高校1年男子です。

突然ですが
「幸福論」「正義論」って何ですか。

事情がありまして、これらの言葉の
意味を知りたいです。

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

単純に答えるなら、


「幸福論」…“幸福とは何か”という問題への答え
「正義論」…“正義とは何か”という問題への答え
ですね。

どちらも哲学・倫理学の問題として古くから論じられてきました。(正義論は社会学でも問題になったりします)
でも、学者じゃない一般人でも、例えばある人は「金がたくさんあることが幸福だ」と言うだろうし、またある人は「愛する人と一緒にいられることが幸福だ」と言うだろうし、人それぞれの幸福論がありますよね。
正義についても同様だと思います。

どちらも身近な哲学的問題ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/20 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwhen i will see you again

when i see you again
when i will see you again

二つの意味の違いを説明願います

https://www.youtube.com/watch?v=T6fVDAjs9f0

Aベストアンサー

歌を聴きましたが、歌詞は
When will I see you again?
です。この場合、whenは疑問詞です。

従って、この場合、動画のキャプションが間違っていますね。

when I see you againはもちろん、副詞節として、条件を意味するときに使います。つまり、文の一部ということになります。しかし、このビデオでは、疑問詞を使って1つの文として成立しており、文の一部ではありません。
when I will see you againというのは普通使いません。強いて言えば、自分がどうしてもあなたにもう一度会うつもりならーーという意味になるかなと思いますが、この文を使う状況が浮かびません。

以上、ご参考になればと思います。

Q「語用論」と「意味論」と「構文論」の違いは?

何となく論理学という学問に興味を持って、書籍を購入して
みたのですが、早速、入口で躓いてしまいました。

具体的には、語用論、意味論、構文論といった用語の
違いが解りませんでした。

厳密な定義よりは、むしろイメージとして、どのような
感じなのかを教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは今から80年ほど前にモリスという人が考えた区別です。
彼は記号論を次の三つの部門に分けました。
構文論:記号と記号の関係を扱う
意味論:記号とその気が差すものとの関係を扱う
語用論:記号とそれを遣う人との関係を扱う

なんだかよく分かりませんね。例を挙げましょう。
構文論は、いわゆる文法です。英語の文法とか、古文の文法とかやりましたよね?
あれです。this と is と a pen の関係を考えるんです。
あるいは「こそ」が来たら、文末は已然形だとか。
数学にもありますよ。3と2と5と+と=を組み合わせて、3+2=5を作るとか。
ま、論理学の構文論はちょっと違いますけど、基本はそういうことです。

意味論は、たとえば、
+とか-ってどういうことだろう、
0とは?
「たら」「れば」という仮定って、どういう意味だろう、
なんてことを考えます。

語用論は、何でそういう意味になるんだろう、ということを考えます。たとえば、
「来ていただけますか?」は疑問文なのに、どうして「依頼」になるんだろう?、とか、
何時か聞いたら、「今、笑っていいともが始まったとこ」といわれた。なぜこが答えになるんだろう、とか、そういうことです。

これは今から80年ほど前にモリスという人が考えた区別です。
彼は記号論を次の三つの部門に分けました。
構文論:記号と記号の関係を扱う
意味論:記号とその気が差すものとの関係を扱う
語用論:記号とそれを遣う人との関係を扱う

なんだかよく分かりませんね。例を挙げましょう。
構文論は、いわゆる文法です。英語の文法とか、古文の文法とかやりましたよね?
あれです。this と is と a pen の関係を考えるんです。
あるいは「こそ」が来たら、文末は已然形だとか。
数学にもありますよ。3と2と5と+と=...続きを読む

Q『when available』の意味について

『when available』の意味について

『 I will apply for member's card when available. 』

上記の文章で、『when available』をどう訳したらいいのかわかりません。

前後の文章から、できるだけ早いうちに、メンバーズカードの申し込みをするという意味だと思っています。


『when available』は“申請できる時(利用できる時)”と訳せばいいのでしょうか?

分かる方がいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

when available は、例えば在庫品が切れている場合 I will send it when available 「商品が入り次第発送します」といった時に使うようです。

 ですから何かの都合で書き込み用の空白のカードが切れている時、「それが入り次第メンバーズカードの申し込みをする」という意味になりそうなのですが、

 when available 「そのものが手に入る時」という意味ですから、今はその物が available ではない、場合に使う訳です。

 おっしゃるとおり「申請できる時」という解釈がいいように思います。

Qある言葉の意味や目的が変化すること。または、ある言葉が複数の意味や目的を持つこと。

お世話になります。


同じ人が同じ人に言う同じような内容の言葉であっても、
その言葉の意味や目的が、必ずしも毎回同じとは限りません。

言葉の目的が変化する場合もあれば、
複数の目的を持つ言葉もあります。

たとえば、小学生のA君が同級生のB君に
「校長先生の新車のガラスを割って来い」と言ったとします。

この言葉は元々『嫌いなB君を遠ざけることを目的とした、ムリな命令』だったとします。

しかし、同じ会話を繰り返すうちに、その言葉が別の意味や目的を持つようになることがあります。
(たとえば、その会話自体が面白くなる等)

そのように会話が別の意味や目的を持つようになると、会話の表面的な内容も、
当初の意味や目的とは矛盾した内容に変わることがあります。

たとえば「じゃあ、タイヤの空気を抜いて来いよ」等と言った、けっして無理とは言えない内容、
つまり当初の目的である『無理な命令』とは矛盾した内容に変わる場合等が、それに該当します。


そこで質問ですが、上記のような状況を上手く説明する用語や理論等は無いでしょうか?


ご存知の方が居ましたら、ご回答の程、宜しくお願い致します。

お世話になります。


同じ人が同じ人に言う同じような内容の言葉であっても、
その言葉の意味や目的が、必ずしも毎回同じとは限りません。

言葉の目的が変化する場合もあれば、
複数の目的を持つ言葉もあります。

たとえば、小学生のA君が同級生のB君に
「校長先生の新車のガラスを割って来い」と言ったとします。

この言葉は元々『嫌いなB君を遠ざけることを目的とした、ムリな命令』だったとします。

しかし、同じ会話を繰り返すうちに、その言葉が別の意味や目的を持つようになることが...続きを読む

Aベストアンサー

人によって、または同じ人でもその条件や環境によって、意味付け、価値付けが異なる、または変わってしまうということは、よくあることですよね。
それによって、誤解や理解不足がうまれ結果的に、争いに発展したり不信に発展したりすることもよくあることです。

それは、個人の判断のものさしに起因するところが大きいですね。
では、その判断のものさしがどういうプロセスで作られているのか、その判断のものさしが人間社会にどんな影響、プロセスを作り出してきたのかを説明できる理論として、マインドーム理論がというものがありますよ。

QWhen I cry, I am sad.

子供の学校のテキストの問題です


Write the two sentences as one using when or before.
1.I cry. I am sad.
When _________, __________.


When I cry, I am sad. と回答したところ、When I am sad, I cry. と訂正されました。
どうしてWhen I cry, I am sad. は間違いなのでしょうか?

ネットで検索したところ、"When I cry, I am sad."は3件しかヒットしないのに対し、"When I am sad, I cry."は22600件もヒットしたので、確かに間違っているようです。。。。

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

接続詞whenの定義に関する理解を求めていますね。

whenには『~する時』という意味と、
『~する場合は、~なので』
と行為の原因を示す意味とがあります。

When you come home tonight, you must take the shortest way.
『今夜家へ帰る場合には、一番近道しなきゃダメだよ』

つまり、泣いているから悲しいのではなく、
悲しいから泣くという因果律から考えると、

When I am sad, I cry.
が論理的に整合しているということになりますね。

Q唯○論を教えて下さい。唯心論,唯物論,唯識論…他にありますか?

この他にこの唯○論の○にあてはまる言葉があったら教えて下さい。あと私が思いついたのは、養老孟司の唯脳論です。

パロディ的な面白い言葉もあった気がしますが、思い出せません。おふざけな言葉でもいいので教えて下さい。哲学や思想には、他に唯○論がありますか?

Aベストアンサー

唯理論(理性論、合理主義:真の認識は、
    経験から独立した確実な理性的な、
    数学をモデルにしたような根本原理)

というのもあります。
今調べて知ったのですけどね。

唯霊論とか唯金論、とかあっても良さそうです。

唯不倫…。あるにはあるようです。

QI don’t know when he will come.の考え方について、

I don’t know when he will come.
when 以下が名詞節の場合はcomes でなくてwill comeとなる。と参考書にのっているのですが、名詞節の意味と、なぜ、comesでは、だめなのかを教えてください。

Aベストアンサー

ANo.#1~ANo.#4(特に2と4)の方の回答で,ほぼ尽くされていると思います(それぞれに明解なご説明ですね)。
日本語に訳してしまうと,「彼がいつ来るのかわからない」「彼が来るときを知らない」で,「来る」の時制は見かけ上は現在時制と同じですが,意味の上で考えれば,彼が「来る」のは明らかに未来のことですから,当然,未来時制にする(will などを使う)必要があるわけです。

では,それだけのことなのに,なぜわざわざ「名詞節」なんて言葉が使われているのか?といえば,それは,ややこしいことに,未来の内容をいう文であるにもかかわらず,現在時制が使われる場合が,例外的にあるからなのです。
これが,ANo.#4で言われている,「副詞節の中では,現在形が未来形の代用となる」ということです。
ただし,厳密に言えば,「副詞節」なら必ず現在時制というわけではなく,「時や条件を表す副詞節」というのがその条件です。面倒ですが,おぼえておくとよいでしょう。
具体的には,when の副詞節のほか,If he comes(もし彼が来れば),As soon as he comes(彼が来たらすぐに)のようなif節や as soon as節が,このパターンのよく見かける例です。
(副詞節でも,接続詞がこれらの「時や条件を表すもの」以外の場合は,たとえば You had better give up and go home now, as she will never change her mind. のように,普通に未来時制が使われます)

ご質問の例文は,whenは使われていますが名詞節なので,この「例外パターン」には当てはまらず,原則どおり未来時制を使っていいよ,というのが,参考書にあった説明の趣意でしょう。

なお,ANo.#2で「近い未来を表す」と考えれば comes も可,とおっしゃっているように,実はほかにも「例外パターン」があって,それが「予定として決まっている近い未来についての文の,主に往来・発着を表す動詞」なのです。この条件にあてはまる動詞は,しばしば現在時制(または現在進行形)で書かれます。
説明は長ったらしいですが,要するに「明日出発する」「2時間後に来る」なんて場合は,いちいち未来時制にせずに,感覚的に現在時制ですます,ということです。
その感覚でいけば,確かにこの文も,文脈によっては comes でも通るはずで,参考書の説明は,やや不親切かもしれません(前後の文があるなら話は違ってくるかもしれませんが)。

もうひとつ,これは蛇足を承知で。
同じく前後の文脈抜きでこの文だけを見れば,I don't know の現在時制は,「今現在」ではなく「ふだん」を表すものととることも可能です。
つまり,もしもこの文が表しているのが「(彼はときどきこっちに来ているようだが,)いつ来ているのかは,私には(いつも)わからない」というようなことだったら,これはむしろ comes にしなければいけないところかもしれません。まあ,さすがにこの解釈は,我ながらちょっとうがちすぎでしょうか。

ANo.#1~ANo.#4(特に2と4)の方の回答で,ほぼ尽くされていると思います(それぞれに明解なご説明ですね)。
日本語に訳してしまうと,「彼がいつ来るのかわからない」「彼が来るときを知らない」で,「来る」の時制は見かけ上は現在時制と同じですが,意味の上で考えれば,彼が「来る」のは明らかに未来のことですから,当然,未来時制にする(will などを使う)必要があるわけです。

では,それだけのことなのに,なぜわざわざ「名詞節」なんて言葉が使われているのか?といえば,それは,ややこしいこ...続きを読む

Q創価学会,幸福の科学,エホバの証人←これらの宗教の信者は相手の宗教につ

創価学会,幸福の科学,エホバの証人←これらの宗教の信者は相手の宗教についてどのように考えているのでしょうか?

この間幸福の科学の信者である友人にエホバの話をしたら,輸血の話を持ち出して「エホバは非常に危ない宗教だ.かかわらない方が良い」と言われました.自分はエホバの信者ではないのですが,エホバ信者の方とは親しくさせていただいていて,非常に良い人ばかりなので視野が狭いのではないかと思いました.

また,最近付き合いだした彼女が創価学会の信者でした.今のところ本人は隠しているつもりですが,家に行った時に聖教新聞や仏壇などがありすぐにわかりました.

これらの彼女や友人達をお互いに会わせて宗教について話をした場合,どのようなことが起こり得ると考えられるでしょうか?やはり喧嘩になったり議論が噛み合わなかったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

あくまでも私見ですけれど

創価学会  
他教他宗は邪教と見ているようなふしがあります
「他から攻撃されるのは本物だから」 と言ってました 修道者にしては変な言い分です
宗教と言うより政治団体と言った方が相応しいかも知れません
全てでは無いでしょうが「修道」 は無き如くで 「ご利益信仰」 のみ強い気がします
初めの頃は良く解らないでしょうけれど 何時までも「ご利益信仰」ではいけない事に気付けない方が多いのでは無いでしょうか?
一部の方は攻撃的です 日蓮自身がそんな所がありましたからでしょうか?

エホバの証人 
何人かと何度か お話した事あります 知り合いではありません
他宗は邪教とまでは言わないようですが自分達だけが聖書を正しく解釈しているが如くです
聖書の一部について他所と違う事を指摘したところ自分たちのは意訳であると言ってました
意訳は解り易くなる代わりに間違いが起こる恐れがあるのですが

知り合いの小学校女教師から聞いた事です
子供の親は教えに反する?とかで学校のある行事に参加させたくないとか
あれこれ注文付けるのでやり難いとか言ってました でもキリスト教の中では聖書に忠実と感じております 
輸血の話は以前 大きなニュースになりましたのでこの事についてだけ ご存知の方は多いでしょう
でも直接 お話をした事のある方は殆ど居ないでしょう

幸福の科学 
本屋で立ち読みした事があり 我が家にも1度来た時 少しばかり お話した事があります
本で知る限り教祖は霊能者です 霊能者にもピンからキリまでありますが
釈迦の生まれ変りとなっております 本当かどうかは兎も角 霊能で得た情報なのです
何も解らない方には何かの病気に見えるでしょう
この事で以前マスコミを賑わした事がありますが病気ではありません

伝統宗教の開祖 例えば キリスト 釈迦 は霊能者です
現代社会では受け入れがたいのか宗教上は強調してませんが明らかな霊能者です
この お二人に限りません 現代近代の新興宗教でも開祖は大抵霊能者です

宗教は兎角 他所を排斥しがちな部分がありますが指導に何か間違いがあるからと考えます
何事も広く解釈すれば争い事は無くなると思うのです

ある新興宗教の開祖の一人(故人)は言ってます
「宗教やっていて物の見方が狭くなるようでは本物では無い」 

心が広くなって行かなければならないのです 心を狭くしていくような宗教では宗教では無いでしょう
中身(心のあり方)より 形(戒律とか)に囚われる為に 争い事が起こるのだと思います

これら3つは それぞれ目的とする所が違うように思いますので噛み合わないでしょう
言語が違うと言ったら良いでしょうか?

あくまでも私見ですけれど

創価学会  
他教他宗は邪教と見ているようなふしがあります
「他から攻撃されるのは本物だから」 と言ってました 修道者にしては変な言い分です
宗教と言うより政治団体と言った方が相応しいかも知れません
全てでは無いでしょうが「修道」 は無き如くで 「ご利益信仰」 のみ強い気がします
初めの頃は良く解らないでしょうけれど 何時までも「ご利益信仰」ではいけない事に気付けない方が多いのでは無いでしょうか?
一部の方は攻撃的です 日蓮自身がそんな所がありましたから...続きを読む

Q“Am I not too ugly to love?” とはどういう意味?

下記サイトに英語版の「美女と野獣」があります。
http://www.storynory.com/2016/11/25/beauty-beast-shorter-version/

この後半で以下の会話がありますが、どういう意味か教えてください。

“Am I not too ugly to love?” he asked.
“Not when you are sweet and kind,” she whispered.


“Am I not too ugly to love?”って「私が醜くないから(美しいから)愛してないの?」という意味に読めるんですが、なんだか意味が分かりません。
“Not when you are sweet and kind,” も何が Not なのかさっぱりです。

Aベストアンサー

Amn't I too ugly to love you?
が標準的な語順ですが、この Amn't I というのは滅多に使用されず、
やや下卑た Ain't I なる傾向があります。
Am I not は所謂倒置ですが、口語でも比較的使用頻度の高い表現です。
「(僕は)君が愛するには醜過ぎやしないかな?」
(No, you are) not when you are sweet and kind.
「そんなことはないわ、だってあなたは素敵で優しいんだもの」
この when は since 同様、理由を示す接続詞です。

Q幸福論

哲学者、ショウぺんハウアーの著書『幸福について』によると
《賢者は快楽を求めず、苦痛無きを求める》とあります。
快楽を求めず、苦痛無きを求めて生きれば幸せになれるでしょうか?

どんなご意見でも結構です。回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

 
ショーペンハウエルという人は、かなりに利己的で自己主張が激しい人でした(何だか、わたしみたいです)。人々の称賛や名誉などが欲しかった人でした。欲望が強く、自己愛的な人だったのです。

彼は、普通の学者や専門家とは違って、標準的な学者のコースを辿ったのではないので、学会からはむしろ、外部の者とも見做されていた傾向があったはずで、このことによる鬱屈もあったはずです。

しかし、哲学史に名が残っているぐらいで、思索において優秀な人物であったことは間違いないのです。そういう意味では、彼の名誉欲や欲望はある程度満たされていたのだとも言えます。しかし、彼の自分のなかの、もっと大きな称賛や名誉や自己快楽をという欲望は、なかなか消えなかったのです。

そのため、彼は相応の成功を収めながら、なお自己の欲望の強さに苦しめられ、自己の欲望から、何とか解放されて、安らかな心境になれないかと言う「欲望」にまた取り付かれました。

伝えられているところ、彼は当時西欧にようやく紹介され始めた古代インドの思想や哲学、特に、「ウパニシャッド」思想を知り、それに感激します。《賢者は快楽を求めず、苦痛無きを求める》 というのは、禁欲的な思想で、仏陀釈迦牟尼の中庸の教えにも通じています。

「賢者」というのは、賢者の自負があったショーペンハウエルのことで、「快楽・欲望」をこれ以上求めず、欲望を求める結果、起こる、欲望が満たされないことの「苦痛」を避ける、あるいは、そもそも「快楽・欲望の実現」を求めなければ、おのずと、「苦痛や失意」も起こらないので、平穏な満ち足りた人生が送れるだろう、これが「幸福」だ、というのが、彼の言葉の意味だと思います。

快楽や欲望の実現を激しく求め、結果的に、成功も収めたが、それ以上の失意や苦痛や、憤りや、諸々の感情の苦悩を痛烈に経験した者としてのショーペンハウエルだったからこそ、こういう「幸福」の理想のあり方が出てきたのです。

結局、ショーペンハウエルはウパニシャッド思想によっても、彼の「幸福論」によっても、彼が望んだような心の平安や幸福は手に入れられなかったと思います。

「幸福」について、それなりの思想家が論じている場合は、その人の思想や、また人生などをよく考えてみる必要があります。

ただ、どうすれば幸福になれるかと言うなら、通俗的というと語弊がありますが、普通の人が書いた普通の人向けの「幸福の進め」などには、人生には山があって谷があり、悲しいことや辛いことや失意のこともあるが、だからこそ、逆に、楽しいこと、幸福なことが、実感して意味を持って来るのである、人それぞれに幸福の意味は違い、何かに打ち込んで、それで味わう苦労や苦痛は、成功が仮になくても、人生を確かに生きたという「実感」となり、それによって人は幸福を得られる……というようなことが書かれています。

上で述べたことは事実です。ただ、ショーペンハウエルに限らず、プラトーンでも、モンテニューでも、トルストイでも、それなりに思想家・哲学者として、昔から名のある人の述べていることは、人生のもっと深い「真実」を語っていることが多く、それは世界や人生や人間の多様性や、そこにある「謎」などについても語っているのです。

ショーペンハウエルの言葉は、激しい欲望追求を行い、成功も収め、それでも幸福を得ることができず、死ぬまで苦悩した人の、考えに考えた果ての言葉だと受け止められるのがよいでしょう。

古今の賢者の「智慧の言葉」というのは、人生のおりおり、違った心境や境遇の時に、読み返してみると、こういう意味があったのか、と驚くことがあります。賢者はそれだけ、欲望が深く、苦痛や悩みも多く、普通の人の何十倍、何千倍と苦悩し思索した人だとも言えるのです。

これは若い時からの人生の生き方上手、幸福になり方上手の「普通の人生優等生」では、見えて来ないことが、言葉や教えに含まれているのです。釈迦にしても、考えてみれば、誰もそんな答えはないと言っていた難問の答えが欲しいという「非常に巨大な欲望」に突き動かされて、激しい修行や苦行もし、その果てに、「平安の悟り」を知ったのです。

しかし、釈迦の人生は、悟りを開いたところでハッピーエンドではなく、その後も、彼は経験を重ね、疑問に出会い、問題や苦悩や哀しみに出会い、更に高い次元の「悟り・深い智慧」へと進んだはずです。釈迦の臨機説法というのは、また、釈迦自身の悟りの境地が高まるに連れ、考え方も変わって来た結果も入っていると思えます。

《賢者は快楽を求めず、苦痛無きを求める》……これは、「求める」ということで、更に「賢者は」となっています。賢者は「幸福な人」ではないのです。最後には、安らかな心境に達するのかも知れませんが、賢者と呼ばれる人、あるいは「真の賢者」は、悩みや苦痛や矛盾に数限りなく直面した人で、死ぬまで、そのような状態であった人だとも言えます。

悩みや苦痛や苦悩や矛盾について、みずから普通の人以上に激烈に経験した人であるからこそ、その「智慧の言葉」は、色々な人生体験をしてみると、輝いて見えて来るのです。

また、悩み悩み思索した人が到達するのは、欲望は人に多くの悩みや苦痛をもたらすという真実でしょう。しかし、『旧約聖書・伝道の書』が述べるように、若いあいだに楽しめることは楽しみ、快楽の追求もまた大いに必要でしょう。その過程での苦痛や苦悩の経験も必要でしょう。

充実した人生には、そのようなものが必要だからです。

しかし、「賢者」は、欲望や苦痛や苦悩の「空しさ」を知っているとも言えるのです。若いあいだ、自分で「賢者」を名乗る人はどこかおかしいでしょう。また若くして賢者になろうというのも無理があります。

快楽や欲望や悲嘆や失意や苦痛や苦悩の若き頃の人生を通じて、人生とは何か、生きるとは何かを知り尽くした円熟の智者が賢者で、その年齢になれば、快楽や欲望への拘りは、何も意味しないと悟りが出てくるのです。

しかし、賢者は、誰よりも欲望し、誰よりも苦悩した者ですから、実は円熟の年齢となり、賢者となっても、なお、欲望や苦悩を持つのです。それが賢者の賢者たる所以です。

釈迦もソークラテースも、孔子も、悟りを開き智者と称されるようになった後でも、欲望はあり、苦悩はあり、悲しみもあったのです。まただからこそ、真の智者でもあるのです。

>快楽を求めず、苦痛無きを求めて生きれば幸せになれるでしょうか?

幸せになれないでしょう。これは「賢者は」という話です。賢者は、上に述べたように、快楽を求め、苦痛を激しく経験した人なのです。この言葉を若い人への智慧の箴言とするなら、「あまりに過剰な快楽を求めず、激しい苦痛は避け、中庸を生きれば、人並の幸福が得られる」となります。

逆に言えば、チャレンジすることには、苦痛や苦悩や悲しみが伴うぞ、という意味にもなります。人並みの幸福を避け、敢えてチャレンジしようとする人はするのがいい。しかし、それには、苦悩や苦痛や矛盾や悲しみや後悔が夥しく伴う、その覚悟はあるのか? という意味にもなります。

ショーペンハウエルは、そこでまで言っていないですが、彼も人生の賢者であり、自分の人生と思索の経験から出てきた言葉は、おのずと、そこまでの意味が含まれてきているのです。
 

 
ショーペンハウエルという人は、かなりに利己的で自己主張が激しい人でした(何だか、わたしみたいです)。人々の称賛や名誉などが欲しかった人でした。欲望が強く、自己愛的な人だったのです。

彼は、普通の学者や専門家とは違って、標準的な学者のコースを辿ったのではないので、学会からはむしろ、外部の者とも見做されていた傾向があったはずで、このことによる鬱屈もあったはずです。

しかし、哲学史に名が残っているぐらいで、思索において優秀な人物であったことは間違いないのです。そういう意...続きを読む


人気Q&Aランキング