司法試験の一般教養化学の問題に出てきたんですが、組成式『CHOCHO』の物質名がおわかりになる方、ぜひ、教えてください。

A 回答 (2件)

グリオキサール(glyoxal)です。


別名がいくつもありますが、グリオキサールが最もよく通用すると思います。

参考URL:http://chemfinder.cambridgesoft.com/result.asp?m …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

naomi2002さん、ご回答ありがとうございます。
風邪を引いていたため、お礼のメールが遅くなりまして、すみませんでした。

お礼日時:2003/11/02 15:58

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「グリオキサール」

でも司法試験の一般教養でこんな化合物がでるのでしょうかね・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.chemlaw.co.jp/Result_Eng_FG/Glyoxal.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MiJunさん、ご回答ありがとうございます。
風邪を引いたため、お礼が遅くなりましてすみませんでした。
司法試験の一般教養の問題の選択項目に『CHOCHO』があったので、ちょっと気になったもので…(^^ヾ

お礼日時:2003/11/02 16:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国の俳優で イ-ジョンソク という人がいるんですが イ-ジョンソクは英語で表すとき どう書けば良い

韓国の俳優で
イ-ジョンソク
という人がいるんですが
イ-ジョンソクは英語で表すとき
どう書けば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

Lee Jong Suk
という公式英語名が使用されています。

https://www.lee-jongsuk.jp/

Q化学物組成 化学成分

化学物組成と化学成分って何が違うんですか?

Aベストアンサー

少なくとも「化学」の術語には「化学物組成」も「化学成分」もありません。
代わりに「化合物組成」や、ただの「成分」はあります。
いずれも混合物の組成を示す言葉です。

Q韓国 俳優チョ・ミンギさんについて

最近 ネットテレビの韓国ドラマにはまっています。
その中で 気になる俳優さんがいます。
チョ・ミンギ。

近況等ご存じの方 教えてください。

Aベストアンサー

チョ・ミンギさんのサイトを入って見ましたが最近管理しないみたいです。Board,pdsには広告しかないですね。
参考http://old.minkis.com/main.asp
*簡単なプロフィール*
出生地 :ソウル
生年月日 :1965.11.5
血液型 :O型
デビュー年度 :
演劇 - 1982年「信協」
放送 - 1993年 MBC 22期
映画 - 1990年「死の賛美」
[愛と野望]の韓国サイトは
http://tv.sbs.co.kr/yamang/
予告篇表示、撮影場写真等の内容があります.
ハングルですのですみませんが左のボタンは上から
Board
視聴者意見
幸せ写真館
Multimedia
予告篇
再び表示
スペシャル動画
撮影場スケッチ
フォトスケッチ
Gallery
フォトギャラリー
月Paper
About Drama
企画意図
製作陣
登場人物
報道資料
Event
公募展

Q化学式と化学反応式の作り方・・

化学式で炭酸水素ナトリウムだとか、ギ酸だとか塩素酸カリウムだとかケイ酸ナトリウムだとかさらし粉だとかはただひたすらその名前に対応する化学式を覚えるしかないのでしょうか・・?それとも何か法則があるのでしょうか??授業が進むにつれ新しい化学式がでてきて覚え切れません・・また化学反応式でこれとこれを反応させたらこれとこれができる!!というのも何かの法則があるわけではなくひたすら覚えるしかないのでしょうか・・??不揮発性、揮発性がどうとか・・中和反応がどうとか・・っていうのは聞いたことがあるんですけど・・それもよくわかってなくて・・教えてください(TOT)

Aベストアンサー

化学式についてですが、化学式はある程度名前を見ればわかると思います。例えば、「炭酸水素ナトリウム」であれば「NaHCO3」ですよね。「炭酸水素カリウム」であれば「KHCO3」です。このように共通部分は「炭酸水素」で、コレに対応するのは「HCO3」ですね。このように共通部分を考えていけばある程度を覚えればスグに書けると思います。ただ、元素の電子配置や原子価を考えた結合のイメージ(ルイス式)を持っていないと理解は難しいよも思えます。ですから、まずは今まででたきた化学式をノートに書き出して自分なりにまとめることをオススメします。
化学反応式ですが、コレは化学式を理解してから取り組みましょう。ただし、化学反応式は大きく分けて「酸塩基反応」と「酸化還元反応」の2つあるので1つ1つ段階をおって理解しましょう。これは大体規則的な物なので理解さえできたら書けると思います。ただし化学式が書けなければ問題外ですからね。それほどまでに化学式は重要なのです。

不揮発性と揮発性…etcに関しては教科書と資料集や参考書をよく読んで見てください。熟読し、自分でまとめてもわからなければ先生に聞いてみることがイイと思います。

化学式についてですが、化学式はある程度名前を見ればわかると思います。例えば、「炭酸水素ナトリウム」であれば「NaHCO3」ですよね。「炭酸水素カリウム」であれば「KHCO3」です。このように共通部分は「炭酸水素」で、コレに対応するのは「HCO3」ですね。このように共通部分を考えていけばある程度を覚えればスグに書けると思います。ただ、元素の電子配置や原子価を考えた結合のイメージ(ルイス式)を持っていないと理解は難しいよも思えます。ですから、まずは今まででたきた化学式をノートに書き出して自分な...続きを読む

Qチョ―キングとは?

チョ―キングとはなんでしょうか?
おしえてください!

Aベストアンサー

前にお答えのお三方とも正解ですが、ご質問のカテゴリーが「インテリア」ということから考えると、#2の方の「塗装剤が劣化してチョークの粉のように手につく現象」が最もtettooさんのご質問の趣旨に近い事になります。

公園の鉄のフェンスなどを触ったら、思いがけず手のひらが真っ白けになってしまった経験はありませんか?それがチョーキングです。
しかし、チョーキングがインテリア(室内)で起きることはほとんどありません。

チョーキング現象が起きるという状態は、塗装材料(いわゆるペンキ類)が寿命の末期にさしかかっていることを示します。

しかし、このようにチョークちの粉のようにチョーキングが起きるには、相当大量の紫外線と雨ざらしに遭わなければなりません。
(だから屋外ではよく起きるのです)

インテリアでチョーキングが起きるとしたら、直射日光の当たる窓際にスチール製家具を20年ぐらい置きっぱなしにした場合にはなるかもしれません。

一度チョーキングが起きてしまったら、粉になってしまった古い塗料を丹念にはがしてから、同じ種類の塗料を塗り替えます。

前にお答えのお三方とも正解ですが、ご質問のカテゴリーが「インテリア」ということから考えると、#2の方の「塗装剤が劣化してチョークの粉のように手につく現象」が最もtettooさんのご質問の趣旨に近い事になります。

公園の鉄のフェンスなどを触ったら、思いがけず手のひらが真っ白けになってしまった経験はありませんか?それがチョーキングです。
しかし、チョーキングがインテリア(室内)で起きることはほとんどありません。

チョーキング現象が起きるという状態は、塗装材料(いわゆるペンキ類)...続きを読む

Q化学物質の構造式

こんにちは。今回みなさまにお手伝いいただきたいのは、化学物質の物性情報や構造式の情報です。
netを使ってあらかた調べたのですが、どうしても調べられない物質が出てきてしまいました。
その物質は農薬系だと思うのですが
クロステボル(CROSTEBOL)
クロルマジノン(CHLORMADINONE)
エチプロストントロメタミン(ETYPROSTONTROMETHAMINE)
グリカルピラミド(GLYCALPYRAMIDE)
ミロサマイシン(MIROSAMYCIN)
です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLで検索できます。
ただし、何回か検索すると会員登録しないと使えなくなります。登録は無料です。

出てこなかったらCASナンバーを検索してから入力してください。

それとCrostebolでは無く、Clostebolですのでご注意を。

参考URL:http://chemfinder.cambridgesoft.com/result.asp

Qチョ・インソンについて

最近、映画「マドレーヌ」を見て、チョ・インソンさんのFANになりました!
まだぜんぜん知らないので・・・いろいろ教えてください!
例えば・・・彼女っているの?とか・・・
なんでもOKです!
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

チョ・インソン、いいですね~。私も好きです。
私は、スカパーで、KNTV(韓国放送)を視聴していますが、個人的には、”星を射る”というドラマが好きでした。”ピアノ”というドラマでは、ちょっと屈折した、でも本当はいい青年...を演じていました。また、「ニューノンストップ」というシットコム番組にも出演していたようです。これは、最近、スカパーでも放送されていた(もしくは今、放送されている?)のですが、私は1度も見たことがありません。
彼女がいるのか...それは分かりませんね。気になりますよね^^。
たいした情報ではなく、すみません。
参考URLでは、チョ・インソンさんの画像がたくさんありますので、見てみて下さい。韓国のサイトです。
参考になれば、良いですが。

参考URL:http://kr.imagedir.yahoo.com/isurf/84/128/14425/14430/15492/imgthumb_0.html

Q化学反応式(物質の変化)に関して

勉強中なのですが…理解できずに困っています。

基本的な事なのかもしれませんが、問題は「銅と硫酸の反応で硫酸銅と水、そして二酸化硫黄になる」というもので

Cu+●H2SO4 → CuSO4+●H2O+SO2

この黒丸の中に入る数字を答えよという問題です。

正解はどちらの●も「2」という事なのですが…どうしてそうなるのか理解する事ができませんでした。

わかりやすい解説が可能な方がおられましたら是非ともお願いします。

Aベストアンサー

わかりやすい解説(?)でいってみます。


Cu+●H2SO4 → CuSO4+●H2O+SO2

[(左辺)→(右辺) とします]


右辺のS原子の数に着目してください。合計「2個」です。
したがって左辺のS原子も2個にするためには、
左辺の●は「2」にせねばならないことがわかります。

このとき、左辺のH原子は4個、O原子は8個になります。
対する右辺のH原子とO原子が同じ個数になるようにするには、
右辺の●は2にすれば良いことがわかります。

このような考え方で、類似の問題はかなり解けると思います。
右辺と左辺の登場人物(=分子)が決まったら、あとは、
各原子の個数が左辺と右辺で揃うように係数を決定すればよいのです。

今回の問題では指定されていましたが、
登場人物を自分で決めなければならないような問題では、
化学反応に関する知識が問われることになります。
ぜひ典型的な反応をどんどんと覚えていってくださいね。

Qチョ・インソン vs ソ・ジソプ

 こんにちわ~。タイトルから、すぐ韓国ドラマ「バリでの出来事」を連想できる皆様に質問です。
 遅ればせながら、最近「バリでの・・・」を観て、今までにない韓国ドラマを見た気がしてハマってしまいました。私のこれまで観た韓国ドラマは、主人公は善人で、必ず悪役がいて苦境にたたされるというパターンでしたが、このドラマは4人の男女がそれぞれにしたたかだったりして、その展開がハラハラドキドキものでした。特に、ジェミン(チョ・インソン)とイヌク(ソ・ジソプ)のそれぞれのキャラが今も心に残っています。
 そこで、皆様は、どちらのファンですか?ドラマの中でのジェミンとイヌクでも良いし、俳優としての彼らでもよいです。ちなみに、私は、このドラマ以来チョ・インソン君のファンになりました。ソ・ジソプ氏の魅力がいまいち分かりません。(反論のある方、何でも言って下さいね~)
 それでは、コメントをお待ちしています。

Aベストアンサー

こんにちわ。
私も韓ドラ大好きです^^
インソン君の作品は「星を射る」「バリでの出来事」
「クラシック」しか観たことないのですが好きな俳優さんの一人です。
でも、どっちが好き?と聞かれたら、やっぱりジソプです
彼の出演作品は外れがありません。
「ごめん愛してる」は彼じゃなくちゃ出来ないと思います。
「千年の愛」のアリ将軍は色気があって凄く素敵ですよ^^
「ガラスの靴」はお薦めですから是非観てください。
他にも「おいしいプロポーズ」「ただいま恋愛中」も面白かったです。
それと、彼の手が綺麗なの知ってました?
ジソパーの間では、あの手が評判なんです。
指が長くて凄く綺麗!男の色気を感じます♪

Qある物質が、化学反応式の反応側から生成側になるときについて

ある物質が、化学反応式の反応側から生成側になるときについて
例えば

SO2+2H2S→2H2O+3S

のとき 
電子がどのようにして授受され 
酸化還元され水と硫黄になるのですか?     

高校生です。

Aベストアンサー

前の質問の続きですか。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5574409.html

>一応電子の授受の面でも考えたのですが やはり、ちんぷんかんぷんです。 

「電子の授受」と書かれているのは半反応式をつくるというレベルの話ですね。

SO2+2H2S→2H2O+3S
この反応は気相でも水相でも起こります。

・気相反応であればイオンはどこにも出てきません。
(この式を見れば気相反応だと思うほうが素直でしょう。SO2もH2Sも気体ですから。)
電子の授受を考えればイオンを考えなくてはいけません。
気体のSO2やH2Sからイオンを見つけ出してくるのは無理です。
(無理にイオンを見つけようとすればややこしい反応機構の話になってしまいます。#1に書かれているのはそういう話でしょう。)

イオン反応でないものを無理に電子の授受で考える必要はないだろうと思います。
(前の質問には「酸素の数の変化」、「水素の数の変化」で答えました。)

燃焼反応は代表的な酸化、還元反応です。でもやはり電子の授受で考えるのは不自然です。
2H2+O2→2H2O
どこにもイオンは出て来ません。

・水溶液中の反応であれば水に溶かしたSO2とH2Sの反応になります。(高等学校でもよくやる実験です。H2Sを溶かした水とSO2を溶かした水を混ぜるとさっと白く濁ります。)
電子の授受を考えるイオン反応式にはH^+が必要です。どちらも酸性の物質ですからH^+を含むイオン反応式を作ることが出来ます。
(水溶液中の反応であればSO2ではなくてH2SO3の反応であるとする方がいいでしょう。でもH2SO3にSO2+H2Oという表現を使ってしまうと両辺からH2Oが1つ消えてしまって気相の反応と同じ式になってしまいます。)
  H2S→S+2H^++2e^-
  SO2+4H^++4e^-→S+2H2O

普通の半反応式は水溶液中での酸化・還元反応を前提にしています。
途中の反応機構は問題にしてはいません。

前の質問の続きですか。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5574409.html

>一応電子の授受の面でも考えたのですが やはり、ちんぷんかんぷんです。 

「電子の授受」と書かれているのは半反応式をつくるというレベルの話ですね。

SO2+2H2S→2H2O+3S
この反応は気相でも水相でも起こります。

・気相反応であればイオンはどこにも出てきません。
(この式を見れば気相反応だと思うほうが素直でしょう。SO2もH2Sも気体ですから。)
電子の授受を考えればイオンを考えなくてはいけま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報