私は現在20歳の男性です。小さいころから滑舌が悪く、一つのコンプレックスとなっております。ただ私生活ではあまり差し支えなかったと思っております。
 しかし、仕事の上では頻繁に「滑舌が悪い」「ごにょごにょ喋るな」と同僚、上司から言われるように、笑われるようになってから、プレゼンテーションや、人前で話すことに苦手意識を持つようになりました。

 そんな経緯もあり、先日病院に行ったところ、舌小帯が少し短いが原因かもしれないと言われました。ただ、私は舌が厚かったり、歯並びが悪いので、それらも関係しているのではないかと思っています。術後のトレーニングを必死でやると仮定して、果たして切ったら治るのかという疑問があります。
 また、その病院ではレーザー治療ではなく、医療保険も出ません。術後に改善するかもわからず、むしろ舌が硬直して話しずらくなる可能性も少なからずあると言われました。これは正しいことでしょうか。

そこで、
(1)滑舌が悪い原因が舌にあるかわからない場合、その原因を見つけるための方法はございますか?

(2)成人になってから手術された方で、舌小帯を切った後どのような改善・悪化がございましたか?

(3)何という病院で手術されましたか?信頼に足る病院を教えていただきたいです。(東京都で)

どうかご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

歯科医です。



舌小帯の伸展術は保健適応です。手術代は,550点(1点10円)なので、5,500円です。3割負担なら、窓口の支払いは1,650円プラス薬代と初再診料です。うちの医院では2,500くらいあれば大丈夫ですと説明しています。

舌小帯の強直が滑舌を悪くする場合もありますが、鏡の前で舌を突き出して(あっかんべー)舌尖がハート形に割れれば強直の疑いあります。

歯科、耳鼻科で行いますが、心配でしたら言語聴覚士のいる病院で訓練も受けたらいかがでしょうか?
「成人で舌小帯を手術した方、術後の状態はど」の回答画像1
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【舌が真っ黄色で歯型がガタガタに付いている舌はどこが悪いのでしょうか?】 舌の色と歯型が舌に付いてい

【舌が真っ黄色で歯型がガタガタに付いている舌はどこが悪いのでしょうか?】

舌の色と歯型が舌に付いているとどこが悪いとか分かるんですよね?

どこが悪いのか教えてください。

Aベストアンサー

ガタガタの舌は噛み合わせが悪いそうなので
歯科で見てもらってください

Q渇舌が悪い原因

私は渇舌が悪いのですが、上下両奥歯が無いに等しいためではないかと思っています。前歯の歯並びは悪くはないのですが、やはり原因は先に述べた内容でしょうか?渇舌の悪さだけではなく、発音がこもっているのもそのせいでしょうか?そうであるならば、即、歯の治療に専念しようと思っています。お手数ですが適切なアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

渇舌が悪い....といっても原因はさまざま。実際にしゃべっている声を聞いてみないことには特定は難しいと思われます。

舌小帯が短すぎるなどの、舌に問題があり舌の動きが悪いという方は歯科で簡単に手術ができます。

前歯がないなどで発音の際に空気が抜けてしまう方は「さしすせそ」などが発音しにくい....。

ほかに義歯が合わなくて発音の際こもってしまうという方もよくあります。(最近、西田敏○さんがテレビで話しているのを聞いて、あ、合っていないんだ...と。)

奥歯のせいで...ということも場合によってはあるかもしれません。

いずれにしても、歯科にかかられて相談されてみるのが一番かと思います。

Q滑舌が悪い人ってどんな・・・

滑舌が悪い人の特徴お教え下さい。

例えば

舌が長い
歯並びが悪いなど

ちなみに歯並びが悪い場合、開口の場合なぜ
滑舌が悪くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

滑舌が悪い人、その特徴は1様ではなく、人によって違うし原因も様々なのでは?

・舌が長い → ネチョネチョ、ベタベタした感じの話し方になりがち

・舌足らず → 舌が回らないとか かんだりしがち

・歯並びが悪いなど → 極端な変形以外は そこまで滑舌に問題が出て来ることはないのではないでしょうか? 受け口とか、出っ歯がすぎる場合には、それぞれに歯が乾いて唇にひっかかるのが喋りを途中停止させる原因になる、などは聞いたことがありますが。
  
・加齢 → 滑舌訓練を怠っていたり、本番のその時しか練習しない話し手など、喉の筋肉の衰えのために、老人のようなモゴモゴした感じのはっきりしない話し方に聞こえてしまったり、腹筋を使えず、楽に鼻骨に声を抜く発声、に頼りがちな人は、鼻づまり声とか、鼻にかかった声の様に聞こえたりします。

・腹筋、横隔膜が鍛えられていない →スポーツ選手たちの様に腹筋がしっかり鍛えられていると、声が無理なくお腹から胸に響いて前にしっかり出て来る、爽やかな感じにストレートに届きます。
が、腹筋や横隔膜が弱いと、鼻骨に頼りがちになりますね。(上記同様、鼻にかかった感じ)
深みのある表現などには、マイナスになりがちな声質かもしれないですね。
滑舌の悪さは 明確な発声が出来ていない籠った感じ。

・タバコで潰した声→ これもまた、滑舌が悪く聞こえる原因になると思います。
タンが絡んだ状態が続いているみたいな、くぐもった不明瞭な発声が 本人にはわからないことも多い様ですが、聞く人には不快に感じられます。
また、ハスキーどころではない、それを通り越した 汚いダミ声になることも、タバコのせいである様です。

>ちなみに歯並びが悪い場合、開口の場合なぜ
滑舌が悪くなるのでしょうか?

歯並び については上記の通り、悪い方がすべて滑舌悪いということはないと思います。
開口 については、とても声の大きな、はっきりとした発声をしている特徴の方はたくさんいるかと思います。意識の問題ではないでしょうか?
声が大きく通るため、それに頼りすぎて、滑舌良くはっきり聞こえる口の形に、神経を使わずに口を同じ形に開いたまま喋ると、下記のようになります。
これは一例に過ぎませんが、
『この番組は、○○会社の提供でお送り致します。』開口癖の人はこう言ったつもりで、
『この番組は、○○会社の提供であおくり致します。』と視聴者に聞こえたりします。
大きな声ではっきりしゃべる人はごまかしが聞かないということでもありますね。

こうした原因は、開口?と言うよりは、性格的なもので、正確に発音するために 口の形を正しく丁寧に開いて発音することを心がけて、いい加減にしない注意を自分自身で持つだけで、かなり改善されるものと思われます。
同業者の場合、お仕事のチャンスが自分に回って来るか?深刻で、そばにいて気づいている人でも、あえて教えてくれない場合もあるかも知れないですね。

治してくれる、注意してくれる人がいるなら、素直に修正した方が、公に恥をかかずに済むかもしれませんね。
あとは その人の人間性とか性格も大きく関係してくる場合がありますね。
どうしても 見栄ばかりはってしまうタイプの人とか、
外国人やハーフ、英語ペラペラ帰国子女的 国際的キャスターなどの様に、英語を流暢に話せるのでもなく、日本語なのにイントネーションだけ真似をする人などは、聞いていて変とか、かっこつけているつもり?なのにかっこわるい と違和感、不自然に感じ、聞き苦しい、とか耳障りと思われたりすることもあります。

ハーフとか外国人の慣れた方がやるからそれは良い訳で、日本人の方で、照れ隠しに適当な発音、イントネーションつけちゃう人とか主張し過ぎる人などは、ふざけている様に感じられることも多いです。
意外と聞き手には、いろんなことして変化をつけ主張し過ぎるより、きちんと正確に心をこめて伝えるという基本を丁寧にやっている人の方が、聞き手からは好感度もよく、きちんと伝わるもの、だからかもしれないですね。











 

滑舌が悪い人、その特徴は1様ではなく、人によって違うし原因も様々なのでは?

・舌が長い → ネチョネチョ、ベタベタした感じの話し方になりがち

・舌足らず → 舌が回らないとか かんだりしがち

・歯並びが悪いなど → 極端な変形以外は そこまで滑舌に問題が出て来ることはないのではないでしょうか? 受け口とか、出っ歯がすぎる場合には、それぞれに歯が乾いて唇にひっかかるのが喋りを途中停止させる原因になる、などは聞いたことがありますが。
  
・加齢 → 滑舌訓練を怠っていたり、本番のそ...続きを読む

Q上顎前突(出っ歯)だと滑舌が悪くなりますか

上顎前突(出っ歯)です。見た目もさることながら、滑舌が悪くて困っています。声もかすれた様な声で、こもっています。その声が嫌で、人前では少しでもきれいな声でと、地声より高めに発声したりしてしまうのですが、それも滑舌が悪い原因となっているのでしょうか。
私と同じような出っ歯の人に会ったことがあるのですが、やはりその人も、滑舌がかなり悪かったです。
私の言う滑舌が悪いというのは、発音が悪いというよりは、話の際にしょっちゅう噛んでしまうのです。 普通の人なら何気なく言える言葉でも噛んでしまいとても恥ずかしいです。そのために、物静かになってしまい、会話がうまくできないようになってしまいました。
でもテレビでさんまさんや、マチャミさん、ロンブーの敦さんも割と出っ歯だと思うのですが、この人たちは他の人より、しゃべることに長けていますよね。。噛んだりする事もないですし。
確かに出っ歯の具合も私などと比べると微妙に、違っているようなのですが… しかし、この滑舌の悪さは、全く出っ歯が影響していないかと言われれば、そうではないと思うのです。

よく整形の番組で手術をして、劇的に変わった人を見たことがありますが、さすがにあそこまでは顔を変えられません。
歯科で行っている矯正でも効果はありますでしょうか。(見た目、滑舌ともに)
とにかく何とかして滑舌だけでもよくしたいと思っています。
早口言葉の練習もやっては見ましたが、なかなか効果を感じられません…

上顎前突(出っ歯)です。見た目もさることながら、滑舌が悪くて困っています。声もかすれた様な声で、こもっています。その声が嫌で、人前では少しでもきれいな声でと、地声より高めに発声したりしてしまうのですが、それも滑舌が悪い原因となっているのでしょうか。
私と同じような出っ歯の人に会ったことがあるのですが、やはりその人も、滑舌がかなり悪かったです。
私の言う滑舌が悪いというのは、発音が悪いというよりは、話の際にしょっちゅう噛んでしまうのです。 普通の人なら何気なく言える言葉でも...続きを読む

Aベストアンサー

出っ歯であると多少は滑舌に影響すると思いますが、(空気が漏れたりなど)滑舌の悪さが1番に影響しているのは心理的な側面が大きいように思えます。

見栄えの悪さからどうしても口元を覆いがちで、口を大きく動かしてしゃべることに躊躇い、声が口の中にこもりがちになるというか。

>人前では少しでもきれいな声でと、地声より高めに発声したりしてしまうのですが、

こういった努力は良いことだと思いますよ(^^)続けていかれて問題ないと思います。
歯並びの問題は別としても、自分の声を意識して発声練習することは心理面・対人面でも良いことらしいです。(たまたまボイストレーニングの本を読んでいたので)

ちなみに私も出っ歯でした。コンプレックスだったので、いろいろ考えた挙句、インプラント(差し歯ですね)にしました。
歯科矯正は費用的にも期間的にも、あと、器具で締め付けるのですから全体的に歯そのものがぐらついたり強度を失うリスクもあります。
無論インプラントにもリスクはあります。
私はインプラントを施術したところとはべつの口腔外科さんに定期的に診てもらっていますが、キレイな状態を保ってますよ、と言われています。(8年目です)
でも、人工物ですから、いつだめになってくるかわかりません。たまに腫れたりしますし。年をとって歯茎が痩せれば、隙間が出来てぐらぐらするのかも知れません。
そのためにも費用は常に準備しておかなくてはなりません。

それぞれに良い面、悪い面がありますから、もし歯そのものを改善しようとお考えでしたら、しっかりと考え、良い歯科医(口腔外科)を見つけることに尽きると思います。
矯正歯科・審美歯科、どちらも扱っていてどちらの面でも相談にのってくれる歯医者さんが良いと思いますよ。
参考になれば幸いです。

出っ歯であると多少は滑舌に影響すると思いますが、(空気が漏れたりなど)滑舌の悪さが1番に影響しているのは心理的な側面が大きいように思えます。

見栄えの悪さからどうしても口元を覆いがちで、口を大きく動かしてしゃべることに躊躇い、声が口の中にこもりがちになるというか。

>人前では少しでもきれいな声でと、地声より高めに発声したりしてしまうのですが、

こういった努力は良いことだと思いますよ(^^)続けていかれて問題ないと思います。
歯並びの問題は別としても、自分の声を意識して発...続きを読む

Q受け口を矯正しようと思うのですが、矯正中は滑舌は悪くなるのでしょうか?

受け口を矯正しようと思うのですが、矯正中は滑舌は悪くなるのでしょうか?
また、今もちょっと滑舌悪いのですが、矯正が終わったら滑舌はよくなるでしょうか?

Aベストアンサー

矯正治療のための装置が入りますから、しゃべりにくくなることはあります。
装置の種類なんかで全然違ってきますので、ケースバイケースです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報