プロが教えるわが家の防犯対策術!

お疲れさまです。

電波について初心者です。ご指導頂けないでしょうか
微弱電波の基準に、3mで500uVと言う基準があるのですが、
機械で測定した結果、56.84dBuVと言う結果がでました。この
数値は、何uVになるのでしょうか?

計算式を教えて頂けないでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

電界強度(電圧)ですので


20log10X=56.84

log10X=56.84/20=2.842

X=10^2.842=695.0243μV

最後の部分はwindowsのアクセサリーの関数電卓で

10 x^y 2.842 = と打てば出ます。

なお蛇足ですが法規は500μV/m となっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

式をご回答頂きましてありがとうございました。

エクセルに登録して使えるようにしたいと思います。

助かりました。

お礼日時:2011/06/02 08:15

dBの数値は一瞬難しいですよね


695μVです。
少しオーバーです

だいたい以下の列挙でよろしいかと。
0dBμV 1μV
6dBμV 2μV
12dBμV 4μV
18dBμV 8μV
20dBμV 10μV
40dBμV 100μV
60dBμV 1000μV

上記を見て下さい
http://www.circuitdesign.co.jp/jp/technical/Tech …

式がいいですか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

情報をありがとうございました。

互換表にして置いておくのが直ぐに確認できていいですね
また、便利なサイトをありがとうございました。デスクトップに
ショートカットを作り活用したいと思います。

お礼日時:2011/06/02 08:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QdBμV/mとdBμVとdBm

教えてください!
dBμV/mとdBμVはどういう関連があるのでしょうか?
また、数値的に換算できるのでしょうか?
dBμV/mをdBmに換算するにはどのように計算すればよいのでしょうか?
仕事上知りたいのですが理系ではない自分は理解できません・・・
どなたかお教えください!!!

Aベストアンサー

dBμV/mは電界強度です 空間の電波の強さを示します /m 1mあたりを意味します

dBμVは電圧です 1μVを基準にしたときの電圧です
20dBμV であれば 10μV になります

dBμV/m と dBμV は 他の条件を仮定しないと換算できません

なお dBm は1mWの電力を基準にした電力を示します 負荷抵抗・インピーダンスを仮定すれば 電圧としても求められます

QdBm → V の変換方法

dBmをVに変換したいのですが、
以下の方法で正しいかどうかを見ていただけませんでしょうか?
もし間違っていたらご指摘の方をどうかよろしくお願いします。。。

※ちなみに50Ω系です。
(例)
「6.50dBm」→「?V」の場合

10log( P / 1mW )= 6.50
よって P=4.467mW
V^2=PR から、
V^2 =4.467*((10)^-3)*50
V ≒ 0.4726 

これは正しい計算方法ですか?

また、2つめの質問になってしまうのですが、
出てきた0.4726Vという値は0 to Peakなのでしょうか?
それともPeak to Peakになるのでしょうか。

皆様からのご回答をお待ちしております。。。

Aベストアンサー

計算は正しいです。
電力が1mWから6.5dBm(4.47mW)になる、つまり4.47倍の時
電圧は√(4.47)倍になります。つまり0.224V×√(4.47)=0.47V

QdbからμVへの変換方法

解析ソフトを使い脳波の波形の振幅(μV)をウェーブレット解析したらdBとして表示され、それを逆にdBからμVに計算式を使用しエクセルを使い変換したいのですが変換式を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

電圧ですから20logですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AB
EXCELでやるなら、
40dBμだったら 40÷20=2   10^2 = 100 で、100μVです。
40を20で割るのは20logだから。
10の2乗は、10のx乗の計算でlogから真値を求めるためです。

QdB dBuV変換

すいません。
dBとdBuVの変換式を教えていただけないでしょうか?
例えば、6.0dBuVは何dBになるでしょうか??

Aベストアンサー

dB は、比率を表す場合が多いのですが、
例えば、ADSLの契約で「お宅は40dBをこえてますから、ちょっと、、、」
という言い方をします。
-40dBは、1/10000 です。
しかし、電界強度の1dBは、1mV/m です。
また、単に 1mV を 1dB ということもあります。
(と、記憶しています)
で、mVとμVの比は、1000=10^3=30dB です。
したがって、1mV を 1dB とすれば、1μVは、-30dB です。

Q倍率とデシベルの計算式

物理カテで質問しようと思いましたが計算式のみの問題のためこちらへ。
電力等の減衰(もしくは利得)に使用する
倍率→デシベル
デシベル→倍率
への計算式はどのようにすればいいのでしょうか?
できればエクセルでの計算式なども教えていただければ幸いです。
一つ一つは

http://www.ookawa.com/soft/circuit/db/db.html

のようなサイトでも示されているのですが入力する値を少しづつ変えて結果を一覧表にしたく考えています。

Aベストアンサー

> 倍率x→デシベルy
y=10log_10 x (対数は常用対数、底が10の対数です。
EXCELの計算式:A1(x)→B1(y)
B1
=10*LOG10(A1)

> デシベルy→倍率x
x=10^(y/10)
EXCELの計算式:A1(y)→B1(x)
B1
=10^(A1/10)

データの小数以下の桁数を必要な桁数に設定して計算して下さい。

Q電界強度の変換方法

電界強度の変換についてお伺い致します。
dBuV/m → dBm への変換方法を分かり易く教えて下さい。
例えば 114dBuV は 何dBm でしょうか?

あと、V/m → dBuV/m の変換は可能でしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

先のURLのdBuV/m の項目に載っております計算式から

 500mV/m=113.9794dBuV/m
 1.6mV/m=64.0824dBuV/m

dBの部分はあくまでも比率を表します dBuは1uV/mを基準に何倍あるかです 且つ電界(V/m)のみ扱います

/mを取れば電圧になります この場合はdBuV で受信機等で使われます これは1uVを基準に何倍あるか?です

dBm は電界又は電圧ではなく 1mW(パワー)を基準に何倍あるかです インピーダンスが定義されておれば電圧が求められます 送受信機等では定義されており 50Ωか75Ωが標準です
従いましてV/m → dBuV/m の換算は出来ませんが dBuV → dBmに換算可能です

インピーダンスが何Ωで電圧が何uVなら何mWと計算出来ますので換算出来る訳です
例えば50Ωで 0dbuV=-117dbm だったかな? この位です

QNQ法及びSINAD法による感度測定

FM無線機の感度の測定方法について質問です。
測定方法は下記の通りで合っていますか?。

NQ法
接続:SGをマイク端子等から無線機に入力し、スピーカー端子等へレベル計を接続し、出力を測定する。

(1)SGから搬送波周波数は無線機のものに合わせ、変調周波数1000Hz、20dBμVの正弦波を加え、70%変調状態とし
 その時のレベルを読む。
 ※70%変調状態は、周波数偏移が許容値の60%となる変調入力を加えた状態らしいので、例えば周波数偏移の許容値が5kHzであれば
  周波数偏移が3kHzになる入力に調整する
(2)SGを無変調にする。
(3)この時の測定値が、(1)で測定した値より20dB低い値となるようにSGのレベルを調整する。
(4)その時のSGのレベルが感度になる。

SINAD法
接続は同様で、レベル計の所に歪率計を追加する。

(1)SGから搬送波周波数は無線機のものに合わせ、変調周波数1000Hz、受信機入力電圧60dBμVの正弦波を加え、60%変調状態とし
 その時のレベル及び歪率を読み、その値を加算する。
(2)SGを無変調にし、その時のレベル及び歪率を読み、その値を加算する。
(3)再度SGから(1)の信号を加え、(1)と(2)の値が12dBとなるようにSGの受信機入力電圧を調整し、その時の受信機入力電圧が感度

で間違いないでしょうか?
間違っていた場合は、ご指摘頂けますと幸いです。
宜しくお願いします。

FM無線機の感度の測定方法について質問です。
測定方法は下記の通りで合っていますか?。

NQ法
接続:SGをマイク端子等から無線機に入力し、スピーカー端子等へレベル計を接続し、出力を測定する。

(1)SGから搬送波周波数は無線機のものに合わせ、変調周波数1000Hz、20dBμVの正弦波を加え、70%変調状態とし
 その時のレベルを読む。
 ※70%変調状態は、周波数偏移が許容値の60%となる変調入力を加えた状態らしいので、例えば周波数偏移の許容値が5kHzであれば
  周波数偏移が3kHzになる入力に調整する
(2)S...続きを読む

Aベストアンサー

使用されている測定器の概要が見えてきました。
まず、基本的な部分に付いて記載します。
コミュニケーションアナライザを使用されているのならば、基本的な機能を持っていますので、SGやレベル計などの表記は読み替えてください。
 ところで、メーカーと型名をお知らせください。アンリツかANDOあたりのラジ・コミであればまだ記憶にありますので・・・(以下ラジ・コミと表現します。)

1.SGの定常測定時のRF出力レベルは、20dB NQ感度測定では+30dBμだった筈です。
 RF出力+20dBμでは低過ぎますね。
2.SGののRF_OFF(断)の機能が無ければ、RF出力を最低にしてください。
 -123dBmとか-20dBμ出力程度には絞り込めると思います。
 RF接栓のコネクタを外す必要はありません。
3.感度測定を行う場合は、(1)ノイズ・スケルチをOFFにする(2)トーン・スケルチをOFFにするということは、感度測定の前提になります。
 以降はN・SQ、T・SQか、総称の場合SQと表現します。
4.通常スピーカ出力インピーダンスは8Ωです。携帯であれば16Ωもありますが、規定の抵抗負荷を接続します。
5.スピーカ出力をラジ・コミのAFinput に接続します。入力レンジは100K(HIGH)を選択してください。
600Ωのレンジ選択は間違いですが、8Ω//600Ωの負荷ですので、影響は少なく問題にはならないです。
 この信号接続時はAFinput の極性とSP出力の+とGNDは間違えないでください。

6.オシロを接続して波形観測するのは、接続系の問題やSQがオン動作していないか異常を監視できるからです。

*測定系のノイズ混入であれば、オシロを含め余分な接続を取り外し、シンプルな測定系でノイズの周り込みが無いか切り分けてください。

ワンポイントのアドバイスです。
普通音声帯域の線路インピーダンスは600Ωで規格統一されていますが、SPは8Ωで無線機のAF周波数帯域は0.3KHz~3.4KHzで非常に狭い帯域で制限が掛けられていますので、600Ωに固執する必要はありません。
また、負荷インピーダンスの影響ですが、通常100倍高ければ無視できます。
100KΩや1MΩ負荷は、8Ωから見たらHIGHインピーダンスなので、無視できるのです。
マッチングの問題も、±20%程度は誤差範囲で許容範囲なのです。
 

使用されている測定器の概要が見えてきました。
まず、基本的な部分に付いて記載します。
コミュニケーションアナライザを使用されているのならば、基本的な機能を持っていますので、SGやレベル計などの表記は読み替えてください。
 ところで、メーカーと型名をお知らせください。アンリツかANDOあたりのラジ・コミであればまだ記憶にありますので・・・(以下ラジ・コミと表現します。)

1.SGの定常測定時のRF出力レベルは、20dB NQ感度測定では+30dBμだった筈です。
 RF出力+20dBμでは低過ぎますね。
2....続きを読む

Q占有周波数帯域幅と最大周波数偏移の求め方を教えて下さい。

占有周波数帯域幅と最大周波数偏移の求め方を教えて下さい。

FMの変調指数を5、周波数20MHzの搬送波を16kHzの正弦波信号でFMしたときの占有周波数帯域幅BFMと最大周波数偏移Δfを求めたいのですが、わからないので教えていただけませんか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

答えを教えるのは簡単ですが・・・。

↓の理論のところを見てください。
1.変調指数から最大周波数偏移を求める
2.次に占有周波数帯域幅(近似値)を求める

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0%E5%A4%89%E8%AA%BF

QdBm→dBμV/mの換算について

-54dBmをdBμV/mに換算するといくつになるのでしょうか?
89.2dBμV/m=250μW と教えられました。
これから上記値(-54dBm)をdBμV/mに換算したいのですがやり方がわかりません(><)
すでに投稿されている質問に対する回答も参考にしようとしたのですが、頭が悪いため良く分からず、重複した質問になってしまうかも知れませんが、改めて質問させていただきました。
分かる方、ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

89.2dBuV/mが250uWなら、-54dBmは41.22dBuV/mですね。
-54dBm=3.98nW=0.00398uW で、10*log10(0.00398/250)=-47.98dB
よって、89.2dBuV/m - 47.98dB = 41.22dBuV/m

-54dBmという数字に妙に見覚えがあるのですが、もしかして副次発射規定ですか?
いや、気になったもので。
これは無線工学の話ですので、科学あたりでの質問が適切でしょうね。

Q無線の感度の見方(受信機)を教えて下さい

こんにちは

 無線の受信感度について教えて下さい。
 受信の感度を示すのに「μV」という単位があるようですが、
 これはどうみればいいのでしょうか?

例)
 0.5~2MHz   1.5μV(NFM)2.5μV(AM)
 2~470MHz   1.0μV(NFM)2μV(WFM)1.5μV(AM)

 上記データはカムニス HSC-350 のデータです。
 数字が高いのはナニを意味するのでしょうか?

 また、以前質問を差し上げたことがあり、そのアドバイスから
 現在この機種と IC -R5 とで悩んでいます。初期投資は R5 が
 安いのですが、総体的には感度がよく明瞭で、使いやすく、
 維持費が安いものを、と考えています。

 よろしくお願いします。goo!

Aベストアンサー

>その数値はアンテナが捉えた空中線の電圧です。

これは定義として間違っています。

たしかに、受信機はアンテナがないと、信号を捕らえられませんが、アンテナから受信機へ
届くまでに信号レベルは変わります。

「受信感度」は、受信機入力端で測定するしかありません。
信号発生器(SG:Small Signal Generator)からの信号を、直接受信機へ入れて測定します。
これが「受信感度」です。

一例ですが、VX-7のカタログを見つけてきました。
http://www.qtc-japan.net/2001/02_products/vx-7/spec.htm

これで見ると、AM/SSB/CWはすべて「10dB S/N」、NFM/WFMはいずれも「12dB SINAD」と
注記されています。
「」内は測定法です。
おそらく、HSC-350にもこの注記があると思います。
どういう測定法であるかが注記されていなければ、数値の意味がありません。(^_^;))

1. 10dB S/Nの測定法
 信号入力がないときに、ボリュームをある程度上げるとザーッというノイズ(Noise)
 が聞こえます。
 これに、SGから信号を入れてやると、信号(Signal)が強くなるにしたがって、信号が
 鮮明に聞こえてきて、ノイズとの差が開いてきます。
 信号の強さに対するノイズの強さ(S/N比)が電圧比で3.16:1になったときが、10dBです。
 このときのSGの出力をμVで表示したものが上記の「感度」です。
 ですから、この数値が小さいほど・・・小さい信号レベルでもノイズとの開きが
 大きくなるので・・・「感度が良い」ことになるわけです。

2. 20dB SINADの測定法
 これは、前記のS,Nの他に歪:Distortionを測定数値に加えます。
 詳細は下記を参照ください。
http://www.cqpub.co.jp/term/signaltonoiseanddistortionsensitivity.htm

3.dBμについて
 これも電圧レベルの単位です。範囲が広いので対数で表します。
 測定の世界では、dBmで表示されることもあるので、併記しておきます。
 0dBmは50Ωの終端に、1mWの電力が発生するときのレベルです。(m=mW)
     1μV   0dBμ  -107dBm
   10μV   20dBμ   -87dBm
  100μV  40dBμ   -67dBm
  1mV   60dBμ   -47dBm
  1V    120dBμ   13dBm
dBμの後に[V]を付けると分かりやすいですが、付けないのが正式表示です。

IC -R5 は検索したのですが、見つかりませんでした。

受信機の性能は、感度も大切ですが、それ以外にいろんな要因があります。
総合的に判定すべきと思います。

参考URL:http://www.cqpub.co.jp/term/signaltonoiseanddistortionsensitivity.htm

>その数値はアンテナが捉えた空中線の電圧です。

これは定義として間違っています。

たしかに、受信機はアンテナがないと、信号を捕らえられませんが、アンテナから受信機へ
届くまでに信号レベルは変わります。

「受信感度」は、受信機入力端で測定するしかありません。
信号発生器(SG:Small Signal Generator)からの信号を、直接受信機へ入れて測定します。
これが「受信感度」です。

一例ですが、VX-7のカタログを見つけてきました。
http://www.qtc-japan.net/2001/02_products/vx-7/spec.h...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング