会員登録で5000円分が当たります

こういった質問多いと思うのですが改めて教えてください。

お客様へのメールに●●(株) 専務 △△様 と宛名の書き出しで送ったのですが、後程担当セールスからクレームの電話が来ました。(セールスへもBCCでメールを送っています。)
セールスが言うには、「何かおかしいと思いませんか?普通は●●(株) △△専務様 が正しい!」という内容でした。
私は一瞬固まってしまって、ただ怒っているセールスに誤るしかありませんでした。

後でネットで色々調べたのですが、セールスの言っている内容が間違っているとしか思えません。
皆さんはどう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

まず専務や常務の言い方ですが、普通は


  専務取締役  ○○
  常務取締役  ××

というように肩書きは先につけます。
これが正式な呼び方です。

この場合、様などは 
  専務取締役  ○○ ○○様
と後につけてもおかしく無いですよ。

逆に 何もつけないで 
  専務取締役  ○○ ○○
だけでは呼捨てのような感じで違和感があります。

従ってお二人の両方とも少しづつ違うと思います。

なお会社同士の公式の文書を送る場合は「様」ではなくて「殿」を使うというのが本来の形です。
でも最近はこれは堅苦しすぎということで、あまり使わないですね。

今でも官公庁などに当てる場合は
 ○○庁○○課 ○○○○殿

などでもよいと思います。
    • good
    • 0

あぁ、セールスというのは、あなたの会社の同僚なんですね。


でしたら、パシッと指摘してやりましょう。
セールスの現場では、相手にへりくだるあまり、
二重敬語、最高敬語が横行し「日本語の乱れ」と指摘されています。
専務様なんてメールを対外的に送ってしまっては、
あなたの会社の品格や人材育成のあり方にまで、
取引先は疑念をもつでしょう。
    • good
    • 0

こんにちは。



挙げ足をとるようで申し訳ありませんが、
「セールスに誤るしか」→「セールスに謝るしか」です。
指摘されれば気付かれることでしょうが、
ビジネス文書などでもこのテの間違いはよくありますね。
もう1つ、過失を言うときの「過って」という表記もあります。ご注意を。

さて、あなたのご指摘ですが、確かに「専務様」は違和感ありまくりですよね。
社内で、近しい上司に送る場合などは、このテの肩書きの重複も使わなくはありませんが、
対外的な文書では、混同すべきではありません。
きっと若い時に上司に“誤った”教育をされたまま、思いこんでいるんでしょうね。
もしかして、その教育をしたのが、“専務様”本人なのかもしれません(笑)
あなたはBccでセールス担当者が見たとお考えのようですが、その専務様が担当者に、
「君、こんな失礼なメールが来ている。相手に言っといてくれたまえ」とか、
指示をした可能性もありますね。

そこで対処の仕方です。
ある程度、対等に話せる相手なら、あなたがネットで調べた結果を示して、
「専務様」にはむしろ違和感を覚えることを伝えても良いでしょう。
この場合、本などの印刷物のほうがより説得力がありますけどね。
一方、あまり親しくなく、取引先として上下関係がはっきりしている場合は、
「長いものには巻かれろ」ということで、その会社の文書に関してだけ、
「専務様」などの宛て名で合わせておくのも1つの方法です。

いずれにしても、あなたと先方の担当者間の個人的なやり取りではなく、
会社と会社のやりとりとして、上司などに相談しながら
対処したほうが良いでしょう。
くだらないことで、取引先との信頼関係を損ねたうえ、
あなたの責任にされてしまっては、たまったものじゃありませんから。
そのへんを誤らないよう(笑)コトを進めてください。
    • good
    • 1

質問者さんが正しいです。



「役職名 様」は、間違いです。学校関係でも「○○校長様」や
「先生様」と書くのと同様に、間違いです。

その方が間違っている(思い違いをしている)ので、教えて差し上げて下さい。
あるいは、スルーして下さい。

どのサイトで調べても、「役職名 氏名 様」です。
http://www.nengasyotyuu.com/mamechishiki/card/
    • good
    • 0

セールスというのは御社のセールスですね


それならセールスの方に間違いを指摘してあげてください
あなたが正しいですよ
社内で統一して △△専務様と送っているのであればどうしようもない会社ですね
    • good
    • 1

こう言った文章って一般的な事が必ずしも通用するとは、限りません。



なので、こう言った事で迷ったら、まず、自分の会社のルールを確認するのが良い方法ですよ。

例えば他の人はどう送っているかとか。(そんな事もわからないのかと言われるかも知れないですけどね)
    • good
    • 1

はい、おかしいのはその担当セールスです。


ビジネスメールでは、役職名だけにする(質問の例なら●●(株) △△専務)か、先に役職名を書いて人名の後に様をつけるか(質問者さんの取られた方法)のどちらかです。
    • good
    • 0

貴殿の方が正しいと思いますが・・・。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q封筒の宛名、敬称は?

主人が自営業で取引会社に請求書を郵送するのですが教えてください。
「株式会社○○ ××常務」なのですが、このままで良いのでしょうか?
それとも『殿』や『様』を付けた方が良いのでしょうか?大事な取引会社ですので、間違いがあっては困るため、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「常務」というのは、平素はそのように呼ぶ(「先生」「部長」「社長」というように、です)ことが多いにしても、中途半端な表現です。郵便の宛名でしたら、「常務取締役」と完記すべきでしょう。
  XX株式会社
  常務取締役 〇〇〇〇殿
が正しい書き方です。肩書きが先にある場合は、「様」でなく「殿」です。ただし、実際には「様」の使われてることが多くなっているようですが・・・。  

Q常務取締役の略し方?

基本的な質問で申し訳ありません。
会社の本社にいる常務取締役へレターを書くことが多いのですが、宛名は「○○常務」で良いのでしょうか?常務という言葉が常務取締役の略なのか、それとも別の役職なのかどうかがわかりません。
比較的フレンドリーな会社でもあり、話す時は「○○さん」と呼ぶのですが、やはり文書では役職をつけます。普段役職で呼んでいないので、どう呼べば良いのかわからないので、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 「常務」というのは「常務取締役」の略称です。
 ただ、宛名に書く場合は略さない方がいいでしょう。あくまでも会話の中での呼び名、と捕らえるべきだと思います。

Q役職に”様”は必要ですか?

こんにちは(^o^)

会社で手紙、電話、FAX等で得意先の役職のある方を呼ぶ時、〇〇会社△△部長の後に様と付けるのは失礼なのでしょうか?

私は△△部長様・・といつも様付けするのですが同僚は部長だけで良いと習ったと言います。

どちらが正解なのでしょう?

Aベストアンサー

一般常識ではつけなくてよいことになっています。

しかしそうとは知っていながら、以前勤めていた会社では、
「~~部長様」
とかくことが慣習化していました。

つけて失礼といったことは無いと思います。
例えばあなたの同僚や上司はどのようにされていますか?
同じようにするのが得策です。

Q○○課長様って変?

取引先へメールやファックスを送る際の宛名で
役職の後に「様」や「殿」とつけるのはビジネスマナーとしておかしいですか?

例えば、
○○課長様
○○課長殿 (○○は相手の名字です)

殿と様の使い分けも含めて教えていただけないでしょうか?

また、マナーや常識とは別に
実際の場面でどのように表記されているか、
もしくは、「様」「殿」があるものを受け取ったときにどのように感じるかを書いてください。

個人的には、「様」や「殿」がない方がむしろ失礼のような気がしているので、
「様」をつけて出しています。

Aベストアンサー

○○課長 △△様 (○○は部署名)

が適当だと思います。

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q「○○社長 様」という二重敬語は正しいですか?

最近、送られてくる文書を見ると役職名に様を付けている文章が多く見られます。
電話口でも「○○社長 様いらっしゃいますか?」などと使われますが、これは二重敬語にあたり日本語としては正しくないと思います。

ただ、「ら」抜き言葉のように一般に受け入れられているようにも思うのですが、役職名に様を付けるのは一般的なのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

私、はずかしながら国語常識が自信ありません。
#1さんが指摘された「○○会社御中 山田様」という書き方も、初めて見たとき「こういう書き方もあるんだ」を感心して真似したこともあります。

ただし質問中にある
> ...社長様...これは二重敬語にあたり...

これは二重敬語なのか疑問です。単に、社長というのが役職名であり、役職名に「様」が着くのが変なのではないのでしょうか?

社長様が二重敬語という理由でダメならば、平社員を係員と呼ぶのは敬語じゃないでしょう。そうすると、「山田係員 様」はOKになってしまいそうですが、これも変ですよね。

要するに小学生が担任の先生に年賀状を書くときに
「山田先生様」と書いてはいけないのと同じような気がします。

★最初の例「社長様」に戻ると、「様」が「殿」に変わればOKのような気がします。とりあえず、よく見かけますが、私、国語力は?なので、自信はありません。
「○○社長殿」これはよく見かけますよね?

(役職名)+(殿)ならばOKなのでは?

Q「お取引先様各位」は正しいですか?

多数の取引先に対して通知文書を発行する際に、「お取引様各位」という宛名は正しいのでしょうか?
「お取引様」で「様」をつけて、更に「各位」とつけると重複するような印象を感じたのですがいかがなものなのでしょうか?(○○各位殿 みたいな印象)
過去の回答に「お客様各位」という使い方があるようなことがあったのですが、「お客様」は客+様じゃなくて「お客様」という代名詞のような扱いなのかしら・・?と思ったりしたので新たに質問させていただきました。
ネット検索したのですが、まちまちなので・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しいですよね。
「お取引先 各位」「お得意先 各位」のレベルでよい、とは思いますが・・
「お取引先様 各位」はちょっと「くどい」感じを受けますね。
「各位」には、ある程度の「敬称」を意味として含んでいるはずなので、失礼ではないように思われます。
バカ丁寧な宛先の書かれた文書にも拘らず、内容が「支払いの督促」だったら、意味ないですしね(笑)

「お客様 各位」は、対象がいわゆる「ビジネスの相手」ではなく、不特定多数の客なので、おかしくはないでしょう。
「お客様へ ~ お知らせ」でもいいわけですし。

その他のいろいろな、ビジネス文書の記入方法をまとめたページを見つけました↓ので、ご参考に・・

参考URL:http://www.ddart.co.jp/businessletter.html

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Qエクセル 表を大きく、紙いっぱいに印刷したい

エクセルで表を作りました。
印刷プレビューで確認したところ
用紙に対して表が小さく見栄えがしません。

一つ一ついじればできると思いますが、
簡単に、
用紙いっぱいにフォントも大きくし、表も大きくし、
印刷するやり方はありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

CtrlキーとPのキーを同時に押すと「印刷」ダイアログが呼び出せます。その状態でAltキーとWのキーを同時に押すと「印刷プレビュー」が表示されますので、印刷のイメージがつかめます(必ずしもプレビュー通りには印刷されませんが)
印刷プレビュー画面の上にある、設定のボタンを押してあげれば、余白を少なくしたり、拡大縮小印刷をパーセンテージを指定しておこなえたりします。いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。なお、「拡大縮小印刷」のところに「次のページ数に合わせて印刷をする」というチェックをいれて横1×縦1にしてあげれば自動で拡大縮小印刷ができる場合がありますが、やってみればわかりますが、特に縮小印刷の場合小さくなりすぎたりする場合もあります。

Qメールで送信したい会社社長宛の場合の敬称

メールである会社の社長に御礼のメールを出したいのですが、
文面では、最初に会社名の下に、XX社長の後に御中とか入れた方が良いですか?
XX社長だけだとなんだか失礼のような気がしますし、社長のあとに様もなんだかしっくり行かないような感じで、アドバイスしていただけたら助かりますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

○△株式会社
代表取締役社長 ○△▲□様

で良いと思います。

社長で終えたい場合は
○△株式会社
○△▲□社長

です。
社長の後に「様」や「御中」は必要ありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング