2階南面にベランダを作ります。
現在は180cmの幅のものを計画していますが、一階の日当たりが心配です。
場所は三重県、夏・冬・朝・夕方など太陽の南中光度によって日光が差し込む角度など考えてみましたがよくわかりません。どなたか教えてください
また、計算上日が当たる範囲と実際に部屋にいて明るいかどうかは違うと思いますがどんなもんでしょう?
かなり暗くなるなら幅を150とかに狭めようと思っています。
よきアドバイスをお願いします。

A 回答 (3件)

No2回答者です


添付図が一部よめないので
再添付します。これでもわかりづらかったらごめんなさい。
「ひさしによる日当たり」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます
図付きでたいへんよくわかります。
ありがとうございます

お礼日時:2011/05/02 09:45

「条件」つぎのとおり仮定。


「所在地の緯度」 津市市役所北緯34度43分付近
「構造」1階床面からベランダ下端までの高さH1==2.7 メートル、ベランダ壁厚=ゼロ
 以上の計算結果は添付図のとおりです。
 
「1階室内への直射日光の検討」
1.夏至
 なし。
2.春秋分
 計算上は7センチ室内に入りますが
 ベランダの壁厚によっては入らないかもしれません。
3.冬至
 ベランダ真下から室内への直射の距離は
 L2= H1×約1.61= 2.7×1.61= 4.35メートル
 上式の係数は 津市役所=1.61で桑名市役所なら1.63 熊野市役所なら1.56ぐらいです。
 
4.1階床面からベランダ下端までの高さ=2.7 メートルをさらに高くするのは
 普通の木造2階構造では限界に近いと思いす。
5.ベランダと開口部高さとの関係
 (1)L1=1.8 H1=2.7の場合H3=1.58となり直射日光は掃出し窓サッシ100%有効にならない。
 (2)掃出し窓サッシからの直射日光を100%有効にするには
  H3=1.8なら L1=1.12  H3=2.0なら L1=1.45程度になります。
(3)L1=1.5にすれば 計算上はH3=1.77 で1.8規格のサッシとほぼ一致します。


以上は素人の概算です、詳しくは専門家とご相談してください。
「ひさしによる日当たり」の回答画像2
    • good
    • 0

1800mmのベランダを持つ者です。



1階窓は掃きだしですか。だったら
冬でも充分陽ははいりますよ。
そして夏は直射を遮断しています。

ベランダは広ければ広いほうがいいですよ。
第2の部屋って感じですね。

但し建蔽率にはご用心。
又地震に対してもそれなりに考えておかなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
参考になりました

お礼日時:2011/05/02 09:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長い庇での日当たり

新築の間取り設計中で、1階リビングの上に2階部屋の一部とバルコニーで合計2m70cmの庇になってしまいます。南向きのリビングにこのような長い庇になると日当たりはかなり悪くなるでしょうか?
ベランダの一部をけずるか、庭が狭くなるけれどリビングをもっと南に移動させるかで悩んでいます。

Aベストアンサー

夏の強い日差しをカットし、冬の高さの低い太陽で部屋を暖めるという省エネルギーの観点からは、北向き以外の窓について、庇の付け根から窓の下縁までの長さに対する庇の長さの割合が0.3から0.4程度が理想的であると分かっています。
2m70cmの庇になってしまうような設計は、何らかの無理があるでしょうね。よほど特別な理由がない限りやめときましょうよ。

Qベランダの奥行き・大きさ

みなさんちの2階のベランダの奥行きはどれくらいですか?

私の希望は大きめのベランダがいいのですが、大きければ大きいほど1階のリビングが日当たりが悪くなってしまいます。(南側です。)
1階のリビングの上に作れないので、ベランダが2階の外壁から出る形になります。
大きいベランダを諦めて日当たりを取るか、悩んでいます。
だいたい、どれくらいの幅までだったら1階にも陽があたり、この幅以上だとぜんぜん陽が入らないとかもわかる方教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>大きければ大きいほど1階のリビングが日当たりが悪くなってしまいます。
あまり日当たりが良いのは考え物です。
というのも「庇」(ひさし)というものをご存知でしょうか。
海外でもオーニングというものがあります。

これらは夏の厚い太陽の直射日光が差し込むのを防ぐ働きがありエアコン消費電力の低減に役立ちます。

夏の暑い日中の角度は70度を越える角度(地面を0度とする)になりますので、庇がその強い日光をさえぎります。夏ですから外は非常に明るいので部屋は暗くなりません。朝・夕は斜めにさしますので角度は低くなりますし。
で、庇は角度が低い冬場(30度位)や春・秋(50度位)の時には日が差し込むときには邪魔になりませんから、困ることはないわけです。
大体1m位あると効果的ですね。

ベランダだと1.5m位までは特に問題にはならないと思いますよ。

もちろん全体の窓の配置関係などが重要なので、よく計画することが大事ですが。
夏は太陽からの光の角度が大きいので、部屋の奥まで光が届きませんから東や西側から採光用の窓を併用するなどします。そうすると日中暑い時には庇効果と合わせて強い南側の日光をさえぎり、東西の窓からの光で明るい(外は日照がきついからかなりの量が入る)という状態を作り出せます。

要するに部屋が暗くなるかどうかは単に南側の窓を気にするのではなく、全体で計画することが大事です。
その中であまり家の中が暑くなりすぎないようにむしろ庇やその代わりとなるベランダによる日照をさえぎる効果を利用するのが賢い設計です。

なお、ベランダをあまり大きくハングオーバーするとそれは建物として強度が心配になりますので、その場合はベランダの下に別の足が必要になるかもしれません。
大体1m位までが下の足の支えなしにハングオーバーできる限界と思っていた方が無難です。

>大きければ大きいほど1階のリビングが日当たりが悪くなってしまいます。
あまり日当たりが良いのは考え物です。
というのも「庇」(ひさし)というものをご存知でしょうか。
海外でもオーニングというものがあります。

これらは夏の厚い太陽の直射日光が差し込むのを防ぐ働きがありエアコン消費電力の低減に役立ちます。

夏の暑い日中の角度は70度を越える角度(地面を0度とする)になりますので、庇がその強い日光をさえぎります。夏ですから外は非常に明るいので部屋は暗くなりません。朝・夕は斜...続きを読む

Q2階ベランダの奥行きについて

家を建築予定で、今設計段階なのですが、大工さんに『2階のベランダを階下の上に作ると、雨漏りの原因になるので出来れば作りたくない』といわれ、ベランダだけ2階の外壁から出る形に設計されています。ベランダに洗濯物を干す予定なので、出来れば奥行きが1200(標準は910)はほしいと思っているのですが、1200あるとベランダ部分も建築面積に入るのですか?
あと2階のベランダ部分が1階の庇になるので、1200あると1階に陽は入るでしょうか?
だいたいどれくらいの幅までだったら1階にも陽が入り、この幅以上だとぜんぜん陽が入らないとかもわかる方教えて下さい。よろしくお願いします。
※ベランダを支える支柱は作る予定です。

Aベストアンサー

>1200あるとベランダ部分も建築面積に入るのですか?
何処とはいいませんが用途が発生するなら建築面積に参入しろ!
って行政もあります。
一般的に。。
>※ベランダを支える支柱は作る予定です。
柱が建っているなら、奥行きに関係なく参入します。

柱が建ってないなら、先端より1m部分は参入しません。
奥行き1.2m巾2.7で一面だけ壁に接しているなら
建築面積参入部分は0.2×0.7m2です

>あと2階のベランダ部分が1階の庇になるので、
>1200あると1階に陽は入るでしょうか?

直射日光ですか?
http://www.geocities.co.jp/Milano/1296/sunroad.html
を参考に手計算か。。
http://www.megasoft.co.jp/3dmyhomels2/qa.html
を使ったりしてシミュレーションするとか。。
方位とかありますので、一概にはお答えできません。スイマセン。

Q2階のベランダの広さ。皆さんはどのくらいですか?使い勝手は?

都市圏にお住まいの皆様。2階のベランダの広さはどのくらいですか?
家を建てようと思うのですが2階ベランダの広さが幅3640ミリ(畳2枚分)×奥行き1365ミリ(畳1.5枚分)=3畳分なんです
ベランダはこの1カ所しかないので布団や洗濯物を干したりするのはこのベランダになります
家族は3人なのですがこの大きさでは手狭でしょうか?
ちなみに近所の家を見て回ると3640X910ミリが標準のようなのですが・・・

皆さんのお宅のベランダの使い心地はどうですか?

Aベストアンサー

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が施工されていると思います。ERPの耐久性は高いのですが、それでも椅子や机、ウッドデッキ調のスノコ、あるいは物干し関連の物をいろいろ置いたり、引きずるようなことはできるだけしないほうがよいという点です。

■もちろん雨漏りとなるような亀裂ができることは論外ですが、いろいろ置いていくとコマメなチェックもできなくなるからです。そんな具合でベランダの用途は限られるため、拙宅では幅を重点的に広げ(10m)奥行きは1.5mのままです。

■庭の日当たりが良ければベランダの機能は限定的のような気がします。

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が...続きを読む

Q深い庇のメリット、デメリットを教えてください。

深い庇のメリット、デメリットを教えてください。

新築戸建てを検討している者です。
南向き、40坪の2階建てです。

1階リビング(南面)で、その上4畳ほどが吹き抜けになっています。
2階には南側全面(吹き抜け窓の前も)にベランダがあります。

ベランダがあるために、1階の庇が120センチ。吹き抜け窓にも90センチの庇がついています。

そこで質問なのですが、120センチ、90センチの吹き抜けを採用されている方、夏の暑さは軽減されますか?冬の日差しは取り込めるでしょうか?
また、庇のために暗くなることは、ありませんか?

深い庇のメリット・デメリットも併せて教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

真南の窓があったとして、庇先端の高さが床から2.4mの場合

冬至のお昼頃に部屋に射し込み日光は、窓から3mくらいまで届きます(計算上)

庇が深いと、壁が雨に晒されにくくて、家の傷みが軽減されメンテナンス費用も抑えられると思います

風による強度面をしっかりと設計・施工されていれば、120cmの庇は素晴らしいと思いますし、外観も素敵になることでしょう

良い家が建つといいですね!

Qベランダの奥行き

新築するのに、ベランダが奥行き90で狭いように思うのですが、設計士の方は大丈夫と言います。幅も360で狭いです。実際にお布団干したりするとどうなるのか・・・?少なくともこれくらい必要という大きさを教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。
我が家も新築時、ベランダの奥行き90cmでした。幅は560cmくらいありましたが。
共働きなので、週末に通常の洗濯に加えて、シーツなどの大物を洗うことが多く、洗濯機二回分を干すとなると、乾いたものをこまめに取り込んで、また干して、としなければなりませんでした。
これに布団を干すと、ベランダは満員御礼、という感じでしたし、布団と乾いていないシーツが触れてしまうこともありました。
で、結局その後の増築の際に、部屋一つ分のベランダを取り直しました。
洗濯物干しをのびのびとできた時の開放感は忘れられません。
最近は、ベランダ手すりの高さ程度に物を干すことが多いと思いますが、狭いベランダだとどうしても高さ方向に何段も使うことになります。人通りの多いところでしたら、これも気になりますよね。外から丸見えですから。
90cm以上のベランダにして建築面積が増えると、建築時の価格のみならず課税対象になったりもしますが、それを払う覚悟がおありでしたら、奥行きを広げることをお進めします。
日常動線が全然違いますよ~。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報