この前GSでみてもらったら(無料点検)、オイル交換と、コンプレッサーオイル交換?をすすめられました。
オイル交換はそろそろだと思っていたので、いいんですが、コンプレッサーオイルって?
普段は5000キロ走るごとにオイル交換、2回~3回に1回ほどエレメント交換?をしています。
これとコンプレッサーオイルは別物ですよね?
交換にどれくらいお金がかかるのでしょうか?(某大型店でやろうと思ってますが…)

車種はCUBEです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>コンプレッサーオイルって?



たぶんエアコンのコンプレッサーオイルの事でしょう。
 エアコンのコンプレッサーオイルは交換でなくエアコンガス内に追加します。
 自動車のエアコンは家庭用に比べ使用環境が悪く、その構造上エアコンガスが多少漏れます。 だからガスを追加しないといけない(だいたい1年で20~30グラム程度)その時ガスだけを追加するとコンプレッサーオイルが不足するのでオイルも追加する。
 自動車の使用年数のもよりますが、3年に1回ぐらいはオイル入りエアコンガスを追加した方がよいでしょう。
(ガスが減っている時だけですヨ。 ガスの入り過ぎは危険です。点検してからネ)
 GSでの点検でコンプレッサーオイルの事を言われたのは、たぶん適当に言っていますので、気にしないでよいでしょう。(オイルが多少多くても問題がないから気軽に勧める。)
    • good
    • 0

スタンドでのコンプレッサーオイル云々の話はよく聞きますが、決してお勧めできません。

そもそもコンプレッサー内のオイルは正常な状態で減ったり汚れたするようなことはありません。ガス漏れ等がある場合ガスと一緒にオイルが漏れてしまう場合があるので、その場合にのみ漏れた量を推定して、規定量まで補充するだけです。したがって、ガス漏れなどが無く正常に動作しているエアコンにオイルの追加や交換は必要ありません。

また、コンプレッサーオイルはコンプレッサーのタイプや(レシプロ型、スワッシュプレート型、ベーンロータリー型、スルーベーン型などでオイルの種類が異なる)冷媒(ガス)の種類によって異なるので、間違ったオイルを補充してしまうと調子がよくなるどころか破損の原因にもなります。また、過充填した場合も同様に破損の原因になります。少なくともスタンドで補充するようなガスの種類による分類のみの2種類ですべてのコンプレッサーに対応することは不可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

車に乗ってるのに車のことってすごく知らないこと多いんですよね。ダメなんですけどね。
オイル交換は無事済ませました。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/11 15:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング