ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

群発頭痛について教えて下さい。目の充血がひどくて、吐き気を伴う頭痛は1ヶ月に一度ぐらいです。

群発頭痛は完治しない病気なのでしょうか?

あと薬は飲み薬が一般的ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。


私も群発頭痛持ちです。
あと偏頭痛も併せ持っています。

ちなみに症状が似ていますね。
私も片方の目が充血し片方の鼻から鼻水が出て吐き気があり、嘔吐しました。

薬はイミグラン点鼻薬、イミグラン皮下注射、デパケンを処方してもらっています。
点鼻薬、皮下注射は痛くなりそうな時、痛くなった時用です。
デパケンは毎日服用する予防薬です。


頭痛専門の先生がいらっしゃいますので診てもらったほうが良いと思います。

私は新橋にある汐留シティセントラルクリニックの頭痛外来の清水俊彦先生に診てもらっています。
とにかくすごい先生です。


投稿者さん、よくなるといいですね。
    • good
    • 0

はじめまして 群発頭痛持ちです。


私はまともな治療が受けられる様になるまでに十数年掛かりました。
他の回答者の方も書かれているように、質問者様の症状は群発頭痛の症状とは異なるような気もするのですが・・・

いずれにしろ頭部の異常には変わりないので、他の病気も併発してたりすると厄介ですので、
早めに脳神経外科、頭痛外来、ペインクリニック等で的確な診断を受けられた方が良いのでは?と思います。

あくまで患者の経験として以下記述しますが、
薬はすべて対処療法になります、一般の鎮痛剤(ロキソニン バファリン ボルタレン)などは全く効きません。
痛みを抑制する効果があるのはイミグランだけなのではないでしょうか。
イミグランには錠剤、点鼻薬、皮下注射があります。

錠剤は服用してから効果が現れるまで約1時間程度かかります。
つまり1時間はのたうちまわるということです。

点鼻薬で20~30分くらいでしょうか。

皮下注射で5~15分くらい。

いずれも服用してからは必死の思いで時計とにらめっこしてました。
また、予防的な方法としてワソランを使う方法もあるようです。
薬も服用のタイミングによっては効かない事もありました。
薬以外では酸素吸入という方法があります。
市販の使い捨てではなく医療用のものを医師の処方の下、レンタルします。

因みに私の症状は1年半~2年に1回、1月か8月に発症します。
以前は2週間~1カ月ほどで症状が治まったのですが、今年は1月~4月の初旬まで治まりませんでした。
主治医も慢性化の心配をしたほどでした。

群発頭痛は的確な診断ができる医師がまだ多くないようです。
歳をとると症状が治まるようです。
私も診察の度に主治医から、爺さんになってまで苦しめられないから気を落とさないように・・・
と、変な励ましを受けます。

講談社から「群発頭痛を治す」という本が出版されています。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

頭痛はつらいですね。

群発頭痛の痛みはもう本当に経験した人にしかわからない痛さだと思います。しかし、質問者さんの場合は私の知っている群発頭痛とはだいぶ症状が異なるようです。ですから、ほかにも何か異常が無いとも限りませんので、ご自分で早急に判断なさらずに、何よりもまずは専門医(頭痛外来等)を受診されることをおすすめします。

私の場合は、年に1~2回くらい1~2ヶ月間ほど、毎日のように右目の奥をえぐられるような激しい痛み(流涙・鼻漏を伴い、ひどいときにはもうじっとしていることができないのた打ち回るほどの痛みです)の1~数時間続く頭痛が発症するというものでした。慢性的に頭痛が起こるのではなく、ある一定期間だけ連日のように発症し、群発期でないときには全く症状は出ないのです(だから「群発」というのでしょうね)。

かれこれ19年くらいこの群発頭痛とつきあっていますが、やはり最近までは効かない市販薬でやり過ごしていました。発症した当初から何ヶ所も病院をまわりましたが、MRI等検査してもらっては、異常なしと帰されるばかりだったからです。当時はネットで情報を得るなんてこともなかなかできない時代でしたから、群発頭痛なんてものがあるのもわかりませんでした。お医者さんでも知らない人が多かったのではないかな。群発期は本当にゆううつで恐怖の日々でした。

数年前になってようやく専門医を探し当てて、この恐怖からかなり開放されることができて、その時は大袈裟でなくまさに人生変わったと思いましたよ。群発頭痛は、発生のメカニズムこそだいぶ解明されてきたようですが、まだその原因についてはわからないところも多いようですから、根治するのはむずかしいでしょう。対処療法が中心になります。ただ、加齢に伴い消失することもあるとはいわれているようです。

私の場合、現在は群発期には予防的にワソラン等をメインに服用し、発症時にはイミグランの点鼻薬で対応しています。イミグランは痛くなりそうなときにできるだけ早く使用するのがいいようです(つまり薬は、注射とか、点鼻のほうが、飲み薬より早く効くので良いということでしょう)。が、正直いって点鼻薬であっても効くときと効かないときとまちまちです。しかし、幸いなことに予防薬がけっこう効きまして、毎日発症するということはなくなってきています。本当に助かっています。

質問者さんも、早くこの群発頭痛の恐怖から少しでも開放されることをお祈りいたします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング