先日会社で厚生年金に加入しました。

私は母子家庭なので、それまで国民年金を免除扱いにしてもらっていたのですが、老後のことを真剣に考えて、今年金が危ないとか言われてはいるけれど、もらえるときに少しでも多いほうがよいと考え、『もらえるかどうかわからないのにムダムダ・・』と半ば反対する上司にお願いし、厚生年金と社会保険に入りました。
自分で厚生年金を払うのって、けっこう長年の憧れみたいなものでもあって、これで私も一人前の社会人になったぞ・・自分の老後は自分でちゃんとするぞ!って少し嬉しくもあったんですよ。自己満足かも知れないけれど・・・。

それに免除扱いの人が増えたら、ただでさえ年金を払っていない人が増えているというのに、余計に財政難に拍車をかけることになってしまうって反省もあって。


その後その話を知人にすると、

『この間テレビでもやってたけど、ある人が役所で”厚生年金もらえますか?”って聞いたら、”そのときになってみないとわからない”って言われてたし、モー絶対にパンクだって!かけるだけ損じゃないの、今更~~』

と追い討ちを掛けられ今非常に落ち込んでいます。

もらえないものにみすみす毎月お金を払うように自分から仕向けたの私??って感じで。

宜しければアドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

他の方もおっしゃっているように、今回の総選挙で年金の行方が決まると思います。



「掛けても貰えない」という知人の方の心情も分かりますが、絶対に貰えないと言うことはありません。
テレビでやっていたのは『いくら貰えますか?』に対して、『その時になってみないと分からない』という回答だったんだと思います。
それは確かにその時になってみないと分かりませんものね。

年金保険料を自ら納めようとするwowmakotanさんは間違っていませんよ。立派だと思います。
(私は社会保険に入れてくれないという理由で会社を辞めたことがあります。そのときの上司も、『きっと破綻するから無駄』と言ってました。そういえば)

上司や知人の方のような考えをする人が増えると、ますます破綻(財源が足りない)してしまうので、考え直してもらいたいものですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
年金が破綻とか言う前に、破綻しないようにしくみを変えて欲しいと思いますね。加入を絶対的に義務付けるとか。
会社では今更加入しようとする私に対し、時代錯誤なんてムードが漂っていなくもないですが、信じてみようと思います。
ニッポン、がんばって欲しいです。

お礼日時:2003/10/30 18:41

わたしは大学生の時も国民年金を払いましたし、就職してからも厚生年金を払っています。


わたしの年金に対しての考え方ですが、年金は「じっちゃんばっちゃんのために払っている」、と考えています。戦中戦後の時代にがんばっていたじっちゃんたちのために。

自分がもらえるかどうかは考えていません。もらえなくてもいいのです。
わたしもwowmakotanさんと同じように、「自分の老後は自分でちゃんとするぞ!」って思っています。年金をアテにせず、今のじっちゃんたちのためにお金は払いつつ、自分の分も自分でためる、ということです。

あんまりこういう考え方の人は居ないのかもしれませんが、こういう考え方もあると思えば気が楽になるかもしれない、と思ってお書きしました。
wowmakotanさんのしていることはまっとうで、立派だと思います。知人さんの発言は、わたしにはちょっとレベルの低い思想に思えちゃいますね。落ち込む必要はないですヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに自分の老後のためではなく、もっと大きな目で、日本の年金の将来に対して払っていかないといけないのですよね。
でもやはり自分ももらえないと困ります。。。
でもご意見をお聞きして安心しました。
より多くの人が年金を払うことを願います。

お礼日時:2003/10/29 12:11

 #1です



 他の方も 言われているように 年金制度が 無くなることは ありません

 それから 免除期間は 支払っていないから その部分の年金額は 国が 負担してくれていた部分 つまり 3分の1になりますから 友人が 言うように 免除資格が
あるのに わざわざ 払うのは ばからしいということには ならないと 思います
 国民年金でも 免除されているより 普通に 納めている人の方が たくさん もらえますし 国民年金の 加入者より 厚生年金の 加入者の方が より 保険料を 納めている分 もらうときも より 多く もらえるはずです
 だから 悩むことは ないです。 厚生年金 加入できるなら 加入して 給料から 天引きしてもらうと いいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
免除の期間に払うのがばからしいと言うのは多分、浮いた分を預金でもしておけばいいじゃないか、ということを言いたかったのだと思いますが、でも年金がもらえることにお金が足りなくなってさてアルバイト・・というわけにもいきませんからね(笑)。
その年で安心してもらいたいので、日本のみんながきちんと払うことを願います。

お礼日時:2003/10/29 12:09

年金については今回の衆議院議員選挙でも公約にあげられているようです。



形式はどう変わるかはそのときになってみないと誰にもわかりません。ただ、払う人が少ないと今後の年金制度の崩壊に拍車がかかるのは間違いありません。

今後は年金制度の形態が変わることはあると思いますが、年金制度自体が無くなる事は今のところ無さそうです。

現状では、免除されているとのことですが、免除の場合、年金の受給期間には入りますが、10年以内に未納分を支払わないと支給額が減額されます。

厚生年金は会社負担分もあることですし、払えるときには払っておいた方が後日の支払額が少しでも多くなると思われますので、今できることをしておくのは悪い判断ではないと思います。

税金を投入したり、未納者にペナルティが課されたりと形態は変わっても維持されると思いますよ。

個人的な意見ですが。

参考URL:http://www.city.hikone.shiga.jp/shiminkyoseibu/h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
払えるときに・・そうなんですよね。給与天引きなら意外と払えますからね。
多くの人が日本のために払う(自分の老後のことだけを心配するのではなく)ようになることを望みます。

お礼日時:2003/10/29 12:06

年金財政が圧迫されて,今,週刊誌や新聞などで話題になっているのは,みなさんのご存知のとおりです。


 国民年金は,掛け金の3分の1を国が負担し3分の2を本人が負担しているけど,これを半々にして国の負担を下げようとしている動きがあります。
 厚生年金は,詳細は知らないのですけど,会社と従業員が半々で負担していると思います。
民間の生命保険会社などのセールスの人が,「国の年金制度は破綻するから,うちの個人年金に加入した方が有利」などとよく勧誘したりしているのを見かけますが,大企業が倒産したり合併したりしているので,それもどうかと思います。
 年金制度は,国の制度です。保険料の負担割合が変わったり,支給額の変更があるかもしれませんが,この国があるかぎり,年金がもらえなくなることは無いと断言できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
国民年金に関しては、多分、支給開始年齢の引き上げや、支給額の変更はあるでしょうが、2段階で構成されている厚生年金の部分がもらえなくなるだろう・・という予想です。
だから、私がわざわざ、今免除資格があるのに、自発的に払うということ、それも厚生年金にわざわざ加入することをバカバカしいと知人は言っていたのです。

悩みます・・。

お礼日時:2003/10/28 10:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母子家庭の健康保険について

専業主婦から離婚して母子家庭になりました。子供は2人です。
受けられる手当の色々な申請を行いましたが現在は収入が0のため全て通っている状態
(非課税世帯・児童扶養手当/全額受給・国民健康保険1割負担/保険料月3500円前後・医療費/月上限2000円迄自己負担・国民年金/全額免除・就学援助対象)
です。
そろそろ働きに出たいと考えている(時給800円・1日6時間・週5日程度の勤務・雇用/社会保険等の加入ありで探しています)のですが仕事をして収入を得て結果として手当が減り医療費や保険料が高くなったのでは生活は決して楽にはならないのではと心配になりました。
そこで自治体によって異なるとは思いますが
児童扶養手当が全額支給される収入とはいくら位までなのか保険料が1割負担ではなくなるのか収入によって保険料がどれ位変わってくるのか国民健康保険と社会保険また国民年金と厚生年金の内容や将来的なメリットデメリット保険料などの違い等について具体的に教えて下さい。
「国民健康保険」=「国民年金」「社会保険」=「厚生年金」加入で良いのでしょうか。
子供が2人ですので「国民健康保険」=保険料3人分「社会保険」=扶養2人といことで良いのでしょうか。また「国民健康保険」=「国民年金」=免除申請が可能「社会保険」=「厚生年金」=免除申請等の制度は無で認識は間違いないでしょうか。
だとすればトータルで考えて保険料はどちらが安くなるのでしょうか。
現状のまま国保に加入しているのと社保に切り替えるのではどちらが良いのでしょうか。
医療費につきましては加入保険によって自己負担額や母子医療など制度や手当等も異なってくるのでしょうか。
多数お尋ねしましたが詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。どうぞ宜しくお願い致します。

専業主婦から離婚して母子家庭になりました。子供は2人です。
受けられる手当の色々な申請を行いましたが現在は収入が0のため全て通っている状態
(非課税世帯・児童扶養手当/全額受給・国民健康保険1割負担/保険料月3500円前後・医療費/月上限2000円迄自己負担・国民年金/全額免除・就学援助対象)
です。
そろそろ働きに出たいと考えている(時給800円・1日6時間・週5日程度の勤務・雇用/社会保険等の加入ありで探しています)のですが仕事をして収入を得て結果として手当が減り医療費や保...続きを読む

Aベストアンサー

#1です
標準報酬月額を決める時期は
 1.入社した時
 2.毎年4.5.6月の給料等を平均して決定:定期決定
 3.昇給、昇格等により給料等が大幅に変わった時:随時決定
入社した時は
 最初の月の給与(基本給、諸手当、残業代、交通費等)を基に「標準報酬月額」が決められ、該当する金額を等級に当てはめ、保険料が算出されます
 その後、随時決定、定期決定で保険料が変わるまで保険料は変わりません
 「標準報酬月額」は、月の総支給額が基になります(基本給、諸手当、残業代、交通費等)

>国民健康保険は20年3月までの保険料が(前年度の所得0で)決定されているのですからパート先で可能であれば来年の3月までは国民健康保険の加入のままでいる方が保険料は安くつくということですよね・・・
 ・そうなりますが、本来社会保険に加入させなければいけないのに加入させないは、問題はありますが
  一定の労働時間以上の場合(社員の3/4の時間(1日)、日数(月))社会保険に加入させなければいけません(ちゃんとした会社は強制的に加入させます)
 ・社会保険に加入する必要がない契約時間の場合は、社会保険に加入できませんから、必然的に国民健康保険のままになります

#1です
標準報酬月額を決める時期は
 1.入社した時
 2.毎年4.5.6月の給料等を平均して決定:定期決定
 3.昇給、昇格等により給料等が大幅に変わった時:随時決定
入社した時は
 最初の月の給与(基本給、諸手当、残業代、交通費等)を基に「標準報酬月額」が決められ、該当する金額を等級に当てはめ、保険料が算出されます
 その後、随時決定、定期決定で保険料が変わるまで保険料は変わりません
 「標準報酬月額」は、月の総支給額が基になります(基本給、諸手当、残業代、交通費等)

>国民...続きを読む

Q厚生年金は何歳まで払うの?

会社員で厚生年金に加入しておりますが、60歳になると掛金は終了するのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!
60歳以上でも70歳までは、会社に籍がある以上、厚生年金は一定以上の収入があれば支払わなければいけません。この場合は60歳以前同様会社との折半です。70歳以上でも籍があれば払っても払わなくてもどちらでも選べますが払う場合は全額自己負担となります。

Q国民健康保険について。母子家庭の母親が脳梗塞で倒れた場合。

私の彼氏の家の話です。
母親(50歳くらい)、息子3人(2人は成人、1人は高校生)の家庭で、母子家庭の指定を受けています。
先日その母親が脳梗塞で倒れてしまいました。
いまずっと入院していて、意識がない状態です。
保険等について詳しく分かる人が周囲におらず、
どのような手続きをすればよいのか、
どのような制度があるのかさえもわからない状態です。
普段から、母親と高校生の息子は医療費がタダになっている、とは聞いていましたが、入院の際にもそれは適用されるのでしょうか?
何かこうしたら良いとか、こんな制度がある、とかありましたら何でも良いので教えて下さい!
参考URLなども教えていただけたら幸いです。
「国民健康保険」で色々検索したのですが、
こういった状況の人のことが書いてあるところがあまりなくて困っています。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こちらのサイトで見る限りでは、自己負担分の医療費が助成されるようですから、
基本的に現在の条件が摘要されると思われます。
ただし、高額医療の摘要となるはずですので、別途手続きが必要となる可能性があります。
サイトの文章を読む限りではタダだと思いますが念のため。
市役所などにご相談された方が良いかと思います。

参考URL:http://www.city.kobe.jp/cityoffice/18/menu03/b/b02/b057.html

Q20年前払ってたのに載ってません(厚生年金)

年金問題で調べたところ20年前に1年間勤めていた会社(財団法人)の分だけ欠落しています。マイクロフィルム時代の人間ではないです。
今思うと当時勤めていた先輩が(おまえも年金ぱくられているんだぞ。)当時は冗談だと思ってました。しかし
私が退社する1ヶ月前に部長が横領でつかまり新聞ざたになりました。私を含め6人位の部隊なのでこの部長が経理を任されていました。
たぶんこの部長の懐に入った可能性がかなり高いのですが今更給与明細はなく連絡しても20年前のことで当時知っている人もいないだろうしどうすればよいのでしょうか。

Aベストアンサー

とにかく何でもいいからそこに勤めていたことを証明できそうなものをもって役所に相談することです。案外、払われているかもしれません。

また、未払いが動かないとしても、厚生年金なのだから一部は会社負担なので、勤め先に一部負担させるべきです。

Q母子家庭、国民健康保険額について・・・

生後6ヶ月の長女と暮らしています。
妊娠9ヶ月までは仕事をしていましたので、社会保険に加入していました。
仕事を辞めてから国民健康保険に加入し、月々14000円支払っていましたが、先日隣接する市に引越し、新しくその市より国民健康保険料の決定通知が届いたのですが、それが月々24800円という金額だったので驚いてしまいました。
前年度の所得で計算すると、窓口の人に言われましたが、月収14~5万、経営難(?)からかボーナスも年1度きりほんの少しもらっただけだったので、年収にすれば200万を大きく下回っていたと思います。
どういう計算をすれば、そのような保険料になったのでしょうか・・・
また、子供が小さくまだ仕事をしていませんので、現在は貯金を切り崩して生活していますので、とてもじゃないけど、毎月払い続けられません。
来週すぐにでも役場に聞きに行くつもりでいますが、気になって気になって仕方がなかったので、こちらで質問してみました。
これは、妥当な金額なのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

国民健康保険の保険料は、前年の所得を基に所得割が計算され、均等割などが加算されますが、所得割の料率や加算される項目が、その市の国保の財政状況によって違い、市によっては3倍以上の格差がありますから、居住地が変わると保険料が高くなる場合があります。

なお、市によっては収入が減ったりした場合に、保険料の減免の制度がありますから、市の国保の係に相談しましょう。
又、市のホームページに減免制度について書かれている場合もあります。

国民年金についても減免制度があります。
下記のページをご覧ください。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/fp/fp011122.htm

なお、既にご存じとは思いますが、母子家庭に対する支援制度がいろいろありますから、できる限り利用しましょう。
支援制度については、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://allabout.co.jp/relationship/divorce/subject/msub_koutekishien.htm

Q塾代30万円ほど払ってもらえません。お知恵拝借

私の妻が個人で近所の子供相手に塾を開いています。子供の父親の会社の倒産・母親がパートで生計をたてているようで生活は苦しいようです。しかし性格が非常に悪く、子供の間のちょっとしたことでもクレームをつけてきて
近所のクレーマーとして有名で、要注意人物です。今までの塾代を今度ボーナスがはいったらとか、今入院中とかの言い訳で6ヶ月以上の塾代が30万円です。 妻もいろいろ無理を聞いて、対応したので穏やかに回収したいとの意向です。 小額訴訟・支払督促の手段は存じてはおりますが、最終手段と思っております。円満回収のためのお知恵とお貸しください。

Aベストアンサー

 『近所のクレーマーとして有名』で、『性格が非常に悪く、子供の間のちょっとしたことでもクレームをつけてきて』では『円満回収』は無理でしょう。ちゃんとした対応を取っておかないと後々何を言われるかわかりません。これは塾の運営にはマイナスです。
 とりあえずは、内容証明で期限を切って未納分の全額の支払いとお子さんの退塾を通告し、少額訴訟で勝訴しておくことでしょう。
 勝訴したって実際に取れるかどうかは甚だ疑問ですが、今後のクレームについての反証にはなるでしょう。

Q母子家庭での社会保険

お世話になります。

母子家庭では、医療費の免除があると聞きました。
母子家庭でも仕事先で社会保険に加入すると、健康保険は
ひかれるのですか?
一度払って年末には戻ってくるのですか?
それとも、最初から厚生年金だけが引かれるのですか?

ちょっとすぐに知りたかったので、こちらで質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>母子家庭でも仕事先で社会保険に加入すると、健康保険はひかれるのですか?
そのとおり引かれます。
健康保険料は母子家庭であるかないかに関わらず、収入に応じて給料から天引きされます。

>一度払って年末には戻ってくるのですか?
いいえ。

>それとも、最初から厚生年金だけが引かれるのですか?
いいえ。

>母子家庭では、医療費の免除があると聞きました。
「母子家庭医療費助成」「ひとり親医療費助成」の制度があります。
通常、所得制限がありますが、これは市町村の制度なので市町村によって所得制限や助成の方法などは違います。
母子家庭だと国の制度で「児童扶養手当」というものもあります。
これも所得制限があり、少なくともこの手当をもらえるのでなければ対象にはならないでしょう。

役所の「児童福祉、こども福祉」の担当部署に、制度について確認されることをおすすめします。

Q厚生保険・厚生年金の扶養について

今年度2月に退職し現在失業保険受給中です。
今年度は、夫の扶養に入れず(私の昨年の所得が400万ほどでしたので・・・)
別に健康保険と年金を支払っています。

今年度は所得が45万
失業給付が106万ほどになる予定です。

しばらく2~3年主婦業に専念したいと思っています。
予定では来年度、無職ですので夫の扶養に入りたいと思っていますが
はいれますでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

失業保険を受給中ですと、健康保険の被扶養者にはなれません。

しかし、失業保険の受給が終われば、扶養になれます。
その際は、失業保険の受給資格者証のコピーが必要になってきます。

厚生年金はご主人の勤務先を経由して第3号被保険者の届け出をしてください。
そうすれば、国民年金の保険料は支払う必要はなくなります。

失業保険の受給が終わったら速やかに手続きしてください。

Q母子家庭は全額無料?

バイト先のシングルマザー24歳(保育園児1人扶養)が
「うちは給料から健康保険も税金も年金も引かれないから給料の総支給額と手取額が一緒で保育園も無料」
と言いました。
(1)母子家庭は全部がそうなんですか?
(2)母子家庭で健康保険、年金、税金、保育園代を負担しないといけなくなる年収っていくらなんですか?
(3)その話を何だか自慢げに2回も私に言ったので私が「それは国や市町村に援助してもらわないと生活できないほど収入が低いっていうことだから何の自慢にもならないよ。たとえ健康保険も税金も年金も保育園代も払っても年収800万の世帯のほうが金持ちだよ」って、大人気ないと思いつつも言ってやったんですが、私の言った内容は正しかったんでしょうか?

Aベストアンサー

>(1)母子家庭は全部がそうなんですか?
いいえ。そういうことはありません。
健康保険、税金、年金、保育園費全部がということであれば、それに該当するのは生活保護世帯だと思われます。

>(2)母子家庭で健康保険、年金、税金、保育園代を負担しないといけなくなる年収っていくらなんですか?

生活保護基準以下ということです。

>(3)私の言った内容は正しかったんでしょうか?
正しいですけど、、、、、大人気なかったかもしれません。

Q国民年金と、厚生年金

どなたか詳しい方教えてください。

現在会社勤めをしている勤続21年の40歳のサラリーマンです。65歳になってもし自分が死亡したら、妻に国民年金と厚生年金は支払われるのでしょうか?
あと、もし支払われるのであれば、その支払い方法も教えてください。
あともう一つ・・・。
いま親が自営業をやっており、父が65歳と3ヶ月でなくなったのですが、国民年金を3ヶ月分しかもらえませんでした。
これは、あってるんですか?
遺族年金などあると思うのですが・・・。

年金のことが全くわからないので、基本的なことから
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

下記参考URLは、TV番組「あるある大事典」の老後の年金についての特集です。

基本的なことから年金についていろいろ教えてくれています。

ご参考までに。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arurougo/rougo_1.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報