実は今朝、ちょっとした交通違反で青キップを切られました。
キップに署名した後に、印鑑を持ってますか?との問いにポケットからシャチハタを取りだし押印しようとしたところ、
朱肉で押印する認印はないですか?とのことでした。
そう言えば仕事柄、役所に出す書類にはシャチハタはNGで朱肉をつかう認印を使っています。
ふと気が付いたのですが、キップを作成した警部補殿の署名の横の印はどうみてもシャチハタです。
これってOKなのですか?
公文書としての効力はあるのでしょうか?
別に違反キップを取り消そうとか考えているわけではありません。(笑)
出来れば警察関係の方や、お役所の方、法律の専門家様から回答をいただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

警官が印鑑のことでシャチハタをどうのこうの言うのは


要はあなたの指紋が欲しいからです。

印鑑が無ければ指紋で、というのが警官の決まり文句で
万が一「シャチハタ云々」と言われたら「いつもこれでOKだった」
と言えば通ります。

違反キップの押印はシャチハタであろうと指紋であろうとサインであろうと
本来はOKです。

要はそれを違反者が認めた、ことを証明したいだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
次回があれば、シャチハタで言い張ってみます(笑)

ですが私には朱肉の認印を求め、自分はシャチハタというのが納得いかないのです。
その場で警部補殿に聞けばよかったのですが・・・

お礼日時:2011/04/22 22:35

公文書にシャチハタを不可とする決まりは一切ありません。


シャチハタは経年劣化で印影が薄くなるので、好ましくないというだけのことです。

公文書としての効力という意味では、「違反事実があったことを認める」ものであれば、シャチハタだろうが拇印だろうが効力があります。
「認めた」という事実がどうかであって、認めた方法は問わないということです。

シャチハタだから無効、誤記があるから無効というようなことではないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
担当の警部補殿には、シャチハタではなく朱肉を使う印でと言われたことが気になっていましたのでお聞きいたしました。
ですからシャチハタ=スタンプであって印ではないので無効?と解釈したのです。
ですから私には朱肉の認印を求め、自分はシャチハタというのはおかしいと感じました。
正式文書には肉筆サインよりも100円ショップの三文判が大切な国ですからね(笑)

お礼日時:2011/04/22 22:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通違反警告時の指紋押捺について

一方通行違反をしてしまいました。
警官に免許書を渡した後、派出所に連れて行かれ、誓約書?(詳細を忘れてしまいました)などと書かれた用紙に、警官が免許書の住所などを記入した後、「今回は切符を切らないでおく。ここに署名と指紋捺印するように」と言われ従いました。 
今冷静に考えますと、やけに警官が「この用紙を書く事は、何も心配いらない」と、こちらが何を伺った訳でもないにもかかわらず、何度もそう繰り返し言い、どちらかと言えば、機嫌を取る様な言い方であったと言う様に感じたと言う事もあり、かえって気になってきました。
あの場合、本当に指紋捺印の必要があったのでしょうか? サインなどではいけなかったのでしょうか? 調べた所、罰金は7千円で、減点は2点のようです。 指紋など押さなくてはならないくらいであれば、切符を切って頂いた方が、良かったのではないかと言う気がしてきました。
その時に、もっと冷静に考えるべきであったと後悔しているのですが、後から切符への変更願いが出来るものでしょうか? 例え変更が出来たとしても、既に指紋を何かに登録されている可能性があるとは思いますが。 この場合、警察ではその指紋をどうするのでしょうか? 実際の日時について、この時点では伏せさせて頂きます。不安でなりません。因みに過去無事故無違反です。宜しくご教示お願い致します。

一方通行違反をしてしまいました。
警官に免許書を渡した後、派出所に連れて行かれ、誓約書?(詳細を忘れてしまいました)などと書かれた用紙に、警官が免許書の住所などを記入した後、「今回は切符を切らないでおく。ここに署名と指紋捺印するように」と言われ従いました。 
今冷静に考えますと、やけに警官が「この用紙を書く事は、何も心配いらない」と、こちらが何を伺った訳でもないにもかかわらず、何度もそう繰り返し言い、どちらかと言えば、機嫌を取る様な言い方であったと言う様に感じたと言う事も...続きを読む

Aベストアンサー

1)法律か法令か通達かはわかりませんが、全国統一ですので、何らかの規則はあるはずです。

2)何らかの違反になる可能性はあるでしょう。ただしそれに関する法律の知識はないので、正確にお答えすることは出来ません。

3)指は必ず「左手の人差し指」を指定されます。他の指ではダメなようです。

4)三文判で大丈夫です。シャチハタでかまいません。

5)警察の場合、何かの書類などに捺印する場合は全て左手の人差し指です。詳細は不明ですが、多分実務上の理由でしょう。どの指でも良いとなると、もしその文書が妥当かどうかを検証する場合、該当者の全ての指の指紋と照合しなければなりません。そんな所が理由じゃないでしょうか。

6)納得できない場合は署名捺印をしてはいけません。「署名捺印をする=内容を認める」ですので。認めない場合は署名捺印を拒否しましょう。私はこれで違反の取締りを認めなかったことがあります。その後も何もおとがめなしです。

Q交通違反切符に警察官の印鑑がない場合

昨日 右折信号無視で青切符を切られてしまいました。

もらった青切符には警察官の印鑑がなかったのですか
これは有効になるのですか?

Aベストアンサー

切符に不備があったところで、違反事実が消えるわけありません。
警察に切符の不備を指摘したところで、訂正されて終わりです。

Q交通違反で指紋を取られた

以前交通違反をした時の話しです。
一時停止違反をして捕まったのですが、その際印鑑を持っていなくて指紋を取られました。この指紋は犯罪捜査の際に使われるものなのでしょうか。それとも単に交通違反をした時の認印として取られただけで、絶対に犯罪捜査に使われる事はないのでしょうか。
別に悪い事をする訳ではありませんが、なんか指紋を取られて警察のデーターベースに登録されているとしたら気味が悪いです。実際の所をご存知の方おりましたら教えて頂きたいと思います。
なお取られた指紋は左手の人差し指と言われました。ところが私の方がパニクッていましたので思わず中指で押してしまいました。警官は何も言わず行ってしまいましたが、あとでまずかったなと思います。
これは私が気づいた事ですが、人差し指より中指の方が日常において指の正面からべったりと物によく触れるのです。と言う事は警察は違反者の事をある程度考慮して人差し指と言っているのではないでしょうか。だとしたら中指で押した私はバカなのかも知れません。今から人差し指に登録し直してもらうとか、印鑑に置き換えてもらうと言った事はできないでしょうか。

以前交通違反をした時の話しです。
一時停止違反をして捕まったのですが、その際印鑑を持っていなくて指紋を取られました。この指紋は犯罪捜査の際に使われるものなのでしょうか。それとも単に交通違反をした時の認印として取られただけで、絶対に犯罪捜査に使われる事はないのでしょうか。
別に悪い事をする訳ではありませんが、なんか指紋を取られて警察のデーターベースに登録されているとしたら気味が悪いです。実際の所をご存知の方おりましたら教えて頂きたいと思います。
なお取られた指紋は左手の人差...続きを読む

Aベストアンサー

「サンデー毎日」2005年12月11日号では
「監視社会追及キャンペーン第1弾 『指紋』が狙われている」と題して、
「交通違反キップを切られた際、ハンコを持ってないことから、代わりに押した指紋が、他の犯罪捜査に“転用”されている」と報じています。

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/syuppan/sunday/news/20051129-121611.html

Q交通違反。警察はなぜサインをさせたがる?

春の全国交通安全運動にやられてしまいました(涙)。
「なぜにこんなところで!!」というようなところに張り込まれ
青キップを切られちゃいました。
同じような仲間(?)がいっぱいいるようで、私の前にも後にも続々違反者がいました。

事なかれ主義の私はとっととサインをして終わったのですが・・・
他の違反者はよほど頭にきたのでしょう。
サイン拒否の人が結構いました。

そこで気になったのは違反者ではなく警察官。
違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。
私のようにとっとと認めてサインして反則金を納めるのもよし
サインを拒否して検察庁に呼ばれてから反則金を納めるのもよし。
裁判でとことん争いたいならそれもよし。
二番目・三番目の例はは面倒なことになりますが、本人がそうしたいのならそうすればいいと思います。
法律は良く知りませんが、権利として認められていることなんですよね?

なのになぜか警察官はサインを拒否している人にサインをすすめていました。
違反者が「サインしない!裁判上等!!」って言ってるんだから
とっとと調書を作って帰せばいいのに
「裁判になったとしても、どうたら、こうたら・・・」とクドクド。
はっきり言って違反者続出でこっちは後がつかえてるんですよ(笑)。

なぜに警察官はそんなにサインをすすめるのでしょう??
「まぁどうせ違反金は払わないといけないんだから、面倒なことをせず
とっととサインしたほうが楽ですよ。」という親切心なのでしょうか?
それとも警察官には「努力目標」というものがあるらしいですが
サインのあるキップのみが目標件数にカウントされ、
サインのないものは目標件数にカウントされないのかな?なんて勘ぐったり・・・(笑)
またまたそれとも、たまたまその時の警察官がクドくてしつこい性格だっただけなんでしょうか?

素朴な疑問です。
なぜなのかご存知の方、教えてください。

余談ですが世の中、サイン拒否の人って結構いるんですね。
世の中の違反者みんながサインを拒否したら、検察庁がパンクしておもしろいことになるなぁと
キップを切られ、すさんだ心でそう思ってしまいました。

春の全国交通安全運動にやられてしまいました(涙)。
「なぜにこんなところで!!」というようなところに張り込まれ
青キップを切られちゃいました。
同じような仲間(?)がいっぱいいるようで、私の前にも後にも続々違反者がいました。

事なかれ主義の私はとっととサインをして終わったのですが・・・
他の違反者はよほど頭にきたのでしょう。
サイン拒否の人が結構いました。

そこで気になったのは違反者ではなく警察官。
違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大...続きを読む

Aベストアンサー

>違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。

この認識は間違いです。違反切符を切られてもまず不起訴です。反則金を払う必要はありません。(ただし点数は別の訴訟を起こさないとついてしまいます。しかも現状では裁判に勝てません)
もし裁判になっても、反則金と同額です。
私も10年ほどで4回切符を切られ、すべて拒否しましたが、一回も裁判になりませんでした。

なぜ警官が切符にサインをさせようとするかというと、切符にサインがされないと後の事務処理が大変になるからです。
切符にサインがないと、書類を検察に送必要があり、検察が起訴(裁判をする)か不起訴にするか判断するために、調書・現場検証書類などをそろえて送る必要が出てくるのです。
実際に警官に聞いてみましたが、調書作成は大変だし、現場検証は別の日に違反現場に行っていろいろ計ったりして、書類を作る必要があり、1日仕事になるそうです。

もちろんノルマの部分もあるでしょう(警官は否定しますが成績は残るようです)ですからなんとしても切符にサインをさせたがるのです。
私自身「サインをしない」というと警官の態度が豹変するのを何度も見ています。しつこく説得されたこともありますし、舌打ちされたこともあります。

ほとんどの人は警官の交通取り締まりがおかしいと感じているとおもいますが、変な取り締まりは一向になくなりません。国会でもドライバーの声として取り上げられましたが、そのときの警察庁長官の答弁は「95%以上のドライバーがサインをして反則金を納めている。不満があればこの数字がもっと低いはずなので、おおむね適正な取締りが行われていると考えている」というものでした。
私はそれ以来、いかなる反則でもサインをしないことにしています。取締りを受けることと、その取締りが適正なものかは別のことだからです。

もちろん違反をしないようにするのが一番です。しかし、中には本当に点数稼ぎだけの取り締まりとしか思えないものもたくさんあります。

>違反者もサイン拒否はただ単に頭にきて拒否しているだけで
最終的には大半の人が反則金を怒りに震えながら払うことになるでしょう。
本気で裁判で争う人なんてほとんどいないと思います。まず勝てないし。

この認識は間違いです。違反切符を切られてもまず不起訴です。反則金を払う必要はありません。(ただし点数は別の訴訟を起こさないとついてしまいます。しかも現状では裁判に勝てません)
もし裁判になっても、反則金と同額です。
私も10年ほどで4回切符を切られ、すべて拒否しましたが、一回も...続きを読む

Q交通違反|青切符署名後に否認して、裁判をせず警察官に誤りを認めさせ謝罪させたい

以下、分かりづらい文章で大変恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。


3日前、自宅前の道路にて「一時不停止」の青切符を切られました。

一時停止した意識がありましたので、現場で否認し続けるも、パトカーに乗車していた警官(2名)から執拗に「違反です」「徐行はしていたが一時停止していない」と言われ続け、急いでいたこともあり、青切符に署名してしまいました。

しかし、やはりどうしても納得がいかないため、否認に転じようかと思っています。

【取り締まり時の状況】
添付画像が現場です。
取り締まり時の状況は、以下のようなものでした。

・私の車(赤矢印)=画像左上方よりA道路を赤矢印方向に走行し、一時停止線にて一時停止し、B道路合流地点まで徐行し、B 道路に合流。
・パトカー(黒矢印)=画像右下方よりB道路を黒矢印方向に走行し、白色丸印地点にてA道路より走行してきた私の車の後ろに着く。

・A道路、B道路共に制限速度は30km/h
・A道路の一時停止線からB道路への合流線までは、およそ17m程度

<警官の主張>
・徐行はしていたが一時停止していない。違反だ。

<私の主張>
(1)一時停止線で間違いなく一時停止している。
(2)パトカーが仮に10km/h程度の超徐行走行をしていたとしても、動線上、A道路の一時停止線を見ることができる区間(時間と距離)は、ごく限られる。かつ、停止線手前からの走行も含めて視認するとなると、物理的に無理である。さらに、画像に黄色く線を引いた箇所は高さ2m程度の土手であり、A道路への死角となる。
(3)仮にパトカーから停止線を視認できたとしても、パトカーの視認地点、停止線から合流点(白マル印)までの距離を考えると、パトカーが私の車の後方に付くことはできず、私の車がパトカーの後に付くような位置関係でB道路に合流することになる。
(4)したがって、パトカーが現認したのは停止線ではなく「合流線」ではないかと推測される(合流線を停止線だと勘違いした?)。または、さすがにないとは思いますが、悪意あるでっち上げ。


【私が求めるもの】
・実況見分または供述調書作成時など、取り締まった警察官に自らの誤りを認識させ、謝罪させる。

【ご教示いただきたいこと】
上記「私が求めるもの」を獲得するには、どのような手段をとればよろしいでしょうか?
正式裁判をやったところで、時間と手間がかかる一方、仮に無罪を勝ち取ったとしても、罰金は払わなくて済んでも裁判費用はかかってしまいますし、できれば避けたいと思っています。
そこで、下記のようなことはできるのでしょうか?

(a)所轄警察署に乗り込み、添付画像を見せ、誤ちを認めさせ、謝罪させる
(b)違反金を払わず、実況見分に立ち会い、誤ちを認めさせ、謝罪させる

上記(a)または(b)の実現可否、または他の方法などありましたら、ご教示いただければ幸いです。

「ムカつくから謝罪させたい!」という感情的な部分ももちろんありますが、とはいえ、このような誤った取り締まりを泣き寝入りしてしまえば、これからも間違った取り締まりが続き、すべての運転者にとって不利益な環境を与えてしまうことになってしまうと思いますので、ぜひ正したいと思っております。


何卒よろしくお願いいたします。

以下、分かりづらい文章で大変恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。


3日前、自宅前の道路にて「一時不停止」の青切符を切られました。

一時停止した意識がありましたので、現場で否認し続けるも、パトカーに乗車していた警官(2名)から執拗に「違反です」「徐行はしていたが一時停止していない」と言われ続け、急いでいたこともあり、青切符に署名してしまいました。

しかし、やはりどうしても納得がいかないため、否認に転じようかと思っています。

【取り締まり時の状況】
添付画像が現場...続きを読む

Aベストアンサー

法学部出身です。

このような問題は、裁判をしない限りどうしようもないし、否認の99・99%までは不起訴であるのもその通りです。でもある程度まではできるかもしれません。

まず、青切符を後から否認することは可能です。反則金を払わないでいれば、否認したことになります。そうなると、裁判になります。

で、裁判にするためには、警察は調書と実況見分書を作成しなければなりません。これが重要です。

まず調書は質問者様から再度聴取し、運転手側の言い分として検察に送る必要があります。最初から否認すると、その場所で調書を取るのが普通ですが、切符にサインをしてからの否認なので、もう一度やり直しになるからです。

そして、検察で検討するために、実況見分書を作成しなければなりません。この時に実況見分に参加できますので、あらかじめ警察に「実況見分に絶対に参加する」旨を伝えておきましょう。また、勝手にやってしまう連中もいるので、連絡した電話内容などは録音しておくほうがいいでしょう。

実況見分は、取り締まりを行った警官と取り締まられた質問者様、両方の言い分を聞いて、図面や調書に記すものです。この時に思う存分、主張するといいでしょう。必要なら証拠写真も持って行ってください。

もちろん勝手な実況見分書が作られないように、会話の録音と現場の写真なども必要でしょう。動画のほうがいいかもしれません。

この後は、検察に行って質問者様が起訴されるかどうかですが、ご存知の通り99%以上の確率で起訴されることはありません。終わりです。

ただ、実況見分書が取り締まりした警官以外の人(特に上司)の目に触れることは重要です。私の経験では、私が捕まった場所で文句を付けたところ(上記の手段をちゃんと取ったところ)その後、一度も取り締まりを行っていない場所がいくつかあります(毎日車に乗る仕事をしています)、私がいちゃもんをつけたせいで、問題点が見つかってそこでは取り締まりができなくなった(しにくくなった)のだと信じたいです(笑)

また、いろいろ調べた情報によると、警官には取り締まりノルマがあり、青切符を否認されるとその警官の成績に傷がつくそうです。特に調書は時間も手間もかかる作業ですから、すごく嫌がれるようです。

そういう点からも、質問者様が主張できる場は実況見分しかない、といえるのではないでしょうか。

最終的には検察で不起訴(実況見分してから3か月後ぐらいで、なにも連絡が無い場合はほぼ不起訴)で、罰金がなくなります。点数は残りますが、これを裁判にしても勝てないという判例がありますので、それはあきらめるしかありません。(本当は、集団訴訟とかすれば変わるんでしょうが、今のところそういう機運はないですね)

この時点で、まだ怒りが収まらないなら、不起訴になったことを確認したうえで、切符を切った警察の都道府県警本部の監査室に文句を言いましょう。

日本の警察は、まじめではありますから、謝ることはしなくても問題があれば、そういう取り締まりはしなくなります。

個人でできるのはこれが限度だと思います。

法学部出身です。

このような問題は、裁判をしない限りどうしようもないし、否認の99・99%までは不起訴であるのもその通りです。でもある程度まではできるかもしれません。

まず、青切符を後から否認することは可能です。反則金を払わないでいれば、否認したことになります。そうなると、裁判になります。

で、裁判にするためには、警察は調書と実況見分書を作成しなければなりません。これが重要です。

まず調書は質問者様から再度聴取し、運転手側の言い分として検察に送る必要があります。最初から否...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報