海外(アメリカ?)のテストを見てみますと、正解した問題にはペケがついています。
対して、日本では○が同じ意味で使われています。
この違いはどこで生まれたのでしょうか?タイトルの通り、日本でそうなったきっかけ、由来が特に知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

WEBサイト「閾(ヰキ)ペディアことのは 極私的百科」の「○△×の歴史」項目に


興味深い記述があります。
http://www.kotono8.com/wiki/%E2%97%8B%E2%96%B3%C …

なお、蛇足ですが、上記「○△×の歴史」に基づいて
○×印などの日本事情を時系列で一部検証を試みました^^

◇ 削除を示す×印
現代風の小さな×印につながった経緯は明らかでないものの、
間違いを消すための×印は遅くとも江戸時代から使われていたと考えられ、
注釈部分を大胆に墨で罰点を付けたり貼り紙をしたりして、
自説を欄外などに墨や朱で書き込んでいる『源氏物語湖月抄<宝暦八(1758)年以前>』があり、
詳細は下記URLのとおりですが「小画面」から辿った方が頁毎の全体像が見易いと思います。
http://mahoroba.lib.nara-wu.ac.jp/y05/html/569/i …

◇ 適塾の△○●の印
△印のその後の降格の経緯は定かではありませんが、
当時大坂の「過所町の先生」と呼ばれ、他を圧倒していた蘭学者・緒方洪庵の適塾(適々斎塾)で
安政二(1855)年から学ぶこととなって、安政四(1857)年には適塾の塾頭となった福沢諭吉は、
ここでの勉強法について『福翁自伝』で次のように述懐しています。
「…其中で解(げ)し得(え)た者は白玉(しろたま)、解(げ)し傷(そこな)うた者は黒玉(くろだま)、
夫れから自分(じぶん)の讀(よ)む領分(りやうぶん)を一寸(ちよつと)でも滞(とゞこほ)りなく
立派(りつぱ)に讀(よ)んで了(しま)つたと云ふ者は白(しろ)い三角(さんかく)を付ける、
是れは只の丸玉(まるだま)の三倍(さんばい)ぐらゐ優等(ゆうとう)な印(しるし)で、
凡(およ)そ塾中の等級(とうきふ)は七、八級位(きふぐらゐ)に分(わ)けてあつた而(さふ)して…」
詳細は下記URLのとおりです。
『福翁自伝/福沢諭吉述、矢野由次郎記/時事新報社/明32.6』「緒方の塾風」(134頁)<74/289>
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/781921/74

◇ 相撲の白星・黒星
「視覚色彩心理診断受付センター>黒色の雑学>~役に立たない~「黒色」の話」によれば、
「明治31年、東京日日新聞が、現在の星取表に近い成績表を、新聞紙面に記載を始めた。
この時、勝者に○、敗者に●を記号として記したのが始まりです。
この日を境に●は日陰のごとく転落した?
白星・黒星と言う呼び方が登場したのは、
昭和14年、東京日日新聞の見出しに初めて黒星と言う言葉が登場する。」とあり、
詳細は下記のとおりのようです。
http://sunde.jp/kuro100mo.html

◇ 競馬の◎○▲△
河出書房新社『競馬新聞の楽しい読み方―予想オッズは誰がどう算出しているか? (KAWADE夢文庫)』には
「本命などの言葉に代わり、◎○▲△の印が使われるようになったのは、
昭和六年のことだったという。出走馬が、開催前夜に発表されるようになってからである。」
と記されているそうです。(『閾(ヰキ)ペディアことのは 極私的百科/○△×の歴史』)

明確な由来は定かではありませんが、
「丸や円には完全で欠けたところのないこと」を表す言葉の素地もあり、
上記などからは遅くとも明治期には○印を良しとする気風が芽生えていた様子が伺えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
わかりやすい説明とソースで、なるほどよく納得できたようです。日本が○と×に感じていたことの一部を知ることができました。
明治後半~大正期あたりの学校の成績評価ですでに概念ができあがっていたことだけでも嬉しい知識です。
しかしさらに増えた疑問もあります。白黒の優劣の変化です。
あなたの教えてくれたURLの4つ目によると、相撲の星取表において、勝ちを江戸期では黒丸で表していたのに、明治31年東京日日新聞では白丸で、黒は却って負けに使われています。江戸期で使われていた黒丸がただの印代わりだったことはわかります、しかし東京日日で黒を否定的な意味で使っている理由はわかりません。紅白(源平?)に関係があるのでしょうか?原始の日本人は紅白黒しか色の概念がなかったと聞いたことがありますが、それにも関わることでしょうか?
また質問を投稿するかもしれません。

P.S
個人的にペケが関西語だったことは驚きです。自分は兵庫の生まれで、皆普通につかっていたので気づきませんでした。

お礼日時:2011/04/22 12:47

http://longtailworld.blogspot.com/2010/08/meanin …

由来はわからないが、色々書いてある。

日韓で ○だが 中国ではそうじゃないみたいなので、戦前の日本の教育制度に関係あるような感じですね。
あと、アメリカでは先生単位でバラバラのようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アメリカでは先生によってバラバラなのは、面白いことだと思います。
アメリカでは○と×についてさほど違いは感じていないのでしょうかね。

お礼日時:2011/04/22 12:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薩摩揚げと天ぷら

普段私(関東人)が「薩摩揚げ」と呼んでいるものを
薩摩の人は「天ぷら」と呼んでいると聞き、関心をもったのですが、
普段、私が「天ぷら」と呼んでいるものを、
薩摩の人たちはなんと呼んでいるんですか?

また、地名などの由来で当地と他の場所で呼び方の違う食べ物があったら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鹿児島では さつま揚げ は つけ揚げ と言うと私は聞きました。
さつま揚げをてんぷらと呼ぶのは福岡ではないでしょうか。

Q【日本の列に並ぶという文化は】秩序ある文化ではなく、海外から見ると軍隊的と見えるそうです。 日本人

【日本の列に並ぶという文化は】秩序ある文化ではなく、海外から見ると軍隊的と見えるそうです。

日本人は列に並ぶことを礼儀正しい国民性と思っているようですが、外国人から見ると共産主義国家の名残りであると見えるようです。

ビックリですよね。

日本人は礼儀正しく秩序ある行動を取る文化は国民性ではなく戦争の旧日本軍の軍国主義国家の名残りだったという現実を突きつけられて、ああそうだったんだと1人納得してしまいました。

今なお日本ではいつ戦争が起こっても良いように保育所ですら幼児を列に並ばせて手を洗わせている。

戦争反対の国だと手を洗うのも自由意識を尊重するそうです。

けど、列に並ばない文化の中国は共産主義国家で軍国主義ですよね。軍事拡大させ続けている。

ということは、列に並ぶ並ばないは別に軍隊をイメージさせるものではなくやはり国民性ということになるのだろうか。

中国は他民族国家なので中国がアメリカと戦争をすると言ったら、一斉に少数民族は中国から離脱してアメリカ支援のもと独立するだろう。

日本は列に並んで全員同じ方向に進むのを好む国民性なので一枚岩の日本とバラバラの国民性の中国が戦争したら多分、田舎の中国人は戦争に駆り出されても自分がいまどこと何で戦ってるのか理解出来ずに故郷に戻る気がする。

話は逸れましたが、「日本の列に並ぶという文化は海外が指摘するように軍隊から発達した文化なのか教えてください」

【日本の列に並ぶという文化は】秩序ある文化ではなく、海外から見ると軍隊的と見えるそうです。

日本人は列に並ぶことを礼儀正しい国民性と思っているようですが、外国人から見ると共産主義国家の名残りであると見えるようです。

ビックリですよね。

日本人は礼儀正しく秩序ある行動を取る文化は国民性ではなく戦争の旧日本軍の軍国主義国家の名残りだったという現実を突きつけられて、ああそうだったんだと1人納得してしまいました。

今なお日本ではいつ戦争が起こっても良いように保育所ですら幼児を列に並...続きを読む

Aベストアンサー

「秩序」ってことなんでしょうね
効率がいいのが秩序正しく並んで行う事で、軍隊でも効率良くするので同じ方法がとられているだけでしょう
軍隊と同じことをやっている=軍隊式でないと思います。

並ぶのは江戸時代からあったそうです。

徳川家康が出した 文書第5条に
「抜け駆け禁止令」が
現代に引き続いているのです
http://wakuwakumlm.seesaa.net/article/409971008.html

Q天ぷらと串カツやエビフライを同じ油で揚げますか?

お店で天ぷらとエビフライや串カツがメニューにある場合、
天ぷらと他のフライ系を一緒に揚げてるんでしょうか?
それとも天ぷらは天ぷらで、フライはフライでと別の鍋(揚げる機械)で揚げてるんでしょうか?
フライを揚げた油で天ぷらを揚げると、
天ぷらに臭いがつくような気がするのですが間違ってますか?
今度、家で揚げものパーティーをする時、
天ぷらと串カツ系で揚げる鍋を変えるかどうか思案中なんです。

Aベストアンサー

店によって違います
フライヤーが2つある場合分けます。
割烹では最初は天ぷら 油が傷んだら(色が変わったら)カツ で鍋2つでローテーションで使ってる店が多いデス
ただ居酒屋では同じが多い
自宅では臭いが付いたら困る物(天ぷら・かき揚げ)から初め 一切り付いたらカツ類に移行が良いのでは その後唐揚げ。

Q【歴史・日本史】日本の休日が日曜日になったのは、アメリカに負けて第二次世界大戦後のアメリカ占領下の時

【歴史・日本史】日本の休日が日曜日になったのは、アメリカに負けて第二次世界大戦後のアメリカ占領下の時にキリスト教の教えである日曜日を祝日にアメリカ指導の元に日本も導入されたのでしょうか。

第二次世界大戦前は日本人は日曜日ぬ休みという感覚はなく1週間ずっと働いていた?

日本はいつから日曜日が休日になったのでしょうか。

室町時代とかでも庶民も日曜日は休んで仕事をしていなかったのか教えてください。

Aベストアンサー

過去何度も同じ質問がされていますが、一番良さそうな回答を以下に貼ります。 江戸時代は、商家には5節句、盆以外に大坂では「もん日」といわれた6斎日、江戸では1日、15日、28日を休みとしている例もありました。また、農村でも農閑期を中心として、大小の休日があり、50日前後の記録があります。



No.2ベストアンサー

回答者: Eivis
回答日時:2002/09/30 12:16
.
1876(明治9年) 一・六の休日を廃し、日曜日を休日とする(1月6日)、

http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/somu/zenkokuhy … ・・・全国教育略年表 明治・大正・昭和19年以前 

http://www.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/hi … ・・・日本近代史(年表)


http://nnh.to/03/12.html ・・・3月12日(記念日)

これによると次のように書いてあるので、実施されたのは(1876)、明治9年3月12日ということが分ります。

1)1876(明治9)年、官公庁で土曜半休・日曜休日制が実施されました。

2)それまでは、1868(明治元)年9月の太政官布告により、31日を除く1と6のつく日を休日としていました。

3)しかし、欧米との交易等で不便があったため、欧米と同じ仕組みに改めることとしました。

参考URL:http://nnh.to/03/12.html

good
0

過去何度も同じ質問がされていますが、一番良さそうな回答を以下に貼ります。 江戸時代は、商家には5節句、盆以外に大坂では「もん日」といわれた6斎日、江戸では1日、15日、28日を休みとしている例もありました。また、農村でも農閑期を中心として、大小の休日があり、50日前後の記録があります。



No.2ベストアンサー

回答者: Eivis
回答日時:2002/09/30 12:16
.
1876(明治9年) 一・六の休日を廃し、日曜日を休日とする(1月6日)、

http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/so...続きを読む

Q天ぷらうどんの正しい食べ方を教えて

いつも行く定食屋で今日のランチは天ぷらうどんでした。
食べながら思ったのですが、天ぷらうどんって、どうやって食べるのが
正しいのでしょうか?

天ぷらを一口食べ、そのあとうどんを食べるのを繰り返すのか、それとも、まずは天ぷらをうどんの中に入れて、つゆをしみ込ませて食べるのか・・。でも、そうしたら天ぷらのカリカリ感が失われてしまうし・・などと疑問に思いながら食べました。
そもそも天ぷらとうどんを一緒に食べるというのは、狙いはどこにあるのでしょうか?考えれば考えるほど不思議な食べ物です。

Aベストアンサー

「自分の好きなスタイルで食べる」

これが「正しい食べ方」です。

人により
・天ぷらのカリカリが好き
・天ぷらのカリカリが好きだけど、軽くつゆで湿らせておきたいな
・天ぷらは最初から乗せないで別の皿に盛っておかないと
・天ぷらは最初に麺の下に沈めるのが一番
・天ぷらをすぐにどんぶりから出して、半分は湿らせて、半分はカリカリだよ
・つゆを吸ってふにゃふにゃのコロモが大好き
と、千差万別です。

Q○藤という名前の由来

カテ違いだったらすみません。
私の苗字も「○藤」というのですが
この「○藤系」の名前は大体藤原家の家系の苗字だと聞きます。
たとえば「加藤」なら加賀の藤原氏で
「近藤」なら近江の藤原氏で…という感じと聞いています。
でも日本人にとても多い「佐藤」はどこの藤原氏なのでしょう?
あんなにポピュラーになるのだからそれなりに栄えた地名なんだろうなぁ
とは思うのですが思い浮かびません。

現在「○藤系」の苗字の人の数を考えると
ムチャムチャ多い気がします。
確かに藤原氏は勢力があったのだと思いますが
あの時代に全国津々浦々?の人々が名乗る程の
勢力はあったのでしょうか。
特に当時はそれなりの身分の人でないと苗字は名乗れないと思うのですが
どうしてここまで増えたのでしょうか?

お分かりになれば教えてください。

Aベストアンサー

現在公家の藤原氏の一族で、藤原さんはいないと考えてください。
鎌倉時代ごろからは、藤原は氏族の総称になり、嫡流は九条家・近衛家・二条家・一条家・鷹司家の五摂家になり、その分家も御子左家・四条家・勧修寺家・日野家・中御門家などを名乗るようになります。
現在藤原を名乗る方は、明治維新のときに藤原氏にあこがれて名乗った方と藤原氏の部曲(かきべ)や部民(べみん)といった、隷属関係にある方々の子孫で、それにちなんで名乗った方などです。
加藤とか伊藤という苗字もこういった由来はありますが、直接藤原氏の子孫という訳では無いようです。

Q「天ぷら」が大好きな方へ

特に天ぷらが一番の好物の方に質問です。
○○の天ぷらのみが好きという方はアレですが
天ぷらそのものが好きな方への疑問です。
キライな食べ物を天ぷらにしたら、それは好きになる
(食べれる)のでしょうか?

Aベストアンサー

嫌いなものが天ぷらに合うかということと、嫌いな
ものの何処が嫌いかによると思います。
私はしその葉が大嫌いです。臭いと葉に生えている
うぶ毛がダメです。
しかし、天ぷらにすると程よい香りになり、大嫌い
から一転して大好物です。

Q歴史好きのアメリカ人の友人から彼が入手した日本の資料をみて欲しいとの依

歴史好きのアメリカ人の友人から彼が入手した日本の資料をみて欲しいとの依頼がありました。以前にも同様の依頼があった時はもう少し分りやすい情報だったので、自分で調べてみたり出来たのですが、今回はどのように調べていいのかも分りません。折角ならばもう少し情報をあげたいと思い質問させて頂くことにしました。分らないだけじゃ日本人として恥だと思いますし・・。入手先は古本屋だそうです。

何枚か写真が送られてきたのですが、1枚しか添付出来ないようなので、1つの画像にしてみました。画像を作成するのが苦手なので見にくくて申し訳ありませんが、少しでも情報がありましたらどうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

郵便物は切手の消印を見れば投函日と受付局がわかります。
お手持ちの写真には消印も写っているのではないですか。
それとも、お友達はわざと消印を写さないようにお撮りになったのでしょうか。
封筒に貼っていた切手はたぶん6銭切手と4銭切手でしょう。
とすれば郵便料金が10銭の時代の昭和20年~昭和21年になります。
消印が鮮明だとハッキリするのですが。

右上の兵隊さんの写真は手書きで「南支戦線」と書いているようにも見えます。南支といえば、だいたい中国の南のほうでしょうか、詳しいことはわかりません。

右下の写真は、不鮮明で読めませんが活字文字で何か印刷されています。ということは何かの印刷物。たぶん戦後のカストリ雑誌からエロ写真を切りぬいたものではないでしょうか。

カストリ雑誌
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E9%9B%91%E8%AA%8C

Q完済の天ぷらって、実際は何のこと?

関東人や東北人は、天ぷらといえば

・かき揚げ
・イカ天
・海老天

などの、天ぷら粉で揚げたものを指します。

しかし、完済ではどうも。さつま揚げも天ぷらと呼ぶようです。

ってことは、何ですか?
揚げたらみんな天ぷらになるんですか?

例えば
・フライドチキン
・コロッケ
・トンカツ
・ポテトチップス
・フライドポテト
・イカフライ
・エビフライ
・から揚げ
等々

全部”天ぷら”ってことなんですか?

関西人の方、解説お願いします!

Aベストアンサー

はい!普通の天ぷら粉ですよ?

オススメです^^;

Qアメリカの由来

「アメリカ」という国名は誰がどのようにしてつけたのでしょうか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

アメリカの名は、中部・南アメリカを探検したイタリア人アメリゴ・ベスプッチに由来するものです。
しかし、命名したのは本人ではないそうで、後に新大陸の地図を完成させたドイツの地理学者ワルトゼーミュラーが、アメリゴ・ベスプッチの名に基づいて、その地図に記したのが最初とのこと。

某書籍からの受け売りです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報