組みたいと考えています。
ここで質問なんですが数日前にある金融会社を利用しようとして断られてしまいました…
総量規制にはまだ達していなかったので借入できると考えていたのですがそれは個人信用情報で事故が起こったからなのでしょうか??
こういう関連にわ弱いので優しい回答お待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在の貴方の属性次第です


 居住年数、勤続年数、年収、固定電話の有無等
現在、他の消費者金融に借入不能な場合は、銀行のカードローンは100%通らないと言って良いでしょう

銀行のカードローン等は総量規制の対象外です・・総量規制は関係がない
実際の所、銀行自体が審査をしているのではなく、保証会社が審査をして、その審査に通れば、保証会社が保証するので、銀行はお金を貸してくれる・・・その様なシステムです
この保証会社は、カード会社や消費者金融会社が行なっているので、現在の借入額とかその他の情報の取得が出来ますから、現在の属性が良くないと審査に通りません
また、カード会社、消費者金融会社が独自で貸出すよりも審査は厳しくなります・・最終的に回収不能になった場合それを銀行に対して肩代わりしなければいけませんから
    • good
    • 0

2社に10万づつ…と書いてますが


限度額も2社共10万で天井張り付き状態。
更に お金を借りたいから あちこち借りれそうな所をあたってるって事ですか?

まぁ限度額にまだ
余裕があれば 他から借りよう…とは普通考えませんよね…。

総量規制云々の前に 限度額10万なんて 闇金や怪しい所以外で普通 ないですよ(限度額10万だった場合)。
余程 収入が少ないとか以外で
質問者様は 現在
信用がその程度…と言う事です。

それしか信用がないのだから
普通に考えて他は貸しませんよね?

又 今借りてる所は サラ金ですか?
上に書いた事も含め 銀行が質問者様に
融資するとは思えませんね。

それと…
あちこち申込みしてると 申込みブラックと言う物になりますよ。
そうなると申込みしても信用情報を見た会社が
「この人 相当 金に困ってるな。 貸すの不安だし止めとこう」 となります。
    • good
    • 0

> 総量規制にはまだ達していなかったので借入できると考えていたのですがそれは


これが間違いです。
これ以上貸してはいけないと言う事を定めているのであって、借りる事が出来ると言う事を表しているのではありません。
各社の判断で貸すかどうかを決めます。
それは、「個人信用情報で事故」の情報は重視しますが、それだけというわけでも有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
ということわ地方銀行カードローンは組める可能性はあるということですかね…??

お礼日時:2011/04/21 05:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株の「信用取引」を中国語または英語で

「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
あらゆる手を尽くしましたが、見つかりません。
大陸では信用取引は認められていないようなので、なかなか見つからないのはわかるのですが、英語でも日本語のこの通りの意味の言葉はないのでしょうか?
中国語は、香港での言い方でも構いません。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちわ(/は)。

>「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
a:中国語(標準中国語=北京語)で
『信用交易』:xin4 yong4 jiao1 yi1:シン ヨン ジャオ イー。
中国にも経済用語としてちゃんと有りますよ(汗)。外国の経済学を学ぶ人がいるので言語としてなくては学問が先に進まなくなるからです。

『信用交易』の言葉の意味は、"(お互いの)信用によるところの取り引き" です。
交易とは取引のことです。
"広州交易会"とか言うでしょう? あれと同じ交易です。
ABC文字は中国標準語(北京語)の発音記号。片仮名はそれを可能な限り日本語に起こしたもの。ABCの右横の数字は発音声調符号です。
書面に書くときはこの数字は書かなくても良いんです。

香港地区でも、上記と同じだと思います。『信用交易』の文字も全く同じです。
------
b:英語で
経済用語として;
margin trading。(日本語においてもマージン取引と言います)。
普通取引の決済方法の一つで、顧客が株式売買を行う際に、保証金を積んで証券会社から買い付け代金または売り付け株券を借り、これでもって受渡期日に決済を行います。簡単に言うと、証券会社が顧客に対して一定の証拠金を出させ、融資や貸し株をして行う株式の売買取引です。

もう一つ、
credit transaction。があります。こちらは一般社会用語です。

以上です(^^♪。

こんにちわ(/は)。

>「信用取引」を中国語または英語で何と言うのでしょう?
a:中国語(標準中国語=北京語)で
『信用交易』:xin4 yong4 jiao1 yi1:シン ヨン ジャオ イー。
中国にも経済用語としてちゃんと有りますよ(汗)。外国の経済学を学ぶ人がいるので言語としてなくては学問が先に進まなくなるからです。

『信用交易』の言葉の意味は、"(お互いの)信用によるところの取り引き" です。
交易とは取引のことです。
"広州交易会"とか言うでしょう? あれと同じ交易です。
ABC文字は中国標...続きを読む

Q全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関とは?

住宅ローンの審査の際、それぞれの銀行が利用している
個人信用情報機関は異なると思うのですが、見方がよく
わからないものがあります。


例えば、中央三井信託銀行の場合、


<銀行もしくは保証会社が加盟する個人信用情報機関>

として、
(1)全国銀行個人信用情報センター
(2)株式会社シーシービー


更に、

<全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関>

として、
(1)全国信用情報センター連合会(全情連)加盟の個人信用情報機関
(2)株式会社シー・アイ・シー


となっています。

<全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関>
とは、どういうことなのでしょうか・・・・(CRIN情報のことでしょうか?)

詰まるところ、どちらの信用情報を参考にしていると
考えればよいものなのでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。


https://sd-1.chuomitsui.co.jp/loan/LNKojinHogo.html

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当したこともあり、一時期、保証機関に出向して保証審査を担当していたこともある者です。
その関係で、一応CIC認定の個人信用情報取扱主任者の資格も取得しました。

> <全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関>
とは、どういうことなのでしょうか・・・・(CRIN情報のことでしょうか?)
はい。そうです。CRINのことです。
個人情報の「共同利用」の関係で、その旨の記載をしなければならず、中央三井信託銀行では直接加盟している「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」からCRINを通じて、「全国信用情報センター連合会(全情連)加盟の個人信用情報機関」と「株式会社シー・アイ・シー」にも一部の情報が交流情報として利用されるため、<全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関> という書き方がされます。

> 出来るなら、CICを直接利用しない銀行を探していました。
CICは、信販・クレジット系の個人信用情報機関なので、銀行等金融機関では直製加盟していないところも多いです。
ですが、住宅ローンの利用にあたって「保証会社(機関)保証」を利用されるのならば、保証会社(機関)の多くはCICに加盟しているので、結果としては同じになります。
ご参考までに、私の勤務先はKSCにしか加盟していませんが、利用する保証機関がCICに加盟しています。
こういうパターンが多いです。

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当したこともあり、一時期、保証機関に出向して保証審査を担当していたこともある者です。
その関係で、一応CIC認定の個人信用情報取扱主任者の資格も取得しました。

> <全国銀行個人信用情報センターと提携する個人信用情報機関>
とは、どういうことなのでしょうか・・・・(CRIN情報のことでしょうか?)
はい。そうです。CRINのことです。
個人情報の「共同利用」の関係で、その旨の記載をしなければならず、中央三井信託銀行では直接加盟している「全...続きを読む

Q信用金庫と信用組合、それぞれ英語でどう言うか教えてください。

信用金庫と信用組合、それぞれ英語でどう言うか教えてください。

調べてみたのですが、どちらも"Credit Union"または"Credit Association"と出てきてしまい、よく分かりません。
どなたかお分かりでしたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

信用組合はcredit union、信用金庫はShinkin bankです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Shinkin_bank

Q自動車ローンと総量規制について

去年、新車の軽自動車を給振銀行である労働金庫から融資を受けて買いました。
融資額は160万で、現在融資残高はちょうど100万円です。

今月実家で不幸があり急遽帰省する事になりまして、
その際にクレジットカードのキャッシングより30万円借入をしてしまいました。

手持ちのお金とキャッシングで帰省費用は賄えましたが、
金利が高いのと(18%)今月からボーナス月の7月までが
キャッシングの返済と自動車ローンで微妙になりそうです。

そこで質問なのですが、私の属性で三井住友銀行や東京三菱UFJなどの
低金利キャッシングローンは借りられるでしょうか?

勤務年数12年 年収320万 独身女性
自動車ローン(労働金庫100万)
JCBキャッシング(30万)

ボーナス月までのつなぎ資金で、7月には一括で返せる状態です。
また、上記2銀行以外にお勧めの方法がありましたらご教授下さると嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

銀行のカードローンの審査が通るかどうか、申し込んでみないとわからない といったところでしょうか。

自動車ローンは、購入した 自動車 という担保がありますので、審査に通りやすいですし、なにより給与振込で利用している金融機関に申し込んだのは賢明でした。

で、前の回答への補足にある「バンクイック」は、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。消費者金融ではなく、総量規制の対象外です。
http://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html

ただし審査と保証を、系列の消費者金融 アコムが行います。

銀行のカードローンは、消費者金融より金利が低い分、審査基準は厳しいはずです。

最後に今回のご質問とは直接関係しませんが…
「JCBキャッシング」とお書きですが、クレジットカードの話をするときは、VISAとかJCBなどの国際ブランドではなく、カードの発行会社を書かないと話が通じません。
最近もこのQ&Aサイトで、質問者がクレジットカードの発行会社ではなく国際ブランド(JCB)を書いていて、話が混乱しているのを見ました。

銀行のカードローンの審査が通るかどうか、申し込んでみないとわからない といったところでしょうか。

自動車ローンは、購入した 自動車 という担保がありますので、審査に通りやすいですし、なにより給与振込で利用している金融機関に申し込んだのは賢明でした。

で、前の回答への補足にある「バンクイック」は、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。消費者金融ではなく、総量規制の対象外です。
http://www.bk.mufg.jp/kariru/card/banquic/index.html

ただし審査と保証を、系列の消費者金融 アコムが行...続きを読む

Q英語で話てもても?

英語勉強中の身です。まだ簡単な英語しかつかえませんが使わないと上達しないと思うので、失敗を気にせずなるべく使うつもりです。

なので日本語の会話していて英語わかる人に、英語で話してもいいですか? と英語で言うにはなんて言えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ddeanaです。お礼を拝見いたしました。そのような方でしたら前者でOKですよ。かくいう私にも仕事上の後輩で、長くアメリカ生活をしていたものがいまして、意図的に二人で英語で話したりしてました。恥ずかしがらずどんどん話してみてください。

Q借り入れの総量規制

貸金業法の改正で総量規制が導入されると聞いたんですがそれはいつからですか? また今まで借りていた額をすぐ返せと言われるんでしょうか?

Aベストアンサー

> それはいつからですか?
法律の施行はまだ先ですが、金融庁は今月から総量規制の指導を行うと発表しています。(新聞等マスコミ報道による)

> また今まで借りていた額をすぐ返せと言われるんでしょうか?
言われません。
法律は遡及適用されないので、現在の契約が有効で、この法律に基づく減額は原則有りません。
金融庁の指導も、新規契約時と50万円以上の枠を設定する時は、信用情報等で現在の枠の合計を出し、公的証明書で年収の証明をさせて割合を出して、1/3を超える枠の設定を規制するとしているようです。
なので、これからの契約が規制されるのです。

実際の運用では、信用状況悪化による枠の削減とすることはあり得ると思います。

Q英語で修士論文が書けない

英語に自信はありませんが、英語で修士論文を書きたいと思っていました。

しかし指導教官は、
私(指導教官)はnativeではないし、英語で書くなら他の人を介さなければならないので、
日本語で書くように言われました。

しかし、どの本を見ても
「特にその書く分野が、その言語が世界共通語である場合は、英語が難しいとは思わずに英語で書きなさい」
と、英語で書くことを勧めています。

やはり指導教官が言っている以上、英語で書く事を諦める他ないのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つまり、博士論文を書く段階では、学生は自分の論文を英語で書くだけの訓練は十分積んでいますし、土台になる自分の論文もあるので、指導教員は一から指導しなくても済みます。それでも、本音としては、学生のひどい英語はなるべく読みたくない、とおっしゃる先生方は多いです。

修士論文を書く前に、一度も英語の論文を書いたことがないのであれば、指導教員が日本語で書いてほしい、とおっしゃるのはもっともだと思います。博士課程の学生であっても、論文としての書き方の間違い以外に、多少は英語の間違いも指導しなければいけません。(大抵は、教員が指導したり、学生自身が外部の英文校閲者とメールなどでやりとりすれば、学生本人だけで修正できることが多いですけど。)まして、修士の学生で先に土台となる雑誌論文もないのであれば、論文の書き方の指導に加えて、英文の書き方の指導もかなりしなければいけません。

論文に限りませんが、他人の文章を添削するのはかなり大変な仕事です。自分が書いた方が百倍早い!、と思う気持ちを抑えて、何度も何度も細かくチェックしてなるべくこなれた文章になるように指導しなければなりません。もちろん、それも教員の仕事のうちですが、ある程度論文を書く訓練ができている博士課程の学生に対してさえ、英語が不得意な学生の指導をする場合には(間違いを指摘しても、なんで間違いなのかわからない、という顔をされたときなどには)、「オレは英語の先生じゃねーよ!、先に英語の勉強をしてこい!!」と思うときもあります。

論文レベルの英語を書く訓練がある程度できているのであれば(論文の英語は英語としてのレベルは特に高くありませんが、論文としての言い回しや専門用語には慣れる必要があります)、修士論文であっても英語で書いていいと思います。でも、一から練習のために書くのであれば、修士論文ではなく、雑誌論文から始めてください。
他の回答者さまの書かれているように、修士論文は一般的には外部に公開するというよりは、修士課程での研究のまとめという意味合いが強いです。仲間うちでしか読まないものに多大な労力をかけるのはもったいないですから、雑誌論文として外部の人に読んで評価してもらえるものに労力を使ってください。その方が研究業績になりますし、英文校閲に出すお金も無駄にはなりません。(まともな業者の英文校閲料金は馬鹿にならない金額ですよ。単語数やサービス内容にもよりますが、雑誌論文1本頼めば、数万円は軽くふっとびます。)

質問者さまは既に英語の論文は書かれたことがおありでしょうか?

博士論文は英語で書く人が多いですが、博士論文を書く段階では、既に英語で書いた雑誌論文が1~2本はあるのが一般的です。(分野によって本数は異なりますが、最低1~2本以上はあることが博士論文提出の条件になっているので。)元になる論文があっても、構成上、一から書き直す人もいますが、一般的には、既に書いた雑誌論文を再構成し、必要な分を書き足して博士論文として十分な長さと詳しさにする、というやり方をとることが多いです。
つ...続きを読む

Q総量規制について

はじめまして。
総量規制についてお聞きしたいのですが、年収の3分の1までの借り入れまでしか出来なくなるみたいですが、数社から借り入れがある場合は、合計の借り入れが3分の1までという事だと思うのですが、現在各社が設定している利用可能額など、どのようにして3分の1になるように調整されるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>現在各社が設定している利用可能額など、どのようにして3分の1になるように調整されるのでしょうか?

各社の与信枠(利用可能額)と、個人版融資規制は「全く無関係」です。
そもそも、特定個人の各カード会社毎の与信枠を確認する手段がありません。
各個人信用情報機関も「純然たる民間主導で設立」したもので、政府・行政の命令で設立した組織ではありません。
つまり、各カード会社が「入手した個人情報を登録するかしないかは自由」なんですね。まぁ、各個人信用情報機関に加盟す時点で「速やかに登録する事」が義務付けられてはいますが・・・。

この事は何を意味するのか?
都市伝説の一種で「与信枠が増えると、借金した事と同じになり、融資額が減少する」という根拠のない話があります。
現実的には、「実際の総借金額=総与信枠でない」事を理解する必要がありますね。
与信枠は「各社が独自に設定する」もので、他者の与信枠は無関係です。
(同業他社間で、与信枠の相談・調整はしない)
あくまで申込者の「融資規制額>既存借金総額+新たな借金額」に該当するかしないか融資時点の審査でのみ個人版融資規制の影響を受けるのです。

ですから、何枚カードを持っていても与信枠には何ら影響を与えません。
あくまで「住宅ローンを除く既存借金総額」が規制の対象です。
私自身の与信枠合計は、年収を軽く越えていますよ。

>現在各社が設定している利用可能額など、どのようにして3分の1になるように調整されるのでしょうか?

各社の与信枠(利用可能額)と、個人版融資規制は「全く無関係」です。
そもそも、特定個人の各カード会社毎の与信枠を確認する手段がありません。
各個人信用情報機関も「純然たる民間主導で設立」したもので、政府・行政の命令で設立した組織ではありません。
つまり、各カード会社が「入手した個人情報を登録するかしないかは自由」なんですね。まぁ、各個人信用情報機関に加盟す時点で「速やかに...続きを読む

Q英語は英語で理解する必要ってある?

英語は英語で理解する必要ってある?

こんにちは、暇つぶしの質問ですので、お時間のある時にでもお付き合いただだければ幸いです。
英語は日本語を介さず英語のまま理解すのが望ましいと言われます。しかし、そこまでしなくても
初歩的な英会話は出来ますし、大学入試の英語だって乗り切れますし、時間は少しかかるものの、英語の文献やWebサイトを読むことだって出来ます。
尤も、簡単な文なら一々和訳しなくても英語のまま理解できても、内容が抽象的で文も複雑になると どうしても和訳しないと理解できない人が大部分ではないでしょうか?

そこで質問です。英語は英語で理解する必要ってあると思いますか?
また、どうしても英語は英語で理解しなければ都合の悪いケースなどがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

普段は問題ないと思いますよ。

問題は、ネイティブと話すとき。

タイムラグがでかいと、しゃべりにくいです。

英語を聞いて → 日本語に翻訳して → 日本語で考えて →

英訳して → 英語で話す。 これがものすごく早ければ、会話もスムーズ。

ところが実際は、パン買うのに、これやってられない^^;

英語で聞いて → 英語で考えて → 英語で話す。

圧倒的にこっちが早いのはご理解いただけるかと。

こればかりは、向こうに行ってみないと直面しない壁かもしれません。
 #私向こうにいたことがあるんですよ。
 #訳していたら、間に合わない。後ろに長蛇の列ができると気にはなります

m(_ _)m

Q総量規制について

7年前に自己破産しました。当時の借り入れ情報が1件残っていることが解りました。訂正依頼は予定していますが、この情報(成約残し)は総量規制対象となるのでしょうか。

Aベストアンサー

自己破産をすると債権を放棄し貸倒れ償却するところが多いのですが、これは必ずしもしなければいけない訳では有りません。
未だに信用情報に残っている一社は、債権を放棄せずに持ち続けているということです。

この情報が消えるためには、下記のいずれかが必要です。
1 債権を持っている会社が債権を放棄する。
2 返済する
3 時効の援用をする
上記が行われた後も5年間は信用情報は残ります。

ご質問の総量規制の対象になるかは、残高が有るので当然対象となります。

信用情報のブラックリストなんてものは存在しません。信用情報に登録されている事実に基づき加盟企業が判断するだけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報