実は今朝、ちょっとした交通違反で青キップを切られました。
キップに署名した後に、印鑑を持ってますか?との問いにポケットからシャチハタを取りだし押印しようとしたところ、
朱肉で押印する認印はないですか?とのことでした。
そう言えば仕事柄、役所に出す書類にはシャチハタはNGで朱肉をつかう認印を使っています。
ふと気が付いたのですが、キップを作成した警部補殿の署名の横の印はどうみてもシャチハタです。
これってOKなのですか?
公文書としての効力はあるのでしょうか?
別に違反キップを取り消そうとか考えているわけではありません。(笑)
出来れば警察関係の方や、お役所の方、法律の専門家様から回答をいただければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

警官が印鑑のことでシャチハタをどうのこうの言うのは


要はあなたの指紋が欲しいからです。

印鑑が無ければ指紋で、というのが警官の決まり文句で
万が一「シャチハタ云々」と言われたら「いつもこれでOKだった」
と言えば通ります。

違反キップの押印はシャチハタであろうと指紋であろうとサインであろうと
本来はOKです。

要はそれを違反者が認めた、ことを証明したいだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
次回があれば、シャチハタで言い張ってみます(笑)

ですが私には朱肉の認印を求め、自分はシャチハタというのが納得いかないのです。
その場で警部補殿に聞けばよかったのですが・・・

お礼日時:2011/04/22 22:35

公文書にシャチハタを不可とする決まりは一切ありません。


シャチハタは経年劣化で印影が薄くなるので、好ましくないというだけのことです。

公文書としての効力という意味では、「違反事実があったことを認める」ものであれば、シャチハタだろうが拇印だろうが効力があります。
「認めた」という事実がどうかであって、認めた方法は問わないということです。

シャチハタだから無効、誤記があるから無効というようなことではないということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
担当の警部補殿には、シャチハタではなく朱肉を使う印でと言われたことが気になっていましたのでお聞きいたしました。
ですからシャチハタ=スタンプであって印ではないので無効?と解釈したのです。
ですから私には朱肉の認印を求め、自分はシャチハタというのはおかしいと感じました。
正式文書には肉筆サインよりも100円ショップの三文判が大切な国ですからね(笑)

お礼日時:2011/04/22 22:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシャチハタのネーム印に適するインク

仕事でシャチハタのネーム印を使用しているのですが、
1回に押す枚数が多く、すぐにかすれてしまいます。

その度にキャップをしめてインクをしみこませてから
再び押すようにしているのですが、とても面倒です。

そこで、キャップについているインクからではなく
100均のスタンプ台または朱肉を使おうと思うのですが
どちらが良いのでしょうか?

使用用途は、特に重要書類ではありません。

Aベストアンサー

朱肉とスタンプインキは本質的には材料が違います。
乾燥の速さも異なりますのでメーカーの推奨する専用のインクで補充して下さい。

ただスタンプは印鑑につくインキの量をうまく制御出来ないのでお勧め出来ません。

Q交通違反の際の「青キップ、赤キップ」の名前の由来を教えてください。

なぜ青キップ、赤キップと言うのでしょうか?

Aベストアンサー

用紙の色に由来します。

Qシャチハタネーム印

カテゴリーがよく分からなかったので、こちらで質問させていただきます。
仕事でシャチハタネーム印を使うことがよくあるんですが、その際に
わざわざ蓋をあけて押すというのが、わずらわしいのです。
お客様の前で使うこともあるし、蓋をしたりとったりしていては、
蓋だけをなくしてしまうこともあります。
この前、文具屋さんで蓋などが必要ない、ケースのようなものを買いました。
それを見つけたときは、思わず「これだ!」と思って、購入したんですが、
実際使ってみると、それは押した瞬間に、蓋の部分が反れて印が押せると
いうものでしが。それだと、その蓋が反れる部分に障害物があると、
うまく押せないんです
いろいろネットで調べてみたのですが、すべて蓋がついているのです。
そこで、蓋がついていない(蓋をつけずにポッケなどにいれといても大丈夫な)
ネーム印はあるのでしょうか?
ネットなどで、販売しているところがあれば紹介していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

シャチハタのネーム印ではなく、普通の印鑑を差し込んで使うやつが、三菱鉛筆から出ていますが、それではダメでしょうか? 私は便利に使っていますが。蓋が反れる部分に障害物があるというのが、決まった位置なのでしたら、印鑑の向きを変えれば対応できると思いますけど。

Q交通違反の青キップと赤キップの違い

青キップと赤キップは簡単に言うと何が違うのでしょうか?
あと、何をしたら、青キップで、何をしたら赤キップになるのでしょうか?はっきりと分かれているのでしょうか?速度超過は赤、駐車禁止違反は青とか、そういう感じなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

赤切符の対象となる違反も、青切符の対象となる違反も、本来、罰金以上の刑が適用される立派な(?)犯罪です。しかし、これをそのまま適用すれば、日本は世界一(?)の犯罪者大国になってしまいます。また、警察や裁判所も交通違反の摘発・審理に忙殺されて機能停止状態になってしまうでしょう。そこで、道路交通法独特の制度として、反則制度が設けられました。

この制度においては、交通犯罪のうち比較的軽微なものに対しては「青切符」を交付し、「反則金」(罰金ではありません)の納付を条件として起訴しない(道交法128条2項)こととされています。起訴されないのですから、刑罰(罰金など)が適用されることはありません。いわば、「青切符」は前科者にならずに済む免罪符といえるでしょう。
同様に、交通犯罪のうち比較的重いものに対しては「赤切符」が交付されますが、これは、青切符と異なり刑罰を免除しません。赤切符を交付された者は、異議を申立てて正式裁判を要求しない限り、略式の即決裁判により「罰金」以下の刑が言渡されます。前科者になるのです。

青切符の対象となる行為は、道路交通法の別表に列挙されています。例えば、スピード違反のうち30キロ未満の超過は表にあるので青切符、30キロ以上の超過は赤切符になります。

ただし、冒頭にも記したように、赤であろうと青であろうと、切符を交付される行為は本来「犯罪」だということを忘れてはならないと思います。

赤切符の対象となる違反も、青切符の対象となる違反も、本来、罰金以上の刑が適用される立派な(?)犯罪です。しかし、これをそのまま適用すれば、日本は世界一(?)の犯罪者大国になってしまいます。また、警察や裁判所も交通違反の摘発・審理に忙殺されて機能停止状態になってしまうでしょう。そこで、道路交通法独特の制度として、反則制度が設けられました。

この制度においては、交通犯罪のうち比較的軽微なものに対しては「青切符」を交付し、「反則金」(罰金ではありません)の納付を条件として起訴...続きを読む

Q押印面との距離が近いキャップレスネーム印

説明しづらいのですが、押印する面(紙)と実際にインクのついたゴム印部分との距離が短いキャップレスのネーム印はありませんか?

今まではさほど頻度がなかったので100円ショップの使い捨てで十分だったのですが、新しく使用頻度の高い仕事に従事することになりました。
今までに人に借りて使ったもの(恐らくシャチハタ製と思います)は、紙に先端をついてから押し込んで実際に押されるまでに距離があり、違和感を感じていました。位置も定まりにくいですし……
ただ一度だけタイムラグを感じさせないものを仕事でお借りしたことがあり、大変押しやすかったので、その商品もしくは似た商品を探しています。
ですがどれもこれも間合いが長く見え、ネットでは使い心地を試すわけにもいきません。
お借りしたのは6年以上前に勤めていた職場の上司で、本人にたずねるのも難しいです。

ずいぶん前の記憶なので、もしかしたらキャップレスではなかったのかもしれないと思い始めてもいるのですが……それなら頑張って探さなくてもたくさんありますし。
もしこのようなネーム印に心当たりがある方がいらっしゃいましたら、教えていただけると嬉しいです。

※業務上一番必要としているのが日付と名前入りの印です。
ですがこちらだと余計になさそうなので、普通の名前だけのものでもご存知でしたら教えて欲しいです。
上記の上司所持の印は、名前だけのものでした。

説明しづらいのですが、押印する面(紙)と実際にインクのついたゴム印部分との距離が短いキャップレスのネーム印はありませんか?

今まではさほど頻度がなかったので100円ショップの使い捨てで十分だったのですが、新しく使用頻度の高い仕事に従事することになりました。
今までに人に借りて使ったもの(恐らくシャチハタ製と思います)は、紙に先端をついてから押し込んで実際に押されるまでに距離があり、違和感を感じていました。位置も定まりにくいですし……
ただ一度だけタイムラグを感じさせないものを仕事...続きを読む

Aベストアンサー

定かではないのですが、普通の印鑑のように押せるのが有ったように思います。
ムサシドウかもう一つの会社、今存続しているか判りません。
シヤチハタ不可と言う書類に押すために、10年以上前に使っていました。
キャップは有りました。
シヤチハタが顔料インクですが、押しやすいのは別のインクを誓っていたように思います。
使用頻度が高いので、換えのインクを差し替えていました。

補助金や長期保存書類で、シヤチハタ不可と書いてある物に、あえて押すために違う会社のを買った記憶があります。
書類に判を押して、係りの人に文句を言われたら「これはシヤチハタではありません。あなたがたとシヤチハタ社にどの様なトラブルが有ったかは知りませんが、この印鑑はシヤチハタではありません。こういう印鑑がだめなら、インク透過型ゴム印不可と書くべきです」と屁理屈を言って、正式な書類にこれで済ました記憶が蘇りました。

Q交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなる

交通違反(青キップ)の違反金を払わず検察庁に呼び出しがあったらどうなるの?前科?

交通違反(青キップ)仮納付書もらう→違反金を払わない→後日、本納付書届く
→違反金を払わない→検察庁から呼び出しがある
という流れになるらしいのですが・・・。

その後検察庁に出頭した時、
「裁判するの面倒なのでごめんなさい」と違反金を払ったら特に問題ないのでしょうか?
それともその段階で「違反金」から「罰金」と呼び名にかわり、
検察庁に呼び出された時点で、その後裁判をしようが(起訴)、しまいが(不起訴)、
謝ろうが(その場で違反金払う)前科になってしまうのでしょうか?

そしてこんなつまんないことで前科がつくと、その後の人生で何か不都合があるのでしょうか?
(国家試験が受けられない、公務員になれないなど)

法律に詳しい方、経験された方、ぜひ教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判(簡易裁判を含む)で有罪と確定し罰金刑を命じられ、罰金を納めることで終了する刑法違反になります。裁判で有罪となっていますので、赤切符の場合は厳密に言えば前科がつくことになります。

青切符を払わないでいると、催促の手紙と共に同じ内容の赤切符が送られてきます。これは反則金を納めないと、行政処分ではなくて検察に書類送検しますよ、ということです。最初から赤切符を切られている場合は、送検されてるのです。
ですから青切符でも督促状の期限までに反則金を払わない場合は、赤切符と同じ扱いになり、検察に書類が送検されて、起訴して裁判になるか決まります。赤切符と違うのは、赤切符の場合、ほぼ例外なく起訴されるのに対して、青切符の場合起訴されないことも結構あることです。

その後起訴が確定すると検察から呼び出しがかかります。この時点で交通裁判専門の略式裁判にすることができます。この場合ほぼ100%有罪ですから、結局反則金が罰金に名前を変えて同じ金額を払うことになり、前科がつくということになります。
略式裁判を拒否すると、正式な裁判になり、裁判で有罪になれば反則金と同じ金額を払うことになります。
ここで注意していただきたいのは、反則金を期日までに支払わない場合にかかる超過手数料は、検察に送検された後でなくなり、不起訴なら支払いは無し、略式でも正式でも裁判で有罪なら最初の反則金と同額が罰金になることです。無罪ならもちろん支払いませんし、有罪でも反則金の時の手数料は発生しません。

デメリットは有罪判決を受けて罰金を払ったときに前科になることですが、赤切符をきられたことがある人はその時点でほぼ間違いなく前科もちになってしまうため、交通違反による前科持ちは日本中にたくさんいます。
そのため、犯罪証明が必要な事柄、公務員試験とか外国のビザ発給などは原則として交通違反による前科を除外していますので、まず普通の生活ではデメリットになるとはいえないでしょう。

ちなみに私はこの10年間で4回ほど青切符を切られていますが、日本の交通取締りの現状に不満がありますので、すべて検察に送ってもらっています(つまり反則金を払わないということ)この4回のうち裁判になったことは1度もありません。

本当に正しい解答をします。

まず青切符が切られた場合は、反則金になります。反則金とは、行政処分の一種で、たとえば食中毒を起こした飲食店に対する営業停止処分と同じです。これは行政(警察や保健所など)が法律を守らない人(や法人)に対して罰則を与えることで法律を守るように促す効果があるからです。

交通違反で捕まった時には反則金(青切符)と罰金(赤切符)があり、反則金は行政処分なのに対して赤切符を切られたときには罰金になります。罰金は行政処分ではなく、裁判を行う刑事罰ですので裁判...続きを読む

Q机の上のネーム印の置場

机というかカウンターの上にデスクトップ型のパソコンがあり、とても広いとは言えないデスクで仕事をしています。引き出しや棚はついていません。

伝票をチェックしたり、書類を確認したときには確認印として、入力した書類には入力者として印鑑を使います。

自分なりに置く位置を決めているのですが、うまく立てられず倒れてよく転がって下に落ちてしまいます。

皆さんはネームインなどよく使う事務小物をどのように置いていますか?
ペン立てみたいにネームイン立て(?)を使っていますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

壁掛け式のリモコン用ケースを想像してみて下さい。
100円均一で見つけた小物入れをパソコンの本体のケースに両面テープでとめては如何でしょうか。

Q交通違反でキップを切られたが納得いかない

友人からの相談なのですが・・・

原付を乗っていた際に、見切り発進したということで「信号無視」で停止されられたそうです。
最初は「確認して発進した!」、「赤だった!」とやりあっていたそうです。
そのうち警官が高圧的になってきたことで、結局とりあえずキップを切られてその場を離れたが、納得いかないらしいのです。
警官は1人だったらしく、普通はもみ合えば有利なはずなんですが、サインしたことで手続きがややこしくなりそうだと思えます。

簡潔で、効果的な対処法をご存知の方、ご教示下さい。

Aベストアンサー

信号が青だったのならば、反則金を支払わなくていいですよね。
キップにサインをしてしまったとしても同様です。
検察官、簡易裁判所から呼び出された場合、ありのままを正直に話せばいいのです、サインをしてしまった理由も。
もしも目撃者等がいるならそのことも伝えてしまっていいと思います。

証明責任は全て検察官側にありますのでね・・・・・・・・・
具体的なことは書けませんが(交通犯罪を助長することにもなりかねませんので)、
「疑わしきは罰せず」なんです。

信号が本当に青だったという確信があるのならば、正面から対処すればいいと思いますよ。

Qシャチハタのインク補充

先日購入したシャチハタの補充インクについてなんですが、ついさっき気が付いたのですが、以前に購入したものはXLR-9、ネーム8専用と表記されていました。がまた使うと思って買ったものを見てみるとXLR-9NとNが付いていましたし、ネーム9専用とありました。
 ホームページを見ても自分の持っている(多分)シャチハタしかないし、でも補充インクの形は見るからに違います・・・。そして8の方はひとつ友人にあげてしまい、私はまだ交換したことがありません。
 そして問題はこの明らかに見た目の違うネーム9専用とあるインクはまだ全く使っておらず出来れば該当しないのであれば交換して頂きたいのですが、全て購入したところは同じで対応も良いのですが遠いのです。
 どうかご教授下さい。利用しているシャチハタは皆さん持っていらっしゃるであろう外見黒でXstamperとあるネーム印です。

Aベストアンサー

こんにちわ。
twoscorpionaさんが、お持ちの物は、
ネーム9かネーム8かが分からないので、
聞いた話の見比べ方を書きますね。

既製品のネーム9は楷書体、
同じくネーム8は業書体と、書体が違います。

もし別注品の場合は、No.1さんの外観の違いが確実です。
ネーム8は、今持っている補充インク(大きいので)には
入らなかったと思います。

今の黒いネーム9がで初めて出回った頃は細い方のインクが入ったそうです。

参考までに~。

Q指定通行区分違反(直進時左折車通行帯通行)で、青キップを切られたのです

指定通行区分違反(直進時左折車通行帯通行)で、青キップを切られたのですが、こちらは、していないと言っても、わかっていましたが、聞いてもらえず、かと言って、「証拠は、あるのか」と聞いても、「無い」と言い切られ・・・
不服申し立てをすると言った際に、貰うはずのない、反則金の振込書まで渡されました。
このような場合、不服申し立てをした方がいいのか、かなり納得いかないですが、反則金を支払った方が、いいのか、どちらが良いのでしょうか?
回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

青色キップの告知内容に不服があるときは,出頭日に出頭場所に出頭し、不服の申立てをして再調査を求めることもできます。
しかし、不服申立てが認められないまま納付期間が過ぎてしまったり、不服がないにもかかわらず、納付期間内に反則金を納付しなかったりしたときは、刑事手続に従って、起訴され、刑事裁判を受けることになります。

このケースでは今の所証拠が無いので、不服申立をしても、認められない可能性が高いです。傍に監視カメラでもあって、バッチリ写っていれば良いのですが・・・。理不尽な様かも知れませんが、払った方が、起訴されるよりは良いでしょう。保身の為です。ここはグッとこらえて、払った方が身の為です。納めた後、一応、警察を監督する公安委員会に「こうゆう事があった」と不服を申告すれば良いと思います。青キップには警察署の名前が記載されている筈ですから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報